人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

ヨーロッパが移民問題で苦しむのは当然のことだよな @ [世界史板]


ヨーロッパが移民問題で苦しむのは当然のことだよな @ [世界史板]
1: 世界@名無史さん 2016/02/13(土) 23:29:11.04 0.net
世界史学んでそう思った。
特にイギリス、フランス、オランダ、スペインとか苦しみながら滅べと思う。


植民地とか侵略とかは過去のこととか言う人がいるけど、現在進行形で中東に介入して中東諸国を滅茶苦茶にしまくってるんだが。
昔の侵略からやり方が変わっただけで、他国を好き放題に蹂躙したがる性格は現代になっても変わらないのが欧州諸国。
歴史とか学んでいる人なら欧州に同情する必要なんてないのは分かりそうなもんだが。
3: 世界@名無史さん 2016/02/13(土) 23:39:44.49 0.net
21世紀は白人どもが日本を悪者にしてきたツケを払う世紀だな
12: 世界@名無史さん 2016/02/14(日) 08:49:43.32 0.net
>>3
そうだ。世界最高正義への天罰だ!!!!!
4: 世界@名無史さん 2016/02/13(土) 23:49:43.19 0.net
>>1
あのな。白人が管理していたから、世界の紛争が少なかった面もあるぞ。
植民地化の悪い面ばかり強調し過ぎ。


ただ、今の中東紛争の元凶となったイギリスの三重基準外交(フセイン・マクマホン協定、バルフォア協定、サイクス・ピコ協定)だけは流石に弁解の余地はないけどね。
5: 世界@名無史さん 2016/02/13(土) 23:55:52.48 0.net
>>4
本当に英国の外交は糞だと改めて思う。
それに対して何の責任も取らないわけで。

後、「良い事もしていたからその他の悪い事は帳消しにしてくれ」って理論はやめてくれ。

インド支配の過程でどんだけの禍根や現地民の死者が出たんだよ。
発展に貢献すればそれまでの搾取や虐殺に関しては無問題なわけないだろ
管理人より:いわゆる第一次世界大戦で行われた、イギリスの悪名高い「三昧舌外交」のこと。それぞれまるで矛盾しているように見えて、微妙に矛盾しないような内容になっておるそうです。
フサイン=マクマホン協定」は、オスマン帝国支配下におけるアラブ人居住地の独立支持を約束した協定。これでアラブ人からの協力を取り付けることに。(1915年)
サイクス・ピコ協定」は、オスマン帝国の分割に関する、イギリス、フランス、ロシアの間で結ばれた秘密協定。ここでパレスチナは国際管理することと定められるが、ロシア革命によりウヤムヤに。(1916年)
バルフォア宣言」は、パレスチナにユダヤ人国家を建設することを約するシオニズム政策。ユダヤ人から戦争資金を吐き出させることに成功。(1917年)
7: 世界@名無史さん 2016/02/14(日) 00:44:59.51 0.net
異なる民族は別々に暮らすのが一番だよ
必要な物資を交易して人間の移動は最低限にしとくべき

文化の多様性を一つの土地で行うのは居住する当人たちに対しても人権侵害
9: 世界@名無史さん 2016/02/14(日) 01:23:26.48 0.net
ユダヤ石油メジャーがアメリカに働きかけて、軍使って滅茶苦茶にしてんだろ。
大富豪資本家とイスラエルの利益 == イスラムとキリスト教争わせての他国の没落
10: 世界@名無史さん 2016/02/14(日) 08:12:03.97 0.net
ナチスのズデーデン侵略を呼び込んだのってドイツ移民だったよね
80: 世界@名無史さん 2016/02/24(水) 06:13:54.71 0.net
>>10
第二次大戦の主因を作ったのは移民だよ
本当にナチスを反省するなら移民政策なんて全否定すべき
81: 世界@名無史さん 2016/02/24(水) 06:39:58.82 0.net
>>80
ならゲルマン人は黒海北岸の故郷に帰らないとな。
新大陸に移民したやつらもヨーロッパに帰って来い
85: 世界@名無史さん 2016/02/24(水) 07:45:42.77 0.net
>ならゲルマン人は黒海北岸の故郷に帰らないとな。
>新大陸に移民したやつらもヨーロッパに帰って来い
フン族「ヒャッハー!」
11: 世界@名無史さん 2016/02/14(日) 08:47:09.95 0.net
先祖の行いを子孫が受けて当然というなら、>>1も八つ裂きにされて当然なわけだよな。
14: 世界@名無史さん 2016/02/15(月) 00:22:26.54 0.net
最初に欧州にちょっかい出したのは中東側
欧州は10倍にして反撃しただけ

それに中東を最も滅茶苦茶にしたのはモンゴル
モンゴロイド人種こそ苦しんで滅びるべきでは
15: 世界@名無史さん 2016/02/15(月) 00:29:05.20 0.net
国家という巨大な経済活動体の中にあって、それを構成する人種の変動など瑣末な差異
16: 世界@名無史さん 2016/02/15(月) 02:35:01.66 0.net
東アジアや東南アジアの人々も日本に対してそう思ってるよ
31: 世界@名無史さん 2016/02/21(日) 12:22:19.21 0.net
>>16
20年前ならそういう論調も通用したんだろうけどな。
17: 世界@名無史さん 2016/02/15(月) 02:38:44.04 0.net
日本はユーラシアと地続きじゃないのが幸いした
18: 世界@名無史さん 2016/02/15(月) 05:24:03.99 0.net
大昔からフン族とかゲルマン蛮族とかの移民に苦しめられてたはずなのに、学習しないなんてアホ過ぎる
24: 世界@名無史さん 2016/02/18(木) 03:54:45.53 0.net
>>18
移民を受け入れない国のほうが終わりつつある件
日本とか日本とか
29: 世界@名無史さん 2016/02/21(日) 10:57:19.13 0.net
>>24
お前みたいなアホが欧州にはたくさんいるんだろうな
32: 世界@名無史さん 2016/02/21(日) 16:45:14.36 0.net
>>29
じゃあなんで日本のほうが衰退してるの~
36: 世界@名無史さん 2016/02/21(日) 19:22:49.67 0.net
>>32
衰退していないからお前みたいなゴミクズでもネットしてられるんだよ。
お前なんかが今の欧州に生まれてたら、今まであさってた残飯すら移民にとられて、のたれ死んだ挙げ句、ドブネズミの餌になってるって
19: 世界@名無史さん 2016/02/15(月) 07:57:20.23 0.net
移民
・受け入れる 叩く
・受け入れない 叩く
26: 世界@名無史さん 2016/02/18(木) 12:21:19.69 O.net
まあローマだしいいんじゃね
じきにムスリムの首相とか出てくるよ
33: 世界@名無史さん 2016/02/21(日) 16:47:26.16 0.net
いま世界で最も繁栄してる国は、人口のほとんどが移民ですよ
757: 世界@名無史さん 2016/06/05(日) 21:21:26.53 0.net
>>33
中国なんてほとんど全部が土着民じゃん
湾岸の産油国も土着の遊牧民の子孫だろ

お前さんの言いたいことに当てはまるのは米国だけ
759: 世界@名無史さん 2016/06/05(日) 23:21:42.27 0.net
>>757
中国の王朝はほとんどが征服王朝なんだけどな
管理人より:歴代の中国王朝で、漢民族の王朝は「漢」「宋」「明」くらいしかない、という話。
38: 世界@名無史さん 2016/02/22(月) 00:34:42.32 0.net
移民だって選べるなら日本より、欧州や北米や豪州に行きたいだろうよ
39: 世界@名無史さん 2016/02/22(月) 00:38:47.06 0.net
選べるならアフリカに行きたいという移民は居ないのか
533: 世界@名無史さん 2016/05/22(日) 18:40:07.27 0.net
>>39
北アフリカにアラブ人の移民がいるだろ
551: 世界@名無史さん 2016/05/23(月) 22:41:26.61 0.net
>>533
南アフリカにもまだ白人いるんだよな
40: 世界@名無史さん 2016/02/22(月) 01:16:00.05 0.net
移民なんてぜんぶ欧米に押し付けりゃいい
41: 世界@名無史さん 2016/02/22(月) 01:22:21.15 0.net
>>40
押し付けるもなにも来ないものは押し付けようがない
45: 世界@名無史さん 2016/02/22(月) 04:27:37.37 0.net
最大のイスラム教人口を持つインドネシアを、ヨーロッパの支配から解放した日本への恩を仇で返すイスラム教徒などいない
47: 世界@名無史さん 2016/02/22(月) 11:10:49.89 0.net
>>45
日本の罪:1.偶像崇拝 2.対米追随 3.性的堕落
既にルクソール事件以外でも、日本人は何人もの人間がイスラム過激派テロの犠牲者になっている
イラク、アフガン、チュニジア・・それも虐殺としか言いようがない手段で、それが本当にイスラム教徒なのか自称イスラム原理主義組織のサバタイ・マフィアなのかは分からんが、今の一神教原理主義者やスターリン主義者で奇怪な旧約世界信奉者のサバタイ・フランキスト(パリサイ・ユダヤ)と、思想的に全く無関係な奴はいないだろうけど
48: 世界@名無史さん 2016/02/22(月) 19:37:34.86 0.net
>>47
くだらん

テロの動機は犯人が幸福でないからだ
危険で殺伐とした社会にしかテロははびこらない


イスラム原理主義だろうと、日本という安全で規律の守られた国の平和をわざわざ乱す輩は存在しえない
46: 世界@名無史さん 2016/02/22(月) 10:24:09.87 0.net
恩を仇で返すなんて世界史の世界じゃ枚挙に遑がなさすぎるぞw
個人の世界でもそうだけどw
管理人より:「ルクソール事件」とは、いつかも巻末欄で取り上げましたが、1997年、エジプトのルクソールでイスラム過激派集団が、外国人観光客を虐殺した事件。日本人10名が含まれており、うち6名は新婚さんカップルの新婚旅行だったということで、心が痛みます。
65: 世界@名無史さん 2016/02/22(月) 22:18:04.64 0.net
>>1
直接的な原因は植民地支配の報いじゃなくて、安い賃金だからと安易に労働力を入れたのが元だろと
71: 世界@名無史さん 2016/02/22(月) 23:42:17.28 0.net
移民は絶対悪だね
76: 世界@名無史さん 2016/02/23(火) 14:19:29.02 0.net
>>71
ゲルマン民族大移動のころと本質は変わってないからな
82: 世界@名無史さん 2016/02/24(水) 07:02:23.56 0.net
実際ピルグリムファーザーズなんざ皆殺しにしときゃよかったのに
人道支援なんかしたアメリカインディアンは馬鹿だわな
メイフラワー号の復元模型
管理人より:「ピルグリム・ファーザーズ」は、迫害を避け、アメリカに渡った最初の新教徒たち。いわゆる「メイフラワー号にまで遡る」ってやつです。入植当時の状況は厳しく半数が死亡しましたが、インディアンのワンパノアグ族の支援を受けることができ、後のニューイングランドの基礎ができました。インディアンウソつかない。インディアン優しい。
84: 世界@名無史さん 2016/02/24(水) 07:24:48.60 0.net
人間は全てスーダンに帰れ
86: 世界@名無史さん 2016/02/24(水) 08:58:51.18 0.net
「移民は帰れ」なんて言った場合、いったいどこまで遡って「帰れ」なのか?
やっぱり全人類スーダンに帰る必要があるのか?
87: 世界@名無史さん 2016/02/24(水) 12:53:52.50 0.net
スーダンじゃなくてタンザニアだろww
アホなくせに知ったかぶってんじゃねーぞ
90: 世界@名無史さん 2016/02/24(水) 19:37:47.76 0.net
ちがうぞ
人類の故郷はエチオピアだぞ
92: 世界@名無史さん 2016/02/24(水) 21:08:43.02 0.net
エチオピアのは今の人類の祖先じゃなく別種の人類だよ
95: 世界@名無史さん 2016/02/24(水) 21:59:52.29 0.net
>>92
エチオピア人とは交配できないの?
94: 世界@名無史さん 2016/02/24(水) 21:51:41.88 0.net
猿人と原人と旧人と新人の違いもわからんアホがいるのか
96: 世界@名無史さん 2016/02/24(水) 23:29:17.49 0.net
おれは黒人女とは交配できない
97: 世界@名無史さん 2016/02/25(木) 02:23:59.47 0.net
おれは外人女とは交配できない
98: 世界@名無史さん 2016/02/25(木) 02:33:23.45 0.net
俺は体重10kg~500kg以内の哺乳類ならたいがいいける
106: 世界@名無史さん 2016/02/25(木) 20:48:14.15 0.net
欧州が移民を受け入れてるのは単なるいい格好しいだからな
マジで苦しくなったら追放よ
107: 世界@名無史さん 2016/02/25(木) 22:11:05.40 0.net
アウシュビッツ再稼働待ったなしやな。
116: 世界@名無史さん 2016/02/26(金) 17:40:20.70 0.net
人種差別をしてきた白人はその報いによって、強制的に混血させて白人では無くす
118: 世界@名無史さん 2016/02/28(日) 07:22:39.57 0.net
欧州で底辺にいる中東難民も、モンゴロイド系に勇気を貰ってるらしい
「あぁ俺たち苦しいけど、あの連中よりはマシだな」って思えるから
119: 世界@名無史さん 2016/02/28(日) 08:06:59.07 0.net
欧州で底辺にいる中東難民も中東に帰らないので、中東よりはマシなんだろ。
127: 世界@名無史さん 2016/03/03(木) 18:39:20.93 0.net
白人の終焉
因果応報
その報いを受けろ
134: 世界@名無史さん 2016/03/05(土) 12:36:56.72 0.net
胴長短足平面族の勝利だ
137: 世界@名無史さん 2016/03/05(土) 22:34:04.07 0.net
ジンギス、フビライとモンゴル軍は残酷な事をして、東欧も対馬も甚大な被害を受けたかも知れない
しかし、その事で「お前らモンゴロイドは鎌倉時代に酷い事をしたのだから、報復で白人に大空襲や原爆で苦しめられるのは当然の報いだよな、因果応報だよ」と言われたら何の因果応報だ?となるだろ
意味分かんないだろ


私は別に元寇の事でモンゴル人に何か因縁を吹っ掛ける気は全くない
また倭寇や秀吉の朝鮮出兵の事で「お前らは朝鮮人の奴隷にされてボコられても文句は言えない」と言われたら「はあ?なななな何やおっさん」としかなるまい

「親の因果が子に報いだよ」と言われても責任を負いかねる
って言うかそれを言うなら十字軍はイスラムの侵略の報復、今の欧米の中東侵略はアラブ海賊の欧州侵略への報復と言いかねない

それ言い出したら、日本人同士でも東日本と西日本で今でも報復合戦しないといけないだろうが
それで日本が国として成り立つんかよ
724: 世界@名無史さん 2016/06/04(土) 15:45:06.81 0.net
>>137
このスレを立てた奴は無知だから、歴史的にヨーロッパがイスラム圏に与えた損害が、その逆より大きいとでも思っているんだろう。
138: 世界@名無史さん 2016/03/05(土) 22:51:27.85 0.net
文句があるなら徹底的にやりあえばいいだろ。
そっちの方がスッキリするぞ。

ぐだぐだと文句を言ってるよりは全然いい。

というわけで、スレスレな感じで盛り上がってた当スレなのでした。
どこに国にも黒歴史というのはあるものですが、近代のイギリスと現代のアメリカのクズっぷりは際立っており、世界史選択者はみんなそうでしょうが、管理人だって、高校で世界史を学んだ際には、「こいつらマジでクズだな…」と思ったもので、»1さんのように言いたくなる気持ちも、わかんなくもないです。

まぁしかしそういうことを言い始めると、「人類はアフリカに帰れ」ってことになりかねない。今さら帰って来られてもナァ…という感じで、アフリカのひともだいぶん迷惑しそうですね。昔のことを言い始めるとキリがないものです。

日本ではあまり報道はされてないようですが、現代のヨーロッパでは、中東からの移民が様々な社会問題を引き起こしており、ワヤクチャなことになっています。ひと昔前まで、そこそこ治安の良いとこもあったし、日本人から見ると魅力的な国もたくさんあったのに、その魅力もだいぶん失せてしまいました。
小さな地方のコミュニティなんかは簡単に乗っ取られてしまう、ということでちょっとコワイ。日本も他山の石としなくてはなりません。

まぁでも、「助けてくれー!」つって玄関口まで押し寄せてくるひとたちを、門前払いするのも、なかなかしんどいというか、人情と政治は互いに相反する場合も多いということですかね。

ボーア戦争
トップ絵は作者&タイトル不詳ですが、ボーア戦争の様子を描いた作品。トップ絵は色調補正したので色合いが若干違う。
このボーア戦争は1880年から行われた、南アフリカの領有を巡って争われた、イギリスと、オランダの移民国家トランスヴァール共和国との間の戦争です。
この戦争を通して、伝統的なイギリス軍の赤の軍服があまりにも目立ち、狙撃されまくったため、急遽カーキ色の軍服に変更される…という事件もあり、なりふりかまってられなくなったイギリスですが、あえなく敗北。大英帝国の権威は失墜していきます。

近代に行われたこういった植民地にまつわるゴタゴタでは、なんでもアリなのであり、力こそパワー!みたいな世の中ですから、現代にまで残る傷跡も少なくないですね。
過去の確執を乗り越え、分かり合える日がやがては来るのでしょうか。
植民地残酷物語 白人優越意識を解き明かす
カナリアコミュニケーションズ (2015-08-18)
売り上げランキング: 112,553



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.14 22:32
    植民地時代に現地人を虐げた先祖と今移民で苦しめられてる奴、同じ国の人間でも異なる世代異なる個人なのに
    「植民地支配の報いを~」って言ってる奴は先祖の罪を今の人間が払わなきゃいけないと本気で思ってるんかな
    もしその理屈が通るなら罪を犯してない先祖はいないわけだから世界中の人間が何かしら償うべきだな
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.15 1:00
    もう21世紀も15年過ぎたんだから何時までも過去の事をグダグダ言ってないで今後地球規模でどうするかを本気で考えろ始めろよ人間ども
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.15 6:25
    >>48
    こいつガチで言っているのか?
    ネタだよな
    日本人って本当に平和ボケしてるな
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.15 8:06
    過去の罪を現代の人間が背負わにゃならんのなら
    アメ公は全員焦熱地獄行きですわ
    • ※5 : 通行人
    • 2016.12.15 9:21
    日本も他山の石ではないよ
    70年も維持しなければならない日本在留資格って何?
    そしてその者たちは、全て戦後の帰国事業後に移民してきたのも今や判明している。
    通名という偽名を許し、今や仏像破壊テロ犯人をNHK ですら
    メインのニュースで隠蔽する事態にまで発展してる。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.15 17:44
    まとめられたスレのスレタイもそうだけど、なんか移民と難民って日本のメディアでは混同されがちだよね
    首相も区別がついてないようなコメントを公の場で出してたし

    そのどちらを扱うにせよ日本としては慎重になるべきだね。外国人に政治的な力を与えることは、国民国家の中では非常識そのものよ
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.15 19:23
    移民は武力も経済力も使わない侵略行為
    人権という新時代の正義が移民を守っている
    どれだけ国益を損ねようが人権が移民を守る
    メディアを使い移民に参政権を持たせる世論が出来た時が最後だ
    外から奴隷を連れてこれる時代じゃない事にヨーロッパは気がつかなかった
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.16 0:01
    ああ成った理由の一つとして、あの辺に、結構、親戚が居たりする。陸続きなので、多少の血のつながりも有ったりする。それで、難民が、行きやすかった環境に成って、コミュニティが、出来上がると、もう止まんない。でも、難民が、一方的に、ヨーロッパに、来ているわけでもなく。逆だった事も、無い訳でわない。つまり、お互いさま。それを、しょっちゅうやってるのが、タイとかの、東南アジアの国々。話題にならないが、ある意味、ヨーロッパは、これに難民と言う名前を付けただけの話。聖書の時代からやってる事なので、ある意味、日常です。ジプシーなんかも居たけど、内容は、今と大して変わらん。
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.16 13:56
    自分をとても愛していて、自信たっぷりの難民(移民)は受け入れられる?
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.17 0:01
    ※1
    ライダイハン問題とか韓国がベトナム戦争に派兵した韓国人兵士による現地ベトナム人女性に対する強姦などの性行為によりもうけられた子供問題とか現在進行形で被害が残ってる国が恨むのは当然だろ?

    勿論、朝日の慰安婦問題を捏造に便乗して日本を恐喝してる韓国とかあるから自称被害者って証言も当てにはならないけど、実際にベトナムには混血児が沢山居て、韓国には殆ど居ないからね・・・。
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.18 22:00
    責任は一切持ちたくないけど正義の味方になって他人を断罪したがる自己愛性パーソナリティ障害の連中が、大声で平等と博愛を叫び、叫んだだけで満足して逃げた結果が現在のこの状況でしょうね。
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.22 13:58
    池上の番組で中東問題は2000年前が原因とかやってたけど、ユダヤ人問題はそうかもしれないけど、中東問題はイギリスの多重舌外交の産物だろと思ったよ
    今のEUの難民問題だってその流れから来ているし、冷戦時代の代理戦争と同じ事をシリアで始めたからおきてるんだろ
    難民はカアイソウな被害者ですって宣伝も実際は不法移民の群れだしイスラムの浸透戦略でしかないと思う
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.27 12:26
    今欧州が過去の行いで報いを受ける事が当然だというなら、それは逆に言えば将来、欧州に移民に対する復讐の大義名分を与えることになると思うんだが
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.20 0:56
    遅かれ早かれヨーロッパ紛争はある
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.2.4 4:37
    ヨーロッパ紛争・・・・・・で留まれば、まだいいけどな。
    わりと、世界規模の大戦も遠くではないと思う。
    特に、中国もインドも外への指向が昨今凄く強いし、実際に挑発的行為を越えた行動も見られる。
    そして何よりもアメリカが力関係を引かせるなら、必然的に空白を埋めるように争いが起きるだろうし。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*