人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

ドクター参加企画実施中(10/18マデ)

現在参加者21名(9月26日 0時58分現在)

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

【蝶】チョウについて語るスレ @ [昆虫・節足動物板]


【蝶】チョウについて語るスレ @ [昆虫・節足動物板]
1: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/03/01(木) 19:34:59.06 ID:776CV16l
そろそろ冬を耐えたチョウ達が目覚める季節ですが、蝶を総合的に扱うスレが無かったので立てました。

成虫についてだけでなく、幼虫についての語りもOKですよ。
蝶に関する書籍や研究の話もOKです


【警告】
★商業目的での乱獲を防ぐため、産地についての具体的な書き込みは控えましょう。
★希少種や、分布の限られた種の情報については特に気をつけましょう。

【お願い】
>>980を踏んだ人が次スレを立ててください。
★荒らしはスルーしましょう。
★ルール、マナーを守って楽しく語り合いましょう。
5: 1 投稿日:2012/03/01(木) 20:16:42.42 ID:776CV16l
記念にスレ立て主が2008-2010の春に近所で撮影した写真でも・・・

ツマキチョウキタテハヒオドシチョウトラフシジミ
1枚目 ツマキチョウ 2008_04_08撮影 
2枚目 キタテハ 2009_03_07撮影 
3枚目 ヒオドシチョウ 2009_03_21撮影 
4枚目 トラフシジミ 2010_04_06撮影
いずれも東京都内で撮影
6: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/03/02(金) 01:15:03.36 ID:w93UTHSA
>>5
上手く写真撮れるもんになりたいな~
そういや今シーズンいつから?
7: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/03/02(金) 04:56:10.01 ID:Vg+XzxZw
ナミアゲハ
ナミアゲハは早ければ3月半ばから飛んでるね

ツマキチョウ
ツマキチョウも3月下旬には見られて早かった
8: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/03/02(金) 08:29:39.68 ID:4jSS322l
>>6
俺の経験では、

ツマキチョウ
ツマキチョウ 4月上旬~4月下旬

キタテハ
キタテハ~4月上旬

ルリタテハ
ルリタテハ 3月中旬~4月中旬

ヒオドシチョウ
ヒオドシチョウ 3月下旬~4月上旬

テングチョウ
テングチョウ 3月中旬~4月上旬

トラフシジミ
トラフシジミ 4月上旬~4月下旬

コツバメ
コツバメ 3月下旬~4月中旬

ミヤマセセリ
ミヤマセセリ 3月下旬~4月中旬


といったところか。いずれも東京都での話だが、今年は寒いから1~2週間遅れるかもしれないな。
9: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/03/02(金) 16:22:20.24 ID:w93UTHSA
>>7
>>8
サンクス、初心者だからナミアゲハから攻めようと思います
10: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/03/02(金) 16:45:49.22 ID:4jSS322l
>>9
近くに明るい雑木林があれば入ってみるべし。
太陽光のあたるあたたかいところで日光浴してるところを見れるかもしれない。
管理人より:というわけで、画像までアップしてくれるひとがいませんので、だいたいキャプションが入ってるのは管理人が適当に探して挿入しております。
11: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/03/02(金) 19:02:57.51 ID:r4px5L+Y
よくあんな飛び方で酔わないな。
脳震盪起こしそう。
Butterfly Dreams (1080p HD)管理人より:身体に比して羽根の面積が大きいせいか、やたらと上下にガクガクしてる印象ですよね。いやってほど飛んでるチョウが見られる動画です。
12: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/03/02(金) 19:57:23.17 ID:R2Z9hs0d
アゲハチョウは綺麗だよね。
13: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/03/03(土) 13:47:58.03 ID:cCUInJU5
うおおお!!蝶スレできてんじゃん!!
はやくギフチョウシーズン来てくれーーー
ギフチョウ
管理人より:ギフチョウのシーズンはだいたい3月中旬くらいからだそうです。
17: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/03/09(金) 22:48:43.57 ID:8JJu01qB
蝶々を幼虫から育てたいと思ってます。
今まではクワカブを育成してきましたが、金銭的にキツいと感じ始めました。
蝶なら採集してきた場所の葉っぱを定期的に補充すれば良さ気だから安上がりだし、クワカブみたいにマットに潜って見えないってのと違って常にエサを食べる愛くるしい姿を見せてくれるからいいかなぁと考えました。


正直言って考えが甘いでしょうか?
18: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/03/10(土) 00:08:36.18 ID:bi00Qe6+
種類によるな
19: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/03/10(土) 11:08:16.49 ID:4TFb4kFj
>>18
本州の太平洋側に住んでますが、近所の公園や雑木林等で手軽に見つけられて、尚且つエサも現地調達しやすい種類ってありますか?
20: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/03/10(土) 12:54:37.61 ID:Q2HPLqN+
ナミアゲハ
クロアゲハ
アゲハ、クロアゲハ
23: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/03/10(土) 22:57:51.22 ID:3IUWKVT4
ナミアゲハ
ナミアゲハ(ミカン科)、

アオスジアゲハ
アオスジアゲハ(クスノキ)、

ルリタテハ
ルリタテハ(ホトトギスという多年草)、

ヒメアカタテハ
ヒメアカタテハ(ヨモギ)、

ツマグロヒョウモン
ツマグロヒョウモン(スミレ)、

ヤマトシジミ
ヤマトシジミ(カタバミ)、

イチモンジセセリ
チャバネセセリ・イチモンジセセリ(イネ科の雑草)。

かな。
24: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/03/11(日) 00:59:52.69 ID:lsEqwLz3
モンシロチョウ
モンシロチョウ(キャベツ)というのもある
25: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/03/11(日) 20:59:20.97 ID:lQmzp0zd
ゴマダラチョウ
ゴマダラチョウ(エノキ)もあるね、探すと幼虫は結構見つかる。小さなエノキも割とあるし。
26: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/03/12(月) 07:17:24.98 ID:T3YB6hZB
>>25
最近、東京近辺では小さなエノキにはアカボシゴマダラだけだ。
27: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/03/14(水) 15:23:33.33 ID:VGiCZq9o
おととしの写真だが・・・

ミヤマセセリミヤマセセリ ルリタテハルリタテハ

いずれも 2010年4月 東京都
31: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/04/15(日) 18:32:04.28 ID:3tjTCRyW
ルリタテハ採りたいんですが今の時期だと越冬個体ですよね@東京
32: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/04/16(月) 02:50:45.86 ID:3b5b4sNC
>>31
そうだね
夏型が出るのは梅雨ごろからじゃない?
33: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/04/18(水) 20:17:20.23 ID:miVQyazv
モンクロチョウっているんでしょうか?
小学生の頃、昆虫マニアの教師が捕まえたと言っていました
ジャノメチョウが多い場所だったのでそれのことかと思っていました
当時嘘いってんじゃねーよハゲと思っていたので真相が知りたいです
34: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/04/19(木) 20:22:15.20 ID:JTZKfDmu
>>33
日本にはいません。
35: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/04/19(木) 20:53:13.55 ID:Caz8h9YN
36: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/04/19(木) 21:22:49.18 ID:ODkcYSkJ
存在はするんですか
基本的に日本にはいないんですね
去年の記事で岡山で初確認というくらい珍しいものなんですね

じゃあ、あの教師はハゲでよかったわけだ
37: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/04/20(金) 00:07:38.42 ID:Vicpr8o8
>>36
いや、モンシロチョウの突然変異だから日本にはいるけれど、黒化型は非常に稀で、普通は出現しないような型だからね。
見つけたらこうやって記事とかに載るほど稀だよ。

その教師が採集したっていうのはほんとに黒化型かはわからないけれども。
40: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/04/26(木) 00:03:24.12 ID:2gbxqDl7
モンシロチョウの求愛スマホで撮ったモンシロチョウの求愛
42: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/04/29(日) 12:53:42.32 ID:bq83bYuU
昨日動画を撮ったんだが、水溜りで水を吸って直で排尿する行動ってどんな習性なんだ? 蝶のポンピング、アオスジアゲハ Common Bluebottle, a Butterfly Pumping on a Puddle
コバノランタナとアオスジアゲハ アオスジアゲハの吸蜜 Common Bluebottle, Nectar Sucking from Polecat Geranium
44: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/05/01(火) 22:34:29.62 ID:kwhqouyg
>>42が分からずグーグル先生に聞いてみたら、洋書の専門書が出てきやがった・・・
すげぇ・・・
45: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/05/09(水) 11:32:27.56 ID:WsgNniAZ
ジャコウアゲハ
ジャコウアゲハ優雅に舞う ohk
黒い羽に鮮やかな赤色の斑点があるチョウ、ジャコウアゲハが岡山県鏡野町で優雅に舞っています。
ジャコウアゲハはアゲハチョウの仲間で、幼虫のエサになる植物、ウマノスズクサが開発などで少なくなり、生息地が限られています。

鏡野町に住む赤木良夫さんは、ジャコウアゲハの美しさに魅せられ、40年前からサナギを育て羽化させています。
赤木さんの自宅前の畑では、ジャコウアゲハが飛び交い、花に止まって羽を休めたり、蜜を吸う姿を見ることができます。
ジャコウアゲハの羽化は年4回で、今の時期は150匹ほどが羽化するということです。羽化したチョウは、今月20日頃まで観察できます。
46: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/05/09(水) 11:40:03.96 ID:WsgNniAZ
ジャコウアゲハ羽化始まる
黒い羽に7つの赤い斑点をもつジャコウアゲハが岡山県鏡野町で羽化を始め、優雅に飛ぶ姿を見せています。
オスは真っ黒の羽、メスは灰色がかった羽、いずれも鮮やかな赤い斑点をもつジャコウアゲハです。
岡山県鏡野町の赤木良夫さんの畑では、今月はじめから羽化したジャコウアゲハが飛び始めました。
ジャコウアゲハは、土地の開発などで幼虫の時にエサとなるウマノスズクサがなくなってきたことで数が減少、このため、赤木さんは保護活動を続けています。
ふわふわと舞う姿も特徴で、毎年見学に来る人が絶えません。
ジャコウアゲハは今月20日頃まで130匹ほどが羽化するということです。
http://www.rnc.co.jp/f/nw/news.asp?n=2012050805
49: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/05/14(月) 07:50:15.62 ID:KDfAY82b
今年もブロッコリーについてたモンシロチョウ20匹あまり無事に飛んで行きました。
一匹だけ羽乾かしてる時、子供が落として羽が少し歪んだけどなんとか飛んで行きました。
蛹から出てくるの早いんだね。
子供が「20秒くらいで出てきたよ」って言ってたから。
50: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/05/14(月) 19:50:02.88 ID:On6JOXjS
( ;∀;) イイハナシダナー
56: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/05/29(火) 20:49:18.31 ID:wshmfZBR
アカボシゴマダラ
結局、関東に入ってきたアカボシゴマダラって生態系にどれぐらい影響与えてるんだ?
ゴマダラチョウとかオオムラサキへの影響は?
59: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/05/31(木) 14:16:41.59 ID:t1YRyQ3A
>>56
本州産アカボシゴマダラとゴマダラチョウは一応交雑可能なようですが、未だにそのような交雑個体は野外では認められていません。

石垣 (2009) 本州産アカボシゴマダラとゴマダラチョウの交雑実験について
57: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/05/29(火) 22:42:32.46 ID:TIB0VBlS
ヒント:中国大陸、朝鮮半島には3種とも生息
60: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/06/08(金) 10:10:25.67 ID:fflMaLNC
ツマグロヒョウモン
埼玉南部だけど数日前から見かけない蝶が庭先でひらひら舞ってる
ツマグロヒョウモンの雌なのは分かったんだけど幼虫を見て唖然


卵でも産み付けられたら事件になりそうw
63: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/06/08(金) 18:46:30.91 ID:kaYHx3oW
虫キライさんにはあのゴスロリ的な幼虫は強烈なビジュアルだろうねw
64: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/06/15(金) 11:02:56.73 ID:FEevXbZb
娘が手にツマグロの幼虫乗せてきて「キャー!」と驚いたら娘もビックリして幼虫落としそうになってたw
あのビジュアルは私も苦手だわ。


ツマグロって結構大きくならないと蛹にならないよね。
蛹は小さいのに。
うちのパンジーはツマグロのせいで全滅なので幼虫は小学校の理科室に持って行かせてる。
理科室には紋白蝶とツマグロがいっぱい飛んでて外も蝶だらけ。
園芸が盛んで花がきれいな小学校って表彰されるくらいだから蝶天国です。
ツマグロヒョウモンの幼虫
管理人より:そんなグロくないと思いますが、蝶々の記事で幼虫は見たくない方もおられるかもしれん…と思って非表示にしてあります。
コチラをクリックして表示できます。
65: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/06/27(水) 00:53:35.72 ID:Jjy/XlKK
ウラナミアカシジミ
町田でもまだウラナミアカシジミいるんだな…
66: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/06/27(水) 20:27:55.12 ID:iAG+AzfA
>>65
他にも、アカシジミ、オオミドリシジミ、ミズイロオナガシジミ
東京都下でも、クヌギやコナラが食樹のゼフィルスはまだまだ健在でっせ
67: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/07/04(水) 15:03:34.92 ID:8isj0wX1
毎年のように羽化不全&真冬羽化出してるサイトがあったけど、飼わなきゃいいのに…。
そんなんで「その後○○日生きました」とか言われてもなぁ。
72: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/07/17(火) 17:53:34.97 ID:xnA802mp
オオムラサキ
子供が手づかみでオオムラサキ捕ったら、翅片方しか掴めてなくて、大暴れして仕方なく逃がしてた
あちこちに飛び始めたなあ

アサギマダラ
アサギマダラはまだ来ない
73: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/07/17(火) 18:40:47.90 ID:DkOwO/qG
>>72
場所はどこ?
74: 72 投稿日:2012/07/18(水) 07:49:22.81 ID:pZuhcaVr
>>73
山梨東部
75: 73 投稿日:2012/07/18(水) 12:30:52.32 ID:dVg+QLN8
>>74
なるほど。俺は多摩西部だからお隣さんだな。
俺のところは森林がぜんぜん整備されてないから里山の昆虫は少ないなあ
78: 山梨東部 投稿日:2012/07/18(水) 17:38:17.04 ID:pZuhcaVr
今年はヤマトシジミが極端に少ないよ
カタバミは元気だが、やはり寒かった影響かな
85: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/07/23(月) 23:49:56.80 ID:R7BtEDqN
ナガサキアゲハ
ナガサキアゲハ雄@茨城県南部
なかなか確認し難かったが、尾状突起がなくて前翅の付根が赤かったので
91: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/07/30(月) 09:13:35.85 ID:rIe7krbc
>>85
>前翅の付根が赤かった
表翅ならそれは♂よりも白紋が発達してない♀の可能性の方が強い。
表翅の付根が赤いのは♀のみ。

春型♂なら細くうっすら赤班が線状に出ることもあるが夏型はまず出ない。

関西でも30年前に居つき始めたときは無班型♀を含め、白紋の発達が悪いタイプが多かった。
それがいつのまにか良く発達するタイプが増え逆転してしまったが、、、
86: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/07/25(水) 14:12:19.20 ID:Dzzsb3bi
詳しい方教えてください。

自分の家の4.5畳ほどのライトコートというか中庭(植物全然なしタイル張り)に羽が折れて飛べないアゲハがいついていて、どうしたらいいのか分からず困っています。
ここのところ砂糖水をなんとか飲ませてますが、暑いし、雨風が心配で、室内に入れようかと思うんですが、つぶしちゃいそうで恐ろしくてさわれないし、どうやったらこれ以上傷つけずに捕獲できるんでしょうか?


中庭で野垂れ死にするのを見続けるのなら、室内で死んで行くのを見るほうがまだましだと思ってお聞きします。
室内には2畳ほどの囲いスペースを確保してあります。
87: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/07/26(木) 00:07:27.13 ID:3YoFwMlO
飛べないなら捕獲は楽そうだけど…脚の先に指出したら乗ってきません?
または、ポカリで濡らしたティッシュで釣るとか(個人的には、砂糖水よりポカリおすすめ
88: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/07/27(金) 15:28:25.43 ID:EeuW1zyV
>>87
レスありがとうございます。
間に合わなかった。昨日の朝、死んでしまいました。
その前日からなんだかすごく元気がなかったんだけど、まさか死んじゃうなんて。
本当に気の毒なアゲハだった。あんな場所でと思うと泣けてきました。


人も含めて生きていくことは理不尽なものです。何もしてあげられなかった。
亡骸は回収して箱に入れてあるけど、すごく悲しい。
89: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/07/27(金) 23:08:41.67 ID:5DXZ1Tb7
>>88
ちょうちょは辛いとか心配してくれてありがとうなんて思ってなかろうけど、人間は色々考えてしまいますね。
しかるべく亡骸を処置したら、そのアゲハにしてやれることはそれで終わりだから、あんまり自分を責めないでね。
自分もこないだ大事なツマグロを看取って埋めた。
92: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/07/31(火) 00:49:09.20 ID:6WzEhK/H
>>88
羽が折れて元気がなかったのって寿命じゃないの?
去年モンキアゲハに蜂蜜水をあげたけど3日ほどで死んでしまいました。
なにがいけなかったのかな?
捕獲時は元気いっぱいで羽もきれいでした。


逃がしてあげた蝶もいたけど道路に飛んで行って車に目の前でひかれたのはかわいそうだった。
97: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/08/10(金) 22:25:49.57 ID:LaCkx1S2
98: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/08/11(土) 00:01:35.58 ID:rfA6EeOL
キマダラルリツバメ
>>97
キマダラルリツバメの変異くらいイカしたのが現れたら福島に行かないといけなくなりますね…
99: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/08/11(土) 01:04:30.59 ID:b/kHsUni
チョウの羽や目に異常=被ばくで遺伝子に傷か-琉球大

東京電力福島第1原発事故の影響により、福島県などで最も一般的なチョウの一種「ヤマトシジミ」の羽や目に異常が生じているとの報告を、大瀧丈二琉球大准教授らの研究チームが10日までにまとめ、英科学誌に発表した。
放射性物質の影響で遺伝子に傷ができたことが原因で、次世代にも引き継がれているとみられるという。


大瀧准教授は「影響の受けやすさは種により異なるため、他の動物も調べる必要がある。人間はチョウとは全く別で、ずっと強いはずだ」と話した。

研究チームは事故直後の昨年5月、福島県などの7市町でヤマトシジミの成虫121匹を採集。
12%は、羽が小さかったり目が陥没していたりした。
これらのチョウ同士を交配した2世代目の異常率は18%に上昇し、成虫になる前に死ぬ例も目立った。
さらに異常があったチョウのみを選んで健康なチョウと交配し3世代目を誕生させたところ、34%に同様の異常がみられた。
(2012/08/10-21:31)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012081001219(サルベージできず)
108: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/08/21(火) 04:00:06.33 ID:jt6FOrJQ
>>99
この↓コピペが思い浮かんだよwww
ある食べ物が身体にいいという話はよく聞きますが、アメリカの調査結果によれば、パンは危険な食べ物だということがわかりました。
パン食が増えている日本も他人事ではありません!
その驚愕の事実をご紹介します。

1) 犯罪者の98%はパンを食べている

2) パンを日常的に食べて育った子供の約半数は、テストが平均点以下である

3) 暴力的犯罪の90%は、パンを食べてから24時間以内に起きている

4) パンは中毒症状を引き起こす。被験者に最初はパンと水を与え、後に水だけを与える実験をすると、2日もしないうちにパンを異常にほしがる

5) 新生児にパンを与えると、のどをつまらせて苦しがる

6) 18世紀、どの家も各自でパンを焼いていた頃、平均寿命は50歳だった

7) パンを食べるアメリカ人のほとんどは、重大な科学的事実と無意味な統計の区別がつかない
何でもかんでも放射能のせいにすんなよwww

ハイ、そゆわけで蝶々さんのスレ。
管理人はチョウが好きですので、気合入れて画像いっぱい貼っておきました。なかなか華やかな記事になったのではないでしょうか。
一時期ヨーロッパではチョウの収集というのがものすご流行ったことがあり、その美しさは多くの収集家を虜にしたものです。高山地帯で希少なチョウを追いかけ崖から転落死したひと多数ですよ。
中には大変な高値で取引されるものもあったそうで、一攫千金を夢見る気持ちはわかりますよねぇー。

以前もどっかの巻末欄で書きましたけど、管理人は子供の時にアゲハチョウの飼育をやっており、2回くらいは羽化に成功してます。
アゲハチョウはサンショウの木が近くに生えてれば、いくらでもワッサワサ採れますし、飼育も簡単。葉の裏についてるオレンジぽいツブツブが卵ですので、ゼヒゼヒ、お子様がいらっしゃるドクターは夏休みの自由研究にでもどーぞ。
羽化が失敗する原因として、管理人の経験上、最も多いと思うのが以下の理由。

*糞の処理を怠る
アゲハチョウの幼虫はサンショウの葉をモリモリ食って、モリモリウンコするのですが、これが溜まり過ぎるとあんまりよくなく、定期的にお掃除してあげてください。

*新鮮な葉の提供を怠る
根本に水分を欠かさないようにして、週1くらいでちゃんと替えてあげてください。幼虫を移す時、割り箸で潰さないよう気をつけて。別にサンショウじゃなくてもミカン科の葉ならおkですが、生まれ育った葉が一番良いと思う。

*幼虫をいじくって遊ぶ
アゲハチョウの何齢幼虫か忘れましたが、途中で黒い鳥のフンみたいな見かけから緑のモコモコになります。割り箸でつっつくと、威嚇のために臭い匂いを放つオレンジの触覚を出すんですね。これがおもしろくて突っつきまくってると、ストレスでバタバタ死ぬのでそっとしておきましょう。

*あまり日向に置いてはいけない
透明プラスチック張りの虫カゴの中は、日中はかなり高温になるので、日陰の涼しいところに置いておきましょう!

子供のうちに生命の神秘に触れるというのは、とても良いことだと思います。
飼育に失敗して死なせてしまうのも、また良い思い出になるものです。できれば羽化まで諦めず、辛抱強く見守ってあげて欲しいですね。羽化が成功すると感動もひとしおですよ!

Morpho peleides
トップ絵は、美しいブルーの羽根が特徴の、中央~南米大陸に生息するモルフォチョウの一種、おそらく形状から、「Morpho peleides」と思われます。
表側はトップ絵みたいに鮮やかな青なのですが、裏面はこのとおりガのように茶色で目が描かれています。この茶色と青を交互にパタパタと見せることによって、捕食者をビックリさせるのがモルフォチョウの生き残り戦術なんだそうです。
3.2追記:当記事を「朝目新聞」様でご紹介いただきました!いつもありがとうございます。散髪直後はたしかに無敵感ある!
ときめくチョウ図鑑 (Book for Discovery)
今森 光彦
山と渓谷社
売り上げランキング: 222,415


人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

ドクター参加企画実施中(10/18マデ)

現在参加者21名(9月26日 0時58分現在)
    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.2.27 21:35
    「そうか、そうか、つまりきみはそんなやつなんだな。」
      • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2016.2.28 9:15
      書こうと思ったら出てた。蝶と蛾は生物学上明確な区別はないってどっかで見た
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.2.27 21:46
    アゲハやキアゲハの幼虫は自然状態では蛹になる前に旅をするんですよね。裏庭の三つ葉についていたキアゲハの終齢幼虫が表庭をよちよち歩いているのを見つけたときは図鑑の通りだと感動しました。捕まえて箱に入れておいたらその日のうちに前蛹になりました。
    うちの方では移動せずに生まれ育った食草で蛹になる子は寄生蜂が入居済みのことが多いです。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.2.27 23:40
    通勤路でよく見る派手な芋虫の正体がやっとわかった
    確かに親蝶も食草もよく見てたわ

    名前欄のトンボ可愛いな
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.2.28 13:03
     幼虫の期間と成虫の期間を比べてみると、幼虫である時間の方が長い気がする。蝶に限らず変態する昆虫の本当に生を謳歌している時期って幼虫の方じゃないですかね。
     変なことを書き込んでごめんなさい。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.2.28 15:45
    ツマグロはスミレの敵だからな~
  1. >つまりきみはそんなやつなんだな。
    エーミールキター!
    国語の教科書に乗ってました。あっちはクジャクヤママユですよね。
    -----------------
    >蝶と蛾は生物学上明確な区別はない
    ほーそうなんですか。イルカとクジラみたいなものか…。
    -----------------
    >自然状態では蛹になる前に旅をするんですよね。
    へーそうなんですか。旅をする理由は生活圏を広げるためでしょうかね。蝶々になってから遠くに飛んでけばいいのに。
    -----------------
    >通勤路でよく見る派手な芋虫の正体
    おっ、良かったですー。
    -----------------
    >幼虫である時間の方が長い気がする。
    圧倒的に幼虫のほうが長いですよね。成虫はもう繁殖専用ボディとしか…。
    -----------------
    >ツマグロはスミレの敵だからな~
    幼虫は1日中モグモグしてるから、作物を荒らしてしまいますよね。
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.3.1 7:10
    topのモルフォは勿論綺麗だけど、個人的には最後の裏側の写真も美しいと思う。
    標本を扱うお店なんかに行くとつい手を出しちゃうけど、我ながらすごく残酷なことをしてるよなあ。
    カブトやクワガタはまだブリードした個体が天寿を全うしてから作られた標本も出回るけど、蝶はほぼ無いだろうし。
    • 裏面もビロードのようにしっとりしてる感じで美しいですよねー。
      蝶の羽根から鱗粉を丁寧に取り去ると透明な羽根になるんだそうですが、どうやってこんな模様作るんだろう、ふしぎ!
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*