人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

ファンタジーの雄ドラゴン・竜・龍を語るスレ Part2 @ [SF・FT・ホラー板]


ファンタジーの雄ドラゴン・竜・龍を語るスレ Part2 @ [SF・FT・ホラー板]
144: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/23(土) 22:59:42.43
姫をさらう龍というのが根本的におかしいわな。
食料なら肉量の多いデブを狙った方が効率いいし、コレクションなら人間界での階級なんか関係なく気に入った外見のヒトを集めるだろうし。
結局、「お前の娘を返して欲しければ代わりに○○○を持って来い」という身代金目当ての誘拐ぐらいしかない。
管理人より:前回ラスト付近からの流れで、ドラゴンはお姫様なんかさらってどーするのか?というテーマから。
145: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/23(土) 23:08:54.56
姫をさらうと何が起きるか・・・というと「勇者」が来ますな
勇者は美味しいのかもしれない
147: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/23(土) 23:21:05.46
ひとりだちしたドラゴンが自分の巣を設けて、さらってきた姫をコマしたり、姫を奪還しに来た女勇者やそのパーティをコマしたりでハーレム作るエロゲーがなんかあったな
(もちろんエロいことをするときは魔法で人間の形に変身できる)
148: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/23(土) 23:57:01.93
>>147
そこを『もちろん』と思うか『遺憾』と思うかは一つの重要な分かれ目
150: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/24(日) 01:19:07.35
>>147
正常なドラゴンならドラゴンに興奮する筈だから、魔法でドラゴンの姿に変身させるのが正しいのでそうしよう
149: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/24(日) 00:01:23.25
ドラゴン形態の方が好きなのは確かだが、あんまり人体の神秘を追求しすぎて原型のまま人間に突っこんでる絵面もちょっとツライ
個人的に
151: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/24(日) 01:34:12.95
理屈としては正しいが、エロゲーとしてはものすごいニッチ向けだな
156: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/24(日) 21:42:15.37
・竜は姫をさらう
・勇者は竜を倒す
・姫は勇者を尻に敷く

ファンタジーで有名な三すくみ構造である。
157: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/24(日) 21:58:46.51
クッパ大王とピーチ姫
なぜ姫をさらうのか・・・姫さらいのベテランクッパ大王にピーチ姫の魅力について聞いてみましょう
158: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/24(日) 23:31:52.65
クッパ「亀がお姫様をさらって何か問題でも?」
160: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/25(月) 11:49:22.04
>>158
浦島太郎の一番古い原型バージョンだと乙姫=亀姫なんだよな。
助けた亀が姫で竜宮城に行くという。
161: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/25(月) 11:55:53.61
いや、一番古いバージョン(日本書紀)は竜宮城にも行かないよ
亀を釣り上げた漁船の上で結婚つまりヤってしまう


御伽草子版だと助けた亀に連れて行かれるのは不思議な島にある御殿で、女主人にもこれといって名前が無い
163: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/25(月) 13:48:45.46
>>161
>女主人にもこれといって名前が無い
知ってるかもしれないけど、「乙姫」は名前じゃないよ
お姫様姉妹の妹が
妹=弟
弟姫=乙姫


ちなみに姉姫は、たぶん愛姫(愛媛)だと思う
171: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/27(水) 22:22:02.19
>>161
(^_^;)ただの獣姦やないか。
165: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/26(火) 00:18:10.82
弟なのに姫とか、またニッチな需要がありそうですな。
180: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/28(木) 22:27:04.99
>>171
中華の思想だと、異民族だと動物扱いだから、ただの異民族交流。
181: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/28(木) 22:41:17.18
>>180
山海経とかそんな感じだね
山海経(Wikipedia)

西洋もプリニウスが「博物誌」で似たような事を書いているけど
博物誌(Wikipedia)
アタナシウス・キルヒャーの著作に出てくるドラゴン
管理人より:大プリニウスが「博物誌」でドラゴンをどのように描いたか知りたかったのですが、見つからず。代わりに昔の銅版画に見るドラゴンです。ドイツの聖職者アタナシウス・キルヒャーの著作に出てくるドラゴン。(17世紀)
Historiae Animaliumに出てくるドラゴン
こちらはスイスの博物学者コンラート・ゲスナーの著作「Historiae Animalium」に出てくるやつ。(16世紀)
綴りの変遷は「Draco」→「Dracone」→「Dragon」のようですねぇ。
172: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/27(水) 22:42:03.92
神話なんてそんなもの
部族のトーテム説話なんか獣姦のオンパレードですよ
173: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/27(水) 23:07:53.36
人類が様々な病原菌に苦しんで来たのも「そういう奴」が発端だったのにな。
174: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/27(水) 23:21:40.80
人間を適宜淘汰する自然の仕掛けかな
167: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/26(火) 13:56:01.43
170: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/27(水) 07:56:53.88
>>167
羽を丁寧に畳んであればウケ狙いで買ったかも
186: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/12/05(木) 22:59:11.22
ドラゴンや龍が魔法かなんかで人間の姿に変身してる時って、元の巨体の質量はどこに行ってるんだろう

鋼の錬金術師 4巻 (デジタル版ガンガンコミックス) 鋼錬のエンヴィーみたいに重さはまんまなのか、
タツモリ家の食卓―超生命襲来!! (電撃文庫) タツモリ家のミュウミュウみたいに「界面下に畳み込む」みたいな荒技が出来るのか
188: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/12/06(金) 02:08:57.07
前にエロパロ板で読んだドラゴン×人間もののSSで、ドラゴンが人間に変身するのを「質量を畳みこむ」って描写してて、なんか見覚えあるフレーズだな、って思ってたけど、そっか、タツモリ家か
187: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/12/05(木) 23:35:49.07
>>186
ドラゴンの時の姿が「空中元素固定装置」的な何かで作られているんじゃないかな
189: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/12/06(金) 11:13:33.88
>>187
空中元素だけであの大きさを賄えるのか?
193: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/12/07(土) 09:57:34.22
>>187
むしろ人間分をどこかから調達する方が早いのでは
使ってないドラゴンボディはそのままどこかに転送&休眠させるとか
194: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/12/07(土) 15:52:06.70
>>193
ドラゴン体から人間体になるときには、自分の肉体を胃に送って消化し、ものすごい量のウ○コを出すとか
で、ドラゴン体になる時は、通りすがりの鯨に飛びついて、いっぱい食べる

論理的だろ?
195: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/12/07(土) 19:03:51.43
空想科学読本〈1〉 (空想科学文庫) 柳田理科雄かw
ウルトラマンになるときは大量の魚を食って巨大化、戻るときは細胞が垢となって落ちて小さくなるというw
198: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/12/09(月) 22:54:22.44
確かにこの問題は奥が深いな。

>>193に近い考え方だけど、ドラゴンの体を異次元にやって、人間体を維持できるだけのエネルギーと質量を三次元に置いておくとか。
でもリンクはしていて、必要なパワーは使える…ってのはどうかな。


そして逆に人間がドラゴンに変身するとしたらどんな感じなんだろう。

朝びらき丸東の海へ ナルニア国ものがたり (岩波少年文庫) ナルニアであったよな、性格の悪い子供が竜になってしまう話。
199: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/12/09(月) 22:56:54.43
あれは元に戻る時を考えると、何重にもクリーチャーのガワを着せられて、そっちのガワを自分の体だと思わされてるような状態なのかねえ
まあ宗教的な試練に分析は無粋だけど
ドラゴンになったユースチス(朝びらき丸東の海へ)
管理人より:「ナルニア国物語」でドラゴンになっちゃう悪い子が出てくるのは、「朝びらき丸東の海へ」より。前回のコメント欄でも述べてる方がおられました。魔法にかけられてドラゴンになっちゃうのはいとこのユースチス。このエピソードをきっかけにユースチスは改心し、いい子になります。挿絵はポーリーン・ベインズ。
203: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/12/21(土) 21:18:51.81
テメレア戦記〈1〉気高き王家の翼 テメレア戦記の竜はこのスレではどうなんだろう
SF以外では最大クラスの巨体でばっさばっさ飛べているが
204: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/12/21(土) 22:32:01.68
よくわからないんですが、翼がついてるドラゴンが飛べることのどこが不思議なんですか?
日本では翼のないゴジラだって口から吐く放射熱線で後ろ向きに飛んだとしても「ま、いっか」と納得してしまう人がいると思いますよ?
205: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/12/21(土) 22:34:37.42
翼は「飛ぶ」という概念をイメージする媒介であって、本当は魔力の噴射や魔法による重力操作で飛んでいたっていいわけだしな
206: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/12/22(日) 00:25:28.31
テメレア戦記の竜って変な飛び方をしているのか?
ナオミ・ノヴィクによるアメリカ合衆国の歴史ファンタジー小説シリーズってとこまではいま調べたけど
207: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/12/22(日) 13:23:30.06
意外とテメレア知名度なかったですね
人格を持ったドラゴン種が前面に出てくるファンタジーとしてはパーンの竜騎士、ドラゴンウォーズシリーズ(一巻邦題はドラゴンになった青年)以来に育ち続ける人気作品
大型種のテメレアだと20人程が配置について乗り込めたり、背中で数組が同時に切り結んだりするサイズ
中型のイエロー・リーパーで(12~15トン 体長50フィート 翼幅80フィート)との記述あり
「ファイブスター物語」のドラゴン
管理人より:永野護のロボットファンタジー(?)「ファイブスター物語」に出てくるドラゴンもそこそこ巨大な方。デカい翼の下(ワキ)に6枚の小さな羽がついてて、これが猛烈に羽ばたいてジェットみたいにして飛ぶ、とかそんな理屈でした。飛ぶ時の効果音が「ズドドドドd」
208: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/12/27(金) 11:50:25.60
なぜ竜を美しいと感じるのだろうか
また美しくあれと願うのか
209: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/12/27(金) 13:24:36.76
>>208
男の子が恐竜かっけー!!…という気持ちに近い気がする。
また翼竜など大型のものが飛ぶというのもかなりのロマンを感じる。
実際、映像作品のドラゴンは飛んでなんぼ、という感じがする。

…飛ばねぇ竜はただのトカゲだ!

(実在の恐竜から来るイメージだが)爪や牙のフォルムも格好良い。
蛇なんかの爬虫類や西洋ドラゴンは邪悪の化身みたいに嫌悪されたりもするけど、なんだかんだでドラゴン好き、ドラゴンかっけーと思わせるものが、主に男性諸氏には脈づいてる気がする。

特撮やウルトラマンの影響がでかいのかもしれないが、日本の子供も怪獣大好きだしね。
個人的には超大型の生物ってところにロマンのツボみたいのを感じる。
210: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/12/29(日) 13:48:34.34
>>209
>…飛ばねぇ竜はただのトカゲだ!
飛ぶのもかっこいいけど、ブレスもかっこいいと思う。
211: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/12/29(日) 14:14:16.81
>男の子が恐竜かっけー!!…という気持ちに近い気がする。
とりあえず大きい物はカッコイイ
大きい樹とか、大きい船とか、スカイツリーとかも、カッコイイ
大きくて動くなら、もっとカッコイイ
だからドラゴンカッコイイ


男の子が基本的にバカなのは認める
212: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/12/29(日) 14:34:47.81
猫サイズでも愛らしい
カナヘビをいじめるようなクソガキはナマスにしてドラゴンに食わせる
213: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/12/29(日) 15:04:03.82
白い竜 (ハヤカワ文庫 SF 496 パーンの竜騎士 3) >>212
マキャフリーの「パーンの竜騎士」シリーズの火蜥蜴が、飼いたい
多頭飼いがイイナ
214: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/12/29(日) 15:53:38.71
>>213
クラでも飲んで語り合おうか
215: 名無しは無慈悲な夜の女王 2014/01/02(木) 13:04:35.42
今年の干支は午(うま)
馬も何かと竜と結びつく生き物ですね
216: 名無しは無慈悲な夜の女王 2014/01/02(木) 15:14:20.13
>>215
麒麟とかカッコイイのに、連想するのがビールと漫才師w
麒麟とか龍馬とかが登場するファンタジーは無いものか……
219: 名無しは無慈悲な夜の女王 2014/01/02(木) 21:45:08.50
月の影 影の海〈上〉―十二国記 (新潮文庫) 麒麟は十二国記とかに出てるんじゃないのか
224: 名無しは無慈悲な夜の女王 2014/01/21(火) 09:06:32.28
ゲド戦記 [DVD] ゲド戦記やったのに書き込みゼロ…か…
225: 名無しは無慈悲な夜の女王 2014/01/21(火) 10:05:15.28
あの映画で何を語れってんだよ
226: 名無しは無慈悲な夜の女王 2014/01/21(火) 14:21:19.27
スレが荒れるからな
反応が知りたければ、ゲド戦記公開当時の駄作スレのログあたりを読んでよ
227: 名無しは無慈悲な夜の女王 2014/01/22(水) 20:52:17.98
ポスターは雰囲気あっていいと思ったんだけどな。
息子にやらせていなければ…
228: 名無しは無慈悲な夜の女王 2014/01/23(木) 16:57:04.85
あれ前知識ないと普通に竜と人間の交流の話かと勘違いしそう
ゲド戦記
管理人より:イメージボードは確かに良かったと思う。ゴローちゃんが書いたパケ写のアレです。管理人は予告編を見て大いに失望、見ないことに決めました。今後も見ない。
229: 名無しは無慈悲な夜の女王 2014/02/01(土) 18:43:47.61
地球ドラマチック「ドラゴンは生きていた!?」
2014年2月1日(土) 19時00分~19時45分
「ロードオブザリング」「ホビットの冒険」などのファンタジー映画にも登場するドラゴン。
巨大な翼、鋭い爪や長い牙があり、闇夜に人を襲うと恐れられていた。
歴史書には8世紀の英国で修道士が襲われたという記述があり、ドラゴンと戦った英雄の名前も記されている。
記述は真実なのか? ドラゴンの正体は?
考古学者や美術史家など、専門家とともに伝説を徹底検証していくと意外な真相が浮かび上がる…。
(2012年イギリス)
230: 名無しは無慈悲な夜の女王 2014/02/01(土) 21:03:10.71
>>229
俺は見損ねたんだけど
ようするにどういう説だったのかな
231: 名無しは無慈悲な夜の女王 2014/02/01(土) 22:08:09.36
ベーオウルフの頃からヨハネ騎士団の頃まで、歴史的事実と並べてまるで本当のことのように記録されてると・・・
ただ中世まで門に掛けられてた“ドラゴンの頭”は実はワニの物だったとか
232: 名無しは無慈悲な夜の女王 2014/02/01(土) 23:49:11.41
つまり……
寒さに強いワニはヨーロッパ人によって絶滅したと
233: 名無しは無慈悲な夜の女王 2014/02/03(月) 01:58:39.02
新装版 ロードス島戦記 灰色の魔女<ロードス島戦記> (角川スニーカー文庫) ライトノベルだけど、ロードス島戦記やそのスピンオフの作品など水野良が書くのドラゴンが一番好きだわ。
いくらSF映画や小説見ても、この作品が一番かな。
「男の子が憧れるドラゴン」を見事に表現してると思う。
234: 名無しは無慈悲な夜の女王 2014/02/04(火) 21:49:41.31
【合本版】魔法戦士リウイ 全21巻<【合本版】魔法戦士リウイ> (富士見ファンタジア文庫) リウイシリーズの竜の描写がいまいち受け付けなかったのは、自分が女でかつ竜騎士シリーズで育ったせいか。
これは作者女性だもんね。


男性作者でも、エラゴンや龍の住む家とかは好きなんだけど。
235: 名無しは無慈悲な夜の女王 2014/02/04(火) 21:50:38.82
影との戦い―ゲド戦記〈1〉 (岩波少年文庫) あ、女性作者ならゲド戦記もそうか。
でもやっぱり違いがあるなあと思う。
236: 名無しは無慈悲な夜の女王 2014/02/04(火) 21:54:33.02
倒すべき巨悪としか描かないか、ちゃんと人格もあって共存可能と描くかという違いみたいな?
238: 名無しは無慈悲な夜の女王 2014/02/07(金) 22:08:19.51
>>236
うん、それが大きいね。
リウイではただ凶暴なだけ、ではないけど、従えるには力ずくのやり方しかないって描き方だったし。

ロードス島伝説では竜に自分を認めさせて相棒になる、って形だったから納得したけど。
239: 名無しは無慈悲な夜の女王 2014/02/07(金) 23:06:46.03
なんか考え方が体育会系のドラゴン文化系のドラゴンがいるんだなって思った。

この民俗・神話学カテゴリーでは現在ヴァンパイアのスレも同時進行しており、ヴァンパイア→普通の更新2回→ドラゴン→普通の更新2回…というサイクルでやろうと思ってたわけです。
しかし、前回ドラゴンスレ第1回をやったのって今年の1月ですからね。ウチのサイトはいろいろ進行遅すぎて、せっかちな方にはまるで向かないですね!
民俗・神話学的なまとめはすごく人気があるんで、ほんとはもうちょっと頻繁に更新したいんです。でもあそこ(民神板)は過疎すぎてスレがまーったく進行しない…。

というわけで、お待ちかねのドラゴンスレ第2回。
人間に変身する時、巨大な質量をどうするのか?というテーマはなかなか興味深い。魔法で…ということなんでしょうけども、
↑こないだやったこちらのスレでも語られてましたが、物理法則と魔法がバッティングした場合の対処法というのは案外難しいものだと思うんですね。
まぁエネルギーと物質は互いに変換可能ということですから、なんらかの魔法的なエネルギーにして体内に蓄えてるのかもしれません。

いや待ってくださいよ、てことは人間状態の方がムダがなくて過ごしやすいのでは。さらったお姫様とキャッキャウフフでけるし。
空を自由に飛びたい時だけドラゴン形態になればいーじゃない!
だからドラゴンはなかなか見つからないんですねぇ。なるほど、そゆことか…。

毒のドラゴン
今回のトップ絵は作者よくわからず、の沼に住むドラゴン。モンハンで言うところの「ゲリョス」的なアレ。たぶんこいつのブレスを浴びるとドロドロに溶けて骨になる。
前回のが騎士の乗る正義のドラゴンなら、こちらは悪のドラゴン!という感じで雰囲気あったので採用しますた。

古来よりドラゴンは炎をブォー!と吹くことになっていますが、昨今では炎だけだとバリエーションに乏しい…ということでいろんなブレスを吐きますね。
あれはいったいどーいう仕組みなのか?炎以外のブレスはどうか?…などなど疑問は尽きない。
ゲームブックの「グレイルクエスト」シリーズによると、お腹の中にメタンガスをタメており、歯が火打ち石みたいなアレで、打ち合わせると火花が飛ぶ、という解説が書いてありました。
しかし、それだとうっかりするとお腹のガスに引火して大爆発ですよナァ…。

このあたりもスレでは掘り下げて話題にしてほしいなと思いつつ、次回また半年後…。
6.12追記:当記事を「朝目新聞」様でご紹介いただきました!氷を出すキャラの水の出元というのは確かに気になりますね~
ドラゴンの洞窟 (グレイルクエスト)
ハービー・ブレナン
創土社
売り上げランキング: 334,604



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.9 22:07
    >人間に変身する時、巨大な質量をどうするのか?
    何故「あの体積でヒト一人分程度の質量しかないから飛べる(飛んでしまう)のだ」と考えないのか
      • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2016.6.10 0:17
      それ鳥並にスッカスカで
      頭小突いただけで死にそう
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.9 22:10
    ドラゴンの設定はD&Dが最高だね
    深山幽谷に棲む人間を遥かに上回る魔術師であり賢者
    ポリモーフで人間の姿に化け
    ドラゴンフィアで人間を威圧し
    グリーンドラゴンは邪悪で毒のブレスを
    ホワイトドラゴンは愚鈍で氷のブレスを
    ブルードラゴンは厳格で雷のブレスを
    ゴールドドラゴンは高潔で炎のブレスを吐く
    小型で足が二本、知能が獣の域を出ないのは飛竜ワイバーン
      • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2016.6.10 9:53
      そこから派生した小説版の「ドラゴンランス」シリーズで、TRPGという特殊な世界から、ゲームに興味の無い一般人にも浸透したってのはある
      指輪物語が全ての創作ファンタジーの祖ならば、ドラゴンランス(とそれを世に送り出したTSR社)は中興の祖と言えると思う
      まあ「指輪が祖」ってのは、「現在の日本の商業格闘技は。全てが力道三と大山倍達に辿り着く」程度の言い回しだけど
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.9 22:35
    こう言う話が好きな人は、ドラゴンズワールドって映画見てみるといいよ
    アニメじゃないアニマルプラネットが制作したやつ
    地球ドラマチックみたいな考察映画
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.9 23:21
    人間に変身するタイプは多くは服を着る文化になじんでいる
    一方変身してしまうと一糸まとわぬ姿になる
    すなわち変身するタイプは露出狂なのだ!
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.10 0:12
    周囲にはいなかったけどパーンの竜騎士知ってる人がちゃんといて嬉しい
    続きの邦訳まだかいな
      • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2016.6.10 3:39
      あと1~2作で全部だっけ。
      短編も訳してほしいけど全部絶版になってるし厳しいかな…
      映画化でもすれば復刻されるのかな…
      映画化の話も何度も出てるけどいつも音沙汰無くなるんだよね。
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.10 9:43
    「聖ジョージによる竜退治」の中世画で描かれるような、象くらいのサイズの竜なら人間を獲物として捕食するのはまだ分かるけど、
    ファンタジーで描かれるような、人間が乗れるサイズの竜が人間を好んで捕食するってのはね
    知能があるっていう設定だから、よほどの珍味でないと、わざわざ手間かけて捕まえる意味がない
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.10 10:56
    賢しげに言おうとしてよくわからなくなってる文章だな
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.10 15:28
    貧民より姫の方が栄養状態良いし若くて肉質が良いって事で美味いんだと思うよ
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.10 17:40
    MTGのドラゴンも知能高いのから獣レベルのまで幅広くてええでよ
    フレイバーテキストがまた世界観をうまく醸しだしてくれる
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.10 23:16
    竜が飛べるのは
    ・魔法で飛んでる
    ・体内で反重力生み出して飛んでる(ゴジラが核融合できるんだからドラゴンにも似たような化学反応できるだろ)

    人間攫うのは
    ・数が多いし弱いから
    ・王族攫えばピカピカの光物を沢山くれるから(カラスかよ)
    ・貧民よりも王族の方が美味い物食ってて栄養価高いから
    ・人間社会の頂点の王族を攫う事で「俺はてめーらよりずっと強いんだぞ」アピールできる
  1. >ドラゴンの設定はD&Dが最高だね
    >ドラゴンランス(とそれを世に送り出したTSR社)は中興の祖と言える

    確かにねー。ここから「コンピューターにGMをやらせる」式のゲーム「ウィザードリィ」や「ウルティマ」、そして日本の「ドラクエ」が誕生したわけですから。
    --------------------------
    >一方変身してしまうと一糸まとわぬ姿になる
    そうそう!それ同様のことを管理人も思うんですよね。ドラゴン形態から人間形態に戻る時、彼らは素っ裸ということに…。
    --------------------------
    >パーンの竜騎士知ってる人がちゃんといて嬉しい
    これはファンタジーに見えてSFなんだそうですね!amazonも高評価だったから読んでみたいな…。
    --------------------------
    >MTGのドラゴンも知能高いのから獣レベルのまで幅広くてええでよ
    MTGもおもしろそうなんだけど、なにしろお金がかかりそうでですねー。
    デジタル版とかあるのかな。最近はカードゲームラッシュみたいですが。
    --------------------------
    >王族攫えばピカピカの光物を沢山くれるから(カラスかよ)
    宝物は人間をおびき寄せるエサとか…。
    ドラゴンにとって人間は珍味のようなものかも。
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.17 17:55
    我らの武器は三つ 爪・爪・牙・尻尾!・・・しまった四つだ、撤収!
    身体能力の他にもブレスや魔法がてんこ盛り
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*