人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

クラシックの豆知識を披露するスレ @ [クラシック板]


クラシックの豆知識を披露するスレ
1: 名無しの笛の踊り 2012/05/05 17:14:36 ID:v9ji5Ycd
ヨハン・シュトラウスファミリーとリヒャルト・シュトラウスは何の関係もない

これ豆知識な
ヨハン・シュトラウス2世 (Wikipedia) ヨハン・シュトラウス2世 ヨハン・シュトラウス2世(Johann Strauß II),全名はヨハン・バプティスト・シュトラウス(Johann Baptist Strauß, 1825年10月25日 - 1899年6月3日)はオーストリアのウィーンで活躍した作曲家/指揮者/ヴァイオリニスト。
ヨハン・シュトラウス1世の長男。弟には、次男のヨーゼフ・シュトラウスと三男のエドゥアルト・シュトラウスがいる。生涯の多くを、ウィンナ・ワルツの作曲に捧げ、「ワルツ王」と評される。また、ワルツの他オペレッタ、ポルカなども作曲。毎年、元日に行われる「ウィーン・フィルのニューイヤーコンサート」は、彼やシュトラウス・ファミリーの作品を中心にプログラムを組まれる。音楽の都「ウィーン」の代表的な作曲家であり、その肖像はかつて、オーストリアの100シリング紙幣に描かれていた。
リヒャルト・シュトラウス (Wikipedia) リヒャルト・シュトラウス リヒャルト・ゲオルク・シュトラウス(Richard Georg Strauss, 1864年6月11日 - 1949年9月8日)はドイツの後期ロマン派を代表する作曲家。交響詩とオペラの作曲で知られ、また、指揮者としても活躍した。ウィーンのヨハン・シュトラウス一族とは血縁関係はない。
2: 名無しの笛の踊り 2012/05/05 17:45:41 ID:pskEeckL
ベートーヴェン

このベートーヴェンは、女中が大好物のチーズマカロニの調理に
失敗してえらく不機嫌だった時の肖像

これ豆な
5: 名無しの笛の踊り 2012/05/06 09:04:58 ID:Zshh5Ty2
ベートーヴェン最期の言葉は、届けられたワインをみて
「しまった!遅すぎた!!」

これ豆知識な
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン (Wikipedia) ベートーヴェン ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(独: Ludwig van Beethoven、ドイツ語ではルートヴィヒ・ファン・ベートホーフェンに近い[1] 発音例、1770年12月16日頃[2] - 1827年3月26日)は、ドイツの作曲家。音楽史上極めて偉大な作曲家の一人とされ、「楽聖」とも呼ばれる。その作品は古典派音楽の集大成かつロマン派音楽の先駆けとされている。
6: 名無しの笛の踊り 2012/05/06 22:09:12 ID:Ee646DZp
日本にクレンペラーのレコードが入ってきてしばらくは売り上げがまったく芳しくなく、クレンペラーはウレンペラーと呼ばれていた。

これ豆な。
オットー・クレンペラー (Wikipedia) クレンペラー オットー・クレンペラー(Otto Klemperer, 1885年5月14日 - 1973年7月6日)は、現ポーランド(当時ドイツ領)に生まれたユダヤ系ドイツ人[1]指揮者・作曲家である。
20世紀を代表する指揮者の一人とされる。
ドイツ圏の古典派・ロマン派から20世紀の音楽まで幅広いレパートリーを持つ。晩年の録音で聴くことができるように、アンサンブルや音色・情緒的表現など表面的な美しさよりも、遅く厳格なテンポにより楽曲の形式感・構築性を強調するスタイルでよく知られている。1950年代初頭ごろまでの録音には、逆に新即物主義的快速テンポによる同様のアプローチが見られる。
8: 名無しの笛の踊り 2012/05/17 23:24:31 ID:1JNvlRhE
シューベルトの最後の作曲は対位法の先生に提出するためのフーガの課題答案。
フランツ・シューベルト (Wikipedia) シューベルト フランツ・ペーター・シューベルト(ドイツ語: Franz Peter Schubert[1], 1797年1月31日 - 1828年11月19日)は、オーストリアの作曲家。各分野に名曲を残したが、とりわけドイツ歌曲において功績が大きく、「歌曲の王」と呼ばれることもある。
9: 名無しの笛の踊り 2012/05/21 21:10:31 ID:NFgoLn73
>>8
その対位法の先生に確かブルックナーが師事してた筈。
アントン・ブルックナー (Wikipedia) ブルックナー ヨーゼフ・アントン・ブルックナー(Josef Anton Bruckner, 1824年9月4日 - 1896年10月11日) は、オーストリアの作曲家。
12: 名無しの笛の踊り 2012/06/04 23:40:55 ID:BFUZteXH
>>9
ゼヒターじゃね
ジーモン・ゼヒター (Wikipedia) ゼヒター ジーモン・ゼヒター(Simon Sechter, 1788年10月11日 - 1867年9月10日)は、オーストリアの音楽理論家、教師、オルガニスト、指揮者、作曲家。
13: 名無しの笛の踊り 2012/06/04 23:55:32 ID:qx1OgxQT
ショパンは海王星の発見に狂喜し、ポーランドにいる家族に熱狂的な調子で
「科学の勝利だ」と報告している。
これ豆な。
フレデリック・ショパン (Wikipedia) ショパン フレデリック・フランソワ・ショパン(フランス語: Frédéric François Chopin 、ポーランド語: Fryderyk Franciszek Chopin[注 1] (フルィデールィク・フランチーシェク・ショペーン)[注 2] 、1810年3月1日(2月22日(出生証明の日付)、1809年3月1日説もあり) - 1849年10月17日)は、ポーランドの前期ロマン派音楽を代表する作曲家である。当時のヨーロッパにおいてもピアニストとして、また作曲家として有名であった。その作曲のほとんどをピアノ独奏曲が占め、ピアノの詩人とも呼ばれるように、様々な形式、美しい旋律、半音階的和声法などによってピアノの表現様式を拡大し、ピアノ音楽の新しい地平を切り開いた。
18: 名無しの笛の踊り 2012/06/07 00:48:17 ID:Bqp7IGt2
ティンパニは複数形
単数形だとティンパノ

これ豆知識な
管理人より:これは本当です。
19: 名無しの笛の踊り 2012/06/07 19:56:22 ID:DiOzyemM
トスカニーニは複数形
個人だとトスカニーノ
アルトゥーロ・トスカニーニ (Wikipedia) トスカニーニ アルトゥーロ・トスカニーニ(Arturo Toscanini, 1867年3月25日 - 1957年1月16日)は、イタリア出身の指揮者。
管理人より:つまりウソです。
20: 名無しの笛の踊り 2012/06/07 23:25:29 ID:0VjgIrct
シューマンは単数。
複数形はシューメン。

これウソな。
ロベルト・シューマン (Wikipedia) シューマン ロベルト・アレクサンダー・シューマン(Robert Alexander Schumann, 1810年6月8日 - 1856年7月29日)は、ドイツの作曲家、音楽評論家。ロマン派音楽を代表する一人。ピアニスト、クララ・シューマン(Clara Josephine Schumann, 旧姓ヴィーク Wieck)は妻である。
管理人より:もちろんこれもウソです・・・って書いてありますね。
22: 名無しの笛の踊り 2012/06/10 00:58:40 ID:xYXWzSLv
Operaは本当は複数形。
ラテン語の単数はOpus。
Opera (Weblio英和辞典) 「opera」は名詞「opus」の複数形です
管理人より:これもウソです・・・と書こうとして念のため調べたら本当でした。アブネー!
ラテン語のopusは「作品」という意味ですが。
29: 名無しの笛の踊り 2012/06/11 12:51:53 ID:xVro43iz
「エリーゼのために」のエリーゼは、
ベートーベンの字が汚かったゆえの読み違いで、
本当はテレーゼだったっていうのは…有名か。
30: 名無しの笛の踊り 2012/06/12 15:16:47 ID:h5nGJI1d
フルトヴェングラーの日記(随筆)を読むと、ショパンについても幾つか言及している。非常に評価していたのがわかる。

「強靱さと心情を兼備したショパンのような天才は他に存在しない。」
(1945年)

これ豆。
ヴィルヘルム・フルトヴェングラー (Wikipedia) フルトヴェングラー ヴィルヘルム・フルトヴェングラー(Wilhelm Furtwängler, 1886年1月25日ベルリン - 1954年11月30日バーデン・バーデン)はドイツの指揮者。作曲活動、ピアノ演奏活動も行った。
39: 名無しの笛の踊り 2012/07/07 00:47:55 ID:XpahQDJe
>>30
フルトヴェングラーは「ドイツ人には音楽がある。すぐれた作曲家はみな
ドイツ人か、ドイツの影響を色濃く受けた人ばかりだ」と、鼻持ちならないことを
述べた後に、「私がドイツ系以外で評価する作曲家はただ一人、ショパンあるのみ」
と結んでいる、ってのも豆な。
37: 名無しの笛の踊り 2012/07/05 00:17:40 ID:tZqUsLPE
ベートーベンは一服する際、正確に60粒数えた

これコーヒー豆な
38: 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 2012/07/06 22:35:54 ID:kP7yHLrQ
>>37
ふむ
46: 名無しの笛の踊り 2012/09/09 01:03:47 ID:0BppsUyQ
ヘンデルはヨハン・マテゾンと決闘し、もう少しで命を落とすところだった。
ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル (Wikipedia) ヘンデル ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル(Georg Friedrich Händel, 1685年2月23日 - 1759年4月14日)は、ドイツ生まれでイギリスに帰化した作曲家。バロック期を代表する重要な作曲家の一人。彼は生涯の約3分の2をイギリスで過ごしており、イギリスでの活動歴が圧倒的に長いことから、英語名でジョージ・フリデリック・ハンデル(ハンドル、ヘンドル、George Frideric Handel)と呼び、イギリスの作曲家として扱うべきとする意見もある(少なくともイギリスではそのように扱われている)が、日本ではもっぱらドイツ名で知られ、ドイツの作曲家として扱われるのが通例である。
48: 名無しの笛の踊り 2012/09/09 05:17:44 ID:l3Xgmg2Q
>>46
ワロタw
ネットで調べたけど本当だったんだなw
55: 名無しの笛の踊り 2012/09/10 17:17:04 ID:zlETVrEY
ブラームスはデートの最中、焼き肉の匂いに惹かれてふらふらと
そっちの方角へ行き、そのまま戻ってこなかった。
ヨハネス・ブラームス (Wikipedia) ブラームス ヨハネス・ブラームス(Johannes Brahms, 1833年5月7日 - 1897年4月3日)は、19世紀ドイツの作曲家、ピアニスト、指揮者である。バッハ(Bach)、ベートーヴェン(Beethoven)と共に、ドイツ音楽における「三大B」とも称される。ハンブルクに生まれ、ウィーンに没する。作風はおおむねロマン派音楽の範疇に属するが、古典主義的な形式美を尊重する傾向も強い。
67: 名無しの笛の踊り 2012/09/23 09:46:24 ID:S5l/upUV
オレの家にはベルリンフィル初来日時の全団員とカラヤンの直筆サインが家宝として保管されている。
プチ豆な。
ヘルベルト・フォン・カラヤン (Wikipedia) カラヤン ヘルベルト・フォン・カラヤン(Herbert von Karajan, 1908年4月5日 - 1989年7月16日)はオーストリアの指揮者。1955年より1989年までベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の終身指揮者・芸術監督を務め、一時期それと同時にウィーン国立歌劇場の芸術監督やザルツブルク音楽祭の芸術監督などのクラシック音楽界の主要ポストを独占して、圧倒的な権力を誇った。20世紀のクラシック音楽界において最も著名な人物のひとりであり、日本では「楽壇の帝王」と称されていた。
68: 名無しの笛の踊り 2012/09/23 19:56:49 ID:naXH54y8
>>67
マジ?
どういう経緯で入手したのか気になる
75: 名無しの笛の踊り 2012/09/25 01:03:15 ID:X4FwH3bh
クレンペラーが友人のペーター・メンデルスゾーンとレコード店へ行き、
自分が指揮したレコードを探したがなかったので、店員に「私がクレンペラー
なんだ」と食い下がった。ハナから信じない店員は笑いながら、「では、
あなたのお連れの方はベートーヴェンさんですかw」と言ったら、クレンペラー
は真顔で「違う。この男はメンデルスゾーンだ!」と応えた。
82: 名無しの笛の踊り 2012/09/26 21:03:26 ID:9xZDYqYb
また、VPOこぼれ話ネタね。

ブロークンなドイツ語で和気藹々とリハーサルを付けていた好々爺モントゥーだが、オケ側が一時休憩を申し入れたら突然、不機嫌な感情を爆発させた。
「この面子の中では私が最年長である。その私が全然疲れていないのに、若輩者たちが休みたがるのは何事か!!」というのが本人の言い分。

リハーサル中にある楽員がモントゥーの似顔絵を描き、休憩時間に本人に見せてサインを求めた。
似顔絵を一瞥したモントゥーは「あまりにジジむさいね」言い、「10年後のピエール・モントゥー」とサインした。
90: 名無しの笛の踊り 2012/10/05 17:42:30 ID:nqf7871j
3つ挙げとく
・カラヤンは真正面から写真を撮ることを好まなかった
・プッチーニの肉声がyou tubeにある
・ムーティとマズアは最近になって指揮台から転落した
ジャコモ・プッチーニ (Wikipedia) ssJtFBqA ジャコモ・プッチーニ(伊: Giacomo Antonio Domenico Michele Secondo Maria Puccini、1858年12月22日 - 1924年11月29日)は、イタリアの作曲家。その作品である『トスカ』、『蝶々夫人』、『ラ・ボエーム』などのオペラは今日でも上演の機会が多いことで知られる。
リッカルド・ムーティ (Wikipedia) ムーティ リッカルド・ムーティ(Riccardo Muti, 1941年7月28日 ナポリ - )はイタリア人の指揮者である。シカゴ交響楽団音楽監督、ウィーン・フィル名誉団員。現代を代表する巨匠として知られる。
クルト・マズア (Wikipedia) マズア クルト・マズア(Kurt Masur, 1927年7月18日 - )は、旧東ドイツ出身の指揮者。
102: 名無しの笛の踊り 2012/10/14 07:48:29 ID:BgaYKk3n
ウェーバーの「魔弾の射手ミサ」

魔弾の射手からの引用はまったくない。
これ豆な
カール・マリア・フォン・ウェーバー (Wikipedia) ヴェーバー カール・マリア・フリードリヒ・エルンスト・フォン・ヴェーバー(ドイツ語: Carl Maria Friedrich Ernst von Weber、 1786年11月18日 - 1826年6月5日)は、ドイツのロマン派初期の作曲家、指揮者、ピアニスト。姓は、一般には上記のドイツ読みとウェーバーという表記が混在して用いられている。
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトによるドイツオペラの伝統を継承し、自らの『魔弾の射手』によってドイツ・ロマン派のオペラ様式を完成、そしてリヒャルト・ワーグナーへと流れを導いた作曲家として重要である。
11歳で初めてのオペラを作曲し、『魔弾の射手』や『オベロン』などのオペラのほか、『舞踏への勧誘』などの器楽曲も残す。また、オーケストラの配置を現在に近い形に改めたり、指揮棒を初めて用いた人物としても知られる。
119: 名無しの笛の踊り 2012/10/17 18:00:32 ID:7FdKqtSw
ビゼーは敗血症で亡くなった

これ豆知識な
ジョルジュ・ビゼー (Wikipedia) ビゼー ジョルジュ・ビゼー(Georges Bizet, 1838年10月25日、パリ - 1875年6月3日、ブージヴァル)は、19世紀フランスの作曲家である。
ビゼーは舞台作品は約30曲以上も残しているが、『カルメン』や『アルルの女』、『真珠採り』以外はほとんど知られていない。
128: 名無しの笛の踊り 2012/10/26 01:06:35 ID:yqAbQPOA
ラモーは生涯において何度かサンジェルマン伯爵と会ったことある
いつあっても伯爵の顔と年齢が変わっていないので
ラモーはサンジェルマンに神秘を感じていたらしい
これ豆な
ジャン=フィリップ・ラモー (Wikipedia) ラモー ジャン=フィリップ・ラモー(Jean-Philippe Rameau, 1683年9月25日 - 1764年9月12日)は、フランス・バロック音楽の作曲家・音楽理論家。フランス語オペラの作曲家としてジャン=バティスト・リュリに取って代わったが、ジャン=ジャック・ルソーによって攻撃されることとなった。
サンジェルマン伯爵 (Wikipedia) サン・ジェルマン伯爵 サン・ジェルマン伯爵(サン・ジェルマンはくしゃく、Comte de Saint-Germain、1691年/1707年? - 1784年2月27日)は、18世紀のヨーロッパに中心に活動したと伝えられる人物である。
サン・ジェルマンにはさまざまな噂がつきまとったが、生前に敢えてそれを否定しなかった為もあり、稀に見る特異な人物として歴史に名を残すことになった。彼が人類普遍の夢である不死の象徴として語られることも、こうした伝説の流布を助長したと考えられる。
130: 名無しの笛の踊り 2012/10/26 01:40:15 ID:yqAbQPOA
シューマンは自慰をした日は日記にそれをちゃんと記録していた
シューマンは8歳でファウストを完読するほどの天才少年だった
シューマンは晩年川でついに自殺に及ぶが未遂となる。父と姉は早々と自殺済み。こういう遺伝的な家系なんだな
シューマンは施設にブチ込まれてから頭がい骨の頭頂辺をノコギリでくり抜かれた。頭に大きな穴が開いた状態、これが当時の外科的治療法、頭から生臭い悪臭が立ち込めるらしい
シューマンのところへ故シューベルトと故メンデルスゾーンが現れて歌を歌ったそうだ、このときの旋律を使用して変奏曲が作られた―「幽霊の主題による変奏曲」(自殺決行の一年前の作品)
132: 名無しの笛の踊り 2012/10/26 03:51:10 ID:rpDwrbxv
フルトヴェングラーはあちこちに愛人や隠し子がいることで 有名であり、リハーサルの休憩時間やオフには、女子高生たちがグラウンドで運動している様子を楽しげに見つめるのが常だった。
136: 名無しの笛の踊り 2012/10/27 07:07:28 ID:btkCw8bR
ヴィヴァルディはウィーンで貧窮のうちに亡くなり貧民墓地に埋葬された
その後貧民墓地は廃止されたうえで整地されてウィーン工科大学が建てられた
そのためヴィヴァルディの墓は失われ、かつてこの地に彼が埋葬されたことを示す小さなプレートがあるのみである。
アントニオ・ヴィヴァルディ (Wikipedia) ヴィヴァルディ アントニオ・ルーチョ・ヴィヴァルディ(Antonio Lucio Vivaldi, 1678年3月4日 - 1741年7月28日)はヴェネツィア出身のカトリック司祭、バロック後期の作曲家。
138: 名無しの笛の踊り 2012/10/28 02:31:38 ID:df3UBwNS
>>136
それモーツァルトに似てるな
146: 名無しの笛の踊り 2012/10/29 01:44:39 ID:WzIyxpFm
若きブラームスは晩年のシューマンから音楽をなにも教えてもらえなかった。
ふたりでチェスばかりしていたそうだ。破滅型であったシューマンの天才性は
大秀才のブラームスにとって学んで真似ることなどナンセンスであったのだろう。

それは老境にあったブラームスの日記において、ブラームスはシューマンのことを
「わが主よ」と表現していることからシューマンの才能・音楽に対する畏怖があったであろう
ことが見て取れる。
147: 名無しの笛の踊り 2012/10/29 01:48:53 ID:WzIyxpFm
ワーグナーがシューマンを訪問したことがあった。
対談時間はおよそ一時間ほどだったそうだが、
ワーグナーはひっきりなしに喋り、シューマンはついには一言も喋らなかったそうだ。
ワーグナーは言った「まったく、なんて根暗なやつだ!」
シューマンは言った「あいつが喋ってばかり僕は喋ることができなかった」
リヒャルト・ワーグナー (Wikipedia) ワーグナー ヴィルヘルム・リヒャルト・ワーグナー(Wilhelm Richard Wagner 発音例 , 1813年5月22日 ライプツィヒ - 1883年2月13日 ヴェネツィア)は、歌劇の作で知られる19世紀のドイツの作曲家、指揮者である。ロマン派歌劇の頂点であり、また「楽劇王」の別名で知られる。ほとんどの自作歌劇で台本を単独執筆し、理論家、文筆家としても知られ、音楽界だけでなく19世紀後半のヨーロッパに広く影響を及ぼした中心的文化人の一人でもある。
148: 名無しの笛の踊り 2012/10/29 01:53:08 ID:WzIyxpFm
リストはこの出来事を引き合いに出し、
弟子達にシューマンの作品を演奏する際の心得として
「諸君、ロベルト・シューマンがどれほどに物静かな人物であったかということを
決して忘れてはならない。そしてこれがそういう人間が作った作品であるということを
理解したうえで演奏しなさい」とかなんとか言ったそうだ
フランツ・リスト (Wikipedia) リスト フランツ・リスト(ドイツ語:Franz Liszt, ハンガリー語:Liszt Ferenc, 1811年10月22日 - 1886年7月31日)は、ハンガリーに生まれ、ドイツやオーストリアなどヨーロッパ各国で活躍したピアニスト・作曲家。
151: 名無しの笛の踊り 2012/10/29 05:06:12 ID:kdYMAzaJ
>>148
シューマンは文章書かせると途端に饒舌になるのにね。
150: 名無しの笛の踊り 2012/10/29 02:16:18 ID:WzIyxpFm
カルロス・クライバーがベルリンのレストランで食事をしていたとき
ファンが彼に気付き、彼に「あなたは世界一の指揮者です!私はあなたのファンです」と言ったところ
彼はこう返答した「ありがとう。世界では一番かもしれないが、ベルリンでは二番だよ。だってベルリンには
ヘルベルトがいるじゃないか」と。

実はこのファンってのは俺。これ実話だから。
カルロス・クライバー (Wikipedia) カルロス・クライバー(Carlos Kleiber, 1930年7月3日 ベルリン- 2004年7月13日 スロベニア中部・リティヤ Litija/Littai 近郊コニシツァ Konjšica)はドイツ出身で後にオーストリア国籍を取得した、20世紀後半を代表する指揮者のひとり。父は世界的な指揮者であったエーリヒ・クライバー。
175: 名無しの笛の踊り 2012/11/01 17:44:43 ID:m/huZbMV
フォーレは煙草好きで教会で煙草をふかしながらオルガンを弾き神父にたしなめられたことがある
ガブリエル・フォーレ (Wikipedia) 2hdMkbRW ガブリエル・ユルバン・フォーレ(Gabriel Urbain Fauré, 1845年5月12日 - 1924年11月4日)はフランスの作曲家である。
200: 名無しの笛の踊り 2012/11/03 06:12:22 ID:0cNWHzJd
バルトークは青ひげ公の城を作曲するにあたってドイツ語で歌われる可能性も考慮し
わざわざドイツ語のための青ひげ公の城も作曲した(リズムや旋律が微妙に異なる)
バルトーク・ベーラ (Wikipedia) バルトーク バルトーク・ベーラ・ヴィクトル・ヤーノシュ(Bartók Béla Viktor János [ˈbɒrtoːkˌbe̝ːlɒˈviktorˌjɑ̈ːnoʃ], 1881年3月25日 - 1945年9月26日)はハンガリー領トランシルヴァニア(正確にはバナート)のナジセントミクローシュに生まれ、ニューヨークで没したクラシック音楽の作曲家、ピアノ演奏家、民俗音楽研究家。
202: 名無しの笛の踊り 2012/11/03 13:46:16 ID:b4bX7t+E
ドニゼッティは31歳のとき結婚をし3人をもうけたが、3人とも幼年で病死した。
40歳のとき両親を亡くした直後に妻が病気で亡くなった。
意欲は失せ、やがてウツや精神錯乱の兆こうが見え始めが、傑作「連隊の娘」「ドンパスクワーレ」なをを発表した。
しかし狂気は進行しついには施設に収容されるなどを経て、廃人のうちに50歳で亡くなった。
ガエターノ・ドニゼッティ (Wikipedia) ドニゼッティ ガエターノ・ドニゼッティ(Gaetano Donizetti, 1797年11月29日 - 1848年4月8日)は、イタリアのベルガモに生れて同地で没したオペラの作曲家。ジョアキーノ・ロッシーニやヴィンチェンツォ・ベッリーニと共に19世紀前半のイタリアを代表するオペラ作曲家として人気を博した。
212: 名無しの笛の踊り 2012/11/14 21:52:59 ID:J9B4sFVC
バーンスタインはワーグナーの『ニーベルングの指環』に挑戦しようとして
『ジークフリート』を振っているが上演は大失敗。以来ワーグナーのオペラを挑戦しなかった。
『トリスタンとイゾルデ』が唯一の録音なのはこのため。
レナード・バーンスタイン (Wikipedia) バーンスタイン レナード・バーンスタイン (Leonard Bernstein, 1918年8月25日 - 1990年10月14日)は、ユダヤ系アメリカ人の作曲家・指揮者である。またピアノの演奏家としても知られている。アメリカが生んだ最初の国際的レベルの指揮者になり、ヘルベルト・フォン・カラヤンやゲオルク・ショルティと並んで、20世紀後半のクラシック音楽界をリードしてきたスター音楽家だった。
213: 名無しの笛の踊り 2012/11/14 22:08:35 ID:8UvH4TDY
>>212
何が行けなかったの?
214: 名無しの笛の踊り 2012/11/14 22:41:18 ID:J9B4sFVC
>>213
どの文献を見ても「大失敗」としか書かれていなかった。
ちなみにこの上演は演奏会形式だったという。
227: 名無しの笛の踊り 2012/11/20 23:53:47 ID:jaKroLER
カラヤンは1963年にフランスの別荘で強盗に遭遇し格闘して目を負傷した事がある
244: 名無しの笛の踊り 2012/11/23 03:24:12 ID:+NSvGEfe
ライナー・キュッヒルはパチンコと温泉が好き。
ライナー・キュッヒル (Wikipedia) ライナー・キュッヒル(Rainer Küchl、1950年8月25日 - )は、オーストリアヴァイトホーフェン・アン・デア・イプス生まれのヴァイオリン奏者。ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の現役コンサートマスター。使用楽器は、1994年よりオーストリア国立銀行から貸与されている1725年製ストラディヴァリウス「シャコンヌ」。夫人は日本人。
254: 名無しの笛の踊り 2012/11/24 07:17:48 ID:bmuKGwBY
カーチャ・リッチャレッリはカラヤンの愛人だった。
カラヤンと別れたあとはマゼールと交際していた。
つまりカラヤンとマゼールは俗にいうところの「兄弟」である。
ロリン・マゼール (Wikipedia) マゼール ロリン・マゼール(Lorin Maazel, 1930年3月6日 - )はフランス・パリ近郊、ヌイイ=シュル=セーヌ(Neuilly-sur-Seine)生まれ、アメリカ出身の指揮者・ヴァイオリニスト・作曲家。ピッツバーグ大学卒業。
260: 名無しの笛の踊り 2012/11/30 00:04:00 ID:bG/moMWI
ハイフェッツの遺骨はカリフォルニアの海に散骨された。
ヤッシャ・ハイフェッツ (Wikipedia) ハイフェッツ ヤッシャ・ハイフェッツ (露: Ио́сиф ("Яша") Ру́вимович Хе́йфец,ローマ字翻字:Iosif (Yasha) Ruvimovich Heifetz,立:Jascha Heifetzas 1901年2月2日 - 1987年12月10日) は、20世紀を代表するヴァイオリニストであり、「ヴァイオリニストの王」と称された。ジム・ホイル(Jim Hoyle)名義で作曲活動も行っていた。
267: 名無しの笛の踊り 2012/12/17 01:41:10 ID:IFlC3fB0
シューマンにはエミーリエという姉がいたが、1825年(シューマン15歳)に自殺している
270: 名無しの笛の踊り 2012/12/17 02:21:46 ID:8nZAq7DW
>>267
シューマン家はそういう家系だったの?
271: 名無しの笛の踊り 2012/12/17 13:51:03 ID:Fqoc9q/j
>>270
シューマンは父親も自殺、姉も自殺している
本人は自殺未遂するも病院に収容され頭蓋骨に穴を開けられその約2年後に死亡
つまりそういう家系。そのうえ、シューマン自身は神経梅毒による症状も認められており
先天性と後天性のダブルパンチ
283: 名無しの笛の踊り 2012/12/21 00:37:47 ID:oyO7d94z
ブラームスとブルックナーは一緒に食事をしたことがあった。二人とも肉団子が
大好きなので、互いに打ち解けたという。
ブルックナーが死んだ時、ブラームスは密かに葬式に来ていて、「次はわしの番じゃな」
とつぶやいたという。
288: 名無しの笛の踊り 2012/12/22 16:19:04 ID:eulUx8yj
>>283
>ブラームスとブルックナーは一緒に食事をしたことがあった。二人とも肉団子が
>大好きなので、互いに打ち解けたという。

しかし、音楽の話題を出そうとはしなかった、とも
297: 名無しの笛の踊り 2013/01/02 09:06:53 ID:+MhFInMk
>>283
肉団子ではなくレバー団子
295: 名無しの笛の踊り 2013/01/01 20:39:52 ID:DIuG1QFO
ベートーヴェンの作品に「新年おめでとう」という作品がある


あけおめ。そして今年もよろしくです。

管理人からもひとつ。
「セビリアの理髪師」などユニークな題材でオペラを書いたことで有名なロッシーニは、オペラの題材が見つからないとぼやく作曲家を普段からバカにしてたそうです。
「洗濯物のリストを持って来い!それに曲をつけてやる!」とまで言ったとか。
さらに遅筆は有名で、コンサート当日になっても曲ができてないことはザラで、宿屋の2階から出来上がった楽譜を一枚づつ落とし、それを下男が拾ってオーケストラに届けて、できたはしからリハーサル・・・ということをよくやってたんだそうです。
↑以上のネタはアイザック・アシモフのエッセイより。

元スレ:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1336205676/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.4.23 19:22
    バーンスタインがカラヤンとレストランでばったり。同席することになったが、あまり話がはずまない。適当に「オフの時は何をしてらっしゃるんですか」とたずねると、カラヤン「アルプスの方にいってスキーをするんです。いいですよ、あなたもぜひどうぞ」 バーンスタイン、「いいなあ、それは楽しそう」と答えたが、これはまあ外交辞令。
    ところがその日の深夜3時ごろ、バーンスタインのホテルの部屋がどんどんノックされる。なんだあ?と思って出てみたら、カラヤンがスキー板を何枚も抱えて「ほら、持って来てあげましたよ」 これにはさすがに感激して、2人の友好時代がしばらく続いた。(ニルソンの自伝で読みました)
    • うは、これは気まずいw
      夜中の3時にスキー板持ってくるのも、優しいんか、嫌がらせなんかよくわからないですね!
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*