人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

管理人からのお知らせ

12日~16日まで、管理人多忙のため更新お休みです!ゴメンネ!

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

失われた20年の元凶・財務省など解体した方がマシだな @ [経済板]


失われた20年の元凶・財務省など解体した方がマシだな @ [経済板]
1: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/03/25(金) 11:09:06.65 ID:0GUDOzTc.net
デフレ政策を続け消費税増税を強行して日本を後進国化させる。
失われた20年の責任を取って財務省は解体するべきであある。

権限を大幅に縮小しなければならない。
3: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/03/25(金) 22:57:14.10 ID:y/UBKuwc.net
Fランク大学を乱立させて、天下りと金儲けしている文部科学省も解体すべき。
4: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/03/25(金) 23:06:32.93 ID:4KPzdhtw.net
選挙で変えれない官僚組織は腐敗していくしかない
5: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/03/25(金) 23:31:58.93 ID:Mib79n6K.net
旧大蔵省解体後にできたのが現財務省です。
6: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/03/26(土) 00:18:36.28 ID:tGvJNk2w.net
解体する度にモンスター化したらやだなw
8: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/03/26(土) 00:31:28.33 ID:RZSiIhl3.net
>>6
あるあるwあるあるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
7: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/03/26(土) 00:24:11.43 ID:J+cR5/r4.net
大蔵省解体の時に、経済成長派の財務官僚が追い出されて、財務省に残ったのが消費税増税、財政均衡派の妖怪だけになったらしい
9: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/03/26(土) 00:31:40.30 ID:b+E2DcEN.net
そもそも宮沢のようなケイジアンは昔から少数派で、大蔵省の主流は福田赳夫のような均衡財政・恒久財源確保・物価安定派だよ。
10: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/03/26(土) 14:36:11.98 ID:dcmaEl7n.net
消費増税は財務省の悲願だ。
その理由は財政再建ではなく、財務官僚たちの歳出権拡大。要は、集めたカネを配りたいだけである。
そのカネに群がるのが、国会議員、地方議員、地方の首長、経済界、マスコミ、さらには有識者・学者。
そうした財務省の「ポチ」たちは、もちろん、増税賛成派である。
財務省の屈辱と安倍総理のリップ・サービス
12: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/03/26(土) 22:10:50.33 ID:b+E2DcEN.net
政府機関なんだから体制の存続と維持が至上命題なのは当たり前。
問題はその余沢にあずかり得る階層がどれだけいるのか?ということ。


現状では一般会計予算の1/3は社会保障費として、さらに1/3は国債費に充当されるわけだな。
これらいずれもは30兆円ほどなので、少なくとも消費税収18兆円以上のバックが国民側に保障されているわけ。

まあ、どの国民なのかはさておき。
13: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/03/26(土) 23:02:42.26 ID:RZSiIhl3.net
>>12
それ『近代国家』全否定だよw
実際に「俺達武士が偉いんだ」とか言っちゃう野田総理と官僚達の国なんで終わってるが、「キャッシュバック(笑)」とやらも若者殺して老人に与えて、最終的に「企業か税金で自分の懐に戻してるだけ」なので人口推移みてもすでの崩壊してるので、日本が滅ぶのはすでに確定。

わかってないところを見ると公務員か学生かニートのどれかだな
16: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/03/27(日) 21:57:48.35 ID:nYoFJpRs.net
>>13
>それ『近代国家』全否定だよw
それを言うのなら「市場」や「民主的統制」の否定と言った方が適切だと思うけどね。
旧ソヴィエトやその衛星国家だっていちおうは『近代国家』ですが?
もっともあの体制が滅んだのは経済的事由によるものだけど。


国家機関がその管轄下にある通貨信用や財政の維持を求めるのはおおむね正しい。
もっともこの「正しさ」が帳簿上のものなのか、それ以外のものなのか?ということね。
ここで批判している人は分配正義の側面だけで論じている。
だから突っ込んでいるの。

そもそも予算編成というのはもともと官房的なものなんだよ。
国家官房による予算編成が封建制からの移行、つまり近代国家成立の要件なんだな。


徴税に関して話を戻すと「議会による予算承認」や「法治」という、民主的外形性がいちおう担保されているので、「国民主権」という幻想が保たれる。
それだけの話だよ。
実際は政府部門による統制経済という事が分かっていない。
だから民から官への富の移転が進んでいる。
17: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/03/27(日) 23:25:41.76 ID:wEDNTnm+.net
>>16
>旧ソヴィエトやその衛星国家だっていちおうは『近代国家』ですが?
「近代」に関しては君がソ連の実態すら知らない負けず嫌いなのはわかった(皮肉)w
しかも自分でちゃんと打ち消してるよw
>もっともあの体制が滅んだのは経済的事由によるものだけど

いいかい?
この国は役人と老人が若者と子供を食い尽くして、膨大な借金が残ってるわけだ。
借金は国民に対して行ったものだというが、どうやって徴税すのだろう?


君が官僚か学生かは知らないが、このままソ連主義日本でいくとしよう。
さていつまで円という紙切れと数字を国民と海外は受け取るだろうか?
ドルの機軸体制が崩壊してるこの世の中で。
トランプはアメリカ人の本音を代弁して日米同盟を解消すると言っている。

>徴税に関して話を戻すと「議会による予算承認」や「法治」という民主的外形性がいちおう担保されているので
謝金を2000兆円押し付けられた子供には「法」はあるのだろうか?
いつの間にか派遣に落とされた若者には?
何で子供が死んでる?
18: 17 2016/03/27(日) 23:27:16.61 ID:wEDNTnm+.net
そこが「見えてない」(現実)と指摘したのさ。
仮に官僚がナチスか大日本帝国でいくとしよう(皮肉にも肯定者が多い)
枠人と老人だけでどうするのさ?ってぼくは指摘したのさw

ただ結論は君と同じだ。
>実際は政府部門による統制経済という事が分かっていない。
>だから民から官への富の移転が進んでいる。

問題は解決策がない。
ちなみにナチスはガス室送り、スターリンは大量処刑。
アメリカは海外に戦争という形で不況を押し付けた。「資源確保」の大量殺戮で。


さて君はどう思う?
これからの日本が辿る道を。
35: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/04/05(火) 23:02:48.46 ID:Y+CJPSuF.net
デフレ時代は日本だけ。
世界で一国だけデフレなんだから、管理通貨制度でデフレにするのは意図的以外に有り得ない。

中国の生産過剰とか、原油価格の下落とか、デフレ圧力は存在するが、管理通貨制度ではデフレは防ぎ得る。
日本だけが意図的に名目GDPを固定して、自国衰退化政策をとっている。
官僚の利権と権限拡大、米国経済を支えること、目標はその辺りと思うが。


アメリカの属国の中でも情けない。
メキシコやパナマに遥かに劣る。
日本はプエルトリコ以下と思う。
36: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/04/05(火) 23:05:08.72 ID:x0yQ4J8N.net
>>35
まあほぼ100点でしょうね。
41: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/04/10(日) 15:03:25.75 ID:ogv356at.net
解体して廃省で丸く修まる
42: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/04/10(日) 15:17:32.55 ID:DfR+0r+N.net
省庁再編で地方移転計画もあるから、財務庁に降格して網走に移転でどう
43: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/04/10(日) 16:23:07.09 ID:5H+Rk3IO.net
役人の利権の温床になってる特別会計412兆円にもメスを入れないとな。
52: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/04/19(火) 15:43:49.69 ID:ZV4+MAYN.net
日本が他の先進国と同じように経済成長していたとする。
円はいくらが適正なのか?
他の先進国の時給が1500円。日本が750円と仮定すると
1500:750=1:X

つまり1ドルが50円台が訂正になる。
54: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/04/19(火) 16:00:34.73 ID:dPRwlgZa.net
>>52
20年名目GDPを500兆円に固定して75円の超円高にさせたな
53: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/04/19(火) 15:51:53.38 ID:ZV4+MAYN.net
60: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/04/30(土) 18:04:29.31 ID:xnLhfXrq.net
財務省は米ドル防衛をしたいだけだ。
61: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/04/30(土) 21:47:11.51 ID:iiDyqvph.net
日本の名目GDPが500兆円を越えたのが1995年。
2015年の名目GDP が499兆円。
この20年間で1円も増えていないどころか少し減っている。
つまり国民の給料は増えるはずがない。

他の先進国は、この20年で名目GDPを2倍ぐらいには増やしている。
日本だけ成長を放棄したようなものだが、これはわざととしか思えない。
日銀と財務省が協力してコントロールしない限り、こうはならない。


しかも、マスコミもこの事実自体を報道しない。
何故か実質の話ばかり。
63: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/04/30(土) 23:35:27.56 ID:7vBuVCN/.net
>>61
給料なんか増えねぇよ
給料が増える条件を考えて見ればわかる
一番てっとり速い方法が禁止されてる以上んなもんに期待するほうが間違い
62: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/04/30(土) 21:52:22.70 ID:iiDyqvph.net
名目GDPの固定も痛いが、学力低下のほうがもっと痛い。
アジア諸国は学力を上げている。
こっちは落として向こうは上げている。

さらに、英語とITで致命的な遅れ。
財務省よりも文科省の方がたちが悪いのかも。
どっちも売国親米反日。
米国に気を使って学力落としても、アジア諸国が勉強してんだから話にならないんだよ。
64: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/05/01(日) 05:09:45.20 ID:/V43RQoT.net
>>62
財務省は公務員の地位を高く維持するだけのために経済成長を止めてるだけだな。
つっても日本の対米経常黒字がひたすら続いている以上、米国にしてみれば日本には衰退してもらう選択しかないけどな。
65: 五体不満足 2016/05/01(日) 07:41:49.95 ID:Ts64NisC.net
>>64
財務省批判、幼稚すぎるぞ。
この国をよくする仕組みを、三段論法で論じてくれ、中学生よ。
66: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/05/01(日) 09:32:22.84 ID:/V43RQoT.net
>>65
事実を並べただけだよ変態コテさん。
お前に言わせたらこの国は既に財務省がよくしてるんじゃない?
73: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/05/01(日) 19:00:39.79 ID:oByr5KzL.net
>>66
財務省はそんな大きな事は考えてません。
省益(天下り先)しか頭にありません。公務員全体の事を考えるほど優秀じゃありません。
省益にかなう(良い天下り先の確保)なら予算的を組み、効果を上げる為に増税したんです。
東大法学部出身のエリートが多いんです。ショボい再就職先なんて紹介出来ません。
67: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/05/01(日) 10:27:51.01 ID:9zV71HK6.net
名目GDPが増えない国は世界に一国だけ。
管理通貨制度でインフレで困るなら分かる。
経済が悪い国はインフレで困るのが普通で、管理通貨制度でデフレは有り得ないはず。

おかげでこの20年間通算では世界最低の経済成長率。
統計のないソマリア以外には負けている。


何で、世界中で日本一国だけが名目GDPが増えないんだ?
財務省に説明して欲しい。
68: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/05/01(日) 11:12:05.57 ID:WUJJCGQE.net
財務省主導で始めた消費税だから、責任取ると言う意味では解体、廃省も有りだと思ってる
70: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/05/01(日) 14:32:15.81 ID:MStlm0O/.net
大蔵と言う名前取られたルサンチマンで、消費税で日本苦しめてるのが真相らしい
74: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/05/01(日) 19:02:35.41 ID:oByr5KzL.net
>>70
それもあるかもしれない。
71: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/05/01(日) 18:24:56.43 ID:9zV71HK6.net
財務省のホームページで若者を脅して消費税を上げるのを正当化している。
あいつらの無能っぷりは信じられないな。
解体するしかなかろう。

社会保障の維持・充実

名目GDPを固定し、実質経済成長を抑制した事実には触れない。
他国との比較も対GDP比でやって、自分らの失敗を糊塗する。
否、見事に名目GDPを固定したんだから成功か。

国民の役に立つという意味では世界一無能。
米国の役に立ち、省益を守るのは有能。
87: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/05/31(火) 15:50:57.93 ID:qMi9UBwK.net
この20年間は、GDPを500兆円に設定しているような感じだよな。
アメリカと密約でもあったのか?
他の先進国は2倍近く成長してるのに。
88: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/05/31(火) 17:50:19.76 ID:hnG0Uc0L.net
>>87
まったくだな
91: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/05/31(火) 20:13:58.51 ID:vASk/HhK.net
>>87
米国経済を維持するための作戦だよ。
ドルはいくら儲けても、日本国民はドルのままでは使えない。
使わせないようにして、米国に還流させる。

日米金利差を維持すること。
為替の変動を十分相殺できる程度に維持しないと、ドルは米国に還流しない。
後は米国債を買う手。

正真正銘の売国政策。
89: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/05/31(火) 17:52:22.05 ID:hJpMhTWz.net
次は消費税率を上げて物価上昇GDP上昇とする計画だったんじゃね
92: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/05/31(火) 20:23:02.34 ID:hnG0Uc0L.net
>>89
よくわかったな
90: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/05/31(火) 20:05:56.00 ID:vASk/HhK.net
日米金利差を強固に維持、円を増やさない。
これが財務省の基本戦略。
日本が儲けたドルが全てアメリカに還流するようになっている。

円を増やせば、日本人が円を使ので、日本の経常収支が赤字に傾き、結局は日本人がドルを使うのと同じことになる。
だから、円を増やさない状態で、日米金利差を維持していれば、日本が儲けたドルは米国に還流する。


巧妙な作戦で、財務省幹部の立場は安泰、退職後も約束される。
82: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/05/12(木) 03:03:27.03 ID:rMvrlft7.net
財務省の見解
外国格付け会社宛意見書要旨

1.
貴社による日本国債の格付けについては、当方としては日本経済の強固なファンダメンタルズを考えると既に低過ぎ、更なる格下げは根拠を欠くと考えている。貴社の格付け判定は、従来より定性的な説明が大宗である一方、客観的な基準を欠き、これは、格付けの信頼性にも関わる大きな問題と考えている。
  従って、以下の諸点に関し、貴社の考え方を具体的・定量的に明らかにされたい。

(1) 日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。
デフォルトとして如何なる事態を想定しているのか。


(2) 格付けは財政状態のみならず、広い経済全体の文脈、特に経済のファンダメンタルズを考慮し、総合的に判断されるべきである。例えば、以下の要素をどのように評価しているのか。

マクロ的に見れば、日本は世界最大の貯蓄超過国、その結果、国債はほとんど国内で極めて低金利で安定的に消化されている
日本は世界最大の経常黒字国、債権国であり、外貨準備も世界最高


(3)各国間の格付けの整合性に疑問。次のような例はどのように説明されるのか。
・  一人当たりのGDPが日本の1/3でかつ大きな経常赤字国でも、日本より格付けが高い国がある。
1976年のポンド危機とIMF借入れの僅か2年後(1978年)に発行された英国の外債や双子の赤字の持続性が疑問視された1980年代半ばの米国債はAAA格を維持した。
日本国債がシングルAに格下げされれば、日本より経済のファンダメンタルズではるかに格差のある新興市場国と同格付けとなる。
外国格付け会社宛意見書要旨
84: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/05/15(日) 09:50:27.19 ID:DZjxlvLj.net
>>82
財務省の二枚舌には呆れる。
財務省によると、日本の財政は破綻寸前じゃないのか。
国内向けと外国向けと言うことが反対。

あいつら増税以外は何も考えられないんじゃないか。
86: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/05/23(月) 13:22:56.51 ID:0vEj6FE/.net
>>82
そのくせ国内では「破綻する~!」って煽るんだよな…。
増税したいが為に…。
85: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/05/23(月) 11:37:09.59 ID:IKPvw4Ib.net
国内では消費税あげないと財政が破たんするといいながら、海外には破綻しないという二枚舌w

けっこう批難ゴーゴーな感じなんですね、そーですかそーですか。あまり財務省を擁護するレスは拾えなくて、ややバランスの悪いまとめになりました。
いや、財務省批判は間違ってるぞ!という意見がおありでしたら、コメ欄にどしどし書いてってください。バランス大事。

財務省」というところが、なにをする省庁なのか、1から10まで知ってるひとは、案外少ないのかもしれないし、管理人もよく知りませんが、
財務省設置法第3条により、健全な財政の確保、適正かつ公平な課税の実現、税関業務の適正な運営、国庫の適正な管理、通貨に対する信頼の維持及び外国為替の安定の確保を図ることを任務とする。
という感じのお仕事をしているようです。要するに予算の配分ですね。

なんでも各省庁のパワーバランスというのは、「どれほどお金を持っているか」で決まるということですから、そういうアレで見ると、財務省が最強ってことになるし、各省庁は自分とこに予算つけようと、まぁ必死になる道理ですね。
政治家の先生も、財務官僚による増税要求の突き上げがキツくて、なかなかしんどいという話はよく聞きます。

管理人はですね、時々考えるんですよね。「もし自分が権力の中枢にいたらどう感じるだろうか」ということを。
やっぱり自分の利権を守るのに汲々とするようになるだろうか、それとも、庶民の苦しみを見て忸怩たる思いを抱くのであろうか…みたいなことをですね。

まぁスレタイ短かったので長く改変してますが、「解体」たって、別の名前の新しい省庁ができて、同じことやるわけでしょ。お金を扱う省庁が一番強いなら、解体してもそのへんあんまり変わらなさそうですけどもねぇ…。どーだろ…。
9.8追記:当記事を「朝目新聞」様でご紹介いただきました!
お役人は正直、一般庶民のことなど、どうでも良さそうですよねぇ。



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.2 7:58
    潰した所で同じ役割を果たす部署が必要な訳で
    新設した所で人材が湧いて出てくるわけじゃないから流用するしかない訳で
    結局なんにも変わらないだろ
      • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2016.9.2 16:19
      >※1
      財務省を解体しろというのは、財務活動そのものを止めろという意味ではなく、一極に集中した権限を分割しろという意味だ。現行の財務省は権限はデカ過ぎて誰も逆らえない。主計局が予算編成で脅しを掛け、それでもあえて逆らえば国税庁を使って潰しにくる。最低でも主計局と国税庁は財務省から引き剥がす必要がある。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.2 8:41
    キモオタと団塊とニートを死滅させる方が効果あるし現実的
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.2 9:38
    要は まあ、米国の破綻回避に使われ続けてるってことだよね
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.2 10:42
    江戸時代から今現在まで借金が続いてる事から公務員制度自体間違いなんだろね?
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.2 11:08
    官僚の腐敗を防止するには政権交代しかないんだが・・・
    民主政権に替わった時に事務次官いったんクビにせなんだのが間違い
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.2 11:28
    他にも原因はあるけど、議院内閣制が悪い
    そもそも国会議員は立法府の国民代表であって行政の専門家ではない
    派閥のバランスや人気取りでその分野の素人でも任命されれば大臣になれてしまう
    トップの大臣が無能では事務次官の言いなりになって当然
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.2 12:15
    <<2
    逆だよ生活保護者でも只生きれてるだけでも自動的に小額でも納税者に成るから、より手厚く権利が保障されるだけ
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.2 15:54
    パナマ文書に財務官僚7人の名前が出てきたが
    マスコミは一斉にスルー
    今度財務省から増税の話が出たら
    日本国民はこの7人の名前を叫ぼう!
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.2 16:15
    行政府の事務方トップも司法府みたいに国民審査で罷免できないかな…。
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.2 18:09
    財務官僚から徴税権を切り離して「歳入庁」を作るだけで大分違うと
    昔から言われている。でも、それを進めようとする政治家はなぜか失脚する。

    最近では小沢一郎。あの「政治と金」って、自民党政治家だったら
    修正申告の対象にもならない重箱の隅つつきだったんだからね。
    完全に言いがかり。それで裁判まで持ち込んで首相候補を叩きつぶした。
    財務省率いる中央官僚連合軍が総力戦を行なった。

    これは完全にクーデターあるいはテロと言えるレベルだった。
    日本はマスゴミまで完全に「体制派」だから国民も洗脳されているが・・・
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.2 19:06
    財務省って国債刷ってる意外で活動してんの?
    借金するための省だとおもってた
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.3 0:02
    法的には財務省のやってることはそこまで間違ってないな。
    解体なんて短絡的な考え方こそ財務省的。
    法秩序を信じて立法で抑止するしかない。具体的には二点。
    日銀法の改正でデフレ下での金融引き締めを排除し、国民負担と経済成長に関する法律でデフレ下での財政引き締めを排除すればいい。
      • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2016.9.4 21:48
      >※13
      本来の仕事をするのは当然。
      しかし、税金として強制的に集められた金の配分に口を出し
      他省庁を、ひいては国全体を支配する権限はないはず。
      その辺は本来、国会と閣僚の仕事。財務省は基本的に
      単なる金庫番と経理係なんだから。
      現在の財務省は、中央官庁全体のボスとして君臨し、
      財務省に手出しする政治家やマスコミを潰すほどの実権がある。
      まるで軍事独裁国の軍隊みたいだよ。
    • ※15 : ななし
    • 2016.9.4 23:17
    なぜ政治家が財務省に逆らえないか
    答えは簡単
    財務省には国税査察権があるから
    五月蝿い奴は調べちゃうぞ ということ・・
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.6 0:53
    国民が政党ではなく政治家に投票するようになれば変わるよ
    一人だけこいつだってのを見つけるなりすりゃ良いのさ
    そうすりゃマスゴミがどうあれスキャンダルの捏造がどうあれ無関係に政策を実行できるようになる
    そしてそのハードルは案外低い
    • ※17 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.6 18:25
    経済産業省の下に財務相と文科省があるべきのに
    滅茶苦茶な配置だとは思う
    上手くいくわけない
    • ※18 : 経済学徒
    • 2016.10.2 13:14
    まず失われた20年の前提がおかしいのでは?60年台に端を発する高度成長期がバブルで終わって成熟期になればそりゃー大減速ですよ。
    • ※19 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.10.3 8:08
    破綻するって内部じゃ認めてるらしい話は聞くけどね
    パチンコ三店方式禁止にしようとしたり、ネッテラー追い出しと外に逃げる金に規制掛けたのはまぁいいけど、財務省が望む税収は弱った内需だけじゃもう無理なのが分からないかな?

    官僚も国民も給料形態を外貨をいくら日本に入れて消費されたかの歩合制(基本給ナシ歩合は青天井)にしてやろうぜ、撒き餌撒かないで怠惰な魚達をつれると思うなよ(笑)
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*