人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

ファンタジーの雄ドラゴン・竜・龍を語るスレ Part1 @ [SF・FT・ホラー板]


ファンタジーの雄ドラゴン・竜・龍を語るスレ Part1 @ [SF・FT・ホラー板]
1: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/20(日) 19:06:54.40
実在しないにもかかわらず、これほど汎用性に富み、多岐に渡ってメディアに露出する生き物も珍しい。
その姿を出さずとも、ドラゴンという名前をちりばめた作品がどれだけヒットしただろうか。


西洋・東洋、国境を越えて幅広く受け入れられているのは言うまでもないが、リア充・オタク・中年男性・主婦と人柄を選ばず「ドラゴン」に対しての好感度は一様に高い傾向にある。アウトローでも刺青の定番だ。
神話が起源でありながら、児童向け作品の代名詞にもなっている現代ではそれを好む子供やオタクをひとくくりにして、俗に言う「中二病」の一種に当てはめられるケースも珍しくない。
そのため、いい年していかにもな絵柄で描かれたドラゴンを好きだとアピールしても、薄ら寒い空気が流れてしまうだけなので、語り時を見計らなければいけないのが現実社会である。

とはいえ、ドラゴンはけして一過性のブームでも別段マニアックな存在というわけでもない。
人生50年以上もあれば、誰しも一度はドラゴンと呼べるモチーフと向き合っているはずなのである。

近年以降、トラディショナルな東洋龍はそのままに、西洋のドラゴンが多様な姿形を彩っている。
空想生物は数あれど、容貌にとどまらず、知性、能力、階級と、これほどまでに上下限極端で、バリエーションに富んだ生態は他に類を見ないだろう。
そんな旨み溢れるこのクリーチャーを改めて、いろんな焦点から紐解いていこう。
3: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/20(日) 21:11:47.29
ドラゴンと龍は違う
東西で偶然同じようなものが作られたという物の代表
4: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/20(日) 21:24:08.16
スレ立て乙

中国起源の龍は鰐を元にしたという説は有力
当時の気候は温暖でずっと北のほうまで鰐はいた
5: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/20(日) 21:45:47.33
中国の龍はワニ顔・鹿角・長いヒゲ・蛇のように長い・手足がある・翼はないけど空を飛ぶ・玉を持ってる・触ると怒り出す逆鱗がある
そんな感じかな ・・・まだ何か特徴あったかな
6: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/20(日) 22:00:52.51
>>5
竜巻なんて言葉もあるけど風雨や雷を呼ぶ水神的性質もあるかも。

西洋の竜が洞窟なんかに住むのに比べて湖沼や川など水にまつわる場所に住む事が多い。
7: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/21(月) 00:04:05.42
ドラゴンの特徴は、はねで空をとぶ、お宝を貯め込む、よく寝る、乙女とかを食べる奴がいる、火を噴く奴がいる、悪魔の化身とよく言われる。
ってところかな?
8: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/21(月) 01:30:37.32
西洋の「ドラゴン」が、悪の化身じゃなくて、賢者的に描かれる作品も多いよね。あれっていつ頃から始まったんだろう。

キリスト教の布教のために、土着の神々を悪に仕立てていったわけで、その過程でドラゴンも魔物にされちゃったのに。
11: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/21(月) 08:39:25.07
>>8
西洋ドラゴンの特徴の一つに高い知能を持つってのがあるので、わりと起源は古い気がする。

インドの蛇神ナーガが中国の龍のイメージに取り入れられてるって話もあるし、キリスト教でもアダムに知恵のリンゴを食べさせる蛇はずる賢いイメージなんで、その辺から来てるのでは。


メジャーになったのはD&Dとかの影響な気もするけど。
9: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/21(月) 02:35:26.45
影との戦い―ゲド戦記〈1〉 (岩波少年文庫) ファンタジー小説内で賢竜が増えてきたのは、やっぱりル=グインのゲド戦記あたりからじゃないの?

東アジアでは竜神と竜王が昔からあったから、賢い竜という概念はあったかもしれないけど、キリスト教の影響下だった国々では、大天使ミカエルが邪悪なドラゴンを退治したり、騎士が姫をさらった邪悪な竜を倒したりと、あまり知的な感じではないしね。

力の象徴、民族の象徴としての竜は例えばブリテン島のウェールズのシンボルであるレッドドラゴンアーサー王の父「竜王」ペンドラゴンとか家紋などあったけど、獅子みたいに力の象徴であって、知的な描写は特になされてないよね。

またブルガリアの伝説ではオスメスの三つ首ドラゴン「ズメイ」が出てきて、メスは人に害を成すけどオスは人を愛し作物を守るといわれてたらしい。
でも人に優しいズメイはブルガリアだけで、ロシアやルーマニアなど他のスラブ地域にいくと邪悪な存在だったらしい。


アースシーの賢竜の元ネタになったのは、東アジアやブルガリアの伝承あたりなのかな?
12: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/21(月) 10:23:57.90
>>11
>西洋ドラゴンの特徴の一つに高い知能を持つってのがあるので
伝承のドラゴンは爬虫類っぽいよ、反射神経で生きているって感じ
聖人や英雄に殺される為の凶暴な獣という役割


>>9
>ファンタジー小説内で賢竜が増えてきたのは、やっぱりル=グインのゲド戦記あたりからじゃないの?
ゲド戦記のドラゴンは、賢いというにはあまりに異質な知性だったような
管理人より:うーん確かに。「ゲド戦記」のドラゴンは長く生きてるからいろんなこと知ってるけど、ゲドの魔術で脅して無理やり言うこと聞かせた、みたいな感じでしたっけね。「アースシー」はゲド戦記の物語の舞台です。
聖ミカエルと竜(アントニオ・デル・ポッライオーロ)
「大天使ミカエルが退治した邪悪なドラゴン」は「レヴィアタン(英:リヴァイアサン)」というモンスター。旧約聖書に出てくる海の怪物です。こちらの作品では陸にいるけども…。
ドブルイニャ・ニキーチッチとズメイ・ゴルイニチ
ズメイ」は東~中央ヨーロッパにかけて広がった竜の伝承。なんとアチラではアニメ映画になるほど認知されているようです。上記は2006年の作品「ドブルイニャ・ニキーチッチとズメイ・ゴルイニチ」より。
ドラゴンランス戦記
「D&D」とは「ダンジョンズ&ドラゴンズ」というアメリカのテーブルトークRPGのこと。このロールプレイを元にした小説「ドラゴンランス」シリーズがあります。非常におもしろいんですが、現在では入手は難しいかもしれない。上のイラストは「ドラゴンランス戦記」に出てくる主人公パーティの左からハーフエルフのタニス、ミシャカルの僧侶のゴールドムーン、ソラムニアの騎士スターム。
13: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/21(月) 15:37:20.44
亜流ですが、ヤマタノオロチについて、「洪水の化身」などと解釈されることがある。
オロチは水を支配する竜神を表し]、毎年娘をさらうのは河川の氾濫の象徴であり、オロチの退治は治水を表すとする。

また、大蛇が毎年娘をさらったことは、毎年一人の処女が生贄にされたことを表し、治水の成功によりその風習を廃したことを表す、などとされた
それ以外に多々良炊きのことを指してる説もあり、草薙の剣は精銅技術の獲得の事を指してる説もあるそうです
15: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/21(月) 19:19:39.43
>>13
>それ以外に多々良炊きのことを指してる説もあり草薙の剣は精銅技術の獲得の事を指してる説もあるそうです
まつろわぬものは人外のものとして「退治」される
ヤマタノオロチ、土蜘蛛、両面宿儺
管理人より:「両面宿儺」は、以前オカ板に「リョウメンスクナ」という話がありましたが、日本の伝承によれば、
仁徳天皇の時代に飛騨に現れたとされる異形の人、鬼神である。『日本書紀』において武振熊命に討たれた凶賊とされる一方で、岐阜県の在地伝承では毒龍退治や寺院の開基となった逸話ものこされている。
両面宿儺は、計八本の手足に首のない二つの顔という奇怪な姿で描写される。神功皇后に滅ぼされたとされる羽白熊鷲[1]や、『日本書紀』『風土記』にしばしば現れる土蜘蛛と同様、その異形は、王化に服さない勢力に対する蔑視を込めた形容とも考えられる。
アシュラマンみたいなヤツですね。
17: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/22(火) 00:23:24.74
ネバーエンディング・ストーリー [DVD] そういやあ、映画版のネバーエンディングストーリーの「ドラゴン」は、東洋タイプだったね。

映画の内容はさておき、エンデ的にはあのフォルムだったんだろうか?
18: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/22(火) 00:50:46.14
はてしない物語 (エンデの傑作ファンタジー) >>17
フッフールの顔はあんなじゃないはず

「はてしない物語」は読んでおいて損は無いと思うよ
ハードカバーは手触りも良いし
ファルコン(ネバーエンディング・ストーリー)
管理人より:ミヒャエル・エンデの原作では「フッフール(Fuchur)」でしたが、映画版では「ファルコン」という名前で登場。顔は犬、身体は東洋の龍、そして名前はファルコン(ハヤブサ)…。 AA:ジュウシマツ住職矛盾塊
22: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/22(火) 02:44:14.31
ヨーロッパにおいて記録や伝承にも残らない古の時代、新石器時代から青銅器時代への移行期の頃、竜をトーテムとする部族が鉱山や森林を求めてあちこち移動しつつ、青銅精錬技術を広めてまわっていた。

彼らは、精錬技術の先進地メソポタミアから来た民でシュメール神話における唯一の偉大な竜「ウシュムガル」を信仰していた。
精錬時の炎が炎を吐くイメージ、青銅製の刃が鋭い牙や爪のイメージとなり、青銅精錬技術を広めた先々で信仰されていた。


時代が進み青銅器という技術革新で豊かになる頃、アース神族、タイタン神族などの多神教の神々の信仰が各地域で広まり、ベオウルフやヘラレスなどの英雄達によって、既存の権力を持っていた竜の民は討伐し蓄えたその財を奪う対象となった。
英雄達はドラゴンスレイヤーと呼ばれた。

「竜討伐」により竜の民とその信仰は以前ほどの勢力を持たなくなったが、金属器の供給者である彼らが絶滅に追い込まれる事はなかった。
やがてゲルマン民族の大移動とその後のキリスト教布教を経て、邪悪の民と認定された竜の民はスラブ地方に逃れ、ブルガリアにて最期まで抵抗したものの邪教として絶滅させられた。
彼らはその頃ズメイの民と呼ばれ、ブルガリア地元の民にも愛されていた。
キリスト教との妥協の結果、ズメイの民の痕跡は「民を愛し作物を守る三つ首の竜」という民話として受け継がれる事になった。

滅ぼされ歴史から忘れられた彼ら竜の民「ズメイ」の今日まで残る唯一の痕跡である。


以上ウィキペなどの情報を適当につなげた妄想。
23: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/22(火) 09:58:13.34
う…うん

とりあえず妄想乙
25: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/22(火) 12:14:42.17
ゲルマンやギリシャの英雄なのに「ドラゴンスレイヤー」なんて英語で呼ぶのはおかしい
絵文字で表されるウシュムガルさん(角のある蛇)
管理人より:「ウシュムガル」というのは、バビロニア神話に出てくる女神「ティアマト」が産みだした11の怪物のひとり(1匹?)で、「偉大なる竜」という意味です。(画像参考:The Deities of Ancient Mesopotamia, an overview
26: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/25(金) 17:57:07.12
西洋のドラゴンって暴力欲と支配欲の権化ですよね
32: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/26(土) 03:43:57.45
>>26
その辺が不思議なんですよねえ。

悪の権化! みたいな取り扱われ方してるのに、紋章に使ったり、二つ名に使ったり。
現在はさておき、中世における「ドラゴン」てどういう存在だったんでしょうね。
37: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/28(月) 16:25:56.53
>>32
つまりは力と統率力を表す存在。
それが良く出れば力の象徴になるし、悪く出れば暴力になるということ。
キリスト教絶対の時代には邪悪なイメージが強くなってしまっただけ。
31: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/26(土) 01:10:02.76
龍の頭となるよりも蛇のシッポとなれ ともいいますからニャ
管理人より:元ネタは故事成語の「鶏口牛後(寧ろ鶏口と為るも、牛後と為る無なかれ)」より。大きな集団の後からついていくくらいなら、小集団でも良いからトップになったほうがマシである…という感じの意味ですんで、尻尾とか頭になる、という意味ではないです。
34: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/26(土) 09:07:35.48
ドラゴンにちなんだ名で呼ばれる=「強い」「恐れられる」「どちらかというとプラスのイメージ」じゃないのかな
アーサー王はそうだし、ドラキュラ伯爵だって当時は国民的英雄だったと聞く。
42: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/29(火) 01:42:47.51
日本だと鬼がそれにあたるんかな?
敵にすると恐ろしいが味方にするとこれほど頼もしいものはない。

最近では鬼女板とか・・・
45: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/29(火) 10:52:39.18
そういやあ、「竜」の方は、ブレスって吐かない……よね?

西洋のドラゴンみたく、炎吐いてる絵って見た記憶がないんだけど。
と、思ったらあった! ラーメン丼の模様の竜ってば、火吐いてるね。


日本では竜=水、みたいなイメージあるから、火を吐く竜って、なんかピンとこないんだいなぁ……。
46: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/29(火) 12:41:28.32
陰陽五行思想に基づいた五竜の中で、火に対応する赤竜は炎を吐くって伝承があるね。

青竜は、方位を守る四神でも有名だし、風に強い白竜、闇を好み白竜と対立したりする黒竜、黄金の竜であり四竜より偉い黄竜。

D&Dのカラフルなドラゴンの元ネタだったりしそう。
52: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/31(木) 13:22:59.36
>>46
ああ、五竜って、それぞれ設定があるのかあ……知らなかった。
wikipedia見てびっくり。

そういや、黄竜っているものなあ。
47: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/29(火) 16:11:57.67
>>46
>陰陽五行思想に基づいた五竜の中で火に対応する赤竜は炎を吐くって伝承があるね。
創竜伝(13) 噴火列島 (講談社ノベルス) 田中芳樹の「創竜伝」とかあったね
俺はいつの間にか読まなくなったけど、ググったらアニメもあったんだ
48: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/29(火) 16:59:41.01
>>47
懐かしいな。ノベル版はFFの天野 喜孝の挿絵もまさにファンタジー。
自分も最後まで追ってないんだけど、おそらく現在でも完結してないと予想。

正義のドラゴンが大暴れするんでドラゴン好きにはタマラン内容ではある。
49: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/30(水) 11:28:21.22
地属性をどう表現するんだろうと思ってたら重力攻撃だったと言うのはちょっと感心した
管理人より:田中芳樹の作品でちゃんと完結してるのは「マヴァール年代記」「銀河英雄伝説」「タイテイニア」くらいですか?他にあるかな。
53: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/31(木) 13:33:17.58
青竜、朱雀、白虎、玄武の四神も、元は中央に黄竜がいて、最近(高松塚古墳が作られた頃からw)、玄武と黄竜が合体したらしいね
55: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/31(木) 13:39:49.60
>>53
合体はしてないぞ、玄武に蛇が絡んでるのは元からだし

ただ「竜がかぶっとるやないかーい」と気にする人が時々いるらしく、黄竜を麒麟に差し替えたりしてる図版はよく見る
57: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/31(木) 15:30:53.09
陰陽五行説って言うくらいだから、奇数原理と偶数原理は並存してると思うよ
十干(五属性×二極)とかあるだろ
58: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/10/31(木) 19:38:12.60
陰陽論から天地人三才思想そして五行と行ってるから増えて行ってるだけだよ。
高句麗の壁画に描かれた青龍
管理人より:「四神」は中国の神話に出てくる聖獣で、東西南北(および中央)の方位の守護者。東→青龍、南→朱雀、西→白虎、北→玄武、中央→麒麟または黄龍。これらの聖獣の出現は吉兆となっておりますので、縁起が良いわけです。
65: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/14(木) 05:45:42.24
西洋の竜・・・悪のモンスター 威厳のあるモンスター

東洋の龍・・・神級の精霊
66: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/14(木) 11:52:20.69
>>65
そのようにきっぱりと区別してしまうと、「わかりやすい」けど、いろいろこぼれ落ちますよ。
その定義にしたがって、ゲームキャラのように簡単に決めて良いの?
蜃、虹、ナーガ、シーサーペント、ネッシー、ケツァルコアトル、八岐大蛇とかも面白いよ。こぼれ落ちたまま良いの?

ラベンダー・ドラゴン (ハヤカワ文庫 FT 8) ドラゴンになった青年 (ハヤカワ文庫 FT 10) 花冠の竜の国 encore 花の都の不思議な一日(1): プリンセス・コミックス クリスタル・ドラゴン 26 (ボニータコミックス)
フィクションでも、「ラベンダー・ドラゴン」とか「ドラゴンになった青年」とか「花冠の竜の国」とか「クリスタルドラゴン」とかのボーダーライン上の存在は面白いですよ。

ついでながら、竜と龍の漢字の使い分けには、納得しない人が多いと思います。
71: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/16(土) 21:01:34.82
いろんな竜退治の伝説があるけど、やっぱり開拓して自然に打ち勝ったとか、先住してる強い奴に勝って追い払ったとか、そういうのが元にあるのかな?

中世あたりの騎士の竜退治は箔をつけるためにでっちあげてるのもありそうだけど。
72: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/16(土) 21:50:31.85
ああいうのはロマンス文学の派生の派生みたいなもんだから、ローマ時代まではアレクサンドロス大王やカエサルがどこの国征服してきた~みたいな話だったけど、時代が下るとそうそう気軽に領土増やしてくるわけにもいかなくて、聖杯探しに行ったり囚われのお姫様助けたり悪い怪物倒しに行ったりと、手柄話が規模縮小せざるを得なくなった中で、個人や小規模集団で達成できる武勲という意味では、ドラゴン退治が一番見栄え良かったって感じだろうな
73: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/16(土) 23:56:44.11
74: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/17(日) 00:54:27.72
>>72
権力者が臣民に敬われ納得されるために、伝説とか英雄譚を必要とするみたいなものかな。
階層社会や権力基盤がまだ出来た頃はとにかく力でねじ伏せるしかないから「このお方マジつえーからっ!」てのを示して舐められないようにしないといけなかったんだろね。


近世ぐらいになると階層社会も固定されて「貴族は偉い、なぜなら貴族だから」という論理が成り立つから、こういう武勇伝も必要としなくなったんだろうな。

>>73
こういうとこもみつけた↓
世界の龍伝説
管理人より:アーサー王と円卓の騎士たちについては以前まとめてるので、そちらをドウゾ。
79: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/18(月) 14:18:19.67
イギリスの創作ドラゴンには総じて黴臭さと落ち着きがある
中世以前の野蛮な獣のイメージはアメリカで受けている感じ
78: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/17(日) 02:10:47.36
アーサー王伝説とか短い期間にイベント詰め過ぎてて中世ブリテンマジ恐い、みたいな感じだもんな
80: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/18(月) 21:29:48.96
現代のファンタジーの中ではもう老賢者とか偏屈な隠者みたいな役どころがメインなのかね
81: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/18(月) 21:50:08.00
某アナウンサーがライオン仕留めてドヤ顔でツイートして大炎上してるように、もう名声や力の誇示のために強きものをただ殺すのは良くないって価値観が確立してるからかな?

むしろ竜討伐しようとしてる英雄の前に緑豆やシーチワワみたいな人が現れかねない。
82: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/19(火) 01:32:53.82
竜退治はもう飽きたんだろw

ボスに据えるにはありきたりというか、強さで言えばボスの前座ってイメージが染み付きすぎてる気がする。
だから強さ方面よりも長生きとか知恵があるとかそういう面がクローズアップされてる、みたいな。
88: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/20(水) 17:08:24.69
>>82
戦車で荒野を征くかのような科白をw

なんでドラゴンはラスボスの座から陥落しがちなんだろうな?
いや、別に絶対の最強ラスボスでないといけない訳でもないんだけどさ。
92: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/21(木) 00:54:52.90
だいたいドラゴンが人間のお姫様さらうのってなんなの?
食用でもなければ身代金を取るでもなし、まさか嫁にするなんて、人間がインコやハムスター相手に獣姦するみたいな真似はしないだろ
93: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/21(木) 01:00:14.28
まあキレイな服や宝石つけてるし人間共がえらく大事にしてるから、なんとなく「宝物の一種」と認識
94: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/21(木) 01:13:19.08
しかし宝物と違って、飯食わせたり適度に運動させたり、定期的に風呂に入れて服着替えさせたりしないときれいな状態を保ってられないんだから、ちょっと鑑賞品としてはめんどくさいだろう
95: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/21(木) 01:48:17.21
カラスみたいなもんか
キラキラがスキって
96: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/21(木) 02:06:07.91
コレクター熱こじらせて、方々の領地の姫をコンプリートとかやってるドラゴンとかいないんかね?
集めすぎて世話に振り回されて、
助けに来た勇者に頼むから引き取ってくれと懇願するみたいな。
98: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/21(木) 02:48:00.70
>>96
吾妻ひでおが描いてそうだな。
99: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/21(木) 03:27:00.50
姫といっても生まれたての赤子から、諸般の事情で行き遅れのオールドミスとか、宗教的な理由で一生結婚しないお婆さんとかいろいろいるだろうしな
適齢期の若い娘でも美人で性格がいいとは限らないし
100: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/21(木) 09:51:55.53
王子様がおっさんだった、ってのはマンガとかのネタで時々あるね
101: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/21(木) 11:00:42.39
実際、父王が退位しない限り何歳になっても王子様だからな
必ずイケメンで生まれてくるわけでもなし
102: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/21(木) 11:39:08.58
そういや子供の頃、カンボジアだったかの「亡命中の○○殿下」みたいな人の顔をTVのニュースで見て、想像してた王子様像と大いに違うんで「えっ……」ってなった記憶が
104: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/21(木) 18:33:20.73
ドラゴンは姫様あつめてどうすんだべ?愛でるだけ?
106: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/21(木) 19:42:16.01
>>104
コレクターは集めて分類し保存するのが目的。
中には石化魔法かけて保存するドラゴンとかもいるかもしれんが。
107: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/21(木) 21:52:07.66
ヤマタノオロチは、8人姉妹をコンプリートしようとして、8人目で失敗したんだっけ。
まあ、ドラゴンじゃないかもしれんが。
108: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/21(木) 22:55:36.75
兄弟?仲良く喧嘩しないように首の数にあわせようとしたんだね
109: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/21(木) 22:59:47.05
で、8人目を貰い受けようといってみたら、8つの門の前に8つの甕が置いてあったので、兄弟仲良くソレを飲んで酔っ払って、挙句に首を切られた、と。

『まずコンプリート目指そうね。他のことを気にすると、ひどい目に合うよ』
っていう教訓。
110: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/21(木) 23:32:11.64
そんなとこにもコンプガチャの被害者が・・・・
112: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/22(金) 00:05:05.54
コレクターなら観賞用と保管用と……
113: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/22(金) 00:15:58.35
布教用かよ
「姫様ってサイコーだぜ貸してやるからいっぺん鑑賞してみてね」
114: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/22(金) 00:24:22.48
そしてドラゴン界で姫コレブームが。
115: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/22(金) 00:30:04.33
ブーム起きるほど個体数いるのかよ!
122: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/22(金) 01:03:33.83
>>115 >>117
個体数が少ないほどブームは起こりやすいだろ。
1億人の人間のうち10人がカードコレやっててもブームじゃないが、100体のドラゴンのうち10体が姫コレやってたらブームだ
119: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/22(金) 01:00:00.41
そもそも、姫なんてものをコンディションよく保ちたいなら侍女が3人くらいは必要だろ
栄養のある飯食わせるために料理人と厨房スタッフも必要だし、着た切り雀じゃ貧乏くさいからドレスのデザイナーとお針子、靴や宝飾品の職人もいる
ベッドやクローゼットなどの家具を作る職人に、教養を身に付けさせるための家庭教師、暇を持て余した姫がゴネないよう道化や詩人も雇った方がいい


ドラゴンの巣の周りに街ができるな
123: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/22(金) 01:05:25.13
>>119
貧乏貴族あたりが娘の幸せのためにそこに差し出しそうだな。
125: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/22(金) 01:14:54.98
ていうか>>119には更に
・料理の材料を提供する農家・猟師・漁師
・服や装飾品、家具の材料を提供する織染・製革・金属精錬・木材加工の業者
・姫に従事する人たちを養うインフラ

その他が付属してくるからな
121: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/22(金) 01:03:16.67
結局姫には実害無さそうだな。
127: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/22(金) 01:36:56.60
生き物を飼うって大変なのよ
128: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/22(金) 10:09:36.20
ドラゴンのお母さんに怒られるわけだな
みんなが飼ってるからって人間なんかさらって来て! すぐに死んじゃうに決まってるでしょ!
みたいに
130: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/22(金) 11:12:49.65
>>128
母「せめて100年飼える生き物にしなさい」
子「繁殖させてブリーダーになるのが、流行っているんだよ。けっこう儲けてる友達がいるんだ
131: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/22(金) 19:12:43.30
>>130
アメリカの蛇マニアの市場がそんな感じだなww
ボールパイソンなんか人気があり過ぎて最高値は3000千万近くなかったか?
134: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/23(土) 00:37:00.27
>>130
繁殖させるにはオスが必要なわけで。
遍歴騎士に助けを求める姫という話を吹き込んで来させ、種つけさせてwin-winの関係を構築してたのか。
136: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/23(土) 01:08:17.19
どういう方向で品種改良するわけ?
色白金髪長身とか?
137: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/23(土) 02:57:30.32
>>136
ドラゴンは、もちろん美しい姿に品種改良するだろね
ドラゴンのように美しい肌
ドラゴンのように美しい瞳
138: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/23(土) 02:58:17.60
ドラゴン「姫は俺のヨメ!
140: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2013/11/23(土) 09:12:20.04
「お姫様の正しい飼い方」
「貴方のお姫様飼育法は間違っている!」
「お姫様飼育用品カタログ・2013年度版」
「目指せ!お姫様ブリーダー」竜明書房刊
to-be-continued-jojo

おとつい、管理人は出張のために博多駅に行ったんです。博多駅。
そしたらなんかひとがめちゃくちゃいっぱいいて指定席取れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、自由席に座りたい方はコンコースで並んでください、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。

…そゆわけで、管理人うっかり帰省ラッシュに被ってることに気づいておらず、名古屋までの3時間半、車両の連結部分でギュウギュウ詰め状態で立ちっぱなし。
なんと辛かったことか。まさに地獄。

ホラあれですよ、フラミンゴって片足で立ってるじゃないですか。アレって立ちっぱなしで足が疲れるから交互にやってるんだという謎トリビアを思い出したわけで。ここはイッパツ「博士ちゃんねる」の管理人らしく知的に対処するぜ…みたいな感じで片足で立ってみたわけで。そしたらふつーに片足に全体重が掛かって足めっちゃ痛い。話が違うじゃないですか、フラミンゴ先生…。

その後5時間くらい客先で打ち合わせ、前の晩は2日くらいほとんど寝てませんので、ちょっと魂が半分くらいはみ出す勢いですよ。
もう若くはないですから、いい加減こういう蛮勇は慎まねばなりません。帰省するひとって毎回あんな感じなんですか?大変ですねぇ…。('A`)

というわけで!
ドクターの皆様、新年あけましておめでとうございます。
今年も「博士ちゃんねる」をどうぞご贔屓にお願い致します。

新年早々、5日も更新をお休みして申し訳ありませんでしたが、なにしろ上記のごとく忙しくてですね。
名古屋駅付近で、成金風なオバチャンが飼い犬にウサギのコスプレさせて歩いてたのを見たもんですから、なぜか条件反射で「今年はうさぎ年かぁー( ゚∀゚)」と勘違いした管理人。
客先で新年の挨拶しながら、「いやーもううさぎ年なんて早いですねぇー、エヘヘ」つったら、本気でキチガイ扱いされましたよね。だいじょぶですかぁー?(プッ)つってね。余計なお世話ですよ、誰のせいでこうなっとると思っとんだ、ボケェ!って感じです。(理不尽)

そんで昨日の夜出張から帰って来まして、若干通常よりヴォリューム増でお届けしたドラゴンスレ。いかがでしたでしょうか。
現在、民俗神話学カテゴリーでは別途ヴァンパイアのスレもシリーズで進行中ですが、ややダレ気味なので、このスレもシリーズ化して交互に時々投下しようかなと思います。

なんか後半は、ドラゴンの「姫コレ」ヲタク事情という感じで、いささか先行きが不安なスレですが、言われてみればそーですよね。お姫様さらってナニするんだろうなぁ?
食べるのなら、お姫様でも腹の出たオッサンでも、アポロと柿ピー程度の違いとかそんな感覚なわけでしょ、ドラゴンさんからすると。別にそのへんで右往左往してる人間捕まえて食ったらいいです。宝物だって、コンビニでジュース買う必要もないでしょうから、用途不明。

きっとこれは、勇者がカッコよく助けに行く…という理由付けのひとつなんでしょうかね。
武勇には報酬がつきものですから。美女と財宝を手に凱旋し、王様からお褒めの言葉をいただいて、すでに目がハァトになってるお姫様と正式に結婚して地位と名誉を得る。めでたしめでたし。
…という結論から導かれたドラゴンたちの趣味嗜好。「好き勝手言いやがってチクショウ…」と思ってるかもしれません。

まぁどうでも良いですけど、「姫コレ」は普通にありそうじゃないですか。DMMあたりがすでに作ってそう。「ドラゴンになってプリンセスをコンプしよう!プリンセスが嫌いなひとは絶対にプレイしないでください」的なアレで。
そんでそのうち、当サイトの広告に出てきそうでやだなー。

ケカイ・コタキ
トップ絵は洋ゲーMMORPGの「Guild Wars 2」のアートワークなどで知られる、ケカイ・コタキというひとのデジタルアート。なんか日本人ぽい名前ですけど、ハワイ出身のシアトル在住ということでアメリカ人だそうです。
1.16追記:当記事を「朝目新聞」様でもご紹介いただきました。管理人もFallout4やりたいよ~
1.18追記:再度、当記事を「朝目新聞」様でご紹介いただきました。この記事お気に入りだから嬉しいです~
Guild Wars 2 (輸入版)
Guild Wars 2 (輸入版)
posted with amazlet at 16.01.06
NCsoft
売り上げランキング: 23,784


人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.6 21:58
    辰もまた龍とは違う、という話があったような
    もっと自然現象的で雷の化身だったような
    八卦の「震(=雷)」に掛けてるだけもしれないけど

    それから、龍伝承がるところは蛇の生息地と一致するんだったかな
    で、毒蛇が棲むところには龍伝承のかわりに蛇神伝承があるとかいう話もあったような

    中国の龍は基本的に守護者や力の象徴だけど、中には龍生九子なんて訳のわからないのも

    仏教にいけば天竜八部衆の竜族に八大龍王がいて、眷族は幾千万億ってなにそれ意味わからない
    さすが仏教

    脱線して両面宿儺はシャム双生児だったんじゃ、って言われてますね
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.6 22:57
    >>71
    中世騎士の竜退治はたんなる海賊狩りの事だったみたいね
    海賊船の船首に竜頭を付けてたからそのままドラゴンと言う事にしたらしい
    ドラゴンが水辺や孤島に住み着くのも財宝蓄えてるのも海賊の事だからで説明付く
    桃太郎の鬼の正体が外人の海賊なのと一緒
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.7 11:03
    東洋の龍は海底に城(竜宮城)作って水棲動物の魚やカニなんかを手下にしており
    城の中では人間体に変化して生活(頭だけ龍のままってことも)だったりするのが
    西遊記とかに書かれているけれども
    西洋のドラゴンは知能が高くてもあんまり城や手下は持たず洞窟でひっそり暮らしている
    ような。

    ドラゴンが姫をさらうのはもともと悪人の王とかがドラゴン化しており、姫を
    さらって暮らせればそのうちレベルアップして悪魔に進化→姫を嫁に
    って話もあったはず
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.7 18:14
    なんであのちっぽけなトカゲに神聖を見出したんだろうな
    やっぱ恐竜の何かを昔の人間は見たんだろうか
      • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2016.1.8 11:23
      ドラゴンは基本的に蛇で、本来はワームと言われる巨大な蛇のモンスターで
      四肢や翼は後付けだとか。
      蛇の口から赤い舌をチロチロさせるのが炎のイメージになり
      毒によって大きな生き物も倒す神秘性が超能力を持つと考えられたり
      脱皮による若返り(リアルで見るとマジに若くなったように艶々する)で不老不死と
      ドラゴンのイメージはだいたい蛇
    • ※5 :  
    • 2016.1.7 20:32
    史実の生物だと、四万年前のオーストラリアに生存していたメガラニア(全長7メートル体重1トンのオオトカゲ)が限りなくドラゴンっぽいな。
    実はメガラニアこそが本来のオーストラリアの生態系ピラミッドの頂点だった(本来はフクロオオカミは生態系頂点ではなかった。まあこっちも絶滅したけど)
    石槍や石斧でメガラニアを狩り尽くしたオーストラリアアボリジニの雄姿は、ほとんどリアルモンハンだったに違いない。

    同時代のサヘル大陸(オーストラリア&ニューギニア&タスマニアの合体した巨大大陸)の近辺にはホビット(ホモ・フローレシエンシス)が住むフローレス島もあったりして、なんかリアルファンタジーな世界が広がっていた。
    史実として、これほどファンタジーっぽい時代が存在したというのはひとつの驚きではある。
    • ※6 : Dr.Tensile Strength
    • 2016.1.7 21:02
    אמל ו אפלה-אידינה השני שני מלכים

    悪と闇、二人の王
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.8 3:03
    一時期スカイリムにどハマりしてたけど、あれのドラゴンは迫力はあるのに弱かったな。
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.9 1:02
    ビバ・ドラゴンって早川F文庫にドラゴンを題材にした短編集があるんですが、その中に「なんでお姫様をさらうの?」と疑問を呈する話がありました。
    姫をさらうと王子他が殺しに来るから引きこもるなんてコミカルな話もあれば、ドラゴンは姫の分身で理想の男を見つけるための手段である、なんてダークな話も(理想の男子が強すぎて、ドラゴンを追い払うどころか殺してしまう=姫も死ぬ)

    映画のドラゴンスレイヤーでは、単純に食料だったなぁ。D&Dでは人間の右往左往が面白いから、なんてとんでもない性根のドラゴンがいたりしましたっけ。
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.9 2:49
    元祖RPGのD&Dはメタリックな善龍もカラーの悪竜も賢くて魔法が使えるがあれは初登場の70年代からなのか、もっと遅いバージョンで賢くなったのか、どっちなんだろう。
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.9 10:08
    エターナル・チャンピオンシリーズのエルリック・サーガに出るドラゴンは毒液を吐いて
    空を飛び、しかも時空を移動できる能力もあったはず。毒液という点が他と違うかな。

    ナルニア国物語だと、死んだ龍の洞窟で寝ていた人間が龍になってしまい、空腹になったから、
    と、死んだ龍の肉を食べるシーンが有る。その話だと、龍の肉が一番好きな生き物は龍、だから、
    龍は一頭しかいない、と言う設定だった。洞窟の中には金銀財宝が一杯。金銀の下りはドイツ辺の
    龍が元になっているのかも知れない。
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.9 22:15
    ドラゴンがお姫様をさらって活かしておく理由について、動物の行動として考えて見ると;

    A:子供の狩りの練習のために生きた獲物を捕らえてきている。
      お姫様なのは、殺す練習にはなるが反撃で子供に危険が及ぶことは無いような
      「健康である程度動き回ることができるが攻撃能力は低そうな個体」
      を選んでいる結果である。
    B:保存食にするためである。死んだ獲物より生きた獲物の方が長く保存できる。
      お姫様なのは、
      「健康ですぐに死ぬことはなさそうだが逃げる能力は低そうな個体」
      を選んでいる結果である。  
    C:幼体を寄生させるためである。
      お姫様なのは、「健康で栄養状態が良さそうな個体」を選んでいる結果である。

    等が候補として挙げられるが、
    周囲の状況や生かしておく手間等を勘案すると最もありそうなのはCである。
    つまり、お姫様を助けてきてしばらく経つと、
    成長したドラゴンがお姫様を内側から食い破って出てくることが予測される。
  1. いやーコメント欄盛り上がってておもしろいです!


    >龍伝承がるところは蛇の生息地と一致する

    おっ、そうですか。日本でも昔から白蛇なんかは信仰の対象ですね。
    ----------------
    >中世騎士の竜退治はたんなる海賊狩りの事

    なるほどー、だいぶん腑に落ちる説。確かに帆が羽みたいにみえます。
    ----------------
    >ほとんどリアルモンハンだったに違いない。

    上手に焼けましたぁ~ですかね。そんな巨大爬虫類と戯れるなんて、羨ましい…。
    ----------------
    >あれのドラゴンは迫力はあるのに弱かったな。

    ドラゴン飛び回ってて全然降りてこないから、めっちゃウザいですよね。
    管理人はドラゴンのAIを強化するmod入れてました。
    ----------------
    >D&Dでは人間の右往左往が面白いから
    >D&Dはメタリックな善龍もカラーの悪竜も賢くて魔法が使える

    D&Dのドラゴンは人間に変身できるからお姫様をさらうかいもあるってもの。かなり初期からそうだった気がしますが、そのへんはGMのさじ加減ということになりますかねー
    ----------------
    >死んだ龍の洞窟で寝ていた人間が龍になってしまい、

    あったあった!「朝びらき丸東の海へ」ですね。よく覚えておられますねー。
    エルリック・サーガはこないだやっと1巻と2巻だけ読みました。そのうち毒液ドラゴンも出てくるかな。
    ----------------
    >成長したドラゴンがお姫様を内側から食い破って

    オウフ…なんかエリアンみたいだ…。
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.10 18:14
    エルリック・サーガのドラゴンの毒液は触れると相手が燃え上がる仕様です。
    その毒液を薄めると滋養強壮剤になるので、エルリックが使っていた気が。
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.10 18:15
    エルリックのドラゴンの毒液は触れると相手が燃え上がります。薄めたものは滋養強壮剤で
    エルリックが使っていたはず。
  2. >薄めたものは滋養強壮剤で

    彼が飲んでたのは毒液を薄めたやつでしたか。なるほど…。
    今度出張するとき続き買ってきます。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*