人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

ゲームクリエーターになるには @ [情報学板]


ゲームクリエーターになるには @ [情報学板]
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/22 23:30:24 ID:K6+84CMA0
今は情報系の学部の大学に受かってやることない時期
何したらいいの?
プログラミングの勉強をやってるが意味あるのかとか色々疑問が(´・ω・`)
疑問以前にプログラミングの本の5ページ目付近で死しかけてるよorz

age推奨で
2: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/22 23:49:23 ID:i/walkRl0
ゲームを作って実績を挙げることが一番の近道じゃないですかね
あと、作りたいだけなら、作った時点で目標達成ですし

専攻は大して関係ない職業だとおもいます
3: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/23 00:02:02 ID:1Hnt3hnPO
>>2
つまり経験ですか。
色々調べたけどゲームを作るって一口に言ってもどこから手をつけたら良いのか…
4: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/23 00:17:36 ID:uckFghhm0
情報学とゲームを結びつけるなんて
おめでたい新入生だな
5: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/23 00:23:02 ID:J/asubyN0
>>1
マジレスすると。
ゲームクリエーターになるには簡単なものでも良いからゲームを作って、そのゲームをゲーム会社に評価してもらわないとだめらしい。
審査された結果「(゚⊿゚)イラネ」となったらもう諦めたほうがいいといわれている。

俺もゲーム業界は詳しくないからこれくらいにしておくけど、ひとつだけ警告しておきたい。
HSPはタブーだ。
C/C++,Javaのどれかに絞ったほうがいい。

もうしてるなら問題ない。
管理人より:「C」「C++」「Java」はプログラミング言語、「HSP」簡単なゲームに特化した感じの言語+開発環境。HSPも使いこなせばそれなりのゲームが作れるんだそうですね。
8: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/23 01:07:12 ID:9bZ2gpyc0
言語は本質じゃないでしょ
まず構想があって、それを何らかの方法で遊べる形にすれば良い
全部自分でやるのは絶対条件じゃない
6: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/23 00:39:17 ID:1Hnt3hnPO
>>4
そう言われると何も言い返せない(´・ω・`)
現段階ではあまりにも知識が無さ過ぎるし

>>5
C言語が一般的っぽかったからCを今はやってるけど
まずゲームを作ってみろって言われて最初に思い浮かんだのがRPGツクールなんですが
管理人より:「RPGツクール」はドラクエぽいRPGを作るのに特化したソフト。プログラミング要素ゼロでも作れるし、複雑な動きをさせたければ、簡単なスクリプトも組めるんだそうです。最近のは音楽まで作れちゃうようですね。すごい。
7: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/23 00:59:37 ID:J/asubyN0
>>6
3年前の俺を見ているようだ。

とりあえず大学の講義でプログラム言語のさわりだけでも確実に習得すれば後は自分の努力しだいでどこまでも伸びる。
いろいろな言語を弄り回すより一つの言語を確実にマスターすることが大事。

Cってのは結構歴史の古い言語だが、ライブラリをインクルードすればGUI化も一応できる。
しかもCは現在主流となっている言語の中では一番分かりやすいと個人的には思っている。

Javaはいずれ言語の頂点に立つのではないのかと俺は思っているが、この言語はC言語と文法が似ているから、
Cをマスターしてから勉強すると楽に覚えられると思う。
いきなりJavaやると、Cには無い機能などが目障りになって、理解の妨げになる恐れがある。
C++はCと互換があるからCで書かれたプログラムが応用できる。
しかしC++特有の記法とかは非常に理解しにくい。
C++は言語として失格という人たちもかなり居る。

まぁ、最終的には自分次第だと思ってくれ。
人にどうこう言われるよりも自分で思うようにやり込むのが一番の勉強だから。
9: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/23 01:50:32 ID:1Hnt3hnPO
>>7
かなり貴重な御意見ありがたいです。
あとCだとかJavaてっいうのはプログラムには英語や数学や物理はどれくらい必要になってくるんですか?
入学までの期間にできる限り頑張ってC言語の勉強するぜよ(`・ω・´)

>>8
えっと、つまり俺はまだその領域に達していないと。
10: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/23 12:42:54 ID:J/asubyN0
>>8
まぁクリエータといってもいろいろあるからね。
でも、最初に審査してもらう時には多分全部自分でやらないと相手にしてもらえないのではないだろうか。
さすがに「RPGツクールで作りました」なんて通用するとはとても思えない。

構想もそうだが気合一番大事だと個人的には思う。
RPGツクールにしても最初は「FFを超える超大作作ってやる」みたいな勢いで物凄い壮大なストーリー考えて作り始めるが、
途中でほとんどの人が気力を無くして放棄するか、手抜きする。
俺は中学、高校時代にRPGツクールをやったが、結局手抜きして完成させた。
俺の知っているRPGツクールに触れた人の中でゲームを完成させたって人は一人も居なかった。
構想については>>1がゲームクリエーターになりたいといっている時点で、自分の美学に基づいた構想はあると理解してあげるべきだ。

>>9
俺も同様に入学前にCの勉強しようとしたけど、高校の授業でCとかやっていないなら無理にする必要は無いとおもう。
仮に理解しても、大学のプログラムの授業の単位1つ(?)をとっているころには恐らくあなたが入学前に勉強した内容を上回る知識が身についているはず。
まぁ、暇で仕方ないならばやっていいと思うけど・・・。
でも、ひとつだけ警告しておきます。
入学した時に自分が入学前に少しCをやったからといって「自分はC言語の経験がある」などと決して言ってはいけない。
それを言ったら痛い目に会うと思った方がいい。
13: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/23 14:58:42 ID:1Hnt3hnPO
>>10
こういった物を作りたいだとか目標っていうのはあるけど、
何からすればいいのかって感じです。
受験も終わったからやることなくて、何でも良いから勉強してないと何もしてないけど本当にクリエーターになれるのか」っ思ってそわそわして勉強せずにはいられないし。

就職について調べてみたけどコミュニケーション能力とか書いてあるし、、

まずRPGツクールをやりたい所だけど家のウイルスにやられてるポンコツPCでは激しい読み込み遅いだろうし、
学校に買わされるノートPCはしばらく先だから今はCを少しでも理解するしかないか

>>12
確かにFLASHで携帯ゲームを作ってみるってのも良いかも。
少し調べてみるよ
11: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/23 13:15:58 ID:J/asubyN0
>>9
肝心な質問に答えてませんでした。。。

英語:(゚⊿゚)イラネ(アルファベット分かれば問題なしw)
数学:作るプログラムによる。殆どのゲーム製作においてはあまり重要ではない。
物理:レースゲームなどにおいては運動に関する知識が必要になる場合があるかもしれない。
    でも、動きのリアルさにこだわらないならばあまり重要ではない。
41: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/05 21:10:48 ID:1vefUmWM0
>>11
英語は超重要だぞ
英語が読めないと海外製のライブラリのリファレンスも読めないからな

もちろん中には和訳されているものもあるが,ごくごく一部
46: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/13 00:25:24 ID:PncbCyk+0
>>44
確かにクリエイターには、
アイディアっつうか、非技術系なニュアンスを含むときもあるな。
CGクリエイター検定とCGエンジニア検定なんて、その代表格では。

>>11
この人、マジで全く作ったことないんじゃねーの?
3Dゲームなんて、線形分からんかったら始まらんぞ。

ありゃ完全に数学の世界。行列に三角関数、ベクトル、射影、超重要。
2D表示に見えても、内部処理は3Dってことも多いしな。
(ポリゴンの板にテクスチャ張って、常にカメラ方向に向けてる)
54: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/15 12:28:06 ID:0uPFxKW/0
>>44
>プログラマーと言わずクリエーターと言った場合には、ふつう、
>ストーリーというか、アイデアを出す人のことを言うんじゃないのかな?

「アイデアを出す人」というと、「アイデアを出すだけの人」と思われるぞ。
アイデア考えてればいい、なんていうおいしい職業はゲーム業界には無いし、
別にプログラマーやデザイナーがアイデア出したっていいんだしね。

(もちろんプランナーという職種はあるが、プランナーの仕事は主に折衝や
進行管理、その他雑用だろう。)

>>11
確かにCやJavaを修得するだけならプログラムの勉強だけでいいだろうけど、
プログラマー(それもゲームプログラマー)になるんだったらどれもできないとやばいと思う。
英語:最新の技術情報は英語でしかアクセスできないことが多い。できないといざというとき困る。
数学・物理:3次元映像やら物理演算やらが幅をきかせてる現状では、
   少なくとも古典物理と線形代数(あと微積も?)はできないと
   ゲームプログラマーになるのはつらそう。
117: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/12/09 16:19:41 ID:fLD39MYg0
>>11   


激しく同意、某会社代表取締役なんか初心者から一気にできたし、要はどれだけ伸びるかだな
14: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/23 23:13:00 ID:5CIXGRsI0
大学入る前になにもやらなくていいですか?
15: 何でみんなIDの下一桁がOとか0なんだよ○ 2007/02/24 00:14:41 ID:C4GG5tWQ0
>>14
何もしなくても良いけど、入ってからは人一倍やらないとだめだよ。
1年目で基本的なゲーム製作法を身につけて、
2年3年目には確実に審査用のゲームを完成させるという感じでいいんじゃない?
16: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/24 02:23:19 ID:ovJdBrYB0
なりたいのはプランナーじゃなくてプログラマーだよね?
だったらCの経験を積んでおいた方がいいと思う。
初歩の初歩だけど、素数を求めるプログラムとか、ヒット&ブローとかを
自力で作れるようにはならないと。
17: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/24 02:51:15 ID:QkKUz8DF0
プログラマーになりたい奴なんていないだろ
18: 2007/02/24 03:24:45 ID:G5ZGJbmSO
俺はプログラマーになりたいんですが
20: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/24 21:43:09 ID:l+55lI+00
ゲーム業界のプログラマーをわざわざ目指す理由があるもんなの?
どうせやらされる仕事なら条件良いところがよさそうなもんだけど
21: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/24 22:14:05 ID:C4GG5tWQ0
>>20
やりたい仕事をやれるというのは重要だと思う。
例えそれが如何に仕事の内容と給料が釣り合ってなかったとしても・・・。
22: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/03/09 13:46:28 ID:y4Os3+nr0
>>21に同意
やりがいのある仕事、やってみたい仕事があるってのはいいと思う。
自分を輝かせられると思う。

でもまぁ、人生は自分で決めるものだからね
がんばれよ
31: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/08 19:05:05 ID:poq8hS210
FFみたいなCGを作りたい!と思ってるんだけど
どこの大学のどの学科にいったらいいか分からないんだ教えてくれ!

とりあえずデジハリなんかはどうかと思っている
それともデジハリ行くくらいなら専門行ったほうがいいって感じなのかな?
32: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/10 17:25:17 ID:ohj/vd4l0
>>31
大学よりマルチメディア系の専門の方がいい。
大学でやるような専門的な理論などはあまりやらないと思うが、
プログラムとかCGだとかは大学の倍以上はやるのではないだろうか。
33: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/11 19:57:57 ID:HGbfNt7LO
>>31
学校でどのレベルまで学べると考えてるかわからぬが、とりあえず、英語の学習がしっかりできる学校がいいと思いまふよ。
71: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08 22:08:12 ID:mTTO4c5wO
>>31
ゲーム作成を教わりたいなら、ゲーム系専門に敵うはずがない

餅は餅屋ですよ


大学は開発の行程や手法は教えるが
ゲームはいかに低スペックのマシンを夢のマシンに見せるか
は教えてくれない

また就職先も、教えている内容に固定されているから
大学からゲーム会社への門は(無理ではないが)狭い
入っても営業とかにまわされる
72: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08 23:05:42 ID:uZgeO7L50
>>71
アホか・・・
ゲー専からゲーム会社への就職はほとんど見込みがないのは常識

大卒以上が大半。
73: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/10 17:07:15 ID:O3C51B9D0
>>71
これを貼れと言われたような気がします。

ゲーム専門学校から見た風景(前編)
ゲーム専門学校から見た風景(前編)
ゲーム専門学校から見た風景(後編)
ゲーム専門学校から見た風景(後編)
36: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/12 17:09:23 ID:3w5KcE4r0
ゲームは総合芸術
一人でグラフィック、サウンド、プログラミング、シナリオ、マーケティング
をある程度出来ないとチーム組んだ時に何も出来なくて終わる
52: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/09 09:18:55 ID:QPhr60gmO
プログラマーの寿命は蝉の寿命と同じ
53: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/10 02:03:36 ID:v6yT/16W0
プログラミングは趣味でやれとはよく言ったもので
キャリアは上流など別に考えた方が良い
55: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/17 03:42:12 ID:l9QhvY100
情報科学科からゲームプログラマになったけど、(もう引退してるが)
普通に、数学・物理・C++(アセンブラもできたほうがいいかな)ができれば、なんとでもなるよ。
つうか、なんとでもなるような頭の柔軟さがないとプログラマはやっていけない。
ゲームプログラムについて学ぶ・・・とかそういうことは特別意識しなくてもよい。
58: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/24 10:05:05 ID:YqMdhofwO
クリエ「ータ」になりたい、なりたい、じゃなくて
こんなスレ立ててる暇があんならクリエ「ート」
すればいいじゃないか、ゲームの一本も。

ゲームを作りたいのとゲーム制作者になれればいいのは違う。
61: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/29 21:10:42 ID:372MzceYO
>>1
まず自分のやりたいことを明確に定めろ
まずはそれからだ

ゲーム業界について徹底して調べ、何をやるために何が必要なのかをハッキリさせるんだ
俺もAO試験で受かって入学待つだけの状態だが、自分なりに動いてる
俺は3DCGで映画や映像作りたいから1年前からShadeって言う有料ソフト買って独自に勉強してきた
最近は画像処理検定受けるために教科書買って勉強始めてる

3DCG制作ソフトは最終的にMAYAって言うハリウッドで使われてる世界最強レベルの100万以上するソフト買う予定だし、FFの映像もこのソフト使ってることなど自分で調べた
大企業など調べればかなり助けになるし、自分が何をしたらいいかもよりハッキリわかってくる
そして自分のためには惜しみ無く投資しろ
金なんてあとからいくらでも稼げるんだ
むしろそれくらいの覚悟が無ければ夢を本気で追っているとは言えない
とにかく今のお前に必要なのは情報だ
この2CHで人に聞くもよし、さらに本や雑誌、専攻書で調べるも自分の足で動くもよし
ゲーム業界をよく知ってから勉強始めたほうがいい
62: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/29 22:32:36 ID:CYYVAGMw0
相変わらずイタいスレですな・・・。

ゲームプログラミング程度で数学屋気取ってる知ったかぶりも居れば、
壮大な夢を語っている人も居れば・・・。

読んでるこっちが恥ずかしい。
67: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/11 16:12:01 ID:z/MmqJMSO
RPGツクール買えよ
68: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/11 21:17:39 ID:hnNme2zz0
RPGツクールで、自分の無能さを確かめられれば、お徳な買い物じゃないか?
才能を売るのではなく、使われるだけの存在ならば過去ゲーの
移植などのプログラマーなら沢山の仕事があるぞ。単価安いけどな。

高額で名前を売れるようなものはそれなりのリスクってものがある。
そのリスク計算もできないのなら、無謀の塊にすぎない。
まずは自分に才があるか確認してみろw。
76: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/04 23:44:45 ID:A55vq+X60
九州工業大学の情報工学部2年だが、
就職したい企業のLEVEL5が、
新卒にも作品の提出を要求しだした・・・。

新卒の採用って、
どのくらいの規模・完成度のゲームを作ればいいんだろう??

だれか知らない??
77: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/07 11:37:05 ID:4qJjBJ0b0
>>76
それは若手が陥る罠だ、
規模ではない、デザインだ。つまり芸でもある。

それは理解するものではないのに、君は理解しようとしている。

人の心を動かす仕組みを生む技術、それは教科書では学べないものだからもっていないのなら諦めろ。
天から授かる才能、つまり天才の技術はコピーしたりパクルことでは
作れないものだ。
自分で計りたいのなら、作ったものを他人に評価してもらえ、
他の素人が10人中10人とも良と評価すれば、それは才がある。

複数作って連続して同じ評価になれば、素質があるということだ。

作るだけなら時間をかければ誰でもできる、んなものは企業で採用してから
教育すればいいことさ。

ゲームならば、結果で判断しろ。やった人が最高に楽しめれば規模は小さいほうが
企業にとっては短期開発(低予算)であるから有利だろう。
どこまで単純で飽きさせず、プレイヤーの心を捉えるかを感じるべきだ。
君はその経験が絶対的に足りない。

また高次の設計力も同時に問う。それも教科書では学べない。
高次になればなるほど、抽象化した概念を扱うことになる、それは見えざる対象をどれだけ捉えるかという才能になる。学校では緻密差の能力は学べるが、
抽象的な高次なものは上限がない、全体のバランスや表面の緻密さを捉える
ことは知っていても全体の秩序を捉えることができないからだ。

これも感じることが重要である。つまり才能を計られる訳だ。
他人にはない、何かを採用担当が見つけた時にそれは優良と判断される
決して横並びな教科書的な知識でできるものではない。
自分の特質を活かし根性を見せてみよ、自分を活かせないならやめろ。
管理人より:このひとはすごくいいことを言ってると思う。
79: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/08 13:51:41 ID:wL2Nq6m+0
>>76
まぁ、現在の世の中で、オリジナルなゲームをデザインする能力まで
プログラムができる人間に要求されることはまずないから、
単純なところならテトリスなり、自分で作れると思うならなんでもいいけど、
既存のもののクローンを作ればいいと思うよ。
84: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/02/09 00:03:58 ID:FRmLalqaO
ゲーム会社でゲームAIの研究開発はできますか?
89: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/09 03:22:59 ID:dCrg2+CX0
>>84
まず適正テスト受けたほうがいい

あとゲーム会社はAIを研究するところではない。
片手間でAIぐらい作るぐらいの実力がなければ、
ゲーム自体作るなんて不可能ってものぐらい悟ろう。


>>87
デザインとソフトウエア技術は異質で、別のものと考えたほうがいいよ
両方できればスゲー完璧だけど。片方にそれなりの力量がなければ
意味がない。

>>88
まずは何が目的かの相性を確認したほうがいい。
①原作をそれを生み出す原作者(芸術家の類ですね、小説、漫画、ゲームの根本)
②シナリオや脚本の製作者(人の心理を読み取れ、それを操る能力が必要かも)
③ソフトウエアの設計者(プログラムの構造や流れや、全体の統括管理が必要になる)
④デザイナーの技術者(抽象的な表現を見事に絵や形のデザインへ表現する人)
⑤プロデユース(システムや資源やリスク管理、目利きや全体の工程管理など必須)
結局は全部やるなんてアマチュアの話で、プロな人はどれかの専門の人になる。
まず職の名前だけにあこがれているなら、意欲だけでも採用してくれる
ところもあるよ、発想が異端が必須で、平凡はダメだけどね。
35: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/12 14:19:37 ID:NDAo8lAuO
みんな何を勘違いしてるかしらないど情報学はPCのこと学ぶ所じゃないですよ?嘘だと思うなら教授に聞いてみな
60: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03 16:14:10 ID:dKo4X3lA0
だから何度もいうけど,こういうのはマ版でやれってw

現在作られている一般的なPCゲームは、ほとんど速度の関係上C++で作られていると聞きます。
ゲーム内でA.I.の制御やイベントの制御などには、コンパクトでやはり速度の出るLUAとかかな?最近は独自スクリプトも多いし、マイナーだけどPythonていう例もありますね。
スマホアプリなら、Java(アンドロイド系)、Objective-C(iPhone系)でしょうか。

さて、ゲームが好きで、作る側に回りたい!というのは割りとよくあるみたいで、ゲーム系の会社は劣悪な労働環境の割に、志望者が非常に多いんだそうですね。アニメやなんかと同じかな。
ゲームを作りたいし、そのために情報学科に入ったのだけど、なにから手をつけていいかわからない…というのは気持ちとしてはよくわかるけど、そんなとこでつまずいてると先行き不安ですね。
お金を払って教えてもらおう…というのはスタートとしてはあまりよくない。勉強はお金をもらいながらしなくてはなりません。笑

まだまだ>>1さんはきっと若いのだろうし、試行錯誤して失敗もしながら、ゲームプログラマーとして成長してくんでしょうね。そして、ゲームプログラマーを目指す他の若いドクターがいらしたら、この記事が参考になれば幸いです。(おもしろいゲーム作ったら、教えてね!)

トップ絵は、今度発売になる「Diablo3」の拡張版「Reaper of Souls」で追加される新クラス「Crusader」の画像。
やっぱりゲーム開発系で一番ウデがいいのってどこかなぁと考えた時、この「Blizzard Entertainment」なのかな、と。「Diablo3」で迷走して最近大分評価が下がってきた感はありますけど、まぁまだまだトップなのではないでしょうか。
Diablo III: Collector's Edition (輸入版:北米)
Blizzard Entertainment (2012-05-15)
売り上げランキング: 7,826


元スレ:http://science6.2ch.net/test/read.cgi/informatics/1172154624/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.1.23 0:45
    Pythonは相当メジャーな言語だと思うんですが…
    これを見る限りむしろLuaのほうがランキング外で、マイナーなのではないでしょうか。
    それともゲームに組み込まれるエンジンとしてはLuaは比較的メジャーなのかな?
    http://programmerbox.com/2013-08-28_2013_Programming_ranking/
    • あぁ、誤解を招いているようなのでコメ欄で補足します。
      管理人はPythonをマイナーな言語だと言ってるのではなく、ゲーム内の制御用スクリプトとしてはマイナーですよ、という意味で言ってます。
      管理人はMount&Bladeくらいでしか見たことありませんので。紛らわしくてスミマセン。

      Pythonに比べてLuaはコンパクトかつはるかに高速なので、メモリもCPUもバカ食いするゲームとは相性がいいのです。Cとの連携もスムーズ。

      以前は実際によく見ましたけど、最近はゲームやるひまなくて、どんなのがメジャーかわからないですが、ゲームプログラマーを目指すなら、知っといて損はないかなと思って書いておきました。ホストプログラムの開発に携われるとは限りませんしね…。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.1.23 14:45
    やってるやつは、学生の時から同人か何かで作ってるんじゃないかって言う。
    昔は高校生がベーマガに投稿したりしてたしねぇ。

    あとプログラミングは技術だしね。
    日本語が理解できてても小説は書けんでしょ。
    その辺、ごっちゃになってるやつ多すぎ。
    • ※4 : 名無し
    • 2014.1.23 16:23
    おすすめはC++。
    プランナーは新卒から雇うことが多いけど、プログラマーは実績ある人が好まれるから、実際にゲームを作ること。
    企画や会議など、会社の中に入って仕事をすることを想像するか、実践してみるとか。
    わかりやすく簡潔に自分の作業を説明する器用さも必要。
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.1.23 16:58
    プログラミング言語だけでなく、数学や英語まで勉強しないとゲームは作れないなんて随分と高尚な制作物なんだなあ。
    あまり売れるものでもないのに、苦労の割りには報われない芸術分野ですね。
      • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2014.1.23 18:57
      会社によるけど結構給料いいぞ。
      デスクワークだし仕事としては報われてる。連日泊り込みで禿げるけど。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*