人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

管理人からのお知らせ

26日~28日まで、管理人多忙のため更新お休みです!

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

名作といわれてるけど良さが分からない映画 @ [映画一般・8mm板]


名作といわれてるけど良さが分からない映画 @ [映画一般・8mm板]
1: 名無シネマさん 2012/09/10(月) 00:19:20.56 ID:xUoXNvnZ
対象は名作です。
一般には褒められているが、良さがわからない作品を挙げるスレです。
ダメな映画をあげつらうスレではありません。
わからない人をけなすスレでもありません。
名作を決めるスレでもありません。


前スレ
名作といわれてるけど良さが分からない映画5
管理人より:スレその6より単発記事。
2: 名無シネマさん 2012/09/10(月) 00:27:30.61 ID:f8q+tTSq
去年マリエンバートで [Blu-ray] マジレスです
私は年間約700本の映画をみている人間です
そこそこ映画の楽しみ方を体得しているハズですが、「去年マリエンバートで」が十年以上良さが分かりません


この映画の好きな方、どうか魅力をお教え下さい
8: 名無シネマさん 2012/09/10(月) 18:46:01.13 ID:cA/qC57C
去年マリエンバードではホラーとしてみれば面白い
旦那に撃ち殺された嫁と愛人が幽霊になってホテルに取り憑いてる話だよな
殺された時点で記憶が止まってるから同じ地点で会話が堂々巡りしてる
10: 名無シネマさん 2012/09/11(火) 22:11:57.81 ID:VyzSwXuJ
マリエンバードはちらっと見た瞬間に「名作」と確信。
空間設定やカメラワークが個性的、内容はつまらん・わからん、で名作の殿堂入り。
9: 名無シネマさん 2012/09/11(火) 21:08:55.02 ID:7yuc33uA
となりのトトロ [DVD] となりのトトロ
12: 名無シネマさん 2012/09/11(火) 23:54:26.16 ID:Heq4X6B5
魔女の宅急便 [DVD] トトロとか魔女とか最悪の部類だよねw
単なるネコ好きだろwww
13: 名無シネマさん 2012/09/12(水) 01:05:00.48 ID:1fg38NNi
魔女は好きだぜ。
唯一タレントを使って無いから好感が持てる
15: 名無シネマさん 2012/09/12(水) 08:15:23.09 ID:WM76o56D
>>13
林原とか佐久間とか井上喜久子とか、アイドル声優ばっか使うところは、以後のタレント起用の嚆矢といえるもの。大嫌い。
14: 名無シネマさん 2012/09/12(水) 04:29:32.00 ID:Z8+xjqVo
市民ケーン [Blu-ray] 市民ケーン
17: 名無シネマさん 2012/09/12(水) 10:59:14.99 ID:4g/ban3/
「市民ケーン」って合成などの特殊効果映像が素晴らしいんだけど、あまりに良く出来てるせいでずーっと撮影技術が凄いって評論家達が勘違いしてて、あの映画の評価のかなりの部分はそこから来てるんだよね。

昔はSFXのスタッフの名前とかほとんどクレジットされなかったからな。
18: 名無シネマさん 2012/09/12(水) 12:18:18.45 ID:cUl4ZMD2
市民ケーンは学生の頃は何がいいのかって思ってたけど、年取ってから見なおしたら、ストーリーも面白く思えたよ
飽きさせない映像といい、自分は好きだなー
19: 名無シネマさん 2012/09/12(水) 12:45:12.41 ID:2h2TOv/h
第三の男 オーソン・ウェルズ ジョセフ・コットン CID-5009 [DVD] 市民ケーンは普通に名作だと思うけど、第三の男はあんまり面白いと思わなかった
23: 名無シネマさん 2012/09/12(水) 14:20:56.45 ID:ztD2QR45
第三の男は確かにそんなに良いか?と思う
正しい事をやっても報われない所は良かったが
24: 名無シネマさん 2012/09/12(水) 15:01:39.96 ID:qmVF2xrY
公開当時は
スタイリッシュな映像!
見事な台詞!素晴らしい音楽!
スリルとサスペンス!
映画史に残るラスト!


だったんだと思うけどその後の映画でさんざん真似されて
いま見ると普通なんだよね
25: 名無シネマさん 2012/09/12(水) 15:37:58.62 ID:pK92DsuG
古い名作の宿命だね。
317: 名無シネマさん 2012/10/01(月) 19:22:18.63 ID:Xr5RB57S
第三の男と書きに来たけど
>>24-25ですごく納得した
ありがとう
20: 名無シネマさん 2012/09/12(水) 12:57:45.38 ID:6DI4X86W
ゴッドファーザー コッポラ・リストレーション ブルーレイBOX [Blu-ray] ゴッドファーザー
「ヤクザだって人間」みたいな話が合わない。
21: 名無シネマさん 2012/09/12(水) 13:00:28.22 ID:2h2TOv/h
そもそも そういう話じゃないからな
26: 名無シネマさん 2012/09/12(水) 17:22:48.18 ID:8N7wWNda
時代を超える名作ってあるかなあ。

2001年宇宙の旅 [Blu-ray] いろんな名画ランキングで1位を取ってる2001年宇宙の旅とかでも、今の若い人は「長くて退屈で意味不明で見るのが苦痛」って言う人多いし。

サウンド・オブ・ミュージック 製作50周年記念版 DVD(2枚組) サウンドオブミュージックとかは100年後の人が見ても感動出来るような気がする。
29: 名無シネマさん 2012/09/12(水) 18:05:59.21 ID:xjgLeFF+
2001年は当時の若い人でも今のお年寄りでも、退屈な人は退屈なんじゃないかなあ。

サウンドオブミュージックは、ファミリー向けの不朽の名作だね。
30: 名無シネマさん 2012/09/12(水) 18:10:17.40 ID:IxCUuzNi
一番の名曲って言ったら語弊があったか
子供たちとみんなで楽しく歌う俺の好きなシーンのときに流れる曲なんだけど
下がその問題のCMなんだけど、JRはアレンジを変えながらもう何十年も流し続けてて脳にこびり付いてしまった

そうだ京都行こう-15秒CM集1
31: 名無シネマさん 2012/09/12(水) 18:15:42.64 ID:8N7wWNda
>>30
My Favorite Things  だな。
その曲は俺も好きだけどJRの使い方は間違ってないと思うよ。
「私のお気に入り京都」っていう意味で使ってるから。
36: 名無シネマさん 2012/09/12(水) 18:37:39.88 ID:xjgLeFF+
マイフェイバリットシングスって映画のサントラというより、ジャズのスタンダードだしね。
管理人より:詳細は以前やったまとめを。「My Favourite Things」は先に映画の挿入歌として作られ、後にスタンダードと化したわけで、»36さんは順序が逆ですね。
32: 名無シネマさん 2012/09/12(水) 18:28:00.70 ID:urHPe0Ct
タイタニック <2枚組> [Blu-ray] タイタニック
クソつまらなかった
35: 名無シネマさん 2012/09/12(水) 18:36:59.88 ID:8N7wWNda
>>32
タイタニックは名作じゃないよ
40: 名無シネマさん 2012/09/12(水) 20:45:00.39 ID:wlZuWS6B
チャーリー・チャップリンチャップリンなんか時代を超えた普遍性があるんじゃないか
映像や手法の古さが足枷になってないし
41: 名無シネマさん 2012/09/12(水) 21:12:07.21 ID:vh6GhTvK
独裁者 The Great Dictator [Blu-ray] >>40
ちょっと前に独裁者を映画館で見たけど、子連れの人がけっこう来てて、子供がめちゃくちゃ笑ってた

ヒンケルの恐ろしい演説が流れてくる路上で、床屋が演説のリズムに合わせてコミカルに逃げるとこなんて、今見てもじゅうぶん新鮮でかっこいいと思う
43: 名無シネマさん 2012/09/13(木) 17:09:25.62 ID:6Ysaop6z
市民ケーン [Blu-ray] やはり市民ケーンだな
その時代においては画期的な技術が使われてたんだ、とかいくら主張しようとも、今観てつまんないってのは結局その程度の作品だったってことなのでは?
中身が空っぽのキャデラックだったってことなんじゃ・・・
少なくとも俺の中ではオーソン・ウェルズより、チャップリンの方が断然上だな
44: 名無シネマさん 2012/09/13(木) 18:14:27.09 ID:qt9K/MrF
オーソン・ウェルズ自分はチャップリンよりオーソン先生のが上
チャップリンより世界観が深い
撮影技術云々の話じゃない


万人向けじゃないかもしれんが市民ケーンは名作
46: 名無シネマさん 2012/09/13(木) 19:04:35.22 ID:R9QpXDpX
翼よ! あれが巴里の灯だ [DVD] 翼よあれが巴里の灯りだはジェームススチュアートの若作りに耐えられなかった
せっかく監督がビリーワイルダーなのにジジイが若者の役やんなよ
47: 名無シネマさん 2012/09/13(木) 21:31:52.50 ID:IrHgoQKk
サウンド・オブ・ミュージック 製作50周年記念版 DVD(2枚組) サウンド・オブ・ミュージックっていいか?
変な恋愛要素がなければまだマシだと思ったけど
67: 名無シネマさん 2012/09/16(日) 00:17:04.47 ID:GOchoFIx
>>47
前半は好きだ
76: 名無シネマさん 2012/09/16(日) 10:54:06.46 ID:eGH9ndzj
>>47
サウンドオブミュージックは終盤が嫌だ
愉快な仲間たちだな歌ってすばらしいなーわらけるわあって思ってたら、いきなり
え!?父ちゃん殺されちゃうの!?もしや子供もオカンも収容所送り!?
ぎゃああああああああああ
って感じだから
42: 名無シネマさん 2012/09/13(木) 00:59:03.18 ID:Ioo5zoe9
ここが「名作といわれてるけど良さが分からない」スレッドだって忘れてないか?
「名作といわれてるけどやっぱり良い」っていうレスばっかりだぞ。
50: 名無シネマさん 2012/09/14(金) 20:21:38.84 ID:3RHYw+1N
セブン [Blu-ray] ショーシャンクの空に [Blu-ray] 時計じかけのオレンジ [Blu-ray] ミリオンダラー・ベイビー [DVD] ベンジャミン・バトン 数奇な人生 [Blu-ray]
セブン、ショーシャンク、時計仕掛けのオレンジ、ミリオンダラーベイビー、ベンジャミンバトン
52: 名無シネマさん 2012/09/14(金) 20:32:28.92 ID:doN4YXX5
>>50
ベンジャミンバトンはともかく、その他はカルト的ファンがこのスレにも結構いる映画だぞw
そういった作品をずらずら随分と大胆並べ立てたなw
54: 名無シネマさん 2012/09/14(金) 20:37:59.32 ID:trH9QPAW
>>52
このスレの存在意義を否定するレスだな
51: 名無シネマさん 2012/09/14(金) 20:29:59.97 ID:gUhxc1zp
セブンは俺も良さがわからん
評価されてる結末もふ~ん、としか感じなかった
前半、後半に至っては退屈すぎて寝そうだったし
53: 名無シネマさん 2012/09/14(金) 20:35:52.73 ID:3RHYw+1N
>>51
セブンって小説だったら面白そうだなとは思ったけどね
映画としては退屈だったわ
せっかく7つの大罪とか凄い面白そうなの扱ってるくせにサスペンス要素も薄い
犯人に魅力もなければ雑魚キャラ臭しかしないし
最後のブラッドピットの演技だけしか見所がなかったわ
ベンジャミン・バトン/数奇な運命
管理人より:「ベンジャミン・バトン」は映画板では徹底的に不人気ですね。若返っていくブラピと反対に、年を取っていくケイト・ブランシェットの対比が良い映画だと、個人的には思ったんですが…。('A`)
56: 名無シネマさん 2012/09/14(金) 21:32:34.90 ID:4jJSTE5h
英国王のスピーチ スタンダード・エディション [DVD] おくりびと [DVD] ダンサー・イン・ザ・ダーク(Blu-ray Disc) あ・うん [東宝DVDシネマファンクラブ] Love Letter [Blu-ray] ダークナイト ライジング [Blu-ray]
大統領のスピーチ、おくりびと、ダンサーインザダーク、あ・うん、ラブレター、ダークナイトライジング
59: 名無シネマさん 2012/09/15(土) 02:23:07.56 ID:/zQhEIDc
「おくりびと」同意。
教科書的なセオリーどおりの脚本でNHKのドラマでも見ているかのようだった。
あと、広末がいろんな意味で変だった。
80: 名無シネマさん 2012/09/16(日) 20:03:58.99 ID:1zByAkWN
タクシードライバー [SPE BEST] [Blu-ray] 「タクシードライバー」が面白くなかった
モヒカンになったデ・ニーロは確かにカッコ良かっし、ジョディ・フォスターの色気は「レオン」のナタリー・ポートマン以上と思うが、いかんせん話が面白くない
アメリカ人じゃないと共感しにくい映画なのかな?「フォレスト・ガンプ」みたいに
71: 名無シネマさん 2012/09/16(日) 00:30:47.13 ID:rKbaOjJw
遊星からの物体X [Blu-ray] 宇宙からの物体X

2chで評価されてたからみたけど、今ひとつ。
物体からの体液が少しでも入ると怪物に同化するというホラーはそれはそれで怖いし、密室で同僚を疑心暗鬼になる心理描写はそれはそれでリアル。
でもそれ程まで評価できまへん。
72: 名無シネマさん 2012/09/16(日) 02:23:22.36 ID:aCqw1/23
>>71
見る映画を間違えたんじゃね?
79: 名無シネマさん 2012/09/16(日) 18:02:11.20 ID:vOFut8Cr
>>71
不満だった点を書かないと伝わらないよ
このごろ否定意見が抽象的な場合が多いけど、話が発展しないからできるだけ具体的に書いてほしい
75: 名無シネマさん 2012/09/16(日) 08:50:57.94 ID:5cj90R4Z
ジョン・カーペンター犬の顔がパックリとか、おっさんの頭に脚が生えたりとか82年当時は革命的なグロ描写だった
しかしカーペンターって構図とか絵の作り方うまいよな
その辺がただのB級と一線を画してる
86: 名無シネマさん 2012/09/17(月) 10:28:58.34 ID:89Tf61Ua
遊星からの物体Xは昔のホラーやSFが苦手な俺でも楽しめた
今観るとかえって新鮮で
傑作どす
87: 名無シネマさん 2012/09/17(月) 10:44:04.60 ID:+epc7jyn
>>86
俺も普段SF見ないけど、これ最近見て伊達に名作と言われてないと思った
自分は物足りないとも安っぽいとも思わなかったけど、人によって感じ方が違うもんだね
88: 名無シネマさん 2012/09/17(月) 12:53:53.79 ID:y67MuF52
「遊星からの物体X」を名作なんて言ってるのは一部のSFXオタクだけだよ。
SFファンはもちろんカーペンター(監督)ファンにさえ評価されてない。


遊星よりの物体X [DVD] よく間違える人がいるけど名作と言われてるのは「遊星よりの物体X」。
今の若い人は物足りないかもしれないけど。
58: 名無シネマさん 2012/09/15(土) 00:18:28.71 ID:foqe4JpK
ショーシャンクの空に [Blu-ray] ショーシャンクは伏線回収しながらの脱獄シーンがスカッとするから好きだな
希望がどうとかのメッセージ性はどうでもいい
脱獄モノをそんなに数観てないってのもあるかもしれないけど
60: 名無シネマさん 2012/09/15(土) 03:20:13.29 ID:6HR/Uq7k
ショーシャンクは結末知ってたら、全然だろうなw
俺は全く何も知らずに見た。
64: 名無シネマさん 2012/09/15(土) 09:33:37.80 ID:jL9k63Px
ショーシャンクはロックアップと被るのだがロックアップの方が緊迫度男臭い度100%だったからロックアップのほうが好きやな
ショーシャンク主人公は好き嫌い分かれるタイプじゃなかろう
刑務所ものはホモォだから女は大好物なんじゃない
65: 名無シネマさん 2012/09/15(土) 12:43:08.14 ID:6zBmDqLN
てかねえ、2ちゃんで褒められすぎてアレルギーを起こしてる奴が、ここでかゆみを掻きむしっているようにしか見えないんだよ。

まぁーアチコチで「良い」と繰り返し連呼されて、期待して見たらイマイチ…で反動がきちゃうこともあるかなー。
管理人は「名作だ」と言われると、「ああ名作なんだナァ」という感じで見るので、わりと古い映画でも名作補正で素直に楽しめる方でしょうか。例外もいくつかありますが。
スレではこの後、「○○が嫌い」→「○○は名作じゃない」→「じゃあ名作の基準てなんだ」みたいな感じですごい荒れてました。

その映画が作られた当時では、とても新鮮な技法や演出だったとしても、何度もマネされて現代ではイマイチ新鮮味がない、ということはもちろんありますよね。
また、その時代でこそ感じられる「良さ」というのも当然あるはず。

しかしその一方で、時代を経ても古くならない「良さ」を持つものもたしかにあるわけで、その「良さ」というのは主観的なものであっても、多くのひとが今もって「良い」と思うものは、「名作」と言っても良いんじゃないでしょうか。
そういう意味では、人類に普遍的なテーマ(例えば愛とか)を扱った映画なんて、けっこう有利なのかも。 ↑このへんとか。
Moonlight and love songs - never out of date
Hearts full of passion - jealousy and hate

月明かりとラブソングは、決して時代遅れにはならない
胸を焦がす情熱や、嫉妬や憎しみも
なんて言いますしね。

Citizen Kane - How to Run a Newspaperトップ絵はスレでもけっこう出てた「市民ケーン」より。このへんはアメリカならではの、新聞王ランドルフ・ハーストのこととか知らないと、日本人にはピンとこないのかも。
管理人もこの「市民ケーン」も「第三の男」も、つまんなくて途中で見るのやめてしまいました。
管理人は、このオーソン・ウェルズという俳優がどうしても好きになれない。頭のいいひとだとは思うんだけど、その頭の良さを鼻にかけてるようなところを感じるんですけどね。

ウディ・アレンの「ラジオ・デイズ」という映画でもちょっと語られてるエピソードですが、このひとはH・G・ウェルズの「宇宙戦争」をラジオで放送したことがあるんですよ。ハロウィン特別企画として。
緊急ニュースのテイを取って、実際にUFOがやってきた…と思わせるような迫真の演出で、死人が出なかったのか不思議なくらい、全米が大混乱に陥ったという有名な事件。(38年)
このエピソードひとつとっても、演出家としても才能があるんでしょうけど、なんか後先考えてない感じで、どうもね。
市民ケーン [Blu-ray]
市民ケーン [Blu-ray]
posted with amazlet at 17.02.04
IVC,Ltd.(VC)(D) (2016-01-29)
売り上げランキング: 31,121



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

管理人からのお知らせ

26日~28日まで、管理人多忙のため更新お休みです!
    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.2.4 21:52
    最初の30分くらいしか見てないが2001年宇宙の旅かな
    序盤の猿のシーンがとにかく長くて退屈だったしちょっとだけ見た宇宙シーンもクラシックが流れてるだけ
    おそらく娯楽映画というより芸術映画の類で後世の映画への影響も多大なんだろうけど面白くはなかった
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.2.4 22:34
    自分は高校ん頃2001年を映画館で見たけど、名作だと思った。まだスターウォーズ公開以前だったし、色んな意味でSF映画の黎明期。今の人が見ても退屈だろうね。これを手本にして、これを超えた映画を見てるわけだから。
    でも当時はガジェットのデザインや映像、何をとってもこれまでの宇宙物の映画より断然新しかった。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.2.4 22:58
    フィールドオブドリームスを30分以上見れた試しがない
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.2.5 0:03
    ハスラーがよく分からなかった
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.2.5 0:30
    この手の話になると好きな映画を否定されて切れる人がいるから怖い
    映画なんか娯楽なんだから好き嫌い、向き不向きがあって当然なのに
    自分はSTAR WARS Ⅳが好きだけど、否定されても全く気にしない
    今では古臭いし、ストーリーも正道すぎるし、思い出補正で好きなのを理解してるから

    世間の評価が高くて苦手なのは寅さんシリーズと宮崎アニメ
    寅さんは退屈なだけ、アニメは宮崎に限らず金払ってまで劇場で動く絵を見たくない
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.2.5 1:00
    惑星ソラリス。2001年。寅さんシリーズ。ゲーム。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.2.5 1:42
    卒業
    主人公が気違いすぎる
      • ※21 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2017.2.10 10:09
      >※7

      同意

      あの年代の若者を描いた映画はよう理解できんわ
      童貞感履き違えてないかな
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.2.5 13:32
    バトル・ロワイアル・・・どう贔屓目に見てもB級映画
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.2.5 15:06
    ショーシャンクは、2メートル近いティム・ロビンスが演じた男は原作では小男設定
    黒人のモーガン・フリーマンが演じた男は赤毛のアイリッシュ白人

    後者はいかにもアファーマティブアクション的で何だかなあとも思うが、モーガン・フリーマンの演技がとても良いので別にどうでもいい
    前者は、あの大男があの状況でああして、こうしてって考えると、すばしっこそうな小男よりも圧迫感というか、いっぱいいっぱい感があるのが妙にいい演出になってた気がする。
    刑務所に連れてこれられてずらーっと並んでいるとき、一番ぱっと目だってたのもよかった。
    いろいろ否定的な人も多いが、映画的な演出は決して悪くなかったと思うよ。
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.2.5 15:24
    グッドウィルハンティング:主人公が超天才だから良かったものの、悪い環境で育つと普通以下の才能だったなら何の注目もされず暗く生きていくしか無いって証明してるだけじゃん。

    いまを生きる:先生無責任すぎ。若者の抑圧を解くだけ解いて投げっぱなしは無いだろ。エリートをレールの上から外す事の重要性を学んでから教壇に立てと思う

    タクシードライバー:演技力だけは凄いが話がつまらん。

    タイタニックはつまんないって言う人結構いるけどあれは劇場で見るべきだったよ。
    ストーリーのチープさとか全部吹っ飛ぶ迫力で無理やり感動させられる凄い映画だった。
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.2.5 16:38
    タクシードライバーの良さが分かるヤツは非リア
    俺はキューブリック映画全般が苦手
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.2.5 18:45
    スターウォーズの粗筋が、画像から伝わって来ないのが辛い。
    雰囲気とかSFらしさは兎も角、ストーリーテリングの技術は
    「宇宙からのメッセージ」の方が上だと思うの。
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.2.5 23:21
    2001年宇宙の旅
    お話がつまらないっていうかわけわからん
    他の古典?は結構面白いの多いけどこれだけは無理だった
  1. 「2001年宇宙の旅」がけっこう挙がってますね。
    管理人は、アレ先に原作読んだせいか、映画もけっこうおもしろかったような記憶があります。
    原作ナシだと、わかりにくいのかなー。キューブリック監督は演出が個性的ですもんね。
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.2.6 6:18
    シンドラーのリスト
    なんかしょうもないプロパガンダ作品としか思えなかった
    スピルバーグだしSF作品なんだと思うことにした
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.2.6 8:28
    2001年宇宙の旅、名作なのはよーく理解できるがつまらん。俺には合わん。

    俺がスレタイ見て真っ先に思い浮かんだのは、市民ケーンもそうだけどもう一つ『ニューシネマパラダイス』だな。
    ……と映画好きの人に言うと「劇場公開版じゃなきゃダメ」って必ず言われる。
    • ※17 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.2.6 17:43
    名作ではないのかもしれんが「薔薇の名前」
    さっぱり分からんかった
    • ※18 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.2.7 0:15
    風と共に去りぬ
    • ※19 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.2.7 4:52
    これは千と千尋

    完全に雰囲気映画
    • ※20 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.2.9 18:03
    お前の評価は世界の基準なの?
    って感じの奴がちらほらいるな
    • ※22 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.2.10 10:14
    そもそも、映画の好みは他人と比べるもんじゃないし



    っていう真理に目をつぶって罵倒しあうプロレスなんだよね?
    映画の評価に関する議論とか不毛この上ないわ。
    • ※23 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.2.13 11:34
    2001年は10年くらい前に見たかな。
    古い映画なのにこの映像は当時すごかったんだろうなーと思ったし、
    話の筋とかもまあいいし雰囲気は名作刊出てるけど、退屈な映画だとも感じた。

    あと個人的にはスターウォーズシリーズが演出がダサく感じてダメだわ。
    Ep6だっけ?の銃座で敵戦闘機倒すところとか、
    多分狙ってゲームっぽくしてるんだろうけどそういうのがダメ。合わない。
    • >※23
      ep4ですね。当時のSF映画はちょうど時期的にテレビゲーム黎明期とかぶってたんで、そういう演出多かったですよね~。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*