人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

一票の格差訴訟について語ろう! @ [裁判・司法板]


一票の格差訴訟について語ろう! @ [裁判・司法板]
1: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/03/26(火) 19:18:35.51 ID:XEQdTuov0
今ホットな話題なのにスレがなかったので。

一票の格差問題
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/vote_disparity/(サルベージできず)
2: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/03/26(火) 19:45:44.56 ID:XEQdTuov0
2012年衆院選 一票の格差訴訟の結果

違憲(選挙無効)
広島高裁(3/25)、広島高裁岡山支部


違憲
東京高裁(3/6・3/26)、札幌高裁、仙台高裁、名古屋高裁金沢支部、高松高裁、広島高裁松江支部、広島高裁(3/26)、大阪高裁、福岡高裁宮崎支部、福岡高裁那覇支部


違憲状態
名古屋高裁、福岡高裁


判決前
仙台高裁秋田支部
管理人より:「今」とはいっても2013年のスレなので、ひとつよろしく。上記URLがサルベージできませんでしたので、「一票の格差問題」について。
都市部と農村部で、1票の重みが全然違うよ!という問題。格差の計算をどう行うのかという点については国ごとに異なり、人口、有権者数、投票者数など。(日本は人口で見ています)
今まで日本では格差訴訟について、違憲、もしくは違憲状態とすることはあっても選挙の無効自体はありませんでしたが、2012年3月広島高裁で戦後初の無効判決が出され、続いて岡山でも同様。これを受けてのスレ。
4: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/03/26(火) 22:10:19.58 ID:ZKDOnvWm0
つうか裁判官の間で談合してるだろ。
竹崎さんはどうしたいのかな?
とんでもない事件になるかも知れん。
5: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/03/26(火) 22:39:45.82 ID:J6EchgeQ0
三権分立だから、立法府を規制するのは当然
15: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/03/28(木) 19:07:42.19 ID:+7/Su4l60
>>5
どこの国が三権分立なのですか?

日本の場合は行政府と立法府は分離していないため、厳密には三権分立ではない。
一応、三権は平等とされているが、実際には上下がある。強い順に次のとおりとなる。


1.立法権 (国会)
2.行政権 (内閣)
3.司法権 (裁判所)
6: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2013/03/26(火) 23:10:34.47 ID:3k+61G8r0
格差という概念がよくわからない。
多額の税金を納めている人と、生活保障を受けているひとがなぜ同じ一票なのか?
生活保護を受けている弱者の権利を守る為に同じ一票が必要だというのなら、過疎地の人の権利も同じではないか?
過疎地の人、仮に福島県の選出議員が少なくなれば、さらに福島の意見を代弁する人が減ってしまう。

本来はそうならない為にも地域格差、生活弱者に関わりなく選出されるのが選挙だと思う。
票の重さばかり問うのであれば、多額の納税者は自分の一票は果たしている責任より軽いと裁判を起こせばいい。
7: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/03/27(水) 02:31:35.15 ID:BBcvyLNH0
最近興味を持って少し調べました。自分は埼玉県民です。

■個人的見解
1.地方の声が都市部に劣ってしまうんじゃないかなと思った。
2.けど、議員は減るし良いことなんだろうと思った、、、。
3.道州制でパワーバランス首都圏集中を阻止が良いのかな、、、けど都市部のパワーは減少する?しそんなこと許すのかなと思った。

■質問
1.格差を是正したら選挙区の統合が進んで地方の民意が反映されにくくなるの?
2.格差による現状の弊害は?
3.都市部に人が集中してることが憲法違反の原因を作ってるってことでしょ?
4. 3.を否定してる法律が変なんじゃないの?
5.解決策、または妥協策は?
6. 5.の考えに至った理由は?


答えられる方教えてくれ。
8: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/03/27(水) 05:16:53.93 ID:XApMELxm0
一票の格差拡大は国民の不利益
再選挙は莫大な血税を浪費して国民をさらに苦しめる

前回の選挙で格差の是正を何もしなかった張本人の、当時の政権与党民主党がお咎めなしでいいの

判決は被害者である国民にさらに無駄な負担を求めていますが、思考論理が狂ってない?
11: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/03/27(水) 10:12:34.63 ID:5EJ1teir0
格差の計算方法がいまいち分からない。

票数|立候補|獲得票| 結果
================
100 |A B |A=51 | 51人で当選
         |B=49 | 
----------------
200 |C D |C=101|101人で当選
         |D=99 |

結果が違うのでなんとかしろ・・・でOK?


立候補者数を強制的に決めて、結果を同じ数字に近づけるのは駄目?

国連などでの採決の場合、人口の大小は関係なく一国一票で投票をやってますが、これも問題になってるのですか?
12: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/03/27(水) 17:42:18.09 ID:kEtBb0Ol0
結果ではなくて、100人から選ばれる1人と、200人から選ばれる1人とでは選ばれた人の代弁具合が違うってj琴でしょう。
うまく説明できないけど、1人の意見も倍の投票者がいれば、意見の反映され方が1/2になってしまうから、不公平だといっているんでしょう。


でもどちらも地域の代表者だし、だったら島根県知事は1人で東京都知事も増やせばよい。
1人で70万人の事を考える知事と、1人で1000万人の事を考える都知事。
都知事は1/100しか自分の事を考えてくれていないんだから、不公平だと思う。

私はこのことが訴訟のなることがおかしいと思っております。
14: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/03/28(木) 10:18:17.84 ID:vYlnlNUT0
>>12さん ありがとう。
有権者数や獲得票数は関係なく、選挙区の住民総数を均等にしろってことですか。
一票の格差って人に対してだけなんですね。
人口密集地と過疎地で選挙区の大きさに差がつくと、今度は土木工事などの公共事業費に格差が出るような。


自分は 「民は国の基、吏は民の雇」精神の方に投票するだけで、格差は全然気になりませんが。
32: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/04/03(水) 06:05:16.75 ID:laJZ1TV80
>国連などでの採決の場合、人口の大小は関係なく一国一票で投票をやってますが、これも問題に なってるのですか?
たしかに。
その地域でそこをまもって生活している人の意見が反映されなくなる。
北海道のことを人数が多いというだけで東京が決定するというのは不自然。
34: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/04/11(木) 18:57:59.57 ID:z8HaGRjq0
国連の場合、一国一票を直接の不満対象とはしていないが、国連分担金を票数に応じて納めるべきだという不満もある。
実際はイギリスの元植民地やソ連の衛星国とかがあるので、分担金や国際貢献によって有利になっている(但し日本は除く)。
33: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/04/11(木) 18:46:11.75 ID:z8HaGRjq0
>>32
>北海道のことを人数が多いというだけで東京が決定するというのは不自然。
一票の格差で問題になっているのは国政。
北海道を含めた全都道府県のことをどう決めるかの問題。

もし、北海道のことは北海道が決めたいなら、独立するか、道州制のように税金の扱いや法制度を分離させるべき。

国政は、国の予算と国の法律を決定するものだから、どこに住んでいても有権者の影響力は等しくするのが正しいはず。
予算の原資が税金であることを考慮すれば、多く納税している人の影響力が大きくてもいいかもしれない。
だが、所得の多い県では一票の価値は小さい。
現状は都市部が多く負担している税金の使い道を田舎が決めてる。
38: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/04/25(木) 22:08:06.96 ID:wIsQAXV50
>>33
国の農業政策は田舎への利益誘導だとレッテルを張り、国の待機児童対策は都会への利益誘導だとは決して言わない矛盾。
田舎には田舎の、都会には都会の問題があり、そのどれもが国と地方が協力して解決すべき課題だろ。
39: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/04/27(土) 00:02:21.96 ID:A+1KKveZ0
>>38
この問題は利益誘導が悪いというわけではないよ。
国会議員が自分の選挙区に利益誘導するだろうことを前提にして、国政に対する影響力、つまり一票の価値が住む地域によって異なることが問題とされてる。


少なくとも最高裁は、田舎の意見を尊重することが悪いとは言っていない。その実現の仕方に問題があると言っている。
都市部からも国会議員を出した上で田舎の意見を尊重すればいいだけ。
40: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/04/27(土) 11:00:30.73 ID:W/z5oOAE0
>>39
都市部の人間が田舎の意見なんて尊重どころか、何がどう問題なのかも理解できるわけないだろ。
地方選出議員は東京にも事務所持ってて東京のこともよくわかってるんだから、はっきり言って東京選出議員こそゼロでもいいと思うぞ。
42: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/04/28(日) 00:56:40.88 ID:a6XEkJgw0
>>40
なぜ田舎モンに配慮する必要がある?
日本は資本主義国だ。強い者が勝てばいい。
足を引っ張るな!共産主義ではない。頑張った者が報われる。

税金で食ってる農民と土建屋は死ね。
18: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/03/29(金) 09:12:10.53 ID:XozkL8z50
質問。
1 升永英俊弁護士はあえていうなら左右どちら派?
2 裁判費用は誰が出すの?
3 投票率が50%以下の場合は選挙無効にならないの?
4 そもそも「法の下に平等」に、獲得票数の大小が抵触するの?憲法以外の別の法律に抵触してる?「法の下に平等」って権利や義務や罰則の事では?
5 選挙を無効にしなければならない程の深刻な問題?
20: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/03/29(金) 15:06:24.86 ID:0fx8oZCW0
>>18
横からすみません。私は当人ではありませんが。

2 裁判費用は誰が出すの?<<
これはどんな種類の裁判でも訴えたい人、もしくは団体では?

3 投票率が50%以下の場合は選挙無効にならないの? <<
私は有権者の意識を高める必要から無効とすべきではと。

4 そもそも「法の下に平等」<<
「法の下に平等」があって深刻なのかどうか、ただ、「法の下に平等」とは形骸化してるのでは。
フランスの自由、平等、博愛、とか、福沢諭吉の「天は人の上・・・・・」とか、実際、平等なのでしょうか?
現時点では美し過ぎるうわごとのように聞こえます。


本人でもないのにすみませんでした。私も日頃同じ事を思っていたもので。
21: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/03/29(金) 16:11:35.08 ID:g8vODwFD0
>>20
法の下の平等ってのは権利の平等のこと。

一票の格差が合憲なら、例えば、貴族制度を作って、「貴族は一人1000票、平民は1票、エタヒニンはゼロ票」ってやっても良いことになる。


じゃああんたは封建制度(貴族制度、身分差別)に戻していいのか?
22: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/03/29(金) 16:31:45.91 ID:0fx8oZCW0
>>21
封建制度(貴族制度、身分差別)に戻していいのか?<<
いいえ私はそんな事は全然言っておりませんし、望んでもおりません。
上げた例がまずかったですか?
権利の平等とは簡単な例、身近な例を教えて下さい。貴族制度を作って・・なんて私は思ってもいません。
23: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/03/29(金) 17:49:27.27 ID:g8vODwFD0
>>22
権利の平等ってのは、参政権と自由権が平等であること。

例えば、職業に参入することに対して差別を設けない。公的資格は能力によって与える。
また、大富豪であろうと庶民であろうと、選挙権は平等。これを普通選挙という。

一票の格差があるってことは、「貴族は2票、平民は1票」ていう身分制の選挙と同じ。
24: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/03/29(金) 18:21:26.92 ID:XozkL8z50
>>23さん 詳しい方のようなので教えて下さい。

二十歳になれば日本人は誰でも選挙権があり、「法の下の平等」はクリアしていると思っていたのですが、司法が問題にしているのは「投票価値」の事なのですか。
27: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/03/29(金) 18:31:11.37 ID:g8vODwFD0
>>24
>二十歳になれば日本人は誰でも選挙権があり、「法の下の平等」はクリアしていると思っていたのですが、
投票権があるだけでは平等とは言えない。
例えば、「額面では一人一票だけど、Aさんの票は100倍の価値にします」というのは差別でしょ。
28: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/03/29(金) 20:34:28.60 ID:kR0XRcna0
>>18
個人的な感想だけど、升永はどちらかといえば右派じゃないかな。

今の国会は国会議員の資格のないやつらがうろうろしているとか、こんな奴らの命令で戦争なんか行けるかだとか発言していて、体制の運用に対する関心とか、国家への帰属意識が強い感じがした。
31: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/03/30(土) 09:43:48.33 ID:s9SScTBh0
>>27さん 懇切丁寧な説明ありがとうございます。
マスコミの報道見てると、「選挙日に投票所に行って、投票する事が1/5の値打ちしかありません」って聞こえて違和感があったのですが、投票する行為は平等ですよね?
投票用紙に名前書いて投票箱に入れるまでは平等だけど、集計して分数に換算すると分母が地区によって違うって事ですよね?


>>28さん ありがとうございます。 参考になりました。
37: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/04/25(木) 20:03:31.19 ID:wIsQAXV50
一票の格差の概念がおかしいって言うと>>21みたいな極論を言うやつがいるけど、そういうのは「人種、信条、性別、社会的身分又は門地」による差別だから違憲だろ。
一票の格差って「人種、信条、性別、社会的身分又は門地」のどこにひっかかるの?

それに選挙に関しては憲法47条で「選挙区、投票の方法その他両議院の議員の選挙に関する事項は、法律でこれを定める。」となってるけど、選挙区を設ける以上宿命的に一票の格差って誤差レベルとはいえ必ず生じるよね?
むしろ人口が減り続けてる地方こそ優先的に問題を解決すべきで、国土の均衡ある発展のためには一票の格差は拡大させるべきなんじゃない?
35: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/04/15(月) 00:18:56.74 ID:1wzYDDoC0
「1票の格差」選挙無効請求は棄却…新潟1区
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/news/national/20130411-OYT1T01124.htm(サルベージできず)

これで違憲(選挙有効)13件、違憲(選挙無効)2件、違憲状態2件。
44: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/04/28(日) 11:08:55.80 ID:zfcqIEK40
だんだん、都市部vs田舎の対立から東京vs地方に話しがずれてないか?
たまには、大阪や名古屋のことも思い出してあげて下さい><
45: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/04/28(日) 14:39:23.67 ID:n+m5Y4Ei0
東京以外は全部地方でしょ。
大阪名古屋ってもしや横浜より格上だと勘違いしてる?
48: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/04/28(日) 22:52:22.27 ID:M+qO4JPO0
一票の格差の「訴訟」のスレであることが忘れられている現実。
たまには思い出してあげてください。
50: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/04/29(月) 07:57:24.53 ID:UodwfYJk0
>>48
一票の格差をどこまで許容するか?が本来の問題点。
田舎の意見を尊重するために、どれだけ田舎の一票を重くするか?に替わっているよね。

実際、現状の一票の格差は田舎の意見尊重のためって言うより、高度経済成長で一票の格差が大きくなってしまったのを正当化するために田舎尊重の理由ができた感じだ。


一票の格差はアメリカみたいに厳密にやらなくてもいいと思うが、既得権益化するのはな。
51: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/04/29(月) 09:05:40.43 ID:SZjbPj9n0
アメリカは厳密だっていうけど、それは下院だけの話。上院は各州2名で格差は70倍近くある。
日本はアメリカみたいに憲法でそこまで決まってないから、衆院は2倍以内、参院は5倍以内とかなんとなく決まってるだけのこと。
一票の格差訴訟も衆参両方で起きてるから反発もしたくなる。

衆議院は格差ゼロを目指して都道府県の区割りにこだわらず人口配分、参議院は人口にこだわらず格都道府県から5名ずつ、とかにするんなら話はわかる。
52: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/04/29(月) 09:50:00.01 ID:UodwfYJk0
アメリカの上院での州別の一票の格差はひどいね。
ただ、この格差の理由はアメリカの憲法1条で定められた選出方法に従っているから。
また、下院の厳密な平等も人口に比例した議員を選出すると定められているから。
アメリカ建国時にそう定めちゃったんで仕方ない格差だと思う。平等にするなら憲法修正しないとね。


日本はどうだろう?
議員選出方法は憲法に定められていないから平等の一般規定である14条の規定に従うべきだ。
少なくとも裁判所は、この14条で正当化できなくなったと判断している。
違憲であるかの判断基準が違う。


英語苦手なんでわからないが、州別でなく、州内部の選挙区別で一票の格差はどうなってるんだろう?
多分選挙区の区割りは州の権限だと思うけど。
管理人より:各々、条文を貼っておきます。
アメリカ合衆国憲法修正17条
第1節
合衆国の上院は、各州から2名ずつ6年を任期として、その州の人民によって選挙される上院議員で組織される。各上院議員は、1票の投票権を有する。各州における選挙人は、州議会の議員数の多い一院の選挙人に必要な資格を備えていなければならない。
第2節
上院における州の代表に欠員を生じた場合には、その州の行政府は、これを補充するため選挙施行の命令を発しなければならない。ただし、州議会は、人民が州議会の定めるところに従って、選挙により右の欠員を補うまでの間、その州の行政府に臨時の任命をする権限を与えることができる。
第3節
この修正は、本憲法の一部として効力を発する以前に選出されたいかなる上院議員の選挙又は任期にも、影響を及ぼすものと解釈されてはならない。
などなど細かく定められており、ローマ式に後から追加した条項で修正されています。合衆国市民の権利などを定めた第1条は、修正14条、16条、17条、20条などによる一部修正があります。詳細はコチラ
日本国憲法14条
1. すべて国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。

2. 華族その他の貴族の制度は、これを認めない。

3. 栄誉、勲章その他の栄典の授与は、いかなる特権も伴はない。栄典の授与は、現にこれを有し、又は将来これを受ける者の一代に限り、その効力を有する。
54: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/04/29(月) 10:38:29.53 ID:SZjbPj9n0
>>52
日本は憲法47条で「選挙区その他選挙に関する事項は法律で定める」とある。
つまり立法府が決めなさいよ、って話。司法が口出しするのがおかしい。
57: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/04/29(月) 11:26:15.21 ID:UodwfYJk0
>>54
一票の格差という論点に戻すと、憲法47条で区割りは国会が法律で定めるのだが、どのような区割りでも自由に決めろとは定めてないよね。解釈としてある程度の制約はあるわけだ。

そのある程度のの制約として14条の制約がある。
法の下の平等を保たないといけないから区割りも平等といえるものでなくてはならない。
管理人より:以下条文。
日本国憲法47条
選挙区、投票の方法その他両議院の議員の選挙に関する事項は、法律でこれを定める。
53: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/04/29(月) 10:17:56.93 ID:UodwfYJk0
アメリカで南部が独立したように都市部も文句があるなら独立すれば解決するわな。
都市部に住んでいる俺としては格差是正より独立して欲しい。

田舎にODAとして税金渡した方が感謝されるし。
55: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/04/29(月) 10:51:07.45 ID:SZjbPj9n0
>>53
独立したけりゃしたらいいけど、食料・エネルギーや国防で足元見られると思うよ。
今東京が独立したとして、それこそかつての琉球王国みたいな末路をたどるんじゃないの?

まだ沖縄独立論のほうが実現性は高い。
56: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/04/29(月) 11:10:44.18 ID:UodwfYJk0
>>55
>食料・エネルギーや国防で足元見られると思うよ。
まさにその通りで都市部は日本という大国に属していることでの利点がある。
都市単体で考えた場合、食料は自給できるはずもなく…。数多くある国の中から日本の田舎を選択し、税金を渡して食料を安定供給してもらっている。
その利点もあるが、費用対効果で割りにあっているかは考えるべきだと思うよ。都市部の人は。


俺は食料の安定供給より生産性の向上の方が重要だと思ってる。
世界史上、飢餓輸出ってのは聞くけど食料の貿易封鎖は聞いたことないからな。お金さえあれば食料は買えるよ。
68: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/04/30(火) 08:12:54.98 ID:+yWXd5aZ0
憲法81条
最高裁判所は、一切の法律、命令、規則又は処分が憲法に適合するかしないかを決定する権限を有する終審裁判所である。
70: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/05/02(木) 03:48:29.56 ID:6IoeIFzv0
>>68
だから裁判所の決定にガタガタ文句言うな、じゃ話終わっちゃうじゃん
そんなことは承知の上で、裁判所の決定が妥当かどうかもっと議論すべきなんじゃないの?ってことなんだけど
74: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/05/04(土) 21:36:10.72 ID:X6x08NppP
一票の格差を問題にしてる連中は、人口が少ない地域の民意は事実上無視していい、という立場なんだよな?

でも、この連中って、地方切り捨て反対!などと騒いでいる輩と被っているようにみえるんだが。
75: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/05/04(土) 22:06:14.72 ID:WesszW2c0
>>74
かぶってないし。

田舎モンにも人口に応じた選挙権があるから問題ない。
負け組地域のゴネ得を許すな
79: 傍聴席@名無しさんでいっぱい ID:4wcsLQfe0
>>74
国政選挙だからどこに住んでいるかは問題ではない
国防など国の仕事をするのが国会議員
どのみち国会議員になると経団連など全国組織の代弁で動くし党議拘束もあるので、自分の地元だから優遇してよってのは通用しない
地方のことは地方議員や知事でやり、意見を国会に送る

そもそも鞍替えや落下傘などその地域で選出されるのがその地域の議員とは限らない
単に地方に行くと当選しやすいから東京から地方に行って選挙することもある
94: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/11/20(水) 21:01:28.44 ID:SGSY7dy00
判決書を読んでみると、選挙無効に至る判断枠組みは同じ。しかし、
「こうした段階を経て判断を行う方法が採られてきたのは,単に事柄の重要性に鑑み慎重な手順を踏むというよりは,憲法の予定している司法権と立法権との関係に由来するものと考えられる。
とあるから、事情判決の法理を否定しているな。

そして、
裁判所が選挙制度の憲法適合性について上記の判断枠組みの各段階において一定の判断を示すことにより,国会がこれを踏まえて所要の適切な是正の措置を講ずることが,憲法の趣旨に沿うものというべきである。
とあるから、違憲状態判決が出た時点で国会が是正義務を負うようだ。
逆に言うと違憲状態判決が出ない限り是正義務はないと読める。ここは新しいな。
99: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/12/24(火) 21:53:10.07 ID:aV6mEv360
読み方としては94もありだとは思うけど、この問題って公選法が明瞭に排除してる事情判決に繋げるためにすべての論理を編み出したとしか思えないんだよね。
だとしたら事情判決の法理をやいやい批判されてしぶしぶ方針転換しても結論は同じでしょ。
無効判決を下すほかないというシーンに来ると逃げる。


ここ数年はお説教が厳しくなってたからみんな間違った期待を抱かされてたんだと思うよ。
管理人より:「事情判決」というのは、
行政処分や裁決が違法だった時、裁判所はこれを取り消すのが原則だが、「取り消すと著しく公益を害する(公共の福祉に適合しない)事情がある場合」には請求を棄却できるという行政事件訴訟法上の制度のことである。
97: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2013/12/20(金) 03:28:46.00 ID:BfP9fmwU0
女の子可愛くて噴いたw
一票の格差訴訟の女の子

なんかスレタイ読んだ時は「またこりゃ地味なスレだなー」と思いましたが、中身はまぁまぁおもしろいですね。読んでみないとわかんないものです。
この一票の格差訴訟について、結論としては、13年11月最高裁は「違憲状態」ではあっても選挙は「有効」という判決でした。まぁ選挙を無効にするとまたお金かかりますからねぇ…。
なんでこの時期(2012年)にコレが話題になったのかというと、前回の衆院選で格差の調整ということが政権交代だのなんだので間に合わなかったからだそうです。

管理人は福岡市の中央区在住ですんで福岡2区ということになりますが、ここの格差はいかほどでしょうか。都会とも田舎とも言えない中途半端都市福岡ですから、全国平均くらいなのかな?この「一票の格差」という問題は気にしたこともなかったですね。

で、この格差は都市部に住んでるほど一票の価値が小さく、騒いでるのは主に都心部の方々ということになりますか。相対的に田舎の一票の権利は大きいのでそこが気に入らんと。なるほど。
田舎ていうのは要するにひとが少ないわけで、そちらへ利益誘導が優先されるとなれば、わざわざ移住する価値もあるかもしれないですし、都市部への人口集中を避けるためにも格差はアリでしょ!というスレで出てた理屈もわかんなくもないですね。憲法の精神には反するかもしれないですが。

これは結局格差を是正しようとすると、都心部選出の国会議員を増やすか、田舎選出の国会議員を減らすか、という二択になるんでしょ。
どっちがいいのかなぁー。
なんか都心部出身の議員はアホばっかり…ていうイメージあるし、かといって田舎議員を減らすのも過疎化を促進しそうですねぇ。なんかけっこう難しい問題だなぁ。

個人的には格差の問題よりも、選挙運動のクッソうるさい選挙カーと選挙演説どうにかしてほしいですけど…。
池上彰の選挙と政治がゼロからわかる本 (河出文庫)
池上 彰
河出書房新社
売り上げランキング: 6,235



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.2.16 21:54
    三権分立なら司法もちゃんと全部選挙で決めさせろよ
    民主主義国家なのに司法だけ民意が排除される官僚組織って存在が間違いだろ
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.2.16 22:22
    都会人はずるい
    インフラ・生活・就職・教育・収入
    ありとあらゆるものがそろっているのにさらに投票権まで欲しがるのか。
    んで地方切捨て?
    田舎に住んでいるやつが悪い?
    これを強欲と呼ばずしてどうする?
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.2.16 22:44
    最高裁から「一票格差なんとかしる」言われてる
    >国会「ちょっとまって【総議席削減して】調整するから」

    アホここに極まれり

    一俵格差減らす=比例配分に近くしろ、つう局面で
    総 議 席 数 減 ら し て ど う す る の ??

    比例配分にするなら都市部に手厚く配分しなきゃいけないんだから
    【総議席数がある程度ないと比例配分できないんだよ】

    痛みを伴う改革???あほか
    【総人件費減らして頭割りにするのが】本当の改革だろ

    【議席数減らすだけなら与野既存議員個々の歳費は減らないんだぞ】
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.2.16 22:56
    まあ、厄介な問題よな。
    投票率は仕方無いけども、基本的に場所によって当選の為の獲得票数に差があるというのは、やはりおかしい。
    かといって、ガチで平等をやったら、それはそれでおかしな事になる。
    もう、日本1区にするしか。。。
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.2.16 23:15
    アメリカは合衆国だから各州が国だから
    各州から代表者を上院議員として同じ数を出す
    という考え方
    人口とか元々考慮していない
    その分なのかどうかは知らないけど下院は人口で限りなく1に近づけている
    と解釈していたけど

    日本という物を考える国会議員と
    各地方の声を伝える議員
    というのをアメリカの上下院の様に分けた方がいいだろうね
    今の日本の国会議員方式で複数の問題に同時に対処するより合理的だと思う
    アメリカってのは制度的に良く出来ていると思うよ
      • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2016.2.17 0:31
      あくまでアメリカは国の集合だし日本ではアメリカ上院方式は無理もいいとこだよな 
      いっそ日本も合衆国か連邦になればいいのか?
      そもそも本スレでも書かれてたように資本主義である以上を格差はある程度仕方ないし
      移転の自由を制限&都道府県再編が出来れば格差はほぼなくなるだろうが
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.2.17 0:43
    頭の働いてないし国の金でのうのうと生きてる高齢者とこれからもせっせと納税する若者に同じ票をもたせてるのがおかしい
    高齢者には0.2票とかでええんよ、開票の時に生きてるかもわからんやつらやのに。
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.2.17 7:15
    >三権分立なら司法もちゃんと全部選挙で決めさせろよ
    日本なんか投票用紙にキライな最高裁裁判官を1名書けるだけまだマシw
    バ韓国なんか司法の上に民意のクネがいるよwバ韓国は飾りの三権分立しかない
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.2.17 14:59
    スレにもあったけど衆議院は人口で配分して参議院では各都道府県で何人というようにすれば
    衆議院、参議院で役割に違いが出てくるしいいんじゃないかと思ってるけれど似たようなことを言う人が少なくてさみしい
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.2.17 15:11
    >>42
    農民殺せば自分たちの死のリスクが上がること、土建屋潰せば建物関係が全滅することに気が付いていない阿呆こそ死んだほうが社会の利益に繋がるな。
  1. >三権分立なら司法もちゃんと全部選挙で決めさせろよ
    >キライな最高裁裁判官を1名書けるだけまだマシ
    まぁでもあれで最高裁判官が罷免になったことって一度もないんですよね?
    事実上は機能してない感じかなぁー
    -----------------------
    >【総人件費減らして頭割りにするのが】本当の改革だろ
    そうするのが筋ではありますが…国会議員って大真面目にやると歳費だけでは全然足りないって話も聞きます。
    -----------------------
    >アメリカってのは制度的に良く出来ている
    >いっそ日本も合衆国か連邦になればいいのか?
    アメリカと日本は政治制度もその成り立ちも違いすぎるんで、そのままパクるのも難しそうですねぇ。
    -----------------------
    >高齢者には0.2票とかでええんよ、
    そんな極端な策を出してもいいなら、管理人はマイナス1票を入れられる権利が欲しいです!
    マイナスが過半だったらどんなに得票が多くても当選できないようにしたいですねー。
    -----------------------
    >衆議院は人口で配分して参議院では各都道府県で何人
    あーなるほど。衆参で役割をわけるのは大事かもしれないですねぇ。
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.2.17 20:28
    ※9
    俺はちょっと違う。
    衆議院が各都道府県から同数づつ、参議院が全国区が良いんではないかと思ってる。
    まあ、どんな制度にも問題はあるだろうけどな。
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.2.18 22:31
    >福岡市の中央区
    個人情報を自分から暴露していく、これはいけない
    冗談抜きに気をつけた方がいいですよ
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。