人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

火星に苔とゴキブリを放って大気を作り温める計画 @ [宇宙板]


火星に苔とゴキブリを放って大気を作り温める計画 @ [宇宙板]
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/12(金) 18:11:33.68 ID:KqEjToag.net
まだ~?
3: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/13(土) 15:54:52.25 ID:35mKipRB.net
じょうじ
4: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/14(日) 03:36:02.60 ID:zwWDHIZL.net
テラフォーマーズ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) テラフォーマーズ
テラフォーマーズ
管理人より:というわけで、「テラフォーマーズ」のストーリーはこんな感じ。
人口の激増に伴い、人類は火星移住を考え始めた。火星を人類に適した環境にするため、21世紀に苔とゴキブリを火星に大量に放ち、地表を黒く染め上げることで太陽光を吸収させ、火星を暖めようと試みる。
数年後、人類の想像を超え、火星のゴキブリは信じられない進化を遂げていた。
”ゴキブリ”の圧倒的な身体能力を前に、地球人は全く歯が立たない。そんな中生み出された「バグズ手術」
人間と昆虫を掛け合わせ、昆虫人間を作り出すことで、ゴキブリたちに対抗できる手段を得た。
火星に住むゴキブリと地球人の戦いの幕開けである――。
人類とGとの壮絶な戦いを描いたストーリーなのです!果たしてコケとG程度で、火星のテラフォーミングが可能なのか!…という考察スレ。(あらすじはコチラより)
8: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/21(日) 17:18:15.61 ID:OEaPx82q.net
俺のベースはテッボウエビがいいな
11: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/01(火) 20:08:43.81 ID:EDQYBLUG.net
いくら何でも苔もゴキブリも火星の極寒と真空に近い希薄な大気には耐えられないだろw
12: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/01(火) 20:41:26.11 ID:qjy67IoG.net
>>11
ゴキブリってそもそも寒さに弱いよな。
最近まで北海道にはゴキブリはいないって言われてたし。
13: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/01(火) 20:46:50.34 ID:zbtuQfYa.net
>>11
そうかもしれないが、耐えられる微生物は存在するだろう。

>>12
私は専門家ではないが、ゴキブリは3500種以上が確認されているらしいぞ。
人家に住み着き、人間が目にするゴキブリは2種しかいなくて、それは寒さに弱いが。
14: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/02(水) 09:09:23.36 ID:we13kVku.net
>>12
じゃあ、テラフォーマーズの漫画自体が間違ってる事になるやん
15: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/02(水) 12:50:59.20 ID:F8yYYjwF.net
>>14
お前漫画信じてたの?
ゴキブリ
管理人より:ナマのG画像はキツイので「ゴキちゃ」より。Gというのは熱帯雨林が原産なので、伝統的に寒さにはめっぽう弱く、20度以下だと産卵ができない。28度がもっとも活発になる温度だそうですが、それくらいの弱点はないとね…。
16: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/02(水) 14:35:39.13 ID:fAR0Qith.net
最高気温が27℃で、最低気温が-140℃だよ?
おまけに気圧は地球上でいう熱圏クラス=ほぼ真空。
こんなんじゃ、ゴキブリどころか細菌もウィルスも生存できるわけないよ。
17: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/02(水) 14:59:40.86 ID:iYZ2yISs.net
>>16
細菌なめんな。
18: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/02(水) 15:09:54.40 ID:E/iepwzs.net
まず、北極か南極にあるドライアイスに、原爆かなんか投下して、その上で苔やゴキブリ放つのなら、もしかしたら生存できるかも?
19: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/02(水) 16:02:56.30 ID:fAR0Qith.net
>>18
重力が小さい上に磁場もバンアレン帯もオゾン層も電離層もない。
よって太陽放射線、銀河放射線が大気を吹き飛ばす。
20: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/02(水) 22:13:35.42 ID:cygdsUMI.net
調べたら、火星のドライアイスは、大気にある二酸化炭素の80%ぐらいの量らしい。
つまり、全てドライアイスを溶かしても、気圧は2倍にもならない。
今の気圧が地球の1/160らしいが、これが2/160になったところで、生物が住むのは難しいだろうね。
21: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/02(水) 22:37:09.40 ID:fAR0Qith.net
>>20
おまけに夜は絶対零度に近い極寒。
22: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/02(水) 22:48:15.09 ID:fAR0Qith.net
オデッセイ火星の人観たけどさ・・・火星の有人探査なんて無理だって。
マイナスファクター多過ぎだよ。
23: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/03(木) 01:06:43.47 ID:2lOacsXf.net
火星にゴキブリ離したら、一瞬でフリーズドライになるだろ
24: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/05(土) 07:39:44.35 ID:Jl9Pdafz.net
地上は放射線の問題で無理だ。地球の磁場は外部コアの鉄の海が渦巻いて作り出すが、火星は既に冷めてしまっている。
放射線を防げるほど厚い大気は火星の重力は無理。

でも地球でも地上の全てが破壊しつくされた時に地下で小さな生物が生き残った。
火星
管理人より:「火星」は4番目に遠い惑星。質量が地球の10.7%とかなり小さく、重力が弱いせいで大気も薄い。大気が薄いせいで太陽熱を保持できない…と言われているそうです。大気の組成は二酸化炭素95%、窒素3%、アルゴン1.6%。ただし、大気は非常に薄く、地球に比べてたった0.75%。
25: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/05(土) 09:50:56.61 ID:p3GewgwM.net
テラフォーマーズでは大量に苔とゴキブリを放ち、地表を黒く染める事で、太陽熱を吸収し地下の二酸化炭素を溶かして大気を作るとある
2~3回繰り返せば火星に大気を作る事もできるのではないかな?
39: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/06(日) 21:02:49.02 ID:NL+Bi0DE.net
>>25
地下で凍っている各種気体を全部溶かしても、1気圧にならないっつってんだろ。
26: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/05(土) 10:18:08.67 ID:kOZhy/NO.net
大気の脱出速度考えると、苔じゃむり。
因みに火星はオゾン層あるが、太陽風でCO2が分解されて出来る。
安定したCO2が分解される程、火星は無防備なんだよ。
28: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/05(土) 20:07:45.59 ID:5IQo8iGE.net
両極に核落とすしかない
29: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/05(土) 21:44:05.33 ID:kOZhy/NO.net
-100℃近くで核の効果あるのかな?
30: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/05(土) 21:55:10.07 ID:Jl9Pdafz.net
余計冷やす効果はあるw
32: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/05(土) 21:59:48.87 ID:Jl9Pdafz.net
地球には水素が豊富だが、火星では非常に少なく金星には全く無い。
ひょっとしたら増殖炉とか使うかもな
34: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/06(日) 04:43:51.56 ID:y1m9jfEL.net
>>32
お前金星の雲が何で出来てるか知らんのか
38: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/06(日) 21:00:33.71 ID:SqBzW4+t.net
無いなら作ればいいじゃん、て方向にするしかない。

>>34
金星の雲は物凄く厚いから使えるかな
35: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/06(日) 07:55:50.69 ID:iOrtWXrZ.net
濃硫酸だよね。
なので大気中には水分はある。
管理人より:「金星」については前にやったのでそちらを。金星の大気の組成は二酸化炭素が主成分で、わずかに窒素あり。大気圧は火星とは裏腹に90気圧。強烈な温室効果で表面温度は500度弱。二酸化硫黄の雲で覆われており、硫酸の雨が降る!水素も水蒸気もほとんどありませんが、ゼロではない。硫酸(H2SO4)から水素を取り出すには、大量の亜鉛を用意しなければ。そして大量に生成されるであろう硫化亜鉛を、どう処理するのかも考えなくては。
33: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/06(日) 03:41:14.80 ID:pTRNgNKl.net
オデッセイ(字幕版) 放射性廃棄物を置いておくだけで半永久的に温める事は可能
映画オデッセイでも出て来たろ
37: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/06(日) 16:41:24.80 ID:lMdcxqxo.net
磁場がないなら何やっても無駄
40: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/14(月) 14:41:58.03 ID:dHGdQc/2.net
早く火星に苔とゴキブリ、ばらまけや
41: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/16(水) 00:15:51.99 ID:p+/OCCZ3.net
今、何の準備も工夫もしないでばら撒いたら全滅するだけ
45: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/14(木) 17:14:37.82 ID:i6C16T7c.net
火星殖民は一時凌ぎに過ぎん
太陽系以外に移住できる惑星探索が至上命題
ホーキングが光速の1/5で飛ぶナノクラフトを送る計画らしい
46: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/14(木) 17:16:32.14 ID:Q/JRlGcr.net
>>45
それすら一時凌ぎにすぎんだろ
47: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/14(木) 17:41:58.37 ID:i6C16T7c.net
恒星の消滅や銀河衝突は宇宙に生きる知的生命体には避けられない問題だ
惑星の文明活動は時間の限りがある
寿命がくれば移住できる惑星を探すのは宿命
48: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/14(木) 18:23:56.46 ID:Jf4dqI9U.net
>>47
宇宙の熱的死
56: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/26(火) 11:54:41.00 ID:IQxBoknn.net
ゴキブリが巨大化
58: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/05/18(水) 15:10:35.77 ID:pjOmYvJd.net
59: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/05/23(月) 02:11:04.00 ID:gXr7VmZi.net
牛のゲップで温室効果ガスだな
60: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/05/23(月) 09:21:25.82 ID:ReQn8wxi.net
牛を養う酸素がないよ
61: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/05/23(月) 13:48:48.55 ID:iFafzR4z.net
酸素もだけど窒素も必要だね。
地球の大気は殆ど窒素だし。
62: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/05/23(月) 16:58:03.99 ID:kVjMIy8C.net
窒素である必要はないが、ある程度の気圧を保持する不活性ガスは必要ね
64: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/05/24(火) 16:05:24.33 ID:0XMZdWv4.net
不活性ガスは窒素かアルゴンかって火星もあるか。
両方合わせて8%だから頑張って20%に増やせないかな?
65: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/05/25(水) 00:43:54.84 ID:/qLgrZyW.net
硝酸か亜硝酸の鉱山がないかね?
66: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/06/02(木) 12:02:59.29 ID:kkzoHdvJ.net
もともと生物が住めない状態になってるのに、人の力でどうにもできないと思うがな
67: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/06/02(木) 22:57:48.85 ID:8gMsG+yL.net
苔とゴキブリの力を使うっつってんだろ
68: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/06/04(土) 17:29:56.08 ID:sOpVXJNr.net
>>67
だからゴキブリは放した瞬間にフリーズドライされるっつってんだろクズ
75: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/06/14(火) 19:22:22.45 ID:zoxBNOJB.net
極冠の凍ってる場所で植物栽培して酸素を発生させ
残った炭素を氷の上に散布して溶かす
溶けた氷から二酸化炭素を得て、これをまた植物に与える

これでOKじゃね?
76: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/06/14(火) 21:42:21.64 ID:ziBFHUOZ.net
圧力が確保できれば
77: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/06/18(土) 05:46:49.10 ID:a5UByCff.net
いくら頑張っても太陽風が全部いただいちゃうよ
71: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/06/05(日) 22:01:04.04 ID:+jDBCQ/k.net
バクテリアでさえ生き残るのが難しい。
いきなり多細胞生物は無理だ。
72: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/06/05(日) 23:32:06.08 ID:2pP0vaeO.net
それでも生き残るのがゴキブリ
73: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/06/06(月) 04:35:49.41 ID:XIbn7GZh.net
過大評価し過ぎ。
ゴキブリが発生するとそう信じたくなる状況になるけどw

コケとGの皆さんに協力してもらっても、やっぱり難しそうな火星のテラフォーミング。

ミッシェルさん
管理人は「テラフォーマーズ」は未読なんですが、この金髪メガネの美女(ミッシェルさん)の画像をよく見かけるので、彼女の来歴が気になってます。

で、このマンガの設定に従って、「火星を黒々と埋め尽くすほどのコケとG」なんてものは、なかなか用意するのが難しそうですね。火星の表面積は地球とほぼ同じなんだし、どこでそんな大量のGを育成するのか。育成所はきっと阿鼻叫喚でしょう。
というわけで地球近傍の火星と金星ですが、どちらも、どういった方向で考えても、人間が住めるようにするには、果てしない困難が待ち構えてる模様です。残念。

Gという生物は、人間の致死量の放射線を浴びてもなんともないらしく、核戦争が起こっても生き残ると言われてますが、Gがいくら頑丈とはいえ、酸素のないところではさすがに無理でしょう。
Gに洗剤をドピュっとかけると、あっという間に死んでしまうのは、呼吸するところの気門付近の油が分解されて、水を弾くことができなくなり、窒息するからなんですね。やはり地球と同様の大気は最低限用意してやらねばなりませんが、そんな大気があるなら、わざわざGを送り込む必要はないっていう話ですよ。

まぁあの、Gの皆さんには様々な都市伝説があり、以前よくネットで流布したアレだと、「テレビジョッキー」でやった奇人変人コンテストで、Gを大量に食って優勝したひとが、しばらくたって、死亡。お腹の中にはGがギッシリ…という例のやつがあります。
さすがに胃酸の中で産卵できる生物はいないので、ガセだそうですが、「テレビジョッキー」で実際にGを食べる企画というのはあったとか。食用ではないGは不衛生ですから、死んだとしてもそんな不思議はないかな。

アメリカではGを食ってホントに死んだひとがいますが、
ちなみに、2012年10月5日にアメリカ合衆国・フロリダ州ディアフィールドビーチで開催されたゴキブリ大食い大会でゴキブリを約30匹食べた優勝者が死亡する事故が起きている。ただし、この優勝者は同大会でゴキブリを食べる直前にミミズを約30匹、ヤスデを約100匹食べており、死因がゴキブリであるかどうかはわかっていない[16]。
んだそうであり、いったいなにが、そこまでこのひとを駆り立てたのか非常に気になる。

Gというのは、適切な環境下で育成すれば、衛生的にも問題なく、食用にできる箇所も多いとか。エビの味に似ているとかなんとか。なにしろすごい勢いで繁殖するから、いずれは人類の食糧不足の解消に貢献するのかもしれませんが、やっぱりあの色と形がね。
なんとか遺伝子改造して、色と形をエビに近づけるとか、そんなふうにやれば、あるいはコロモをつけてカリッと揚げると、案外ジューシーで、お酒のツマミとしてイケるかもしれません。

だからですよ。
現在の「Gはキモい」という風潮は、来たるべく食料危機に向けて、徐々に払拭していく必要があるわけですね。管理人は今のうちにせいぜい心を鍛えておこうと思っていますが、果たして間に合うだろうか…。(余計な心配)
テラフォーマーズ 19 (ヤングジャンプコミックス)
橘 賢一
集英社 (2016-11-18)
売り上げランキング: 174



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.12 23:04
    ゴキブリ「ちょっとまてってくれよ。お前たち人間が俺たちを退治するのに表面だけマイナス70度かとにする瞬間冷却スプレー使うのに、何で俺たちが何時間もマイナス100度以上が続く火星の夜に耐えられると思ってんだよ。 お願いだから全滅するから勘弁してください」
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.12 23:20
    他の星に移住するなど果てしない壁と困難が待ち受けるだけなのに
    なぜ地球をしっかり管理すべきと思わないのだろうか。
    その方が比較にならないほど簡単だろうに。
    だがどうしたら他の惑星なり衛星なりに移住できるかと
    SF的に考察するのは楽しいね。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.13 1:07
    極端な話、地表をテラフォーミングするのは不可能
    と言うか、発想を変えて地上じゃなくて地下に居住スペースとか作れば良いだけの話
    地表にこだわり過ぎて、移住するなら地下施設にして問題無いんだよ
    地下なら温度は一定、発電は地表部分にソーラーパネルと風力、灯りは全てLED、水は現状でもフルリサイクル可能、それでも多少は地球圏から定期的に補充していけば問題は無い
    補充用水は地球の海面上昇分を減らせるから、地球側にもメリットがある
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.13 9:43
    ミッシェルさんはアリ女ですね。細身に見えるけど体重は80キロぐらい
    ほとんど筋肉(^-^;)超馬鹿力

    ゴキブリはよく繁殖すると言われるけど、実は昆虫の中ではあんまり増えないんですよね
    トカゲとかのエサ用にはずっとよく増えるコオロギが使われることが多いです
    クロゴキブリだと産卵→孵化→生態になるのに1年ぐらいはかかるのにコロギだと
    数か月でおkなんですよね。昆虫は1世代で数百倍には増えるので3倍の速さで世代交代
    するとしたらどんだけ差がつくかお分かりかと(^ ^)

    ゴキブリを食べて死んだ人ってヤスデの青酸ガスにでもやられたのでは?100匹も食べると青酸もかなりの量になるかも
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.13 15:21
    改造できない近場の星を如何こうするより、激しく遠い水がある惑星に
    生きてたどり着く方法を研究した方が現実的
  1. >※4
    >ミッシェルさんはアリ女ですね。
    おーアリ女で全部筋肉ということは、あのけしからん巨乳も筋肉でカッチカチなんでしょーか。ヤダー。

    >ずっとよく増えるコオロギが使われることが多いです
    たしかにコオロギはよく聞きますね。まぁGは繁殖にあまり手間がかからないというのがミソだそうです。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.13 19:25
    Gより強い生命力の生物の代表格「オバタリアン」を利用すれば解決ではないだろうか
    あ、でもG以上に制御がきかなさそう
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.14 1:02
    クマムシのほうがいいんでは?
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.15 19:16
    火星は星としてもう死んでるから何したって生き物が永住出来る環境になんかならない
    いくら大気作ったって保持出来ないんだからザルに水入れてるようなもんだ
    磁場も大気もないんだから放射線も防げない水も貯めらんない
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.16 1:29
    まあまずは先に月でコロニーでも作れたら、の話だな
    • ※11 : @
    • 2016.12.16 4:47
    火星は重力が低いから気体が宇宙に抜けるときいたきがするんですが
    そもそも酸素があったら資源が酸化しちゃうじゃないか
    • ※12 : ものしり
    • 2016.12.16 10:56
    地球で良いだよなぁ。
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.16 18:14
    氷ベースの小惑星を落とすとかはどうだろう
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.17 5:03
    大気を閉じ込めて放さないバリアが展開できないといかんのか
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.20 1:01
    水星をぶつける
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*