人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

貯蓄課税で財政問題解決だろ @ [経済学板]


貯蓄課税ってなんでダメなの? @ [経済学板]
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/01(火) 10:31:29.09 ID:RdXUE9lF.net
何がダメなの?
2: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/01(火) 10:31:59.97 ID:RdXUE9lF.net
消費分は所得から課税免除される訳だから内需は伸びるよね?

やろうぜ
3: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/01(火) 14:06:36.35 ID:3gMKg/1J.net
具体的に貯蓄額をどう測るつもりなの?預金額かね?
でもそれだと、タンス預金を促進するよねぇ…
4: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/01(火) 22:43:54.45 ID:4t5oUvkk.net
日本の銀行業界を弱体化させたいの?
5: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/02(水) 15:50:28.62 ID:PdmajWnm.net
それが資産課税な
8: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/08(火) 11:48:39.19 ID:2EFOjRNe.net
>>1
考え方としてはまさにその通り。貯め込むだけで使わない金には課税すべき。
しかし…現実問題としてどうやって課税するね?
9: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/08(火) 13:46:12.43 ID:pkeM8jWY.net
>>8
だからそれが資産課税だとなんど言わせんだ
10: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/12(土) 12:02:22.53 ID:xEdxExEP.net
>>9
資産課税なら例えば不動産に課税するんだろ?
カネを使って手に入れたモノに課税するなら貯蓄課税のスタンスと真逆じゃないか。
必要なのは、保有してるだけで使われていない死に金に課税することだろう。
11: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/12(土) 14:28:26.24 ID:Mds/Xby4.net
>>10
経済学的に不動産と預金の差は流動性の違いだけだから
12: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/12(土) 14:52:27.29 ID:xEdxExEP.net
>>11
それは分かるよ。
資産に課税するという考え方も同感だよ。
でもそれは貯め込まれてるだけで使われていない資産(つまり現金)に課税することで消費を促す目的だろう?
17: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/12(土) 20:33:41.05 ID:Mds/Xby4.net
>>12
いや資産課税は再分配目的だけだわ
景気刺激でやってるなんで話はありえない
18: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/12(土) 21:14:41.22 ID:xEdxExEP.net
>>17
それはそれでいいけど、しかし貯蓄課税とは意味合いが違うだろう。
20: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/13(日) 11:49:31.99 ID:/eHWU4UA.net
>>18
だから不動産も資産も全部貯蓄手段で死に金。違いは流動性だけなんだよ
で、貯蓄課税と同じ効果がある資産課税で、景気浮上効果があるかというと、理論上はある。
だが実証だと現実のそれはものすごく小さいことが知られているから、再分配の用途と見なされてる


もっと簡単に言うと、インフレが理論上は貯蓄課税と同じ効果を持つ。理論上はフィッシャーのデットデフレーションの理屈で景気刺激があるとされてるが、実証的にはそれも小さいことが有名
22: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/13(日) 15:00:39.28 ID:fKe18cQn.net
>>20
不動産や資産も貯蓄手段には違いないが、本質的にそれらは現金を使って購入したものだから、死に金というのは無理なくないか?
24: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/13(日) 18:21:22.67 ID:iT6avYJs.net
>>22
現金も現金で価値保蔵するという意思決定の結果
不動産は不動産で価値保蔵するという意思決定の結果


貯蓄課税もインフレも効果は同じで理論的には貯蓄率が減る
貯蓄率が減ったらどうなるかはソローが教えてくれてるから読め
26: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/13(日) 18:59:54.26 ID:fKe18cQn.net
>>24
経済学的にはその通りだけど、カネは使わなきゃ意味がない。
金は天下の回りものというではないか。
もちろん使いすぎで貯蓄がないのも問題だが、その逆もまた問題。
27: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/13(日) 19:13:34.39 ID:iT6avYJs.net
>>26
話の内容が変わってる
資産課税と貯蓄課税が本質的に同じことを懇切丁寧に説明してただけなんだが


それは置いといても、日本が「金の貯めすぎ」ってのは何の根拠もないな
たとえば黄金律の水準より低いという実証をしたのか?それともライフサイクルモデルをカリブレーションしてSocial optimalを計算したのか?
なんの根拠もなく貯めすぎだ使いすぎだって言っても無意味なんだよ。
そう思うなら上記のような方法で説得できるようになってから出直したほうがいい
28: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/13(日) 19:32:42.64 ID:fKe18cQn.net
>>27
資産課税→金を使って購入したものに税金がかかる。消費意欲も下がるやろ。

貯蓄課税→使わなかった金に税金がかかる。税金に取られるくらいなら使ったほうがマシ。


じゃないの?
ただし貯蓄課税を実施するための現実的な手段が見当たらんが。
30: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/13(日) 19:59:20.70 ID:iT6avYJs.net
>>28
なんど同じことを言わせんだ
「資産も貯蓄もどちらも価値保蔵手段でどちらも意思決定の結果」これを10回声に出して読め

貯蓄だって金つかって来季に使う金保存してるし、家だって減価率考えた上での価値保蔵手段だ


貯蓄課税なんてゲゼルなんかが100年前から考えてる
29: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/13(日) 19:55:10.03 ID:Hv7kSKDn.net
資産課税と貯蓄課税が同じかどうかは、資産が何の目的で購入されているかによって変わる。

資産を利用目的で購入しているなら、>>28の言ってる通り、効果が反対。
>>27は、資産を使用するためではなく、価値保蔵のために購入するという前提で話してる。

どちらが正しいとは言えん。
資産はどちらの目的によっても購入されるだろうから。
31: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/13(日) 20:12:07.73 ID:iT6avYJs.net
>>29
「資産を利用目的」ってなんだよ
資産課税はどんな目的だろうと、その財を保有した次の期にかかる税金。だから消費税と違って、異時点間の歪みの問題になる
ようはオイラー方程式のut'=(1-T)ut+1'のTの問題に帰着するから、貯蓄に課税するのと同じだ
32: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/13(日) 20:46:40.38 ID:fKe18cQn.net
>>30
いくら経済学的には貯蓄も資産も同じといっても、この社会は金銭を指標に動いている。
金銭とは貯蓄であり資産ではない。


貯蓄課税はスタンス的には賛成なんだが、それを実施する手段があるのか?
33: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/13(日) 20:56:36.22 ID:iT6avYJs.net
>>32
だから…資産課税が貯蓄課税をやる具体的な方法なんだって説明をしたんだよ

理由は貯蓄に税をかけるのと資産に税をかけるのは同じ反応を引き起こすから。どちらも来期に消費税がかけられるのと同じだから、今季の消費を増やす効果があると同時に貯蓄を減らして総資本蓄積を減らす
資本蓄積が減ると来期の設備投資が減り、来期以降の総生産と総消費が減る。これが帰結


世の中の資産は金銭に代替可能なんだよ。
それを実際に換金しようとしまいと、上記の反応は必ず起こる
なぜかは考えてくれ
13: 学術デジタルアーカイヴ院教授 2016/03/12(土) 17:08:18.02 ID:MEkcPd0p.net
貯蓄納税はアリだろ。
14: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/12(土) 17:33:45.43 ID:xEdxExEP.net
貯蓄してるだけで使われていない金は死に金であり、その死に金に課税するというのは極めて意義がある。
その意味では大賛成なんだが…
15: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/12(土) 18:17:42.09 ID:zMeQFxsN.net
>>14
既に引退してる人とか、働けない体だったりする人は困るんですが。
16: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/12(土) 18:24:38.60 ID:xEdxExEP.net
>>15
もちろん程度問題ではあるが…
金は使われてこそ意味がある。
19: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/13(日) 06:53:21.26 ID:fKe18cQn.net
そもそも>>1の貯蓄課税論は、死に金に課税することで内需を拡大するか税収を増やすことやろ。
金持ちはカネを貯めこんでばかりいないで、カネを使って贅沢しろ!と…


その考え方は分かる。理にも叶っている。
日本の長期不況は、カネは腐るほどあるのに十分に使われていなかったからね…
貯蓄課税が導入できるなら長期不況も財政赤字も好転するだろう。

しかし…どうやって貯蓄課税を実施するね?
銀行の預金に課税したならば、みんなタンス預金に変えてしまうだろ。
といってタンス預金には課税しようがないし、無理に調べて課税しようものならどれだけ役人の手間がかかりすぎるし…
21: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/13(日) 14:18:25.22 ID:Ys9f32Ga.net
貯金を攻撃してどうするんだ?
貯金は間接投資なんだがね
なんか勘違いしてる人が多いけど、貯金は投資でもある
今はマイナス金利で全く投資という感覚がないが株に匹敵する投資だ
23: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/13(日) 17:18:01.83 ID:fKe18cQn.net
貯蓄課税より札を刷って人為的にインフレにするほうがまだ現実的やろ。
要は貯め込むだけだと損するようなシステムにするってこと。

これはこれで欠点もあるが…
36: 学術デジタルアーカイヴ 2016/03/13(日) 22:51:16.31 ID:ds1A2j4L.net
貯蓄課税から資産圧縮して金利下げて行けばいいんじゃないの
32%ぐらい。
37: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/14(月) 20:44:33.24 ID:E0WuAIpg.net
貯蓄せずに消費しろというのはまだわかるが、貯蓄せずに資産を買えというのは単にバブルを招くだけだ。
38: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/14(月) 21:11:43.53 ID:G7SOyw+t.net
隠し金庫屋が儲かるだけだから、ゲゼル式減価マネーで貨幣そのものに「税」をかける方がいい
40: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/15(火) 05:18:49.75 ID:sHQ4vAAN.net
>>38
働けない人が困るっつ~の。
43: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/16(水) 21:48:48.53 ID:aOWlANHF.net
課税しても効果なし。死に金が海外に逃げるだけ。
目指せ北朝鮮か~。
45: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/18(金) 09:39:37.80 ID:NhvK5bfB.net
日本人には「もったいない」「無駄遣い厳禁」「貯蓄は美徳」という感覚が長年の歴史の中で刷り込まれている。
これはこれで結構なる美徳ではあるが、消費意欲を下げているとも言えるんだよね
46: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/18(金) 13:36:11.67 ID:Thn9DwOL.net
経済学板とは思えない感情論ばかり
47: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/18(金) 14:31:04.65 ID:NhvK5bfB.net
死に金はGDPに寄与するところがない
48: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/18(金) 15:46:56.71 ID:UexFTHmM.net
かといって、海外に逃げて行ったら、今後、長期的にGDPに寄与しなくなる。
まるで、国外に去っていった工場達が円安になっても帰ってこない様に。
50: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/18(金) 20:53:42.47 ID:DAU5c/sV.net
>>48
金持はどこにいてもGDPにも税金にも貢献しないから、居なくても困らない
49: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/18(金) 16:35:05.52 ID:NhvK5bfB.net
そうなんだよね。
支那では「上に政策あれば下に対策あり」って言葉があるが、これは程度の差こそあれどこの国でも同じだ。
政府は税収増を目論み、民衆は財産防衛を目論む。
51: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/19(土) 06:56:23.51 ID:Ex+woZa1.net
金持ちはケチケチしてないで贅沢しろ。
ケチな金持ちは金を持ってる貧乏人だ。
52: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/19(土) 14:00:16.50 ID:8nius0F6.net
「ケチな金持ちは金を持ってる貧乏人だ。」
↑何気に名言な気がする。
56: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/20(日) 03:41:30.14 ID:+RqHqV1C.net
貨幣の諸機能として価値計測機能、交換手段、流通手段、蓄蔵手段などがある。
貨幣量と貨幣速度によって貨幣流通は決定されるが、その貨幣量を中央銀行のコントロールなしで行う方法として蓄蔵された貨幣を、ふたたび流通過程に引き戻すやり方がある。
それは、一定量以上の蓄蔵された貨幣に対しての課税などがそうであろう。
57: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/21(月) 07:24:55.04 ID:xzBL+Rdv.net
インフレを抑えたいなら消費税
デフレを解消したいなら貯蓄税

ただし貯蓄税は現実的な手段がない…
61: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/04(月) 23:10:44.19 ID:UQN7bq1F.net
貯めるだけで使わなければ、いずれは腐敗してしまうコメのほうが通貨に相応しいのかも…
管理人より:www
63: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/05(火) 07:14:45.27 ID:pEJBe9bY.net
とにかく金持ちはケチケチしないで遊べ!贅沢しろ!
しかし日本人にはこれが難しい。勤労・倹約・貯蓄を美徳とする民族なんで。
「もったいない」という言葉が出てくるほどだからな…
64: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/07(木) 10:55:46.79 ID:YhJPpWv1.net
企業は利益を内部留保しようとし、個人は金を貯め込みたがる。
やってることは同じじゃねーか
67: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/28(木) 04:16:50.86 ID:uHB/hQlY.net
貯蓄課税って既に税金払ってるから貯蓄してるわけ
となると2重課税になるでしょ。
となると銀行から課税されるわけだ


銀行から原資消えるよねw
68: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/28(木) 04:26:18.21 ID:uHB/hQlY.net
コイツらホントにアホなのか?
税金増やしたらたった3%で消費落ち込んだんだぞ。
その上銀行の金空にしたら日本で融資がおこなわれないことになるだろ


それは円の信用がなくなるってこと。
信用とは経済活動してるってのが信用なんだよ。
経済活動とは新しい会社が生まれたり資金注入してるってのが信用なの。

外資が一変に逃げるぞ
69: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/28(木) 06:17:17.03 ID:Z6R65vpF.net
>>68
マイナス金利になっても国債購入者はいなくならないという現実がある。

似た理屈に基づけば、課税しても簡単に銀行預金はなくならないだろう。
70: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/28(木) 07:19:04.43 ID:uHB/hQlY.net
アホかマイナス金利は銀行の営業だろ
貯蓄残高で税金とられるなら、俺は給料日に銀行から預金引き出すわ。自宅で貯金した方がマシだろ


そもそもこれから税収に期待したって先細りだろ
所得増やすこと考えろよ
71: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/28(木) 07:29:25.36 ID:Z6R65vpF.net
>>70
「マイナス金利は銀行の営業」という文章は?だが、税金かけても簡単に預金はなくならんよ。

>貯蓄残高で税金とられるなら、俺は給料日に銀行から預金引き出すわ。自宅で貯金した方がマシだろ
…と考えるのは、貧乏人。

ある程度財産があると、自宅保蔵の危険性が高まるので、税率にもよるだろうが、多少の税金取られても預金は残る。


あと、クレジット決済の必要性からも、預金を維持しないといけないという事情もある。
73: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/28(木) 07:37:05.53 ID:uHB/hQlY.net
>>71
ならやるといいよw
金持ちと一般市民の数かんがえたら金持ちが多いんだろ。
チリもつもれば山となるって言葉知ってるか?
この国の金持ちの比率は1%、後は貧乏人ってことしってるの?
貯蓄してるのが1億単位なら金持ちで1000万なら貧乏人なの


わかる?1000万貯金してる嫁さんが99%銀行から金引き出したら終わりだろ
そんなこともわからんのか?

ギリシャは市民の1日の引き出しを制限しただろ。
したらああなるんだよ
74: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/28(木) 07:57:10.46 ID:Z6R65vpF.net
>>73
1000万の貯金を自宅保蔵するのは、結構危険な選択だと思うよ。

あと、去年のギリシャの引き出し騒動は、ユーロ圏離脱の可能性という特殊事情があったんだけどね。
75: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/28(木) 08:05:24.51 ID:uHB/hQlY.net
>>74
関係ないのよ、自己の損失を考えると
一つの情報から集団ヒステリー起こすのは立証されてる
オイルショックって知ってるか?
石油が無くなる。このせいでとんでもないことがおきたんだよ

一千万の貯金自宅で保有するのが危険?空き巣か?
ないない、銀行に入れてれば自動的に減るのに入れとくわけないじゃん


先ず人の価値感について勉強した方がいい。
人の価値観は無数にあると思ってるだろ。無いからw
だいたい6つ位しかないからね。
77: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/28(木) 08:21:04.12 ID:SzVyO682.net
>>74
最近は金庫も進化してるから、爆売れしてタンス預金が激増してるんだよ
79: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/29(金) 12:19:18.65 ID:J00R9bwL.net
所得税の増税が筋
個人所得課税負担率、資産性所得を含む(2012年)
日本7.4%、フランス11.4%、米国11.5%、イギリス12.2%、ドイツ12.5%、スウェーデン18.1%、
国民負担率(対国民所得比)の内訳の国際比較(日米英独仏瑞) : 財務省
日本は一桁で最低、他国は全て2桁ですね
80: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/29(金) 15:14:42.75 ID:GX1Wg6fp.net
>>79
事実上の税金である社会保障負担率を無視して話すべからず。
83: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/06/24(金) 12:29:32.37 ID:oCzRWxrB.net
一生懸命貯めた自分の金に課税をするような経済学がまかり通るなら、そんな学問は要らん
90: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/26(火) 16:44:09.61 ID:aKgf6SVJ.net
貯蓄に課税したいなら将来に心配のない社会をつくれ
将来が不安だから貯蓄するんだよバカ

世の中には「貯蓄することそれ自体が楽しい」ってひともいれば、「お金はあったらあっただけ使う」というひともおり、様々ですよね。
銀行に預けてあるお金は出回らないから(実際には融資などで出回るけど)、それを経済の中に戻すには…せや!貯蓄税かけたらええんや!…というのは気持ちとしてはわかんなくもないけど、まぁそうなったら管理人はタンス預金間違いないです。
管理人は貧乏だからそれができるわけですが、お金持ちのひとだって案外ケチなひと多いですよぉー。海外の銀行に預けるとかタンス預金するとかいろいろやると思う。

銀行にあるお金を外に出そうと思うと、中央銀行が金利を下げれば良い…というのが古典的な経済理論のひとつかと思うのですが、日本の場合は、ゼロ金利政策が長いわりには、一向に消費が上向きにならないですね。
それはなぜなのか、ということを考えた時、そこにあるのは生活や老後への不安なわけで、堂々巡りな感じになってきましたかねぇ。

過去19年のサラリーマン平均年収
これを解消しようと思えば、労働者の賃金を上げて不安を解消するしかないし、安倍ちゃん政権もそれをずーっとやってるけど、企業のお財布のヒモはなかなか緩まりません。たった20年足らずでこんなに減収するとなると、長期ローンも組みにくいねー。(画像元

どーすればいいんでしょう。けっこう諦めムード漂ってますよね。
賃金を上げるためには景気がよくなくてはならないし、景気をよくするためには賃金を上げないといけないってわけですよ。ナンテコッタ。('A`)
「ゴルディアスの結び目」の故事みたいに、スパっと両断してやりたくなります。
ズボラでもお金がみるみる貯まる37の方法
飯村 久美
アスコム
売り上げランキング: 5,469



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.6 21:46
    貯金に課税するよりも、貯金を1年とか期限付きの電子マネーと交換できるようにしたらどうかな。
    で、電子マネーにはそれこそ10%超えとかの破格のポイントをつける。
    1年分の消費額を電子マネーにすれば10%以上のポイントが付くなら、利回りとしては不動産投資並みかそれ以上になるだろ。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.6 22:00
    継続的に金刷って配ればいい
    後は少子化対策と専門家教育
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.6 22:02
    2を先にして反応を待ってから1を書いて煽るべきだと思うわ
    いろんな意味で乗るのもばからしい話と思う
    それと最後の過去十九年の平均年収推移って団塊が定年で片付いたって話で
    実質賃金がーって騒ぐ人たちが好きそうなグラフだけど
    これって暗い未来を示す数字なんだろうか?
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.7 0:00
    経済学に基づいていれば何でも正しいと思い込んでいるバカのスレw
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.7 9:07
    その前に無駄遣いをなくせ、話はそれからだ
    それやる前にそれやると国民の8割を敵に回すことになり、能力のある人材は海外に逃げる
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.7 11:18
    すべてビットコインのようなものにして、その価値を有限にする
    コインの価値は時間経過とともに下がり、新規のコインと交換可能だが同額面ではない
    これでお金は使わざるを得なくなり、内需拡大間違いなし
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.7 13:10
    大学様で勉強された経済学を振り翳す馬鹿ってなんで、上っ面で物事を考えるの?
    国民の財布の紐を締めさせる方向で政策立てたら、八方塞になるのは目に見えてるじゃん
    今と先、それが保証されないうちは死に金なんて減らねーよな?
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.7 14:39
    税に更に消費税掛けるとか2重課税を当たり前にしてて、一切その問題を直そうともしないで取れるところから取れを遣ってるスレ立てした馬鹿より遥かに頭良くて状況と情報が入ってくる官僚たちが、貯蓄税なんて管理しやすい事を簡単に出来るぐらいなら遣らないわけ無いけどな
    まあ、この意味は馬鹿には理解不能だろうが
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.7 17:32
    景気を良くしたいなら逆に減税せんと
    仮に貯蓄に課税するとその分海外脱出するだけ、チャイナの高官が海外で不動産やら買うのはそういうこと、フランスでもそうだったね
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.7 21:12
    やはり貯蓄税より価値の減る通貨が必要では?100年前も地方でその通貨を発行して景気回復した地域が存在したしね。ただ、電子マネーは黒い話を聞いたから当時と同様、スタンプ方式で。


    安部政権が賃金を上げようと努力したって?賃金が上がりそうになったとたん、消費増税・緊縮財政を始めたじゃないか。いくら期待しても多国籍企業と化した経団連の意向に逆らえず、財務省にはかなわないから無駄。
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.8 16:20
    久しぶりにまともに経済学してるスレだな
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.10 18:27
    取られる貯蓄がないから賛成します
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.18 0:10
    将来が不安な理由は、老後の保障がなくなりつつあることで
    これって結局、少子高齢化の結果支える層が支えられる層より減ってしまって起こっている
    日本のあらゆる問題は、概ね少子高齢化問題に行き着くんだよね
    不思議な事に誰も本気で少子高齢化対策しないという謎
    政治力学的な結果だな、高齢者増えたら少子化対策なんてしてたら議席はとれない、自縛しとる

    税金どうのこうのは絶対に有効には働かない、税金とって起こる事は当然のように高齢者への配分と、企業へのばらまきと、意味のない公共投資(政治家の選挙対策)
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.18 0:47
    つーか、そんな税金不可能
    もしそんなこと自民がやろうとしたら野党が圧勝するもんねw
    だからありえないさw
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.18 11:14
    貯蓄税よりも効果的なのは、元記事にも書いてある通りインフレ税だと思うんだけど ※13 に書いたメカニズムで現在は政府が税収を伸ばしてもうまくいかない
    そこで提案、円を減価させつつその減価した分をそのまま補てんしてしまえば上手くいくんじゃないかと思う
    具体的には
    1.無利子無期限の国債を発行して日銀が引き受ける
     発行量は、円がちょうどよい按配の為替水準になる量
    2.発行された円を一律均等に全国民に配る
    3.歪み多く銀行が大変な事になってしまうマイナス金利も止める
     その分で円高になる分も発行量増量で解決しておく

    特徴は
    1.円は減価するがその分国民全員の円が増量するから全体としては変化なし
    2.見てくれの貯金量は増えるので消費喚起するかもしれない
    3.資金を動かさないお金持ちから、動かす低所得者への再分配目的となる
    4.低所得者への再分配は現在の日本では必然的に少子化対策になる
     高齢者が殆どの金融資産をもっているので、高齢者から若年層への再分配となるため
    5.上に政策あれば下に対策ありといった回避手段が少ない
    6.仕組みが単純、少なくと貯蓄税や期限付きクーポンなどよりも、つまり低コストで実行可能

    こんなのはどうでしょう?
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.10.31 21:15
    日本の貯蓄額が多いことを大前提にして議論してるけど、日本の貯蓄額が多かったのは過去の話なんだよな
    そもそも銀行の融資に使われているのが貯金な訳で、貯蓄課税で銀行に皆金を預けなくなったら、今度は融資を受けてる企業が大打撃だぞ
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*