人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

哲学やってると健康を害する @ [哲学板]


哲学やってると健康を害する @ [哲学板]
1: 考える名無しさん 投稿日:2015/09/28(月) 18:13:54.56
考えても何にもならないことを考えてどうすんの?
ストレスで禿げたり不眠症になっちゃうよ?
4: 考える名無しさん 投稿日:2015/09/28(月) 21:40:36.27
哲学は、心身の健康にとって百害あって一利無し!
走って、セックスして、うまいものくって、哲学に頭を使わないこと!
それが健康の秘訣!
6: 考える名無しさん 投稿日:2015/09/29(火) 08:04:56.86
哲学→うつ病→自殺

これがかなりあるからマジで困る
7: 考える名無しさん 投稿日:2015/09/29(火) 08:07:00.62
>>1
煙草や麻薬と同じで、やめたくても、やめられないんだよ…(*_*;
8: 考える名無しさん 投稿日:2015/09/29(火) 08:48:43.19
哲学のよくないところは、結論が出ないところ
論理と理屈を組み立ててある一定の考えをまとめることは出来るが、やろうと思えば無限の堂々巡りになる
これが怖い
本当にストレスになる
10: 考える名無しさん 投稿日:2015/09/29(火) 12:18:09.46
数学やれば?
11: 考える名無しさん 投稿日:2015/09/29(火) 14:27:07.90
まあまあ、結論が出る問題は現実をイージーに矮小化しただけだからな。
そんなもんに興味わかないだろ。
管理人より:それはさすがに科学を矮小化しすぎだと思うw
12: 考える名無しさん 投稿日:2015/09/29(火) 21:18:08.92
人生をより豊かにする哲学ってないもんかな
20: 考える名無しさん 投稿日:2015/09/30(水) 13:47:31.11
>>12
外から豊かにするのが科学で、内から豊かになるのが芸術や哲学だね。
両方必要でしょう。
61: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/02(金) 23:45:55.67
>>12
程よき哲学は人生を豊かにし、
行き過ぎた哲学は身を滅ぼす。
62: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/03(土) 00:19:56.57
>>61
そうそう無難なごみ野郎が一番いい
14: 考える名無しさん 投稿日:2015/09/30(水) 13:03:53.27
酒やタバコが体に悪いとわかっていてやめられないのと同じ
27: 考える名無しさん 投稿日:2015/09/30(水) 17:47:18.02
ルートヴィヒ・ウィトゲンシュタインまー、哲学なんて所詮はマンガやテレビと同列に語られるべき娯楽だよな
たいそうに考えちゃダメだ
ヴィトゲンシュタインになるわけじゃあるまいし
真理がー、とか言うやつほど何も理解できてないもんだ
29: 考える名無しさん 投稿日:2015/09/30(水) 21:37:50.77
ルネ・デカルト哲学はデカルトまではまぁ純粋な感じするけど、それ以降はただのイチャモンにしか見えん。
30: 考える名無しさん 投稿日:2015/09/30(水) 23:04:24.55
考えても答えの出ないことを考え続けるのは自由だが、それで他人を貶したり人生に悲観したりするのは心身によくない
心身に悪いと言う意味なおいて、哲学はよくないものだ
31: 考える名無しさん 投稿日:2015/09/30(水) 23:07:18.97
健康である必要もないからな
34: 考える名無しさん 投稿日:2015/09/30(水) 23:13:32.26
心身によくないぐらい考えたことないだろ
35: 考える名無しさん 投稿日:2015/09/30(水) 23:32:27.04
ハゲの循環思考とはどのように袋小路なのか??
36: 考える名無しさん 投稿日:2015/09/30(水) 23:37:47.88
袋小路でも出れるでしょ
馬鹿以外は
37: 考える名無しさん 投稿日:2015/09/30(水) 23:40:06.19
馬鹿は限界と戦ったことないから、限界が袋小路なのかT字路なのかもわからないでしょ
38: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/01(木) 08:11:36.92
ほら、すぐに他人を馬鹿とかいう
これが、哲学病の典型的な症例だ

自分以外は皆馬鹿とか思う
哲学的ゾンビにつながる発想だ
管理人より:「ハゲ頭のパラドックス」とは、「ハゲに数本の髪の毛を追加してもやはりハゲのまま。ハゲとフサの境目はない。つまりすべてのひとはハゲ」というパラドックス。
哲学的ゾンビ」とは、
「物理的化学的電気的反応としては、普通の人間と全く同じであるが、意識(クオリア)を全く持っていない人間」と定義される。
「異常に冷酷なひと」とかそういう意味ではないです。
42: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/01(木) 18:04:52.78
もうマジレスしちゃうけど健康に悪いのは哲学じゃなくて2ちゃんだろ。。
哲学板はじめて覗いたがあまりの病みっぷりに心配になったわ。
44: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/01(木) 22:00:16.27
哲学が身体に及ぼす影響は科学的に立証されてるからね
煙草や酒より身体に悪いよ
45: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/01(木) 22:21:02.00
立証はされてないだろ
論文持ってこい論文を
47: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/01(木) 22:31:37.53
>>45
手元にあるけど、お前には難しくて読めないよ
50: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/01(木) 22:33:24.68
手元にある時点で変態かキチガイだろ
何で持ってんだよ笑
46: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/01(木) 22:30:48.98
戦争が身体に悪いか議論するか?
馬鹿だな
76: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/09(金) 07:33:07.89
>>46
戦争は身体に悪いだろ
死ぬ可能性が普通より高いし、メンタルにもくる
53: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/01(木) 23:04:47.83
土方が身体にいいか悪いかなんて、現場の人に失礼だろ
農家はどうだ?

ヘルシー志向が極まるととどうでもいいことに口挟むんだな
59: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/02(金) 19:56:13.15
構造主義とかポスト構造主義とかいうものはなかなかおもしろいものだったと思うよ。

ソーカル事件てのがあって、人文学の難解で読みづらい論旨がさも全部デタラメであるということはソーカルだっていってはいない。
ただあまりにもわけのわからない論が多くて、みんなわかっているのか。わからないのにわかったフリをしているのか試しただけだから。
答えは後者だったようだけど。
数学的なでっち上げについては大いに反省せられるものであるけれど、論旨全部が無意味だということはない。

つまりわけわからない部分をとっぱらてワケわかる部分を組み立てていけば、ちゃんとひとつの体系を成しているのは確かだろう。
意味のある部分をとってくれば、あら不思議。こんなにもおもしろい構造的な論旨が組み立てられている。

文物はなるべく日本人から抽出する丸山圭三郎と山口昌男を読むだけで概略が掴める。

そのなかでも神話性というものと言語学と文化人類学の組み合わせは最高。
60: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/02(金) 22:50:40.16
>>59
お前は哲学やる前に日本語勉強しろ
67: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/04(日) 15:33:57.89
>>60
よく言うよ。おまえの文章読ましてもらったけど、読めたもんじゃなかったよ
69: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/04(日) 16:41:16.36
>>67
解ったから勉強しろ
管理人より:( ゚д゚)???
ソーカル事件」というのは、ニューヨーク大学の物理学の教授だったアラン・ソーカルが起こした事件。
数学・科学用語を権威付けとしてでたらめに使用した人文評論家を批判するために、同じように、科学用語と数式をちりばめた無意味な内容の疑似哲学論文を作成し、これを著名な評論誌に送ったところ、雑誌の編集者のチェックを経て掲載されたできごとを指す。掲載と同時にでたらめな疑似論文であったことを発表し、フランス現代思想系の人文批評への批判の一翼となった。
当時作成された論文は「境界を侵犯すること:量子重力の変換解釈学に向けて(Transgressing the Boundaries: Towards a Transformative Hermeneutics of Quantum Gravity)」と題されたもので、その学術用語的トリックは稚拙なものであったと言われますが、査読制度がまだなく誰も気づかなったという…。ソーカルはかねてより「人文科学の曖昧な言説に数学的な装いを混入し、作品の一節に「科学的」な雰囲気を醸し出す絶望的な努力」を批判していたそうです。
63: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/04(日) 11:18:20.42
今日も一日哲学するか
64: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/04(日) 14:35:30.91
真理に到達する前に死んでしまうのはくやしい
そのためにも健康体でいたい
65: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/04(日) 14:45:33.21
真実に到達すれば健康が何であるかわかるよ
馬鹿じゃやねーの?
66: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/04(日) 15:10:02.14
>>65
興味深いな
詳しく聞かせてもらいたいな
70: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/04(日) 16:47:11.17
天国っつーのは視覚的なものでもないからね
目が見えなくなったら終わりかというわけでもなく目が見えなくても天国は実現出来る
ステーィビーワンダーのようにね
71: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/04(日) 18:46:52.66
人間万事健康が一番
みたいな結論の哲学者いなかった?
72: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/07(水) 13:20:00.62
哲学にはまると労働がしょうもないものに思えてくるのはいたい
81: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/12(月) 20:17:27.13
生死と健康不健康を一緒にするバカ
82: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/16(金) 00:41:09.28
>>81
究極的には同じだよ
86: 考える名無しさん 投稿日:2015/11/04(水) 07:30:08.87
哲学は、思想の工場であり、哲学者は思想のメーカーである。
思想は、常温では気体であり、地球上の空気を決定付ける。
したがって、いかなる者も、その摂取を回避することは出来ない。
有害な思想から人体を守るためには免疫力を高めるしかない。
免疫力は、別の思想から摂取するしかない。
したがって、哲学を学ぶということは、免疫力をつけるという意義を有する。


怪しげな新興宗教に簡単に嵌るのは、免疫力不足の結果に他ならない。
オウム事件で理系の優秀な者たちが凶悪化したのも、免疫が機能しなかったからである。
87: 考える名無しさん 投稿日:2015/11/04(水) 14:04:01.23
>>86
哲学は病原体を含んでる可能性もあるぞい。(・_・)
88: 考える名無しさん 投稿日:2015/11/04(水) 17:50:54.73
哲学はニートのアヘン
何か高尚なことをやってる気分になる
89: 考える名無しさん 投稿日:2015/11/06(金) 11:54:04.37
哲学とは亞書
棚に飾る洋書みたいなもんで表紙だけの中身スカスカでいい
90: 考える名無しさん 投稿日:2015/11/06(金) 11:58:20.10
無駄に金がいるな
中身の割りに気取った本を手に入れたくなるから
つまり身の程知らず

で散々浪費した挙句ただの詭弁と気づき世の中何もかも嫌になり自殺したくなり全てが無駄になる
92: 考える名無しさん 投稿日:2015/11/06(金) 12:15:20.84
>>90
哲学板でもっとも重要なレスだなw
96: 考える名無しさん 投稿日:2015/11/07(土) 20:12:10.08
自分の好きなことをしてる。それだけじゃテレビゲームをしてるだけで生産性がないのと同じじゃないか。
勉強だってそうだ。生産性がないなら無駄な行為だ。
だが、「犯罪者は食事している。だから食事をすると犯罪者になる。と言うのは短絡的思考だ。馬鹿だ。脳の運動不足だ。
97: 考える名無しさん 投稿日:2015/11/07(土) 21:35:58.65
>>96
はい?
105: 考える名無しさん 投稿日:2015/11/19(木) 02:00:06.33
哲学拗らせて思春期の中学生みたいに肌がニキビだらけになったことあるわ。一理あると思う。
106: 考える名無しさん 投稿日:2015/11/19(木) 20:14:09.05
>>105
因果関係は立証できるの?
107: 考える名無しさん 投稿日:2015/11/21(土) 09:30:05.76
三連休は寝食を忘れて哲学するゾー!
54: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/01(木) 23:24:45.59
哲学が健康にいい証拠ありました
謎の美女
55: 考える名無しさん 投稿日:2015/10/01(木) 23:32:45.96
>>54
なっ………

ゆ、許す

しまった…、美人のスレ続きやるつもりがまた忘れた…('A`)
最後の美女はホントはモロ無修正の画像が貼られていたのですが、管理人が健全な画像に差し替えていますので、ひとつヨロシク。

スレタイ見てウフフフっとなってまとめたのですが、つい前々回も似たようなスレやってましたね。これまた忘れてた。

というわけで、答えの出ない袋小路をさまよいつつも、なにやらよくわからない魅力に満ちている哲学。
わかっちゃいるけど、やめられない!という意見がチラホラありますが、「身体を悪くする」という点は、ほぼ全員同意してるところがおかしいですね。笑

こういう人文系の学問は全体的にそうかもしれないけど、文学でも歴史でも、人生になくても全然困らないものだし、それについて余暇を費やす…というのはすごく贅沢なことです。豊かな現代に暮らす我々に許された特権のひとつと言えるでしょうか。
哲学なんて根源的な部分に目を向けることが多いし、方程式を解くようにキチンと答えがあるわけではない。

管理人は別に「ちょっと高尚な気分に浸るため」であっても全然構わないと思います。
なにも考えずに生きるよりは、考えすぎてハゲ上がった方がずっと良いです。失った髪の毛より、もっともっと貴重なもの、それは「考えることの楽しさ」これですよ。
ヨーロッパ思想入門 (岩波ジュニア新書)
岩田 靖夫
岩波書店
売り上げランキング: 7,285



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.5.8 21:57
    哲学の教授とか何してるんだろうな本当
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.5.9 1:55
    ウィトゲンシュタインの名前が出てるけど、彼にとって哲学は治療であって、必要ない人には必要ないもんなんだよ
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.5.9 2:01
    哲学最大の敵は後知恵バイアスだと思う。
    後知恵バイアスの自覚が無い者が哲学不要論を言い、このようなことを言う。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.5.9 5:43
    哲学や教養主義を否定した結果が衰退まっしぐらの現日本な訳だからやっぱり哲学は必要なんだけどね
    そこから政治への興味にも繋がるだろうし
    反知性を顕現したような体育会系の話の通じなさは異常
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.5.9 13:24
    哲学がダメとはいわんが詐欺師みたいな哲学者が多いのも事実なのよなあ…。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.5.9 15:53
    哲学をやってるフリしてるだけの哲学板には無縁の話やね
  1. >哲学の教授とか何してるんだろうな
    >詐欺師みたいな哲学者が多いのも事実なのよなあ…。

    食っていけるのはごくわずか…っていうイメージがありますよ。
    ------------------
    >必要ない人には必要ないもんなんだよ
    学問というのはたいがいそんなもんかもしれません。
    ------------------
    >哲学最大の敵は後知恵バイアス
    心理学的な話なんですね。哲学ってそもそも定義も難しいです。
    ------------------
    >哲学や教養主義を否定した結果が衰退まっしぐらの現日本
    悲しいことですね。やはり教育はプラクティカル「だけ」っつーのもダメだと思うんですよね。
    ------------------
    >哲学をやってるフリしてるだけの哲学板には無縁
    たまには良いスレも立ってるので、住人にはがんばってほしいと思っています。笑
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*