人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

哲学なんかやってると友達なくす @ [哲学板]


哲学なんかやってると友達なくす @ [哲学板]
1: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/12(土) 00:42:30.21
家族とか幼馴染みとか昔の友達と会話してると、何言ってるか分からなすぎて苛々してくるだろ
3: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/12(土) 02:19:07.01
子供のころは友達多いほうだった

きっかけは高校時代に哲学的な思考力を持った奴と出会ったことだ
神経質でストイックな性格だったので何やっても能力が高かったが、情緒で生きているゆとり同級生からは理解されずに孤立して泣いていた
4: 1 投稿日:2012/05/12(土) 03:08:52.60
周りの皆は、そいつとはそこまで関わってなかったんだが、自分は専攻科目とかの関係で一日中一緒に過ごさねばならない日が多かった

そいつは頭いいんだけど本当に意地悪で毒舌で常識外れだった。毎日悩まされつづけた
でもあるときふと、嫌いな人間と過ごしてモヤモヤ悩むと多角的にものを見られるようになって成長してると気がついた


考えてみれば、子供の頃からいつも壁にぶつかってストレス感じた時に色々学習してきた
あぁそうか嫌いな人はじつは善い人だったんだと知った
6: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/12(土) 03:57:38.72
でも大半の一般人はそうじゃない。嫌いな人は悪い人だ。

自分は、友人達に「あいつは冷静に聞けば結構正しい事言ってるし理解されずに泣いてたぞ」と周りを説得してみたが、ゆとりは理解できない。
ハナから聞く耳持たない
「あいつはないわ。性格悪い」で強制終了即解散だった

それからなんか周りとの間に違和感感じて、なんでこんな簡単なことがわからないんだろうと思うようになった
7: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/12(土) 04:20:27.01
それから、それまで馴れ合ってた友人達とは徐々に話が合わなくなって疎遠になってしまった

大人になって結婚して子供ができて親になったりすると、皆ますます知ったかぶりになって、よくわかりもしない政治や社会の批判をしはじめた
中身は馬鹿なままなのに、態度だけどんどんでかくなっていい大人になったつもりでいるのを見てると、うんざりして、関わるのが疲れるようになってった


で友達をなくした
8: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/12(土) 04:44:19.15
周りから見た自分はたぶん、仲間を大切にしなくて、非常識で、性格悪くて意味不明でヘリクツで池沼なんだろうなぁと思うと人生詰みそうです

長文すいませんでした
ちょっと気晴らしに公園でも走ってきます
9: 宮家 投稿日:2012/05/12(土) 05:28:39.06
人間の関係はみんな美化しすぎだ。疎遠になったら一年に一回年賀状おくれば会わなくてもいい、いつか会うかもしれない。
会わずに手紙のやり取りだけで互いに死ぬかもしれない。そんなもんだ。


一時期軌道が一致したら後にだんだん逸れるのが当たり前
深く考えるな。昔はあれほど仲良かったのに一緒にいるとムカついてくる。なら会わなければいい
ときどき手紙を出せばことたる。
話したくなければ沈黙をすることを覚えないとみんな人間関係の泥沼に嵌まることになる
13: 1 投稿日:2012/05/12(土) 08:38:10.11
>>9
ありがとうございます
話が通じるの哲学板の人だけなんですorz


ふだんはなるべく聞き流して黙ってるんだけど、時々、無知な奴がろくに考えもしないで情緒とか多数決で「あいつはダメだね(笑)」と他人を叩いたりするの見ると苛々してきます
何でどこがどう駄目でじゃあどうすれば良くなるんだよ、自分はどうなんだよと思ってしまいます
12: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/12(土) 08:01:31.00
金が絡めば欲や判断は誇張され人間関係など一瞬で崩壊する。
何故か?
それは未知に対しての恐怖がそこにあるからだ。
金がそれを恐ろしく軽減し、通常の人間関係ではそれを埋めるのは恐ろしく困難である。


おまえらが言っている友達とは「利」を基本とした関係で「義」の関係ではない。
利など一瞬で消えるが義は自分自身の中にあり簡単に失われることはありえない。
義は利を否定した関係であることを学べ。
14: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/12(土) 09:07:03.33
>>12
そうは言っても人間一人でなかなか生きてけないですorz
義も、人との関わりなしで成り立たないきがします
善悪とか道徳とか諸々


だいいち誰にも理解されないで一人きりで過ごしてると精神的にやられます。。
本能的に
15: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/12(土) 09:22:54.83
>>14
悪であっても義だよ。

>だいいち誰にも理解されないで一人きりで過ごしてると精神的にやられます。。
それは自分で理解されたと思うかどうかの話だよね。
周りの誰もに理解されている、なのに自分では理解されていないと思い込む場合にどう考えればいいのかな?
友以前に自分が人間として成立するのが先だろうに。


本能とは感情を元にする情動での行動原理のことだろう。
それは個人の人と成りで決まるもので、周りとの関係を誰かの定義で決めるべきではないのでは?
自分で必須な状況と、その意味は自分の意味であり決して他人が決めることではないと思うな。
16: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/12(土) 10:45:58.20
友達をなくすんじゃなくて友達依存症が治るだけ
17: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/12(土) 11:31:13.77
>>15
いやw思い込みかどうかは1-7の流れで察して貰えればww

個人の人となりは…自分一人で作るのはたぶん無理です…他人との関わり合いなしで人格形成できませんです。。
誰とも接触しないとたぶん野生化しますwww


>>16
友達依存は生物学的に正常な心理状態なんで治さない方がいいかもしれません
ある程度社会で生活するのには必要なきがしますorz
18: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/12(土) 14:20:43.33
>>17
>他人との関わり合いなしで人格形成できませんです。。
なにか凄く勘違いしている。

>誰とも接触しないとたぶん野生化しますwww
その接触が軽薄になると、TVで見ている動画にすぎないわけです。
友だち1000人~数千人いると自慢する人がいますが、1人たりとちゃんとした友をもっているわけではない。
貴方は表面上の見える友達しか考えられないようだ。
それは形式だけの友だち、たんなる同期生となんの違いもない。
19: 1 投稿日:2012/05/12(土) 14:36:59.37
>>18
はい大抵の人はそういう雑多な付き合いから学んできたと思いますが…
20: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/12(土) 15:21:22.96
ここまでのキーワード:情緒
22: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/12(土) 21:59:07.47
どういう思考様式か理解すればいいじゃん

むしろ増える。真理や正しいを求める哲学でないなら
23: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/12(土) 22:38:33.07
>>22
あなたには永遠に分からない。
25: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/13(日) 00:28:02.42
まあ、人それぞれだな
俺は友人知人はもとより、会社内でも常に浮いた存在だったから、だんだん人付き合いが疎遠になっていったが、その事自体は肯定していた

フリードリヒ・ニーチェ若い頃ツァラを読んで、判らないなりにも自分の鏡を見つけて得心がいったが、哲学にのめり込むのは30代に入ってからだったな
26: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/13(日) 00:31:03.73
哲学やってると、じゃなくて哲学を語ると友達なくす、だろ
当たり前のことだが
27: 1 投稿日:2012/05/13(日) 02:13:01.69
>>22
友達が増える哲学ってどんな哲学ですか

>>25
超人の予感となる真の友が欲しくならないですか?

>>26
なんでですか?
41: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/13(日) 07:32:53.76
>>27
思考様式を無意識下として、相手が語る具体的内容に対して応答する。
自分は知っており相手が知らない具体的内容を伝える。…一般的な人と話すときはこういう会話がほとんど

無意識的・盲信的な思考様式を対象化して、思考様式を変えて応答する。
考え方・論理の転換を伝える。…場を翻弄するユーモアを称えられる。新たな知識を必要とせず、知識が無い相手も楽しませられる(論理や思考は共通のものだからかな?)。


※理解・思考をなんでも対象化する哲学なら下の傾向になる
真理・正しいしか受け付けない哲学なら無理
29: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/13(日) 02:21:42.65
>>28
なんでって、自分が興味持ってない事を延々と語られるとウゼーと思うだろ?
30: 1 投稿日:2012/05/13(日) 03:42:52.70
>>29
興味ない事延々語られるのは普通にうざいですねw

ただ自分が友達作れないのはたぶんそういうのが原因じゃないんですよ。。
31: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/13(日) 03:45:24.35
>>30
つか、ただのコミュ障かよ。哲学関係ねーよ
さっさとメンヘラ行くか死ぬか2択でいいだろ
34: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/13(日) 05:03:03.93
>>31
いやコミュ障ではないです…
一応>>1から7ぐらいにぼっちになってしまった経緯書いてます
36: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/13(日) 05:07:12.47
>>34
うん、きっちりコミュ障だから
37: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/13(日) 05:35:35.31
>>36
どこがどんなふうにですか?
39: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/13(日) 06:28:03.27
>>37
自身の思想・価値観を状況に合わせて使い分けられないところが
管理人より:www
40: 1 投稿日:2012/05/13(日) 07:17:04.55
いやふだんは普通に空気読めるほうだと思います。。
ちょっと言ってみて通じそうになかったら、あぁわかんねぇんだ…と思ってそれ以上何も言わない事が多いです
44: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/14(月) 07:46:01.05
コミュニケーションというか人間関係は、相互理解だろ
自分の我だけ通しても駄目だし、相手の事だけ気にしても駄目
なので、ぶつかり会いながら接触し続ける事で関係が育まれる物じゃないの?


1は、理解してもらえないからといって、逃げてるだけじゃね
こういう事も解っていて相手と距離取ったんだとうけど・・

だから多少馬鹿になった方が良いよ
その一刀両断する相手の意見も尊重出来ないと生きていくには辛い

俺が尊敬する人は、相手を尊重出来る人
46: 1 投稿日:2012/05/14(月) 10:39:59.15
>>44
相手を尊重て言っても何でもかんでもは尊重できないですよ。とくに感情論と根拠なき多数意見

それに大半の人は、ぶつかりあうことにネガティブなイメージしか持ってないから、討論でお互い成長するなんて発想は一般人にはなかなか理解できないですよ


いくら話したって面倒な事に自ら耳貸す奴なんてそういない。。
学者や政治家でもないかぎり、世の中大半は反論=ただのKYで、ディベート=大人げないイジメとかケンカと教えられて育つ気がする

たとえ間違っていても多数派でいることそれが世間でいう大人なんだとおもいます
45: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/14(月) 08:24:27.62
相手を尊重しまくってたら、八方美人になりませんか?

人間関係とは、バランス感覚
このバランスとは中間点に腰をすえることではなくて、両極の間の行き来をくり返しつつ、しばしば一方の極に接近する場合もありつつ、適した一点を探し求めるという、永遠の移動行為


これ・・八方美人なのかorz
人間関係難しいね
47: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/14(月) 11:29:38.58
>>45
でしょ、世の中の考えすべて尊重したら色んなもめ事永遠に決着つかないでしょ
哲学なくてはにっちもさっちもいかないでしょ

しかも結果として大切にしてる自分の家族や友達に非があったとしたら、嫌われるの覚悟でお前間違ってるよって言うの結構勇気いるでしょ
家族や仲間はなにがあっても味方してやるのが世間では優しさだから


哲学は友達なくすでしょ…(;ω;)
48: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/14(月) 11:41:46.30
哲学で広い心を持たなかったのか?
心に余裕が無い気がする

kyや阿保も居るのは分かるが、それに合わせた人間付き合い、哲学を学んだのなら出来ると思うが・・
51: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/14(月) 12:44:58.76
>>48
哲学者で潰されたのいっぱいいるだろ(´・ω・`)
周りに合わせてはならない時もある(´・ω・`)
むしろそのために哲学があるんだろ。。

広い心で万事うまく行くんだったら哲学なんていらないじゃないか。。
科学も裁判所も与党野党も全部いらないじゃないかー
52: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/14(月) 13:00:31.56
>>51
狭義すぎません?
弁論術を学ぶ為に哲学を学んでいるのですか?
55: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/14(月) 13:57:20.56
>>52
弁論術を学ぶために哲学してる?てどういう意味ですかね。。

哲学を他人に伝えるために弁論術を用いるんで哲学が目的で弁論術は手段すね
57: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/14(月) 14:44:34.50
>>52
> 狭義すぎません?
> 弁論術を学ぶ為に哲学を学んでいるのですか?
哲学は学ぶものではない、行うもの。
形而下でしか事を捉えられないとそういう考えにたどり着く。


>>53
結論付けるとか理解する目的なら哲学の存在価値などない。
相手と議論するとか討論するというのは道具でしかなく、本当の敵は自分自身である。
自分を変えられないで他人を打ち負かす、という発想なら哲学の門すら拒絶している状態な。
管理人より:「形而下」というのは、哲学においては、
感性を介した経験によって認識できるもの。時間・空間を基礎的形式とする現象的世界に形をとって存在するもの。
62: 1 投稿日:2012/05/14(月) 17:43:08.64
>>57
論破して打ち負かしたいなんて思ってない
白黒つけようではなく、もっと多角的に考えられるように選択肢を複数もつべきだと提案したったんだ


だけど皆は答えは一個しかいらない
常識さえあればいい。哲学したくない。
たとえその短絡思考によって苦しめられる人がいてもだ

こんな自分は変わったほうがいいのか。。
変わった方がいいんだとすればどう変わればいいんだ
50: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/14(月) 12:36:45.42
>>相手を尊重て言っても何でもかんでもは尊重できないですよとくに感情論と根拠なき多数意見
「相手の人格」と「相手の論理」を一緒にしてはダメでしょ
相手の論理が客観的に間違っていたとしてもそれに怒り(喜び)を抱く相手の人格まで否定しては人間関係が成り立つわけがない
特に日本人は欧米人と比べディベートの機会が少ないと言われているのだから、相手の意見を否定するなら人格を尊重していることは強調する必要があると思う
54: 1 投稿日:2012/05/14(月) 13:42:54.44
>>50
そうですよそのとおり。罪を憎んで人を憎まずでしょ
それも何度も話したことある

でも感情論者がそれを理解するのは、なかなか難しいとおもいますよ
感情が先に沸いてきて、どうしても全人格否定されてると感じてしまうんです


そんな簡単に分かり合えたら苦労ry(´・ω・`)
管理人より:»50さんは議論のイロハについて語っています。が、»1さんの言いたいこともまぁわかる。基本ルールは双方が理解して初めて正常に機能する、ということですね。
49: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/14(月) 12:12:53.72
ぶつかり会いの話で、話術が関わる

面倒と思わせず、例え最初に面倒と思われても心身な気持ちが入ってれば、それだけ受け入れらると思うが、阿保とかkyとかで見ちゃう時点で相手を尊重してないから、なんとも言えぬが、子供にはどう接してる?


子供は無邪気で素直だぞ、触れ合っていると阿保やらkyにも親しみが湧く・・かな
53: 1 投稿日:2012/05/14(月) 13:24:42.26
>>49
昔は自分もそう思ってた
がどんなに熱心に話しても通じない相手には通じないぞ。。


人間自分にとって都合の悪い情報は自動的に脳がシャットアウトしてしまうらしい
でないと、全部まともに受けとめると答えがいくつもある状態では脳が混乱して精神が崩壊してしまうかららしい
だから聞く耳を持たないというのは生物学的には自己防衛のため必要な機能らしい
56: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/14(月) 14:22:54.61
哲学って自分の心を育てる物じゃないんですか?
自分が考えるだけだし、自分なりの答えを探すのであって、他人が関わる事無いと思ってたが

色んな考えがあるんですね
60: 1 投稿日:2012/05/14(月) 16:49:30.15
>>56
哲学する目的なんて、不遇な人を救うためとか、社会をよくするルールを作るためとか、いくらでもある

哲学者がもしも、哲学は自分一人のためにするもので他人にはちょっかい出すべきじゃないと思っていたなら、本を書いて広めようなんてしないだろう
宗教の否定もしないだろ

法律も学問も芸術もすべて哲学してできたもんだし、皆他人の哲学の世話になって生きてるぞ
61: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/14(月) 17:09:40.43
>>60
凄えな

哲学者は自分に対する答えを見つけようと頑張ってたんだと思うが、他人に理解されようと、ましては救ってやろうなんて驕りを持った哲学者が沢山いんのな

自論を展開するのは楽しいけど、押し付けない事を願うよ
63: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/14(月) 17:52:03.15
>>61
法律は社会のために哲学してできたものだろう
64: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/14(月) 17:55:32.22
なんというかいままで隠しつづけた1の傲慢さが露呈したようなスレだなあ
普通ネタでしか言わないようなことをごく自然に言ってるから気づきにくいけど

ひととの衝突を避けることを無条件に良しとして、自分だけの世界を保存してるとこういうふうになるといういい例だな
勿体つけてたその自分だけの世界っていうのが、そんなに魅力的なものじゃないことがバレたらおしまいなんだが
66: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/14(月) 18:03:01.76
あいつらは感情的だし常識的なことしか言わないバカだけど、憐れみの心を持つボクは反駁も啓蒙もしないで、バカなやつをありのままで存在させてやってるんだ
でも回りがバカばっかだとどうしても生きづらい
ボクもバカになるべきなのか


夜神月こんなのネタだろwwwww
ただの頭の悪い夜神月じゃねーか
67: 考える名無しさん 投稿日:2012/05/14(月) 18:22:24.57
まあ1が言ってほしいことはよく分かってるから、それを言ってスレを終わらせるのが平和だな

たとえ理解されずに友達を無くしたとしても、哲学に触れてしまった者は高潔な心を保ち、自分だけの哲学を極めていかなければならないんです……

はい終了

哲学板はですね、たまにこういうスレが紛れこんでたりするからほんとバカにならない。
なかなかエエ感じにこじらせちゃってる»1さんへ、みんなあれこれアドバイスするんだけど、またそれが斜め45度で哲学的(?)なんですねぇ。もうおっかしくてゲラゲラ笑いながらまとめてました。

ああ、ステファン、1千冊の書物を読んだ人間をよこしてくれ。じつに愉快な仲間ができるだろう。だが書物を3冊しか読んだことのない人間だったら?…危険な敵となるのは必定だ。

アン・ライス「メイフェア家の魔女たち」

»1さんみたいに中途半端な知識をつけてしまい、周りがバカに見えて仕方ない…というのは、案外よくあることなのではないかと思います。
だいたいあの、「他人が理解してくれない!」と嘆くひとってのは、理解してもらおうとする努力をハナから放棄してるものですよ。»1さんもそんな感じ。でもそれで「理解してくれない」と嘆くのは、すこぶる傲慢というものでしょう。
»1さんはたぶん若い方なんだろうけども、年を取って丸くなったらきっとわかります。なんで昔はあんなに尖ってたのかなぁ…ってね。

またひとくちに「友達」と言ってもその価値観は様々です。
管理人の定義による「友達」というのは「そいつが困ってるならば全財産をはたいてでも手助けしてやりたい人間」なので、あんまりたくさんいると正直困るものなんですが、そういう定義じゃないひともいますもんね。
「困ったときに都合よく手助けしてくれる」のが「友人」ってひともいるわけです。

»1さんの「友達」の定義がなにかわかんないけど、友人関係から離れて初めて見えるものもあるし、案外自分の中に答えがあるのかも…しれませんよ!



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.3.22 22:15
    やがてそんな>>1にも友ができる。彼は>>1に良い印象を抱かないが>>1がキレ者であると勘違いする。彼は>>1に感化されるうちに、>>1に対する周囲の認識を改めさせようとするが無駄に終わる。次第に彼は自分と>>1を理解しない周囲を見下し始め...
    みたいな。
    それとももしや>>1の言う「そいつ」とは自分自身のことなのかもしれない。
    >>誰とも接触しないとたぶん野生化しますwww
    李徴 かな?からかい甲斐のありそうなやつだな
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.3.22 22:56
    中島義道あたりにはまると友達をなくすかも。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.3.23 2:43
    単にスレ主は周りをバカにするような心もちが人を遠ざけているだけなような。
    *2さんの中島義道はどうにも人間が優しいからね。
    ここは哲学の巫女、池田晶子で義侠心や任侠道を身につけて、さらに友達を減らしましょう。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.3.23 13:27
    友達がいないような人格してるから哲学やりたがるの間違いだろ
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.3.23 15:19
    >>1の側からはなれてるのか
    イライラしたらおいしいもの食べましょう
  1. >次第に彼は自分と>>1を理解しない周囲を見下し始め...
    そうやって歴史が紡がれていくのでしょうかね…w
    -----------------
    >中島義道あたりにはまると友達をなくすかも
    >ここは哲学の巫女、池田晶子で義侠心や任侠道を身につけて、

    当サイトは哲学の専門家もいらっしゃるようで、なんとも心強いです。
    -----------------
    >友達がいないような人格してるから哲学やりたがる
    友達がいないなら哲学やるのか、哲学をやったから友達をなくしたのか…。
    -----------------
    >イライラしたらおいしいもの食べましょう
    若いうちは些細な事に義憤を感じたりするものですよね。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.3.24 1:01
    俺はスレ主の意見に賛同する
    俺も実社会では言いたいことを飲み込むタイプで色々溜め込んでるから
    社会に対して波風を立てられない哲学なんて、他愛もない屁理屈にすぎないでしょ
    事なかれ主義こそ日本を停滞させている元凶だから、
    実学でない学問は、社会的影響力を実証しないと存在意義を疑われることになる
    哲学を志す者が空気に従順になったら、哲学は侮蔑の対象に成り下がるよ
    …あ、実際にそうなってるかw
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.3.25 3:50
    誰しも一緒にいて面白くない奴とは友達になりたくない。
    >>1君は周りの人と一緒にいても面白くないし、>>1自ら友達になりたいとは思ってないんだろ。そりゃ友達できなくて当たり前。でもそれがいかんとは思わないけどな。
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.3.25 7:50
    >>1さんは
    他人が理解してくれないって嘆く前に
    まずは他人を理解する必要があり気がする
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.3.27 10:03
    周りは感情論でなんでも決めつけると主張する>>1こそが感情論で周りを決めつけている、と
    割りとありがちな話だ
    他山の石だなあ
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.4.12 2:26
    なぜそんなに周りの人と繋がりを持ちたがるのか理解に苦しむ。
    「頭の悪い夜神月」とは言い得て妙。自分を正義だと信じて疑わず、認めないやつは愚昧呼ばわり。
    現に>>1が孤立したのは己の言動のせいなのに、他人に責任を押し付けてる。仲良し哲学ごっこは2ちゃんだけにしときなよ。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。