人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

なんで犬や猫に知的障害者ってないのかね? @ [野生生物板]


なんで犬や猫に知的障害者ってないのかね? @ [野生生物板]
1: 名無虫さん 2006/07/02(日) 18:57:53 ID:kEkVTosE
素朴な疑問なんですが?
2: 名無虫さん 2006/07/02(日) 19:15:14 ID:U0/2SlG5
犬にも知的障害はいるよ。
だけどチワワやマルチーズなら知的障害でも可愛ければペットで生きているだろ。
3: 名無虫さん 2006/07/02(日) 19:17:22 ID:U0/2SlG5
ライオンやオオカミが知的障害だったら、狩ができなくて飢え死にするからな。
5: 名無虫さん 2006/07/02(日) 19:28:25 ID:4J+5oMoI
>>1
犬や猫はもともと人間で言えば知的障害的な脳。
人間のはどの動物よりも脳が優れているので、脳に欠陥があればそれが状態として現れやすい。
しかし動物はもともと人間で言う知的障害のような、知能が低いのなので、欠陥があっても状態として現れない=見た目で判別できない。
24: 名無虫さん 2006/07/05(水) 01:27:59 ID:lVpsBevB
>>5
イヌはちゃんと決められた場所で用をたすが、重度の知的障害の人間は所かまわず小便をする。
7: 名無虫さん 2006/07/02(日) 20:18:36 ID:
元々、知的ではないからな。
でも老犬はボケるぞ。
8: 名無虫さん 2006/07/02(日) 23:42:24 ID:F2h9NAib
人間で小脳レベルの知的障害者っているのかな?
というか「知」自体が大脳の機能だとすると犬猫に知的障害はないのかな
12: 名無虫さん 2006/07/03(月) 00:32:53 ID:
>>8
ここにもバカ発見。
大脳は人間にしかないのかw
13: 名無虫さん 2006/07/03(月) 00:36:56 ID:
>>12
細かいことは知らないよ。専門的に調べたわけじゃない。
前頭葉というべきかもしれんが。
犬猫にもあるのかい?

詳しいなら疑問に答えてくれ。
33: 名無虫さん 2006/07/10(月) 21:40:36 ID:
>>13
小脳と前頭葉は場所も機能も全然違うわい
前頭葉なら小さいが犬や猫にもある
ネコの脳(模型)
管理人より:ネコの脳を横から見るとこんな感じ。右が前です。脳幹根元付近のモニョっとなってるとこは小脳。人間の脳とは大分違いますねー。
9: 名無虫さん 2006/07/02(日) 23:57:48 ID:
一つのケースの中で鼠やミジンコなどを繁殖させる実験で、あまりに増え過ぎると奇形個体の誕生確率がとても高くなりやがて全滅するそうです。
人も、そろそろケースを大きくしてもらわないとならないのかもしれませんね。
11: 名無虫さん 2006/07/03(月) 00:32:22 ID:
犬の知能傷害なんていくらでも報告されている。
1が無知を晒しただけ。
14: 名無虫さん 2006/07/03(月) 00:47:06 ID:
まず、知能、知的、の定義が必要だな。
人間の思考能力は、大脳の中でも新皮質で行われている。
繰り返しによる学習などは、旧皮質以下で可能。
本能は脊椎動物のような脳を持たなくても可能。


各動物に応じた知能の水準を設定し、一定以下のものを知的障害と呼ぶことにすれば、知的障害が存在することになる。
15: 名無虫さん 2006/07/03(月) 03:13:18 ID:Tsr1RAAj
イヌも知的障害だと主人と泥棒を識別できなくなる。
本来、イヌは知能が高くて誰が家族の中で一番偉いのか弁えている。
だから自分の世話をよくする娘より旦那のほうに尻尾を振る。
16: 名無虫さん 2006/07/03(月) 04:29:35 ID:
>>15
最後辺矛盾してない?
19: 名無虫さん 2006/07/04(火) 16:21:57 ID:th0rNuVN
犬も猫も人間も脳の構造はそんなに変わらないわけだが
35: 名無虫さん 2006/07/13(木) 14:11:48 ID:
動物は障害や虚弱が顕著な場合、生き延びるようには出来てないだろ。
親はどういう感覚かは知らないが、そういうの生まれるとすぐに喰ってしまっていると思う。

学校がなくとも賢いのとそうでないのがいるのは不思議。
目に見えない学習の転生でもあるのか...
37: にょろ虫 2006/07/14(金) 05:40:28 ID:vDB8LKOv
誰かから障害者認定を下される機会が無いから、動物の知能障害っていうのが聞かれないんだと思う。

ヒトは知能を発達させて、社会を営み、強者も弱者も多く生きながらえるように工夫してきたんだ。
一方、犬猫は知能に頼る生き方をしてないから、「社会生活に」障害は無い。

でも実際のところ、知能が劣るせいで長生きできない奴っていると思う・・・。
野良猫見てたらそんなふうに見えるよ。
40: 名無虫さん 2006/07/16(日) 10:28:00 ID:McBS/QtI
犬は馬鹿なのはいるよ
41: 名無虫さん 2006/07/17(月) 00:07:17 ID:
犬って自分のウンコ喰ったりするもんな
42: 名無虫さん 2006/07/17(月) 00:47:54 ID:
それ栄養の再吸収とかじゃないのか
43: 名無虫さん 2006/07/17(月) 00:52:40 ID:
>>42
肉食にそういう習性があるのはいないんじゃないか?
44: 名無虫さん 2006/07/17(月) 02:29:51 ID:
子犬のうちから、ペットショップの狭いケースの中に入れられてるのは、食糞の癖がつくみたいだなあ。
ググったら食糞のあとに口をペロペロされたとかイヤな話がでてきた。ウンコってかなり苦いらしい・・・
50: 名無虫さん 2006/07/22(土) 20:21:32 ID:
うちにいる二匹の猫のうち、若い方の一匹は知能障害があると思います。
大きな症状としては、
・危険を全く認識しない
・学習は本能レベルでしかできまない


野生なら、間違いなくすぐ死ぬでしょうが、飼い猫ですから大丈夫。
51: 名無虫さん 2006/07/23(日) 21:11:17 ID:9dvi+6nS
人間は倫理観や世間体やエゴで普通なら生きて行ける筈もない障害者などを守る。
だから人間の障害者は生きのびることが出来る。

もちろん猫や犬にも障害者はいる。
だが人間のように犬や猫は障害者を守らない。
弱いものを淘汰する、それが自然の掟だからだ。


人間だけが自然に反している不自然な行動をとる
人間ってやっぱり不自然な生き物だね
55: 名無虫さん 2006/08/15(火) 06:31:43 ID:
>>51
倫理観や世間体やエゴなどではない
始末すると犯罪になるからだ
52: 名無虫さん 2006/07/24(月) 00:28:18 ID:
もともと知性が無いのに、どうしたら知的障害になるよ?
59: 名無虫さん 2006/10/26(木) 09:13:30 ID:xMlDFDgF
普通にいるよ、発見されないってケースが多いだけで。
獣医に連れて行って初めて気がつくパターンが多いみたいだし。
失明していても、人間と比べると五感が発達しているからあまり困らないみたい。
62: 名無虫さん 2006/10/27(金) 19:00:25 ID:bfl5qIOq
知的障害をもった猫や犬が運良く生まれたとしても、死産かすぐに死んでしまう事が多かったでしょう。
人間の知的障害者の場合も、知能が低いだけではなくて内臓疾患を併せ持っている人は多いので、多くは死産や短命で20歳前後まで生きれば「長生きしたね」という話もあるくらいです。
まあ、昔は、自然淘汰の原理があった時代ということでしょうか。

現代では、医療技術の進歩と無拠出年金制度(障害者は、年金を払う必要がない)のおかげで、数千万円もの高度医療を受けることによって、長生きする人も多くなりました。
結論としては、猫や犬は高度医療を受ける事がないので、知能に問題がある猫、犬は、自然淘汰されます。
72: 名無虫さん 2006/12/25(月) 17:12:14 ID:
まったくいないとは思わんが、古い時代は自然淘汰され、愛玩動物となってからは、ブリーダーの手で間引かれ続けてきたから、遺伝子に異常を持った固体が非常に少ないんじゃなかろうか?
比べて人間は淘汰されるべき固体まで無理やり生かしておくし、あろうことか繁殖まで権利としてみとめられているから、遺伝子異常の固体が正常な者達を侵食しつづけている。
未来は暗いな。
75: 名無虫さん 2007/01/18(木) 21:14:36 ID:mgCYCJnt
>>72
遺伝子のコピーミスによる障害の発生は無くならない。
74: 名無虫さん 2007/01/08(月) 10:31:44 ID:fnCBty29
実家の犬だが、子供を産んだとき一匹をかみ殺そうとし重症をおわした。可哀相と思いその子を隔離育てのだが、その時は何も思わなかったが後になってその子に障害が有るのが判明した
親犬は、その子供は生きていくことが出来ないと本能で判断して殺そうとしたようだ
野生に生きる厳しさを改めて知ったよ
76: 名無虫さん 2007/01/21(日) 06:22:52 ID:/pqiSXn4
昔は飼い犬はほとんどが雑種の時代があった
その頃はよくあそこの犬はアホ犬だとか、おっちゃんらが話していたから賢くない犬はかなりいるよ
77: 名無虫さん 2007/01/21(日) 20:00:40 ID:ntb8656u
アホ犬は躾してなかっただけだろ
80: 名無虫さん 2007/01/22(月) 10:50:55 ID:
猫は2頭しか飼った事がないから分からないが、犬にはいると思う。
飼い犬の社交場みたいな広場に何度連れていっても、怖がって挨拶(匂いの臭ぎ合い)もできずに逃げるばかりの奴とか、性欲はあるがアプローチがじゃれつきのみの為、牝にうざがられて牙剥かれる奴とか。
とても従順で愛想が良いけど、激しく物覚えの悪い奴とかね。
81: 名無虫さん 2007/01/22(月) 13:44:30 ID:XLHU/1nx
>>80にとっては発達障害も池沼のうちらしい
83: 名無虫さん 2007/01/22(月) 16:48:49 ID:
>>81
犬猫において、発達障害と知的障害と思われる例をそれぞれ挙げてくれないか?
82: 名無虫さん 2007/01/22(月) 14:20:04 ID:gRruCQZk
まあ犬なんぞ「知能」なんてもともと無いから池沼もへったくれもないわな。
「賢い」と言われる犬だって飼い主にいかに従順かってだけで、元々、群れの本能を家畜として特化しただけで「知能」とは呼べない。
チンパンぐらいにの知能があれば中には池沼もいるかもね。
86: 名無虫さん 2007/06/01(金) 10:45:45 ID:z+9KSVBO
シベリアンハスキーは知的障害って聞いたことあるけど
87: 名無虫さん 2007/06/01(金) 13:20:47 ID:
歴史の浅い品種は近親交配が頻繁に繰り返されるから、バカ犬が多いとか誰かに聞いたが、ホントかどうかは知らない
89: 名無虫さん 2007/07/10(火) 19:37:00 ID:eCWlQJO8
うちで飼ってたのも知的障害のある猫だったかも。
危機に対する認識がない。目がうつろ
ウンコしても砂かけないで壁拭いてた。
息が切れるまで同じことをする。(一息ついたらまたやる)


明らかに他の猫と情緒的に違ってた。
ひとんちの駐車場で寝てるとこ轢かれて死んじゃった。
あ?ってかんじの顔して死んでた。ある意味酷い死に様じゃなくてよかった。
91: 名無虫さん 2007/08/09(木) 20:21:13 ID:SjA6VDA6
通りすがりで失礼します。
犬について調べていてここに来ました。
一言言いたかったので書き込んでみます。

犬の知能障害ならあるようです。

普通の犬なら次第に自分の名前を覚えたり、トイレを覚えたり、大きな音に反応したりするものなのです。
しかし知能障害の犬は名前を理解できないとか、トイレを覚えないとか、呼ばれても無反応だったり(自分のことだと分かっていないから)傷があっても痛がらないことがあります。


人間の知能障害でもこーゆーのありますよね。
多分人間の知能障害と似ていて、ずっと赤ちゃんみたいで、それがずっと続くんだと思います。

あと歳をとることによっての老化現象で知能障害のようなことが起こることもあるみたいです。
アルツハイマーみたいな?
いわいるボケというヤツですかね。


詳しく調べたわけではないので正確ではないです。
参考までに↓のHPを載せておきます。
里親募集ロングコートチワワりお・知能障害があります。
92: 名無虫さん 2007/08/09(木) 20:27:56 ID:VnnUZQI+
知的障害は知らないが、犬の認知症ならあるよ。

同じ所をぐるぐる回ったり、餌の食べ方を忘れたり、人間のそれとあんまり変わらない。
93: 名無虫さん 2007/08/10(金) 08:08:19 ID:su7+xCtH
ウチの犬も晩年はボケてたよ。
97: 名無虫さん 2007/11/08(木) 22:28:56 ID:
自分の尻尾を追っかけてぐるぐる回る犬は池沼だろ
102: 名無虫さん 2008/04/03(木) 22:32:19 ID:
昔近所に どうみても知的障害って顔した犬がいたよ
こんな事なら写真とっとけばよかったよ
103: 名無虫さん 2008/04/13(日) 23:25:47 ID:2s0ztUam
こんな事ならって…

あるよ、という意見が多い感じですか、なるほど。
こゆのって犬やネコにインタビューするわけにはいきませんから、見た感じどうかという、けっこう主観的な基準になるんですかね。

かなり以前に哲学カテゴリーでこゆのやりましたが、これと似たようなスレ。
ペットを飼ったことのあるひとは、つぶさに観察してるもんですから、「少しの知能はあるのではないか」という意見が多かったです。管理人も同意見。

スレでもちょっと出てますが、生まれてきたときになんらかの障害があると母親が噛み殺してしまう、という報告がありますね。
これ、管理人が実家で飼ってたネコも同様でした。
最初に産まれた子がすごい難産で弱ってたんで、殺しはしなかったですが噛み付いてましたね。かと思えばペロペロ舐めてあげたり、自然の摂理と母性がせめぎ合っていたのかもしれません。
結局この子だけは生後まもなく死亡。残りの3匹は無事に育ち、うち2匹は他家に貰われて、一番ブサイクなのが売れ残りましたが、この子が一番長生きしたので結果幸せだったのかなぁ。母子ともに20歳オーバーの長寿でした。ボケたりとかは特になかったように思います。
そゆことを鑑みると、本能的に「この子は生きてけないな!」と思うと、通常は母親に始末されてしまうのかもしれず、そういう子は産まれにくいとも言えるんですかね。

以前もどっかで書いたと思うんですが、この母ネコは変なクセがあり、毎朝律儀に2軒隣のおばあちゃんの家まで「出勤」してましたね。
そんで夕方になるとまた律儀に家に帰ってくる…というのを何年くらいですか、年取ってあんまりテキパキ動けなくなるまで、10年くらい毎日毎日やってました。
どうせ向こうの家でもダラダラ寝てるだけなんで、ナニしに行ってんのか全然わからないですが、向こうのおばあちゃんはすごく喜んでましたね。雨の日はおばあちゃん自ら抱きかかえて家に連れてくるというお見送りつき。

しかし、犬やネコの知的障害とは、いやー考えたこともなかったな!
犬はネコに比べて、人間の言うことを聞きやすいので、「ちゃんと言うことを聞くかどうか」という基準で、判別しやすいのかもしれない。
ネコはどうかしらないですが、犬は大きな音に敏感に反応しないようなら、しつけがやりにくいって話も聞いたことあるから、知的障害かどうかはともかく、知能(知覚?)の差というのも、けっこうハッキリとありそうですね。
マンガでわかる猫のきもち
ねこまき(ミューズワーク)
大泉書店
売り上げランキング: 6,798



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.26 21:55
    知的障害は分からないがダウン症の犬や猫ならいるね。
    ダウン症は見た目や遺伝子が明らかに違うから分かりやすいだけで、知的障害の犬や猫も当然いるはず。
    というか知的障害が犬or猫の下位1%の知能指数のように定義するなら、定義から確実にいる。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.26 22:24
    ※16
    2行目が見えない人?
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.27 2:24
    ガイジーヌ
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.27 9:03
    ガイジーヌやぞ
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.27 12:07
    ダウン症の虎がどっかの動物園にいたけどな
    扁平顔のブサイクだった
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.27 12:40
    一時庭に巣を張っていた蜘蛛は、明らかに巣の作り方がおかしかった
    きれいなレーダーチャート状にはできないのに、
    やたらと立体的な剛構造の複雑な作り方をする
    あと、巣にかかった獲物を狩るのも、とにかく下手だった
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.27 17:59
    http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/research_results/2015/151109_1.html
    自然界で重度の障害があっても周りの個体に守られ育てられる例もあるようです
    野生なら淘汰云々~というのも単に能力が足りないだけかもしれません
    あるいは社会性の違いかも?
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.12.27 20:25
    食糞する犬は何か重大なストレスを抱えているんたぞ・・
    • ※9 :
    • 2016.12.31 1:51
    他のレスでもあるけど、昔うちにも明らかに危険認識能力が低い猫がいた
    子猫のうちに交通事故でしんだ
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.3 14:01
    猫「ハッ、我思う・・・!ま、どうでもいいや。アホらし、寝よ」
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.19 23:14
    人間が観測できないだけで知能が極端に高い動物もいるかもしれない、と考えると少し恐ろしくなる。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*