人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

最近のミステリーってラノベ風の設定や表紙に寄ってきてる @ [ミステリー板]


最近のミステリーってラノベ風の設定や表紙に寄ってきてる @ [ミステリー板]
1: 名無しのオプ 2012/03/27(火) 19:31:58.28 ID:/FCIQu9z.net
やれ姫やら男装お嬢様やらベルサイユやらメイドやら剣術使いやら
9: 名無しのオプ 2012/04/12(木) 00:13:58.57 ID:7is0nQD/.net
創元推理文庫はラノベレーベルだよな?
18: 忍法帖【Lv=6,xxxP】 2012/05/10(木) 03:17:47.62 ID:F+kYtygV.net
>>9
似鳥鶏。
あとがきがラノベ作家並みのキモさ
10: 名無しのオプ 2012/04/16(月) 00:53:30.28 ID:BrFASk8W.net
おやすみなさい、ホームズさん 上  (アイリーン・アドラーの冒険) (創元推理文庫) 創元推理文庫か……
未読なんだが「おやすみなさい、ホームズさん」はラノベじゃないかと疑ってる。
11: 名無しのオプ 2012/04/25(水) 22:52:02.91 ID:V4Mz8167.net
夏期限定トロピカルパフェ事件 小市民シリーズ (創元推理文庫) 米澤穂信の小市民シリーズは、スニーカー文庫で出てても全く違和感ないと思う
21: 名無しのオプ 2012/05/19(土) 23:54:28.35 ID:FSs/XaD6.net
>>11
だって似たような文化部シリーズはもともと角川スニーカーとかのラノベだったじゃん。なにをいまさら。
22: 名無しのオプ 2012/05/20(日) 00:55:14.57 ID:wVGSprwV.net
文化部www
25: 名無しのオプ 2012/05/21(月) 14:36:01.22 ID:6rBPAEuj.net
>>22
最近はアニメ化されて、またラノベ装丁になって名実ともにラノベで売っているんだから、ラノベっぽいという煽りは意味ないよ。
米澤はラノベ作家として誇り持ってやってるんだし。
27: 名無しのオプ 2012/05/21(月) 20:57:37.85 ID:SIE3LUHV.net
氷菓<「古典部」シリーズ> (角川文庫) >>25
いや、>>22は偉そうに米澤穂信のことを語ってるやつが、古典部シリーズ文化部とか言っちゃったから笑っただけだろ…
13: 名無しのオプ 2012/05/06(日) 21:15:19.63 ID:GTzh7+v+.net
だってそのほうが売れるんだもん……
14: 名無しのオプ 2012/05/06(日) 21:36:46.70 ID:HpxkFUnE.net
金にならなきゃ意味ねーんだよ
16: 名無しのオプ 2012/05/09(水) 19:16:57.96 ID:xk68N87N.net
正直泣きたくなるよね、自分が好む作風の新鋭作家が出てこないというのは
読みやすければ、親しみやすければ、という考えが腹立たしい

難解な文章を求めているわけじゃないけれど、変に砕けた文体は率直にいって鳥肌が立つ。


伊坂を代表に口語体を基調にした地の文が増えてきている気がする
書いている方は上手いこといったつもりなのかもしれないがね、親父ギャグに通じるものがあるよ
17: 名無しのオプ 2012/05/09(水) 23:42:18.60 ID:fx0D85CH.net
謎解きはディナーのあとで (小学館文庫) とは言え、謎解きはディナーのあとでとか、別にラノベ層に受けたからあんなに売れたってわけでもないだろうしな
20: 名無しのオプ 2012/05/19(土) 20:17:02.54 ID:IgUVlFAb.net
キモイアニメ絵があるかないかぐらいでしか判断できない。
23: 名無しのオプ 2012/05/20(日) 01:31:44.76 ID:lgSkLVKN.net
ミステリ作家はアニオタばっかだから仕方ない
26: 名無しのオプ 2012/05/21(月) 19:44:17.81 ID:qKd/zPeX.net
>>23
小森健太朗とかねw
24: 名無しのオプ 2012/05/21(月) 11:43:54.94 ID:MUufFflC.net
謎解きはディナーの影響でもないだろうけど、中村佑介系のパチもん表紙がやたら増えたな
30: 名無しのオプ 2012/07/04(水) 20:38:18.23 ID:3QjLcHln.net
>やれ姫やら男装お嬢様やらベルサイユやらメイドやら剣術使いやら
タイトルきぼん
31: 名無しのオプ 2012/07/27(金) 23:40:56.74 ID:ajcTuol4.net
ラノベ化してはいけないのか?
33: 名無しのオプ 2012/07/28(土) 01:08:35.90 ID:kIxmSbV+.net
>>1も、いけないとは書いてないなw
35: 名無しのオプ 2012/07/31(火) 14:57:30.83 ID:J6KMSBpH.net
ミステリやSFなんて元からラノベだろ
37: 名無しのオプ 2012/08/01(水) 08:40:21.54 ID:fG7Q9bmq.net
つまり古事記や聖書はラノベと言いたいやね
38: 名無しのオプ 2012/08/01(水) 23:48:35.27 ID:AFQ4pZyN.net
古事記って、美少女を助けるためにドラゴンと戦ったりするやつだっけ?
三種の神器とか、厨二病っぽいアイテムが出てくるんだよな。
39: 名無しのオプ 2012/08/06(月) 16:48:46.25 ID:WslYx/Wh.net
元々ミステリー、SF、ファンタジー辺りは、ジャンル的にライトノベルの範疇だからね。
41: 名無しのオプ 2012/08/14(火) 20:11:55.33 ID:6Z8J9n0G.net
シャーロック・ホームズの冒険 (光文社文庫) シャーロック・ホームズなんて、ラノベそのものだな。
42: 名無しのオプ 2012/08/16(木) 02:19:16.70 ID:gf8L8A2y.net
ミステリとして楽しめたらとりあえず構わないが、表紙があきらかに狙ったイラストなら手を出す気にはならない。
メイド・執事ぐらいなら構わないが、出てくる人物のほぼ全てのキャラ設定ごちゃごちゃしてるとうざくて苦痛。

(萌え系じゃない辻村深月や湊かなえの人物もうざいが…)

ファンタジー・魔法・SF設定はお粗末なのは勿論、世界観が出来上がりすぎてもついてけない。
いきなりとか小出しで出てくるご都合主義の特殊能力にも萎える。
44: 名無しのオプ 2012/09/09(日) 13:21:22.86 ID:xw1Zzfnf.net
ラノベも一般ミステリーも違う面白さがあるのに
45: 名無しのオプ 2012/09/09(日) 14:05:52.99 ID:Up6CuUE0.net
だったら尚更書き分けてほしい。
ラノベがダメってわけじゃないけど、ミステリよみたいのに余分な物がついてきたら、ミステリとしての印象薄まって物足りなく感じる。
46: 名無しのオプ 2012/09/09(日) 14:14:57.08 ID:MFQJTZG2.net
最近は「キャラが立ってない」で批判されることも多くなったからなぁ
確かに死んだのが単なる被害者Aじゃカタルシスが足りないのも分かるけど
47: 名無しのオプ 2012/09/09(日) 23:06:41.21 ID:AMMYukp1.net
イケメン、頭脳明晰、運動神経抜群、奇人の主人公の時点でラノベ
49: 名無しのオプ 2012/09/13(木) 22:55:53.69 ID:CANXf3K1.net
グリーン家殺人事件 (創元推理文庫 103-3) >>47
ヴァン・ダインも亜愛一郎もラノベですかそうですか
52: 名無しのオプ 2012/09/20(木) 11:27:31.53 ID:Xui9s7J9.net
古代天皇の秘密<「神津恭介」シリーズ> (角川文庫) >>49
神津シリーズもラノベだなw
何あの完璧超人
管理人より:ちょw
50: 名無しのオプ 2012/09/14(金) 00:07:44.63 ID:ncT3ttOg.net
推理小説で完璧超人を主人公に据えるのは、データがそろった時点で、それを宣言する役割があるためであって、本物のラノベのように腐女子を喜ばせるためではない
55: 名無しのオプ 2012/09/21(金) 12:22:26.86 ID:yyRMdDaE.net
ラノベという名称がなかっただけで以前からあったと思う
とくに最近の傾向というわけでもないよ
小峰元とか辻真先とか赤川次郎とか ブレイクする前の大沢在昌とか…
58: 名無しのオプ 2012/09/25(火) 23:44:42.96 ID:W/zbywBS.net
マンガのような主人公が活躍、「キャラノベ」が人気のワケ

『謎解きはディナーのあとで』の毒舌執事や『舟を編む』の辞書編集者など、際立つキャラクターが活躍するキャラクターノベル=「キャラノベ」が人気だ。
「キャラノベ」がウケている背景や読者層をひもとき、人気作家の傾向分析から、今後の活躍が期待できる作家を紹介していこう。
マンガのような主人公が活躍、「キャラノベ」が人気のワケ

ちょうどこんな記事が
62: 名無しのオプ 2012/09/30(日) 23:55:53.07 ID:RBZxVLOz.net
昔流行ったエログロミステリーと今の>>58なキャラノベは水と油だろうな
59: 名無しのオプ 2012/09/27(木) 18:13:20.15 ID:hdir38Qd.net
キャラがラノベ風でも別に構わないんだけど、ミステリーの構造を持ってなきゃ駄目
謎・手掛かり・謎解き、っていう構造ね

この構造を持っていないただのキャラ萌え小説にはミステリーを名乗らないでほしい
60: 名無しのオプ 2012/09/30(日) 04:27:40.52 ID:CLK+BYNR.net
ラノベ風ミステリは飽和気味だし、次はエロゲ風ミステリが流行る。
61: 名無しのオプ 2012/09/30(日) 23:22:36.48 ID:v6aNwLfn.net
エロは全てを包括するジャンルと呼ばれ、エロシーンさえ入れれば後はクリエイターが何の制限もなく好き勝手に出来るというジャンルなんで、過去には本格推理ポルノ映画や、本格推理エロマンガもあったらしいから、本格推理エロゲがあってもなにも不思議はない
63: 名無しのオプ 2012/10/24(水) 22:22:38.83 ID:RuCkXB6y.net
主人公はどこにでもいる平凡な学生……。
だが彼は、セックス中は推理力が常人の100倍にもなる!
ヒロインとセックスし、完全犯罪の謎を解け!!


……こんなの嫌だ。
67: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) 2012/11/23(金) 21:09:14.55 ID:T02f6mkI.net
体育館の殺人 (創元推理文庫) 体育館の殺人、もろラノベだった
68: 名無しのオプ 2012/11/24(土) 01:37:06.85 ID:wxzFSWlV.net
謎解きはディナーのあとで (小学館文庫) あんなキャラ薄くてサービスシーンのないラノベはねえよw
お嬢様はアホでいらっしゃいますかみたいにコミカルなキャラが遣り取りしてればラノベかもしれないが
70: 名無しのオプ 2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:dRjkfE9e.net [1/1回]
表紙がかわいいイラストでないと買わなくなったんだろうな@文庫
71: 名無しのオプ 2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:JMtVeJQX.net [1/1回]
実際にラノベ読んでみるといいよ
中二病丸出し系かパンチラ丸出し系のどちらかしかないよ基本
72: 名無しのオプ 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:5I8Hw/K8.net [1/1回]
チラなのか丸出しなのか
73: 名無しのオプ 2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:V7EHCisO.net [1/1回]
ワロタ
75: 名無しのオプ 2013/10/04(金) 18:42:39.88 ID:0iUJItCQ.net
そりゃねぇ

表紙を萌え絵にして、新たに得られる読者もいるんだろうが、離れていく読者だって相当いるだろうね
76: 名無しのオプ 2013/10/04(金) 19:48:08.51 ID:DKUraqwP.net
萌え自体は否定せんけど、今の萌え絵には全然萌えない
ミステリでいうと西之園萌絵に萌えないくらい、萌えない
77: 名無しのオプ 2013/10/04(金) 21:35:11.24 ID:D66jpk8U.net
装丁をイラストレーターに頼んで、内容もゆとり層が喜ぶような、荒唐無稽な幼稚な内容。
カルト作家が多くその手法を取り入れてる。
80: 名無しのオプ 2013/10/06(日) 22:14:36.46 ID:VO+XLrBN.net
萌え絵の表紙いやだ
具体的イメージを植え付けないでほしい。
小説的な個性が無くなる。
81: 名無しのオプ 2013/10/07(月) 14:11:05.77 ID:YxHdzvgK.net
かといって、どこの文庫だったか、エラリークイーンの作品で、丸三角四角を配した、だけの参考書みたいな、すごく抽象的な表紙のやつがあったが、あまりに無機質でも嫌。
個人的なイメージで左右されないもの。舞台となる建物の外観とか、風景なんかがいいな。
82: 名無しのオプ 2013/10/08(火) 14:19:20.09 ID:6I2h+6du.net
ラノベはラノベ読む層が気持ち悪いんであってラノベ自体は千差万別なんだな
で、ラノベ層ってのはラノベレーベルから出てる本しか買わない
つまりラノベレーベル以外で、どんなにラノベ的な作風のミステリが出ても大した問題はない
84: 名無しのオプ 2013/10/14(月) 21:24:03.71 ID:bgAb9M4D.net
>>82
なるほど納得した
論理的っぽい
86: 名無しのオプ 2013/10/19(土) 23:57:07.30 ID:oDwFwNXv.net
>>82
なんか論点ずれてね?
君の言うところの、気持ち悪い読者?の流入が問題なんじゃなくて、一般書籍のラノベ化(表紙が萌え絵とか)自体が嫌っていう話だと思うよ
87: 名無しのオプ 2013/10/20(日) 11:08:04.65 ID:ItGBwFt7.net
言われてみれば気持ち悪い読者の流入を嫌うならまだしも、表紙とか作風がラノベっぽくなったから嫌ってそれこそ幼稚だよな
ミステリを高尚なもんだと勘違いしてんのかねぇ
そんな選民意識を持ってるのは、SFファンだけかと思ってたけどミステリファンも大概だな
管理人より:かなり以前にまとめた、このスレよりもすこし後のスレ。たしかにSFファンの方が反応は過激でした。阿鼻叫喚。
88: 名無しのオプ 2013/10/20(日) 12:45:55.14 ID:eycrhc55.net
今や表紙だって実力の世界だから売れた者勝ちだよ
もちろん内容だってそう
すでにトリックが出尽くしたと言われるミステリが売れ続けるには仕方ない道だろうね
90: 名無しのオプ 2013/10/20(日) 16:07:40.42 ID:vdN2dIFU.net
読者層の質を気にしてる方が選民意識あるんじないか?
どうせ読むときは一人だし関係なくね?

表紙萌え絵だとレジに持っていけないて意見のほうが共感できるけどなぁ。
91: 名無しのオプ 2013/10/21(月) 21:05:10.74 ID:Zi8PVnfm.net
たとえばどんなのが持っていきづらいの?
92: 名無しのオプ 2013/10/21(月) 23:41:04.71 ID:vwg6dUcQ.net
間口を広げるという意味ではキャラ重視や色モノ設定もありだけど、余計な要素が多すぎる。
腹が減ったって嫁に言ったらずっとお菓子を出され続けているような気分。
確かに一時の飢えは凌げるし、味だって色々違うんだけどさ


いい加減、普通の白飯が喰いたいよ。

萌キャラも社会派も人情モノも悪くないけど、やっぱミステリは好奇心を満たすのための純粋娯楽であってほしい
94: 名無しのオプ 2013/10/22(火) 10:52:48.69 ID:u2/ob6Oj.net
時代は変わったとしか言い様がないわな
そのうち萌え絵の表紙をレジに持っていっても何とも思わなくなる日も来るかもしれない
95: 名無しのオプ 2013/10/22(火) 13:04:32.99 ID:gtUfTtrx.net
今の少年誌やアニメみればわかるが萌え絵ばっかだよ
このスレの人がどの世代が知らんが、若い層はお前らが思ってるほど抵抗ないと思う
98: 名無しのオプ 2013/11/02(土) 19:27:52.82 ID:NUIeWjaC.net
確かにキャラ物は増えたよね


ただ、ミステリの先祖たる探偵小説って、キャラクター小説の先祖みたいなもんだろ
紆余曲折して先祖返りし始めたんじゃね?
100: 名無しのオプ 2013/11/03(日) 10:16:19.10 ID:+QgsPbys.net
男には萌えないわな
日本の女探偵の元祖は誰かってなると分からんけど
101: 名無しのオプ 2013/11/03(日) 13:00:07.08 ID:cePXqMsR.net
牧師館の殺人―ミス・マープル最初の事件 (偕成社文庫) ミス・マープルには萌えんな
管理人より:「ミス・マープル」はアガサ・クリスティの小説に出てくる、推理おばちゃん。
102: 名無しのオプ 2013/11/03(日) 13:14:01.20 ID:d2Vu7Sda.net
ローマ帽子の秘密 (角川文庫) 角川文庫のエラリー・クイーン新訳は、解説目当てに買おうと思っていたけれど、角川の担当者がインタビューで「あのカバーのおかげで若い女性がよく買って行く」と言っているのを読んで辞めた。
103: 名無しのオプ 2013/11/03(日) 18:01:49.48 ID:BWNaslxd.net
エラリーはまぁどれだけイケメンに美化しても違和感ないだろうしな
105: 名無しのオプ 2013/11/03(日) 21:02:11.63 ID:8hKEX0dn.net
角川のクイーンのカバー、前にクラシックスレでBLww言われてたな。
古典ミステリの表紙で萌え絵は見たくない。
解説目的で買ってるけど。

悔しいけどあれ、面白いんよ…
111: 名無しのオプ 2013/11/05(火) 22:59:23.71 ID:U4vDxbE8.net
だって家に持ち帰ってカバー捨てればいいだけじゃん
特に>>102なんて明確な目的があるのにやめちゃってるのだからおかしいよ
106: 名無しのオプ 2013/11/04(月) 13:56:38.74 ID:MBlpAvzM.net
萌え豚用のイラストは萌え豚用の場所だけで展開して欲しい
興味ある本も、マンガイラストのカバー見たら一瞬で購入意欲が失せる
107: 名無しのオプ 2013/11/05(火) 22:13:14.73 ID:vWjuYUuL.net
その逆に、全然知らないような作家の本でも、イラストに釣られて思わず手に取ってしまうこともあるだろうから、プラスマイナスで言えば、ややプラスの方が大きいんでない?
112: 名無しのオプ 2013/11/06(水) 04:09:36.91 ID:DFRjmEdn.net
カバーが恥ずかしくてレジに持っていきにくいと言ってる人への反論に全くなってない
117: 名無しのオプ 2013/11/07(木) 20:00:19.60 ID:WXRtzL8I.net
>>112
そんなことが恥ずかしいの?
そりゃ真性のラノベならかなりきつい絵もあるけど。
これまで一般ミステリに採用されたカバーでレジに持っていけないのってどんなのだ?
具体的に作品名を挙げてほしい
113: 名無しのオプ 2013/11/06(水) 21:18:05.99 ID:jWOy+D5q.net
学術書でサンドイッチして持って行けばおk

というわけで、思春期の乙女心のような複雑な心境で語られる、ミステリー界隈の萌え事情でした。

表紙で買いにくい例を出せ!ということなんで、レスがついてなかったから、管理人が代わりに出しておきます。
オカルト好きの管理人は、アン・ライスの「ヴァンパイア・クロニクルズ・シリーズ」とか好きなんですけど、いつの頃からか扶桑社ミステリから出てる彼女の文庫ってですね、

眠り姫、官能の旅立ち スリーピング・ビューティ〈1〉 (扶桑社ミステリー) トニオ、天使の歌声〈上〉 (扶桑社ミステリー) パンドラ、真紅の夢 (扶桑社ミステリー)
↑こうなっちゃったんですよ。
もうこれは「男は買うな!」という出版社からのメッセージなわけです。でも最後のやつは、ヴァンパイア・クロニクルズの中の1巻で、男性で続き気になってるひとも多かったんですから。
でも、出版社が買うなというんなら、もう断念せざるを得ない。手に取ることすら許されない雰囲気で、管理人は心が折れました。

↑以前SF板でもやった類似スレ。今回はSF板ほど過激な反応はなく、「時代的にしょーがないかなー」という意見が多い感じですか。
コチラのコメント欄など、楽しく読ませていただきましたけど、「本は中身の文字だけが大事なのであって、表紙とか関係ないでしょ」派と、「表紙だって本の一部だよ、差別はよくない」派に別れてるようでした。
管理人は後者ですので、表紙といえどもないがしろにはしてほしくはないですが、ただひとくちに「萌え絵」とか「ラノベ絵」とかいっても、個々人で、ずいぶん捉え方に差があるってことですよね。
「ラノベ」という言葉の定義も、やっぱりハッキリとは決まってないんじゃないでしょうか。

人形つかい (ハヤカワ文庫SF) ローマ帽子の秘密 (角川文庫)
以前のSF板まとめで出てた、このハインラインの新版「人形つかい」。これ表紙がめっちゃ叩かれてましたが、今風の渋めのイラストで、管理人はこれのナニがダメなのか全然わからない。スレで出てたエラリー・クイーンの新版も、管理人は全然オーケーですよ、余裕でレジに持ってける。アン・ライスのと比べてみてくださいよ。
でもダメなひとは、これでもダメなんですよ、難しいですね。出版社も大変です。

冴えない彼女の育てかた
トップ絵は丸戸史明という作家のラノベ「冴えない彼女(ヒロイン)の育て方」より。壁紙サイズにしております。
原作の方は読んでないんですが、アニメ版の方は最初の何話かは見たと思います。(途中で視聴を断念しました)
主人公の男の子が筋金入りのオタクで、「ぼくは最高のギャルゲーを作るんだ!」つってですね、先輩の美少女で売れっ子高校生ラノベ作家(シナリオ担当)、幼馴染で隠れオタクの金髪ツインテ美少女(キャラ絵担当)、カワイイけど存在感の薄いステルス美少女(ヒロイン担当?)、コケティッシュな巨乳美少女の従姉妹(音楽担当)などなどと、同人ゲーム制作のサークル活動をするというストーリー。

大雑把に文学的に捉えると、これは言ってみれば「劇中劇」という構成なのでして、古くはシェイクスピアの「真夏の夜の夢」にも見られるプロット。(マジか)
でもやっぱり、アニメ化されるようなやつは、高校生縛りとか、ハーレム縛りとか、美少女縛りとかあるんでですね、人物設定にはだいぶん無理があります。
ここから脱却できれば、ラノベ業界もバラエティに富んだ作品が生まれるのではないか、引いては様々なテイストの表紙絵も出てくるのではないか…、と思えてなりません。

原作小説の方は、(Amazon書評を見る限り)いろいろと裏にドラマあり、ドロドロあり、とストーリーはけっこう盛り上がってるようなんですが、アニメは話数が少ないですからエロの方がメインコンテンツに据えられてしまう。美女のおっぱいとミニスカのお色気シーン(しかし本番ナシ)のみで牽引するのは限度があるってもんで、ラノベファンの中にはアニメ化を嫌がるひとも多いんだとか。
冴えない彼女の育てかた 2 (富士見ファンタジア文庫)
丸戸史明
KADOKAWA/富士見書房 (2012-11-20)
売り上げランキング: 23,343



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.12 21:25
    うーん、やっぱりアニメ風の絵は┅できることなら
    遠慮したいです。

    ミステリーから外れますけど、ケッチャムとか萌え初めた表紙になったらとか想像しちゃって┅う~ん。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.12 22:42
    たしかにイラスト表紙の文庫増えたなーと思う(全体的に?)
    ミステリ・SFは画が派手だしキャラが立ってるしで相性いいのは納得
    レジに持っていく難易度は高まりますね…w
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.13 0:04
    小学生とか中学生が青い鳥文庫とかから始まって読書してみようって時に手に取ろうと思うのは今売られてるような表紙なんじゃないかな(自分がそうだったからそう思うだけかもしれないけど)。
    ミステリにしろSFにしろ入る間口が広く取られてないとどんどん年齢層高くなって衰退していきそうだと感じてるんだけどどうだろうか。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.13 0:31
    毎年毎月同じ本を買い続ける読者いたらありがたいねえ

    そしたら表紙変えなくて済むのに あはは
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.13 1:10
    娯楽増えた分本読む人は確実に減ってるだろうしなあ、華やかな表紙で若い層を取り入れる試みは必要だよ。言い方は悪いけど絵で釣って昔の傑作を広めるってのも悪い手じゃない。
    なんというか「俺が読んでるのはラノベなんかとはちがう!」と言いたげなひとが多いね、実際はおたくがおたくを叩いてるようなもんなのに。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.13 3:53
    わざわざ「何でもラノベ」ということにしたい人間は、その背後に「だから俺は普通なのであって気持ち悪くない」という矮小な内心を隠しているように思える。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.13 7:39
    知り合いの漫画家は「普通の読者は人間=キャラクターにもっとも興味が湧くので、今の時代の商業的な創作物はキャラを中心としたキャラ物にならざるをえない」って言ってた
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.13 10:21
    全く同じ内容の本を萌え絵ありの表紙となしの表紙二種類用意して売れば、表紙の萌え絵を理由に買う人と、逆に表紙が萌え絵だから買えない人両方が買いやすくなんるんじゃね?
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.13 12:35
    萌えの何が嫌かって
    性的表現以外の何物でもないものを堂々と表街道を歩かせることを要求してくること
    それそのものも気持ち悪いけど、それ以上にこの挙動がただただ気色悪りーんだよ
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.13 15:52
    昔のハヤカワ文庫SF、
    ノースウェスト・スミススリーズの挿絵が松本零士、
    デューン砂の惑星が石ノ森章太郎、
    ずいぶん違和感があったな。
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.13 19:09
    SFが高尚とかそういうのどうでも良いからラノベ以外で萌え絵にするのやめてけろ
    イラストでも良いけどせめて作品の雰囲気壊さないようにしてけろ
    住み分けてくれよ両方別に読むからさあ
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.13 19:43
    買わないやつが文句言ってて本当草生えるわ
    文句だけいっちょ前で購入しない

    イラストを付けた方が売れてるから付けるんでしょ
    本当文句だけのやつは時代に取り残された害でしかない

    売れないから購入してくれる層にアピールしてるだけ
    実際、表紙の絵の有無で手に取る人が増えるし売上が変わるんだから
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.14 0:07
     2012年w今となっては5年前かw俺が高校出た年だな
     卒業ちょっと前に友人と図書室に来てみたら、森鴎外(確か)の小説が萌え表紙でびっくらこいたな。教科書よろ先にこの表紙を見てたら授業も真面目に聞いてたのにとか言って盛り上がったな

     タイトルは「設定」と「表紙」なのに記事本文と※欄ではほぼ表紙絵にしか言及してないっていうね。
     表紙絵に関しては「今の時代、そういう商売形態になりました」でFAだろうな。それがいいか悪いかは別にして

     設定だとかそっちに関しては……俺ラノベは兎も角ミステリはそんなに読まないから何とも言えんが、「ラノベレーベルとその他のレーベルの区別が曖昧になりつつある」状態だって事なんかね?

    >「本は中身の文字だけが大事なのであって、表紙とか関係ないでしょ」派と、「表紙だって本の一部だよ、差別はよくない」派に別れてるようでした。
    >管理人は後者ですので、表紙といえどもないがしろにはしてほしくはないですが
     俺の場合「表紙は本の一部ではなく、出版社のモノ。ただしキャラクター小説は除く」だと思ってる。
     一般的なラノベをはじめとしたキャラクター小説では「視覚的なキャラ確立」のプロセスを読み手に差し出さねばならないけど、非キャラクター小説ではその限りではない……って考えだから。


    >性的表現以外の何物でもないもの
    萌え絵批判の場でよく聞くフレーズだけど、具体的にどの辺がって訊くと曖昧な返答か主観に依った返答しかしてくれないんだよな
  1. >非キャラクター小説ではその限りではない
    非キャラクター小説ってどんな作品になるんですかね?
    キャラクター性を重視しない小説ってないんじゃないかと思います。(詩集とかはその限りではないでしょうが)
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.14 2:11
    娯楽小説なら何でもラノベかよ
    定義書き換えてまでよその分野を乗っ取りに来るほど拗らせるくらいなら
    なんでそんな劣等感の源になるもの読んでるんだろう

    ※13
    セックスアピールですらない、欲情するものありきの表現なのは
    それを具現化した存在である「コスプレ」で画像検索すれば一目瞭然かと
    空は青く雲は白いように見えるってのを主観と言われてしまえばその通りだけど
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.14 12:50
    アマゾンで買えば恥ずかしくなんかないぞ!!
    自分は気にしない人ですがw
    • ※17 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.17 15:09
    エロ推理ゲーム…90年代はそういうの多かったよね。
    猟奇の檻とか野々村とか慟哭とか…

    「キャラノベ」って言葉を流行らせたい人がいるんだろうけど
    それって既存の小説をディスってるだけなきもするなぁ。
    ラノベみたいに型式定まらず流行ると、既存の本格派作家がついてこれずに
    隅に追いやられてしまう感じもする
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*