人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

大人になるってどういうことなの? @ [哲学板]


大人になるってどういうことなの? @ [哲学板]
1: 考える名無しさん 2016/05/09(月) 05:34:06.25 0.net
とくに日本での話になるのだけれど、大人になるってことは個性や個人の感情を殺して皆に合わせたり、誰かに従って生きるということなのだろうか。
大人になると言うことが仮にそうだとして、大人にならなくてはならない、もしくは大人になることが果たして個人の生きることにとって良いものか、考えたい。


私は個人の感情や突出部位は人間である以上違いとしてあるものだし、必ずしも誰かに従ったり無理矢理合わせる必要もないのかなと思っているのだけれど。
2: 考える名無しさん 2016/05/09(月) 05:51:08.99 0.net
自己主張よりも先に他人の事情を常に考慮できて、責任ある行動を選べるようになれば大人
あとはみんな子供
3: 考える名無しさん 2016/05/09(月) 05:59:40.51 0.net
>>2
後者はわかるけど前者は疑問だなあ。
自分のことも他人の事情も等価ではないの?
6: 考える名無しさん 2016/05/09(月) 12:30:01.06 0.net
「大人になる」これは一種の文学的表現である
ある程度普遍的な表象を仮定しそこを逸脱しない範囲の社会的、個人的要求の事である
7: 考える名無しさん 2016/05/09(月) 12:40:48.72 0.net
>>6
なんか小浜逸郎さんの本に出てきそうだね。
通過儀礼をくぐったり、本人がそう思ったらそうなんだって意味で。
9: 考える名無しさん 2016/05/09(月) 20:04:09.95 O.net
「おとなしい」は「大人らしい」を略したのかもで、大人ではないが何かしら大人のようであると言う意味がある。
「大人らしい」と思った部分を集めたらそれが大人の定義になる。

例えばちん毛が生えるなど。
10:   ◆qn0OdhHRIk 2016/05/09(月) 21:31:50.63 O.net
「親しき仲にも礼儀あり」って事だと思います
「親しくないから~」思うのが子供かと・・・
12: 考える名無しさん 2016/05/09(月) 23:16:28.21 0.net
>>10
従うときもそんな崇高な、というか何らかの信念をもとに相手と接する人がどれだけいるかね。

割合としては少ないと思うけど。
15:   ◆qn0OdhHRIk 2016/05/10(火) 00:24:33.64 O.net
>>12
大体の人は普通にやってると思うけど?
知らない人の前ではみんな大人しいよ?

たま~に騒いでる人を見るけど若そうな人が多いと思う
「回りが見えてないのかな?」って思う程度だけど・・・
14: 考える名無しさん 2016/05/10(火) 00:24:12.25 0.net
皮が剥けることじゃよ
18: 考える名無しさん 2016/05/10(火) 08:37:58.98 0.net
>>1
前提として子供は自分の意思で自由に生きていると思っているけど、それがそもそもの間違い
操られ怯えていた事をすっかり忘れているようだ
子供時代にどれほどの事が自由に出来たのか

大人になる事で自分の意思や感情をよりはっきりと表現できている
君が懐かしんでいるのは愚かで世の中が見えていない方が幸せだったという思いだけだ
それこそ大人になれと言いたい
20: 考える名無しさん 2016/05/10(火) 09:04:59.70 0.net
>>18
間違いかもしれないけども間違いでないかもしれない。
それは他人が自分の生き方を判定できないことから、逆がなりたつことくらい、頭のよいお主ならわかるだろう?


それにあなた、1読みました?
誰も大人になると自由じゃなくなるなどとは書いておりませんよ?

それをさも1は大人は自由でないといい子供は自由だと言う
それに対して子供は大人に強制されてるから自由ではないんだ、などと持論を展開されても、レスする気もなくなるし困ってしまいますよ。
140: 考える名無しさん 2016/05/10(火) 14:59:16.76 0.net
>>20
成り立たないよ、全くね
だから周りが見えていない子供だと言ってるんだけど
141: 考える名無しさん 2016/05/10(火) 15:30:02.92 0.net
>>140
理由なく否定するのは簡単だよね。
それにそれで相手打ち負かしたら優位に立てるしさ。

どう?嬉しい?
管理人より:えーこのあたりでコテハンのコーヒーさんが連投してるのですが、なんかグチみたいな内容でつまらないので、ごっそりカット。レス番めっちゃ飛びます。
198: 考える名無しさん 2016/05/11(水) 07:01:01.27 0.net
大人になるってことは、自分に素直になって決して自分に嘘をつかず、周りの社会の為に役立つこと・・・だと思う
204: 考える名無しさん 2016/05/12(木) 02:44:28.36 0.net
>>1
私は正反対だと考える
言いたいことを言えるくらいまわりからも認められるような意思を育まないと大人とは言えないんではないかと考えます
212: 考える名無しさん 2016/05/13(金) 22:36:58.59 0.net
>>1
ただ単に感情を殺して皆に合わせたり従うのではなく、人間世界を肯定することが大前提にあって、その上で人間世界のいろいろなルールを自らの理念に従って、間違っている考えるならば、改善の努力をするのが大人。
そのために自らの感情を押し殺す必要があるかないかを判断できるようにならないとね。
213: 考える名無しさん 2016/05/15(日) 00:32:09.21 0.net
感情を圧し殺すってネガティヴな表現だな
感情をコントロール出来るようになってこその大人なんでない
214: 考える名無しさん 2016/05/15(日) 00:58:12.30 0.net
感情出すべき時は出さないと舐められるからな
215: 考える名無しさん 2016/05/15(日) 01:08:45.45 0.net
もっと洗練させようぜ
感情の奴隷か感情の主人かってことだよ
224: 考える名無しさん 2016/05/19(木) 10:31:06.90 0.net
大人のするべきことをやっていれば大人とみなされるけど、精神的に成熟した大人になるとはどういうことか?というスレでは?
253: 考える名無しさん 2016/05/19(木) 15:28:12.30 0.net
大人になると言うのは責任を負うという事だ
社会や家族に対してではなく自分の行動に対して責任を取らされる
それ以上でもそれ以下でもない
大人の発言などはただのアイロニーであり相手をコントロールする為にあてこすっているだけだ


バカな言葉に惑わされるな
自分で判断して行動しろよ
大体革命家なんて20前後から活動してる餓鬼どもだろ?

中世まで行けば10代で王位について戦争起こしている
大人と子供の衝動に差なんかない

実行に移す手段があるかないかの差だよ
260: 考える名無しさん 2016/05/20(金) 05:46:33.88 0.net
子供か大人かなんて主観的なレッテルに過ぎない。
その主観の基準は単なる年齢だったり身体の生育状況だったりする。
一般的にはそうした個々の基準を寄せ集めて総合的に子供・大人の判断をするのでしょうね。
263: 考える名無しさん 2016/05/21(土) 20:18:26.03 0.net
大人かどうかはどうでもいいけど、悪い意味で子供なやつはうっざいね
大人じゃない
大人らしくない

という逆の意味にこそ真理がひそんでそう
276: 考える名無しさん 2016/05/23(月) 05:03:25.25 0.net
精神的に成熟するためには異性が必要不可欠
離婚する奴とか浮気する奴とか論外
異様に仲のいい夫婦こそ成熟してる
281: 考える名無しさん 2016/05/23(月) 20:21:12.87 0.net
人はみんな違うからな。なので大人になるってことはどういうことかについて議論してもひとつの結論にまとまることはない。
これはどんな問題でもそう。なので自分なりに考えて納得できる生き方をするしかない。
282: 考える名無しさん 2016/05/25(水) 06:51:41.46 0.net
大人になるとは

【肉体的な定義】
年齢を重ね体が成長し成人を迎えること


【精神的な定義】
自分の感情を理性でコントロールできること


逆に「子供」とは理性を持たない感情の塊。
人間は生まれてきたとき皆感情むき出しで、笑う以外は動物と何も変わらない。
そこから成長するにつれて知恵がついてくる。
例えばおもちゃを取られれば感情のままに泣く。
しかしそれを繰り返すうちに「泣いてばかりでは問題の根本的解決にならず、エネルギーの無駄である」事に気づく。
それが「知恵」であり、総合的に考え自分への利点を冷静に探る役割を担うのが「理性」である。


感情は人間にとって尊いものだが、むき出しのままではコミュニケーションに支障が出て不便である。
だから社会に生きる以上感情にとって理性は必要であり、理性で感情を上手にコントロールできる事が大人になるということ。

社会では時に感情を無理矢理に押し殺さなければならない場面もあるが、自分自身が本当の感情を認識していれば十分大人。
293: 1 2016/05/25(水) 08:24:04.72 0.net
>>282
はい。
>感情をコントロール
>感情を圧し殺さなければならない場面もある
1にも書いてあるけど大人だからと言って、必ずしも合わせる必要があるわけではない、という意味で近い意味なのかなと解釈しました。
297: 考える名無しさん 2016/05/25(水) 08:56:09.16 0.net
>>293
近いと思います。

1が誰に何を言われたのか知らないけど、仮に相手が「大人になれ」というのを「大人は周りに従って生きるべきだ」という前提で使ってるのならそれは相手が間違い


周りと同調できない場面になった時に、相手の意見を聞かず自分の意見ばかり主張する我がままな行為を「子供」だとするのに対して、同調できない事を自身で認識しつつも、妥協して周りに合わせるか冷静にもう少し議論してみるのかを判断できる人が「大人」というだけ。それ以上でも以下でもない。

ただ、同調できない事を自身で認識しているにも関わらず、周りに合わせ続けて不満を言い続けることは大人とは言えない。
正直に伝えて円満にコミュニティから抜ける努力をするのなら大人。

説教じみてたら申し訳ない。
1は何も間違ってないと思う
299: 1 2016/05/25(水) 09:07:26.11 0.net
>>297
そうか、近いならよかったわ。

大人になれとか空気を読めと諭される場合もそうだけど、多くの場合、それらの言葉は出すぎるのをとがめる場合に使われない?
もう少し自を出せ、とか、主張しろって意図で大人になれって言うケースは少ない気がする。


私の社会人経験が単純に足りないだけって話なのかもしらんけど。
301: 考える名無しさん 2016/05/25(水) 09:42:28.42 0.net
>>299
>出すぎるのをとがめる場合
本当そうね
多くの人は、その定義も曖昧なままで使ってる事が多いと思う
まあ考えも人それぞれだから、自分自身が明確な定義を持っていれば「ああこの人は間違った使い方してるけど多分こういう事が言いたいんだな」って相手の意思を汲み取ってあげるのも、大人な対応と言えるかもしれない


状況や職種によっても感情と理性の重要度の比率は変わるから難しいよね
283: 考える名無しさん 2016/05/25(水) 06:55:13.67 0.net
諦めたからこその生きやすさ
>これからも、このまま、こんな自分ができることで、しかも周りから必要とされることだけを地道にやっていこうと思っています。
大人ってのはこんな感じかもね。
284: 1 2016/05/25(水) 07:20:56.40 0.net
>>283
この自分の素のまんま、地道にするってことが、人によっちゃ出すぎてる、抑えるべきだと考えられ、押さえつけるような雰囲気がよいもの、と言った価値観を形作っているのかも。

我を無理矢理通すのと、自然体でいるのが区別できない、みたいな。
285: 考える名無しさん 2016/05/25(水) 07:27:53.47 0.net
>>284
自分を大切にできない人は他人も大切にできない

などとよく言うようですが、そのあたりの機微を伝えるものかも知れませんね。
286: 1 2016/05/25(水) 07:32:50.57 0.net
>>285
同じように社会に出ると、他人の嫌がることはするな、と良く言われますが、本当のとこは他人は自分と違いますからわかりません。

なので結局は自分の価値観でこうした方がいいだろうな、ということをする程度で十分なんだと思います。
過剰に求めたり強制したりしすぎるのはお門違いなんですよね。


んで、機微を伝えるのは誰が誰にですか?
287: 考える名無しさん 2016/05/25(水) 07:43:40.82 0.net
>>286
世の中は迷惑をかけたりかけられたりでいいのだけれども、自分を本当に大切にできるのは自分だというのが実際だとして、そういう考えの人がそうでない考えの人に自分の考えを直接ぶつけるのでなく、言葉の機微として伝える場合によく使われる言い回しではないかと思います。

日本では他人に迷惑をかけてはいけないというのが子供のしつけでよくいわれますが、大人はそれだけでは生きていけませんから。
288: 1 2016/05/25(水) 07:51:09.24 0.net
>>287
二回読んでいまいち理解できたか疑問なのですが、一般的にみんな(おおくは大人)が、特定の個人(多くは子供)に、と言った解釈でよろしいですか?
289: 考える名無しさん 2016/05/25(水) 07:57:05.48 0.net
>>288
人間同士が100%理解しあうなんてことはありえないと思いますよ。
どこかで誰かの経験からこういう見方・言葉が出てきたという程度の解釈でいいです。
大体は大人はこう、子供はこうという話だろうという意見もあるなぁというのが仰る解釈なら、それでOKです。
302: 考える名無しさん 2016/05/25(水) 09:50:42.85 0.net
間違いの場合もあるし自らのバイアスの場合もある
所詮自分の知識・経験の内でしか相手は理解出来ないし、そもそも利害が一致しなければどちらかが譲るしかないけどね

利害関係は説得出来ないので力関係による妥協と打算が最後の一線
これを越えると物別れ、捨ぜりふに愚痴に大人になれとの発言が飛び出す
303: 考える名無しさん 2016/05/25(水) 09:52:53.62 0.net
頭の柔らかい子供
頭の固い大人


頭が柔らかい/固いってどういうことだと思いますか?
304: 考える名無しさん 2016/05/25(水) 10:12:58.73 0.net
頭が固いのは相手の話を少ない人生経験を例えに断定的に受け止め判断する人
柔らかいのは相手の発言を受け入れて自分の判断を提案なり例えとして話す人かな

知識と経験の量によって相対的な判断になる
あと表面的には受け入れた風を装って保守的な判断しかしない人もいるしある程度付き合わないと判断できないよ
220: 考える名無しさん 2016/05/19(木) 08:53:08.08 0.net
大人しくなるとは、監視、洗脳、工作を黙って素直に受け入れるようになること
221: 考える名無しさん 2016/05/19(木) 08:55:40.35 0.net
「観念して、大人しくしろ!」
大人になるには、観念する必要があるってことだね
222: 考える名無しさん 2016/05/19(木) 08:57:41.18 0.net
「年貢の納め時」とも言うね

こんな地味スレをまとめて、ウチのサイトはなにがしたいのか、「博士ちゃんねる」はどこへ向かっているのか。(哲学的に考えて)

なんか脱モラトリアムみたいなスレなんですかね。盛り上がりにかけるまとめになってしまった。まぁ「大人になる」ということの、身体的な部分は勝手に成長するからいいとして、内省的な部分ということなんでしょうね。

管理人、まとめながら考えたけど、子供のころから比べて変わったなぁー!という感じはあんまりないですね。
感情を殺せるというか、周りの空気読んでコントロールする、というのがその条件のひとつとして、スレでは語られてますが、これは大人に限らないと思うんですけどね。子供にもいろんな事情があるし。

でも、スレの途中の»283さんが挙げてる「諦めたら生きやすくなった」という部分は、確かにあるかなぁと思います。
生きてる時間が長いと、自分の能力の限界もわかってくるし、子供のころのような荒唐無稽な夢は描かなく(描けなく)なりますよね。これが一番「大人になっちゃったナァ…('A`)」と嘆息する生活のいち場面かなと。
「少年よ大志を抱け」なんて言うけど、なんだか「大人になる」のはちょっぴり寂しいことなのかも。

当サイトは、高校生・中学生のお若いドクターもたくさんいらっしゃいますが、子供時代というのは無限の可能性に満ちているものです。若い今の時間を大事にしてほしいな、と願うのみですよ。

"The Basketball Diaries" trailerトップ絵は、レオナルド・ディカプリオ主演の映画「バスケットボール・ダイアリーズ」(95年)より。
若さゆえの危うさ、みたいなのを描いた作品で、このひと今はつまんない俳優になっちゃったけど、若いころはホントに良い映画に出てましたね。原作が良かったということもありますが、隠れた名作かと思います。
バスケットボール・ダイアリーズ [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2012-09-28)
売り上げランキング: 10,531



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.23 22:01
    「諦めたら」ってのはちょっと違う
    「本当に必要なプライドとそうでないプライドを区別して捨てる」ってのが正解
    「このプライドは本当に必要か?」ってことを考えるようになれば
    自分自身が自分の人生を生き辛くしている一番の原因だということに気付ける
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.23 23:39
    自分で稼いで生活する事だよ
    まず働け、話はそれからだ
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.24 0:33
    社会の中で生きる術をもちながら社会に怯える人間をオトナと呼ぶのじゃよ
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.24 10:49
    言葉の意味としては「おとなしい」の由来である「分別がつく」だな
    赤ちゃんではAかBかで笑う泣くかしかできないものも、成長するにつれて同じA、BでもA’、B’やA1、A2、A3と違うものとしても認識できるようになる
    強いて言えば大人になるとはこういった分別がつく規模が一定量を超えることと言えるだろう

    ただし、社会的な意味としてはもっぱら「一人前」のニュアンスで広める人間が多すぎるため
    自立と依存をバランスよく成立させる人間、あたりかな
    取引を成立させ、都合の良さを相互認識させる方がポイントになる
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.24 21:20
    自分で自分を食わせて、自分が所属する最小コミュニティ単位である、家族を食わせ、自分が所属する最大コミュニティ単位である国に貢献すれば大人じゃね
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.25 16:31
    死を覚悟出来た時が大人になった時。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.25 19:08
    大人になるという言葉が曖昧すぎて定義が難しい

    なぜなら社会で確固たる共通の認識を持っている訳ではない、すなわち、人によって認識の差が大きいから
    • ※8 : 博士とは大きく出たなw
    • 2016.8.26 5:50
    大人は大きくなった子供w
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.26 12:26
    大人になるということは、あいまいさを受け入れる能力をもつということ
    • ※10 : 3mut
    • 2016.8.26 13:00
    DQNやらはセックスで子供とか決めつけてるけど
    本文の大人はよく者を知る人のことだよ
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.26 13:45
    世界から謎が減少してゆくことへの幻滅が徐々に諦念へと変容し、その諦念に馴れ親しんでゆく過程のこと
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.27 23:49
    誰しも自分が可愛い
    誰しも自分の為に生きている
    だが 「自分の為に生きる」事と「自分だけの為に生きる」事は
    全くの別物である

    自分のエゴを大事にする様に他人のエゴをも認め尊重し
    対立する利害等の問題に苦しみつつも
    他者との共存共栄の道を模索出来るのが「大人」だと俺は思っている

    本当の意味で「大人」と呼べる成人の地球人類は
    実は決して多くないとも俺は思う
    地球人類の多くはエゴを振り翳して傷付け合い
    酷い時には殺し合う修羅地獄の亡者であり
    「餓鬼」と形容するのが妥当だと俺は思っている
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.28 13:08
    大人になるということは、こんな風に何がいい何が悪いとかに言及し誰かのせいにしたり他の何かのせいにして自分で消化できなかったそんなものを、ただ”納得できない””消化できない”と言うのではなく、結局はそれも自分のそれまでの選択の結果であることやそもそもそちらに自分自身が進んできたことによるものだと自らに取り込んで消化できること、または受け入れられずとも受け入れるしかなく消化し、良くも悪くも、それでも前に進むしかない存在になる…ということだと思うね。

    言い換えるなら、大人はあらゆることに責任が伴いその結果を受け入れるしかない存在だということ。それを理解してるなら大人だしそれを理解してないなら大人とは言えないと思う。

    従いたくなければ従わなくていいし、自分のいう”個人”を重んじ好きにしてりゃいい。
    逆に皆に合わせたければ皆に合わせてればいいし、自分を殺し自分を出さずにいたらいい。
    そのどちらに良し悪しなんてなくてある時はそれが良い結果をもたらしある時はそれが悪い結果しかもたらさない。
    そこにはただ自分のする選択、自分がした選択があるだけで、その自分の下した選択による結果がただ自分に訪れるだけ。
    そのシビアで残酷で理不尽にも見えただ受け入れるしかない現実に対してそこで”自分の選択”をしていくしかない人を大人だという。
    それらがまだよく見えてない子供からたとえカッコ悪く見えていようが情けなく見えていようが周りから失敗し間違っていてうまく行ってないように見えようが、そこで自分の選択をしている者の方が勇敢であり大人であると思う。
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.28 20:06
    所属する集団の階層全てと自分の利益をWINWIN出来ることが大人じゃねーかな(´・ω・)
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.28 20:54
    「大人になる」はたいてい「素敵な人になる」あるいは「純粋でない人になる」という意味だよね。
    そのどちらなのかで意味はどえらく違うけれども、いずれにせよ、
    「素敵」とか「純粋じゃない」と同じくらい主観的で広義な言葉だから
    普遍性のある正解は見つからないように思えるけど
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.24 7:29
    主観の大人は自覚によるもの、客観の大人は自分の都合の良し悪しによるもの。つまり、環境によってコロコロ変わる。ヒトとしての大人であれば生殖可能になった時。
    • ※17 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.11 9:15
    「諦め」に対する姿勢、これに尽きると思う

    諦めを知らない子供は他を省みずに邁進できる
    あるいは諦めを知った時、すべてを投げ出す
    未来や周囲を蔑ろにして突き進んだり、責任や自分の命を投げ出したりできる

    大人は諦めを知っていて、でもそこで足を止めずに妥協しながらでも生きる
    健康、金銭、人間関係、責任、自己実現、もろもろの思い通りにいかないことは腐るほどあれ、それでも前へ進むことができる
    諦めを知らないか、諦めてすべて投げ出す子供とはそこが決定的に違う

    表現は違えど、みんな大体言ってることは同じだと思うんだよね
    すべてひっくるめると諦めという言葉にまとめられるだけで
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。