人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

先輩・後輩は廃止するべき @ [社会学板]


先輩・後輩は廃止するべき @ [社会学板]
1: 名無しさん@社会人 2012/02/04 19:18:39
21世紀にもなってこんな制度は時代遅れ。

欧米には先輩・後輩という概念そのものがない。
日本以外であるのは韓国ぐらいのもの。
2: 名無しさん@社会人 2012/02/04 19:19:05
大体そもそも先輩・後輩というものには何の法律的根拠も存在しない。
組織図上で表されるわけではない。
大体先輩というのは先に入った同僚に過ぎないんだし、後輩というのは後に入った同僚に過ぎない。
企業に入ったら学生ノリはやめろと言われる。だったら先輩・後輩もやめるべきである。
3: 名無しさん@社会人 2012/02/04 19:19:23
江戸時代には先輩・後輩という概念がなかった。当然農民の間でそんな先輩・後輩なんて言っていなかった。
旧日本軍の中で先輩・後輩という概念が生まれた。
明治時代のはじめは、まだサラリーマンよりも農民のほうが多かったし、数少ないサラリーマンのなかでも先輩・後輩なんて言っていなかった。
企業の中でも言うようになったのは、国家総動員法などのあたりで軍部が企業に押し付けてから。
旧日本軍が滅んでもこんな制度が化石のように残っている。
4: 名無しさん@社会人 2012/02/04 19:19:44
中国や韓国でも先輩・後輩と言っているのは日本の悪しき影響だろうね。
韓国は儒教思想と兵役のせいで日本以上に酷いことになっているらしい。
そもそも儒教思想と軍事思想が結合したものが旧日本軍的、体育会系的イデオロギーだからね。
中国では言葉はあっても実態はないようなものだとか。

欧米にも先輩・後輩はあるよと大嘘をつくやつがいるから、あらかじめ反論しておくと、日本アニメの英語版の字幕だとsenpaiとなっている。
このように対応する表現はないことは明らか。

これも貼っておく
http://en.wikipedia.org/wiki/Senpai_and_k%C5%8Dhai
Senpai and kōhai (Wikipedia) Senpai (先輩?) and kōhai (後輩?) are terms applied to the mentor system in wide use in Japanese culture; often found at all levels of education, in sports clubs, businesses, and informal or social organizations.

「先輩」と「後輩」は、(暗黙のうちに)日本文化において広く適用される(一種の)徒弟システムである。教育全過程、部活動、ビジネス、そして非公式な社会的組織内において頻繁に見られる現象である。
管理人より:英語版Wikipediaの記事なので、抜粋のさらに一部を管理人が翻訳しておきました。(カッコ内は管理人の意訳)
8: 名無しさん@社会人 2012/02/06 20:42:04
これは朝鮮儒教文化に由来しているんだよ。
9: 名無しさん@社会人 2012/02/06 21:23:08
いやそれ以前の基層文化、つまり海民の年齢階層制度がより深いルーツだよ。
それが儒教に再編成・体系化・明文化され、時代とともにバリエーションを変えながら今日に至っている。
欧米では、十数歳、数十歳の世代的な歳の差ならともかく、
たった1、2歳とか3歳違うだけで絶対的上下関係が生じはしない。
他のアジア諸国では階級・階層・身分差は激しくとも、
わずかの歳の差が身分差別になるのは日本と朝鮮くらいじゃないかな。
12: 名無しさん@社会人 2012/02/08 11:05:02
儒教文化と軍隊文化の結びついた軍隊的儒教文化こそが諸悪の根源。
日本人の苦しみのかなりの部分はこれに由来する。
ブラック企業もサービス残業もこれが原因。
14: 名無しさん@社会人 2012/02/08 13:45:35
>>12
明治だけじゃない。江戸時代の徳川体制によって、
武家社会の軍法が全国区化・全身分化したことも、考慮にいれたいね。
13: 名無しさん@社会人 2012/02/08 13:10:35
欧米の軍隊には先輩後輩という概念はないのかね?
15: 名無しさん@社会人 2012/02/08 17:27:14
概念があるというからには対応する表現がなければならない。
senpai kohaiという表記からして日本にしかないといえる。
管理人より:これ調べてみたけどほんっとにないんですね。無理やり言葉を当てるとすれば「senior」とか「advanced ~~」という表現だそうですが、日本の武道を学んでいて、先輩後輩制度を武道の訓練の一環として採用しているところは「sempai」でも通じるとか!
17: 名無しさん@社会人 2012/02/10 14:37:27
ヨーロッパにも徒弟制があって、やはり兄弟子との上下関係はあったんじゃない?
19: 名無しさん@社会人 2012/02/18 15:27:11
ドイツには先輩・後輩がありそうだな。
ギルド (Wikipedia) ギルド(英: Guild、独: Zunft、伊: Arti)は、中世より近世にかけて西欧諸都市において商工業者の間で結成された各種の職業別組合。商人ギルド・手工業ギルド(同職ギルド)などに区分される。一般に封建制における産物とされる。
(中略)中世都市には徒弟制度と称される厳格な身分制度が存在し、その頂点に立つ親方は職人・徒弟を指導して労働に従事させた。ギルドに参加できるものは親方資格をもつものに限られていた。
製品の品質・規格・価格などは厳しくギルド内で統制され、品質の維持が図られた。販売・営業・雇用および職業教育に関しても独占的な権利を有していたため、自由競争を排除してギルドの構成員が共存共栄することが可能だった。しかし、このことが各個人の自由な経済活動を阻害したともいえる。教会と密接なかかわりがあり、集団ごとに守護聖人をもち、その祝日などに会合を行うのが普通であった。
22: 名無しさん@社会人 2012/02/21 16:56:10
ついでに、会社から上司・部下の関係もなくしてほしい。
会社の経営も上からの命令ではなく民主的に行われるべき。
24: 名無しさん@社会人 2012/02/21 17:49:43
会社の上司・部下の関係はなくせないよ。
25: 名無しさん@社会人 2012/02/21 20:10:09
先輩・後輩関係は、将来、企業が求める人材にとって必要とされているんだよ。
上司と部下の関係をしっかりとわきまえた人材をつくるためにね。
26: 名無しさん@社会人 2012/02/26 19:24:05
上司部下が外国にもあるが、先輩後輩は日本にしかない。
絶対に廃止するべき。
28: 名無しさん@社会人 2012/02/27 18:20:01
中学校に入ると突然先輩後輩関係を意識するような
慣行があるのはなんなんだろうねえ。


部活動を廃止するだけでもかなりこの慣行をなくせそう。
29: 名無しさん@社会人 2012/02/27 18:27:22
まず歳上の大人たちが幼い方たちに対してもちゃんと「さん」づけをし、
敬語を用いて礼儀正しく話しかける習慣をもつようにすることでしょう。

そうすることで、幼い方々に対して歳の上下に関係なく敬語を使うもの
なんだということを覚えていただくようにする。そうすれば、
幼い方々も将来、歳に関係なく敬語を使うようになられることだろう。
30: 名無しさん@社会人 2012/02/28 18:21:43
確かに小学生のころは先輩後輩を意識していないんだから、日本人には先輩後輩を廃止するのは無理とは言えないね。
31: 名無しさん@社会人 2012/02/28 18:24:20
コピペ

なんで日本でジョブ・ホッピングが行われないのかって考えると、先輩後輩があるからなんだよな。
優秀だからって良い条件で他社に移ろうとすると、先輩後輩の壁にぶつかるっていう。
でもこういうスレが立つこと自体、時代の変化を感じさせるな。

むかしまでは疑問にさえ思わなかったわけだからな。
よく>>1は歴史的な経緯まで調べたな。まさか旧日本軍に由来しているとは。
終身雇用や年功序列じゃないのに、先輩後輩を維持しようとすると制度的に邪魔にしかならないんだよな。
ジョブホッピング (Wikipedia) ジョブホッピングとは、技能や賃金の向上を求めて転職を繰り返すことである。
ジョブホッピング(job-hopping)は、転職(job‐change)という言葉と混同されやすいが、両者は同義語ではなく、転職を「繰り返す」という点が異なる。ジョブホッピングする人のことをジョブホッパーと言う場合がある。
32: 名無しさん@社会人 2012/03/01 12:34:24
能力主義、成果主義に少しずつ移行しようとしている時代だから?
33: 名無しさん@社会人 2012/03/01 18:44:16
83 名前:名無し象は鼻がウナギだ!: 2012/02/26(日) 21:41:31.65 0
敬語という美化した名前がついているが、その実態は
人を尊婢の2種に分けて言葉で差別する仕組みである。
この差別を明確にする仕組みが文法に組み込まれた醜い言語。

84 名前:名無し象は鼻がウナギだ!: 2012/02/27(月) 18:16:20.18 0
現在では身分差別のニュアンスは極めて少なくなってきています。

ですからその使い分けは極めて相対的で流動的です。
ある人に対して敬語を用いるかどうかは、親しい間柄かそうでないか、
公的場か私的な場か、といった相対的区別によって使い分けられるのです。


ただし唯一、皇族に対しては身分差別が残っていますね。
庶民に比べて皇族に対してマスメディアが敬語を過剰に用いている点は目に余ります。
34: 名無しさん@社会人 2012/03/16 05:37:37
またハイアラーキーの低いところにいくほど先輩・後輩関係が悲惨でえぐくて生死を分けるものになる。
上のほうほど「自然」と甘やかでゆるやかな規律になっている。
ヒエラルキー (Wikipedia) ヒエラルキー(ドイツ語: Hierarchie、ヒエラルヒー、英語: hierarchy、ハイァラーキ)とは、階層制や階級制のことであり、主にピラミッド型の段階的組織構造のことを指す。元々は、聖職者の支配構造であった。かつてのカトリック教会や正教会などが、この言葉の現代的意味において「階層的な」組織を持っていたことに起源がある。
現代では、社会システムのそのものから企業体系など広義の意味で用いられているが、一般的には「ヒエラルキーの崩壊、打倒」など、マイナスのイメージとして使われることが多く、かつ、ヒエラルキーという構造そのものではなく、ヒエラルキーの上層のみを特定した意味で用いられることが多い。
39: 名無しさん@社会人 2012/03/20 16:25:59
やっぱりキモイシステムだな
44: 名無しさん@社会人 2012/04/13 20:38:53
教育には二つの役割がある。ひとつは、勝者の後継者育成である。
そしてもうひとつは、エスタブリッシュメントに従うものの育成である。
前者はクリエーティブな人材を求め、後者は非クリエーティブな人材を
理想とする。
エスタブリッシュメント (Wikipedia) エスタブリッシュメント(Establishment)とは、「確立した政治勢力」を言う。政治学では、政治を「エスタブリッシュメント間の抗争」と捉える。
50: 名無しさん@社会人 2012/04/27 18:33:17
先輩・後輩は制度ではなく、文化であるという意見に対する反論
例えば音楽なら聴かない自由があるし、料理なら食べない自由がある。
しかし先輩後輩制度には、いやおうなしに強制的に組み込まれるわけだから制度だと呼ばれても仕方ない。
51: 名無しさん@社会人 2012/04/27 18:36:28
日本が新卒にこだわるのは先輩・後輩があるからだといえる。
年が上なのに後輩だったりするとややこしくなるから。
それで中高年は就職しにくくなる。

他の分野で培った経験を生かすということが行われにくいし。
ある人の得意分野と別の人の得意分野を組み合わせて新しいものを生み出すということも行われにくい。
56: 名無しさん@社会人 2012/05/21 13:55:21
歴史的な事情や諸外国の事情まできちんと知った上で心の底から納得して、先輩後輩って言っている人がどれだけいるのか。
なんとなくどこの国にもあって、大昔からあったものだと思い込まされているんだよな。

小学校までは先輩後輩なんて言っていなかったのに、中学に入るとみんな先輩後輩って言っているから、そういうものだと思い込まされている。
就職してからも定年までずーっとそれが続く。
57: 名無しさん@社会人 2012/05/21 13:56:37
日本人の場合、女性であってもサル山システムを作ろうとする。
日本人女性=メス猿である。

お局さまというのも先輩後輩の女性版である。
本来誰が使ってもいいはずの、公共の設備である公園において「公園デビュー」などと言って、ママ友の間でサル山システムを構築する。
63: 名無しさん@社会人 2012/05/23 14:33:19
中国の儒教は縦社会を強調するものだが、「主君が間違っていたら諌めろ」「天子がひどい政治を行っていたら易姓革命を行って倒してもいい」という部分も含んだ思想。
これが朝鮮で李氏朝鮮時代に朱子学が国教の地位を占めるようになると、やたらと上下関係を強調する権威主義的なものに変質した。
日本の儒教は中国直系ではなく朝鮮儒教の流れを受けている。江戸時代に李氏朝鮮と同様に朱子学が正当な思想となった。

日本の軍事思想はプロイセン軍国主義から来ている。

この朱子学儒教思想とプロイセン軍国主義が結合したものが旧日本軍的イデオロギーであり、体育会系イデオロギー、軍事的儒教的イデオロギーである。

このように軍事的儒教的イデオロギーは、本来の日本伝統文化とは明らかに何の関係もない外来のイデオロギーなのだが、国粋派を偽装して西欧近代思想を目の敵にしている。

軍事的儒教的イデオロギーは基本的に右翼思想なのだが、ソビエト型共産主義などの左翼全体主義とは親和性がある。
昭和維新の青年将校、革新官僚、日教組の教師というように。

しかし軍事的儒教主義者は西欧近代思想(人権、自由、平等、博愛、寛容、自然法、自然権、法治主義、個人主義など)は虫唾が走るほど嫌っている。
67: 名無しさん@社会人 2012/05/23 15:56:31
システムが慣行を補完していることまで考慮すると、
先輩・後輩の上下関係みたいなのは、やはり、部活の影響がいちばん大きい気がする。

小学生くらいまでの比較的リベラルなクラブ活動がなんで中学や高校で軍隊式の部活のように
様変わりするのだろうか。

クラブ活動やサークル活動でなく、「部活」というものに何か問題がありそうだなあ。
64: 名無しさん@社会人 2012/05/23 14:44:52
これを読んだ人が、先輩後輩関係における慣行をおろかさに気がついて
自らその行動を受け継がないように心がければ済むこと。

けっきょく差別をなくすのは一人一人の心がけしだい。
65: 名無しさん@社会人 2012/05/23 15:26:25
いや思い切って一気に廃止したほうがいいよ。
どうして何百年も続いた士農工商を廃止できたかというと、明治時代に一気に廃止したから。
こういうのは少しづつ廃止しようとすると、必ず割を食う人が出てくることになる。
66: 名無しさん@社会人 2012/05/23 15:51:00
あくまでも慣行だからなあ。国家が法で押し付けている制度じゃないから
廃止というより禁止令みたいなものを作るしかないだろうね。
68: 名無しさん@社会人 2012/05/23 16:25:49
>>66
法律ではないと言いつつ、先輩後輩サル山序列を乱すやつには嫌がらせをするんだろ。
嫌がらせをするほうが違法行為だったりするのだが。
69: 名無しさん@社会人 2012/05/23 18:34:24
>>68
だからこそ先輩後輩は法律ではないわけだが。つまりそういう法があるわけではない。
なのでその嫌がらせを禁止する法律をつくるという話はわけだろ?

いったい何を法律で「廃止」すればいいと?
80: 名無しさん@社会人 2012/05/27 20:37:13
頭悪いな。法律的根拠もないくせに序列を作るなって言っているんだよ。
憲法違反だろうが。
82: 名無しさん@社会人 2012/05/27 20:49:37
>>80
だからそれをただの慣行だと何度書いたら・・・
84: 名無しさん@社会人 2012/05/27 21:14:42
>>82
おまえが自作自演して茶化すからこうなったんだろうが。
ちゃんと「論理的に」反論したまえ。

法律的に考えれば先輩後輩を無視するほうが正しい。
そういうやつには違法な嫌がらせをするんだろうが。クズが

みかじめ料を払わないやつにヤクザが嫌がらせをするのと一緒だな。
81: 名無しさん@社会人 2012/05/27 20:44:12
先輩後輩猿 なぜか「先に組織に入ったほうが偉い」と思い込んでいるお猿さん。

日本動物園 極東にある動物園。先輩後輩猿が多く生息しており、園内のいたるところでサル山が見られる。
83: 名無しさん@社会人 2012/05/27 21:10:23
少なくとも公務員には憲法遵守義務があるんだから先輩後輩を廃止するべきだな。
先輩後輩は平等権の規定に明らかに反する。
85: 名無しさん@社会人 2012/05/28 05:55:49
自分より若い人から、目下扱い、呼び捨てにされても良いのかな?
86: 名無しさん@社会人 2012/05/28 10:12:26
逆にこうしたほうがいいかもしれない。

敬語かぞんざいな言葉遣いかの使い分けは原則として
パブリックな場・関係かプライベートな場・関係かで使い分けるだけにすること。
原則として人によって使い分けてはいけない。

もちろん極めて親しい間柄であることを互いに許容している仲であればプライベートと見なしてよいが。

敬語や礼儀とは基本的にすべての人に公平に向き合う姿勢をその大原則=本質とすること。
したがって
会社の上司が部下に、教師が生徒に、先輩が後輩に対するときも敬語で話すことを大原則とする。

敬語は皇族に対してのみ使うものではなく、一般の人、年下の人に対しても
積極的に使うことがパブリックなエチケットであるようにすること。

幼い子に対してもなるべく敬語で話しかけるような風潮が広がっていけばいい。
お歳をうかがってもよろしいですか。おいくつになられますか」と年配者に話しかける場合と
同じ言葉遣いにし、それを当たり前にする。
で、敬語を年齢階梯的なものから無縁なものにすること。
管理人より:めんどくせぇー!('A`)
87: 名無しさん@社会人 2012/05/28 15:24:28
いや違うだろ。先輩・後輩を廃止すればいいだけのことなんだよ
89: 名無しさん@社会人 2012/05/29 17:24:34
大体目上とか目下とか言うけどさ、きちんと言葉で定義してみろよ。
どれだけくだらないことか。
90: 名無しさん@社会人 2012/05/29 19:49:58
そこで先輩・後輩の廃止なんだよ
廃止すれば開かれた社会になる
93: 名無しさん@社会人 2012/05/30 09:36:42
先輩後輩上下関係の慣習は年齢階梯制と徒弟制度の二つに由来している可能性がある。

年齢階梯制は子供組、若者組などに代表される年齢別組織の内部秩序となってきた。
それが軍隊制度や学校制度にまで引き継がれ、年齢階梯的制度秩序として確立された。

特に若衆組においては厳格な上下関係になっていた場合もあったらしい。
新参の小若衆は年上の古参から先輩後輩の上下関係を集団の秩序として叩き込まれ、
先輩の使いっ走りにされることがまるで伝統のようになっていたりしたようだ。


徒弟制における「兄弟子」が先輩に当たるのかもしれない。
徒弟制では師匠は弟子にほとんど何も教えない。その代わり師匠の下働きに徹する。
弟子は師匠の技を盗むものだとされた。
具体的に手取り足取り細かく教える役柄はむしろ兄弟子が担った。

右翼作家・司馬遼太郎がそういう世界を積極的に描いてきた。
『菜の花の沖』がその集大成だろうか。
94: 名無しさん@社会人 2012/05/30 09:49:45
こうした慣習はある理念の部分では合理的な面があったのかもしれないが、
現実の場面では倫理的・人道的に耐えがたい理不尽さをいっぱいもっていたと思われる。
誰もが一度はその理不尽さを感じずにはいなかったくらいに矛盾を孕んでいた。

にもかかわらず、なぜか引き継がれてきた。
下っ端としてこき使われる時代は誰もが一度はその理不尽さを痛感するのだが、
それを我慢してしのげば、いずれは自分も他人を奴隷のように扱える立場に立つのだ。

自分が後輩を奴隷にできる先輩の側に立つようになったとき、
多くの者はその理不尽さへの憤りを無かったことにしてしまう。
まさしくアメとムチのエコノミーである。

そのように権力ゲームが仕組まれていた秩序だったため、誰もが一度は理不尽な秩序である
と感じようとも、なかなか社会的に淘汰されずに再生産され続けてきたのかもしれない。
98: 名無しさん@社会人 2012/06/25 16:47:31
先輩・後輩は廃止するべき(ブラック企業との関係)
今いる企業がブラック企業であることが分かっていても
今いる企業で先輩として威張り散らせなくなる+新しく入った企業で後輩として威張り散らされる
ことにビビッて辞めるに辞められない人は多いだろうと思う。


先輩・後輩を廃止すればこのような問題はなくなる。
ブラック企業に勤める人間はいなくなり、市場メカニズムによってブラック企業が淘汰されることになる。
100: 名無しさん@社会人 2012/06/26 09:57:35
>>98
市場メカニズムがあるかぎり、労働者のほうが弱いんだから
やめることはできないよ。

自分の生活がかかっているからね。

「先輩に威張られるくらいは我慢しろ」「そんなことでやめてどうするんだ」
という声が正統化されているのは、市場メカニズムの資本主義社会だからだよ。
109: 名無しさん@社会人 2012/06/28 14:05:21
しかし、>>98の主張の本旨は、あくまでも、ブラック企業に勤める
労働者を競争で決めろと言っているだけであって、それ以上のものでは
ない
ように思われる。その意味で>>100の指摘は的外れではないと思う。
122: 名無しさん@社会人 2012/06/28 14:57:15
>>120
そういう主張は竹中平蔵氏らも再三主張してきているが、その主張に対しては
>>109のとおりだと思う。ブラック企業がつぶれるところまではいかない。
59: 名無しさん@社会人 2012/05/22 12:27:48
親愛なる同志>>1よ!
報告はまだか!
 
俺は待ちわびているぞ!
>>1が全国の中・高学校に出向き、「先輩後輩」の廃止を呼びかけ、見事に法廷で可決されることを!
 
早く! 早く報告を! >>1!!
いつまでもネットでばかり戯言を並べていては、そこらの自己中心的思考しかもたない単細胞人間と同じだぞ!

早くしろよ、今までみたいに「ほれ、ソース」ってくらい軽い感じで報告してくれ。
60: 名無しさん@社会人 2012/05/22 17:35:31
>>59
他人任せで、自分からは動こうとしないんだね。

おお…これは大分偏った議論になったというか、「別に先輩・後輩があってもいいじゃん」ってひとはほとんどいなかったですね。
管理人はあんまり実感ないですが、みんなイヤな思いをしてるのかな…。

でも、いーんですか?だって、ある日長澤まさみ似の後輩から
「あっ、センパイ!今日部活サボりですかー?なら一緒に帰ろッ♪」なんて腕を絡めてきつつ、
おっぱいあたってドキドキ!みたいな青春の甘酸っぱさも薄れちゃいますよ?






いや、それは先輩後輩関係ないのか…チックショウ…。(´;ω;`)
帰宅部活動記録(3) (ガンガンコミックスONLINE)
くろは
スクウェア・エニックス (2013-06-22)


元スレ:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1328350719/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.1.11 14:28
    >>82は「『廃止』と言っても、法律で定められている訳ではないから『廃止』すべき法がそもそも存在しない。『嫌がらせ』の方を禁止するしかない」と言っていて、
    それに反論する>>84の意見は「法律的根拠もないくせに序列を作るな」と法律ではない事を自身でも認めてる。

    >>84が>>82の何に噛み付いているのか、どうしても分からない。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.1.11 15:14
    アメリカや中国の現地の会社に1年ぐらい出向したことがあるが
    普通に先輩後輩はあるぞ。

    日本と韓国にしかないってどういう意味だ??
    敬語のことかね???
    • ※3 : ドクター板尾
    • 2014.1.11 15:42
    小学生の人間支配構造なんだよ。だから日本は諸外国から幼稚に見えるの。
    一方で欧米の様な個人主義になるとあまり人に頼れないから我流でやるしかなくなる面が多々出てくる。これは産業においては生産力に直結してしまう。上がノウハウを伝えず勝手にやっていいよって感じになるとね。日本はこの先輩後輩の人間関係のせいで全てがマニュアル化してしまう。
    それは時としては有利に働くが生きにくい社会を生み出してるんだよ。また組織が硬直化して柔軟性が生まれない。一長一短はあるが、幼稚なので廃止した方がいいのは当然。無用な苦痛を生み出してるんだよ。本当に無意味で時間の無駄な事が多くなる。
    でも技術の伝承には不可欠な要素でもある。
    • ※4 : ドクター板尾
    • 2014.1.11 15:47
    しかし日本のような行き過ぎた上下関係では下が思考を停止し、上の人間が傲慢になる。
    それでブラックなどが平気で生まれるわけ。下の人間を尊重しないというのはそういう事。
    また下の意見を聞かないのでアイデアも一人よがりになってしまう社会構造上の欠陥でもある。
    こういう族長の人間が全ての決定権を握る社会を見てほしい。
    果たして先進的になるだろうか?
    違うね。これはつまりあれと同じ社会構造なんだよ。論理的ではなく極めて動○的なんだよ。
    • ※5 : 麻紀絵
    • 2014.3.29 14:02
    先輩・後輩制って前から思っていたのだけど、
    自分より弱い存在を生み出す・自分より強い存在を生み出して媚びるだけよね。
    本当は先輩でも能力のない人、後輩でも能力がある人っているのに・・・。
    本当に先輩・後輩制はなくなってほしいわ。
    あんな腐りきった制度要らない。
    • ※6 : 麻紀絵
    • 2014.3.29 14:04
    私の同級生で先輩や先生よりも優秀な人がいたわ。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*