人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

技術力のあるプログラマーを年齢で辞めさせるとかアホすぎ @ [プログラマー板]


技術力のあるプログラマーを年齢で辞めさせるとかアホすぎ @ [プログラマー板]
1: 仕様書無しさん 2016/04/04(月) 11:26:45.18 .net
技術力をつけるにはどうしても一定時間の経験が必要。
なのに35歳で止めさせるから、技術力が下がるのは当たり前
35歳で給料を上げないっていうのもやめさせるのと一緒。


巨大化した「詐欺的」IT業界が、国民の生命や社会・経済を破壊する危険が現実味
> 「名ばかり」エンジニアが増えた
2: 仕様書無しさん 2016/04/04(月) 11:32:36.55 .net
この業界はほかと違って技術がまだ成熟していない。
毎年のように変わっていく。
変わるだけじゃなくて積み重なっていく。

新しい知識 と 古い知識(経験) が必要なのに、古い知識を持った人はやめさせて無関係のポジションに移動させる。
新しい知識だけじゃうまくいかない。

新しい知識 と 古い知識 の両方を新人がいきなりマスターするのは無理。
古い知識を持った経験者が、新しい技術を取り入れて、やっと技術の流れに追いつける速度だっていうのにだ。

人に蓄えられた経験を捨ててきているのだから技術力が低下するのは当たり前
3: 仕様書無しさん 2016/04/04(月) 11:36:32.54 .net
日本では技術に金を出すという考えはないので。
労働力としてコストが割に合わなくなったらおしまい。
4: 仕様書無しさん 2016/04/04(月) 11:40:51.40 .net
新人がものを作ってるならば、ものの品質が下がるのは当たり前だ。
7: 仕様書無しさん 2016/04/05(火) 12:54:56.31 .net
だから

内製に回帰しろって
8: 仕様書無しさん 2016/04/05(火) 13:07:30.89 .net
>>7
体育会系経営陣には理解できない。
無能が努力しても無駄なのに、体育会系は努力してできないのは努力が足りないからだとしか理解しない。
9: 仕様書無しさん 2016/04/05(火) 14:44:04.46 .net
>>8
経営陣に物申せる立場になれない無能
12: 仕様書無しさん 2016/04/05(火) 19:36:18.14 .net
>>7
同感

高い技術力とかいって、単に新しい言語やDBを使うだけ
核となる部分の仕様や業務手順等は学ぶことないまま、いろんな現場をわたりあるくだけ
そりゃ、35歳あたりでいらんわ。実質25歳くらいのやつと技術力も知識もかわんねーんだもん


メガバンにしても航空にしても、最終的にはシステムの作りを把握しているやつがいないこと
外注は、新規作成はいいけど2回目以降のリプレイスで、システムを説明できる奴がその会社にいなくなる致命的欠陥を抱えている
13: 仕様書無しさん 2016/04/05(火) 20:48:31.89 .net
14: 仕様書無しさん 2016/04/06(水) 07:16:01.60 .net
内製に戻る必要性を理解できる人材は両方での開発をやった経験がある人だけなんだよ

両方のメリットデメリットを理解して、両方の経歴がないと、自分の人生が間違っていると指摘されたと思い込むのか理論破綻してるのに反論しようとしてくる

内製が可能であれば、内製を超えるシステム開発形態は無い
16: 仕様書無しさん 2016/04/06(水) 07:29:17.54 .net
内製の反対は外注じゃないんだわ。
内製の反対はパッケージ導入なんだわ。

内製できないから外注使って、こんなシステム作って欲しいって頼むから、使えないシステムが出来てしまうんだよ。

方やシステムがわからない、方や業務がわからないなんだから。

業務は会社ごとに微妙に違う。それをシステム会社がわかるはずがない。
だから内製の方がいいというのはわかるが、それよりもいいのがパッケージ導入だ。

パッケージはシステム会社が業務内容含めて最適なものを作る。
業務にあわせてシステムをカスタマイズするのではなくて、パッケージに合わせて業務を変えたほうが、安いコストで大きな効果を得られる。

それが出来ない会社が特に日本に多いだけ。
17: 仕様書無しさん 2016/04/06(水) 07:58:12.93 .net
>>16
業務がわからないシステム会社が作ってるからパッケージなどまるで使えんぞ
実際パッケージ屋は売るたびにカスタマイズしまくりで顧客毎に別システムに作ってるようなもん
22: 仕様書無しさん 2016/04/06(水) 09:15:12.11 .net
>>17
アメリカではパッケージの導入が主流。

カスタマイズした結果、開発コストはかさみ、
柔軟性をなくし、バグを増やしているだけだろ。
25: 仕様書無しさん 2016/04/06(水) 13:29:45.70 .net
アメリカがー海外わ~
向こうで現実見てこい
30: 仕様書無しさん 2016/04/06(水) 23:12:04.75 .net
>>26
基本的に、6社見てきたけど、ぶん投げが主流だよ
ただし、日本のぶん投げとは大きく異なる


どうやっているかというと、自力で開発できる能力を持ったスタッフAが自社に少数いる。
Aが全体設計をしてオフショア(最近はインドが多い)で関数やオブジェクト単位でぶん投げて作らせる。
出来上がったものをAがくっつけていく
つまるところ内製で部品の実装だけぶん投げて最終的には自分たちで完成させる方式


日本風にいうなら、正社員が設計して、設計が終わってから必要な人員を派遣で集めて分配して作らせる。
出来上がったら派遣は全員クビで、部品を正社員がつなぎあわせて完成。

向こうは、英語という壁がないので英語が通じればどこにでも安ければ投げる
32: 仕様書無しさん 2016/04/06(水) 23:17:44.88 .net
>>26
おまけ
客観的な資料がお望みなら、IPAの資料。
IT人材育成事業:IT人材白書
国別実態調査 の 2)IT人材の動向 の
・米国のユーザー企業のIT技術者数はITサービス企業IT技術者数の約3倍弱である。
 ・日本は逆にITサービス企業技術者数がユーザー企業技術者数の3倍である。
というのもある

同じ「パッケージソフト」と呼んでいても同じものだと思わないほうが良い
36: 仕様書無しさん 2016/04/07(木) 07:56:30.28 .net
>>32
これ、考えさせられるわ
何度か内製回帰論のスレがマ板で建ってたことあったけど正しかったんだと思うわ
35: 仕様書無しさん 2016/04/07(木) 07:51:51.24 .net
アジャイルなんて内製開発手法そのもの。
そもそもプログラマの置かれた位置が違うのに日本でアジャイルアジャイル、開発手法開発手法と叫ぶことの虚しさたるや。

しかも、叫んでるのが外注プログラマ
563: 仕様書無しさん 2016/05/01(日) 03:32:26.36 .net
>>35
全ては作らないという前提が無いとアジャイルは無理だわな。予算が尽きたらやめるしかないんだから。
それを理解せずにアジャイル言う奴は薄っぺらい。
管理人より:「アジャイルソフトウェア開発」というのは、システムの設計を細分化し、単機能ごとに実装・テスト・修正・リリースを繰り返して、全体を開発する手法。これの反対が「ウォーターフォール型」です。アジャイルはそれに比べて柔軟性が高く変化に対して迅速に対応可能!…という「タテマエ」になっています。リンク先の図を(鼻くそほじりながら)参照。
40: 仕様書無しさん 2016/04/07(木) 17:44:59.11 .net
結論
今の日本スタイルなら35歳でクビ切るのは別に間違っていない
44: 仕様書無しさん 2016/04/07(木) 20:56:47.14 .net
5年で半分辞めるプログラマ職を、35までやった人間をやめさせないだろう。
45: 仕様書無しさん 2016/04/08(金) 07:05:07.11 .net
35歳までにこの業界からいなくなるが正しい事実。
46: 仕様書無しさん 2016/04/08(金) 07:10:58.17 .net
殆どの開発技術や手法がアメリカからくるけど、技術者の配置がアメリカと日本では、そもそも違う。物凄い考える話だわさ。

アメリカスタイルは内製。
日本スタイルは日本スタイルの開発手法でやらなきゃそりゃ流行らないし定着もしない。

ラグビーの試合に野球の道具を使おうとするようなものだ。
53: 仕様書無しさん 2016/04/08(金) 20:14:12.98 .net
>>46
アメリカも以前は日本みたいな構造だったがな。
それでは無駄に金がかかりすぎると経営者が理解するようになって変わった。

日本の大企業のIT軽視は異常なんだよ。
50: 仕様書無しさん 2016/04/08(金) 18:04:09.83 .net
35でクビってことは無いけど、奴隷商人の奴隷だったら、よっぽど優秀な人でない限り、50過ぎたら仕事無さそう。
51: 仕様書無しさん 2016/04/08(金) 19:57:31.32 .net
優秀なら引っ張りかかるし、ある程度の年齢なら上位役職付きで条件も飲んでもらえる

35歳超えて引っ張られない時点で自分を評価しろと言いたい
65: 仕様書無しさん 2016/04/09(土) 01:05:51.23 .net
>>51
いつの話だよ
今の逆ピラミッドで、どこにポストがあるのか


若者のためにも、状況認識できないジジイはまさに老害でゴミなのて、早く引退しろ
あるいは俺みたいな優秀なジジイに金をまわせ
54: 仕様書無しさん 2016/04/08(金) 22:01:51.47 .net
35とか一番バランスのよいアイデアがでてくる時期だぞ
この時期にプログラムやらないとかあほすぎ
69: 仕様書無しさん 2016/04/09(土) 08:16:52.86 .net
俺主導2人で3ヶ月で出来たものが、今の派遣先8人も9人もいて全然進まないワロス
70: 仕様書無しさん 2016/04/09(土) 08:20:41.74 .net
そりゃコミュニケーションパスの問題だよ。
人が増えると開発効率は落ちる。
71: 仕様書無しさん 2016/04/09(土) 08:31:17.93 .net
>>70
コミュパスもそうだし、派遣って長いこといる人ならいいんだけど、新人派遣さんは技術力や実装の速度、理解力とかわからんからスケジュールが全然見積もれないんだよね
単純な事務プログラムを通常なら半日で完成させて後はテストのものを3ヶ月以上かけるやつが大半だし
73: 仕様書無しさん 2016/04/09(土) 09:02:14.97 .net
>>71
それ、単に新人だからじゃね?
75: 仕様書無しさん 2016/04/09(土) 10:19:53.25 .net
派遣を使いこなすのは凄く難しくて、何が難しいかというと、教えなくてもやれる環境を作る所。

基本的に派遣を雇うっていうのは、会社で育てる余裕がないってことなんだが、じゃあ育てるのはだれ?
派遣の人が自分で力をつける必要がある。


その力を活かすには会社独自のやり方をやっていてはだめってこと。
例えばアジャイルを使うとかね。

そういう風に社外での経験が活かせるような環境を作らないといけない。
76: 仕様書無しさん 2016/04/09(土) 10:41:59.29 .net
>>75
ただ人を使えない人間の言い訳にしか聞こえない。
77: 仕様書無しさん 2016/04/09(土) 10:56:16.57 .net
>>75
派遣は能力が低いから使えるわけがないw
78: 仕様書無しさん 2016/04/09(土) 11:24:52.58 .net
教育する工数ケチる奴はろくなのがいないな…
79: 仕様書無しさん 2016/04/09(土) 11:46:53.30 .net
ケチってんじゃなくて、教育する能力が無いんだろ

技術力の見極めもできないからアホ派遣を雇ってしまう
見積もり能力も無いから請負契約にもできない

周囲(主に下っ端)に不満を持ってて、それが解決できない程度のヤツはろくなもんじゃない
80: 仕様書無しさん 2016/04/09(土) 12:20:37.00 .net
"教育"って考えがもう古いよね
81: 仕様書無しさん 2016/04/09(土) 13:04:50.53 .net
クソな派遣は確かに存在するが、くる派遣の大半がそういうクソだと判断されるようなところは現場の方がクソなのが大半だな。

この業界は標準が何も存在しないから同じ言葉、表現でも意味が違ったりしたり、方言がきつかったりするからな
メンテされたドキュメントがあるのが一番いいのだが、ドキュメント無くて口伝だけだったりするところが大半だったりするし。

技術的な部分で問題ない人でも、そういう現場部分でのダメさでパフォーマンスが出せない人は案外多い。
派遣だからダメなのをどうにか出来る権限があるわけでもなく、指示出す側がそういうダメなのを理解してないと、ダメなのが延々と続くことになる。

ソフトウェアやシステムで不具合が出た場合に分析や、再犯防止策を考えることはあっても、職場環境でそれが出来る人はいかに希少かってね。

なんでダメな派遣ばかり来るのか?
派遣個人の問題なのか?人事の問題なのか?教える人間の問題なのか?環境の問題なのか?

そういうのを一切考えず、派遣はクソっていう思考で止まるの多いよな。
85: 仕様書無しさん 2016/04/09(土) 17:56:17.86 .net
自分が自分の会社から出たことがないから、何もかも当たり前だと思っているんだろうけど、それは単に自分の会社のやり方を知っているからであって、他でも通用するわけではない。
86: 仕様書無しさん 2016/04/09(土) 20:47:51.50 .net
その会社において求められた仕事をしているのであって、他社のための仕事をしているわけではない。

A会社の業務に精通していてA会社で能力を即座に発揮できる。
A会社の業務に精通していてB会社で能力を発揮するには数年かかる。

奴隷派遣として求めているのは前者なんです。終わったら契約延長はなし。欲しい人材出ない限り。

という話だろ。派遣の立場でしか仕事してないからわからないんだろうが。
奴隷・どれい・ドレイ
89: 仕様書無しさん 2016/04/09(土) 22:15:49.01 .net
>>86
能力的にはあなたが派遣と言っている方が上だぞ。
馬鹿なふりしている場合もあるんだから。
90: 仕様書無しさん 2016/04/09(土) 22:25:25.86 .net
>>89
上のケースもあるかもね。
一度もみたことねーけどw
91: 仕様書無しさん 2016/04/09(土) 22:51:46.64 .net
>>90
本当にできるやつは、レベルが合わなくて黙って短期間で去る。
94: 仕様書無しさん 2016/04/10(日) 01:06:02.07 .net
たぶん>>86の上の世代の人間は冗談交じりで言っていたのを、>>86とかの世代は真に受けて、派遣=奴隷って本気で信じちゃってそう行動しちゃうんだろうな。
まあ、よくある話だよね。
88: 仕様書無しさん 2016/04/09(土) 21:43:28.22 .net
派遣はその会社のノウハウ吸収して出ていくだけだからな
取り込むものなければすぐ見切りつける
派遣が住み着かないのは御社が魅力的じゃないから


派遣は同じ会社に3年しかいれないのに、3年すら耐え難いという事だから相当深刻
それは正社員も同じこと思ってる可能性が高い
崩壊に向けてのカウントダウンだな
95: 仕様書無しさん 2016/04/12(火) 20:01:33.11 .net
マイナンバー、早くも窮地に!システム不具合で「ほとんど発行できてません」って…
国がITを主導すると、ロクなことにならない。
システムをいったん停止して、根本から不整合を修正するほかない。
国が税金を投入して作ったシステムであれば、そうすべきなのだが、国は自分たちは絶対に正しいという考え方に固執して、騙し騙し運用する。

それは、税金の無駄遣いになってしまう。
96: 仕様書無しさん 2016/04/13(水) 09:03:21.60 .net
>>1
それはない。
辞めさせられるのは、JavaやWebやDBの派遣向き作業員。
97: 仕様書無しさん 2016/04/13(水) 12:47:50.55 .net
>>96
プログラミングをしない立場に変更するのも「やめさせる」のうちの一つな。

給料あげたいならプログラマやめろという意味不明なことを言っている会社が多い
98: 仕様書無しさん 2016/04/13(水) 22:30:54.01 .net
日本のIT業界は頑なにコード書く人間に金払わんからな。
そう言ってくれるだけ良心的かも知れん。
99: 仕様書無しさん 2016/04/13(水) 22:48:17.67 .net
少なくとも業務アプリにおいては、より難易度が高いのは実装よりも要件定義や外部設計だからね。
仮に経験1年の初心者と組んで、どっちかが要件定義と外部設計、どっちかが実装と分割しなければならないことになったとしたら、普通は自分が前者を担当するよね。
100: 仕様書無しさん 2016/04/14(木) 00:06:00.11 .net
>>99
俺がコード書いて1年目に設計書書かせる
101: 仕様書無しさん 2016/04/14(木) 00:08:25.38 .net
>>99
一人前のプログラマになるのに10年かかるって言われてるの知ってる?
そんなに技術がいるのに、経験数年の人にやらせるリスクは相当高いって理解してる?
102: 仕様書無しさん 2016/04/14(木) 00:25:46.15 .net
>>101
その辺の業務アプリ作るのに10年かかるなんて、よっぽど飲み込みの悪い奴を想定してるんだなw
107: 仕様書無しさん 2016/04/14(木) 01:59:07.15 .net
>>102
業務アプリ作るのに10年かかるってどこ見て勘違いしたの?
111: 仕様書無しさん 2016/04/14(木) 08:30:44.89 .net
一人前のプログラマになるには10年かかる
うんうん、高度なプログラミング技術が必要とされる分野があるのはわかるよ
でもお前らがそれを言っちゃうの?っていうww

街の定食屋のくせに高級料亭の板前目線で話してるんじゃないの???
112: 仕様書無しさん 2016/04/14(木) 09:07:38.54 .net
>>111
高度なプログラミング技術は必要ない。

正しいモジュール分割がされており、テストコードもあって無駄がないコードを書けるようになるまで10年かかる。

こういったものは分野に限らず必要とされる。
開発工数とコストに直結するからね。
116: 仕様書無しさん 2016/04/14(木) 11:46:11.98 .net
>>112
そんなことに10年もかけんなよ・・・
118: 仕様書無しさん 2016/04/14(木) 17:02:47.49 .net
>>116
3年ってとこだったよな。
教えてくれる人無しで独学でやったとしても。

ちょっと中途半端なとこですが、長くなってきたのでやめました。
このスレはIT業界の闇が凝縮されたような内容で、いろんなテーマをはらんでいるんで、(他人事だったら)なかなかおもしろいですね。

「プログラマー35歳定年説」っていうのは、もうかなり前から言われてることなんですが、シャバにおられる方にはイマイチよくわからないのではないかと思います。

まずこのIT業界というのは、本来違法のはずの多重偽装派遣がまかり通っています。
人を右から左に動かすだけで利ざやを抜く、という商売は、聞くところによるとけっこう儲かるらしく、「やめられない!」と言ってましたね。
そしてでかい案件は、上から下にどんどん下請けとして流されるので、この間からも利ざやが抜けるわけですよ。末端価格は、恐ろしいことになってます。(低いという意味で)

だから、スレでも派遣の話が出てるのであって、IT戦士たちはプロジェクト単位の派遣で働くことがけっこう多いんですね。
派遣でドナドナされる人間の単価ってのは、年齢に左右される部分が多くて、30代ともなると例えほぼ未経験でも「豊富な経験を持つ」として高単価で派遣されたりします。

ところが派遣ってのは、その場限りの仕事ですよ。あまりこう…仕事に熱が入らないんですね。
で、そんなふうに30代まで危機感なくダラダラ仕事してると、年齢のわりに評価のそんな高くないマが一丁上がり!てことになって、単価と実力が見合わなくなるんです。
仕事がないから、35歳くらいで辞めざるを得なくなる。これがまずひとつ。

第2に、日本のITの特徴なんかもしれないですが、マ道のジョブチェンジとして、テスター→コーダー→プログラマー→プロジェクトリーダー→SE…みたいなキャリアパスが、なんとなくあるわけです。
いつまでもプログラマーやってるやつは無能!さっさと管理職へジョブチェンジしろ!みたいな風潮があります。
だから、アメリカなんかではわりとよくある、プログラマーとしてベテランを目指す「リードプログラマー」のような概念って、あんまりないんですよね。

第3は、なにしろ連日の徹夜も多く、激務を強いられるマ道。そもそも体力が持たないということも。ストレスマッハで精神を病むひとも少なくない…。このへんは気の持ち方次第なところはありますが。

一見このバカバカしい感じの構図、もう20年近くあまり変わってなくて、だいぶん閉塞感があるかな。
スレでも出てたけど、マイナンバーのシステムは3000億円もの血税を投入されて作られたわけですが、結果としてできてくるのがアレなのは、上記の理由からです。
間に会社がいーっぱい挟まってるから、責任の所在は極めてあいまいになっており、裏では壮絶な責任のなすりつけ合いが行われているはず。きっと阿鼻叫喚ですよ、ウフフ。

まぁこうして見ると、なにもITに限った話じゃなくて、日本の産業はけっこうムダで成り立ってるんだなーと感じますね。
それがあるからこそ、食ってけるひともいるんだろうし、必ずしもムダ=悪とは言いませんが、損をするのはいつも弱い立場の人間なんだなー。('A`)
生け贄になりたくなければ、実力主義のこの弱肉強食社会、まさに「実力」をつけるしかないです。管理人には若きIT戦士たちの健闘を祈ることしかできませんが…。

スレでは「内製がいいよ!」という意見が多く、これは管理人も同感。別にスレがあるので次回まとめます。
プログラマー”まだまだ”現役続行 (技評SE選書)
柴田 芳樹
技術評論社
売り上げランキング: 512,372



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.5.28 23:05
    プログラマーにかぎらず、ある程度経験と年齢を重ねたら管理する側になるってのは日本の技術者ではよくあることの気が
    海外のことはよく知らないけど

    技能者(いわゆる職人)はずっと現場にいることが多いけど
    • >経験と年齢を重ねたら管理する側になる
      それは別に良いと思うんですよね。技術者として、他の技術者を管理すれば…。
      技術者で(管理もしつつ)最前線で働き続けるっていう、キャリアパスも必要かなーと。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.5.30 17:06
    人を上手に使える人間が管理する役を引き受けていれば、気にすることでもないんだろうけど
    日本の場合、人をこき使う=人の上に立つ器がある、という程度の認識な気がする
    指揮官タイプの人間がつなぎ合わせるところに責任を持てばいいのに、何故かガキ大将タイプが完成形すら思い描けずにつなげるところまで丸投げをしてる感満載
    ということでしょ
    現場を知る人間を取り入れるのは有効な手の一つだとは思うけど、根本的に人を扱う能力について圧倒的に訓練不足なのが深刻な問題なんじゃないの
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.5.30 19:43
    SIピラミッドに含まれるかどうかで仕事の内容は大分変わるけど、歳とると管理側に回れっていうプレッシャーはどこもあるよな
    個人にとっても会社にとっても有能な人間が管理に回されるのはそんなはずだからどうにかならんのかな(と思いながらも10年以上改善の兆しが見られないからあれ)
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.1 18:27
    有能であることと、(利益の観点という都合のみで)立場上管理側を任されることを混同しているんだろうな
    便宜上設定している筈の地位を、有能な人間に与えなければいけないという強迫観念に駆られて躍起になっているから
    本来管理を任せていい人間に地位を与えること嫌がって、現場で力を発揮してくれればよかった人を地位を与えるために遠ざけるという歪な図式ができてしまっている
  1. >人をこき使う=人の上に立つ器がある、という程度の認識
    まぁでも年齢がいくと、そういうのをどうしても求められますよねぇ。
    -------------------
    >有能な人間が管理に回されるのはそんなはずだから
    技術者として有能なことと、管理職として有能なことは、必ずしもイコールじゃないはずですが、なんで一緒にしちゃうんでしょうか。
    -------------------
    >地位を与えるために遠ざけるという歪な図式
    大きいとこはそのへんの強迫観念も激しそうですね。小さいところは楽ですよ。(負け惜しみ
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.2 0:05
    10年のくだりを馬鹿にしているのは
    余程頭が良いのか
    解った気になっているアホかだな
    プログラマーに限らず日本は垂直型社会だから身に付かないうちに次の種類へ行ってしまう
    これが習熟や熟練というのを阻害している
    頭が良い人は直ぐに何でも理解して覚えてあっというまに出来てしまうが
    そういう人は全体の一割がいいところ
    世の中は普通馬鹿アホが八割を占めている
    この人達を完全無視したら社会運営が出来ないので
    その為には有る程度時間をかけてある特定の事(この話の場合はプログラマーのみ)だけを10年くらいやると理解出来て来てしっかり出来るように成るから
    2,3や5年程度で移動したり仕事の種類を変えてはならない
    管理したり全体を知ってやらないといけないものは一割の人達がやればいい
    日本は皆同じというイカレタ考えが蔓延っているのが癌
    人は想像以上に違っている
    社会が高度化してしまっているのに教育が対応できるようになっていない
    一割の連中だけでいいならいいけどボリューム的に足り無いので
    八割の人達がまともに働けるような施策が必要
    それには6.3.3制で習熟度が上がるようにして中学辺りから八割の人は将来の仕事で必要な事を学んでいくように変える必要が有る
    八割の人は何でもかんでも出来るわけではないから将来仕事で必要になる分野をしっかり身につける
    これが必要
    頭が良い一割は教養でもなんでも好きにやってください

    他でオブジェクト指向プログラミング関係の話を見ていたりすると
    さっぱり解っていない奴がやたら自信にみちている奴を大量に見かける
    この記事読んでても似たような感じを受けたな
    • >さっぱり解っていない奴がやたら自信にみちている奴を大量に見かける
      マっていうのはなんか他人を否定したがるとこがありますよね。笑
      10年というアレについては、WEBで一人前になるまで10年…とかだと、全然使えないってことなので、業務によっても全然違うとは思います。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*