人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

坂本龍馬ってなんでお札にならないの? @ [日本史板]


坂本龍馬ってなんでお札にならないの? @ [日本史板]
1: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:02.65
坂本龍馬外人すら日本一の偉人と認めてると思うんだ
管理人より:参考までに、今まで日本で発行されたお札と有名人を列挙しておきます。
1円券(神功皇后・1881年)
5円券(菅原道真・1888年)
1円券(武内宿禰・1889年)
10円券(和気清麻呂・1890年)
100円券ほか(藤原鎌足・1891年)
100円~10000円券まで(聖徳太子・1930年)
1000円券(日本武尊・1945年)
1円券(二宮尊徳・1946年)
50銭・100円券(板垣退助・1948年)
500円券(岩倉具視・1951年)
50円券(高橋是清・1951年)
1000円券(伊藤博文・1963年)
10000円券(福沢諭吉・1984年)
5000円券(新渡戸稲造・1984年)
1000円券(夏目漱石・1984年)
2000円券ウラ(紫式部・2000年)
5000円券(樋口一葉・2004年)
1000円券(野口英世・2004年)
カラフルだなー。以上18名でした。最多登場回数は聖徳太子の7回!諭吉先生の前は聖徳太子が1万円でした。
4: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:06.00
慶応大学閥が福澤先生より格下しかお札にならないように工作してるから。
5: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:07.00
人を殺してるから
それも戦場以外で

殺された人にも、親もいたし妻や子供たちもいた
7: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:09.00
実際はタダの武器商人だから
8: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:10.00
実在の人物は毀誉褒貶が喧しかったりするので、いっそ架空の人物をお札にするしかない
ドラえもんとか初音ミクとか
9: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:11.00
政治に興味があり、交渉にも一役買ったものの、本業で成功し損ねた商人に過ぎない、役人殺しの犯罪者。

中岡慎太郎岩崎弥太郎
薩長同盟は中岡新太郎の方が働きが大きいし、
ビジネスとしても、ポッと出の海援隊より、現代にも残る三菱を作った、同郷で同時代の岩崎弥太郎の方が上。
11: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:13.00
>>9
薩長同盟は土佐が口出しするまでもなく薩長の間で結ばれていた。
坂本は薩摩に依頼されて武器を長州に運んだだけ。
大政奉還にも関与していないし小説の中での英雄でしかない。
16: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:18.00
聖徳太子実は聖徳太子(旧1000円、旧5000円、旧10000円)が龍馬の象徴なんですよ。
聖徳太子(厩戸皇子)は天駆ける馬に乗り日本中を巡ったという伝説がありますが、この「天駆ける馬」に「龍馬」を準えてるるんです。


ちなみに伊藤博文、岩倉具視、板垣退助は龍馬を暗殺から救い、秘密裏にイギリスへ亡命させた人達。
よく覚えておけ。
17: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:19.00
板垣退助高知からは板垣が札になってんべ
板垣が守旧派の近藤や小栗や会津人をすばやく倒してくれたから、新政府の基盤がかためられ内乱が早期に収束し維新は滞ることがなかった
功績は坂本以上
18: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:20.00
板垣退助は自由民権運動が評価されたんだろ
板垣は日本最初の政党・自由党の初代党首でもある

龍馬は幕府を倒すための黒幕に徹しているうちに殺されてしまい、日本の近代化に大きな功績を遺したとかじゃないから
21: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:23.00
真田幸村なんか坂本龍馬って真田幸村と似てないか?
一瞬のきらめきのみで、小説(講談)における人気を博し、その功績はおそらく数名の人物の功績を集約したもの

たぶんそのあたりが賛否が分かれる理由だとおもふ
22: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:24.00
勝海舟勝にかぶれたメッセンジャーに過ぎないと思われてるからだろw
23: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:25.00
やっぱ、勝先生の誇張表現が一番大きいか。
氷川清話は、読み物としてはいいけど、史料としては?だからな。
後は、日露戦争時のプロパガンタに利用されたか。昭憲皇太后の夢枕に立ったんだっけ。
26: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:28.00
日本では何で武人はお札にならないの?
戦後日本では戦争に対する拒否感が大きくなったから武人をお札にしなくなった、というのを聞いたことあるけど、戦後に限らず戦前も武人はお札になってないよね(せいぜい楠木正成ぐらい)。
27: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:29.00
日本武尊や板垣退助は武人じゃないか(武人のイメージは薄いが)
それにしても古代の人物多すぎ
どういう基準で肖像を描いてるんだろうかw
29: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:31.00
豊臣秀吉秀吉とかなんで戦前に札にならなかったの。
30: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:32.00
神功皇后>>29
代わりに神功皇后が札になっているよ
応神天皇懐妊中に海を渡り、三韓(朝鮮)征服を成し遂げたとされる女性だが、秀吉の朝鮮出兵は成功したとは言い難いから札にならなかったんじゃないの?
36: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:38.00
徳川家康家康公は一万円札が似合う
38: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:40.00
龍馬がいなけりゃ薩長連合は不成立
倒幕は成らなかった可能性がある

徳川幕府は決して外交音痴では無かったし、日本国の代表として国際社会に顔出してるし、ハワイも承認してるし


幕府のままでも日本はそこそこやれてたとは思うけど、近代化のスピードが追いつかんかったかなー
あーあと、三菱財閥がないな、うん
39: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:41.00
武器商戦争推進罪人を美化する妄想小僧 また発見
冷静に考えよ武器問屋に平和推進もクソもない
42: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:44.00
龍馬がその役割を果たさなくても薩長同盟はなってただろ
代わりなんていくらでもいた
43: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:45.00
龍馬がいなければ、西郷と桂の会合は失敗して同盟不成立だろw
47: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:49.00
>>43
そんなデタラメ今さらだよ
44: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:46.00
龍馬は通訳としてあの場にいたんだよ
薩長双方の言葉が分かり、且つ立ち会いとしての意味と信用があったのが龍馬
45: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:47.00
ちん毛頭だから
52: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:54.00
モロ フリーメイソンだから
53: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:55.00
司馬遼太郎龍馬の功績より、彼の名を広めた司馬遼太郎のそれのほうが大きいから。
もしお札にするなら司馬のほう。
55: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:57.00
>>53
司馬が有名にしたって説は司馬のオタが宣伝した嘘だぞ。
騙されてどうするんだ。実際は司馬が生まれる前から今と変わらない人気。
58: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:39:00.00
>>55
司馬前にも今と変わらない人気だった、というのはうそ。
1950年代まではご当地キャラ。司馬以後全国区。
59: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:39:01.00
>>58
どこのサイトでその情報見たのか知らないが龍馬は第一次ブームの頃から全国区で有名だよ。

1950年以前の日記や、小説、伝記、新聞記事を調べてみると良いかも。
龍馬が有名だとか凄い人気だとか評する資料全国各地で見付かってるし。
文語や旧字読むのが苦手な場合は娯楽広告調べてみるのオススメ。
龍馬題材の映画、ラジオドラマ、舞台は全国各地で大量公開されてるから見付かり易いよ。


80歳以下の人でもピンと来る人だと、板妻(田村正和の父ちゃん)の坂本龍馬も有名だね。
阪東妻三郎の坂本龍馬
板妻以外でも尾上松之助とか、月形瀧之介とか、市河百々之介とか、当時の人気スター達が龍馬役演じてる。
管理人より:元画像が見つからないので、管理人が適当に板妻の竜馬画像を探してきてます。
60: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:39:02.00
実は司馬自身も「龍馬は司馬が書く前から全国的に名が売れてた」説を主張してるんだけどね
司馬本人が全否定してるって意味では
>>53>>59の都市伝説ってどこから沸いたのか疑問
63: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:39:05.00
>>59
武市瑞山それは登場人物の一人としてなんだよ。
土佐ものの主人公は武市がメインで、その取り巻きとして龍馬も登場した。
だからといって知られていたわけじゃない。

「船中八策」が存在していないこともはっきりしたので、龍馬の先見性についても怪しくなった。
64: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:39:06.00
>>63>>59の画像よく見ろ。
思いきり「坂本龍馬 板東妻三郎主演」って書いてるだろ?
そもそも>>59が書いた俳優は全てが主役として龍馬演じた人だ


しかも明治大正時に作られた芝居の数は、圧倒的大差で
龍馬主役>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>武市主役だ


書き込む毎ツッコミ所が増えていくワロタ
66: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:39:08.00
>>64
明治大正についてのリストを出してくれよ。
67: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:39:09.00
>>66
自分は>>59だけど以前まとめたやつがあるんで良ければ戦前龍馬のリストどうぞ。
とりあえず龍馬主役だと判るやつのみ抜粋した(ほとんど見た事無いものばっかりだから題名では判らないやつは消したw)

明治
37年 舞台『坂本龍馬』伊井蓉峰
44年 映画『坂本竜馬』藤沢浅二郎
44年 映画『坂本竜馬』尾上松之助
45年 映画『坂本竜馬』主演不明


大正
02年 舞台『寺田屋騒動』明石潮
03年 舞台『坂本竜馬』佐藤歳三
03年 映画『坂本竜馬』尾上松之助
10年 映画『阪本龍馬』嵐璃徳
68: 67のつづき 2013/05/04(土) 04:39:10.00
12年 舞台『坂本竜馬』小川隆
13年 映画『坂本竜馬』森野五郎
14年 舞台『寺田屋騒動』小川隆
15年 舞台『寺田屋騒動』明石潮


昭和
02年 舞台『坂本竜馬』×2(春公演・秋公演)明石潮
02年 舞台『坂本竜馬』小川隆
02年 映画『阪本竜馬』高木新平
02年 映画『竜馬暗殺 前後篇』明石緑郎
03年 舞台『坂本龍馬』澤田正二郎
03年 舞台『坂本竜馬(新国劇帝国劇場公演)』×2澤田正二郎
03年 映画『阪本竜馬』広瀬恒美
03年 映画『坂本龍馬』阪東妻三郎
03年 映画『坂本龍馬』葉山純之輔
04年 舞台『坂本竜馬』藤岡
69: 68の続き 2013/05/04(土) 04:39:11.00
06年 舞台『坂本竜馬』加藤精一
06年 映画『海援隊長・阪本竜馬』市川百々之助
06年 映画『海援隊長阪本竜馬 京洛篇』市川百々之助
07年 映画『阪本龍馬』葉山純之輔
08年 映画『海援隊快挙』月形龍之介
09年 舞台『坂本竜馬』主演名不明


とりあえず自分の知る限り戦前(司馬遼太郎以前)の龍馬作品はこれぐらい。
72: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:39:14.00
やっぱ明治37年の皇后の夢以来大人気って事なんだな
75: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:39:17.00
>>72
記録に残ってる範囲が大体明治40年前後なだけかも。
勝海舟とか高杉晋作とか木戸孝允らも同じく40年前後だし。
唯一西郷隆盛は、明治10年代に舞台化してた記録存在するけど珍しいと思う。
管理人より:「皇后の夢」というのは、日露戦争のさなか、明治天皇の皇后にあたる昭憲皇太后陛下(美子皇后)の枕元に竜馬が立って、「私が海軍軍人を守護いたします」と語ったというエピソード。しかしこれはどうも出典がアヤシイという説も。
91: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:39:33.00
武市は土佐派の全体的なリーダ
死後大石とか藩内残留派、脱藩し龍馬につく派、中岡につく派と三派に割れた感じだろ
土佐勤時代から吉村は脱藩し長州寄り、龍馬も脱藩して神戸海軍、中岡は五十人組と別働隊であったけどな
92: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:39:34.00
結局のトコロ武市は早死にして損してるんだよな

もう少し長い事生きてれば、少なくとも中岡よりは有名になってただろうに
龍馬や高杉相手だとキャラ人気もあるから難しいかも知れないが
94: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:39:36.00
ウォンの方が可能性高いだろ
95: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:39:37.00
一般的に知られてる龍馬の写真が、本当に坂本龍馬と確定できないから、お札の肖像画に使えないんだって

源頼朝や西郷さんも別人だったでしょ
98: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:39:40.00
>>95
それを言ったら聖徳太子の立場は…。
戦前なんて武内宿禰とか児島高徳とかやりたい放題。
101: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:39:43.00
神功皇后が肖像画の札があったなんて凄い時代もあったもんだ。
しかし一体何を見て書いたんだ?
107: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:39:49.00
>>101
俺は神武天皇の肖像を見たことがあるぞ(w
103: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:39:45.00
それなら徳川家康、豊臣秀吉、織田信長も御札にして欲しいな
104: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:39:46.00
暴力と殺戮で私利を肥やしただけの歴史上の人物をお札にするの?
46: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:48.00
顔がお札っぽくないと言うか、有り難みがないんだよなぁ
56: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:58.00
>>46
なんかどうも龍馬のキャラがキャラだけに偽札っぽく見えるよな。
裏がメモ帳で。
24: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:26.00
福澤諭吉もう一万は福沢諭吉から変わらない気する
一度一万という印象がついたせいか幸福な顔に見える
28: 日本@名無史さん 2013/05/04(土) 04:38:30.00
福沢諭吉のした事って札の中でも最高額になる程かな
まぁ別に金額で偉さを表してるつもりはないのだろうが

顔にありがたみがない、というのはわかる気がするw
坂本龍馬っていうと、いつも斜め45度向いて、風に髪をなびかせてる感じでカコイイですが、よーく見るとイマイチなんですよね。

管理人が聞いたところによると、お札というのは偽造防止のため、あまり薄い顔立ちのひとは使いづらく、夏目漱石みたいに濃い顔立ちのひとが使いやすいってことだそうです。
まぁでも、日本のお札の偽造防止技術は世界でもトップクラスってことだから、5000円札の樋口一葉なんてできたわけで、偽造防止のホログラムの部分だけ差し替えられてるとはいえ、そんな感じで、今後は竜馬先生がでてきても不思議はないかもしれません。
昨今では女性も均等に混ぜないといろいろアレだから、与謝野晶子、清少納言あたりは今後出てきそう。

それにしても、坂本龍馬は庶民の間では大人気でも、日本史板ではボロクソなんですね。
人気があいまって、その反動がきちゃった感じなんでしょうか。

管理人は日本の幕末にまったく興味がなく、著名人もなにしたひとか知らないので、肖像画が間違ってたら教えてください。

トップ絵は「龍馬伝」の福山雅治はこないだ使っちゃったので、ドラマ「仁 ~Jin~」の竜馬先生より。
坂本龍馬というと、「ニッポンの夜明けぜよ!」みたいな胡散臭いセリフとともに、なにか「新しい日本」を象徴するような存在。
実際になしたことは、たいしたことないかもしれないけど、イメージ先行型の偉人なんでしょうかねぇ~。
9.23追記:当記事を「朝目新聞」様でご紹介いただきました!
やじりにウンコは敗血症を引き起こすから、けっこう怖いですよね!



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.19 21:17
    23は氷川清話ちゃんと読んでるんか?
    竜馬のことについて語ってるのなんてほんの半ページくらいだぞ
    それよりも繰り返し西郷のことを褒め称えている箇所の繰り返しが目立って多い
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.19 22:26
    >>24
    そうはならないな。福沢以上に聖徳太子のイメージは深く浸透していたけど、あっさりと切り替わったから。聖徳太子は一万円札じゃなくて、お札の代名詞だったんだよ。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.19 23:21
     
    昭和天皇のお札が欲しい。
     
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.20 0:05
    何年か前に三の丸尚蔵館で、桂小五郎の求めに応じて坂本龍馬が薩長同盟成立の保証を裏書きした同盟書の控えが公開されてたんだよな
    薩摩が前言を翻した場合、小五郎は龍馬に尻拭いをしろと言ってるようなもので、裏を返せばそれだけの力があると認めていた証しのように思える
    たとえその評価がグラバーの現地代理人であることを背景にしたものであっても、その地位を有する龍馬が得たものであるのは変わらないはず

    個人的には、龍馬は実際に果たした役割以上の人気をスター性で得てるけど、その過大評価ゆえに不当に貶められることも多い毀誉褒貶の激しい人だと思ってる
    ファンもアンチも目が曇ってるという点では同じだろ
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.20 0:22
    龍馬の功績なんぞ全く知らんが、世間からすれば国民的ヒーロー的な存在なんだよな。世間で国民的ヒーロー的な存在であるなら札になるべきではないと思うが。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.20 8:57
    坂本竜馬なんて英雄や偉人どころかただの武器商人でテロ屋だもん
    船中八策だって他人のやつをパクっただけだし
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.20 11:19
    別に坂本龍馬が偉人じゃないとは言わんが
    彼がいなけりゃ三菱がなかったは酷い
    抜け殻を吸収したら母体扱いになるのか
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.20 12:14
    基本、逆賊とか謀反人とかお尋ね者とかのレッテルを、一時的にでも貼られたらムリだろうね
    戦後で言うと、平和賞の佐藤栄作はアリだけど、ロッキードの田中角栄はムリ
    あと、ノーベル賞受賞者シリーズでも、青色LEDは国籍変更しちゃったから選外とかね
    • ※9 : はあ
    • 2016.9.20 12:58
    福沢諭吉って戦費調達する為に天皇に日本人女性を海外に売り飛ばす案を出して、昭和天皇が海外での働き口を紹介すると言って騙して人身売買して儲けたんだっけかな?
  1. テロリストをお札にする国は無いだろうw
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.20 20:43
    そう言えば、西郷隆盛もお札に成ってないなぁ…
    大久保利通も成って無くね?
    鹿児島有名人、全滅やん。。・゚・(ノ∀)・゚・。
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.20 20:48
    神武天皇とか神話の神々はならんのかな?
    個人的には坂野上田村麻呂とかも押し、征夷大将軍だし。
    意外に将門様も好きな人多いしええかも
      • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2016.9.23 17:17
      >※12
      神道は仏教が入ってくるまで絵や像作る文化無かったし、作ったあとも御神体になると普段は公開しないし、共通イメージがないんじゃないかな。
      将門公の札は祟られそうw
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.22 8:46
    「日本の札なんぞになっても別にうれしゅうないがじゃ。
    世界の海援隊じゃきに。
    この狭い地球の中で同じ人類同士争い合うんはいかんぜよ。
    みんな仲良うして売り合ったり買い合ったりみんなで儲けて
    みんながハッピーになりゃあ最高ぜよ」
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.22 13:04
    坂本龍馬が紙幣になる程の人物だなんて霞も思わんわ
    そんな事考えるのはアニメ影響の幕末オタクか武田鉄矢みたいな九州信者くらいだろ
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.24 1:36
    官製の貨幣に人を殺めたことのある人物を起用することはまず無いだろうなこの先。
    • ※17 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.24 16:26
    な?身分不相応に立ち回った結果が惨殺された上に後世まで延々とこの評価だ
    無理はしないに限るんだよ
    • ※18 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.10.3 14:20
    坂本龍馬は日本を代表する立派な英雄だと思うけどな。
    明治政府のために貢献した者が英雄だという論は独善的過ぎるだろ
    藩閥を超えて活動した志士であることがなにより重要だし
    その中でも、中岡慎太郎よりも格下だという意見も根拠がない。


    また一人の侍を評するのに、武器商人にすぎないというのは恣意が強すぎる。

    そもそもそういう論で言えば信長は木曽義仲と同レベルの新興軍閥に過ぎず
    義経はただの葉武者だし、新撰組は亡国の警備隊に過ぎない。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*