人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

【巨石】日本の巨石遺構を語るスレ【遺跡】 @ [日本史板]


【巨石】日本の巨石遺構を語るスレ【遺跡】 @ [日本史板]
1: 日本@名無史さん 投稿日:2011/06/30(木) 22:51:10.38
日本にある巨石遺跡について語るスレです

ドルメン・メンヒル・モノリス・ストーンサークル、それに付随するペトログラフ等、現在発見されている巨石遺跡のほかにも情報があればどうぞ
管理人より:日本史板に立ってたけど内容は考古学なので考古学カテゴリーで更新です。
ポールナブローン支石墓(アイルランド)
「ドルメン」とは「支石墓」のこと。石を縦に並べてその上に大きな岩を置くタイプ。
ブルターニュのケルロア・メンヒル(フランス)
メンヒル」とはこのように単独で突っ立ってるタイプの巨石。「モノリス」「メガリス」とも。このケルロア・メンヒルは高さ9.5メートルもあり、世界最大。もうひとつのケルガダイオ・メンヒルとペアになってます。
ストーン・ヘンジ(イギリス)
ストーンサークル」は「環状列石」とも呼ばれますが、石を環状に配置したタイプ。ストーン・ヘンジが有名ですね。
3: 日本@名無史さん 投稿日:2011/06/30(木) 23:36:17.37
ここが凄い
大きくて綺麗なドルメンがある
日本のレイライン最南端

天草 姫戸 矢岳巨石遺跡 世界最大級のドルメン

ロマンとミステリー 矢岳巨石遺跡
矢岳巨石群遺跡ドルメン(熊本県)
管理人より:天井岩は長さ13メートル×幅6メートル×厚さ1.5メートルだそうです。(出展はコチラ
イギリスのレイライン
レイライン」というのはややオカルト的な要素も含む概念で、古代遺跡はすべて直線上に配置されている、という仮説。まぁ適当に線で結べばなんか図形が現れるものかも。
4: 日本@名無史さん 投稿日:2011/06/30(木) 23:44:16.83
【人工系】
石の宝殿
益田岩船
岡益の石堂
万治の石仏
羅漢寺の五百羅漢
三国林道沿いの謎の巨石


【天然系】
太刀割石
高盤岳の豆腐岩
雄橋
鬼の手形
遠野の続石
5: 日本@名無史さん 投稿日:2011/06/30(木) 23:53:14.81
遠野の続石は形はドルメンだけどちょっと小さめだよね
遠野の続石(岩手県)
管理人より:コチラより
6: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/01(金) 00:08:23.97
日本の巨石遺跡にはほとんどというほど神社か祠があるんだよな
古い神社の裏山何かに埋もれてるのも多い

形が崩れてるのが多いからドルメンだったのか自然にそうなったのか素人じゃ見分けにくいけど、あちこちにそんな場所あるから気を付けて見たら新発見があるかもな

ただお寺になると仏像が掘ってあったり何か加工してある所が多いから判断に困るとこも多い
8: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/01(金) 04:53:23.24
重要な巨石遺跡かどうかを判断するのには、そこがレイライン上か確認する必要があるな
日本の一番大きなレイラインは中央構造線か?
9: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/01(金) 18:52:35.72
代表的なもの

[北海道]
忍路環状列石(ストーンサークル)
地鎮山巨石記念物(ストーンサークル)
朱円環状土籬(ストーンサークル)

[青森]
上大石神巨石遺構 巨石群
下大石神巨石遺構 巨石群
小牧野遺跡(ストーンサークル)

[岩手]
遠野続石(ドルメン)
立石神社 立石(メンヒル)
樺山遺跡配石遺構群(ストーンサークル)

[秋田県]
大湯環状列石(ストーンサークル)

[宮城県]
金華山天柱石(メンヒル)
丸森町立石(メンヒル)

[山形県]
礫石(メンヒル?)

[福島県]
観世寺「笠岩」巨岩群(ドルメン?)
岩角山岩角寺巨岩群(ドルメン)
石都々古和気神社巨石群
花塚山立石(メンヒル)
10: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/01(金) 18:53:18.77
[群馬県]
産泰神社巨石群

[栃木県]
名草巨石群(ドルメン)

[茨城県]
筑波山巨石群(ドルメン)

[山梨県]
石割神社巨石群

[岐阜県]
金山巨石群
11: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/01(金) 18:54:18.78
[兵庫県]
生石神社 石の宝殿(人工の加工による巨石)

[奈良県]
酒船石(人工の加工による巨石)
益田岩船(人工の加工による巨石)

[和歌山県]
神倉神社巨石群

[岡山県]
岩神神社巨石群 ゆるぎ岩

[広島県]
弥山巨石群(ドルメン)
葦嶽山・鬼叫山巨石群
向島岩屋山巨石群(ドルメン)

[愛媛県]
高山寺山巨石群
立石山巨石群(メンヒル)

[高知県]
唐人駄場巨石群
12: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/01(金) 18:55:06.53
[佐賀県]
巨石パーク

[熊本県]
トンカラリン
押戸石山巨石群
雨宮神社巨石(ドルメン?)
拝ケ石巨石群
矢岳巨石群(ドルメン)
阿蘇日中坊主(鏡石)

[大分県]
猪群山巨石群(ストーンサークル)
米神山巨石群(ストーンサークル)
柱立神社(メンヒル)

[宮崎県]
母智丘神社巨石群

[鹿児島県]
山王岳環状列石(ストーンサークル)
吾平町 立神峡(メンヒル)
[沖縄県]
斎場御嶽巨石群
与那国島海底遺跡
13: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/01(金) 19:30:54.68
レイラインについては良くわからないが、日本の場合中央構造線上にパワースポットがあるという話を聞いたことがある
上に記載した日本の主な巨石遺跡の中で中央構造線上に位置するのは、熊本の矢岳巨石群である
76: 日本@名無史さん 投稿日:2011/11/17(木) 01:21:24.87
9-12
京都の貴船外してるのはわざとなの?
あと奈良の磐船神社もごろごろしてるのに
78: 日本@名無史さん 投稿日:2011/11/17(木) 01:33:31.07
そんなこと言ったらあれも入ってないこれも入ってないだろ
誰が決めたかもわからない「代表」だから気にすんな
14: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/01(金) 20:24:33.46
兵庫県神戸市東灘区の保久良山頂にある保久良神社
この境内に巨石遺構がある。いわゆる磐座群ですね。

弥生時代、古墳時代の遺跡が出土しており、古代の祭祀場とみられる。
24: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/03(日) 02:11:44.51
>>14
ぐぐったら出てきた。
保久良神社の聖石群1
なかなか凄いな
29: 卑彌呼の都は久留米 投稿日:2011/07/04(月) 01:28:50.89
>>24
保久良神社の磐座群はこの付近では小さい。
保久良山は岩山に木が生えている状態。
近くにはロックガーデンと言う登山コースがあり、その山と繋がっている一連の山塊。
近くの神戸市東灘区御影町には御影石の産地であった。

数キロ東の西宮市には越木岩神社がありやはり磐座がある。
ここでは神社の北側の岩山は巨岩がむき出しになっている。
この岩山の西側には道路の真ん中に巨石がある。これも磐座、名前は弁天岩。

六甲山系は磐座だらけ。

日本の「磐座」越木岩神社http://www.eonet.ne.jp/~yamauo2005/minwa.html(サルベージできず)甲山巨石群
15: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/01(金) 22:00:22.86
磐座って不思議だよね
巨石遺跡も古墳も神社もある一定の形式があるけど、磐座はいろんな形があるものね

神社の磐座ってどんなやって選んだんだろう?
保久良の磐座(兵庫県
管理人より:「磐座」というのは古神道において、巨石に対する信仰のこと。神様が降りてくる場所(座)、依代として祀られている…ということだそうです。 写真は保久良神社付近にある磐座。(出展はコチラ
16: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/01(金) 22:43:27.57
益田岩船ってどうやってあの山頂まで運搬したんだろ?
18: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/01(金) 23:04:57.17
最初からそこにあって加工後下におろすつもりだったと見る方がスッキリするが、これ一体何?
21: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/02(土) 18:39:58.41
>>18
あの石は石舞台とか亀石とか、酒船石とか他の謎ドルメンと同じ花崗岩ですが、石の産地は飛鳥川の支流の細川です。
細川は明日香村から3キロ上流ですので、そこから運ばれてきた物です。
あの山頂まで石を上げて、あの山自体を何らかの施設(天体観測所)にしようとしたと考えられます。


途中で建設が中止された理由は蘇我入鹿が暗殺されたため、蘇我一派の星読博士(帰化人集団)も、とばっちり粛清され、占いは天智天皇一派の中臣系(藤原氏)に変更されました。
藤原氏は水落遺跡を拠点として占いと暦の制定を行い、権力を掌握しました。
その藤原氏によって益田の岩船の伝承は蘇我氏とともに完全抹消されたのです。
他のミステリー巨石構造物も蘇我氏由来の可能性が高いです、故に謎石となってしまいました。
益田岩船(奈良県)
管理人より:「益田岩船」は、奈良県橿原市にある飛鳥時代の謎の巨石遺構。(画像はコチラから
19: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/02(土) 00:50:01.66
淡路島には磐座イパイイパイ。

伊弉諾神宮(境内にも磐座?)の奥の院、岩上神社の巨大磐座(布津御魂大神)
太陽の道(三輪山の東西線)で一躍有名になった女人禁制の石上神社の磐座群
先山(吉野山、滝原宮と同緯度)千光寺のチョイ下、岩戸神社磐座。
高倉山麓の松尾神社は磐座の上に本殿!
北の端、「岩屋」地区の名勝、絵島、大和島、三対山(麓の洞窟は・・・汗)は三位一体の岩塊は磐座とも考えられます。

他にもイパイイパイ。
31: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/04(月) 13:39:04.74
35: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/04(月) 20:36:35.93
>>31
なぞめいている
日中坊主(熊本県)
管理人より:リンク先より引用。
阿蘇市の北外輪山の絶壁で「正午ごろ光る」と地元で言い伝えられる岩を調べたら、凹面鏡状に磨かれたような跡が見つかった。史料や伝承などの裏付けはないが「有史以前に磨かれたものではないか」という説も出て、地元の地域おこしグループなどの間で「阿蘇に古代文明があったのかも」との夢が膨らみ始めている。
32: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/04(月) 13:41:12.48
トンカラリン(熊本県)
管理人より:「トンカラリン」は熊本県にあるトンネル型の巨石遺構。穴に向かって石を投げると「とんからりん」と音がすることから名付けられた説があるとか。(画像はコチラから
39: 卑彌呼の都は久留米 投稿日:2011/07/08(金) 18:49:09.38
巨石遺構に興味を持つと泥沼だ。
40: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/08(金) 22:24:37.34
それは・・・どうしてです?
41: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/09(土) 00:19:45.49
今の考古学にとってはオーパーツだからな
分からないものは認めない学者という名の爺さん達が権力争いしてるだけだから、巨石遺跡は世界的視野で研究しないと理解はできない
42: ゴミ豚 投稿日:2011/07/09(土) 17:03:57.68
益田の岩船とか、未だにどうやってあそこまで運んだのか、何に使っていたか分からないからね。
43: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/09(土) 20:14:31.47
益田の岩船は今の場所に運ばれてきたのではなく、もともとそこにあった岩盤からの削り出し中に放置されたもの

最近の調査で真の斉明天皇陵かとして話題となった牽牛子塚古墳のような、刳抜式二室構造の横口式石槨に使われる予定だったとされている
49: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/10(日) 04:57:22.28
>>43
花崗岩なので飛鳥川の数キロ上流から運ばれてきた石らしいが。
石舞台とか亀石とかも同様。
52: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/10(日) 21:56:53.89
>>49
えっ…
53: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/11(月) 00:16:12.21
益田岩船は物凄い労力を費やしたので、蘇我氏の関係した遺跡だと思われる。
あの頃にあれだけの大岩を運搬できたのは蘇我氏ぐらいだろうね。
おそらくは入鹿の時代。
で、645年の大化の改新で建造は中止され記録からも抹消され、以後放置。
そして謎の巨石構造物として現在に至る。


播磨の石ノ宝殿も建造途中で放棄されたので関連が気になる。
多分どちらも山の上に設置されてるので天文台にする予定だった物だろう。
穴の中から夜空を見て基準の星の動きを観察するのは古代天文学の常。
77: 日本@名無史さん 投稿日:2011/11/17(木) 01:32:00.81
>>53
猿石は?あれも蘇我氏?
55: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/11(月) 22:04:41.17
東西約11メートル、南北約8メートル、高さ約4.7メートル(北側)の台形状で、東西の側面はほぼ垂直に切り立っている。上部から側面にかけて幅1.6メートルの溝が東西に掘られている。この溝に1辺1.6メートル深さ1.3メートルの方形の穴が、1.4メートルの間隔を開けて二つくり抜かれている。岩の重さは約160トンと推測され、かつては他から運ばれて来たという説もあったが、現在では最初から今の場所にあったと考えられている。また、下部には深さ10センチほどの格子状の溝が彫られているが、表面を平にするための加工法と見られる。
byウィキペディア
56: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/11(月) 22:08:09.87
>>55
仮にその場所に大岩があったとして、加工後は何処ぞに運んで行く予定だとすれば、その大岩を運ぶだけの技術と労力があったワケだろ?
ならば、逆にどこからか運んできたと考えてもおかしくない筈。
58: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/11(月) 23:03:58.83
そういえば昨日NHKでイギリスのストーンヘンジの特集番組やってたが、何トンもあるような石を運ぶ方法を実験してたな
ボール状の石を材木に掘った溝に置いてベアリングにして材木のレールの上を動かしてた


古墳の石室とかドルメンみたいな巨石もこれで行けそう
59: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/12(火) 00:01:26.19
あんなややこしいことしなくても、修羅引き+人海戦術でOKかと
60: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/19(火) 01:11:33.27
天の岩船の伝承があるが、日本人の祖先は巨石文化と何らかの関係があるのかね?
石が空飛ぶとかインカとかにも伝承なかったっけ?
天の岩船(貴船神社/京都府)
管理人より:「天の岩船」というのは、邇芸速日命(ニギハヤヒノミコト)が乗ってきて、天から降りてきたという伝説が日本書紀などに書いてあるそうです。天照大神から数えて3代目の子孫。ちなみに我らが神武天皇は6代目だそうです。(参考:邇芸速日命(にぎはやひのみこと)と天火明命画像
64: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/21(木) 01:05:38.68
数千年前の自然石を利用した遺跡の後に神社があるケースは多い
神社を建てる際に神の依り代とした磐座はその流れを汲む可能性がある


典型本来巨石遺構は3000年より前とも5000年以前とも言われる遺跡で作った人々は不明の謎の民族

世界各地に酷似した特徴があるのは海洋民族だった可能性がある
巨石遺跡がある国に共通する洪水神話があるのも特徴的

自然石であってもその周辺に石の配置やペトログリフなど特徴的なものが見つかれば考証してみる必要がある
管理人より:ナ、ナンダッテー!盛り上がってまいりました。
65: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/21(木) 17:45:21.96
大きな天然石がゴロンと転がってるのは、アニミズムとしての巨石信仰が時代が下り、磐座として古代神道に吸収されていったんでしょう

比較的小さな石は、正東・正西の目標物とからめて春秋分、正東西から約30度南北の目標物とからめて冬至・夏至を知る暦としての太陽信仰が多いんじゃないでしょうか
……少なからず北辰もありますが


人為的な配列がわかる複数の石がある神社ってのは、お目にかかった事がありません
66: 日本@名無史さん 投稿日:2011/08/02(火) 00:33:42.65
日本の最大のレイライン、中央構造線
このライン上にある巨石遺跡の一覧とかないものか?
80: 日本@名無史さん 投稿日:2011/12/31(土) 16:47:50.26
生名島の巨石も語ってくれよ

弥生時代には有ったようだ
島の石では無い
近くにピラミッド型の山が有る
どうやって運んだの?
生名島の巨石(愛媛県)
管理人より:「生名島の巨石」は、メンヒルのひとつだそうです。なんかチ○コみたいな形状。画像はコチラから
96: 日本@名無史さん
岩屋岩蔭遺跡は、人工なのか、天然なのか
100: 日本@名無史さん
>>96
あそこはヤバい。
岩屋岩蔭遺跡(岐阜県)
管理人より:「岩屋岩蔭遺跡」は岐阜県下呂市にある巨石群。他にもいろいろ発掘されてるそーです。
97: 日本@名無史さん
ドルメンはヨーロッパからペルシャ湾、地中海を経てインド、ボルネオ、ビルマ、タイ、安南、満州、北鮮と分布する。
所と時代によって形式は多少違うが、ヨーロッパのドルメンは新石器時代の巨石記念物の一種で、三個以上の巨石で側面を囲み、上を一個の扁平な巨石でおおった古墳である。


ドルメンというのは、フランスの地方語ブレトン語でドルは「卓」メンは「石」を意味する。したがって、英訳するとテーブルストーンとなる。
103: 日本@名無史さん 投稿日:2013/09/13(金) 22:27:31.07
神社がある場所や聖地、秘蹟とかその土地で呼ばれている場所には巨石(ドルメン)があることが多いよね
108: 日本@名無史さん 投稿日:2014/12/07(日) 21:00:00.40
>>103
巨石信仰地情報ご紹介。
715 :日本@名無史さん:2014/11/24(月) 12:26:47.47
会津の山の中、福島県河沼郡柳津町の石生前遺跡(いしゅうまえいせき)という大規模縄文遺跡があることをご存知でしょうか?
この地域で出土した火炎式土器は、翡翠の産地 越国姫川上流や宮城県の大木囲、貝塚などの縄文集落とも繋がり・・・・
兵庫県高砂市にある巨大な石造物を神体で有名な生石神社(おうしこじんじゃ)と・・・・・・・

坂東武者の祖、毛野氏族について語ろう(その2)
82: 日本@名無史さん 投稿日:2012/02/14(火) 18:00:07.28
ペトログリフ(笑)
レイライン(禿藁)
83: 日本@名無史さん 投稿日:2012/02/25(土) 15:29:04.00
お前ら 巨石を語る前に 歯石取れ
27: 日本@名無史さん 投稿日:2011/07/03(日) 20:06:42.76
一万年後、かつて福島県浜通り地方と呼ばれていた所では、巨大な殺生石の伝説が語り継がれているに違いない。

「殺生石」というのは、触れると祟りで死んでしまう…みたいなヤツです。2011年3.11の大地震が学問板に与えた影響も、やはり大きかったということで。

というわけで、若干オカルトちっくなところもありますが、日本の巨石遺構について。
やはり人間の素直な感情として、巨大なものに畏怖を覚える…というのは、ごく自然なことでしょうから、なんとなく信仰の対象にしたくなるのは、気持ちとしてはよくわかります。
神社行くと、でかい岩とか、ふっとい木にはだいたい注連縄がかけられているもの。アレは神様の世界と、現世を分け隔てる境界線なんだそうで、注連縄のかけ方の違いで、「こちらからアチラ側へジャマしないように」と「アチラ側のものをこっちへ出さないように」というのがあるんだとか。

かつての日本では、大きな岩というのは、小さい石が時間をかけて大きくなる…と思われていたそうなので、「君が代」の中にある「さざれ石の巌(いわお)となりて…」の部分も、そうした信仰から、ながぁ~~い時間を意味しています。

猿岩(長崎県)
管理人は福岡なもんですから、子供の時に壱岐島の猿岩というのを見たことがあります。船で2時間くらいで着くんですが、スゴイでしょ、これ。猿そっくり。
壱岐島というのは、それ以前に水平線が遠くまでクッキリ見えるんですよね。地球の丸みというのを実感できて、とっても感動したのを覚えています。なかなかノンビリして良いところなので、九州の方はゼヒゼヒ。

石の宝殿(兵庫県)
トップ絵は兵庫県高砂市宝殿山の生石神社(おうしこじんじゃ)にある、「石の宝殿」という巨石遺構。なんでも、岩の崖を削って切り出したという、手の込んだものです。上から見るとスゴイですね。

石の宝殿・基部
全体的に横倒しになったような形状なんだそうですが、下部にこんな感じで切れ込みが入っており、石が浮いて見えるという不思議な巨石。「天の浮石」なんてロマンチックな別名も。宮城県の「塩釜」、宮崎県の「天の逆鉾」と並んで、日本三奇のひとつと言われるそうです。
出雲朝廷の権力の大きさを感じさせる巨石、ということでなにしろロマンがあります。ステキですね~。

巻末欄の画像等、参考は以下のページより。
猿?人気の猿岩がある、壱岐のおすすめ観光地7選まとめてみました。
日本の巨石ミステリー。500トンの一枚岩が宙に浮かぶ奇岩・兵庫県「石の宝殿」
石宝殿 生石神社と石宝殿  <ひょうご歴史の道 ~江戸時代の旅と名所~>
日岡神社の参道③生石神社(高砂市・阿弥陀町・生石)
2.2追記:当記事を朝目新聞様にてご紹介いただきました!いつもありがとうございます~
巨石巡礼―見ておきたい日本の巨石22

アスペクト
売り上げランキング: 300,820


人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.23 1:15
    ゴルナヤ・ショリアの遺跡も何か関連ありそうで気になるところ
    歴史ってまだまだロマンがいっぱいで面白い
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.23 13:38
    >>32

    古墳は石室用の巨石運んで来てから中をくりぬくんだけど。おそらくトンカラリンは
    石工 「俺って頭良い~w天才だぁ先に中くり抜いて軽くしてから運べばいいじゃん!」
    ってやってみたんじゃない
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.23 22:56
    巨石の加工方法と輸送方法に謎がある
    コーラルキャッスル作った人は巨石の加工方法と輸送方法を再発見したそうだけど、その方法を他人には教えずに(或いは説明に自信が無かったのか)この世を去った
    南米中米とかの神話やアーサー王の伝説に出て来るマリーンて魔女は夜の内に石を運んで巨石建造物を作ったらしいので夜の内に起きる自然現象を利用したとも言われている
    他にはラッパの音の振動使って運んだって伝説もある
    コーラルキャッスル作った人がいるんだから、原始的な方法でも巨石の加工と輸送は可能なはずなのだが、未だにその方法は明らかになってないな
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.24 14:52
    今日は日曜だから遺構に行こう
  1. >ゴルナヤ・ショリアの遺跡も何か関連ありそう

    最近のニュースですね?知らなかったですが、動画見たらこれスゴイ…。
    どうやってあんなでっかい石を積み上げられるんでしょうか、不思議だ…。
    -------------------------
    >巨石運んで来てから中をくりぬくんだけど。

    あれは中身をくり抜く式なんですか?写真みたら石を組み合わせてるようにみえたけど、違うのか…。
    -------------------------
    >コーラルキャッスル作った人は巨石の加工方法と輸送方法を再発見

    なんか以前読んだことあります。
    なにかコロンブスの卵的なアレなんでしょうか。気になりますよねぇ。
    南米コスタリカにある、まん丸に加工された巨石群ってのもあって、この加工方法も謎なんだそうです。
    -------------------------
    >今日は日曜だから遺構に行こう

    今日、福岡は雪が降ってて超寒いので…w
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*