人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

自分を愛さないと人から愛されない→わからん @ [哲学板]


自分を愛さないと人から愛されない→わからん @ [哲学板]
1: 考える名無しさん 2015/10/27(火) 21:55:04.62 0.net
誰か教えてくれ、なぜ自分を愛さないと人から愛されないんだ?
お天道さんは見てるとかそういうのが理由か?
それとも人にした事は自分に帰ってくるとか、ひとつ呪わば穴二つみたいな宗教的理由か?
2: 考える名無しさん 2015/10/27(火) 22:06:22.91 0.net
>>1
逆じゃないの?
3: 考える名無しさん 2015/10/27(火) 22:27:13.64 0.net
人から信用されたかったら、まずは他人を信用しろ!みたいな理論は理解できるんだよ
それって言葉にすると思いやりって事なんだろうと思うんだよ

>>1は自分を好きになったら、人からも好かれるってことなんだけど、ベクトルが自分にしか向いてないのに、何で他人に愛されるのか理解ができない
4: 考える名無しさん 2015/10/27(火) 22:36:43.79 0.net
>>3
そんな事、誰も言っていないぞ
5: 考える名無しさん 2015/10/27(火) 22:43:59.33 0.net
あれ?こんがらがってきたぞ
「人から愛されたければ、まずは自分を愛せ」だったかもしれない
一緒のことだよな??
6: 考える名無しさん 2015/10/27(火) 22:46:24.07 0.net
必要条件の話じゃないか
自分を好きになれない人間は他人からの愛なんて理解できない
7: 考える名無しさん 2015/10/27(火) 22:48:18.31 0.net
>>6
!!!! それだよ!
アホな俺にもう少し紐解いて教えてくれよ!
10: 考える名無しさん 2015/10/27(火) 23:02:43.56 0.net
単純に考えて、例えば何か人生の気まぐれから交際している異性がいたとする
ただし自分は自分の価値というものを全く信じることができない、自己嫌悪の強い人間である

とすれば、相手からの「愛している」という言葉も、いったいこの無価値な自分の何に向けての言葉なのか、まるで理解できない


これが>>6の極端な例
11: スレ主 2015/10/27(火) 23:12:05.89 0.net
あ~~~~~あなるほど・・・・
つまり俺は俺の好きな所が0なのに、他人は俺の1の部分を好きと言ったとしても、俺が俺の好きな所が0な俺にとっては、他人が言う1の部分も嫌いってことだな!
つまり、他人が好きと言ってくれている俺の1の部分が俺では理解できないってことだな!
9: 考える名無しさん 2015/10/27(火) 23:01:55.47 0.net
逆を返せば自分の事が嫌いなら、人から嫌われるってことだろ?
ふぁっ? 無限ループだぜ
12: 考える名無しさん 2015/10/27(火) 23:33:15.04 0.net
そもそも愛ってなんだ
愛などまるで信じていない
13: スレ主 2015/10/27(火) 23:50:37.55 0.net
あ、そういうことか!
つまり、

パターンA
女「あなたの☆☆☆が好きよ」
俺「俺は俺の☆☆☆が嫌いなんだ」←この時点で2人に好きの共通がない

パターンB
女「あなたの☆☆☆が好きよ」
俺「俺も俺の☆☆☆が好きなんだ」←ここで俺が☆☆☆が好きという共通のモノサシを作った

ってことだな!
つまり、人から愛されるには、まずは自分の好きな所という基礎や基準、モノサシを作れ!ってことか!


>>12
愛は生物的欲求、遺伝子レベルの生存本能なんじゃないか? 
14: スレ主 2015/10/28(水) 00:03:24.31 0.net
ただテレビで恋愛の達人みたいなヤツが「自分を好きにならないと、人に好きになってもらえないよ~」って言ってるのは>>6と同じことなのか?
そもそもこんな言葉存在しないのか・・・
これは「自信持たないとモテないよ~」ってのと同じ雰囲気がするんだが
「自分を好きにならないと、人に好きになってもらえないよ~」ってやっぱりなんなの?
28: 考える名無しさん 2015/10/29(木) 21:34:24.34 O.net
>>14
哲学で一つ思考の迷路を脱出するヒントに「それだけでは意味がない。何か付け足して意味が生じ答えが出る。」っていうのがあったと私は記憶してる。
「自分を好きにならないと、人に好きになってもらえないよ~」に付け足すのは「維持管理」や「成りたい自分を目指し叶えるため進めてる」などだろう。
15: 考える名無しさん 2015/10/28(水) 00:08:14.74 0.net
>>13
僕は通りすがりのオバカなので全くトンチンカンなことを云うけれど、もっと根本的な、自他がどうのというよりは人間一般に対する、人生に対する信頼というか

「自分」という言葉には余り意味が無い気がする
AさんであれBさんであれ、それぞれがどういう部品で出来ているかなんて、千差万別である意味等価値なので

それよりも自分の好いところや悪いところから、人間に共通した性質を抽出してポジティブに受け止められること、みたいなイメージ
17: 考える名無しさん 2015/10/28(水) 00:26:35.71 0.net
>>13
そんなややこしい話は言っていないぞ
ネガティブ思考の極みは、人にも自分にもネガティブだから、ポジティブになれってことだ
18: 考える名無しさん 2015/10/28(水) 11:57:59.67 0.net
これが「愛」じゃなくて「信用」の問題だったらわかるな

つまり自分を信用してない→「自信」がないやつは、確かに人からも信用というか信頼されないからな
自信がなくおどおどしているやつに重大なこと任せたいとは思わんだろ


まあこれが「愛」にも当てはまるかは知らんが
24: 考える名無しさん 2015/10/28(水) 18:17:01.39 0.net
己の満足だけを考えて女の満足を満たす事を考えないの?
愛が無いね
25: 考える名無しさん 2015/10/29(木) 00:05:47.84 0.net
>>24
なんで「人から」を「女から」と読み替えたの?
26: 考える名無しさん 2015/10/29(木) 01:13:42.20 0.net
>>25
なんで女を人に読み替えたの?
29: 考える名無しさん 2015/10/29(木) 22:40:28.90 0.net
>>26
スレタイ読める?
39: スレ主 2015/11/01(日) 09:19:01.73 0.net
あ~なるほどね~
「自分を好きになる」=「自分に自信がある(ポジティブシンキング)」
だとすれば理解ができるかもね
ネガティブで自分に対して否定的なヤツってそもそも何に対しても否定的だもんな
そもそも人が寄り付くかって話だもんな
同性、異性に関わらず自信があってポジティブな人間に相談なり頼りにするもんな


てことは、自分自信に対する愛のベクトルパワーもm他人に対する愛のベクトルパワーも比例するっってことなのかな?
だからスレタイの逆を返せば、自分に愛(自信=信頼)を持ってるヤツは、人から愛(信頼=必要)とされる場面が多くなるってことか?
40: 考える名無しさん 2015/11/01(日) 10:32:50.64 0.net
>>39
それはちょっと違うように思えますね。

詳しくはシグマ思想のスレを読んで頂きたいですけど、ようするに人は己の在り方(つまり真理)を見極めようとする取組みの中で、「自分と他人との違い」からそれを導出しようという観点を多用することになるので、その結果として他人を尊重するようになっていくんだよ。


真理の探求者=他人を尊重する=周囲に人が集まる、という構造ではないかと。
この構造は逆説的に共産党や左翼が最終的に殺し合う構図も説明していると思います。

by 鼎 梯仁
41: 考える名無しさん 2015/11/01(日) 13:28:29.13 0.net
>>40
それはちょっと違うと思いますね
ネガティブにどうせ出来ないと考える人に頼ろうとは思わないという単純な事ですね
43: スレ主 2015/11/01(日) 16:48:10.59 0.net
破堤してるならしてるでいいんだよ、そもそも存在しない理論であるなら悩む必要もないんだし
ここで聞きたい事は、母親からの無性の愛のことをききたいんじゃなくて、成人の人間関係で愛されないってのが対象なんです

>>40
シグマ思想かあ・・・ちょっと覗いてみますね!
他人がいるから自己が格律されていく、つまり他人がいなければ自分の存在を否定しているのと同じで、その意味で人を愛する必要があり、人を愛するということは自分を愛するってことになるのかな?
管理人より:「シグマ思想」というのは、このコテハンの独自理論でわざわざスレまで建ててるようなので、キモいから以後全部カット。
44: 考える名無しさん 2015/11/01(日) 17:22:21.90 0.net
自分さえ受け容れられない人間が、他人を受け容れられるわけがない。
自分になんの美点も見つけられないんなら、他人の美点を信じてはいない。
ってこと?
要するにそれを逆から辿るとスレタイになるってことか?
49: 考える名無しさん 2015/11/01(日) 23:37:01.76 0.net
自分を愛する気持ちが本当に愛なのかは誰にも分からない
他人が自分を思っている気持ちが本当に愛なのか自分には分からない


>>1が分からないと言っているのはごくあたりまえのこと
50: 考える名無しさん 2015/11/02(月) 01:34:53.94 0.net
自分が分からないからといって他の人も分からないからと思うのは大迷惑
56: 考える名無しさん 2015/11/02(月) 20:39:52.06 0.net
まず「自分」の定義をする必要がある
スレのタイトルの文章の中で「自分」が何を指すのか解釈がばらばらだから意見がまとまらないのだと思う
自分がどういう意味なのか意味がわからない
57: 考える名無しさん 2015/11/02(月) 20:42:31.58 0.net
補足すると「自分」が何をさすか定義してない問題だが「自分を」の「を 」の定義も重要
を は実在するのかしないのか?人によって解釈がばらばらである
58: 考える名無しさん 2015/11/02(月) 23:36:06.70 0.net
自分のことのように相手を理解と思うからから愛せるんだろ。
愛せるかどうかっていうのは、相手のなかに、そうした意味で、自分と通ずる部分、自分が理解できる部分を発見できるかにかかってるとも言えないか?


自分と他人がどれだけ違うか、っていう観点から人を見てるとき、大抵出てくんのは嫉妬やら劣等感やらだし。
あるいは、そうした態度は分析的だよな。学問らしい。

どれだけ「同じ側面を持つ存在」としての人間かっていうことを感じるときに、人を愛せるんじゃないか。
あるいは違いがあっても、そのままのそいつが好きだってみたいな、もう存在自体が好きな場合は、存在そのものを愛してるんだろうな。そいつに自分と違う長所があるから愛してるだけじゃなくてさ。
自分を定義せよ、っていう種差の強調は変だろ。
じゃなくて、自分だと思ってるものが、ある意味で、だんだん広がっていく過程に愛を感じる瞬間があるんじゃない?
自分の定義が絶えず更新されていくところに、愛の何たるかがあると思う。


愛は概念だけでは扱いづらくね?
59: 考える名無しさん 2015/11/02(月) 23:42:04.82 0.net
もはや意味不明だな
まるで単語をランダムに並べるツールでも使ったような技だ
60: 考える名無しさん 2015/11/02(月) 23:57:07.72 0.net
要するにこういうこと。
61: 考える名無しさん 2015/11/03(火) 00:01:25.91 0.net
自分とは何か、ってのは問題じゃない。
その都度その都度人によって違うし、そもそも客観的な答えなんか出た試しがない。
だから定義するのはあんまり意味ないし、まず無理だろ。

むしろ、自分のように感じてるものが、変化するっていうのが大事な点なんだよ。
ってことを言いたかったわけ。
62: 考える名無しさん 2015/11/03(火) 00:07:27.21 0.net
自分のように感じてるものが、変化していくときには、愛が絡んでることが多い。

定義することがなぜ必要か分かるか?
それは、その言葉が、他の言葉の持つ意味とはどう違うかを強調するためだ。他とは違う独自の意味を与えるってことなんだよ。議論しやすくするためにな。

定義っていうのは、違いを明確にするために必要なもの。

でも、違いを強調するんじゃなくて、同じ部分を見ていくっていうところが、愛にはどうしても付いて回る。
だから自分の定義なんかよりも、ある人にとっての自分の定義が変わってくるところが問題ってわけ。
65: 考える名無しさん 2015/11/03(火) 01:29:23.62 0.net
愛はわかるが「自分」の定義がはっきりしない
だから議論があべこべで成り立たない

まずは「自分」の定義を決める必要がある
もしかしたら「自分」なんて無いのかもしれないが
67: 考える名無しさん 2015/11/03(火) 01:48:22.43 0.net
よく読んでくれ、頼むから。
自分の客観的な定義なんかできないんだって。しかもこの議論には本質的に必要ないんだよ。


たとえ心理学者やら哲学者やらが、自分なんてないとか言ってても、関係ない。
漠然と自分と感じてるものがあるという事実からは逃げられないだろ。それがなにかは説明できなくても。

じゃあ概念的に敢えて説明するわ。分からんかったらごめんな
要するに、自分とは....である、って定義しても、それは考えられたものでしかない。実際のお前は、自分が何であるかを考えてるまさにそれじゃないのか?
定義されたものが自分なわけじゃなくて定義を下すほうが実際のお前だろ?
もう俺は「それ」としか言えない。
だからといって自分がないことになるか?


だから定義は難しいし、いらん。
ただ、なにかを考えたり、判断したりしたりしているのはやっぱりお前なわけだ。
自分ではなくて、他の誰かが、何かを考えたりしてる、そういう存在は、お前にとって他人に見える。変な文章だが、分かる?


その他人に見える存在が、なにをどう考えるかってことを、お前が想像できたり、その理由を理解できることがあるだろ?
他人の考えを、理解できるっていうことは、理解できない奴と比べると、相対的には、自分で考えられる範囲が違うわけだ。その場合は、理解できる奴と出来ない奴とでは、結局お前の言葉を借りれば、自分の定義に違いがあるってことになる。主観的な定義ってことな。
この違いが生まれてくることが問題なんだよ。
管理人より:( ゚д゚)???
104: 考える名無しさん 2015/11/03(火) 16:47:20.02 0.net
ああ、ぜひ名言を。短縮してますが。
愛とは何か?知りたくば、愛せ。
107: 考える名無しさん 2015/11/03(火) 20:39:32.38 0.net
>>104
自信の抱いた感情が愛なのか知る術はない
愛を知ることなど誰にも出来ない
119: 考える名無しさん 2015/11/04(水) 23:18:39.60 0.net
自分を愛しているのに他人に愛されないやつは沢山いる
121: 考える名無しさん 2015/11/05(木) 01:23:02.76 0.net
>>119
A→BはB→Aだとは限らない
って論理の初歩だろう
まじでわからないの?
124: 考える名無しさん 2015/11/05(木) 07:03:27.19 0.net
>>119
自分を超えたものに自分を捧げちゃったりしているから他人から愛されないのではないか。
125: 考える名無しさん 2015/11/05(木) 18:49:17.39 O.net
ここの問題は「AをしていればBが出来る可能性がある」であり、「AをしていればBも出来る」ではない。
126: 考える名無しさん 2015/11/05(木) 20:17:45.88 O.net
なるほど。
「見事な音色の屁をしたら健康な躰と健康な食事をしている証しだ。だから見事な音色の屁をしろ。そうすれば健康な躰と食事が出来る。」
とは必ずしも言えない。
120: 考える名無しさん 2015/11/05(木) 00:17:05.74 0.net
そもそもどう転んでも愛されないからどうでもいい
140: 考える名無しさん 2015/11/24(火) 07:15:48.30 0.net
自分が嫌いな奴は結果的に他人も嫌いになる
自分を嫌っている他人を好きになる物好きはかなりめずらしい

よって自分を愛していないと人から愛されない(人物になる)

てことじゃね?
141: 考える名無しさん 2015/11/26(木) 06:31:30.15 O.net
>>140
言葉を変換翻訳しただけで答えにはならない。
「何故、自分を好かないと他人から好かれないのか?」についての疑問が解消されてない。
142: 考える名無しさん 2015/11/26(木) 22:54:52.81 0.net
自分を愛せない人ほど、人から愛される要素が少ない可能性が高いためです
自分を愛するという客観的判断は、客観性が周りの人の判断と共通点が多いためです
同じ人間のため、DNAおよび育った環境に共通点が多いためです
143: 考える名無しさん 2015/11/26(木) 22:57:03.38 0.net
さあ事例をあげて検証してみて下さい
144: 考える名無しさん 2015/11/27(金) 02:37:39.38 0.net
>>143
横レスだけど、

自分を愛していない人は、自信がない人が多い

自信がないと猫背になったり、体を内向きに収縮させる姿勢をとったり、目に輝きがなかったりするケースが多い
そういう姿勢の人間に他者が出会うと、心を開いといない、信用されていない、緊張してる、楽しくなさそう、などのネガティブな心象を持たれる
だから、人に好かれない


という結果になるのではないでしょうか?
145: 考える名無しさん 2015/11/27(金) 23:41:53.29 0.net
自分を愛したいが、ついつい犠牲にしてしまう。
自分を愛すってのは、人のめを気にせず自分らしくある事な気がする

人のために磨いたもの削ぎ落とさないと愛せないと思うのだが、それに自分勝手になる

自分を愛しているつもりなのに、愛せてない
自分を好きだと思われないのは何でだろうな
149: 考える名無しさん 2015/11/29(日) 21:06:56.43 0.net
自分を捨てて、対象に魅力的にうつるようにすれば愛されるじゃん
そんな自分別に愛してないじゃん
153: 考える名無しさん 2015/12/04(金) 00:11:01.50 O.net
「自分を愛撫=オナニー」しないと「人から愛撫=セックス」してもらえない

Monsieur Verdoux (1947)チャーリー・チャップリンの「殺人狂時代」という映画には、以下のようなシーンがあります。女性の愛など信じないし賞賛もしない、というヴェルドゥーに対して、とある娼婦の女の子が言うセリフ。
女のことをなにもわかってないのね。
ところが君、知れば驚くよ。
そんなのは愛とは呼ばないわ。
では愛とはなんなのだ?
与えること、自分を犠牲にすること…。母親が子供に感じる感情のことよ。
そんな風に愛したことがあるかね?
もちろん。
管理人はこのシーンが大好きで、いつか映画翻訳記事で取り上げようと思ってましたが、こないだ「ライムライト」やっちゃったんで、やるとしても相当先の話になりそう。

…というわけで、哲学板住人が愛について思い悩むスレでした。姉さん、日本は平和ですよ。
しかし、いつものことですが「愛」の定義がなされないまま話が進行するので、言葉の迷路に陥っていくスレ住人。いったい「愛」とはなんなのか…。そしてスレ命題の「自分を愛さなければ、他人から愛されない」はどういうことなのか。

Wikipediaの「」の項目を見ればわかりますが、これはもう家族愛や単なる思いやりから、性愛や神様への愛まで、その定義は実に様々で、依然としてよくわからない。これぞ!という答えはない概念に思えます。
単に「めっちゃ好き」ということであれば、これが他人からの愛に関わることはないと思うし、「無償の行為」が愛であるなら、自分に対する無償の行為ってなんだそれは。自分に対する行為はすべて無償の気がする。

「自分を好きにならないとモテないよぉ」ということなら、まぁわかりますよ、実感として。「自分に自信を持たないと」っていう場合や「ポジティブシンキング」とかもそう。
しかし、それらと「愛」って、言い換え可能で同じ意味なのか?と言われると、違うというのが一般認識なのではありますまいか。
いやでも、自分のことは「好き/自信を持っている」けど「愛してはいない」という状態はあり得ないのか…。
あ、でも自己愛と他者への愛は、必ずしも利害が一致するとは限らない。むしろ相反するケースだってたくさんあるのです。そういう場合は、どちらを優先するのか…。

それ以前に、年末の差し迫ったこのクソ忙しい時期に、そんなどうでもいいこと考えてるヒマはないのではないか…。('A`)
殺人狂時代 [DVD]
殺人狂時代 [DVD]
posted with amazlet at 16.12.08
パイオニアLDC (2000-02-25)
売り上げランキング: 181,716



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.8 21:37
    クソ読みづらい
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.9 0:20
    こういうカタチじゃないものの話大好きです
    最近Twitterでこのスレ建てた人と同じような事言ってる人が居たんですけど、その人は人を愛すると事は馬鹿馬鹿しいと愛されるだけでいいって言ってたので見せてあげたいですね
    考え方は人それぞれだけど、自分を愛するって難しいけど大切だと思います
    • ※3 :
    • 2016.12.9 0:43
    価値の無い人間には誰も見向きもしないどころか、遠ざけられる。
    自分を愛し、磨き、価値の有る人間にならないと愛してはもらえない。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.9 1:50
    信用に置き換える比喩表現はアリかもね
    自分を信用してない人間が、他人を信用したり、他人から信用されたりするもんか、っていう
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.9 5:33
    俺は自分にネガティブな人が好きだぞ(反証)
    • ※6 : 宇宙刑事
    • 2016.12.9 11:12
    愛とは躊躇わないことさ
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.9 12:25
    心の貧しい者は幸いである、天の国はその人たちのものである。マタイ5:3
    オラは天国に行きたい派だから、哲学はもうお腹いっぱい。
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.9 13:33
    でも、僕は僕が嫌いなんだ。
    僕は卑怯で、臆病で、ずるくて、弱虫で。
    僕は僕が嫌いだ。
  1. >愛されるだけでいいって言ってたので
    誰かを愛したいだけ、と愛されたいだけ、って似て非なるものですよね。ゼヒお友達に見せてあげてください!
    --------------
    >愛とは躊躇わないことさ
    ガハハハ、懐かしい。あーいーってなぁんだ!?
    --------------
    >でも、僕は僕が嫌いなんだ。
    シンジくんはたしかにネガティブだけど、母性本能くすぐるタイプのおかげでモテますよねぇ…。
    • ※10 : ななし
    • 2016.12.10 15:40
    俺たちが認識できる世界は鏡みたいに反射したものだからだよ
    自分で自分を見ることはできないだろ?
    うまく説明できなくて申し訳ないが、相手もまた鏡でそこに写ってるのは自分なんだよ
    だから愛を与えること=愛を貰うことになるわけ
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.11 2:13
    自信に満ちた人間は、自分に自信のない人間よりも能力が優れているように見えるだろう。
    そう見えるというだけで、その自信が優れた能力に裏打ちされているかどうかは
    本当は別の話なわけだが。
    自分を愛する人間も、自分を愛していない人間よりも、愛すべき価値があるように
    見えるのだろう。愛するに相応しい何かに裏付けられているように見えるのだろう。
    それが愛に値する人間であるかどうかは、本当は別の話なわけだが。
    自信や自分に対する愛というのは、本来は結果として自然に湧いてくるものだ。
    少なくとも周囲は、そういうものであることを前提として評価をしている。
    中身が伴わないまま、無理に自信を持ったり自分を愛したり、そうして周囲からの
    好意を得たいというのは、厚化粧やカツラや整形で好意を得ようとするのと同じで
    一種の詐欺なのだと思う。
    • ※12 : @名無しさん 
    • 2016.12.11 13:44
    「愛する=価値を見いだす」と考えてみる。すると、「自分を愛していない=自分に価値が無いと考えている」となる。その上で人から愛されたいと思うということは、「私には何の価値もありませんが、私に価値を見いだして下さい」という滅茶苦茶な要求になる。つまり、相手から愛されるための「特長」をなにかひとつは持ちなさいということかと
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.12 17:36
    自分を愛することができるものは他人による心理的な支えを必要としない。つまり真の意味で自立している。だからこそ、依存関係を超えた本当の愛を与えあう事ができる。お互いの心の隙間を埋め合うのではなくて。
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.13 17:12
    一つでも好きなとこ見つけろ
    自分のことは自分が一番知ってる
    自分が自分を否定したら他人だって否定せざるを得ない
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.18 16:00
    怠慢で麻薬や自傷をやって自分を蔑ろにする人なんか誰も守りたいと思わない
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*