人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

映画「トレマーズ」に学ぶガサツな男の英会話 @ [英語学習系独自まとめ]


映画「トレマーズ」に学ぶガサツな男の英会話 @ [英語学習系独自まとめ]
管理人@博士ちゃんねる
英語系の記事スケジュールがやや崩れ、実に3ヶ月ぶりの映画翻訳記事。
今回は予告通り、89年の映画「トレマーズ」より、エドガーを発見するシーンと、最初に化物をしとめるシーンのふたつを取り上げます。

「B級ホラーの最高傑作」として、映画ファンの間では名高い当作品。
後にジワジワ人気が出てきてテレビ放送も何度もされてるから、ご存知のドクターもたくさんいらっしゃることでしょう。
モンスターパニック系のホラー映画なわりに、ほぼ全編撮影は昼間に行われ、お気楽なカントリーミュージックもあいまって、なにかスカッと爽やかな作品です。
あらすじ&映画について
四方を断崖絶壁と山に囲まれた陸の孤島、人口たった十数人の街、ネヴァダ州にあるパーフェクション。
そこで便利屋を営むヴァル&アールの二人組は、気楽ではあるが冴えない暮らしに嫌気がさして、「ひと山当てる」ために街を出ることを決意する。
しかし、決意するのが1日遅かった。街の地下では太古の怪物が目を覚まそうとしていたのだ…。

そうとは知らないふたり、気楽に街外れを目指すのだが…。
89年、ロン・アンダーウッド監督のデビュー作。原題も同じ「Tremors」。「tremor」というのは振動とか地震とかいう意味です。
「フットルース」などですでに有名だったケヴィン・ベーコンと「アルカトラズからの脱出」などで好演技を見せたフレッド・ウォードが主演。カントリー・シンガーとして向こうでは超有名なリーバ・マッキンタイアも主題歌のみならず、本人も出演してます。
この映画の関係者はケヴィン・ベーコン以外は鳴かず飛ばず…という感じで、彼の出世作のひとつとなりました。

断崖絶壁のそば、抜けるような青い空のもと、車の荷台で野宿。朝食をどっちが作るかでジャンケン。体中のポケットをまさぐり、ようやくタバコを見つけ出して、お互いに一服つける…。
なんともアメリカンな感じのオープニングシーンで、日本人にはとても新鮮に映るのではないでしょうか。CG全盛となる前の、ロケで撮影されたアメリカならではの広大な風景が楽しめる映画です。

ホラー映画だからもちろん怖いんですが、残虐シーンはほとんど具体的には描写されず、B級映画ならではのモンスターの「作り物感」もなかなか良い味を出しているので、ホラー嫌いでも見られると思います。
とにかく視聴後のスッキリ爽やかな印象がとても強い良作なので、誰にでもオススメできます!
主な登場人物
ヴァルヴァレンタイン・マッキー(ヴァル)
相棒のアールとともに、パーフェクションの街で便利屋を営む。金髪でグリーンアイ、巨乳でデカケツの美女が大好きで、タミー・リン・バクスターというプレイメイトがお気に入り(架空のプレイメイト)。考えなしに突っ走る傾向があり、いつもアールにたしなめられている。演じるのはケヴィン・ベーコン。

アールアール・バセット
ヴァルに比べたら堅実な性格で「月曜にはもう水曜のことを考える」タイプ。苦労人気質のナイスガイで相棒のヴァルには振り回されっぱなし。レディの前で汚い言葉を使ったあとは「フランス語で失礼(Pardon my French)」、なにか行動を起こす前には「プランがあるんだ(Here's the plan)」というのが口癖。演じるのはフレッド・ウォード。
Tremors (1/10) Movie CLIP - Edgar on the Tower (1990) HDそれではスタート。
パーフェクションの街はずれにて
トレマーズ街を出るのに、高待遇の仕事を断って気勢を上げるふたり。ノリノリで街外れをドライブ。
ヴァル
ヴァル
Hey! Look at that guy!
おい、あいつを見ろよ!
トレマーズ
アール
アール
That's one job I'd never do. Working around electricity.
あんな仕事絶対やらねえ。送電線のメンテじゃないか。
ヴァル
ヴァル
Hey, Hold up. That's Edgar Deems.
いや待てよ、あれはエドガー・ディームズだ。
アール
アール
Come on.
冗談だろ。
ヴァル
ヴァル
I know he only wears that one damn jacket. That's him, I'm telling you.
あのジャケットはやつの一張羅だよ。間違いない。
トレマーズ近くに寄ってみるふたり。
アール
アール
Man, oh, man. He sure must've been drunk this time.
やれやれ、今度ばかりは飲み過ぎだぜ!
トレマーズ
must have been~…「~に違いない」
アール
アール
Edgar! Get your butt down from there!
エドガー!早く降りてこいよ!
butt…「ケツ」のこと。
ヴァル
ヴァル
Well, Shit... We can't leave him up there.
くそ…このまま放ってはおけないぜ。
トレマーズいつものジャンケンでどっちが助けにいくか決める。負けたのはヴァル。
ヴァル
ヴァル
Thank you, Edgar.
あんがとよ、エドガー。
トレマーズ
ヴァル
ヴァル
You owe me on this one, you damned old booze hound.
ひとつ貸しだからな、この酔いどれジジイ。
booze hound…「酔っぱらい」「アル中」
こういうI owe you one(ひとつ借りができたな)のような言い方をアメリカ人は好みますね。とてもよく出てくるので覚えておこう!
ヴァル
ヴァル
One of these days, you'll have to get your ass on a wagon and stay there.
いつか車にケツをぶっ飛ばされてあの世に行っちまうぜ。
One of these days…「いつか」
ass…やはりこれも「ケツ」のこと
ヴァル
ヴァル
It's not like I don't have better things to do than climb towers...
だいたい、こんな塔に登るよりやることがあんだけどな…。
非常に良い例文。
It's not like~…「なにも~ってわけじゃない」のような意味。
better things to do than~…「~よりも良いこと」「~よりも楽しいこと」。
直訳すると「塔に登るより楽しいことがないってわけじゃないんだよ」のようなことですが、クドイので意訳してます。二重否定は強い肯定です。
ヴァル
ヴァル
...and drag your hairy ass down.
そんでお前の毛むくじゃらのケツを引き下ろすことより…。
トレマーズ…とかなんとか、ブツブツ文句言いながら送電線を登るヴァル。
ヴァル
ヴァル
Jesus!
なんてこった!
トレマーズなんと!エドガーはカラッカラに干からびていた! トレマーズエドガーの死体を街外れの医者夫婦の元へ運ぶ。
ヴァル
ヴァル
Was it a heart attack, doctor?
心臓発作なのか、先生?
ウォレス先生
ウォレス先生
No. He died of dehydration. ...Thirst.
いや、脱水症で死んだんだ。…つまり喉の渇きだよ。
dehydration…「脱水症」という言葉を知らないふたりに、わかりやすい言葉で説明するウォレス先生を演じるのはコンラッド・バッチマン。
ヴァル
ヴァル
That doesn't make any sense. That takes a couple of days, doesn't it?
そんなのおかしいぜ。2、3日は経ってるだろ?
doesn't make any sense…「そんなのおかしいよ」という意味の頻出フレーズ。重要です。
ウォレス先生
ウォレス先生
Maybe even three or four.
ひょっとしたら3、4日かもな。
アール
アール
You mean he sat up there three or four days? He sat up there and just died of thirst?
つまり3、4日もあそこにいたってのか?渇きで死ぬまで!?
トレマーズなんだってそんなことに…。思わず首を傾げるふたり。
その後のあらすじ
トレマーズいったいエドガーの身になにが起こったのか。ライフルでさえ怖がらない男が自殺などするわけでもなく…。気味の悪い思いをしながらも再び街を離れるふたり。 トレマーズ今度は街外れのフレッドの家では家畜がミンチに…。ナンテコッタ…。 トレマーズトレマーズフレッドを探しまわるふたり。どこにもいない…。畑には帽子だけが…。取ってみると…。 トレマーズ
なんだこりゃ!いったいなにが起こってるんだ!
トレマーズ道端で工事中の男たちにも「殺人鬼がいるぞ!早く逃げろ!」と注意するが、ジョークだと勘違い。 トレマーズ道路に穴を開けてると叫び声とともに、ブシュウ…と謎の体液。 トレマーズトレマーズトレマーズトレマーズ
トレマーズいったん戻ったふたり。ウォルターの雑貨店で近くのビグスビーから警察を呼ぼうとするも、電話が繋がらない。 トレマーズみたび街を出るが、ジープ街道は、先ほどの地崩れで塞がってしまう。 トレマーズ作業員もミンチに…。 トレマーズトレマーズ慌てて逃げ出そうとするも、そして何かに引っかかって車が動かない。
ジープの馬鹿力で脱出。 トレマーズ街に戻ってくると、車の車軸に、謎の巨大ヘビが絡みついている。
そしてたった1匹ではフレッドの家畜を全部食うことはできない… トレマーズ夜、途方に暮れる住人たち。
ビグスビーから助けを呼ばなきゃならないし、他の住人にも危険を教えなければ。
無線は山がジャマで届かないし、ジープ街道は塞がっている…。パーフェクションは陸の孤島なのだ! トレマーズ雑貨店主ウォルターの馬に乗って助けを呼ぶことになり、 トレマーズ乗馬ができるのはこのふたり…というわけで。 トレマーズ4度目のチャレンジ。
トレマーズしかし、なんと今度は医者夫婦が行方不明。地面から音楽が聞こえるので掘ってみると…。 トレマーズトレマーズこの化物は異常だ!
Tremors (4/10) Movie CLIP - They're Under the Ground (1990) HDそれでは続きスタート。
荒野にて
トレマーズ異常事態にびびりつつ荒野で馬を早駆けするふたり。
アール
アール
Here's the plan. We don't even stop. We ride like hell.
プランがある。このまま止まらず尻に帆をかけて走り続けるんだ。
アール
アール
Tonight we'll keep right on going. We'll walk the horses.
夜通し乗り続けてから、馬を歩かせよう。
ヴァル
ヴァル
That is the plan. I make GOD DAMN! What the hell are those things?
そうだな。チクショウ!ありゃ一体なんなんだよ!?
トレマーズ
ヴァル
ヴァル
How could they bury a station wagon?
どうやってステーションワゴンを埋めたんだろうな?
アール
アール
Why would they do it?
なんだってあんなことしたんだ?
トレマーズ突然、馬がなにかに怯えてストップしてしまう。
ヴァル
ヴァル
Come on, git, git!
どうした、ハイヨー!
git…これはホントは馬にかける掛け声ではなくて、「バカヤロー」とかそゆ意味。
ヴァル
ヴァル
Walter wouldn't know a decent horse if it bit him in the ass.
ウォルターは、この馬が変な虫にやられてるの知らなかったのか。
bit…「噛む」という意味の「bite」の過去形。
アール
アール
Wait a minute, wait a minute. They got wind of something they don't like.
いや待て、違うぞ。嫌な気配を感じ取ってるんだ。
トレマーズ慌てて銃を取り出す。
アール
アール
Something's going on here!
なんかヤベェぞ!
ヴァル
ヴァル
I don't see anything anywhere!
なにも見えないじゃないか!
トレマーズトレマーズ突然、馬がいなないてふたりとも落馬してしまう。
ヴァル
ヴァル
Hey! Are you okay?
おい、だいじょぶか?
アール
アール
Yeah. What about my horse?
ああ、いったいコイツらはどうしちまったんだ?
トレマーズトレマーズ馬の周りには例の巨大ヘビが…。今ではこんなシーンを撮ろうと思うと動物愛護団体が黙ってないでしょうねぇ…。貴重な映像ですよ、これは。
アール
アール
What in the name of...!
なんだこりゃ!
トレマーズ
この後には「The God」などが省略されています。
ヴァル
ヴァル
That's how they get you. They're under the goddamn ground.
つまりそういうことだろ。ヤツらは地中に潜ってる。
アール
アール
What the hell are they?
こいつら一体なんなんだ?
ヴァル
ヴァル
Sons of bitches!
クソ野郎どもだよ!
トレマーズトレマーズトレマーズ地面がモリモリ…っと。
ヴァル
ヴァル
Must be a million of 'em!
山ほどいるみたいだな!
トレマーズプギャー!本体登場!
アール
アール
Nope. Just one.
いや、1匹だけだ。
Nope…「No」のスラング的表現。「Yes」の場合は「Yep」「Yup」など。
アール
アール
Come on!
逃げよう!
トレマーズトレマーズ
荒野にて
トレマーズトレマーズ地面に潜ってすごい勢いで追ってくるモンスター! トレマーズトレマーズトレマーズこの杭が倒れるシーンの演出はなかなか良かったネ。
ヴァル
ヴァル
He's gaining on us!
追ってきてるぞ!
アール
アール
Look!
おい!
トレマーズトレマーズ
アール
アール
We can make it! WE CAN MAKE IT!!
飛び越えるぞ!おれたちならやれる!!
トレマーズトレマーズトレマーズ無理でした。ズルズル…。 トレマーズトレマーズすごい衝撃とともにぶつかってきた怪物。
この「can make it」という言い回しも良く聞きますね。
アール
アール
Stupid son of a bitch?
…コイツ、アホなのか?
アール
アール
It knocked itself cold.
自分でぶつかって気絶しやがった。
トレマーズダラリ。
ヴァル
ヴァル
Cold, my ass. He's dead.
気絶じゃない。死んだんだ…
~, my ass…というのは、前に付いた言葉を否定する意味合いです。だからニュアンスに正確にいくなら「気絶だと、バカなこと言うな」みたいな感じに。
ヴァル
ヴァル
We killed it.
殺してやった…。
トレマーズポタポタ。
ヴァル
ヴァル
We killed it!
殺してやったぜ!
ヴァル
ヴァル
FUUUUCK YOOOOOU!
ざまァ見やがれってんだ!!
トレマーズガハハハハ! トレマーズ背後で物音がしてビクゥ!となるふたり。 トレマーズやってきたのは、この付近で地震の計測をしてる大学生のロンダ。最近妙な振動を計測してて、機械の故障かと思っていました。演じるのはフィン・カーター。
ロンダ
ロンダ
Hey, guys. What's going on?
おふたりさん、どうしたの?
ロンダ
ロンダ
Did you notice anything weird a minute ago?
さっき、なんかおかしなことなかった?
ロンダ
ロンダ
I mean, it just happened.... What's that?
実はちょっと…って、それなんなの!?
その後
トレマーズ怪物を検分する3人。 トレマーズ世紀の大発見で大儲けだぜ!思わずニンマリ。 トレマーズところが慌てて地震計のリードアウトを見せるロンダ。
同じ日に別の場所での計測。少なくともあと3匹はいることが判明する。 トレマーズ
なんだって!?
そして彼らの元へ別の怪物が迫っているのであった…。
はたして3人は生き残ることができるのか?パーフェクションの行方は!?どうやって地下に潜る怪物を退治するのか!?気になる方はゼヒ本編を!

というわけで、映画翻訳記事第12回は「トレマーズ」でした。

管理人この映画には深い思い入れがあって何回も見てるから、セリフとか覚えてしまいました。
かつてビデオレンタル屋がブームになり始めた頃、近所にもできたから、試しに借りてみるか…ってことでその時借りた3本のうちの1本がコレ。
当時はそんな話題になってなかったというか、まだテレビでも放映されてなかったから聞いたことなかったけど、見てみたらめちゃくちゃおもしろかったんですよね。
他の2本は、エディ・マーフィの「ホワイトハウス狂騒曲」、デ・ニーロ&ショーン・ペンのリメイク版「俺たちは天使じゃない」で、これらもすごくおもしろかった。
この時借りた3本がたまたま良作だったのが、映画にハマりまくるきっかけになったと言っても良いです。

この映画は、なにしろ我々の想像する「タフなアメリカ」がめいいっぱい詰まってて、ロマンがあります。
当時のハリウッド映画は、やっぱりまだ元気があったし、野心的な作品も多かったですが、これはその中でもかなり秀逸な部類。地中に潜ってなかなか姿を見せない…というのが、予算の少ないB級ならではの工夫というか、まったく見事です。
CGが使われる前の、あるいは最後のアナログ良作ホラーだったかもしれない。だから今となっては、これはとても貴重な映像なんですよね。画質のキレイなブルーレイ版も発売されてます。

続編も3作品作られ、2作目は戦争マニアのバートと、アールがタッグを組んで、くだんの怪物(グラボイズ)とその進化系と壮絶なバトル!という内容で、こちらも1作目ほどではないが、まぁまぁの出来。しかし3と4はだいぶん駄作になりました。調子に乗って傑作に泥を塗るのも、やはりハリウッドらしい…ってことでひとつ。
1.23追記:当記事を朝目新聞様にてご紹介いただきました!独自記事にブーストなるか!?どうもありがとうございます~
トレマーズ [Blu-ray]
トレマーズ [Blu-ray]
posted with amazlet at 16.01.21
ジェネオン・ユニバーサル (2012-04-13)
売り上げランキング: 6,928

関連記事:

元スレ:----

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.21 21:25
    4は見たことなかったので検索してみたらシートレマーズとかアイストレマーズとかパチモn否2次創作物が次々と出ていたようでハリウッドの節操無さにニヤニヤしました
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.22 20:11
    地下室の襲撃シーンはモンスター映画の横道を行く名場面だった。
  1. >ハリウッドの節操無さにニヤニヤしました

    4はどういう内容だったか覚えてないですが、2で鳥みたいに小型になった時点でやめておけばよかったとは思います。
    アレコレ形状変化したら、なんでもありになるんで、つまんないですよね。
    ----------------------
    >地下室の襲撃シーンはモンスター映画の横道を行く名場面

    まったくそのとおりですねー。
    あーアカン、もうやられた…と思わせておいての「力こそパワー!」みたいな逆転劇。
    まったくアメリカンでしたよ。
    「おれの家に来るからだバカヤロー!」っていう決めゼリフがまたスカッとします。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.7.3 2:49
    これ、バットマンとの二本立てで観たけどこっちの方が面白かった。
    AクラスのB級映画です。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*