人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

管理人からのお知らせ

6/22くらいまで不定期更新となります。更新できたらします。(「行けたら行く」みたいなアレで)

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

【SETI】Wow!シグナルの謎について語るスレ【宇宙人】 @ [宇宙板]


【SETI】Wow!シグナルの謎について語るスレ【宇宙人】 @ [宇宙板]
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/11/20(木) 21:12:30.02 ID:Jse4oYxx.net
詳しくは各自でググってくれ
Wow! シグナル
管理人より:「Wow! シグナル」というのは、77年、アメリカの「SETI(Search for Extra-Terrestrial Intelligence/地球外知的生命体探査)」の一貫で、72秒間に渡り受信された、太陽系外からの発信と思われる謎の電波。観測員のエーマンがリードアウトに丸をつけ「Wow!」と書いたことからこう呼ばれます。
「SETI」として初めて行った大規模な電波天文台による観測実験では、60年代の「オズマ計画」などが有名です。
2: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/11/20(木) 21:38:45.92 ID:Xm2Me7dk.net
一番心ときめく説は
移動する地球外知的生命体の宇宙船から発せられた信号
かな
10: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/11/25(火) 21:18:51.24 ID:tFiWW4hK.net
>>2のようなことが真実だとしたら、今頃SETIは大量の未確認非自然電波を受信してることになるが・・・
3: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/11/21(金) 20:18:38.09 ID:w51rrnW0.net
超新星爆発なんじゃないの?
4: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/11/21(金) 23:34:48.62 ID:7wu8/cgk.net
パルサーって聞いた
5: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/11/23(日) 16:46:31.09 ID:L01x88Bk.net
最有力はパルサーだけど公式には未だ分かっていない
おとめ座のパルサー「PSR B1257+12」を公転する惑星の想像図
管理人より:「パルサー」は「準星」とも呼ばれる、パルス状の可視光線、電波、X線などを放出している天体の総称。超新星爆発のあとにできる中性子星がパルサーの本体であるという説が有力で、現在までに16,000個ほど発見されています。
6.10追記:すいません、「準星」はクエーサーですねぇ。なんか書きながら違うかなーとは思ってたんでした。ご指摘ありがとうございます~
6: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/11/23(日) 19:42:53.30 ID:F2Sfhh7K.net
地球外の人工衛星の電波
7: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/11/23(日) 20:56:33.52 ID:Yp6Hf3Ie.net
>>6
人工衛星ならその惑星に長く留まってるだろうからずっとその電波を受信できてる筈
9: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/11/25(火) 08:25:00.35 ID:qZY/SWtf.net
宇宙人が何かを試運転した痕跡
13: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/12/02(火) 04:39:36.31 ID:bmVvVfBO.net
結構近いとこをものすごいスピードで通過してったパルサーが一瞬こっち向いた

ではだめですか
14: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/12/04(木) 19:53:10.93 ID:k89G1FMN.net
最も有名なのは、通称「WOW!シグナル」と呼ばれているものです。
これは、77年にオハイオ州立大学の電波望遠鏡がキャッチした電波で、いて座の方向から72秒間にわたって届いた信号です。


波長は21センチメートルで、まさにココーニとモリソンが指摘していた波長でした。
また、シグナルのバンド幅は10キロヘルツ未満でした。
これはほぼAMラジオに相当するバンド幅であり、自然界には存在しないものです。

地球上の電波ではなく、飛行機や人工衛星からのものでもない。
天体が自然に発する電波でもない。そこまでは確認されています。
しかし、その電波は現在に至るまで二度と地球に届いていません。
つまり、実験結果が再現されていないのです。

科学であるからには、実験結果に再現性がなければ立証されたデータとはいえません。

「WOW!シグナル」は、この50年間で最も信憑性の高い信号ですが、残念ながら、現在のところ、科学的な裏付けがないのです。
16: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/12/06(土) 22:28:32.70 ID:NM979/aE.net
そのときそこを通りがかった他の知的生命体の宇宙船か観測機が発した電波
17: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/12/11(木) 21:04:34.91 ID:wTSr41ki.net
>>16
皆、それを信じて今を生きている
19: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/12/20(土) 13:27:18.29 ID:onVZp+Y5.net
META計画でもいて座の方角から怪しげな電波が見つかっている
いて座には何かがあるんじゃないの
管理人より:「META計画」およびその後継「BETA計画」は、95年に始まったSETIの一貫。宇宙人さんからの電波の可能性が一番高いと言われる周波数帯(1400~1720MHz)を細かく分割、合計で20億チャンネルを監視しようという計画。
21: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/12/24(水) 05:13:41.35 ID:0JEvA/hh.net
捏造or地球からの発信の反射ってやっぱ確立高い気がすんだよな~残念ながら。
パルサー説もありそうだけど。


電波なんて基本的には「この周波数帯は出しちゃ駄目だからね、勝手に出したの分かったら罰しちゃうからね」しか制限する方法ないよねえ?
「あ、やべ、この周波数ダメなんだっけ」って人がいた確率的の方が、知的生命体の存在確率より高い気がするし。
それに何とかってヤツで、違う周波数がこの周波数になるとかあるんでしょ?


まぁこの辺は考慮されてんだろうけど、宇宙より近い地上に色んな思惑で生きてる人いるわけだから、そっちじゃないのかなぁ。
24: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/03(火) 03:02:47.98 ID:g8Hs05Zo.net
コンタクト 特別版 [DVD] 映画コンタクトみたいな事起きないかな
25: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/06(金) 01:37:28.35 ID:UVeHykbj.net
CQ.CQ...
27: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/23(月) 12:24:06.14 ID:FjncXR1x.net
31: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/09(木) 18:16:48.76 ID:LAisW+Lw.net
管理人より:NASAの本音「(ロマンをやるから予算をよこせ…)」
32: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/17(金) 18:10:10.51 ID:UFdJa7Gd.net
意思疏通ができる生命体だったらいいなぁ…
33: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/18(土) 01:12:00.02 ID:MqRa+v6k.net
受信だけじゃなくて、こっちからも電波を出したらいいのに…
34: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/18(土) 21:14:09.26 ID:JcrZ3ecV.net
すでにアルタイルにメッセージを送ってる
もし向こうが返事出したら2017年に地球に届く
35: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/28(火) 20:23:39.49 ID:Lrvi+LY1.net
あと2年か…
楽しみだな!
37: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/05/09(土) 18:24:58.21 ID:+gf5MW/R.net
タコみたいな宇宙人だったら嫌だなぁ…
アルタイル
管理人より:「アルタイル」は、青く輝くわし座のアルファ星。アラビア語で「空を飛ぶ鷲」という意味で、英語風に読めば「アルテア」。日本では七夕の「彦星」。
タコ型火星人
「タコ型火星人」の初出…というわけではないようですが、イメージが定着したのはH・G・ウェルズのSF小説「宇宙戦争」の挿絵から。頭脳とテクノロジーが発達して、四肢が衰えてしまった生物として描かれています。
38: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/05/15(金) 17:52:07.75 ID:Td2KW8l5.net
新説
電子レンジだって…
39: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/05/21(木) 03:37:40.13 ID:YcvIzspv.net
多分、地球から発せられた電子機器のノイズだろうなぁ…
40: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/05/21(木) 16:16:08.58 ID:oARLdb5+.net
一応、電波天文学で使う帯域は空けてもらえる様に各所へ頼んではある、って話だけどね。

あれは、木星探査機”ガリレオ”が地球近づいた時の話だったか・・・
電波天文学用の周波数帯でも、ガリレオは電波が受信できたとか。
45: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/07/23(木) 03:21:23.90 ID:xmHdDf2L.net
少なくとも100光年先の範囲には電波を発する知的生命はいないだろう
46: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/07/23(木) 03:39:47.85 ID:MuBvTNsD.net
理由を書けやハゲ
47: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/07/24(金) 20:30:56.03 ID:KtN4iKFf.net
だって受信できないから…
49: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/08/22(土) 14:32:34.73 ID:B6SBafBu.net
頓珍漢な事かも知れないけど、貴重な実測データの紙に、なぜwow!なんていたずら書きしてしまったんだよ
50: 名無しさん@お腹いっぱい 2015/08/23(日) 12:46:43.34 ID:gm3V68ph.net
それぐらい意想外なことだったので
51: 名無しさん@お腹いっぱい 2015/09/13(日) 16:06:26.89 ID:HvzxZJ7H.net
人類よりも遥かに進化した「エイリアン超文明」が存在するかもしれない銀河が50個見つかったとのこと。

ペンシルバニア州立大学「太陽系外惑星・居住可能世界センター」のジェイソン・ライト博士が主導する研究によると、銀河全体をコロニー化しているような超高度なエイリアン文明は、恒星が生み出す莫大なエネルギーを利用していると考えられます。
こうしたエイリアン超文明による莫大なエネルギーは、熱として放射されるため、地球からも中赤外域の波長で観測できる可能性があるとします。

研究チームは10万個の銀河をピックアップして調査を実施。その結果、50個の銀河で、通常とは異なる高レベルの中赤外放射が観測されたといいます。
ライト博士は「これらの高レベル放射が、自然の天文学的現象なのか、エイリアン超文明によるものなのか今後精査していく」と話しています。
50個の銀河に「エイリアン超文明」が存在か
53: 名無しさん@お腹いっぱい 2015/11/06(金) 17:15:22.31 ID:Ilmk/cIX.net
ケプラー宇宙望遠鏡で宇宙を観測する研究者は、データの中に奇妙な点を見つけた。
1,480光年先にあるKIC 8462852という恒星に、それを周回する惑星ではない巨大な何かが存在するのだ。


通常、惑星が恒星の前を通過するとき、数時間から数日の間惑星の光を遮る。やがては背後に消え、また正面に現れる。
しかし、このケースでは一度に80日間も光が弱まり、それが起きる間隔も不規則だ。
塵や岩石の集まりとも違うようだ。そうしたデブリの環の存在は若い恒星でしか知られていないが、問題の星は若くない。

また、デブリがあれば余計に赤外線が放射されるが、それもない。データは検証され、それを集めるケプラー自体も正常に機能していることが確認されている。
そしてついに、わずかな可能性のみが残された。1つは彗星を自分の軌道に引きつけたというものだ。しかし、その可能性はおそらく低いだろう。
謎の物体は光を20%も遮っているのだ。これは木星サイズの天体が遮る量よりもはるかに大きい。


そこで浮上した説が、異星人の建造物によって光が遮られているというものだ。彗星説よりもさらになさそうなこととはいえ、非常に面白い。
我々は孤独なのか?
私たちが知る限り、宇宙で生命が進化したのはたった一度だけだ。私たちは唯一の事例であり、生命発生の条件や、それが起きる確率についての手がかりは多くない。

仮に他の場所でも生命が誕生したとしよう。それが高度文明を持つ知的生命体に進化する確率とはどれほどのものなのだろうか?

フランク・ドレイク1961年、天文学者フランシス・ドレイクは天の川に存在する知的文明の数を推定するための方程式を考案した。
具体的な数値を入れることはどの変数でも難しいが、知的生命体にまで発達する確率はおそらく低いだろう。
しかし、ケプラーはこれまで恒星の周囲に1,000個以上の惑星を発見してきており、科学者は天の川にはおそらく数十億もの惑星が存在すると推定している。知的生命体が極めて珍しい現象なのだとしても、圧倒的な数があれば、サイコロが振られる大きな可能性を残してくれる。
ドレイクの方程式
ドレイクの方程式N=天の川に存在する人類が通信可能な文明の数
R*=人類がいる銀河系の中で1年間に誕生する恒星の数
fp=1つの恒星が惑星系を持つ割合
ne=1つの恒星が持つ、生命の存在が可能となる状態の惑星の平均数
fl=生命の存在が可能となる状態の惑星において、生命が実際に発生する割合
fi=発生した生命が知的なレベルまで進化する割合
fc=知的なレベルになった生命体が星間通信を行う割合
L=知的生命体による技術文明が通信をする状態にある期間(技術文明の存続期間)
ダイソン球
文明の技術が発達するにつれて、エネルギーの需要はますます高まる。物理学者フリーマン・ダイソンは、高度に進化した文明は、いずれ恒星のエネルギー全てを利用する必要に迫られ、おそらく恒星を丸ごと覆ってそのエネルギー全てを集める構造物を建設する、という仮説を唱えた。
その派生的な構造物がダイソン・スウォームだ。これは恒星エネルギーの収集装置で恒星全体を覆ってしまう代わりに、その軌道を周回させるものである。
この種の構造物なら恒星の光の大部分を遮ってしまうことはない。
米カリフォルニア大学バークレー校のSETI(地球外知的生命体探査)研究センターのアンドリュー・セミョーン氏によれば、KIC 8462852の光を遮るっているのも、このダイソン・スウォームである可能性があるそうだ。
これは必ずしも恒星の光を集める装置である必要はなく、望遠鏡や居住区である可能性もある。
54: 名無しさん@お腹いっぱい 2015/11/06(金) 17:15:57.38 ID:Ilmk/cIX.net
証拠を求めて
この仮説を検証するために、研究チームはウェストバージニア州にあるグリーンバンク望遠鏡の使用を申請し、KIC 8462852周辺に生命のサインがないかどうか耳を傾けることにした。

使用希望者が多数いるため申請が通るかどうかは分からないが、仮に通れば、研究チームは来年にも望遠鏡の100mの開口部をKIC 8462852に向け、そこから発せられる電波信号を解析することになる。

これらの電波は、地球外生命体の探索を目的とする「ブレークスルー・リッスン計画」のために開発された「プリズム」というコンピューターを用いて、光を虹色に分ける丁度プリズムのようにいくつもの波長に分けられる。
電子の場合はランダムに動き大量の電波を放出しているが、テクノロジー(少なくとも地球レベルでは)の場合は狭周波数帯に大量のエネルギーを放出する傾向がある。
そこでプリズムで電波をいくつもの周波数に分けた後、そこにテクノロジーに起因すると思われる大量のエネルギーが含まれていないか確認する。

もし狭周波数帯に変調された電波放射が含まれていれば、異星人以外に説明できないことになる。
そのような電波を作り出す自然現象は
知られていないからだ。
とてつもない証拠が必要
しかし、宇宙は広大で、未知の現象に溢れている。異星人の証拠とされた現象が、単なる新発見の自然現象であったと判明することは珍しくはない。
セミョーン氏も1961年に初めて発見されたパルサーの例を指摘する。
これは宇宙人からの通信ではないかと疑われ、「緑の小人(Little Green Man)」を意味するLGM-1と名付けられたが、後に高速で回転する中性子星であることが明らかとなった。

発見者のスーザン・ジョスリン・ベル=バーネル女史は、「別の文明から発せられた信号をキャッチしたと本気で信じていたわけではないが、そうした考えが頭をよぎったことは確か」とスピーチで述べている。
KIC 8462852から有望な電波が本当に発せられていることが判明すれば、シミョーン氏のチームは、より高感度のカール・ジャンスキー超大型干渉電波望遠鏡群を使用する予定でいる。
ここから、恒星の光を妨げている物体について様々なことが判明するだろう。
それが異星人によるものでなかったとしても、面白い結果が得られるはずだ。
宇宙人の巨大建造物なのか?恒星「KIC 8462852」を周回する謎の物体
55: 名無しさん@お腹いっぱい 2015/11/07(土) 03:24:52.45 ID:L9In79gE.net
KIC8462852の予想図?
管理人より:というわけで、ロマンのある話だなーと思ったら次のレスで全否定されて涙目。(´;ω;`)
「ゴメンネ、エイリアンハンターの諸君:KIC 8462852からの生命の痕跡発見できず」
ちなみに上記カラパイアさんとこの記事に書いてある「フランシス・ドレーク」は16世紀イギリスの海軍提督なので、どうやら間違い。「ドレイクの方程式」の考案者は「フランク・ドレイク」。
62: 名無しさん@お腹いっぱい 2015/12/18(金) 23:54:28.32 ID:8fy5VNgu.net
その星に宇宙人がいたとしても返事のやり取り1つだけで3000年もかかる
64: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/03(日) 18:04:14.87 ID:WJA+L346.net
誤検知だろ
66: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/14(木) 06:01:18.08 ID:XiO0FXnm.net
精度の低い時代の夢だったのかもしれんね
今の時代同じことが起きたら大変な騒ぎになりそうだ
68: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/21(木) 10:42:15.84 ID:ovzwUgQO.net
昔、沖縄でジグザグで動き回る赤い光を見た事がある…
UFOは存在すると思う。
71: 名無しさん@お腹いっぱい 2016/01/30(土) 19:14:36.22 ID:jYEnh/Up.net
クリステンセン彗星
管理人より:上記記事は「『Wow!シグナル』の謎を解明したと科学者が主張」という内容。
ちゃんと読んでないけど、観測方向に向けて彗星が横切ったのではないかという仮説で、地球への近接時期もピッタリの「クリステンセン彗星(266P/Christensen)」説を推しています。これは2017年にまた戻ってくるので、その際に「Wow!シグナル」の謎が検証できるのではないか云々。
けっこう説得力ありそうだな!
72: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/31(日) 17:21:19.32 ID:RfrNDRcE.net
wow!
もう一回来ないかなあ
74: 名無しさん@お腹いっぱい 2016/02/04(木) 14:45:14.86 ID:oEhz14QM.net
発信源は彗星らしいという説が出ているな
それなら一度しか受信できないだろうな
75: 名無しさん@お腹いっぱい 2016/02/09(火) 17:18:16.08 ID:HaDFdVNJ.net
ダイソン球と騒がれた例の急に暗くなる星「KIC 8462852」の謎。
いったん解決と思われたのですが、新たな論文でまた振り出しに戻ってしまい、事態はますます混迷を深めています。


前にもお伝えしたように、KIC 84628532の異常な光の減り具合がケプラー宇宙望遠鏡に観測され、昨年秋から物理学会が騒然となっています。
別の惑星が前を通過して光が遮られただけなら、減るのはせいぜい数%で、周期的に起こるはず。ところがこの4年間に渡る観測データでは光がデタラメに減る様子が確認されていて、ひどいときには22%も暗くなっていたんですね。

彗星群が前を通過しただけだという説もある中、注目を集めていたのが宇宙人の巨大構造物で光を遮られているとする説です。
提唱したのはJason Wright さん。巨大構造物というのは、例えばあの「ダイソン球」のようなものだってことで、全地球人のロマンにスイッチが入り、地球外知的生命体探査(SETI)による証拠探しが始まりました。

…がしかし。42台のパラボラアンテナを擁するアレン・テレスコープ・アレイで1-10GHzの電波を調べても、宇宙人が発するであろうコンニチワのシグナル(詳しいことはわからないけど1Hz前後と想定されている)は観測できません。
パナマのBoquete光学SETI天文台で、宇宙人が地球侵略のとき警告で発するであろうパルス幅信号を調べてもみても同じ。確たる証拠は見つからなかったのであります。

またしても地球人は、いもしない宇宙人に心を惑わされただけだったのか…。
…としょんぼり正月の餅を焼いていた地球人なわけですが、今月13日になってダイソン球説を否定する「彗星群原因説」を覆す最新論文がarXivに発表され、新たな謎をよんでいるのです。

ケプラーが回収したデータは過去数年間だけのものでしたが、今回論文をまとめたルイジアナ州立大学のBradley Schaefer物理&天文学教授は、試しに19世紀末の感熱板まで遡って空の模様を調べてみることにしました。
するとなんと驚くべきことに、KIC 8462852の発する光は過去100年間、一定のペースで約19%も暗くなっていたんです。


「こんなF型主系列星は見たことがない」と教授。
「彗星通過説にとっては厄介なものが出てきましたね」と、この星の第一発見者であるチームを率いるTabetha BoyajianさんもNew Scientistに語ってますよ。
「現象の正体を見極めるには、もっとたくさんのデータが必要ってことかな」

たしかに、星が前を通っただけでこんな短期にこんな暗くなるなんて普通考えにくいですからね。宇宙人じゃないのだとすれば、あとは何?
考えられうる限りの仮説はほぼ出尽くてなお、解けぬ謎。KIC 8462852の怪しい光はまだしばらくの間、地球人の心を惑わし続けそうです。
宇宙人の巨大構造物の謎があらぬ方向に急展開
76: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/10(水) 02:50:44.53 ID:4oFwO0yR.net
読ませる文章と思いきやギズモードか
77: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/01(火) 19:08:51.98 ID:zgmYeojq.net
多分パルサーだろ。
78: 名無しさん@お腹いっぱい 2016/03/12(土) 13:37:29.60 ID:Ueu8cngS.net
多分彗星だろう
79: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/12(土) 14:58:03.88 ID:gesyJiXW.net
多分宇宙人だろ
80: 名無しさん@お腹いっぱい 2016/04/01(金) 19:03:19.60 ID:lU34j58w.net
81: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/01(金) 20:11:47.31 ID:a/hmi38l.net
>>80
しかし、地球型惑星にはサイズに限界があるし、そこに住んでるかもしれない知的生命体にもサイズに限界があるんだよな・・・
84: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/18(月) 14:53:14.64 ID:HIwFCop6.net
アメリカで宇宙人が生け捕りにされたって…

ソース
ニュース速報+
85: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/18(月) 15:01:56.52 ID:F2qcVRcD.net
シグナルどころか生け捕りって・・・
ガセっぽいけど見に行ってみる

ハイ、そゆわけでなかなか夢とロマンに満ち溢れるスレですね。
我々地球人の宇宙人さん探しときたら、「これ宇宙人じゃないのー!?(゚∀゚)」→「ゴメン、違うぽい…('A`)」の繰り返しですよ。

スレでも出てた、はくちょう座方向にある「KIC 8462852」は、なぜかおかしな具合に暗くなる…というわけで、もしやダイソン球か!?ともっぱらの話題なんだそうで、そうだとしたらおもしろいですけど、地球とは1480光年も離れており、その間になにが横たわってるやらしれません。
なんでもだいたい750日おきに暗くなるらしい「KIC 8462852」。その暗くなる度合いもマチマチ…とあって、その規則性を明らかにするには、どうやらかなり長期間の観測が必要なようです。

なんとか諦めず、デムパを送ったり受信したりして、がんばって欲しい。
宇宙人さんいると良いですね、ってことで次回はたぶん「高度に進化した宇宙生命体はどんなやつか?」の続きです。
学研ミステリー百科2 UFOと宇宙人の大百科
学研プラス (2015-08-27)
売り上げランキング: 20,998



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : Minno
    • 2016.6.10 22:31
    いつも楽しみに読ませていただいてます
    >5にあるコメントですが
    準星というのはパルサーではなく
    クエーサーを指すように思います
    細かいことで恐縮ですが...
    • いえいえ、どうもご指摘ありがとうございます。
      情報はできるだけ正確な方が良いものです。
      管理人のうっかり勘違いでしたので、追記いたしました~
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*