人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

香港エンターテイメントとおれたちの時代 @ [懐かし洋画板]


香港エンターテイメントとおれたちの時代 @ [懐かし洋画板]
1: 中村ゆうじ 2015/09/22(火) 22:07:11.98 ID:1MWzYAAu.net
妖術秘伝・鬼打鬼 デジタル・リマスター版 [DVD] 「鬼打鬼」…これを見ないで、キョンシーは語れない!
…これを見たら、キョンシーを語ってもいい~。
2: 無名画座@リバイバル上映中 2015/09/22(火) 22:28:08.92 ID:bcabDvDd.net
ブルース・リー、ホイ兄弟、ジャッキー・チェン…多くのスターを送り出したお馴染み香港のゴールデンハーベスト社。
東宝東和や東映が配給して日本公開が行われビデオ化はその時々で色んな会社が出していました。

時は1985年…ゴールデンハーベスト社と契約を結んだポニービデオ(のちポニーキャニオン)はGH社の作品のビデオ化優先権を入手します。
手始めに6月公開のジャッキー・チェン主演『プロテクター』を発売。続けて8月公開『大福星』もビデオ化。

そして以後過去に公開された作品や未公開のゴールデンハーベスト作品を次々とビデオソフト化、やがて世にはレンタルビデオブームが到来。
単体では売り難い作品(未公開ホラーとか)をレーベルを立ち上げシリーズとして紹介する事で借りていただく、買っていただくという商法が確率されます。
ポニーキャニオンもゴールデンハーベスト社作品を一くくりにして売り込む作戦に出ました。
1988年9月…3月公開『霊幻道士3 キョンシーの七不思議』を皮切りにゴールデンハーベスト社作品のレーベル"香港エンターテイメント"が誕生する事になるのです!
5: 無名画座@リバイバル上映中 2015/09/23(水) 03:24:12.46 ID:FYviJyLO.net
イースタン・コンドル デジタル・リマスター版 [DVD] 冒険活劇/上海エクスプレス [DVD]
この年代の香港映画なら「イースタンコンドル」と「上海エクスプレス」が双璧。
そして前者のジョイス・コウ、後者の大島由加里に度肝抜かれた。
6: 無名画座@リバイバル上映中 2015/09/23(水) 11:05:55.23 ID:sqf5hfJH.net
'88年9月『霊幻道士3 キョンシーの七不思議』字幕版・吹替版発売(洋画ビデオソフトで初の字幕・吹替同時リリースか?)
同時に既発の『霊幻道士』『れーげんどーし(霊幻道士 日本語吹替版)』『霊幻道士2 キョンシーの息子たち!』『れーげんどーし2 キョンシーの息子たち!(霊幻道士2 キョンシーの息子たち! 日本語吹替版)』『妖術秘伝 鬼打鬼』『霊幻師弟 人嚇人』『霊幻百鬼 人嚇鬼』『霊幻追鬼』を香港エンターテイメントシリーズ「元祖キョンシーホラー編」としてパッケージをリニューアル再発売。
『れーげんどーし』『れーげんどーし2』は字幕版リリースから数年後に発売された日本語吹替版。(字幕版があるのに吹替版を新たにリリースするのは初か?)
キョンシー人気で家族向けに見られるようにとの配慮で発売された。
字幕版14800円に対しこの2本は1万円で販売。画面サイズも字幕版がビスタだったのを左右カットでTVサイズにした。

残念ながらこうした「後に吹替版を追加発売」というパターンはレンタル屋は入荷しない場合が多い。(他にネバー・エンディング・ストーリー、インディ・ジョーンズシリーズ、バック・トウ・ザ・フューチャー等がある)
『れーげんどーし』2作は新たに『霊幻道士 日本語吹替版』『霊幻道士2 キョンシーの息子たち! 日本語吹替版』と改め他作と同時リニューアル再発売。
『霊幻道士』2作以外は全て字幕版。
7: 無名画座@リバイバル上映中 2015/09/23(水) 11:58:51.65 ID:sqf5hfJH.net
'88年10月ユン・ピョウ主演『ツーフィンガー鷹』リリース、字幕版のみ。
(6月に東映系で『極道渡世の素敵な面々』の併映として一部劇場、地方で公開。短縮版で日本語吹替での上映だがビデオはノーカット・広東語版)
併せて既発の『モンキーフィスト猿拳』『燃えよデブゴン7』『ドラゴン危機一発』『ドラゴン怒りの鉄拳』『最後のブルース・リー ドラゴンへの道』『ブルース・リー 死亡遊戯』『ブルース・リー 死亡の塔』『ブルース・リーの神話』『嵩山少林寺』を「クンフー/ブルース・リー編」としてリニューアル再発売。
8: 無名画座@リバイバル上映中 2015/09/23(水) 12:29:55.60 ID:sqf5hfJH.net
'88年11月は4月公開のジャッキー・チェン、サモ・ハン・キンポー、ユン・ピョウ主演『サイクロンZ』をリリース、ジャッキー作品初の字幕版・吹替版同時発売。
併せて既発の『プロテクター』『キャノンボール』『ヤング・マスター 師弟出馬』『香港発活劇エクスプレス 大福星』『バトルクリークブロー』『ポリス・ストーリー 香港国際警察』『少林門』『サンターアーム 龍兄虎弟』『ドラゴンロード』『プロジェクトA2 史上最大の標的』『七福星』を「ジャッキー・チェン編」としてリニューアル再発売。
9: 無名画座@リバイバル上映中 2015/09/23(水) 13:01:23.48 ID:hVW/q9ui.net
'88年12月は香港で歴代興収記録を塗り替えた「キョンシーもの」の大ヒット作『ロボハンター/霊幻暗黒団大戦争』字幕版を発売。
日本国内でも記録破りのビデオセールスとなる。
続いてシリーズ第二作『ロボ道士 エルム街のキョンシー』を発売。こちらも一作目を超えるほどの大ヒット。
14: 無名画座@リバイバル上映中 2015/09/23(水) 21:13:24.49 ID:sqf5hfJH.net
>>9
江戸木純先生による洋泉社刊「地獄のシネバトル 世紀末映画読本」より引用↓
カッコ悪くてスイマセン。香港製ロボコップは消防士?
殉職した刑事がロボットになってキョンシーを退治する『ロボ・ハンター』で作られた衣装は頭を『キョンシーマン』、胴体を『ロボ道士/エルム街のキョンシー』に使い回され計3作が作られた。
ポスターの絵と中身のギャップにビックリしたなぁ~もう!因みに『ロボフォース』というもっとましなロボ物もある。
10: 無名画座@リバイバル上映中 2015/09/23(水) 13:15:40.58 ID:sqf5hfJH.net
そして'88年12月、チョウ・ユンファ主演『マカオ極道ブルース』とマイケル・ホイの『新Mr.BOO!香港チョココップ』の2作品同時リリース、字幕版のみ。
併せて既発の『蜀山奇傅 天空の剣』『サイキックSFX 魔界戦士』『香港近未来バイオレンス 爆烈戦士』『香港トワイライト・ゾーン 摩訶不思議物語』『サイキックアクション 復讐は夢からはじまる』『チャック・ノリスIn地獄の刑事』『ファントムブライド-鬼新娘-』を「SFX・アクションシリーズ編」として、『Mr.BOO!』『Mr.BOO!インベーダー作戦』『Mr.BOO!ギャンブル大将』『新Mr.BOO!鉄板焼』『新Mr.BOO!アヒルの警備保障』『アーメン・オーメン・カンフーメン』『夫婦前妻』を「コメディシリーズ編」としてリニューアル再発売。
13: 無名画座@リバイバル上映中 2015/09/23(水) 18:47:58.72 ID:sqf5hfJH.net
1988年12月はGH社が日本との合作で人気青年漫画を実写映画化した三上博史、ユン・ピョウ主演『孔雀王』の公開記念として新宿で香港エンターテイメント映画祭が開催。
コアな香港映画ファンの間で語られていた未公開作品がスクリーンで上映された。
ラインナップは『冒険活劇 上海エクスプレス』『十福星』『新Mr.BOO!香港チョココップ』『マカオ極道ブルース』『復讐の夜想曲(ノクターン)』
『バンパイアコップ』『ゴーストキング』『画中仙』『七番目の呪い』『殺したい妻たちへ』
の10作品。
孔雀王
管理人より:ユン・ピョウの「孔雀王」!ありましたよねぇー。三上博史と共演。
15: 無名画座@リバイバル上映中 2015/09/25(金) 18:02:14.73 ID:Wptc05fs.net
香港エンターテイメント映画祭は東京だけでなく遅れて名古屋矢場町のヘラルドシネプラザ(旧・中日シネラマ会館)でも開催された。
(多分大阪でもやってると思う)
シネプラザでは『孔雀王』上映にあたり2階のシネプラザ1(旧・中日シネラマ劇場)への階段を作中に登場する「地獄門」に見立てて飾り付けていた中での映画祭開催。
17: 無名画座@リバイバル上映中 2015/09/26(土) 23:00:01.16 ID:J2RuBrOp.net
復讐は夢からはじまる [VHS] 復讐は夢からはじまるがすごい印象深い。
爆裂戦士といい、サモハンホラーってダークだよね。
18: 無名画座@リバイバル上映中 2015/09/27(日) 07:12:20.26 ID:RKl38Tfw.net
「復讐は夢からはじまる」のパッケージって、上で車に押し潰されて口から血吐いて絶叫してるユンファが、下で格好よく銃ぶっ放してたり、隣の人がショットガン撃ちながら眼つむってたり、色々アレだね
19: 無名画座@リバイバル上映中 2015/09/27(日) 17:53:38.26 ID:8wKewf0o.net
チョウ・ユンファあんな役ユンファがよく引き受けたな。
男たちの挽歌でスターになった頃なのに未だに謎。
最後のスクラップ工場のシーンは異様に迫力あるけど。
20: 無名画座@リバイバル上映中 2015/09/27(日) 19:05:41.18 ID:TkIxV283.net
>>19
若かったから何でも仕事受けてたんだろ。
正直、「これ別にユンファ出なくても・・・」って作品も結構あった。
21: 無名画座@リバイバル上映中 2015/09/27(日) 22:43:04.76 ID:8wKewf0o.net
男たちのバッカ野郎 [DVD] >>20
あの頃すごい勢いで出演してたよね。
ユンファ作品のビデオリリースもめちゃ多かったし。
男たちのバッカ野郎なんて、本人がわざわざ出る必要性がないw
23: 無名画座@リバイバル上映中 2015/09/29(火) 02:16:41.39 ID:lDhi1jSs.net
ジャッキー・チェンもしA2にユンファ出てたらジャッキー唯一の共演作という枠になってたかもね。
二人とも人気・実力供絶好調の時だし。

復讐は夢からはじまるは当時見た時はショックだったね、、
福星イメージしかなかったエリックが殺されるシーンはトラウマだった。
24: 無名画座@リバイバル上映中 2015/09/29(火) 07:17:52.74 ID:/ocsaeA+.net
東京国際映画祭の一環として開催された、東京国際ファンタスティック映画祭は東京国際映画祭から独立して毎年開催されるくらい好評だったんだけど、ホラーやSFモノがレンタルビデオブームに上手く呼応してウケたんだよね。

…でその中に日本の一般劇場で公開されない香港映画の中に、こんな面白いのがあるぞと紹介されたのが、『蜀山』『サイキックSFX 魔界戦士』『香港近未来バイオレンス 爆烈戦士』『香港トワイライト・ゾーン 摩訶不思議物語』『サイキックアクション 復讐は夢からはじまる』『ファントムブライド-鬼新娘-』といった作品郡。
(いずれもゴールデンハーベスト作品)
これらがポニーキャニオンからビデオリリースされ後に香港エンターテイメントレーベルとなった。
(『蜀山』はファンタ上映後'87年4月に全国東映系で『蜀山奇傅 天空の剣』のタイトルで短縮版が『湘南爆走族』の併映として劇場公開。
ユン・ピョウが歌う主題歌が独自に入れられた。後にリリースされたビデオは香港オリジナル版)
25: 無名画座@リバイバル上映中 2015/09/29(火) 11:17:38.33 ID:3Epvn7W7.net
BSプレミアムでキンフー作品を一挙放送してほしいな
27: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/01(木) 22:40:59.81 ID:pkmBaezN.net
爆裂戦士とか香港トワイライトゾーンとかも、結構ダークな印象。
ゴールデンハーベストの作品ってジャッキー、キョンシーの明るく健康的な印象だから、子供の頃とかに見ると衝撃的。

復讐は夢からはじまるの、高速道路を空撮するシーンとか、当時にしてはかなり斬新だよね。低予算だとは思うけど、作り手のすごい情熱を感じる。
28: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/02(金) 06:39:37.07 ID:PFnWAa29.net
'89年4月には前年8月公開の、『ポリス・ストーリー香港国際警察』の続編『九龍の眼 クーロンズ・アイ』を字幕スーパー版・日本語吹替版でリリース。
香港エンターテイメント映画祭で1番の人気作となったオールスター大作『冒険活劇 上海エクスプレス』も字幕スーパー版・日本語吹替版で同時リリース。
当時のビデオでーたによると一般の劇場未公開作品で字幕吹替同時リリースは初とのこと。

翌月5月にはアレックス・マンとチン・シュウホウ主演『復讐の夜想曲(ノクターン)』がリリースされるがこの作品、なんと初の日本語吹替版のみの発売で字幕スーパー版無しとなってしまう。
当時のレンタル業界でかつて相手にされていなかった吹替版の認知と需要の変化が窺える。
29: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/02(金) 07:00:59.16 ID:PFnWAa29.net
'89年6月には日本の香港映画ファン待望の福星シリーズ第4弾『十福星』がリリース。
ジャッキー・チェン、ユン・ピョウが未出演の為か日本での劇場公開が見送られた作品だが、新たな福星メンバーにアラン・タム、アンソニー・チェン、アンディ・ラウ、ケント・チェン、ビリー・ロウを迎えた。

更にGHのライバル社シネマシティのドル箱『悪漢探偵』シリーズからカール・マック、シルビア・チャンの刑事コンビが特別出演。
(『悪漢探偵』シリーズと同一キャラかは不明だが役名は同じ。また長官役ウォルター・チョウは『福星』『悪漢探偵』両シリーズで上司役で出演)
前作『復讐の夜想曲』では吹替版のみのリリースだったが『十福星』はまた字幕スーパー版・日本語吹替版の二種が発売された。
30: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/03(土) 06:27:36.05 ID:efxnSzzO.net
'89年7月にはケニー・ビー監督主演、チョウ・ユンファ、ジョイ・ウォン、アニタ・ムイ主演のコメディ『殺したい妻たちへ』が字幕スーパー版・日本語吹替版でリリース。
映画祭の作品は10作中以上8本が発売された。
(『七番目の呪い』は東宝東和から借り受ける形で上映。後に東和が『セブンス・カース』の題で全国公開、ビデオ化。『画中仙』ビデオ化はひとまず見送り。)
31: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/04(日) 10:51:03.65 ID:dKw86E8T.net
'89年10月にサモ・ハン・キンポー、ケニー・ビー、ジョイ・ウォン主演のコメディ『サモ&ケニー 人質に気をつけろ!』がリリース。また日本語吹替版のみに戻る。

更に『五福星』の姉妹編として製作された'84年作品「神勇双向炮 POM POM」を11月に『新ポリス・ストーリー』のタイトルでリリース。
('93年のジャッキー・チェン主演作"重案組 CRIME STORY"は『新ポリス・ストーリー NEW POLICE STORY』の邦題で公開。この件に関して東宝東和はポニーキャニオンに事前におことわりしたそうな)

12月に『ミラクルファイター』をリリース。両作ともに日本語吹替版のみだった。
32: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/05(月) 23:23:06.82 ID:x4ih0m9H.net
1990年7月21日『検事Mr.ハー 俺が法律だ』字幕・吹替
1990年10月21日『クラッシュ・エンジェルス 失われたダイヤモンド』字幕・吹替
1990年11月21日『チャイナ・フィナーレ 清朝最後の宦官』字幕・吹替
1990年12月21日『ユン・ピョウ IN ドラ息子カンフー』字幕・吹替
1991年3月21日『バイオレンス・ポリス 九龍の獅子』字幕・吹替
33: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/05(月) 23:40:23.98 ID:x4ih0m9H.net
1991年8月渋谷東急文化会館・渋谷東急3にて香港エンターテイメント映画祭'91開催
オープニング上映『レディ・スクワッド 淑女は拳銃がお好き』クララ(ベティ)・ウェイ来日、舞台挨拶
『彼女はシークレットエージェント』 『恋はいつも嘘からはじまる』『仔猫のように抱きしめて』『ケネディタウン・ストーリー 嵐の季節』『狼たちの挽歌』『ザ・SFX時代劇 妖刀・斬首剣』『エロティック・ヘヴン 鴬花楼』『98分署 香港レディ・コップス』をレイトショーにて上映

9月最終日渋谷パンテオンにてユン・ピョウオールナイト
『イースタン・コンドル 地獄の最前線』『タイム・ソルジャーズ 愛は時空を超えて』『オン・ザ・ラン 非情の罠』『新チャイニーズ・ゴースト・ストーリー 画中仙女の恋』『愛と欲望の街 上海セレナーデ』
ユン・ピョウ来日、舞台挨拶
34: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/05(月) 23:48:44.73 ID:x4ih0m9H.net
1991年10月21日『イースタン・コンドル』『タイム・ソルジャーズ 愛は時空を超えて』字幕・吹替リリース
1991年11月21日『オン・ザ・ラン 非情の罠』『愛と欲望の街 上海セレナーデ』字幕・吹替リリース
1991年12月21日『ジョイ・ウォンのゴースト・ストーリー 画中仙』『彼女はシークレットエージェント』『レディ・スクワッド 淑女は拳銃がお好き』『狼たちの挽歌』『98分署 香港レディ・コップス』『ケネディタウン・ストーリー 嵐の季節』『仔猫のように抱きしめて』『恋はいつも嘘からはじまる』『エロティック・ヘヴン 鴬花楼』『ザ・SFX時代劇 妖刀・斬首剣』字幕スーパー版のみリリース
チャイニーズ・ゴースト・ストーリー
管理人より:ジョイ・ウォンという名前をすっごい久しぶりに聞きました。艶めかしい雰囲気のすごい美女だった印象があります。
35: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/05(月) 23:55:15.17 ID:x4ih0m9H.net
1992年9月18日『香港極楽コップス 俺たちに明日はある!?("ユン・ピョウ IN ポリス・ストーリー"改題)』字幕・吹替リリース
1992年11月20日『バーニング・センセーション』字幕スーパー版のみリリース
1992年12月16日『レディ★スクワッドⅡ』字幕スーパー版のみリリース
1993年1月21日『オカルト・ブルース』字幕スーパー版のみリリース
1993年2月19日『香港レディ・レポーター』字幕スーパー版のみリリース
36: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/08(木) 23:37:13.98 ID:IohYPOYp.net
「香港近未来バイオレンス 爆烈戦士」はビデオで見て唖然としたな
ストーリーはショーン・コネリーの「アウトランド」の丸パクリだし、ラストで意味不明に主人公が死ぬし…
37: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/09(金) 17:09:28.03 ID:pGfuU6fj.net
ユン・ワー>>36
爆裂戦士は「メカ・ユンワー」しか印象に残ってない。
39: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/10(土) 00:21:58.22 ID:yWNrxnxX.net
爆裂戦士深夜にテレビ放送されたよね?
ターミネーターからもパクったんだろな。
ユンワーのキャラはイースタンコンドルやサイクロンZにも継承された...。
40: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/10(土) 18:07:24.14 ID:bEaMv0Fp.net
イヤミ「サイクロンZ」で初めてユン・ワーを知ったが、「この人ならイヤミの実写版出来るな」と思った。
42: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/10(土) 18:57:59.41 ID:PV5kA0c3.net
ユンワーはポリスト3でもおいしいし、霊幻道士1のキョンシーだし、すごい
43: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/10(土) 19:02:08.84 ID:ilak6cG6.net
七小福の人だしね
ファースト・ミッションや上海エクスプレスだとイースタン・コンドルで注目される前なんで気弱でお人よしそうな感じ

…ただ実写版イヤミは明石家さんま以上に相応しい人間は居ないと思うが
44: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/10(土) 23:23:02.48 ID:emJjYtXQ.net
サイクロンZ [Blu-ray] 泉谷しげるは、当時出ていたバラエティ番組(いきなり!フライデーナイト)で、サイクロンZを紹介したときに「この、トニー谷みたいな格好したオッサンの動きが素晴らしい」と評してた。
45: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/11(日) 04:50:24.07 ID:yjJ8Ra9+.net
トニー谷一緒に見に行った知人が「トニー谷みたい」って言うんで後でトニー谷の姿見てサイZのユン・ワーにしか見えなくて笑った
管理人より:よく「タニートニ」と言い間違えられる「トニー谷」というひとは、昔の舞台芸人です。
49: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/13(火) 03:59:10.41 ID:KlzGUfWJ.net
廉価盤ブームの折はいくつか発売されたけど、ほとんどジャッキーの劇場公開作ばかりでMr.BOO!も一作目と鉄板焼だけしか出なかった
もともとポニーに権利が無かった作品はビクターから出てた『プロジェクトA』と東芝から出た『スパルタンX』の2作は流石にだいぶ後に権利取得して再発売してLDも出してた
他の五福星とかは結局出なかった

廉価ビデオは字幕版だけだったが『ポリス・ストーリー3』ビデオ化直前に便乗する形でポリスストーリー1・2を廉価で出して2は吹替版も出してた
(唯一の吹替廉価発売)
この際に『九龍の眼 クーロンズ・アイ』は『ポリス・ストーリー2 九龍の眼 クーロンズ・アイ』に改題
54: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/16(金) 06:54:16.84 ID:3sCgT5PR.net
マニアックな未公開作を出す一方で、ジャッキー・チェン作品や霊幻道士シリーズなどメジャーな劇場公開作も持っていたポニーキャニオンと、香港エンターテイメントだったが1990年に状況が変わってくる。
多くの香港映画を配給公開していた東宝東和が自社のビデオ会社、東和ビデオから新たなアジア映画レーベル「極東ハリウッド」を起ち上げる事を宣言!

第一弾として'89年8月に全国ロードショーしたジャッキー・チェン監督主演『奇蹟 ミラクル』を90年2月に、第二弾に'89年9月公開『霊幻道士・完結編 最後の霊戦』を3月に字幕・吹替でリリースと発表。
記念イベントで香港旅行ご招待などのプレゼント抽選も行われた。

『奇蹟』も『霊幻道士4』も当然香港エンターテイメントから出ると思っていた香港映画ビデオファンも驚いたが、香港エンターテイメントレーベルへの挑戦と言っても過言ではない極東ハリウッド誕生に当の香港エンターテイメント側の衝撃は小さくなかったろう。
当時劇場公開される香港モノと言えばゴールデンハーベスト社、配給は東宝東和がほとんどでヘラルドや松竹が時折公開した程度だった。
(東映もジャッキー作品を配給していたが新作は東和が持っていくので旧作が多く'87年12月の『七福星』で一旦ジャッキー作品の東映系公開はストップする。以後はユン・ピョウ主演作を数作公開)

目玉のジャッキー作品やキョンシー物を奪われる格好となったポニーと香港エンターテイメントには痛手だった筈。
63: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/19(月) 13:09:19.93 ID:xMcjw1kU.net
最後の少林寺とかも極東ハリウッドから出てた気がする。
レディ・スクワッド2はポニーから出てたのか。見たことないから知らんかった
58: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/17(土) 17:18:05.14 ID:J8LTrSkd.net
やっぱり80年代が一番輝いたんだね。
復讐のノクターンはノワール物だけど、何処か不気味な雰囲気だった。

結局興行成績を稼げなかったのが一番痛いか。孔雀王も香港じゃヒットしたとは言えなかった。
60: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/18(日) 11:05:11.37 ID:JPAsB1ea.net
霊幻道士 デジタル・リマスター版 〈日本語吹替収録版〉 [DVD] 『霊幻道士』ってリッキーの笑いとラム道士のビシッとした見た目、キョンシーのキャラクターに隠れがちだったけど、チン・シュウホウも格好いいアクションこなしてるんだよね
天井に脚で捕まって両手で剣を下に刺したりとか
『復讐の夜想曲』見た時に初めてチン・シュウホウ凄いなって思った気がする
74: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/28(水) 01:35:52.02 ID:mFaj27XN.net
九龍の獅子2 [VHS] 「九龍の獅子2」はバイト仲間だった中国人留学生と一緒に観たな。
冗談ぽく「これ作った奴が中国行ったらやっぱり捕まる?」と聞いて、真顔で「多分」と返された時は少しビビった。
78: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/30(金) 11:09:55.27 ID:OAJO4/5C.net
そういや大映もちょこちょこ香港映画出してたな。
GH以外の作品がほとんどでイマイチメジャー感薄かったが、後から思うと結構カルト作もあった。
79: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/30(金) 12:48:06.36 ID:KY6h2M22.net
バンパイア コップ2 [VHS] バンパイアコップ2にはチャイニーズゴーストシリーズとか書いてあったな
ツイハークのゴーストホーム~13日の金曜日の妻たちへってのも大映だったかな
これは吹替版だけだった
80: 無名画座@リバイバル上映中 2015/10/31(土) 01:59:53.80 ID:XY6CswHK.net
>>79
ゴーストホームすごい懐かしいw
ビデオ屋何処探しても置いて無かった。
87: 無名画座@リバイバル上映中 2015/11/06(金) 14:28:41.24 ID:Ny9gLoKh.net
愛と復讐の挽歌 [レンタル落ち] クロックワークスのゴッドギャンブラーシリーズのDVDは「栄光のゴールデンハーベストレーベル」だかになってて驚いたな
阿羅漢もショウブラレーベルで出てるけど実際は製作違うらしいし、愛と復讐の挽歌はゴールデンハーベストが配給してたらしいから、もしかしたら香港エンターテイメントレーベルになってた可能性もあるかもね
91: 無名画座@リバイバル上映中 2015/11/14(土) 00:20:02.72 ID:2+FGSxEJ.net
マースタイトル忘れてしまいましたが、マース主演のアクション・コメディの、クライマックスのアクション(工場かどっかが舞台だったような)が、宮崎駿映画の実写版みたいなノリで「すげー」と感心した覚えが。
というか、マース主演の映画があったんか!と。
92: 無名画座@リバイバル上映中 2015/11/14(土) 02:23:44.09 ID:E7SyTE+1.net
>>91
「クラッシュエンジェルズ」
マーズが色んな意味で弾けてたな。
とにかく脇が賑やかだったイメージ。
94: 無名画座@リバイバル上映中 2015/11/15(日) 01:10:45.39 ID:MjVB2JRq.net
>>92
クラッシュ・エンジェルズ!
そうそう、そんなタイトルでした!

昔、近所にあった個人経営のビデオ屋が「ピンク・フォース」とか「香港レディ・コップス」とか「香港レディ・リポーター」とか、やたら女闘美アクション物が充実してて、色々借りていたことを思い出しました。


ミシェール・ヨーが女インディ・ジョーンズみたいな役で日本軍と戦う作品も見たような。
ミシェール・ヨー
管理人より:ミシェール・ヨーとか懐かしいですねぇー。昔はすごい童顔のイメージでしたが、画像検索してると、まだまだイケるぽい。
99: 無名画座@リバイバル上映中 2015/11/16(月) 10:37:26.80 ID:enOBykMn.net
冒険活劇/上海エクスプレス [DVD] 久々に「上海エクスプレス」観たが、改めて「香港映画の底力」が詰まってる感じだな。
ラストのキャスト総動員のアクションシーンも30年近く経つのに全く古さを感じない。
102: 無名画座@リバイバル上映中 2015/11/16(月) 20:02:06.72 ID:A1XN9NvV.net
>>99
小学生の頃、デブ女が高所からダイブするシーンで死ぬほど大笑いしていたら、親に心配されたことを思い出しました。
バカ笑いすると同時に、こんなことに命賭けるなんて!と感動も覚えてしまいましたね。
256: 無名画座@リバイバル上映中 2016/03/13(日) 13:56:39.64 ID:Qnfa4oHX.net
>>102
あの場面「下でマットを引っ張って受け止める筈が、強く引っ張り過ぎて破れちゃう」って爆笑シチュエーションが、『上海エクスプレス』ビデオ発売後に当時の少年ジャンプ『ろくでなしBLUES』にまんま出てきたが、やっぱりイタダキだろうか?

懐かしい作品いっぱい出てるなー。見たことないのもけっこうあるけど。
お若い方は「キョンシー」つっても、なんのことかわからないかも。中国版ゾンビ(?)みたいなやつなんですが、日本での香港映画の火付け役は、キョンシーだったんですね。言われてみればけっこう人気あった気がする。

80年台の香港映画というのは、しょちゅうみる冒頭の「黄金収穫」の文字、劇中のカンフーアクション、最後の「終劇」の文字、エンドクレジットのNG集というのはだいたいセットだったように思います。
当時まだ子供だったので、テレビ放送されたのしか見てないけど、ジャッキー、サモハン、ユン・ピョウの3人が一緒に出るといつもワクワクしたものです。

阿羅漢とか少林寺で、チョウ・ユンファや、リー・リンチェイ(ジェット・リー)のカンフーに夢中になり、ブルース・リーの死後、そっくりさん(言うほど似てない)を引っ張り出してきてまで続編を作る節操のなさに大笑いし、香港女優独特のセクシーな魅力にノックアウトされ…って感じで、とにかくあの当時の香港映画は魅力的でした。

どっかでも書いたけど、やっぱり映画ってその国の勃興期が一番勢いがあって、楽しいですよね。
パクリ上等な雰囲気で、節操のない作品もたくさんできるけど、その中で、独自の雰囲気が作られていって…っていう流れはどこも一緒かなと思います。
映画の作り方が慣れてくると、ちょっと小奇麗にまとまってきて、だいたいつまらない感じになりますよね。

香港映画ブームの後は、中国でもいろんな作品が作られるようになったし、いろんなタイプの俳優・監督も出るようになりました。
ジョン・ウー監督とかリー・リンチェイとかジャッキーみたいに、ハリウッド進出で世界スターになったひとも。

最近の香港映画はどーなってるのかなー?
昔みたいな映画は、もう作れないと思うんだけど、がんばってほしい。

ジャッキーチェン ユンピョウ サモハンプロジェクトAまとめトップ絵はもちろんジャッキー、サモハン、ユン・ピョウの3人が活躍する「プロジェクトA」より。みんな若い!そしてジャッキーにイスを持たせると危険!
10.3追記:当記事を「朝目新聞」様でご紹介いただきました!
ダーク・タワーのテレビシリーズは良いと思うんだけど、映画化はどうですかねー。長いからなー!
プロジェクトA [Blu-ray]
プロジェクトA [Blu-ray]
posted with amazlet at 16.09.29
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2011-11-11)
売り上げランキング: 16,498



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.29 23:37
    懐かしいですね、ゴールデンハーベストのどん!どん!オープニングでわくわくしてました
    霊幻道士の最初のキャッチコピーが「泣く子も笑うサモハンホラー」だった記憶があるけど
    ググっても出てこない、何かと勘違いしてるかな?
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.30 8:49
    >※1霊幻道士以前の人嚇人辺りの作品では?
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.9.30 19:56
    香港映画っていうと、ツイ・ハーク監督が真っ先に思い浮かびますね。リーリンチェイと組んだ。「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」シリーズ大好きでした。
    あと記憶に残っているのは「七小福 夢に生きた子供達」という非アクション映画で、サモハン、ジャッキー、ユンピョウらの京劇学校時代の物語なんですが、ラストシーンがなんといえなく切なくて、これも大好きです。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.10.1 2:45
    ジャッキーとかブルースリーとか有名どころしか知らない、観てないんだけど
    イップマンでドニー・イェンを見てハマったなあ
    SPL、イップマン、捜査官X、最近だとカンフー・ジャングルはめっちゃよかったわぁ

    香港じゃないけどアイアン・フィストやファイティング・タイガーも面白かった
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.10.1 6:52
    最近っていうほどでもないけど、やっぱりジョニー・トーなんかが好きだね。
    香港ノワール好きな人は「ヒーロー・ネバー・ダイ」や「エレクション」から入るといい。
    「柔道龍虎房」なんかは「姿三四郎」のネタが物語に関わってくる青春もので、日本人でも共感しやすいと思う。
  1. >「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」
    懐かしいですねぇー。あの映画のリー・リンチェイは最高でしたよ。
    なんか中国との合作だけど「さらば、わが愛/覇王別姫」も、けっこう良い映画だった記憶が。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.10.4 23:35
    Mr.Boo!
    笑たワロた 確か今はなき
    森小路ミリオンだったか
    山上たつひこ に通じるギャグセンスだと思いましたKc7
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*