人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

憲法9条を守る為に戦争も辞さない構えが必要である(前編) @ [社会学板]


憲法9条を守る為に戦争も辞さない構えが必要である(前編) @ [社会学板]
1: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/13(水) 20:56:59
守ろう尊い9条を
3: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/13(水) 21:08:00
よし、戦争して世界中の国境をなくそう
2: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/13(水) 21:00:36
>>1のような日本の良心が2chにもいてほっとした。
逆に、空気嫁といわれるのが怖くてネウヨぶっていた自分が恥ずかしくなった。
4: 投稿日:2007/06/13(水) 21:13:24
>>2
おまw マジでそう思ってんならスレタイ100万回読んだほうがいいw
7: 2 投稿日:2007/06/13(水) 21:40:10
>>4
われわれプロレタリアートと国家との戦争だろ?
これは道理に適ってるだろ
5: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/13(水) 21:15:57
ジョン・レノン国境があるから戦争が起こるんだよ。
想像してごらんよ。国境の無い世界を・・・・
6: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/13(水) 21:18:24
ヒャッハー!
>>5
「北斗の拳」の様な?
10: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/13(水) 22:59:36
9条を守ろうというのは、日本単独でそうなってほしいわけではなく、他の国の思惑がかなりあっての9条を守ろうなんです
だから日本単独の主張と思わないほうがいいでしょう
11: 2 投稿日:2007/06/13(水) 23:02:18
>>10
論理が破綻していますよん
15: 堤のいぬ 投稿日:2007/06/14(木) 04:13:36
9条を守るため断固とした無抵抗主義への決意と覚悟が必要です。
日本酷が滅びても9条を守り抜くこと。
平和のためには自らの命をも差し出す決意。
人間の命は地球より重いが9条よりは軽い。
18: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/14(木) 09:13:22
9条を巡る状況が変わってるからね
今はやはり「9条のための戦争」これだね
19: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/14(木) 22:22:42
社会学者(=マルクス信者)って本質的にアナーキストなのに、9番目の条文に関してだけ憲法擁護なんだよね
頭悪いから自分で矛盾に気づかないんだろうけど...
20: 2 投稿日:2007/06/14(木) 23:10:25
>>19
それは憲法九条があまりにもすばらしいからです
22: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/14(木) 23:35:14
9条のおかげで癌が治りしました
本当に感謝してます
23: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/15(金) 00:47:49
9条に抜いてもらった
25: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/15(金) 03:59:22
今、枕もとに江戸時代の祖先が立っていて「9条変えたらいかん、9条変えたら」って言ってました
守ろう!9条!
26: レブ ◆CFGN/LvlWI 投稿日:2007/06/15(金) 08:43:55
>>1
オマエ、典型的なバカだろ?
憲法9条は『交戦権の否定』だ。
陸海空軍、その他の戦力を持たないとしっかりと書かれているはずだが?
戦力が無い日本がどーやって戦うか理論的に説明しろ。
管理人より:ここでようやく憲法9条の具体的な話に。
憲法9条
1. 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2. 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
27: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/15(金) 15:50:47
>>26
だから、9条を守る為には戦争も辞さないって言ってるんだよ
どうしてそんな事も分からないんだ
28: 2 投稿日:2007/06/15(金) 19:13:55
>>26
日本が戦うのではなくプロレタリアートが国家と外国勢力全てと戦い憲法9条を死守するのだ
29: レブ ◆CFGN/LvlWI 投稿日:2007/06/15(金) 19:14:13
>>27
あちゃー…こんなところに思考停止が…
いいか?憲法9条で交戦権を否定している。
んで、憲法9条を守るために戦争(交戦)を辞さないと言っているわけだよな?
つまり、『交戦権を否定』しているはずなのに、それを守るために『交戦権を行使』しようとしているわけだ。
わかるかな?
30: 2 投稿日:2007/06/15(金) 19:16:40
>>29
交戦権を持たないのは誰だ?よく考えろ
31: レブ ◆CFGN/LvlWI 投稿日:2007/06/15(金) 19:37:54
>>30
答えは『国家』だな。
人民だから良いと言おうものなら、それはそれで大変なことになるね。それは何故か?


ここで交戦と言うのは『武力行使』となる。
即ち、実行に移した場合『殺人未遂』『殺人』『傷害』『傷害未遂』『武器準備集合』などの罪に問われますね。
次に、いわゆる外患と共闘した場合、『外患誘致』『外患誘致未遂』『外患援助』『外患援助未遂』のいずれかが適用されます。
32: KingOfUniverse ◆667la1PjK2 投稿日:2007/06/15(金) 19:56:44
北朝鮮、韓国、中国、ロシアの武力を放棄させるのが先だ。
33: 2 投稿日:2007/06/15(金) 21:07:36
>>31
9条を廃止しようとする国家の存在を否定するのだから、外患認定されようが傷害罪、殺人罪だろうと知ったこっちゃ無い、というのがスレタイの意味するところではないのか?

>>32
北朝鮮、韓国、中国、ロシアは主権国家ですので、彼らが武力放棄するような状態にわれわれがもっていかなければなりません。
34: レブ ◆CFGN/LvlWI 投稿日:2007/06/15(金) 21:37:08
>>33
では戦力の不保持を明記していない国を片っ端から潰すべきでは?
日本はまだありますから。
36: 2 投稿日:2007/06/15(金) 22:45:54
>>34
それは非現実的なのでわれわれの生まれた日本国を未来の理想郷とするのです
37: レブ ◆CFGN/LvlWI 投稿日:2007/06/16(土) 00:09:08
>>36
ではそうしたとして、他国から攻撃され、死傷者が出た際に責任を取るんだろうな?
38: 2 投稿日:2007/06/16(土) 01:38:50
>>37
そもそも、日本の地理環境的に憲法9条などの革新的な法整備を整えようが、保守的な外交を行おうが変わらないんだよ。
だからわれわれは憲法九条死守を唱えている。


具体的には、日本周辺にはそれなりの軍事力を持った国が
ロシア
中国
韓国
北朝鮮
ベトナム
フィリピン
台湾

など複数ある。

しかし、保守的な軍拡政治をとってもロシアや中国が本気で攻撃してきたら防ぐことはでき梨。結局外交努力に負うんだよ。
そして、韓国だが、これはアメリカとの関係上日本を攻撃することはできない。
次に北朝鮮だが、これも中国との条約上、北朝鮮は日本を単独で攻撃することはできない。
で、ベトナムだがヴェトナムは日本と戦争することで政権にとってメリットはほぼ無いし、逆にデメリットも大きく国際的にも孤立を招くだけだ。
フィリピンも同様。
台湾も日本との戦争に関してはデメリットが大きすぎる。

ゆえに、現在の日本は憲法9条を改悪し、より原始的な状態に戻る必要性は感じられない。
40: レブ ◆CFGN/LvlWI 投稿日:2007/06/16(土) 02:32:46
で?外交に失敗したらどうなるんだ?
あっちには空中給油機はあるわ、空母保持計画もあるわ、核弾頭を日本に照準を向けてるわ、潜水艦で排他的経済水域に侵入するわ、日本海資源を盗掘し、あまつさえ戦闘機で領空侵犯をしてくる始末だぞ?現に、航空自衛隊の戦闘機スクランブル発進が急増してるんだぞ?


貴様みたいな平和ボケには解らんとは思うが、拉致が発覚した時点で北朝鮮と戦争してるんだよ。
尤も、あのバカ三国が内政干渉をしてきている時点で宣戦布告と認識して良いんだがな。
49: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/16(土) 22:23:45
憲法9条を改悪
たとえばどんな内容?
51: 2 投稿日:2007/06/16(土) 22:28:33
>>49
日本が集団的自衛権を行使できるようにする、とかだ
管理人より:「集団的自衛権」というのは、同盟国が第三国から侵攻を受けた際などに、同盟国側に立って防衛参戦するとかまぁそゆことです。
60: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/17(日) 02:52:17
特亜「日本は9条があるのに何で軍拡してるんだ!」
アメ公「9条があるからダメだって?安保があるのに何で?」
EU「国連の活動に日本は参加しないの?え・・・金だけ?じゃあ用無いから帰れよ」
ロシア「9条?関係無い。日本なんて最初から怖くない」

9条のお陰で今日も日本の外交は大勝利
68: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/18(月) 03:19:18
>>2
>>38軍事だけじゃなくて、政治変数も含めてトータルに安全保障を見るという、なかなか興味深い理論だけど、ちょっと質問していい?

例えばスイスも周辺国と比べて軍事では圧倒的に劣るし、周辺国にとってもスイスを攻撃することは政治的にデメリットという点で日本に似てる。

それでもスイスが国民皆兵制(今は違うかな?)という厳格な徴兵制を敷いてまで国防に力を入れるのは何でなの?
>>38で見る限り、スイスも軍備保有のメリットは薄いように思えるんだけど・・・


それと、>>38はなかなか筋が通ってると思う。
だけど、周辺国が条約を改定した場合や、周辺国のどっかが条約を無視したり破棄した場合、あるいはアメリカが政策を転換したという、日本外交の及ばない範疇の変化が他国の内政に起こった場合は、>>38の前提は通用しなくなるよね?
そういう前提の転換が起きることも考えると、9条護憲の非武装を貫くより、核ミサイルを保有した方が国防の為には現実的だと思うんだけど、どう?
70: レブ ◆CFGN/LvlWI 投稿日:2007/06/18(月) 07:07:07
>>68
スイスは今でも国民皆兵ですよ。
更に言えば、男女を問わず二年間の徴兵義務を負い、各家庭に一丁の銃の保持を義務づけています。
71: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/18(月) 10:44:07
このスレの2は面白い!
それでいけるかどうかわからんところもあるので限界まで突き詰めて欲しい。

刑法でどうこう言う奴は革命権が自然権であることを理解しろ。
日本の場合それを制度に採り入れていないためにフランスより、かえってずっと認められやすいということを。


>>2>>68が言うような現実策をとっても結局は抗い切れないといいたいのだろ。
外交に失敗したら、というのと核ミサイル撃ち合って結局自滅したらというのは、確かにどちらがましかというのは色んな見方ができて面白い。
失敗する確率、失敗した場合の損失、計算できないことが多すぎる。


戦前の日本は外交に失敗し、「現実策」でも全くだめで、原爆2発落とされるまでに至ったが、お前らならこういう状況になってどう責任をとれると思う?
ここの連中は2の元ネタに関心はいかないと思われるのでもっとやれ。
72: 2 投稿日:2007/06/18(月) 20:36:45
>>68
それはスイス国民が、少しぐらい経済や何やらを犠牲にしても国民生活を完全に保障する方を求めているからでしょう。
同国の福祉に対する態度からもそれは伺えます。


それと、核武装に関してですが、これは9条云々以前に、日本が核武装をしたときにそれを懸念した中国など周辺諸国が日本の石油輸入ルートを脅かすなど、表立った敵対国としての措置に出る可能性がありますので、そういった国々の同意を得る必要がありますが、それがいかに難しいかはネウヨが誰よりも分かっているでしょう。

また、日本の周辺にある地域大国兼仮想敵国としては中国とロシアが考えられますが、これらは両方と日本よりも圧倒的に広い版図を誇っており、核ミサイルという兵器の性質上、日本にとって状況は不利すぎるでしょう。

>>71
元ネタってww
俺と似たような主張をしている本がまさかあるのか?
80: 68 投稿日:2007/06/19(火) 23:34:34
>>72
なるほど。核武装の有効性の限界はよく理解できた。
軍拡に対して資源供給ストップじゃ戦前と同じだね。

確かに版図が狭いと、絶滅も比較的に容易になるから、核は国土の制約がかかるね。

スイスのことをもう少し、詳しく説明お願いします。
81: 2 投稿日:2007/06/20(水) 01:02:29
多額の税金を国に払いその代わり安定した福祉政策をスイスは行っているので、防衛面にもその姿勢が表れた結果が今のスイスなのではないか、ということを言いたかったのです。
76: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/19(火) 14:48:17
戦後日本の平和を支えたのは平和憲法があったからです
77: レブ ◆CFGN/LvlWI 投稿日:2007/06/19(火) 18:32:51
は?日米安保のおかげだろ。
日米安保が無い時代には韓国が日本の漁民を誘拐したり、それをだしにしてイショウバンラインつくるわ、日本の漁民を大量虐殺するわ。


仮に日本が『一般的な』国ならば戦争ものだ。
78: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/19(火) 20:30:33
じゃあ護憲派は在日米軍を日本から追い出す仕事は有るわな。
84: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/22(金) 13:40:19
俺は個人的には改憲に賛成

というか、日本ほどの大国になると軍事的な意味での国際貢献がどうしても要求されるわけだが、そういう役割を果たすのに十分な軍事力を持つと、どうしても9条と齟齬をきたす(つか現状すでにきたしてるが)。


俺から見ると(若干「日本」という国を突き放してみると)どうしても「9条は自分たちに都合の良い嘘」にしか見えない

これからも大国として世界に君臨しつづけたいなら9条は改正すべきだし、スイスのような、平和的だが世界に何の貢献もしない国でいいなら護憲すべき

大国であり続け、尚かつ「自分たちの」平和も手放したくない、というのは凄まじいエゴイズムに(あくまで俺視点だが)見えてならない
92: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/24(日) 11:12:24
徴兵制の議論自体はありえなくはないが、選挙で支持派の候補が勝てるかと考えると、徴兵制の実現はありえないだろう。

徴兵制が先進国で普通ってのも間違い。
兵器も戦術も高度化してるから、素人を急造で兵士に仕立て上げたところで戦力にはならない。
先進国では徴兵制は役に立たない時代遅れの制度になりつつある。
96: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/25(月) 12:30:35
>>92
先進諸国で徴兵制のない国のほうがむしろ例外だと煽っている書き込みを2chで発見したのですが、それは嘘だと一蹴してOK?
97: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/25(月) 19:52:11
素人を兵士に仕立て上げても戦力にならないというのは、俗論だよ。
実際には、危険地への補給を担当させるとか、いくらでも利用できるケースはある。


>>92は徴兵制の実現はありえないと書いているが、この議論が成り立つのは憲法改正についてだけだ。

憲法改正後、そこでの憲法解釈がなんらかの形で「憲法上、徴兵制を禁じているとは解されない」というものになれば、徴兵制は法律で定められることになる。
国会の現状(ex.集団的自衛権関連)や、メディア(広告会社)を通じた危機の演出等の連携などの実態から言えば、徴兵制を復活させることなど朝飯前になるケースはいくらでも想定できる。

「徴兵制が先進国で普通ってのも間違い」は、間違いとまでは言えないが、>>92潜在的な立場か来る誇張が入った表現。
1990年代以降、ヨーロッパ諸国で廃止が進んでるような実態を、「普通ってのも間違い」と表現するのはミスリーディングだろう。


あと、徴兵制を採用しているかどうかと、実態は別だから。
「志願」に強い社会的誘因があることを前提に敷かれる志願制は、ある意味徴兵制よりも(あくまで比較の問題として)、タチの悪い実態である可能性がある。
98: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/25(月) 19:58:48
徴兵制が有用なものであるなら、それを最初から危険視して反対するのもいかがなものかと
100: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/25(月) 20:09:21
>>98
97に向けてるのか?

徴兵制の危険視は、自動車の危険視とはワケが違うだろう。
「最初から」危険な任務にあたらせることが前提になっている制度を「最初から」危険視することのどこがおかしいんだ?


自動車を「最初から」「危険視」して利用に反対するのはいかがなものかと、とは言わない。
むしろ、「最初から」「危険視」して安全運転を心がけろと言われるだろ。

お前さんは「最初から」「有用→賛成」という発想を安易に合理化して、実態にそぐわない観念的な理由から、反対意見に反対しているだけなんだよ。
99: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/25(月) 20:01:27
Wikipediaによれば、

徴兵制なし
日本、米国、英国、カナダ、オーストラリア、フランス、イタリア、スペイン、ポルトガル、オランダ、ベルギー、サウジアラビア、ヨルダン、パキスタン、バングラデシュ、アイルランド


徴兵制あり:
ドイツ、スウェーデン、デンマーク、フィンランド、ノルウェー、スイス、ロシア、韓国、北朝鮮、イスラエル、トルコ、台湾、エジプト、マレーシア、シンガポール、ポーランド、カンボジア、ベトナム、タイ


だそうだ。微妙だな。
61: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/17(日) 08:24:32
9条を守る為なら別に日本人が滅んでもいいじゃないか
62: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/17(日) 19:22:24
9条と一緒にご飯を炊くと、ふっくら美味しくなります。

おまけに栄養満点!
to-be-continued-jojo

というわけで、スレタイ見たときはただのアホスレかと思いましたが、思いのほか盛り上がってるようなのでまとめてみました。法学ぽいですが社会学板に立ってるのでそっちで。
スレタイの矛盾にボケ倒すつもりかと思った»2さんですが、案外しっかりした(?)反論を持ってるようなので、前編・後編にわけて2回くらいで行こうと思います。最後の方にちょっと出てきた徴兵制についての話題がメインになるぽい。まだ読んでませんが。

これは2007年のスレですが、昨年の9月に「平和安全法制」いわゆる通称「安保法案」が可決され、»2さんの懸念は半分現実のものに。
これは憲法9条の改正ではなく、より実質的な自衛隊法の改正がメインとなっているそうです。改正される各種法案は、
自衛隊法
国際連合平和維持活動等に対する協力に関する法律(国連PKO協力法)
周辺事態に際して我が国の平和及び安全を確保するための措置に関する法律(周辺事態安全確保法→重要影響事態安全確保法[15])
周辺事態に際して実施する船舶検査活動に関する法律(船舶検査活動法[16])
武力攻撃事態等における我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全の確保に関する法律(事態対処法)
武力攻撃事態等におけるアメリカ合衆国の軍隊の行動に伴い我が国が実施する措置に関する法律(米軍等行動関連措置法)
武力攻撃事態等における特定公共施設等の利用に関する法律(特定公共施設利用法)
武力攻撃事態における外国軍用品等の海上輸送の規制に関する法律(海上輸送規制法)
武力攻撃事態における捕虜等の取扱いに関する法律(捕虜取扱い法)
国家安全保障会議設置法
…というわけで、主に国際平和協調と在外邦人の保護というカラーが濃い印象でしょうか。憲法9条との齟齬は結局解釈憲法で乗り切るぽいですが、なにかこう「触れてはいけない聖域」になってて、個人的には非常に気持ち悪いです。「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない」ってハッキリ書いちゃったし、いい加減どうにかしたい。
当時管理人はすごく忙しくて、このへんのニュースを追ってませんでしたが、今こうしてWikipediaの記事見てる限りでは、けっこうまっとうな法案に思える。しかし反対運動でデモが起きて、東京なんかでは盛り上がってたみたいですね。

反対派の意見でチラホラ耳にしたのが「子供が徴兵される!」みたいなタテマエでしたか。「戦争法案」みたいなミスリードを誘うような通称も。
次回はこのへんが議論される模様。お楽しみに。

本題と直接関係ありませんが、前回夫婦別姓問題についてやったほんの2週間後、「現行の夫婦同姓義務は違憲ではない」という最高裁判決が出たようですね。しかし同時に、女性のみにある半年間の再婚禁止期間は廃止になったんでしたっけ。
まぁ、最高裁判決が出たからつって、永遠にそのままということはないですが、判例は法律効果を持つので、しばらくは夫婦同姓義務のままいきそうな予感。前回もたくさんコメントがついて楽しく読ませていただきました。
社会学カテゴリーでまとめるテーマは、一般的な話題が多いせいか、コメントが大量につきやすい傾向がありますね。ネタ切れ苦しいけど、なんとか続けていきたいと思っております。
3.20追記:後編まとめました。
日本は本当に戦争する国になるのか? (SB新書)
池上 彰
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 7,275



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.9 22:05
    日本の憲法が施行されたのが1947年
    韓国が竹島周辺で漁をしてた人達を拿捕したり虐○しまくってたの1952年~1965年

    9条役に立ってないんだよなぁ
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.9 22:14
    9条が主張しているのは「国家間の紛争解決のためには使用しない」だからね
    「対国家でなければ、戦争(もしくは紛争、国際的な意味合いでの警察行動)してもいい」って、
    そういう主張をしてる人が一部に居る訳よ
    中には、「自衛権の解釈だから何でもアリだよね」っていう結構ヤバ目な方々も居るし、
    対して「何が何でも戦争はいかんし、戦争目的でない戦力保持も認められん」と主張する堅すぎる一派も居る
    ただ、法議論として解釈が多岐に渡るのはいいだけど、実効上の法整備を”解釈変更”でやっちゃうのはチョットねと、
    法律・明文原理主義者としては思ってしまうんですよ

    ※欄も鯨・煙草論議並みに荒れるとは思いますが、次の徴兵制の話も楽しみです
    どうせなら、時間の空く週末にアップしていただくと助かります
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.9 22:23
    「憲法9条を守れ!」と「憲法は国家を縛るものだ!」を同時に主張してる左翼さんいるかい?。
    国民は憲法を擁護する義務はないんだよね。でも憲法を擁護しなければならない。何の根拠もない義務を無理やり国民に強要してるんかいな?
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.10 2:48
    9条を守るために核の使用は仕方ない
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.10 6:08
    そもそも憲法云々以前の問題として日本は国連加盟国

    国連憲章を批准し履行する義務があり国内法や憲法より優先される。

    んでだ国連に置いては集団的自衛権の行使は「義務」なんだ。
      • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2016.1.11 18:32
      >国連に置いては集団的自衛権の行使は「義務」なんだ。
      「義務」とはどこ情報?ネットで見た適当な意見をパクって満足してないか?
      条約で義務と定められている場合は、別に憲法との抵触が問題になり得るが(条約優位と決まっているわけではない!)、国連憲章第7章はそんな規定置いてないぞ。51条は“Nothing in the present Charter shall impair the inherent right of individual or collective self-defence”、つまり集団的自衛権を否定しない(impairは「(価値等を)減ずる、害する」の意)としか言ってない。
      つまり、国連憲章上は飽くまで「権利」であり、これは政府答弁(たとえば、森清衆議院議員提出の質問主意書に対する1985年9月27日付けの政府答弁書)でも明言されている。

      それに、安保関連法制定の立役者である故・小松一郎氏の著作にも書いてあるが、「日本国憲法の解釈の当否は別問題として、国際法の解釈の問題としては、以上(海上保安庁が、従前、国際法上は認められていた海賊行為を取り締まる権限を、国内法上は与えられていなかったが、これは普通にあり得る事態ということ:引用者注)のとおり、国際法上できることが国内法上の制約ゆえにできないことはよくあること」(小松一郎「実践国際法」(初版、信山社、2011年)21頁注26、なお第2版は本人によるアップデートではない)だ。

      それに、集団的自衛権は伝統的国際法にはなかった概念で、憲章53条1項ただし書きによる許可が、安保理の拒否権行使で得られなくなって何も行動出来なくなる事態をおそれたラテンアメリカ諸国の要望により、45年のサンフランシスコ会議で急遽憲章に取り入れたものだ(小松前掲書401頁注12)。要は安保理に対する不信感から盛られた条項。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.10 9:29
    「平和を望むなら、戦いに備えよ。」
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.10 9:44
    安全保障とは、交渉のテーブルに着くための環境づくりなんだけど。
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.10 12:52
    交渉とは口先だけの話し合いじゃない「実戦をしない戦争」だよ
    情報を交換して結果を想像してその想像の結果に至らないように結論を出す事
    実戦での結果を想像させるだけの実力がなければ交渉なんて出来ない
  1. >9条役に立ってないんだよなぁ

    むしろ9条のせいで舐められとるんじゃ…って感じも。
    -------------------
    >実効上の法整備を”解釈変更”でやっちゃうのはチョットね

    なんか気持ち悪いですよね。
    更新はスケジュールに沿ってるので週末になるかどうかわかりませんが、うちはノンビリ更新だから、余裕はあると思います~
    -------------------
    >国民は憲法を擁護する義務はないんだよね。
    >国連に置いては集団的自衛権の行使は「義務」なんだ。

    今まで一度も憲法を変えてない日本。改憲に踏み切る日が来るでしょうか。
    -------------------
    >「平和を望むなら、戦いに備えよ。」

    を!ラテン語の格言にそんなのあるらしいですね。
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.10 14:04
    はっきり言おう。
    日本に侵略する可能性がある国にとっては日本が憲法9条を保持&守ることは非常に都合がいい。
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.10 20:28
    面白いネタスレや
    …え?さすがにネタやんな?
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.10 21:17
    交戦権って言う概念は外国ではないんだよなあ
    「国権の発動たる戦争」っていうのも、GHQのケーディスが「自衛権を有さない」ととれる条文を無意味にさせるために、分かりづらくしたとか
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.10 21:28
    憲法改正は緊急事態条項でやるとか(悪用されがちな条項だけど)
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.10 21:39
    このサイトではあんまり政治色出してほしくないなぁ
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.12 1:03
    スレもコメント欄もそうなんだけど、ほとんどの人が出典というか主張の根拠となる文献を示してくれないから、ちゃんとウラをとった意見(当然、従前の議論を踏まえた上での私見を含む)なのか、それとも浅薄なネット知識と偏見で言ってるのかわからない。ものすごく不便。
    社会学板、そして博士ちゃんねるとはいうけど、法学や政治学の論文を読み慣れている人はどれだけいるのだろうか?
    • ※17 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.13 0:00
    戦争しようがしまいがどうでもいいし、万が一起こって戦争行ってくださいって言われてももうその運命でしかないんだなって思うし守るものがあるから戦うやろーけど、一つわかってることは
    戦争は当事国全てが正義で戦う
    • ※18 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.13 1:04
    健全なアホスレかと思ったら
    4が早々にセメント仕掛けてきて台無しになった。
    • ※19 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.13 8:44
    どんなに正しい主義や主張も受け手の心次第。
    反戦の主張も好戦的な心には争う理由にしかならない。
  2. >このサイトではあんまり政治色出してほしくないなぁ

    法学、経済学、社会学あたりはどーしても政治と関わりが出ちゃうんですよねぇ。
    ------------------
    >社会学板、そして博士ちゃんねるとはいうけど、

    虚実入り混じった情報があるのがネットの醍醐味かと思っております。
      • ※21 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2016.1.14 15:09
      >虚実入り混じった情報があるのがネットの醍醐味
      こういうスタンス好き、両さんや勇次郎的なタフネスを感じさせる指向って安心する
      拒否反応も見ていて楽しいけど、それを主体にすると長く続かないもの
      いろんなカラーがあるのもここの良さだと思うので賛成反対の意見全部を飲み込んで大きなサイトへと育ってほしいところです応援してま~す
        • ※22 : ドクター・ノオ・ネーム
        • 2016.1.15 4:04
        全ての意見に寛容になった結果、政治色の強い話題をよく扱うまとめサイトの少なくない数が極右や極左の巣と化したわけだけど…

        ネットの言論空間って、放っておくとカオス化するor思想的偏向のある奴らが統率する方向に向かうから、ある程度専門的な知識を有する人が交通整理を行うのは必須だと思うよ。

        スレの方は管理人さんがいろいろ調べて訂正等してくださるのでいいとして、コメント欄が心配。
          • ※23 : ドクター・ノオ・ネーム
          • 2016.1.15 4:23
           ↑
          「専門的な知識を有する」としてしまったけど、誤解を招く表現だと気付いた…
          各分野の専門的な学識という意味ではなく、ネット掲示板管理等の知識・スキルということです。
            • ※24 : ※21
            • 2016.1.15 7:21
            そこは専門知識を有する人が誤情報を正すだけで良いでしょ
            思想や信条は自由なものだし、「※は互いに個人攻撃しない」っていうサイトの方針を守る限り、右翼も左翼も変わった意見の人に過ぎないわけだし
            なんていうか管理人さんを応援してるだけで心配されるとは思いもよらなかったよ
    • ※25 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.16 0:02
    >なんていうか管理人さんを応援してるだけで心配されるとは思いもよらなかったよ
    攻撃されたと思ったから皮肉や嫌味ととれる表現で返したということだろうけど、それって結局は個人攻撃じゃん…
    「コメント欄が心配」というのは、特定個人に対する攻撃じゃなくて、もっと一般的抽象的な意味。保○速報やあ○あに○ーすなんかをみればよくわかるけど、怪しい人たちがわんさか寄ってきて、デマゴギーをやっていく。他にも色々あるだろうけど、たとえばそういう事態を憂慮してのこと。

    >専門知識を有する人が誤情報を正す
    これはその通りだと思う。そもそも、すべての分野に明るい人なんているわけないんだから、管理人さんにすべてお任せするわけにはいかない。なので、当然そうなるね。
      • ※26 : ※21
      • 2016.1.16 11:52
      嫌味に感じたなら御免よ、こっちも一言余計だったかもな
  3. おふたりとも、真摯なご意見どうもありがとうございます。
    http://science-2ch.net/a/10340
    ↑こちらの巻末に管理人の考えを書いておきました。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。