人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

経済成長というものが本当に必要なのか考えるスレ @ [経済板]


経済成長というものが本当に必要なのか考えるスレ @ [経済板]
1: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/03(日) 18:11:40.72 .net
政治家は「経済成長を目指す」という。
資本家もそれを望んでいる。

なぜか?
結論から言えば、いま現在、不労所得を得ている人間が、今後も得続ける為だ。


簡単な思考実験をしてみよう。
この世に、農業以外の職業が無いと仮定する。
そして、地主と小作人が居るとしよう。
地主は小作人に土地を貸すことで不労所得を得ている。
もしも、土地が余っていて、特に規制が無ければ、小作人は開墾により自前の畑を得る。
畑は増えていくので、人口増加率が畑の増加率以下ならば、畑という不動産の需給バランスが変化する。
つまり、畑のレンタル料は下がり続け、やがて、小作人が居なくなれば、「畑レンタル業」が消滅してしまう。
地主が永続的に畑レンタルによる不労所得を得る為には、永続的な人口増加が必要となるのだ。
つまり、不労所得を得ている富裕層にとって、少子化は困るし、無成長は困るのだ。


労働者・庶民にとっては、別に少子化も無成長も特に問題は無い。
人口増加が無いのに畑のレンタル料を上昇させる方法は、広告宣伝を使って、不要な農作物を売ることだ。
それを政治家とか富裕層は「農作物の付加価値アップ」とか言う。
つまり、米や麦が甘ったら酒にして「酒は素晴らしい」とTVで流すことで消費させる。
肉が余ったら、「この肉は特別」とTVで流して消費させる。
景気が悪くなれば小作人が餓死するだけで、地主は困らないという反論が想定されるが、
小作人がどんどん餓死していけば、やがて地主も自分で農作業をやらざるを得なくなるのだ。

これは、農業に限らず、シャツを作る工場を持っている資本家と、その工場で働く従業員の関係でも成り立つ。
3: (´-ω-)y-~(禁煙マスター) ◇CITfvqlXL1w8 2015/05/03(日) 22:45:36.26 .net
ピンハネ野郎がいる限り、永遠に競争は終わらない
7: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/05(火) 06:52:13.81 .net
>>3
資本主義はネズミ講と一緒で、永久に成長できないことが自明なモデル
ネズミ講は全員が会員になった時点でおわり
人口増加が無い限り、いつか破綻する
10: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/05(火) 06:57:41.88 .net
>>7
ネズミ講はモノの授受がないなどの点で資本主義のシステムとは別物です。
9: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/05(火) 06:57:14.17 .net
例えば、人類の人口が60億人で一定になったとする
その60億人が全員、自動車を保有したとする
買い換え周期が6年だとすると、もはや、年間10億台しか売れない
頑張ってTVや雑誌で宣伝(洗脳)して、1人2台保有させようとしても、そうそううまくいかない
11: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/05(火) 07:02:01.47 .net
>>9
そもそも人口は一定じゃないし、普及率100%の商品なんてない。
普及率100%でなければ、それは市場開拓の余地があるということでしょうな。
13: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/05(火) 07:22:45.91 .net
>>11
じゃあ、言い方を変えよう
60億人のうち、車を買いたいと思わない人が最終的に10億人残ったとして、50億人に普及したら「欲しいと思っている人だけでみた場合の普及率100%」
15: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/05(火) 07:54:25.43 .net
>>13
残った10億人にバイクを売ればいいでしょ?
付け加えるなら、50億の買い換え需要を高付加価値化すれば、それは莫大なマーケット。
53: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/06(水) 22:48:10.11 .net
>>15
残りの10億にバイクが普及したあとは?
付加価値を付けるったって、全員が1000万円の自動車を買うようになるわけじゃないし、仮になったとして、そのあとは?
12: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/05(火) 07:04:19.72 .net
>>9
自動車がそれ以上売れないのなら、別の商品を売ればいいじゃん。
14: ピンポン 2015/05/05(火) 07:30:19.92 .net
13
思考が幼過ぎる、まず人類の将来を見てみろ。人口が増加し過ぎて食糧難、戦って死滅。
目先の本能しか考えられ無い動物帰りの人間も多い。人間は殆ど本能で動いて居る。
基準的思考は、世界平和、心の安寧だ。我田引水我利我利亡者思考の改革だ。
22: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/05(火) 19:36:41.72 .net
>>14の立場は、
「縄文時代や弥生時代は良い時代だった」
あるいは
「江戸時代は良い時代だった」
が正しかったとしても、いまさら戻れないのだから、流れに身を任せろってことでおk?
23: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/05(火) 20:59:45.07 .net
文明崩壊 上: 滅亡と存続の命運を分けるもの (草思社文庫) >>14
の立場が、
>>22
の通りだとすると、 ジャレド・ダイアモンドの「文明崩壊」に書かれている通り、資源を食い尽くして最後は人類は滅びる。
そのとき、富裕層は「最後に餓死する権利を得る」ことになる。
全ての熱帯雨林は伐採され、全ての河川、海洋は汚染され、土壌は浸食される。
公害病と飢餓により、安全な水や食べ物を確保できない貧乏人から死に絶えていく。
安全な水や食べ物を入手できる富裕層は、単に「最後に餓死する」だけ(あるいは、最後に水俣病などになる)。
77: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/09(土) 10:04:45.97 .net
このままの「経済」を続けていると人類は>>23のシナリオになるだろう。
だが、大丈夫だ!
俺は、人類が滅亡しても困らない!
20: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/05(火) 18:51:03.06 .net
>>10
論点のすり替えですね。
「行き渡ったら終わり」という共通点について述べているのに、まったく関係ない相違点を持ち出すエセロジック。


「犬も猫も肉球が気持ちいい」という発言に対して
「犬と猫は別物だ。鳴き声が違う。犬はワンだが、猫はニャーだ」と反論するようなもの。

>>14
で、あなたの結論は?
あなたの立場は?

本能で動いているから何なのか、言いたいことがわからない。
30: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/05(火) 23:18:54.04 .net
>>20
論点のすり替えだな。
犬と猫は種も違う別の生き物。
32: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/06(水) 07:01:47.88 .net
>>30
別な生き物であっても、双方とも肉球があり、プニプニだという話をしているのに、「別な生き物」であることを主張するのがおかしいと言っているのだが
管理人より:かわいくて混乱するから肉球のハナシはやめて欲しいw
安価が前後しててすみません。
4: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/03(日) 23:24:57.24 .net
良いか悪いかじゃなく資本主義って半永久で成長することが前提のシステムだろ
反成長は反資本主義だから
5: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/04(月) 08:22:43.01 .net
日本の人口は2070年には総人口4千万人
2035年以降は5年に1千万人のペースで減少すると総務省統計局が発表したらしいが、現在でも女性の総数半数以上が50歳以上だ

おそらくそれ以上のペースで減少するだろう、先は見えたね…
16: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/05(火) 08:49:05.47 .net
キューバでは物凄く古い車がおおいとか。
キャーバの人々の暮らしがヒントになりそう
17: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/05(火) 09:03:49.72 .net
>>16
それは経済制裁やら経済力の問題で新車を輸入できないからであって、好き好んで古い車に乗ってるわけじゃないw
19: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/05(火) 17:04:03.24 .net
17
まあ、にほんじんも、好き好んで狭い賃貸ぐらししてるわけじゃないもんな。
アメリカ人みたいに庭付きプール付きな住宅に住みたいよな。
にほんじんも好き好んで軽自動車にのってないだろうな。
21: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/05(火) 18:54:41.77 .net
現在のキューバの町中の映像を見ると、人々が生き生きしている気がする
昔の日本の「一億層中流」みたいに「総貧乏」だからかな

経済制裁が解除されたら、資本主義による格差が発生して、アメリカみたいになるぞ
まあ、アメリカはそれが狙いなんだろうけどな
簡単に搾取できる相手として、キューバに狙いを定めたわけだ
「経済成長させてあげる」は「搾取しやすい体制に作り替えて、搾取する」の意味だ

経済成長がなければ私たちは豊かになれないのだろうか (平凡社ライブラリー) この辺ことについては、C.ダグラス ラミス「経済成長がなければ私たちは豊かになれないのだろうか」(平凡社ライブラリー)が詳しい
24: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/05(火) 21:09:40.34 .net
ある、アラサー独身OL(だった人)の話をしよう。
彼女の名前は花子ってことにしておく。


花子は過疎の村の出身だが、大学からは東京に住んでいて、普通の会社で事務職のOLをやっていた。
もちろん、自宅には炊飯器も冷蔵庫も全自動洗濯機もある。
炊飯器を使えば、スイッチを押すだけでご飯が炊ける。ずっとそばにいる必要は無い。
全自動洗濯機を使えば、洗濯もスイッチ一つだ。

こういう文明の利器を使えば時間が節約できる。
で、節約した時間で暇潰しにゲームをする。
ゲームを買うために残業する。


日本政府からすれば、「いいぞー、もっと高い炊飯器を何年かに一度買え! もっとゲームを買え! 買うために残業しろ! 消費電力の多いパソコンを買って、電気も消費しろ! 日本経済の為に!」
そして、「どうせなら食器洗い機も購入して、もっと時間を節約して、もっとゲームをやれ!」

しかし、あるとき花子は気付いてしまった。
自分は誰の為に何の為に生き、働いてるのか?


花子は自分の生まれ育った村に戻ることにした。
60代の父母は喜んでくれた。
村には耕作放棄地がたくさんあったから、自分の家で消費する野菜は極力自分で生産することにした。
さすがに無農薬というわけにはいかなかったが、自分や年老いた父母の口に入るものについて、どんな肥料や農薬が使われているのか完全に把握できることになった。
明治時代に立てられた農家なので、家賃はゼロ、固定資産税もわずかだったが、最低限の水道光熱費の為に、余った野菜は農協を通じて市場に出荷した。

日本政府からすれば「ちっ、気づきやがったか。数百万円分のGDPが無くなっちまったぜ」だろう。
村長は花子が「花子農場」とか「花子の野菜」とか、そんな名前でブランド野菜を都心にネット通販して村に雇用を創出してくれるかと期待してたが、花子が無欲なのを知ってガッカリ。

さて、この話を読んだ君は、誰に感情移入する?
29: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/05(火) 23:14:19.05 .net
>>24
花子の勝手でしょ。
で?
37: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/06(水) 11:16:08.18 .net
>>29
横だがカラスの勝手でしょというのを思い出してワロタ
Japanese Comedy Ken Shimura японские комедии カラスなぜ鳴くの~管理人より:「カラスの勝手でしょ」というのは童謡「七つの子」の替え歌で、志村けんの持ちネタ。当時の子供たちに大人気を博しました。
38: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/06(水) 11:42:04.51 .net
>>24
別に余暇の使い方がゲームである必要はないわな。

花子の末路;
あれから数年後、花子の両親は順当に死んだ。
農作業と言う物は時間がかかるのだ。それも無農薬だと尚更の事。
江戸時代の土民の様な悲惨な状況の彼女だが、村八分状態で誰も手伝わない。
(他の村民同士は、今日はAの畑に集合明日はBの田に集合してるのだが)


何故かって言うと、この無農薬ヴァカの畑はまるでアルカイダにとってのパキスタン奥地のような、害虫の聖域になってるからなのです。(で、農薬の効果が薄れたら再出撃)
花子は花子で(農薬で害虫をこちらに送り込んでる)と逆恨みしてるので、双方に歩み寄る余地は全くありません。
(それがまた余計に畑の荒廃を招くのですが)
39: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/06(水) 11:56:42.54 .net
>>24
勘違いしているだろ?
政府は祝日を増やしてゆとり教育。
これは経済成長はご勘弁という政府の意志。

当然消費しろなどと思っていない。


感情移入するなら花子の父母くらいのもん
27: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/05(火) 22:29:16.79 .net
メキシコの漁師とMBAコンサルタントの話を思い出した。

法人や組織の肥大化で鬱病や精神的症病が先進国やクリエイティブな職種で多い事の証左だね。
管理人より:こういうコピペ
メキシコの田舎町。海岸に小さなボートが停泊していた。メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。
その魚はなんとも生きがいい。それを見たアメリカ人旅行者は、
「すばらしい魚だね。どれくらいの時間、漁をしていたの」 と尋ねた。

すると漁師は「そんなに長い時間じゃないよ」と答えた。
旅行者が「もっと漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」と言うと、漁師は、自分と自分の家族が食べるにはこれで十分だと言った。

「それじゃあ、あまった時間でいったい何をするの」と旅行者が聞くと、漁師は、
「日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る。戻ってきたら子どもと遊んで、女房とシエスタして。 夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって…ああ、これでもう一日終わりだね」

すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。
「ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、きみにアドバイスしよう。
いいかい、きみは毎日、もっと長い時間、漁をするべきだ。それであまった魚は売る。
お金が貯まったら大きな漁船を買う。そうすると漁獲高は上がり、儲けも増える。その儲けで漁船を2隻、3隻と増やしていくんだ。やがて大漁船団ができるまでね。
そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。自前の水産品加工工場を建てて、そこに魚を入れる。
その頃にはきみはこのちっぽけな村を出てメキソコシティに引っ越し、ロサンゼルス、ニューヨークへと進出していくだろう。
きみはマンハッタンのオフィスビルから企業の指揮をとるんだ」


漁師は尋ねた。
「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」
「二〇年、いやおそらく二五年でそこまでいくね」
「それからどうなるの」
「それから? そのときは本当にすごいことになるよ」と旅行者はにんまりと笑い、「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」
「それで?」
「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、日が高くなるまでゆっくり寝て、 日中は釣りをしたり、子どもと遊んだり、奥さんとシエスタして過ごして、夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって過ごすんだ。 どうだい。すばらしいだろう」
51: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/06(水) 21:30:04.90 .net
成長が必要か必要でないか。えらべないらしい。
流れは変えられないらしい。
歴史的に改革はあまりしたことない国らしい。
52: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/06(水) 22:33:33.71 .net
米国の属国らしいから、自由競争を奨励してスラム街が出来るのが良いらしい
54: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/06(水) 22:50:58.04 .net
ちなみに、車が欲しくない10億のうち、少なくとも一部に、車を買いたいと思わせるという戦略もある
これは簡単だ
車が無ければ生活できない社会にしてしまえばいい

例えば、車が無ければ行けない場所に病院を移設してしまうとか(市の財政難とかを口実にして)
55: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/06(水) 23:04:05.46 .net
もっと、大規模で確実で、楽ちんな方法がある
これは内緒だが

高速道路を国民へのサービスみたいな名目で、どこまで乗っても一律1000円とかにしちまう
そうすりゃ、財力の無い弱小の鉄道やフェリーは経営破綻する
これで、車に対抗しうる移動手段が一挙に減る
そんでもって、ほとぼりが冷めた頃に高速道路の料金を元に戻す
これなら、高速道路を運営する会社も、一旦減収になるが、そのあと鉄道・フェリーの分だけ増収になるから万々歳


おーっと、くれぐれも言うが、こいつは内緒だぜ
こんなことをやるって国民にバレたら大変だからな
56: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/06(水) 23:14:35.14 .net
もっともっと大規模な方法を教えてやろう
あまり、楽ちんではないが

ステップ1、まず、憲法9条ってやつをなくす
ステップ2、そんで、適当な国の適当な場所について「テロリストが潜伏してる」とか何とか、いちゃもんをつける
ステップ3、空爆する
ステップ4、ほとぼりが冷めたら、"復興"と称して、車とか鉄筋コンクリートとか鉄骨とかを売る("復興"需要に乗る)
ステップ5、ステップ2に戻る
59: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/07(木) 07:07:27.31 .net
現代は、電子レンジも普及しちゃって、家電が買い換え以外売れない時代。
そんで、ヘルシアみたいな「高付加価値」なのを作ってるけど、売れてるとは思えない。
65: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/07(木) 11:55:38.91 .net
>>59
電子レンジが普及すれば食洗機、食洗機が普及すれば…ということでしょ。
管理人より:「ヘルシア」じゃなくて「ヘルシオ」というシャープが作ってる製品。(コレ
71: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/08(金) 07:31:15.25 .net
米の価格がさがっていってるらしい。
農家は悲惨らしい。
もしかして、人口減少のせいか?
78: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/09(土) 11:54:29.37 .net
グローバル社会というものは、泳ぐのをやめたから浮いてられる人間とはちがい、泳ぐのをやめたら、さぼったらどこまでも沈んでいく。
必死に泳いでも沈んだり、怖い世界
79: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/09(土) 11:58:49.00 .net
技術の発展はすさまじいからね。
81: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/09(土) 12:51:46.66 .net
泳がないと沈む。
でも、泳いで行き着く先は、やはり絶望。

ならば、みんなでゆっくり泳ぐべきか?
それも無理だ、必死に泳ぐと良いことがあると信じてる連中が多いから。
84: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/09(土) 22:35:13.44 .net
金融機関は借りたお金に利子を付けて返さなければならんから、クロレベルで信用貨幣総量は常に拡大していないと全体が整合しない。
インフレ伴って名目成長してないと資本主義経済としての継続性がない
88: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/11(月) 14:57:01.73 .net
有名な大企業に就職できても。
収入以上に支出をくりかえしていたら、幸せになれない。
89: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/11(月) 15:05:14.67 .net
経済成長? んなもん必要ねえよ
俺にナマポと性奴隷まわせや、それで充分だ
92: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/11(月) 19:12:58.01 .net
>>84
そうそう、そういうことよ。
例えば、銀行預金の年利が1%だとすれば、5億円持ってれば、年収500万円(利息の税金20%なので、100万円は税金として消えるが)。
話が複雑になるので、日本が鎖国してると仮定する。
また、人口の増減も無いものとする。
もしも、全国民が5億円持ってたら、誰も金を借りないから利息生活できない。
不労所得を得るには、自分より貧乏な人間が必要なのだ。


超入門 資本論 >>88,>>90
なぜ年収1000万円でも、生活が苦しいのか?サラリーマンが抱えるジレンマの秘密 教養として知っておきたい『資本論』のエッセンス|超入門 資本論|ダイヤモンド・オンライン
94: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/11(月) 21:27:23.14 .net
だれも信用できない世の中になるう。
昔、倒産寸前に金集めるとかあったけど。
95: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/11(月) 22:26:33.71 .net
増資→自社株買い→増資→自社株買い→増資→自社株買い
というループをする会社なら聞いたことあるw
61: 経済相談所 2015/05/07(木) 08:40:00.53 .net
もう欲しいもののも無く、死を待つ老害世代にどんな欲を出させるか。
何を売るかを考えてみよう。
72: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/08(金) 08:29:04.68 .net
>>61
美少女

ちょっと今日あんまり時間なくて手抜きですんません。
このスレ案外おもしろかったから、もったいなかったかな…。

上の方で黄色枠さんが、車の普及率が100%になったら…という話をしてましたが、これ管理人も似たようなこと考えたことあるんですよね。
別に100%である必要はないですが、結局あーいうやつは5年10年って使うわけでしょ。車に限らず家電だって…。ひととおり行き渡ってしまうと、あとは買い替え需要しかないじゃん…みたいなこと。
かつて日本は、安価で壊れにくい「信頼のJAPANブランド」で世界を席巻したものですが、これがかえってアダになってるわけですかな。

途中で出てた、田舎に帰った花子さんの話や、漁師とハーバードのMBA卒のビジネスマンの話も、なかなか象徴的で極端ですが、国民がいっせいにそんな生活し始めると、政府としてはえらい困ったことになるんでしょうね。
バブルの時みたいに浮かれ騒いでバカみたいな消費をするほうが、経済が盛り上がって良いんでしょうが、現在の状況下ではなかなかそうもいかないですよねぇ~。

消費させたいならお金クレ!って感じですが、政府はお金が欲しいなら消費しろ!…というわけで、いつまでたっても平行線。ハテサテ。
30分で判る 経済の仕組み Ray Dalio6.22追記:Twitterのフォロワーの方に教えていただいた上記動画、すごくわかりやすかったのでついでに載せておきまーす。ありがとうございます!
6.22追記:当記事を「朝目新聞」様でご紹介いただきました!引き寄せの法則ってよく聞くけどホントかなぁー
経済成長がすべてか?――デモクラシーが人文学を必要とする理由
マーサ・C.ヌスバウム
岩波書店
売り上げランキング: 73,053



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.19 22:01
    小学生の時に同じこと考えたわ。「成長し続けるとか無理だろ常孝」って。まぁ俺には関係ないから考えるのをやめたけど
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.19 22:25
    全体的に、新しい商品が発明されることを考慮していないね。
    テクノロジーの発達により新しい商品が生み出される限り、新しい需要が生じるから、経済はストップしない。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.19 23:21
    のんびりしてると成長が止まってよその国に差をつけられるからどんどん成長しなければってことなんだろうな
    他の国や他の企業、他の人間みたいな競争相手がいなければ国民全員でコピペのメキシコ漁師みたくのんびり暮らすこともできるんだろうけど
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.19 23:30
    国がたくさんあるかぎりは無理だろう
    自分のところだけ成長をやめたら、そのうち成長し続けた外国の餌食になるだけ

    たとえば日本が経済発展をやめたら、そのうち中国に乗っ取られる
    日本に経済力がなければ発言権もなくなるため、チベットよろしくなかったコトにされる

    まずは世界統一が必要
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.19 23:34
    あるものが必要かどうかなんて、何を目的とするかで変わるでしょ
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.20 4:57
    考えさせらえる。

    ・通常の劣化する資産と異なり、お金は唯一「ためたら利子を生む(増える)」ことがひずみを生んでいる、と考える人はいるね。

    ・国家が通貨を管理する合理性を疑問視する人もいる。いまや、政治家の仕事は、「雇用を増やす」ことを掲げた、借金を使っての「金融政策」でしょ。GDPというのは経済活動の結果であるべきであって、その数字や株価を金融政策でいじっても長期的には無意味なのに。

    ・人間は論理的な生き物だから、数値目標を置いてしまうと、「いかに手っ取り早くその数値を達成するか」に力を集中する。しばしば不正を使って。車の排ガスの数値とか、四半期報告の粉飾とか。結局、企業のマネジメントをいくらブラッシュアップしても、戦後の高度経済成長と同じ状況は二度と来ない。コンサルが潤うだけ。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.20 8:34
    経済が成長しようと成長しまいと、庶民の暮らしがよくなることは絶対にないってはっきりわかんだね
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.20 10:29
    単純にエネルギーを含めたリソースの問題に帰結する
    経済は、資源をいかに最大限効率よく活用できるかが追求するために生まれた訳で、
    自分が活用できる資源は、代償はいるけど無限ですっていうのが基本前提だった
    そこから、自分が活用できる資源は他人との取り合いであるという考えや、
    イヤイヤ資源はそもそも無限じゃないよっていう考えまで、今は出尽くしたのよ
    で、人口増加と資源の目減りを経済的に逆算すると(技術的ブレークスルーが無い限り)、
    「地球の滅亡はXX年以内」なんて数値があちこちに出てくるわけですよ

    単純に、子どもが生まれて家族が増えれば、収入を上げようって思うのは当然
    子どもが成長して独立したり、ジイチャンが亡くなれば所帯を縮小するのも当然なんだが、
    現在の日本に限定すれば、この後者の理屈を理解できなくてややこしいことになってる
    江戸時代のお店てのは、業績が上向けは所帯を広げるし、下向けば所帯を狭める
    その変のフレキシティティ無くして、永遠の右肩上がりなんかは有り得ないよ
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.20 11:47
    成長し続ける、という課題だけでいいなら
    将来的に妥当な社会モデルを誰かが見出す可能性は十分あると思ってる

    ただし、現実としては大概の個人が「自分の生存」を優先して
    「抜け駆け」してるだけのことを「成長」と呼称するのは避けがたい
    実際ズルしたり、ルール違反すれすれでやってる方が生き残る見通しがつくのも事実だ
    その意味では社会として成長し続けるのは無理難題だろう

    健全な環境だったら、これに対して教育の仕方でやりようがあるかもしれないが
    現代社会では結局大人たちからして、ズルい手で生き残れ、勝った方が正義だと教育してるもんだから
    きっと半永久的に特定個人が大衆から搾取し続ける構造は続くんだろう
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.20 18:44
    生産集合を考えれば、実現する配分がGDPを最大化していないと非効率的になるのは明らかだろう。
    だから、経済成長ができる場合にはめいっぱいさせるべきだということになる。
    こうした議論は突っ込みの余地満載の叩き台ではあるけれど、そうしたベンチマークを基にして議論を進めるのが学問というものなのではないのか。
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.20 23:44
    おかしな点がいっぱい…
    ・開墾可能な土地が無限にあれば、地主と小作人の関係は成り立たないと思うよ。
     つまり、この仮定での資本主義社会が成立しない。
    ・仮に資本主義社会が成立していたとして、金・時間・信用等に余裕のある地主がそれら諸々がない小作人に後れを取るのは常識的に考えにくい。
     なので、小作人の自立は難しくなる。
    ・開墾可能な土地が無限にあるという条件でズレてるのだとは思うが、結論が経済成長についてではなく人口問題にすり替わっている。
     ここでは単に人口が増えないと小作人がいなくなるから資本家が困るとしか説明していない。
     経済成長=GDPの拡大なら、特定地域のもの・サービスの生産・消費活動(つまり金銭のやり取り)を活発にしないと資本家がどう困るのかが説明すべきだった。

    ま、色々考えるきっかけになったのは個人的によかった。
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.20 23:59
    ホッブスのリヴァイアサンじゃないけど、経済は共食いするヒュドラみたいだね。
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.21 1:19
    一種の回遊魚か?
    資本主義に代わるものがあったとしても世の中変われんだろうな。
    抜け駆けの許されない地獄への行軍だ。
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.21 2:42
    パイを広げること(効率性)と、分配の仕組み(公平性)の議論を混同している
    効率性と公平性の分離が成り立たないとする主張であれば、傾聴に価するんだがな
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.21 12:27
    最初のたとえがまるでわからん
    新しい畑が増えずに人口も変わらなければずっと畑レンタルは継続できるので
    無成長、人口も増えないのが地主にはありがたいのだ、ってならないのか?
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.22 22:23
    経済成長不要?
    アメリカのアーミッシュの人たちなんかは現代文明を否定して18世紀の生き方をしてるね

    でもまあみんなネットがない時代には戻れないでしょう
    田舎じゃ自動車は必需品だし、飛行機で旅行行きたいし
    経済成長を否定するってことはそういうこと、北朝鮮なんかそうだね
    • ※17 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.23 3:03
    昔と同じように戦争して、大企業が在庫すべて出し切って、国や国民の資産のすべてを破壊しつくして、富裕層も庶民も格差が縮小され再スタート。

    田舎に帰った花子さん関連
    実際に田舎で自給自足をしている同年代に会いに行ったが、自分たちは上の世代のように贅沢できずただ疲れ果てるだけだからこっちの野暮らしのほうがいいと言っていた。最近、自分自身金を稼ぐことのメリットがなんだかわからなくなってきたな。


    それより肉球の話をしよう。双方とも肉球があり、プニプニだとかなんだって。
    • ※18 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.24 16:01
    そもそも物理学的にエネルギーは有限(エネルギー保存の法則)なのに、経済成長が無限のわけないじゃん。もしそれが可能なら、経済学者は無から有を生み出す錬金術師という事になる
    • ※19 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.26 12:07
    簡単に言うと経済成長とは豊かになるということだ。でも「経済成長しなくても良い」と言う人ほど今の生活に不満を持っている気もする。
  1. >自分のところだけ成長をやめたら、そのうち成長し続けた外国の餌食になるだけ
    弱肉強食ですからな。
    --------------------
    >唯一「ためたら利子を生む(増える)」ことがひずみを生んでいる、と考える人はいる
    うーん、確かにそうかもしれません。
    --------------------
    >その変のフレキシティティ無くして、永遠の右肩上がりなんかは有り得ない
    経済活動って広げるのは簡単ですが、縮小は困難ですよねぇ…。
    --------------------
    >昔と同じように戦争して、
    究極的にはこれしかない感じはありますね!
    --------------------
    >経済学者は無から有を生み出す錬金術師という事に
    「信用」という概念が抜けてるように思います。まぁ錬金術ですよねー
    • ※21 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.6.29 19:08
    まず資本主義と共産主義(社会主義)の違いを学べ
    資本主義である以上は経済成長は必須だ
    共産主義なら経済成長は考えなくて良い
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*