人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

歴史上最も悲惨な大量虐殺は何? @ [世界史板]


歴史上最も悲惨な大量虐殺は何? @ [世界史板]
1: 世界@名無史さん 2012/03/07 21:42:09
やっぱりホロコースト?
ホロコースト (Wikipedia) ホロコースト(英語: the Holocaust、ドイツ語: Holocaust、イディッシュ語: חורבן אייראפע‎、ヘブライ語: השואה‎)は第二次世界大戦中のナチス・ドイツがユダヤ人などに対して組織的に行った大量虐殺を指す。元来はユダヤ教の宗教用語である燔祭(獣を丸焼きにして神前に供える犠牲)を意味するギリシア語で[1]、のち転じて火災による大虐殺、大破壊、全滅を意味するようになった[2]
(中略)
ドイツによるホロコーストによって殺害されたユダヤ人は600万人以上、最多で1100万人を超えるとされている。また、主に独ソ戦における戦争捕虜、現地住民が飢餓や強制労働による死亡者に対しても「ホロコースト」の語が使用されることがあるが、この語を他の民族にも拡大して使用することに反発する個人・団体がある[要出典]。こうした広い概念でとらえた場合の犠牲者数は、900万から1100万人にのぼるとも考えられている。
2: 世界@名無史さん 2012/03/07 22:07:31
ホロコースト犠牲者 600万人
独ソ戦の犠牲者 ドイツ民間人200万人 ソ連民間人 1800万人
3: 世界@名無史さん 2012/03/07 22:07:56
>>1
中共の文化大革命とソビエト連邦の大粛清のツートップ。
文化大革命 (Wikipedia) 文化大革命 プロレタリア文化大革命(簡体字:无产阶级文化大革命 繁体字:無產階級文化大革命)、通称文化大革命(ぶんかだいかくめい)は、中華人民共和国で1966年から1977年まで続いた、「封建的文化、資本主義文化を批判し、新しく社会主義文化を創生しよう」という名目で行われた改革運動。略称は文革(ぶんかく)。
(中略)
政治・社会・思想・文化の全般にわたる改革運動という名目で開始されたものの、実質的には大躍進政策の失政によって政権中枢から失脚していた毛沢東らが、中国共産党指導部内の実権派による修正主義の伸長に対して、自身の復権を画策して引き起こした大規模な権力闘争(内部クーデター)として展開された。
(中略)
犠牲者数については、中国共産党第11期中央委員会第3回全体会議(第11期3中全会)において「文革時の死者40万人、被害者1億人」と推計されている[3]。しかし、文革時の死者数の公式な推計は中国当局の公式資料には存在せず、内外の研究者による調査でも40万人から1000万人以上と諸説ある。
大粛清 (Wikipedia) 大粛清 大粛清(だいしゅくせい、露: Большой террор, 英: Great Purge)とは、ソビエト連邦(ソ連)の最高指導者ヨシフ・スターリンが1930年代にソ連邦および衛星国のモンゴル人民共和国等でおこなった大規模な政治弾圧を指す。
(中略)
大粛清による死亡者の総数には50万人説から700万人説に至るまで諸説あり、長きにわたり論争になっている。
(中略)
過酷な取調べ・尋問の過程で死亡した者や、有罪判決を受けて劣悪な環境下で服役中に死亡した者の人数については正確な統計が残されていないため、その人数を合わせれば死亡者数は増大するはずである。また農業集団化に伴う「富農」追放や、飢饉によって死亡した人数は、推計によって最大約700万人に達する可能性がある。
管理人より:英語版記事から画像もらってきましたが、英語で「Great purge」って言うんですね。怖すぎワロ…えない。
4: 世界@名無史さん 2012/03/07 22:47:16
◆「共産主義黒書」
 平成9年(1997)にフランスで刊行された「共産主義黒書」は、
共産主義の犯罪を厳しく検証しています。編者ステファン・クルトワによると、
共産主義による犠牲者は、8,000万人から1億人にのぼるとされます。
この数字は、ヒトラー・ナチズムによる犠牲者数とされる2,500万人を
軽く上回ります。
クルトワは同書において、共産主義体制により殺害された
犠牲者数の国・地域別の一覧を提示しています。
それによると、

 ソ連       2,000万人
 中国      6,500万人
 ベトナム      100万人
 北朝鮮       200万人
 カンボジア     200万人
 東欧         100万人
 ラテンアメリカ    15万人
 アフリカ       170万人
 アフガニスタン  150万人
 コミンテルンと権力を握っていない共産党 約1万人

----------------------------------
 総計         約1億人
となっています。
5: 山野野衾 ◆m6VSXsNcBYte 2012/03/07 23:00:52
誇張もあるでしょうが、とりあえず思い出すのは白起、張献忠ですかね。
後者はウィキペディアがアンサイクロペディアみたいになった例の一つ。
モンゴルもバグダッドやキエフなどでやらかしていますが。犬猫まで殺したり。
白起 (Wikipedia) </ 白 起(はく き、? - 紀元前257年11月)は、中国・戦国時代末期の秦の武将。公孫起[1]とも表記される。秦国郿県(現在の陝西省眉県)の出身。昭襄王に仕え、各地を転戦して趙・魏・楚などの軍に数々の勝利を収め、秦の領土拡大に貢献した。
(中略)
紀元前273年、魏の華陽を攻め、華陽の戦い(中国語版)で韓・魏・趙の将軍を捕え、13万を斬首した。同年、趙将賈偃と戦い、その士卒2万を黄河に沈めた。紀元前264年、韓の陘城を攻め、陘城の戦い(中国語版)で5城を落とし、5万を斬首した。紀元前260年の長平の戦いでは、巧みな用兵で趙括率いる趙軍を兵糧攻めに追い込み大勝した。このとき40万余りに及ぶ捕虜の兵糧が賄えず、反乱の恐れがあるとして少年兵240人を除く全てを生き埋めにした。[2]
張献忠 (Wikipedia) 張献忠 張 献忠(ちょう けんちゅう)は、明末の農民反乱軍の指導者。号は敬軒。
(中略)
多くの記録で張献忠は残酷な殺戮を好み、「屠蜀」もしくは「屠川」と呼ばれる無差別殺戮により、四川の人口を著しく減じたとされている。[1]『明會要』巻五十によれば万暦6年(1578年)に人口310万2073人だった四川は、嘉慶『四川道志』巻十七によれば、康熙24年(1685年)には1万8090人となっていたという。このため清朝の前半、1671年から1776年までの間にかけて湖北省・湖南省・広東省などからの移民数百万人が四川省へと移民した(湖広填四川)。現在の四川人の方言(西南官話)が北京普通話に近いのもこの時の張献忠による四川人殲滅殺戮によって古代四川人が壊滅したことが大きいとされる。[2][3]
一方、大虐殺を行ったのは清軍であり、それを隠蔽するために後世の歴史家が張献忠により行われたことにしたという説がある。[4]
7: 世界@名無史さん 2012/03/07 23:07:49
1つの都市なら、1258年のフレグがやったバグダッド大虐殺。80~160万人
と見積もられている。次は1944年のワルシャワで80万人。他に、ジンギスカン
のサマルカンドは30万人。


正直、これらの数字からすれば、広島、長崎の原爆など大したことはない。
45: 世界@名無史さん 2012/03/11 15:29:16
>>7
>1258年のフレグがやったバグダッド大虐殺。80~160万人
これも南京事件と同じように後世の数字の拡張が見られる。
最盛期のバグダッドの人口は100万との説が長く唱えられてきたが、実際は
50万程度だったらしい。だから、「80~160万人」というレンジのうち、
住民全員殺害したとしても最大限でも80万程度にしかならない。
が、
この数字も「最盛期のバグダッド」の数字であって、モンゴル到来の頃は
せいぜい10-20万人程度
だったと思われる。

ちなみに、11世紀の史料では、つい100年くらい前のバグダッドの最盛期の
人口は、9600万人と、とんでも無い人口を計算している史料がある。
この数字はバグダッドに20万件、いや13万件の浴場がある、という諸説を
検討し、諸説の平均12万件を採用し、更に「評価を誤ったりそれを受け入れるのに胸が痛むことのないように」
半分に抑えて6万件の浴場とし、1浴場あたり400件の住居があるとし、ここでも
「慎重を期して半分」を採用して200件。
そこから住居数を算出して、最終的に9600万人というバグダッド人口を算出している。

更に著者の祖父の時代のバグダッドの浴場数は1万7千となり、著者の時代には
150件となったとのこと。上記算出方法に従えば、12万人程度となる。11世紀前半で
12万の人口が、13世紀中頃のフレグ襲来時に80万になるとは思えない。
せいぜい10-20万というところだろう。

-参考『カリフ宮廷の儀礼』日本語訳注
『カリフ宮廷の儀礼』日本語訳注
47: 世界@名無史さん 2012/03/11 16:17:52
>>45
なーんだ
同じ100万都市の古代ローマと比べて、バクダット排斥が貧弱なのは、人口が誇張だったからなんだな
10: 世界@名無史さん 2012/03/08 00:12:30
アルメニア大虐殺もすごいな。
アルメニア人少女がだぶついて二十円で奴隷に売られたとか
アルメニア人虐殺 (Wikipedia) アルメニア人虐殺 アルメニア人虐殺(アルメニアじんぎゃくさつ)は、19世紀末から20世紀初頭に、オスマン帝国の少数民族であったアルメニア人の多くが、強制移住、虐殺などにより死亡した事件。ヨーロッパ諸国では、特に第一次世界大戦に起きたものをオスマン帝国政府による計画的で組織的な虐殺と見る意見が大勢である。それによれば、この一連の事件は「アルメニア人ジェノサイド」と呼ばれ、21世紀に至る現代でも、オスマン帝国の主な後継国家であるトルコ共和国を非難している。トルコ政府は、その計画性や組織性を認めていない。
(中略)
アルメニア人の死者数は、一般的に100万から150万人の間であると考えられている。
13: オツガイ ◆EAbyJft1LY 2012/03/08 13:57:03
>>10
アルメニア虐殺ってホロコーストや南京大虐殺みたいに、
現在まで大きな歴史認識問題として争われるような大量虐殺の原点のように思われる。
少なくとも、20世紀に起こった虐殺の中ではこれが最初だ。
41: 世界@名無史さん 2012/03/11 10:16:33
>>13
ヒトラーが豪語していたっけ?
アルメニア人の大虐殺なんかもう世界中の人は忘れているじゃないか」と
ある意味これが一番悲惨じゃないかと思う
43: 世界@名無史さん 2012/03/11 14:56:29
>>41
そういう意味では
アルメニア人大虐殺は大成功した大虐殺だよな
48: オツガイ ◆EAbyJft1LY 2012/03/11 18:50:53
>>41
へ~、ヒトラーはそんなこと言ってたんだ。
確かに第1次世界大戦後の西欧列強はアルメニアなんかにかまってる余裕はなかったからね。
だからアルメニア人虐殺について大きな非難の声もなく、ヒトラーの発言はあながち間違いでもないね。

>>43
当時は確かにケマル・アタテュルクの巧みな外交手腕なんかも影響して、
トルコにとってはそこまで大きな被害にならなかったから成功と言えなくもないね。
ただ、現在はEUにトルコが加盟するのを防ぎたいためかアルメニア人虐殺を非難する声が、
ヨーロッパやアメリカで大きくなり始めてる。
少し前にフランスでアルメニア人虐殺の否定を、
禁止する法案が通りかけたし、アメリカでも非難決議案が提出されたことがある。
冷戦が終わり、それまでソ連の支配下だったアルメニアが独立したことも原因としては大きい。
そのせいでアルメニアの声が西側諸国にも届くようになったからね。
今のトルコはアルメニア人虐殺さえなかったらもっと楽だったのにと思ってるんじゃないかな。
ムスタファ・ケマル・アタテュルク (Wikipedia) ケマル・パシャ ムスタファ・ケマル・アタテュルク[注釈 1](Mustafa Kemal Atatürk, 1881年3月12日[要出典] - 1938年11月10日)は、オスマン帝国の将軍、トルコ共和国の元帥、初代大統領(在任1923年10月29日 - 1938年11月10日)。トルコ独立戦争とトルコ革命を僚友たちとともに指導したことで知られる。
49: 世界@名無史さん 2012/03/11 19:16:32
>>48
それはない。
アルメニア人大虐殺をしなかったら、アララト山周辺の広大な土地はトルコにとどまらなかっただろ。
だから成功した大虐殺
なんだよな
53: オツガイ ◆EAbyJft1LY 2012/03/11 21:17:31
>>49
そこら辺は何をもって成功したかによるね。トルコ共和国の統一を維持できたという点では、
確かに成功
と言えるけど、現在ヨーロッパやアメリカでアルメニア人虐殺が批判されてるのを見ると、
外交的に成功したとは言いにくいでしょ。ケマル・アタテュルクの頃はそこまで非難されてなかったから、
外交的に成功したと言えるかも知れないけどね。>>52の言うように過去のものとして葬ることが、
できるかでなきいかの違いなのかな。たとえトルコが認めても問題ないくらいになれば成功なのかもね。
15: 世界@名無史さん 2012/03/08 17:43:59
アルメニア人大虐殺ってトルコでは否定してるんだろ。
http://www.cnn.co.jp/world/30005378.html
21: オツガイ ◆EAbyJft1LY 2012/03/08 21:30:16
>>15
そうなんだよね。それで、そういう歴史認識を巡った問題や論争が起こる虐殺としては、
アルメニア人大虐殺が原点だと思うんだよね。南京大虐殺やホロコーストも、
否定派が結構いるけど、そういうのの原点となった虐殺はやはりアルメニアだと思う。

>>18
前にオスマン帝国スレでアルメニア人虐殺とトルコの立場は、
南京大虐殺のようなものだと言って、トルコに同情的だった人ならいたよ。
僕がその人に反論したら「ネトウヨにかまうな」と他の人にレスし返されてしまったorz。
11: 世界@名無史さん 2012/03/08 00:54:19
こういう話は冷戦期のアフリカが一番ヤバそうだわw
人喰いアミン中央アフリカ皇帝ボカサ暴君ロバートムガベ
管理人より:多いので註釈はわざわざ入れませんが、アミン大統領は本名「イディ・アミン・ダダ・オウメ」菜食主義者だそうです。(トリビア)
14: 世界@名無史さん 2012/03/08 17:11:53
調べてみたけど、インディアン・インディオ、アボリジニに対する虐殺もすごいな。
タスマニア人にいたっては絶滅されているし。
17: !kab 忍法帖【Lv=9,xxxP】 水 ◆TCygujgOWY 2012/03/08 19:14:27
>>14
そういえばコルテスのチョルーラでの虐殺があったけど
当時死んだのが8000人だったか?
なんかチョルーラで歓待を受けていたコルテスが出発するときに
急にチョルーラへ攻撃を開始したとかいう話。


なんか詳しい経緯とかはあまり良く分かっていないようだが、
チョルーラ側がコルテス襲撃計画を立てていたのをコルテス側の先住民が
立ち聞きしたとかいう話だな。


偽情報を味方から掴まされた説も根強くて
チョルーラとトラスカラが仲が悪かった説とかマリンチェの怨恨説なんかもある。
チョルーラ軍の抵抗があまりにも薄かったためこの説が根強い。
コルテス軍の残虐ぶりがよく聞かれるが実はトラスカラ兵もかなり頑張ってた。
スペインとアステカ王国の悲しき出会い (Wandering the World) たとえば先住民の独特な発達を遂げた文化、奇妙に一致する伝説によりコルテスを白い神と信じたアステカ人。
(中略)
モンテスマはとうに、この白い神を無抵抗で受け入れようと心に決めていた。スペイン軍はなんなくテノチティトランに入り、手あついもてなしを受けることになる。モンテスマ王は豪奢な衣装に身をつつみ、威風堂々として、王者の貫禄を存分に備えていたという。しかし心の底では、王は一切の希望と気力を失っていた。
神と戦って、一体どうして勝つことができよう?全ては無駄なのだ。それならば抵抗をしないで彼らを受け入れるなら、被害は最小限にくいとめられるのではないだろうか?
そんなある日、海岸の植民都市、ベラクルスに残してきたスペイン人のうち40名が、4千のアステカ軍と戦って完全に敗北したという知らせが届いた。コルテスはすぐに行動を起こし、ベラクルス市攻撃の命令をあなたが出したのだろう、と言ってモンテスマ王を非難した。王は必死に抗弁したが、コルテスはついに王を捕虜にしてしまった。 こうしてクーデターが成功し、アステカ王国の主権は完全にコルテスのものになった。
32: 世界@名無史さん 2012/03/10 01:03:20
虐殺ランキングでいうとベストテンは共産圏の指導者で埋められる
ヒトラーなぞ影が薄くなるほどだ
33: 世界@名無史さん 2012/03/10 01:08:27
しかしスターリンがかなりの粛清をしたのは1935年頃の3年程だし毛沢東も農業政策の失敗だろ。
34: 世界@名無史さん 2012/03/10 01:46:04
餓死した死体を畑の肥料にしたんだっけ?
「科学的」には死体は単なるたんぱく質だから
リアルこうけつ農場だよ
38: 世界@名無史さん 2012/03/11 09:15:51
そもそも飢餓による死者などを為政者が殺した人数にするなら
歴史上大領虐殺者だらけだろ
天皇家徳川家もたたかなきゃね
39: 世界@名無史さん 2012/03/11 09:33:28
内乱である南北戦争なども考えようによっては虐殺だな。
50: 世界@名無史さん 2012/03/11 20:07:19
先住民の大虐殺をしなければアメリカが建国できなかったから
先住民大虐殺は成功した虐殺だ
といってるのと同じだぞそれ
51: 世界@名無史さん 2012/03/11 20:24:26
アメリカはインディアン虐殺を認めているが、トルコは無し
アルメニア人代逆説の成功ぶりは近代ではぬきんでてるだろ
52: 世界@名無史さん 2012/03/11 21:00:15
インディアン虐殺は成功し完了した虐殺であり、
あーインディアン殺っちまったな、でも昔のことだろ?

インディアンの国家が現在のアメリカの領土内に築かれる恐れは無い
アルメニア人の虐殺が問題化すればトルコの領土が損なわれる政治的リスクは未だにある。
アメリカの先住民虐殺は過去ものとして葬るのに成功した虐殺だが
アルメニアの虐殺は過去のものとして葬るのには至っていない。
54: 世界@名無史さん 2012/03/12 10:52:56
あと比較的成功した大虐殺は、済洲島の大虐殺
アレはどうなっているのだ?
謝罪と賠償云々の話は聞かないのだが
20世紀で一応西側陣営でおきたのに、
済州島四・三事件 (Wikipedia) 済州島四・三事件 済州島四・三事件(さいしゅうとうよんさんじけん)は、1948年4月3日に在朝鮮アメリカ陸軍司令部軍政庁支配下にある南朝鮮(現在の大韓民国)の済州島で起こった島民の蜂起にともない、南朝鮮国防警備隊、韓国軍、韓国警察、朝鮮半島本土の右翼青年団などが1954年9月21日までの期間に引き起こした一連の島民虐殺事件を指す[2]。
韓国政府側は事件に南朝鮮労働党が関与しているとして、政府軍・警察による粛清をおこない、島民の5人に1人にあたる6万人が虐殺された[3]。また、済州島の村々の70%が焼き尽くされた[3]。また、この事件は麗水順天の抗争の背景にもなった。
44: 世界@名無史さん 2012/03/11 15:27:57
こうしてみると、南京大虐殺が仮に30万人だったとしても、
たいしたことがないんだね

というイメージを受け付けられるようにもっと情報を集めよう。
37: 世界@名無史さん 2012/03/11 02:51:29
数ある虐殺でもポルポトだけはガチだなw
ポル・ポト (Wikipedia) ポル・ポト ポル・ポト(クメール語: ប៉ុល ពត, Pol Pot、本名:サロット・サル(សាឡុត ស, Saloth Sar)、1928年5月19日[2][3] - 1998年4月15日)は、カンボジアの政治家。
(中略)
同年アメリカ合衆国大統領リチャード・ニクソンは、南ベトナムと隣接する解放戦線の拠点を攻撃するためにカンボジア国内への侵攻を許可した。以後アメリカ軍とカンボジア軍はコンポンチャムなどの都市や農村部に激しい空爆を行い、農村インフラは破壊され数十万人が犠牲となり、米軍の爆撃開始からわずか一年半の間に200万人が国内難民と化した[69]。クメール・ルージュへの加入者は激増しその勢力は拡大した。また、ロン・ノル政権は汚職が蔓延し都市部しかコントロールできなかった。シアヌークの人気とアメリカ軍のカンボジア爆撃は、ポル・ポト派の勢力拡大に有利に働いた。
また、食糧生産も大打撃を受けた。1969年には耕作面積249万ヘクタールを有し米23万トンを輸出していたカンボジアは、1974年には耕作面積5万ヘクタールとなり28万2000トンの米を輸入し、米の値段は1971年10リアルから1975年340リアルにまで急騰した[70]。1971年アメリカ会計監査院の視察団はカンボジアの深刻な食糧不足を報告している[71]。こうした状況のなか、都市部は米国からの食糧援助で食いつなぐことができたが、援助のいきわたらない農村部では大規模な飢餓の危機が進行しつつあった。
ベトナム戦争の不安定化、特に「ベトナムの聖域を浄化する」アメリカ軍のカンボジア猛爆がなければクメール・ルージュが政権を獲ることもなかったであろうという考察もある(ウィリアム・ショークロスの1979年の著書『Sideshow』がこの点に触れている)。
61: 世界@名無史さん 2012/03/14 04:53:32
人口比でいうならカンボジアのクメール・ルージュじゃね
国が自殺寸前までいった
84: 世界@名無史さん 2012/11/18 09:33:53
>>61 毎年4万人近く自殺においやってる日本政府のほうが巧妙かつ上手
62: 世界@名無史さん 2012/03/14 07:52:18
アボリジニなんか民族的に根絶されてます。ナチスのホロコーストの完成版。
63: 世界@名無史さん 2012/03/14 07:53:12
↑タスマニア人の間違い。ORZ
64: 世界@名無史さん 2012/03/14 09:11:03
アイヌももうすぐ完成するな
65: 世界@名無史さん 2012/03/14 14:13:05
アイヌは江戸時代から、総人口は結果的に増減なしだろ。
66: 世界@名無史さん 2012/08/12 08:31:12
日本人は大増加しているけど、アイヌ人は増減無しなら問題ないのは
天地開闢以来明らか。
67: 世界@名無史さん 2012/11/12 04:21:31
管理人より:スレに貼られてるのは小さくて文字が読めないので、大きいの探してます。(クリックで拡大)
「どの独裁者が最も虐殺してるか?」というタイトル。血の一滴が100万人と書いてます。
ダントツ一位は孫文毛沢東(7800万人)→スターリン(2300万人)→ヒトラー(1700万人)→ベルギーのレオポルド2世(1500万人)→東條英機(500万人)→エンヴェル・パシャ(250万人)→金日成(160万人)→メンギスツ・ハイレ・マリアム(150万人)→ヤクブ・ゴウォン(110万人)

…となっていまーす!
1.18追記:す、すみません、コメ欄からドクターの指摘をいただき、毛沢東を「孫文」と勘違いしてたので修正。
70: 世界@名無史さん 2012/11/13 21:44:19
7億6千万人が殺された鮫島虐殺事件は。
42: 世界@名無史さん 2012/03/11 10:19:24
一人の人間を殺すことは殺人だが、万人の死は数字の統計に過ぎない
by J.スターリン
ヨシフ・スターリン (Wikipedia) ヨシフ・スターリン ヨシフ・ヴィッサリオノヴィチ・スターリン(ロシア語: Иосиф Виссарионович Сталин, 1878年12月18日[1] – 1953年3月5日)は、ソビエト連邦の政治家、軍人。同国の第2代最高指導者。
(中略)
1953年の死没まで国家指導者としての立場は続き、ソ連内の戦後復興でも主導的な役割にあった事はスターリン様式の建設物が今日でも多く残っている事からも理解できる。また科学技術や工業力の重点化政策も引き続き維持され、核武装や宇宙開発などに予算や費用が投じられており、後に実現している。最後に関わった国家指導は大規模な農業・環境政策である自然改造計画であった。1953年にスターリンは寝室で倒れ、病没した。

ハイ、わりとこういうセンセーショナルなタイトルはアクセス来るだろうな…とか、小賢しい事考えつつまとめてました。笑
スレではもっと南京大虐殺が盛り上がってたんですが、まじめに追っかけるとそればっかになるので、ほぼ全部省略しました。よそで散々やってますしね。

トップ絵は「大虐殺」と聞いて真っ先に管理人が思い浮かべた「サン・バルテルミーの虐殺」…なんですが、スレでは出なかったですね。(フランソワ・デュボア(François Dubois)作です)

ある朝、ルーヴル宮の門にて ↑こちらの「ある朝、ルーヴル宮門にて」もすごく良くて、どっちにしようか迷いました。 エドゥアルド・デュバ=ポンサン(Edouard Debat-Ponsan)という画家の作品ですが、虐殺の後を顔色変えずに視察する、冷酷な太后カトリーヌ・ド・メディシスがよく描けてる。もうちょっと細身のイメージですけどね、管理人的には。

サン・バルテルミーの虐殺周りについては、デュマの「王妃マルゴ」がイザベル・アジャーニ主演で映画化されていますので、興味のあるドクターはどうぞ。
王妃マルゴ [Blu-ray]
王妃マルゴ [Blu-ray]
posted with amazlet at 14.01.16
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2012-07-13)
売り上げランキング: 35,430


元スレ:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1331124129/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.1.18 5:46
    >>67
    管理人、毛沢東と孫文を間違えるとかうっかりにもほどがある
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.5.14 21:33
    虐殺者にトルーマンも入れてくれよ
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.11.11 18:23
    やだ米帝が一番殺してるし、今も殺し続けているじゃないですか
    • ※5 : 中国を知ろう
    • 2016.7.26 11:10
    南京について、認識の古さに驚き❕中国やアメリカの日本いじめの捏造のプロパガンダなんですけど。

    ぜひ当時関わった実在の人々の証言を集めてみてくださいね。
    あとはご自分で考えてね。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.7.27 4:33
    敵殺すのはまだわかるが、
    自国民殺りまくる指導者とかはキチガイだよな
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。