人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

イスラエルの歴史教育ってどうなってるのか教えて @ [世界史板]


イスラエルの歴史教育ってどうなってるのか教えて @ [世界史板]
1: 世界@名無史さん 2014/09/01(月) 22:23:09.94 0.net
イスラエルの小中学校で、自国やパレスチナの歴史について、どんな風に教えているのか知りたいです。

詳しい方、よろしくお願いします。
3: 世界@名無史さん 2014/09/02(火) 00:11:15.17 0.net
イスラエルに限らず、各国が自国史をどんな風に教えているのか気になる
特に中世史
4: 世界@名無史さん 2014/09/02(火) 00:21:05.13 0.net
イスラエルの自国史って、ローマに滅ぼされるところで途切れて、その次は第二次大戦後に再建するところから再開ということになるな

ユダヤ民族史ならその間にも歴史はあるけど、国史となると国が無いんだから歴史も無い
5: 世界@名無史さん 2014/09/02(火) 00:25:55.23 0.net
質問の意図はそういうことじゃないでしょ
当のイスラエルはそういう歴史観に立っているのかという問題
6: 世界@名無史さん 2014/09/02(火) 00:48:11.00 0.net
今はどうか知らないけど1990年代なら、画一的な小学校などがない。
・世俗的小学校
・宗教的小学校
・独立的小学校
(アラブ人、ドルーズ系など)
などがある。親が好みで選択する。


教科書判定制度で認定されると推薦リストに登録され、学校がそのリストより、自由に選択採用するが、リストに載っていないものを採用しても良い。
採用される対象学校を想定して執筆している。

歴史という教科書はなく、社会になる。それでいて、授業時間の10%程度しかないため、全体的に薄く網羅性がほとんどない。

3系統の他に、教科書の出版社・執筆元によって大きく異なる。
「ユダヤ人とアラブ人の共存」を軸にしている教科書など。
よって、都合のいい教科書を集めようと思うなら余裕で集まる。
8: 世界@名無史さん 2014/09/02(火) 22:17:29.32 0.net
>>6
>教科書判定制度で認定されると推薦リストに登録され、学校がそのリストより自由に選択採用するが、リストに載っていないものを採用しても良い。
>採用される対象学校を想定して執筆している。
興味深いね。
主に、どんなのを学んでいる子が多いんだろう?
7: 世界@名無史さん 2014/09/02(火) 00:52:58.26 0.net
8-9学年の世俗用教育省教科書
途中がなくて、近現代のヨーロッパで反ユダヤ主義
アメリカは独立以降(アメリカにおけるユダヤ移民)
東欧・イスラム諸国・アルジェリアにおけるユダヤ

など、世界のユダヤの人々を背景の歴史をおまけで語る。
世界に広がるユダヤの連帯感を意識していると思われる。


日本の教科書だと、日系移民って何で移民したのという疑問が出てくるのと対照的。
日本・中国も世界大戦の都合で出てくる。
パレスチナについては、時間的連続性は無視され古代から委任統治にいきなりワープする。

日本人が思う通史のようなことはやらない。
書き方も読み物に近い。
多分、中世とか中等教育後期か高等教育でしか、日本人が思うものはやらない。
43: 世界@名無史さん 2015/08/10(月) 11:11:31.65 0.net
>>7
見ようによっては歴史や歴史教育を軽視しているとも言えるなあ。
歴史板でこんな事を言うのも何だが多分その方が良い。
46: 世界@名無史さん 2015/08/11(火) 19:18:13.41 0.net
>>43
パキスタンの教科書だって、天地創造、人類誕生、次がいきなりムハンマド登場で、インドへの伝来、パキスタン独立

言語の教科書でも、礼拝・神をたたえる・ムハンマドをたたえる・モスクとか宗教関連の題材ばっかり。
あとは独立の英雄とか政治家関連。
49: 世界@名無史さん 2015/08/12(水) 00:47:53.03 0.net
>>46
そのレスを43につける意図が分らない、何か勘違いしてるのだろう
10: 世界@名無史さん 2014/09/03(水) 08:28:45.67 0.net
明石書店の世界の教科書シリーズで取り上げてほしい
21: 世界@名無史さん 2015/03/22(日) 22:25:28.23 0.net
>>10
帝国書院からイスラエルの教科書が邦訳でてるよ。
大きい図書館なら置いてるはず。

イスラエル 1―その人々の歴史 (全訳世界の歴史教科書シリーズ) 全訳世界の歴史教科書シリーズ イスラエル1,2
ヤアコヴ・カッツ、 ツヴィ・バハラハ著 1982年
12: 世界@名無史さん 2014/11/02(日) 09:08:52.12 0.net
実質はイスラエルはユダヤ教のみの宗教国家だけど、一応は昔から住んでいたアラブ人も少し残っているから、彼らに排除して、近代国家の世俗主義を建前としている。
多分昔から住んでいたアラブ人も、イスラエル国籍をもらっているのではないかな?
イスラエル建国時の約束では宗教とは関係ない世俗国家を目指して、元々現地住んでいるアラブ人にも配慮すると約束していたはずだから
17: 世界@名無史さん 2014/11/02(日) 23:09:36.83 0.net
朝鮮なみのトンデモ歴史説だときいたが…?
18: 世界@名無史さん 2014/11/03(月) 02:59:19.73 0.net
朝鮮は普通の歴史
せいぜい自国が半万年前からあったとか、日本を属国にしていたとかその程度。

ユダヤの歴史はタルムードが地球史で、歴史には国境も無ければ自国史も無い。
ユダヤの王が世界の王
20: 世界@名無史さん 2014/11/03(月) 21:47:00.48 0.net
タルムードってよく居酒屋に貼ってある「親父の小言」みたいなヤツだろ
22: 世界@名無史さん 2015/03/24(火) 15:37:28.18 0.net
子供の頃から暗唱をしているという話を聞いたことがあるけど、その暗唱のおかげで、すごく知能が高くなるらしいな。
日本も見習えばいいのにな。
23: 世界@名無史さん 2015/03/24(火) 15:42:14.99 0.net
日本の教育は暗記教育だろ。
中東や南アジアの王朝名を暗記しているので、イギリス人は驚いたという話があるぞ。

暗記=知能ならその通りだろ。
26: 世界@名無史さん 2015/03/24(火) 20:27:37.97 0.net
東洋人に創造力がないのは暗記教育のせいとか言われるけどどうなんだろ
29: 世界@名無史さん 2015/03/24(火) 22:57:33.94 0.net
>>26
「漢字の習得のせいで創造的思考が阻まれる」「よってローマ字化すべし」
古人の主張かと思いきや、今でも欧米人はよく口にするよな・・・
27: 世界@名無史さん 2015/03/24(火) 20:46:04.43 0.net
一般論として、あくまでも一般論としてだけど、暗記も出来ない奴に有益なレベルの創造力は期待できない。
28: 世界@名無史さん 2015/03/24(火) 21:20:54.46 0.net
>>27
関係ない。
31: 世界@名無史さん 2015/03/25(水) 08:27:04.13 0.net
>>28
適切な学力のスクリーニングにはそこそこ有用。
管理人より:「タルムード」はユダヤ教徒の律法集・聖典。ただし、タルムードはラビ(律法博士)の権威と密接につながりがあるため、ラビ否定派はこれを聖典とは認めないとか。どんな内容なのかというと、
“よく質問せよ” 他人に対してだけでなく自分自身にも
“豊かなユーモアを持て” 笑いは意外性によってもたらされる
など、含蓄に富んだ処世術に関する教訓もたくさんある一方で、
汝等は人類であるが、世界の他の国民は人類にあらずして獣類である
聖書に「隣人」と記されたる個処はいづれも非ユダヤ人を含まざるなり
ユダヤ人は異邦人を罠にはめるために虚をついても良い
など、異教徒に対する非常に強い排他的な思想も含まれるものとなっており、やや鼻白むひともいるかもしれない。ただし現在ではヘブライ語の原典で読めるユダヤ教徒がとても少なくなってしまったとのこと。
参考:タルムードの中身その1、処世訓タルムードの中身その2、悪の論理

ちなみに管理人は暗記オンリーはダメだが、暗記教育それ自体は軽視すべきではない、という立場です。暗記力は幼少から鍛えないと育たないし、また暗記という無味乾燥な作業を、ゲーム感覚で楽しめるのも幼少のうちだけですからね。
32: 世界@名無史さん 2015/03/27(金) 21:53:39.25 0.net
イスラエルの歴史の時間って、宗教についてはどう教えているのだろう?
ムスリムやキリスト教徒の子も同じ教室で学ぶわけだろう?
34: 世界@名無史さん 2015/03/28(土) 03:50:09.07 0.net
学校で聖典の暗誦とかさせられるんだから、その中で最重要扱いの歴史をやるんだろう
ディアスポラ後は軽い扱いなんだろうな
36: 世界@名無史さん 2015/07/20(月) 13:08:49.99 0.net
シオニズムはディアスポラ時代の忍従を反省することはあっても、蜂起を反省することはないだろう
むしろ称える

そういう思想だ
そしてイスラエルはシオニストが作った国だ
管理人より:「ディアスポラ」というのは、「大離散」とかそんなふうにも言われる概念で、パレスチナの外でコミュニティを作って暮らすユダヤ人のことを指す言葉。
39: 世界@名無史さん 2015/07/30(木) 22:25:05.54 0.net
イスラエルの若者には鬱病とか多い
徴兵制があるんだが、あいつらは子供の頃から朝鮮人みたいに「自分たちがいかにナチスの残虐さの被害者か」っていう誇張された教育を徹底的に刷り込まれてる
でも徴兵されて前線に出ると、明らかに問題のないパレスチナの無抵抗の女や子供を機関銃で撃ち殺したりするわけよ
やってることがナチスと変わらん
それで精神を病んでしまうやつが多い
40: 世界@名無史さん 2015/07/30(木) 22:47:10.36 0.net
>>39のハナシは何か統計的な裏付けがあるのかな。
41: 世界@名無史さん 2015/07/30(木) 23:21:57.10 0.net
ホロコーストに関わったとされ告発された、ナチスの被告達は事後法で裁かれた、とちゃんと教えているのだろうか?
42: 世界@名無史さん 2015/08/10(月) 08:24:58.89 0.net
世界的に見て、法の不遡及は人道・人権に関わる犯罪者を除外することが多い。
管理人より:「法の不遡及」というのは、後で決めた刑罰を過去に遡って適用することはできない、という近代刑法の基本原則。
51: 世界@名無史さん 2015/08/14(金) 18:45:00.00 0.net
イスラエルの義務教育は朝鮮のような感じのイメージがある
ナチス、アラブ、イスラムを敵視するように教えてそう
103: 世界@名無史さん 2015/09/06(日) 18:24:31.45 0.net
>>51
イスラエルの学校ではアラブ人を敵対視するような反アラブ教育はしていない。
北朝鮮や中国、韓国のような感じとは全く違う。
54: 世界@名無史さん 2015/08/15(土) 03:27:53.61 0.net
そんなお前らみたいな幼稚な人種偏見とかじゃなくて、もっと巧妙に仕組まれたイデオロギーなんだよシオニズムっていうのは
56: 世界@名無史さん 2015/08/15(土) 09:01:56.37 0.net
苛められたことだけを書きたて、助けて貰ったことは無かったことにする歴史教育なんて、どう見てもまともな感覚の子供が育つわけが無い。
57: 世界@名無史さん 2015/08/15(土) 09:23:58.59 0.net
攻撃した事も無かった事にする傾向もあるね。
あと、どこもそうだが、とにかく被害者ぶろうとする傾向があるのがね。
自分に甘く他社に厳しいというか。
俺は他国も自国も被害者を強調する歴史観は好かんなあ
58: 世界@名無史さん 2015/08/15(土) 09:36:00.62 0.net
古代のユダヤ人はキュロス王に救出されたことを決して忘れず、アレクサンドロスに滅ぼされるまでアケメネス朝に毎年黄金を貢納していた。
アケメネス朝もユダヤ教の神殿の修復の際には費用を寄進したりしていて、両者の関係は滅亡まで良好だった。
59: 世界@名無史さん 2015/08/15(土) 10:05:57.60 0.net
「迫害されてきた、苛められた」というが、ユダヤ人は他人の厚意や善意を無にしていないか?
他人の善意を無かったことにして、我々は迫害されてきた、なんていい立てれば嫌われるのも当たり前だろう。
60: 世界@名無史さん 2015/08/15(土) 20:36:32.71 0.net
中学の三年間苛められてきたが、一週間だけ苛めれなかった期間があったとしよう
その一週間があろうがなかろうが、苛められっ子にとっては苛められて過ごした地獄の三年間じゃね?
62: 世界@名無史さん 2015/08/15(土) 20:49:50.47 0.net
それは個人レベルの話を世代を超えて受け継がれるものとしすぎている。
実際に苦難にあった世代がそれを与えた世代に言うのは良い。
しかし子々孫々まで恨みを伝えて、他国の子孫相手にまでずっとそれを言うのはどうかと思う。


これは他国だけじゃなく自国にもそう思う。
61: 世界@名無史さん 2015/08/15(土) 20:42:26.40 0.net
ユダヤ人を知りたければタルムードを読むしかないな。
日本語訳はどういうわけかないけど、断片的にとてもおぞましいことが書かれてることがネット上でささやかれてる。


ところで旧約聖書の記述はアレクサンドロス大帝に、ユダヤ人自治区(アケメネスの)が滅ぼされた後、急にぷっつりと止まっている。
セレウコス時代のパレスチナはどうだったんだろう?
78: 世界@名無史さん 2015/08/16(日) 17:18:45.27 0.net
>>61
出たw タルムード厨
80: 世界@名無史さん 2015/08/16(日) 22:18:49.74 0.net
アラブ人はユダヤを苛めたエジプトや新バビロニアの子孫だ、ぐらいのことは教えているかもしれん
81: 世界@名無史さん 2015/08/16(日) 23:03:14.42 0.net
エジプト人がユダヤ人を迫害した大本の行動原理たるファラオの宗教は、ユダヤ教から派生したキリスト教に取って代わられ、ユダヤ人は間接的に意趣返しを果たしたことになる
バビロニアはアケメネス朝に滅ぼされすでになく、エジプト・バビロニアともアラブ化することで完全に別の民族に塗り替わった
それでも子孫だ遺恨だなどと幼稚なことをほざくのは、この板の幼稚な遺伝子厨ぐらいだろう
84: 世界@名無史さん 2015/08/20(木) 06:57:53.79 0.net
ヘブライ語とアラビア語の類似に日常的に接していれば鬼畜扱いの異族感は生じない
イスラム教の諸概念に接したユダヤ人は、決まってこれがキリスト教同様にユダヤ教から派生した宗教だということを直感するので、教えを歪めた異端とは見ても、根本的に異なる悪魔の教えとまで切り離しては見ないだろう


シオニズムという政治イデオロギーレベルだけの洗脳で、パレスチナ人を虐殺することは可能
93: 世界@名無史さん 2015/09/01(火) 01:35:27.89 0.net
>>84
豚肉の禁止も姦通した者への石打ち刑も、旧約聖書でヤハウェがユダヤ人に命じたことなんだよなあ
これ知らないのは聖書もろくに読んだことのない奴だよ

ムハンマドはメディナで交際したユダヤ人の物真似をしたに過ぎない
96: 世界@名無史さん 2015/09/03(木) 23:05:07.02 0.net
>>93
そのユダヤ人ってのは人は最後の審判のために生まれ変わると教えてたんかね?
90: 世界@名無史さん 2015/08/31(月) 21:55:56.68 0.net
「イスラエルでは、2000年前の歴史のことは学校で教えるが、この国が建国される際、どれだけパレスチナ人に酷いことをしてきたかは、教えない。歴史を直視しない、させないことが現在の暴力にもつながっている」。
志葉 玲 – ジャーナリスト
94: 世界@名無史さん 2015/09/01(火) 12:34:42.10 0.net
キリスト教は昔に遡るか古風なものほどイスラム教に似て見えるよな
かつてはエルサレムへの巡礼が信徒の義務のように考えられていたし、ギリシャ正教は今も跪いて床に額をぶつける礼拝をする
「トリストラム・シャンディ」にも男の子に割礼を施すかどうかで親が神父に相談する話がある
95: 世界@名無史さん 2015/09/01(火) 19:38:38.74 0.net
キリスト教でも6世紀頃までは豚肉を食べることが忌避されていたんだよな

ジロラモ・サヴォナローラ時代は下るが、サヴォナローラなんて内政に限ればやっていることが完全にイスラム国
99: 世界@名無史さん 2015/09/05(土) 00:28:41.61 0.net
ユダヤ人の子供達に、我々ユダヤ人は歴史的に世界は常に自分達には敵意と悪意しか向けられなかった、という歴史観・世界観を仕込まれているとすると残念な民族になりかねない。
100: 世界@名無史さん 2015/09/05(土) 01:03:12.42 0.net
ただの迫害だけの被害者史観じゃないだろ
迫害も神に選ばれ契約した民族だという誇りと栄光の代償なんだから


ただしアメリカ人みたいな、神に替わって世界人類を導く使命を帯びているんだというような要素はなさそうだが

選ばれなかったら洪水で溺れたりするだけだからな
104: 世界@名無史さん 2015/09/06(日) 18:50:26.10 0.net
ではどんな教育をしているの?
イスラエルの学校ではというが、具体的にどうやって調べたの?
106: 世界@名無史さん 2015/09/06(日) 22:56:52.41 0.net
>>104
少なくとも学校で反アラブ教育はない。
イスラエルはユダヤ国家だが個人の信仰の自由が許されている国だ。
アラブ人の通う学校もある。
108: 世界@名無史さん 2015/09/10(木) 07:25:23.36 0.net
イスラエルを叩きたいので情報を下さいスレだな
110: 世界@名無史さん 2015/09/18(金) 15:17:27.32 0.net
反イスラエルが目的なら別にスレ立てしろよ
真面目にイスラエル事情を教えてくれる人が可哀想じゃんか
111: 世界@名無史さん 2015/09/21(月) 19:25:32.31 0.net
この手のスレは、反イスラエル厨に乗っ取られて崩壊する。

なんか読んでると歴史に関しては「あんま教えない」というスタンスなんでしょうか。なるほど、そうきたか…。
通史でやるとどうしても、自国のイデオロギーに沿わないからかもしれないですが、案外日本の歴史教育の充実さの方が異常なのかもしれない。日本の近代史なんて、結果は分かってるにしても、ハラハラドキドキの連続ですよ。あることないこと含めて、けっこう都合の悪いことも教えてると思う。

日本の場合は、近代に至るまで外国との絡みが薄いですから、「日本史」と「世界史」という風にわかれており、当サイトのカテゴリ分けもそうなっていますが、他国の教科書ではどうなっているのかなーということを、よく考えてたので、なかなか興味深いスレ。
自国史が飛び飛びだからって、それ以外の歴史を「教えない」というのであれば、子供たちがカワイソウだと言えるかな。歴史っておもしろいのにね。

現在世界三大宗教と言われるキリスト教・ユダヤ教・イスラム教ですが、みな同じ聖書の民だというのに、互いにいがみあってばかり。
この惨状を見て、当の神様がどう感じてるか気になるところだし、ごく平均的な日本人の感覚からすと「ちったぁはお前らの神様の身になって考えてみれよ」って言いたくなりますが、連中は「神の意図には立ち入るべからず」みたいな風潮ありますよね。
そういう思考停止なところを鑑みるにつけ、排他的な宗教イデオロギーとはわりかし無縁でいられる日本人として生まれてこれたのは、けっこう幸運なのではないかと思う次第です。 ユダヤ人問題については、主にホロコースト周りだけど、過去にいくつかやってるので、そちらもドウゾ。

エルサレム神殿の想像図
トップ絵は、聖地にある有名な「嘆きの壁」。朝露に濡れて、まるで泣いているように見えることから、日本ではこう呼びますが、元は破壊されたエルサレム神殿の、西側の壁の残骸だとされているもの。だから英語では「The Western Wall」というふうに呼びます。

古代ユダヤ人は、やや物質主義的なところがあって、神様との契約を果たし、選ばれた民として世界の頂点に立つには、このエルサレム神殿を守り、祀っていかなければならない!という強迫観念にも似た思想があったようです。
しかし、この神殿は2度に渡って破壊され(バビロニアとローマ)、以後世界各地に離散してしまったさまよえるユダヤの民は、約束の地カナン(パレスチナ地方)へ戻ること夢見ながら、宗教イデオロギーで団結し続けることを決意。その根幹になったのがスレでもちょっと出てる「タルムード」です。
いろいろ言われるユダヤ人ですが、その執念たるやすさまじいと思う。
8.11追記:当記事を「朝目新聞」様でご紹介いただきました!
300年も国内を平和に保ったわけで、これは世界にも類例がなく、やっぱり偉大だと思う家康。
ユダヤ人の歴史 (河出文庫)
河出書房新社 (2014-09-05)
売り上げランキング: 34,726



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.5 22:52
    これだと選民思想をこじらせたから生き延びられたような。
      • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2016.8.6 9:29
      ※1です。
      イスラエルを紹介するサイトで、ユダヤ教の戒律か何かで家畜を肉にする際は
      切れ味のいい刃物で苦しませないように、と言う文章があるのを挙げ、ユダヤ教の
      高い倫理観とか言っていました。

      また、ユダヤ系アメリカ人と結婚してアメリカに在住、親ユダヤ・イスラエルの立場で
      ブログを書いている人がいて、イスラム原理主義を排斥するよう主張してます。

      上記二者にタルムードについて質問したら、どのような回答があるのか興味深いところです。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.6 1:41
    俺がイスラエルに行くと『ゴイム』だと思われるのか。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.6 2:15
    暗記に関しては、知識は誰にも奪われない財だから頭に叩き込めという考えが根底にあるのかと
    そういう文化で育つと、自ら学んで物にしようとする意欲も高くなるのでは

    あと歴史って、それを作成する側の主観と問題意識に沿って出来事を拾い上げるものだからね
    全体像を通観することを重視するか、自民族の優位性や宗教観の裏付けを重視するかの違いだと思う
    個人的には前者の方が好きだけど、たとえ前者でも取り上げる出来事の取捨選択や解釈は避けられないし……
    • ※4 : 名無し
    • 2016.8.6 4:34
    日本はアメリカに継いで創造力があるぞ
    中世を含めると別だがあれはある種早い者勝ちの世界
    元素記号とかな

    教育システムが固まってきた戦後以降なら日本はアメリカ以外には負けてない
    東洋国家が日本水準になれば創造力でも西洋をうわまわる
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.6 15:52
    営業力と資金力で歴史を創造できるってことか
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。