人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

管理人からのお知らせ

26日~28日まで、管理人多忙のため更新お休みです!

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

生産性上げる→工数減る→開発費減る→給料も減る @ [プログラマー板]


生産性上げる→工数減る→開発費減る→給料も減る @ [プログラマー板]
1: 仕様書無しさん 2016/04/17(日) 13:44:12.33 .net
生産性をあげて3ヶ月で開発していたものが1ヶ月で開発できるようになったら、当然見積もりも工数も減るんだから、客に請求する金額も減って、同じものを作っても儲からなくなるから、給料も減らさなくてはいけない
2: 仕様書無しさん 2016/04/17(日) 13:53:21.81 .net
見積もり工数は生産性を上げる前の生産性で計算するのが常識。
3か月が1か月でできるようになったら、3倍働けて給料一緒で経営者がうまーということ。
仕事が潤沢なうちはね。
6: 仕様書無しさん 2016/04/17(日) 14:01:05.83 .net
>>2
経営者だけが喜ぶだけで、生産性あげた本人は忙しいままじゃんか
7: 仕様書無しさん 2016/04/17(日) 14:05:30.37 .net
>>6
そうだよ?
時間で給料もらってる労働者が自ら生産性を上げるなんて滑稽なこと。
畜産の豚が自分でもっと早く肥えればもっと早死にできるんじゃね?って言ってるようなもん。


だから経営者は評価をちらつかせて強制的に生産性を上げさせようとする。
3: 仕様書無しさん 2016/04/17(日) 13:53:43.86 .net
>>1
1か月で物を作ったら残りの2か月で別の物を作ればいいだけだろ。
中卒でも分かるわ
4: 仕様書無しさん 2016/04/17(日) 13:57:33.56 .net
>>3
仕事があるとは限らないのですよ?
20: 仕様書無しさん 2016/04/19(火) 10:41:06.98 .net
>>4
1ヶ月でできるものを3ヶ月かけて作ってる会社から仕事を横取りすればいいだけw
5: 仕様書無しさん 2016/04/17(日) 13:59:42.00 .net
顧客が別々の会社だったら、最初に作った会社が文句言うからな。
なんであの会社はうちの1/3の工数と開発費なんだよ!って。


同じものを作るならば、値段も工数も同じでなければいけない。
8: 仕様書無しさん 2016/04/17(日) 17:49:46.42 .net
生産性の定義が、

経営者:販売価格・利益/社員の給料
社員:給料/労働時間

ってな具合に全く違うんだから、なんの生産性のことか言わなきゃ話が通じるわけがない。
9: 仕様書無しさん 2016/04/18(月) 00:30:17.45 .net
>経営者:販売価格・利益/社員の給料
>社員:給料/労働時間
こんな生産性の定義はじめてみた。
定義がいろいろあるのはともかく、生産物量が計算式に入らない生産性とか、書いてて自分の頭がおかしいとは思わなかったのかい?
12: 仕様書無しさん 2016/04/18(月) 09:09:53.36 .net
>社員:給料/労働時間
ただの時給じゃね?これ。
18: 仕様書無しさん 2016/04/18(月) 22:43:36.74 .net
>>12
よくぞ言った!!
君は固定休で良いな。
今月から倍の時間働いて、会社に貢献してくれ給え!!
10: 仕様書無しさん 2016/04/18(月) 02:37:01.45 .net
競争力で不利にならないなら、見積りも請求額も減らす必要ないよね
11: 仕様書無しさん 2016/04/18(月) 08:57:43.47 .net
損かどうかは契約形態によるけど、社員からすれば損しか無いのは確か
13: 仕様書無しさん 2016/04/18(月) 16:52:41.12 .net
生産性が10倍になったからと言って馬鹿正直に10倍に見せるから困ることになるんだよ
周りからは3倍程度に見えるように調整すれば楽できるだろうに
個人も組織もそこ分かってないところが多くて困る
14: 仕様書無しさん 2016/04/18(月) 21:44:57.85 .net
生産性上げる→工数減る→開発費減る→客が喜ぶ→上司の評価が上がる→給料が上がる

こうだろ
15: 仕様書無しさん 2016/04/18(月) 22:05:41.76 .net
(上司の)給料が上がる
16: 仕様書無しさん 2016/04/18(月) 22:20:41.66 .net
仕事の単価アップ→会社の売上アップ→終わり
生産性アップ→会社の売上アップ→次の仕事が作業者に割り当てられる→終わり
17: 仕様書無しさん 2016/04/18(月) 22:23:34.29 .net
生産性上げる→工数変わらず→生産性上げる→工数増える→あきらめる

こうだろ
19: 仕様書無しさん 2016/04/19(火) 09:24:07.47 .net
いくら生産性を上げてもヒラのままじゃ貰える給料なんてたかがしれてる
さっさと上流行程の仕事を覚えて上に立ったほうが効率的
22: 仕様書無しさん 2016/04/19(火) 19:05:17.46 .net
>>1
俺は3案件をかけもちしてる
開発時間減らして
25: 仕様書無しさん 2016/05/08(日) 03:07:06.85 .net
規模と生産性は違うって理解してるか?
同じ規模なら生産性関係なく同じ金をもらえばいい。
言っておくが、人月は規模ではない。
27: 仕様書無しさん 2016/05/08(日) 19:10:12.86 .net
>>25
その規模を工数基準で考えるのが普通のところも多いんだよ
28: 仕様書無しさん 2016/05/10(火) 07:39:05.07 .net
>>27
そんな時代遅れの方法は早く改めろよ
29: 仕様書無しさん 2016/05/10(火) 09:37:16.58 .net
規模も工数も生産性もお客様がお好きにお決めになられるのが今の最先端。
30: 仕様書無しさん 2016/05/22(日) 18:23:32.03 .net
ステップ数で諸々を把握するのもおかしいと思う。
如何にステップ数を少なく書くかが腕の見せ所なのに、冗長なソースの方が金取れる。
管理人より:当サイトのなぜか人気シリーズの以下にも、ステップ数を稼ぐためのムダな処理を入れるという、そんなコメントがチラホラ。…と書いたところで、今日はこれの続きをやる日だったのをすっかり忘れてました。次回投下します。
31: 仕様書無しさん 2016/05/24(火) 01:36:19.90 .net
あーやべーな
俺の考えた超凄いAIを実現すれば従来にくらべてコストを99%削減できるわ。やべー

まずはSEとプログラマからな

次のステップは他の職種も自動化して会社丸ごと無人にできるな
その技術が一般化されれば、誰も働かなくていいんだぜ素晴らしいだろ?

その次は社会全体な
みんな労働しなくてよくなるんだぜ
天国みたいだろ?


だが資本分配が労働で行われる今の社会システムのままでは、その変化の過程で沢山の人間が犠牲になってしまうな
そんな未来はみんな不幸になるな
やはりこの技術は俺が墓まで持っていくしかないな
あー残念だな残業だ
50: 仕様書無しさん 2016/07/29(金) 19:23:02.12 .net
>>俺の考えた超凄いAIを実現すれば従来にくらべてコストを99%削減できるわ。やべー
まずはSEとプログラマからな
それは、勝手に稼いでくれるプログラムですか?
32: 仕様書無しさん 2016/05/28(土) 10:42:04.54 .net
以前の現場にいたリーダさんは、
「C#による開発になって、開発効率がアップした。
だから楽になったかというと、その分だけ開発期間が短くなって、人数メンバーの数も減った。
開発効率が上がっても、これだからなあ・・」

という愚痴?を言われていたね。

開発効率が上がった分だけ、給料アップするならいいけど、報酬が変わらないんじゃあ、ヤル気でないよね。
「将来独立する」とか、「フリーになる」って目標があれば、開発効率アップもAIでの省力化でも、それを自分のものにできる可能性があるので頑張れるかも?
33: 仕様書無しさん 2016/05/30(月) 08:09:47.52 .net
でも他社も同様に開発効率が上がっていたら競争で負けてしまうからなぁ
昔のラインエディタで開発していた当時と比べ今は数十倍のスピードの様な気がする
81: 仕様書無しさん 2016/09/22(木) 22:17:58.62 .net
>>33
昔は設計に時間かけてたけど今はいきなり実装
すぐに詰む現場が多い気がする
どうにもならなくなって助けを求めてくるとこが多い

開発者から見た生産性っていうのは実はあまり意味がない
クライアントから見てその成果物はどれだけ金を生むのかが大事

1年後に完璧なシステムが完成しました。でも1年前に必要だったものと今は違うんで、すっていうのはシステム屋視点だと気づきにくい
1か月後に即使えるシステム、まずは商品を登録できる画面だけリリースしますってほうが役立つ
来週検索画面出しますから、それまで登録しててくださいってぐらいでいい
バグや使い勝手の感想も出てくるからあとから修正する箇所が減る


それと一番やっちゃダメなのが完成してから全部作り直しってやつな
結局、作り直したやつも作り直したくなるんだから運用しながら少しずつ修正するべし

とにかく、今どんな機能を実装したら金になるかって視点が大事

1年後完成して毎月100万稼げますっていうシステムと、今すぐ使える50万稼げるシステム
2年後の時点で後者のほうが儲けがでる
なぜなら今すぐ使えるシステムは運用しながらでも修正がきくからだよ
34: 仕様書無しさん 2016/05/30(月) 09:24:27.19 .net
生産性上げても単価が上がるどころか、仕事が増えるだけで実質値下げ状態になるだけ
しかも能力面では同等でもなぜか年よりの方が単価が高い
実力主義とは名ばかりの世界になってる
35: 仕様書無しさん 2016/05/30(月) 22:16:48.95 .net
>>34
逆年功序列だから、20代で年収2,000万円くらいないとね
37: 仕様書無しさん 2016/05/31(火) 11:17:45.59 .net
だから頭がいい人は損をする。
賢くてマネジメントができる人は、馬鹿な客相手にボッタクリ見積もりを出す。


車のワイパーゴムの交換できる?
整備工なら1分もかからない作業だ。パチッと外して付けるだけ。
でもこれがディーラーに行って交換すると工賃2000円とかだ。
やったことない人なら知らないから頼むだろう。調べて自分でやる人もいるが少ないだろう。

カップラーメン。お湯を注いで3分。
だけどこれを器に移して、ドリンク付けて出せば600円で売れるかもしれない。
日本人なら味ですぐわかるかもしれないが、外国人観光客ならわからないかもしれない。
ラブホテルならインスタントカレー、ドリンク付き800円でも売れる。

SQLで取得項目を1つ増やしたり、足し算した項目を増やせる?
select a+b as c・・・
たったこれだけなのに、追加費用50万取れる実力があるかどうかが大切だ。
いかにして単純作業、簡単な仕事を大きく見せかけるか?が金儲けの鉄則である。


客に詳しい知識のある人は、そもそも業者を使わない、頼まない。
むしろ大切なのはIT業界で働く人が苦手とする人付き合いなどである。
適当な雑談をしながら、時には飲みに行って仕事を取ってくる。残念ながらこれが日本のIT事情。
38: 仕様書無しさん 2016/05/31(火) 15:50:46.13 .net
>>37
項目追加の工数が、ワイパー交換とさほど変わらないみたいな書き方してるけど、ユーザーサイドの人かな?
実際の開発工数がどれくらいかかるのか知らないだろ?
システムの規模にもよるけど項目追加費用50万とか極めて妥当な金額だよ。
39: 仕様書無しさん 2016/05/31(火) 16:31:55.76 .net
>>38
例えが理解できないのかお前はww
40: 仕様書無しさん 2016/05/31(火) 18:02:53.04 .net
>>39
ワイパー交換2000円←高い
項目追加50万円←妥当

非常に具体的かつ直接的な話題なのですが…
42: 仕様書無しさん 2016/06/01(水) 07:04:04.01 .net
近所のトヨタディーラはワイパー1本500円だった
オイル交換もオートバックスより安くてコーヒー・お茶菓子まで無料で出る
今はどこも競争が激しくなったな
43: 仕様書無しさん 2016/06/01(水) 09:28:59.43 .net
>>42
ワイパーゴム+工賃で1500,2000円ぐらいしない?
まあ工賃タダだとしてもメンテナンスパック3年、4万円とかに入っているんだよ。菓子なんて100円もしないようなものだろうし。


整備工の賃金はとても安いらしいね。
営業の方はインセンティブがあってできる人は高給取り。高級車販売ならもっといい。

SEも残念ながらこの整備工に近い扱いなのが残念。
倒れたり、いなくなったら他の人を集めてくれば良い。引き継ぎもろくになしでやらせれる。
客、営業サイドではこんな風にしか思われてない。

あと開発能力、知識が優れているヤツほど、どちらかというとコミュ力は劣ってしまい結果的に評価されない。
使い捨てにされるというのがあるよね。
でもって政治家のように口だけうまいヤツが得をするって感じ。

だから俺は開発から脱獄、転職した。10年前だけどね。

今は製造業の社内SEと名ばかりの何でも屋さんって感じ。昔に比べすごく楽だよ。


一応oracle,DB2,CCIE,2種情報処理、ネットワークスペシャリスト資格も保持している。
今はなんの役にも立たないけどね。
・・・スマホアプリ作って。なんて言われても全然できないな。
46: 仕様書無しさん 2016/06/18(土) 01:51:32.48 .net
見積もり提示するときに、なんで工数見せるの?
わざわざ、値引きの口実与えてるようなもんじゃん。
49: 仕様書無しさん 2016/06/19(日) 12:05:20.04 .net
>>46
なんで工数を見せることが値引きの口実を与えることになるの?
51: 仕様書無しさん 2016/07/30(土) 15:00:42.72 .net
>>1
それは人月見積をした場合
48: 仕様書無しさん 2016/06/19(日) 10:23:59.34 .net
生産性を上げてダラダラやるのがベストなんだね

最初スレタイ見た時に、ウフフフフってなってついまとめたんですが、読んでみるといろいろ考えさせられますね。
なんかこれ、別にマに限らず、日本の労働問題の根本原因にも関わってくるんじゃないですか?

プログラマーってですね、良いか悪いかはさておき、自分のプログラムが最適化されていくというのは、確実なんで。もうコーラを飲んだらゲップが出るってくらいに確実ッ!なんじゃけれども、長くやってればやってるほど開発効率は(多かれ少なかれ)あがっていきます。
上げたところでなんも得しないじゃん…と思ってるひとでも、やっぱり上がっていくのは、そこは技術者のサガといいますか。

だから、「今までこの機能を実装するのに10の時間がかかってたのが、今や3ででできちゃうなぁ…」となった時に、余った7をどうするのか?…という問題は誰しも一度は考えたことがあるはずなんです。管理人ももちろんあります。
当時(10年前くらい)は、今よりもマジメでしたからね、この問題に真剣に考えた結果、以下のようになりました。

余った時間をなんとか最終的に自分自身に還元しようと、いろんな立場からも考えてみて、「余った時間はそのシステムの質の向上に使う」というのが管理人の結論。
これは具体的に実装を見通しのいいものに変えるとか、内部的な細かいことも含みますが、そんなの1ミリも評価はされないので、それよりは見た目にわかりやすいギミックに注力した方が反応はもちろん良いです。
具体的には、顧客がひとっことも触れてない機能を「まぁ必要だろうと思いましたんで、つけておきました(しれっ」みたいなことです。まぁ小さいシステムで、ひとりで作ってる場合が多いので、できることです。

これをやっておくと、後々楽なんですよね。
追加見積もりとかめっちゃ取りやすいし、値下げ交渉なんか管理人はいっさい応じないですが、それで揉めたことも1回もないですからね。顧客の反応もいいですよォ。

スレでは「項目追加で50万は妥当」とか言ってますけど、管理人はそんな細かいとこで、そんなはした金は取らないですから。後でもっと大きく回収した方が良い。そこでいちいちお金取るから顧客との関係がギスギスするんですって、これホント。
そやってサービスしまくってると、当然アホの担当者が調子に乗るんで、そゆ場合はもちろん大クギ1本刺さないといけません。
やっぱりそこは、好むと好まざるとに関わらず、腹芸というか政治というか、そゆのも必要です。

技術者はこういう腹芸は嫌がるひとが多いですね。管理人も嫌いですよ。
営業の人間と「今回はアメとムチのどっち役やります?」とか言いつつウソのシナリオ考えてると、うんざりしちゃいますよね。顧客と折衝もするタイプのマは、もうここは「仕事だから」と割り切るしかない感じです。



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

管理人からのお知らせ

26日~28日まで、管理人多忙のため更新お休みです!
    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.24 0:41
    管理人コメント
    >そやってサービスしまくってると、当然アホの担当者が調子に乗るんで、そゆ場合はもちろん大クギ1本刺さないといけません。
    >やっぱりそこは、好むと好まざるとに関わらず、腹芸というか政治というか、そゆのも必要です。
    >
    >技術者はこういう腹芸は嫌がるひとが多いですね。管理人も嫌いですよ。

    やっぱり技術者は(所謂)「技術バカ」ではやっていけないんですね。
    私は技術者と話す事もあるのですが、よくウンザリした調子でそれでも時として営業よりも
    きっちりと金の事を話すのを目にします。
    その背景にはこうした感情や思惑もあるのですね。
    • ※2 : 名無し
    • 2016.12.24 1:10
    大体は個々の能力値に価格がつくわけじゃない
    実際はただのサラリーマンってのがモチベーションを下げるんだろうな

    技術者と名乗るのであれば、技術自体に価格をつけてほしいと
    雇われでも思ってしまうだろうし
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.24 9:09
    わざとダラダラやったほうがマシって状況にしてるのは経営者
    日本が終わるで
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.24 9:36
    こんな原始共産制みたいなやりかたで人事評価してるのかよ日本のソフト産業は
    そりゃダメなわけだわ

    まだドカタのほうが実力主義で仕事してるぞ
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.24 12:52
    50万が妥当の話のくだりはワイパーと違って
    項目追加しただけでも影響範囲、テストの見積もり、テスト実施があるから
    比較対象になってないって話だと思うんですけど・・・

    管理人も小額をとるより・・・みたいな話してるけど費用考えるとそもそも小額じゃないよ
    ってことを50万が妥当の人は説いてるんだと思いました

    ザコPGの感想なんで上の人にはまた違って見えるのかな
      • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2016.12.24 14:26
      >※5
      それに加えて、その一箇所だけ変更すればいいようにうまく設計してあるとも言える。
      他でやったら修正箇所が膨大になるが故にバグが入りやすくなり時間がかかるところを、
      バグの余地がなく即座に変更できるのであればたとえ一箇所の変更でも50万の価値はある。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.24 14:46
    最近、会社が得する話なら自分は損してる、みたいな考え方する奴多いよな。
    自己中が増えたのか、単純明快が好まれるようになった(馬鹿が増えた)のか?w
  1. >やっぱり技術者は(所謂)「技術バカ」ではやっていけないんですね
    実力主義の業界だから、いわゆる技術バカは相当の技術力があれば、それで全然オッケーなんですよ。使い所がある。
    ただそゆひとはあんまり客先には出てこないですね。管理人みたいに中途半端グラマーが出てきますw
    --------------
    >原始共産制みたいなやりかたで人事評価してるのかよ
    ソフトウェアの品質を客観的に評価する基準がないのが原因ですねぇ。そらやる気も出ないというわけです。
    --------------
    >影響範囲、テストの見積もり、テスト実施があるから
    開発側の立場でみればそのとおりですよ。
    でもお客さんてシステムの価値とか、裏でどんだけ苦労してるか…とかそゆのわからないので。
    そのへんをどうするのかは、開発体制にもよるんで、大人数でやってる大規模システムだと難しいと思います。
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.25 15:39
    適当に案件貰ってインドに外注して自分の成果にして査定アップした
    アメリカ人おったけど、あれ賢いなぁって思った。首になったけど
    • ※10 : >>17
    • 2016.12.27 14:03
    生まない。
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.28 11:18
    生産性が3倍になると保守量も3倍になる
    でも3倍売らないといけないので保守料等も下げて売る場合が多くなる糞状態になる
    1ヶ月で生産して1ヶ月は別のもをコッソリ作って1ヶ月は自己能力の向上に回してしまうのが良い
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.30 2:12
    生産性が高いのは武器になるだろ…。仕事があるうちは、って「あそこに頼むと他の見積もりの半分の時間で仕上げてくるぞ」ってなると仕事は引く手あまただろう。もちろん請求額は半分になんかしないよ。単価を上げるに決まってるじゃん、時間節約できるんだもの。

    というかさ、今の世の中生産性を上げる方向に邁進してるのに自分だけ踏みとどまっている→老害への道まっしぐらだよ。それで大丈夫なの? ぱっと思いつく技術だとGitHub、Travis CI、Vagrant、Docker、AWS、Heroku、Typescript、ごめんwebが長いんでそっち方面しかわからんし、本当にビッグネームしか挙げられないw 給料減るとか言ってられない。仕事がなくなるよ。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*