人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

不老不死、長寿時代の社会や生活を考える・前編 @ [未来技術板]


不老不死、長寿時代の社会や生活を考える・前編 @ [未来技術板]
1: オーバーテクナナシー 2007/10/03(水) 22:59:15 ID:+NM9iScC
このスレは不老化技術が可能になったとき、社会や生活はどうなるか?
不老化技術が他の技術にどう影響を与えるか
につてのスレです。

不老化技術自体については
続 不老不死を目指すスレッド
2: オーバーテクナナシー 2007/10/03(水) 23:03:13 ID:+NM9iScC
5: オーバーテクナナシー 2007/10/03(水) 23:32:12 ID:+NM9iScC
自分が思うに本当に不老技術が2030年頃に実現すれば

・死ぬ人口が減少
・寿命が長くなることによって人生計画が気長にできる→子作り


で人口減少は歯止めがかかると思います。
6: オーバーテクナナシー 2007/10/04(木) 17:48:38 ID:MXPtNOt+
2030年に技術的特異点がきたら、世界のGDP成長率はどうなるのだろう加速するのだろうか
中国やインドが先進国に一瞬で追いつくほどの技術革新があるのだろうか?
管理人より:「技術的特異点」とは「シンギュラリティ」とも呼ばれますが、レイ・カーツワイルによって提唱された、テクノロジーの急速な進歩により現在の生活が激変するであろう時期の話。彼はその時期を2045年と予想しています(2030年ではなく)。まぁ、いち個人のただの予測ですから、それをもとに人生設計するのはリスクが大きいと言える。ちなみにカーツワイルによると、コンピューターが人間の知性を凌駕するのが2020年台としており、このへんが分水嶺になるでしょうか。
7: オーバーテクナナシー 2007/10/04(木) 21:16:28 ID:30ZyJ+7b
人口が多い途上国はしばらくは食い扶持が増えてむしろ大変な気がする
都市人口は増えてインフラも大変だし
9: オーバーテクナナシー 2007/10/04(木) 23:03:24 ID:mxNAdmDi
別に不老不死になったら子供作る必要ないじゃん
12: オーバーテクナナシー 2007/10/05(金) 01:27:16 ID:d7ajGn+M
>>9
ある程度は必要なんじゃないかな
社会の新陳代謝というか

人体をサイボーグ化して情報だけで、子供みたいに身代わりを作れるならともかく
10: オーバーテクナナシー 2007/10/05(金) 01:03:45 ID:a1GQeJ77
時間に縛られなくなったらヤバすぎる...
鼻血でる
無限大に広がる世界を見る事ができる
フィクションなんてちゃちなもんじゃねえ
人間の想像を遥かに超えた世界になっちまうからまぢで
ヤバすぎる脳汁全開だ
13: オーバーテクナナシー 2007/10/05(金) 02:06:14 ID:FXOOT53u
人口抑制のために子供を作るのを禁止されてもなお不死をえらびたい
14: オーバーテクナナシー 2007/10/05(金) 07:21:40 ID:ohnImanv
>>13
不死になったら億年後の世界まで考えなければいけなくなる。
いろんな問題が次々に出てくると思う
16: オーバーテクナナシー 2007/10/05(金) 14:19:36 ID:BmZOWUlR
>>14
「いろんな」で誤魔化さずに具体的に書いたら?
25: オーバーテクナナシー 2007/10/07(日) 10:25:01 ID:jgrDorY8
とりあえず>>14はスルーで。

私が一番気になるのはランニングコスト。
一回不老化すればあとは何もしなくていいとは限らない。
若さを保つためには金がかかるのは間違いない。
15: オーバーテクナナシー 2007/10/05(金) 09:02:28 ID:CJVIU/Mw
人口抑制の問題は技術レベルが鍵になると思う。
サイボーグ化が可能なレベルだとエネルギーや食糧問題も何とでもなるのでは?


不老技術レベルを例にすると

レベル0
ナノテク・遺伝子技術によってより健康な生活を送れる ←今はここ?

レベル1
ナノテク・遺伝子技術によって寿命の延長、ガン心臓病など疾患の死亡率が減少する

レベル2
ナノテク・遺伝子技術によって老化がある程度抑止される。代替臓器の製造も実用化する。

レベル3
ナノテク・遺伝子技術によって老化を止めることが可能になる。ナノマシンによって細胞・遺伝子の修復が可能になる。

レベル4
ナノマシンによって従来より若い状態の細胞にすることが出来る。人工臓器の普及が進む。

レベル5
人工臓器の普及によって半サイボーグ化が可能になる。

レベル6
サイボーグ化によって有機的肉体の制約からかなり解放される??

おそらく、レベル1~2.5位までは人口増加の方が早くてエネルギーや食料の問題が追いつかないと思う。
一方、3からはなんとでもなるような技術のレベルなのではと
17: オーバーテクナナシー 2007/10/05(金) 14:52:38 ID:WyWpbjGS
今の100年程度の寿命でも、生きるために色々な問題がある
なのに億年も長い事生きてたら、予想も出来ない大変な問題が次々起こる気がする
具体的には分からんけどとにかく問題が起こる!


こんなとこじゃね?
俺も具体的に聞きたいね たんなる想像でかまわんから
18: オーバーテクナナシー 2007/10/05(金) 15:00:54 ID:uAqzsAhC
分からないなら問題はないと考えるべきだなw
20: オーバーテクナナシー 2007/10/05(金) 23:01:14 ID:UBZ4aGRv
寿命が劇的に延びるのだから、生活にはゆとりが生まれるかもしれない
32: オーバーテクナナシー 2007/10/08(月) 05:01:42 ID:N89brvhb
体だけ取り替えたら何歳までいきられるんだろう。
脳の重要な神経の部分以外も全部入れ替えられたらいいのにな。
33: オーバーテクナナシー 2007/10/08(月) 07:40:46 ID:xelqyoPz
こらこら>>32
>1にもあるけどな、そういう話はこっちでやれ

続 不老不死を目指すスレッド

もともとこのスレは↑の派生スレ。
「不老不死はどうすればできるか」と「不老不死になればどうなるか」の、2つの議論を混ぜないためにこのスレが立てられたのだ。
そんな話を始められたらこのスレの意味なくなるだろ
34: オーバーテクナナシー 2007/10/08(月) 17:30:34 ID:02qH14rI
「はたして本当に不老不死になった方がいいのか」はこのスレでOK?
35: オーバーテクナナシー 2007/10/08(月) 17:40:22 ID:llo1VZGD
うむ、そういう不毛な議論を隔離するために作られたようなもんだ
38: オーバーテクナナシー 2007/10/09(火) 00:51:36 ID:apSN37DF
工場で大量生産するようになればコストダウンするよ
ぶっちゃけわざわざまた劣化する人間の身体に入れ替える意味がない気もするが。
フルサイボーグにしとけよ
45: オーバーテクナナシー 2007/10/09(火) 06:31:04 ID:V4c2028z
>>38
フルサイボーグがクローン臓器より劣化しにくいってのは違うと思うぞ
なんか、機械は人体より長持ちするっていうイメージがあるらしいが、冷静に考えてみ。
車でも電化製品でも10年が相場だろ。人体の方が長持ちする。


ただ、脳を電脳化するなら機械の体の方が親和性があっていいかも知れんが。
43: オーバーテクナナシー 2007/10/09(火) 05:57:18 ID:UsV6Tuf0
不老はわかるが、不死なんてどんな技術なんだろう
44: オーバーテクナナシー 2007/10/09(火) 06:20:17 ID:Mtmr1hD9
バックアップがたくさんとってあるとかw
まあ俺は不老長寿を目指すが
47: オーバーテクナナシー 2007/10/09(火) 08:38:56 ID:IKg1DCC4
でもよくよく考えりゃ、不老にさえなったら戦争でも起こらないかぎり、死ぬことはほとんど無いよな。
交通事故ぐらいか?
48: オーバーテクナナシー 2007/10/09(火) 08:59:22 ID:jkWZitkY
死ぬ要素なんてたくさんあるよ。
不老はできても不死はすごい難しいんだよ。


死んでしまったら200歳生きても、10歳くらいで死んだ人と同じ。
何億年生きても死んだら同じ負け組み。

いろんな可能性を考えてそのリスクを減らしながら生活するようになる。
53: オーバーテクナナシー 2007/10/09(火) 15:35:10 ID:IKg1DCC4
思うんだけど

ビル・ゲイツ例えばビルゲイツ級の金持ちの人が不老不死になったら、超長年安心して暮らせるようにともっともっと金を集めようとする、もしくは何が何でも今の財を離すまいとするだろう。
残りの人生が10年ぐらいだと「5兆のうちまあ3兆ぐらいは思い切って使ってもいいかな」とか思うかもしれないが、残りの人生が1000年とかになると「まだまだ金をもうけていろんなことをやってみたい」と普通思うだろう。
そうすると多くの財がほんの一握りの金持ち連中に固定されて格差が更に進むのではなかろうか?


経済学に詳しい人、そこらへんどうなのか教えていただきたい。
54: オーバーテクナナシー 2007/10/09(火) 18:21:27 ID:V4c2028z
このスレは社会や生活はどうなるか?についてのスレだったな。
では一つ決めておきたいことがある。どう不老不死化するか。


1、クローン臓器・ナノマシンをつかい、人体を再生させる。
2、人体を電脳化・サイボーグ化させる。

どちらにするかで大きく考察が変わってしまう。
個人的には1で考えたいのだが。2だと、衣食住など暮らしのすべてが今と変わってしまう。
動力は何?空は飛べる?など余計なことまで考えねばならなくなるかも。

1なら、細かいとこ以外は大きく変えずにすむ。考察が不老不死に直結するものにしぼれる。
どうする?
64: オーバーテクナナシー 2007/10/10(水) 17:31:14 ID:9OpXt/9L
宗教戦争(恒久的なテロ)が起きる可能性は?

不老不死どころか、メイドロボを作っただけで仕掛けてきそうな国あるんじゃない?
65: オーバーテクナナシー 2007/10/10(水) 17:36:26 ID:4xnY1pQA
>>64
うん、いろいろな社会問題が予想されると思う。

まず、最初の不老不死が誕生してから、全人類に行き渡るまで、かなりの年月がかかるのは間違いない。
不老不死者とそうでない人の間で、かなりの差別問題などがおきそうだ。

それと、宗教的な理由で不老不死を拒否するひともいるかも。
「死なないことは、神の意思に反する」とか言って、不老不死者を殺戮するテロリストや、過激派も現れそうだな。
66: オーバーテクナナシー 2007/10/10(水) 17:46:54 ID:lB7k2a60
やっぱ不老の技術が世に出る事は無いんじゃない?
権力者だけがヒッソリと不老になってそう
67: オーバーテクナナシー 2007/10/10(水) 18:31:23 ID:9OpXt/9L
まあ、仮にこの技術における格差がゼロと想定して、現代日本に突然そのテクノロジーがもたらされて、行き渡ってしまった場合を考えて見ますか。

具体的な死亡率は大雑把に言っても、事件や自殺や事故以外による死亡が無くなるわけだから、3万+1万 の年間4万人だけということになる?

出生に関してはよっぽど子供が欲しい夫婦以外は、猛烈に規制される可能性があります。
で、若返り技術も当然ないと、これも格差になっちゃうから、老若男女、全部肉体年齢が20~25と。

恋愛とかどうなっちゃうんだろう。
というか美醜についてもかなり格差が今はあるので、これもラディカルに治しちゃう世の中?

だめだ、やっぱり格差問題はつきまとう。
68: オーバーテクナナシー 2007/10/10(水) 18:40:30 ID:3vLJGWNJ
>>67
老化の遺伝子をいじれるくらいなら、顔や容姿の改変くらい訳はないわな。
美男美女だらけになりそうな悪寒。
69: オーバーテクナナシー 2007/10/10(水) 19:24:17 ID:HAjnUCc4
>>67
技術的には、若返り技術以外にも、性転換の技術も成り立っていると思う。

格差ゼロを想定した場合、子供は政府規制してるとして、性転換が可能となれば恋愛観も変わり、家族に至っては概念が消失。
そうなってくると、同好の趣味を持った人達が集まってのコミューンを作るんじゃないかなって思うよ。


格差有りだと、子供なんかは、一種のステータスシンボル的に作る社会になりそう。

>>68
初めのうちはそんな感じだろうけど、長い時間を経過する内に美形と言う概念よりも、特色を求める人達も出てくると思う。
角を生やしてみたり、尻尾を生やしてみたりって感じにさ。
管理人より:似たようなことを、けっこう前の巻末欄に書きましたっけね。管理人も美醜の概念がどう変わるか興味あります。
72: オーバーテクナナシー 2007/10/11(木) 12:23:18 ID:8fJnlKyC
不老不死になるより子供を作るのによっぽどお金がかかる社会になりそう。
子供一人作るのにで1000万円以上かかるとか。

そういう社会なら人の命の高さがよく分かるだろう。
多分子供を捨てる親はいなくなるな。
73: オーバーテクナナシー 2007/10/11(木) 13:48:56 ID:NBXDi7EH
まさかそんな時代になるまで資本主義でいくつもりかwww
75: オーバーテクナナシー 2007/10/11(木) 18:21:30 ID:orEtA5Kk
というか資本主意以外の世の中で生きても果てしなくつまらなそう。
少なくとも俺の不老になりたい理由からしたら。
80: オーバーテクナナシー 2007/10/12(金) 07:35:36 ID:CVlOg7Rw
昨晩、宗教板へいってキリスト教徒に不老不死について質問してみた。
マジレスをしてくれたのは2人。不老不死技術には否定的な意見だった。要点をまとめると、


1、人間の霊魂は不滅なので不老不死になる必要がない
2、エデンに「知恵の木」と「生命の木」の2つがあって、アダムとイヴは「知恵の木の実」を食べて追放された。つまり(現世での)永遠の命も、神への冒涜ではないか


つまり…不老不死技術が開発されても、キリスト教徒は使おうとしない可能性がある。
また、キリスト教徒以外でも、思想上の理由で使わない人はたくさんいると思われる。
経済的・格差的な理由を抜きにしても、全人類が不老不死になるとことはなく、普通の人と不老不死者が混在する世の中になるのではないだろうか
81: オーバーテクナナシー 2007/10/12(金) 08:00:13 ID:Fzj542oe
そして一神教の原理主義者どもは不老技術を攻撃するんだろうな
83: オーバーテクナナシー 2007/10/12(金) 11:54:34 ID:IqWXuzEc
しかしなんで宗教信者はやたら干渉してくるのかね?
自分の信じてる宗教を唯一正しいものとし、他を間違ったものとみなしてやたら反対してくるし、その技術に反対なら使用しなければいいだけなんじゃないかと思うんだが・・・

宗教信じてない人にとっては単なる意見の押し付けにしか見えないんだよ
84: オーバーテクナナシー 2007/10/12(金) 12:28:11 ID:Fzj542oe
それができないから原理主義者なんだろうな。
88: オーバーテクナナシー 2007/10/24(水) 00:07:53 ID:GQ5gsl6k
不老技術が開発されたとして、一般人に公開されるのだろうか?
俺は不老のために資産をつくる気だが、そこだけが心配だ。
89: オーバーテクナナシー 2007/10/24(水) 07:49:22 ID:la73qYmX
不老不死技術が完成するって事は、永久的に富と名声が約束されるから、発見者・作成者は間違いなく発表する
208: オーバーテクナナシー 2008/05/31(土) 21:02:16 ID:ywECReLW
亀だが>>89
発表すれば半永久的に富と名誉が得られるっつっても、一部の狂信家に殺されそうだから俺なら発表しない
不老になって地道に生きる
91: オーバーテクナナシー 2007/10/24(水) 10:45:21 ID:1Np6yrM2
不老不死技術がメンテナンスフリーなのか、それとも恒常的なメンテナンスを必要とするかでだいぶ変わる。
さらに言うと代謝系にまで関与して、生命維持の機能そのものを改変できるかでも大きく変わる。
結局は資源の割り振りをどう解決するか、なんだよね。
92: オーバーテクナナシー 2007/10/26(金) 01:29:27 ID:8TSB2v7+
>>不老不死技術がメンテナンスフリーなのか、それとも恒常的なメンテナンスを必要とするかでだいぶ変わる。
それ結構重要だよな。
大金払うのは最初だけでいいのか、それとも定期的に大金を払い続けなきゃならないのか・・・。


後者なら、不老不死を維持する金を稼ぐためだけに時間が使われて、不老不死の意義がかなり薄れるな
93: オーバーテクナナシー 2007/10/26(金) 01:50:51 ID:yz80Khl2
ここの住民でも目指す事のスタンスはだいぶ違うな

寿命が伸びるだけでもいいよ派
ずっと行き続けないと意味が無いよ派
とりあえず冷凍保存しておけばいい派などなど
94: オーバーテクナナシー 2007/10/26(金) 07:05:14 ID:bwqwvvhT
>>93
根底の部分は同じだと思いますけどね。
「不老不死技術完成の前に死んだら意味がない」という思いがあって、
・寿命を延ばして時間を稼ぐ
・冷凍保存して待つ
・不老不死開発を急ぐ

の3つの考えに分かれるのだと思います。
100: オーバーテクナナシー 2007/10/27(土) 01:04:58 ID:xR31mUVB
働く事が楽しくなりそうだけど。
だって労働者として賞味期限が永遠になるわけでしょ?
そうすると安い給料でも長く働けばいいわけで、「生涯賃金」とかあんま意味無い。

人生的にも市場的にもタイムリミットが強烈にあってすごいビジネスレース、という社会じゃなくて、自分の好きな仕事をみんなおっぱじめそうだなあ
101: オーバーテクナナシー 2007/10/27(土) 01:10:20 ID:xR31mUVB
というか「年金」が原則的に必要ない社会だ。
よっぽどの障害者じゃないかぎり、みんな働ける(そういう前提でしょ?)んだからさ。


そうなってくると老後のための貯金なら、ほとんど意味がない。
不慮の事態にちょっと貯金するくらいで、あとは全部さまざまな投資に使われるわけだ。


つーかこれは「不死」が無くても、つまり「不老」だけでも成立する話ではあるな。
老いないだけで、経済が全く変わってしまう。
102: オーバーテクナナシー 2007/10/27(土) 02:24:22 ID:DpTAp8m6
すると寿命の価値が減るわけだ
105: オーバーテクナナシー 2007/10/27(土) 10:04:17 ID:4Icxp2tn
むしろ不老長寿を実現する前提に、社会に富と効率性が無ければいけない。
そうなると事実上資本主義・自由主義以外は不可能だと思う。
宗教関係者との抗争は心配だけど共産主義もやばい
管理人より:経済イデオロギーがどうなるのか?難しい問題ですねぇ。
106: オーバーテクナナシー 2007/10/27(土) 10:16:48 ID:3un+P7cD
不老技術の大前提として人口抑制もしくは生活リソースの拡充が必須。
増え続ける人口を養うだけの余力がなければ、話にならない。
107: オーバーテクナナシー 2007/10/27(土) 10:37:59 ID:4Icxp2tn
だからそれは資本主義が適してる。勝手に少子化してるし
109: オーバーテクナナシー 2007/10/29(月) 02:44:56 ID:QJrLWJWA
若返りを繰り返す不老不死の場合、もし子供を作ることを許してたら、いずれは自分、子、孫、ひ孫、・・・ がずべて同年代という不思議なことこの上ない光景になるんだろうか?
110: オーバーテクナナシー 2007/11/01(木) 08:07:27 ID:BUgHAj3Q
>>109
というか家族という風習が無くなるとおもいます。
111: オーバーテクナナシー 2007/11/01(木) 12:18:02 ID:NBpGCcBa
いや家族は家族でしょ・・・
家族制の否定といえばポルポトだが盛大に失敗したし
114: オーバーテクナナシー 2007/11/04(日) 09:40:55 ID:23lFfNtd
不老長寿の世界での子供か。

見た目同じくらいでも、生きてきた時間に基づいた経験値は雲泥の差だろ。
いつまで経っても周りからは子供扱いされ続けたら、性格歪みそうだな。
115: オーバーテクナナシー 2007/11/05(月) 01:53:08 ID:Z2Fyi1Mm
今でも大成するのは甘え上手なやつだろ
117: オーバーテクナナシー 2007/11/06(火) 18:10:15 ID:EG3BqGWx
ネオ共産主義でも目指す積もりかね
119: オーバーテクナナシー 2007/11/06(火) 20:45:07 ID:EG3BqGWx
今日も妄想たくましいですね
126: オーバーテクナナシー 2007/11/07(水) 01:47:27 ID:iEEyGeWm
不老不死ならあらゆる学問を最先端まで研究できそうだ
ますます前衛と一般の格差がものすごくなりそう

不老不死の原始人と文明人が混在するんじゃないか
127: オーバーテクナナシー 2007/11/07(水) 16:20:25 ID:W0bRJYlj
なんかどうでもいいことでもりあがりすぎww
97: オーバーテクナナシー 2007/10/26(金) 12:53:26 ID:yz80Khl2
どちらかというと、年老いてからそろそろ死んでいいよムードにさらされる方が嫌なんだけど
98: オーバーテクナナシー 2007/10/26(金) 22:30:46 ID:L2bZGHDn
1万歳の誕生日で、まだまだ元気な自分。
だが家族達からは、「そろそろ空気読め」的な視線が・・・

縄文時代のころは乳児死亡率が高かったせいで、平均寿命は20~30歳くらいだったとか。
あれからはや1万5千年。科学や医療が進歩して、いまや平均寿命は2倍~3倍になったわけですが、これから1万5千年後には、さらに2倍3倍になるものでしょうか。
どうも管理人は、このへん120歳くらいで頭打ちになりそうに思います。

よろしい、ならば不老不死だ…というわけで、社会にどのような影響があるのか?を一生懸命考察するスレ。
最初スレタイ読んだときは、未来技術板のことだし、お花畑的妄想がたくさんつまったスレなんだろうなと思ってたんですが、案外内容は、負の側面についても語り合ってるようでおもしろい。
なので前後編にわけて投下することにしたいと思います!

まぁ「不老不死」と簡単に言ってくれちゃっても、いろいろな類型が考えられるわけなのでして、コメント欄で盛り上がれるように、大雑把にまとめると以下のようになるでしょうか。

A. たいがいのことでは死ぬことは困難な不死身の身体
B. 不死は克服できなかったが、「老衰」のみを克服した不老型
C. 老衰は克服できなかったが、うっかり「不死」は克服しちゃったガリバー旅行記型
D. 不老も不死も克服できなかったが、「寿命」は大幅に更新した超長寿型
--------
E. 個性や記憶を電子データとして取り出し、身体は予備パーツに換装(生体パーツ)
F. 個性や記憶を電子データとして取り出し、身体は機械に換装(サイボーグ)

このCだけちょっと書きます。
「ガリバー旅行記」の第3章で、一時代に2~3人ほど不老不死の人間が生まれるという「ラグナグ王国」の噂を聞いたガリバーさん、目をキラッキラさせて「それは素晴らしい!」と絶賛するのですが、いざ会ってみると驚愕!
確かに不死ではあるのですが、ヨボヨボのボケ老人ばーっかりで話もできない有様。なんでも聞くところによると、この国は言葉の変化が激しいから、100年もたつとお互いに言葉が通じなるなる。病気にかかれば良くも悪くもならず、ダラダラと病状が続いて苦しむ。目も悪くなるし歯も抜けていく。ボケるから記憶力が長持ちしなくなり、読書もできない…。
ナンテコッタ、このCパターンは悲惨極まりないので、なんとしても避けたいところです。
その上で、Aはちょっと無理そうなので、それ以外のわりかし「都合の良い」不老不死が実現したとしましょう。Dについては老人の期間がどれほど長く伸びてもありがたみがないから、若々しくいられる期間がめっちゃ長くならないと意味ないですね。

なんか、「好きな仕事ができる」とか言ってるけど、不老不死になってまで仕事すんのはあんま気が進まない。とはいえ働かなければ生きていけな…いや、生きてはいけるのか、アレ?不老不死になると飢え死にはしないまでも、お腹はすくんですかね?あ、B&D&Eは飢え死にはするか。
機械の身体にせよ、取り替え可能な生体ボディにせよ、メンテナンスが必要とかいうことなると、さらにめんどくさい。「甲殻」の少佐だって、脳みそだけはオリジナルだし、しょっちゅうメンテしてるし、Fだってけっこう大変そうに思えます。

まぁでも、せっかく人類の夢「不老不死」を手に入れたからには、「生命」というものは、いまだかつてなくその価値が高まるはずで、「うっかり死」を避けるためにあらん限りの努力が支払われることになるのでしょう。
「不老不死」を守るために「必死」になるとは、なんとも逆説的です。
なんだか、不老不死なんてない時代は苦労がなくて良かった…となりそうで、やっぱり「隣の芝生は青く見える」ってことかな。

死とは「人間に与えられた救済」なのか、それとも「人類が克服すべき最後の害悪」なのか。哲学的なテーマもはらんだ、当スレの後編はどうなるでしょうか。途中で出てた宗教思想の問題などなかなか興味深く、このへんももうちょい掘り下げてほしいですね。
というわけで、後編へ続く!

Immortality desires the mortality
トップ絵は、ポーランドの画家「ピョートル・ラシュコウスキ」というひとのデジタルアート「Immortality desires the mortality(不死は死を望む)」より。
現代のポーランドの画家というと例のベクシンスキーさんが有名ですが、ちょっと画風が似てますね。後編もこのひとのトップ絵でいきます。

1.17追記:当記事を「朝目新聞」さんでご紹介いただきました!
「自由浮遊惑星」とはなかなかロマンのある言葉です。どこの軌道にも乗らずに彷徨う…というのは可能だろうか。
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました (GAノベル)
森田 季節
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 12,577



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.11 1:28
    不老不死→背クロスする必要なし→得ロいことに興味なくなる

    ナニを楽しみに生きていけばいいんだ・・・
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.11 2:18
    不老不死のメンテには金が掛かる。
    子供も不老不死にしたいわけだから、数が多ければ多いほど、金が掛かる。
    余程の金持ちじゃなきゃ、軽く子供を増やそうとはしないだろ
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.11 16:11
    VR→強VR→義体化→サイボーグ→主体意識の格納→その複写→生命の模写あるいは批判→
    高次存在?
    その他 傍流を含む樹形様態
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.11 16:49
    不老不死は無理


    (テロメアは、常に縮んでいくから)
      • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2017.1.13 17:48
      テロメアを定期的に補充する方法だと70~100年ごとに交換しないと・・・
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.11 17:57
    トミーリージョーンズの宇宙人みたいに生きてみた〜〜い!
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.11 23:03
    死なない人が増えるので人口爆発して戦争や疫病が蔓延して共食いが奨励される社会になる
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.14 5:55
    今の人間のあり方をそのまま超寿命や不死へとモノサシを延ばすと各種資源の枯渇に終わりそう
    機械代替にしても生体強化にしても
    人間活動そのものを変化させる方向だと樹木人間とか知性低下に進みそうで
    生きることに飽きず苦しまぬほどほどのところで死んで循環したほうが良さそうに思う
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.14 11:35
    不老はともかく不死をセットにするのは無理がある。
    地球そのものがなくなるケースだって、いくつも考えられるのだから。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*