人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

チャップリン映画あれこれ @ [懐かし洋画板]


チャップリン映画あれこれ
チャールズ・チャップリン (Wikipedia) チャップリン チャールズ・スペンサー・チャーリー・チャップリン(Charles Spencer "Charlie" Chaplin、1889年4月16日 - 1977年12月25日)は、イギリスの映画俳優、映画監督、コメディアン、脚本家、映画プロデューサー、作曲家である。左利き。
映画の黎明期に数々の作品を作り上げ、「喜劇王」の異名をもつ。愛称はチャーリー(Charlie)。各種メディアを通じ、現在においても彼の姿や作品にふれることは容易である。また、バスター・キートンやハロルド・ロイドと並び、「世界の三大喜劇王」と呼ばれる。独裁者アドルフ・ヒトラーを皮肉的に描写した映画『独裁者』で有名だが、そのモデルとなったヒトラーと誕生年月が同じ、1889年4月である(チャップリンの方が4日早い)。
3: 無名画座@リバイバル上映中 2012/10/23 12:54:35 ID:ec1nt9lU
■チャップリン映画をまったり語りましょう。
■思い入れや感想は人それぞれです。強引な持論の押し付けは遠慮ください。
■特定の評論家・研究者を殊更押し付ける行為はこれを禁止します。
■大野信者の立入りを禁止します。
14: 無名画座@リバイバル上映中 2012/10/25 17:58:19 ID:n9aiy5fI
みんなはエドナちゃん好き?
エドナ・パーヴァイアンス (Wikipedia) エドナ・パーヴァイアンス エドナ・パーヴァイアンス(Edna Purviance, 1895年10月21日 - 1958年1月11日)は、アメリカ合衆国のサイレント映画期の映画女優。チャーリー・チャップリンの映画で、相手役を多く務め、8年間に彼の作品の30本以上に出演した。
26: 無名画座@リバイバル上映中 2012/11/09 05:36:37 ID:DbGnTeoS
あの頃のように純粋にチャップリンだけが好きだった自分に戻りたい。
39: 無名画座@リバイバル上映中 2012/12/03 18:43:27 ID:T6VZe6R+
寡黙で距離感のある父親がチャップリン好きなので
こっそりチャップリン作品を見ておいて何かの機会にでも話題にできればと考えているのですが、
初心者が見ておくべき鉄板を5本ほど挙げてもらえないでしょうか?
40: 無名画座@リバイバル上映中 2012/12/03 21:12:36 ID:qRol1S/a
好みにもよるでしょうが

・キッド
・黄金狂時代
・街の灯
・モダンタイムス
・独裁者

あたりの有名どころから入るのが取っ付きやすいし、
どこに行ってもとりあえず話題に乗れるのではないでしょうか?

その後、興味が出てくれば「偽牧師」あたりの初期短編や「殺人狂時代」以降の
いわゆる「チャップリン・スタイル」ではない作品にも当たってみてはいかがでしょうか
41: 無名画座@リバイバル上映中 2012/12/03 22:16:52 ID:T6VZe6R+
>>40
どうもありがとうございます
早速借りてきます
51: 無名画座@リバイバル上映中 2012/12/06 00:34:49 ID:hSZL5MEy
とりあえず、好きなチャップリン映画から語りましょうか?
53: 無名画座@リバイバル上映中 2012/12/07 18:17:44 ID:92oPU6ZR
>>51
ニューヨークの王様
異論は認める
56: 無名画座@リバイバル上映中 2012/12/08 00:40:14 ID:cW0nqjVf
「街の灯」
ショーウィンドーをあそこまで見事に使った映画を私は他に知らない
管理人より:トップ絵は「街の灯」の冒頭、チャーリー扮する浮浪者と盲目の少女が出会うシーン。映画史上かつてない名シーンです。
57: 無名画座@リバイバル上映中 2012/12/08 01:59:00 ID:tUOP9Gdy
『巴里の女性』
59: 無名画座@リバイバル上映中 2012/12/10 01:29:01 ID:7kUoQP/V
「のらくら」

むかしは「ゴルフ狂時代」って言ってたんだよね
60: 無名画座@リバイバル上映中 2012/12/13 22:02:58 ID:s1cNVdg9
第一位「モダン・タイムス」
第二位「移民」
第三位「街の灯」
64: 無名画座@リバイバル上映中 2012/12/18 02:26:33 ID:OrnwH/JV
理屈でああだこうだ語られるよりも
チャップリンの映画は「食べること・愛すること・生きること」と言われた方が心に届く
あとは、映画そのものが語りかけてくれる
余計な薀蓄なんかいらない
84: 無名画座@リバイバル上映中 2013/01/03 23:43:40 ID:eOf4WqRV
BSの「モダンタイムス」と「独裁者」に萌えたけど、チャップリンスレはどこも濃すぎるな

↑のスピード感たっぷりの2作に比べると「街の灯」は深夜にはちょっとキツかった
チャップリン上級者にはああいう方が評判いいのかもね
「モダンタイムス」はサイレントって感じがしなかった
音の使い方が抜群で、サイレントとトーキーの両方のいいとこ取り映画だね
165: 無名画座@リバイバル上映中 2013/02/20 17:35:40 ID:fkqYr5nw
すいません、ちょっとしょうもない質問させてください
自分はチャップリン映画は「ライムライト」しか観たことなかった者ですが
最近「街の灯」を観てみました
この映画のラストは一般的にはグッドエンドを装ったバッドエンドというふうに認識されてるようです
でも自分には普通に素晴らしいグッドエンドにしか見えませんでした
最後の少女の表情、あれそんなにいやな顔してますかね?
自分には普通に感極まってるだけのように思えます
少年にからかわれるチャップリンを見て笑っているシーンも
「かつての少女は内気で引っ込み思案な性格でした でもチャップリンのおかげで目が見えるようになってからは
明るくなり、みんなと楽しくおしゃべりをし、おしゃれに気を使い、素敵な男性には恋心を抱き、おかしいときには思いっきり笑って
人生の素晴らしさを心から表現する少女になりました」
と、普っ通~にそれだけが言いたいだけの描写に見えたんです
こんな俺の感じ方ってやっぱり浅はかですかね?甘すぎでしょうか?
でももしあれがバッドエンドなんだとしたら、チャップリンさんって凄い悪趣味な人ってことになると思いますが・・
168: 無名画座@リバイバル上映中 2013/02/21 14:48:55 ID:H75bnUPs
>>165
私はずーっとバットエンド派で、ハッピーエンド派は浅いな~と思ってたけども、
最近はちょっと考え方も変わってきて、そういう見方があってもいいかと思ってる。

チャップリンは公式には「あれは実はバットエンドだよ」みたいなことは述べては
いないからね。あくまで観客の好きに解釈しろ、みたいな感じで。

ただ、伏線はかなりあって、例えば少女がチャーリーに「手術で目が治るよ」と
言われたあと、「貴方の顔が見られるのね!」と喜ぶ。チャーリーはうなずきつつ
ハッと気付く。「今まで目が見えてないから紳士のフリが出来たのに、
目が見えるようになったら貧乏な浮浪者だとバレてしまう!!」と。
それでも、チャーリーは少女の目を治そうと思った。目が治ったら少女と会う
ことも出来なくなるのを覚悟の上で。
そんな、見返りの無い愛が、献身の心がこの映画にはあるから私はこの映画が
一番好きなんだ。

少女のために刑務所に入り、ボロボロになって出所したチャーリー。
逆に少女は目が治ってすっかり成功し、店まで構えている。そしてあの金持ちの
紳士が現れるのを今か今かと待ち焦がれている。
(素敵な男性には恋心を抱き、ではなくて、あれはチャーリーかも!と思ったから)
そこへ、みすぼらしい小男が子供にからかわれ、窓の外から自分をじーっと観てる。
これは普通、失望するよね。あまりにもさっき来た紳士とイメージが違うし。
最後の「見えるようになった?」という言葉は、チャーリー自身、目が治ったことは
嬉しいけど、自分の正体を知られてしまったやるせなさ、バツの悪さ、恥ずかしさと
絶望を感じ、いたたまれなくて、ただ笑うしかない・・・そんな感じで消えていく。
そう考えたら、泣けて泣けてしょうがなくて。

というところで、サイトをググッたら、昔私自身が立てたスレがあったのを思い出したw
参考までにおいておきます。このスレで色んな意見を読んで、上の2行のような
気持ちになったのを思い出したよ。今読んでもかなり勉強になるスレだと思います。

「街の灯」のラストシーンであえて今、討論するスレ
http://www.logsoku.com/r/cinema/1063979460/
171: 無名画座@リバイバル上映中 2013/02/21 19:55:40 ID:zZoWsAXf
>>168
レスどうもありがとうございました
おまけに興味深いスレまで紹介していただきましてほんとにどうもです
自分の中でのバッドエンドの可能性がちょっと上昇したかなって感じです
いや、浮浪者自身が「少女が幸せならそれでいい」という考えならこれも一つのグッドエンドでしょうか

ところで、もう一つこういう考えはどうでしょうか
ラストの「目が見えるんですね?」と言った後ニコ~っと笑うシーンには
「照れ」ではなく「安堵」の意味が込められてるんじゃないかと
つまり、「あ、この子は俺が浮浪者と分かっても僕の手を受け入れてくれている」
という「はあ~、良かったあ~!」というそっちの意味なんじゃないかと
でもまあ、そうだとしても、あの後はやはり
「オーケー オーケー もう俺はこれだけで満足だよ さ、彼女には彼女の人生があるんだし
俺はこのまま去っていこう」となるような気はします
自分がここで求婚したりしたら彼女は断り辛いというのは分かってるでしょうし
173: 無名画座@リバイバル上映中 2013/02/21 20:45:32 ID:LwPaT6tz
別にどっちでもいいが、最後のシーンで

彼女が握った手を離すのではなく
 
『握り締めた手を自分の胸に引き寄せる』

この行動こそすべて
276: 無名画座@リバイバル上映中 2013/04/29 03:23:25 ID:yXmgiXQz
自分は吹き替え映画大好きで声優も大好き
そんな自分から見た「チャップリン・ザ・ルーツ」DVDの吹き替え感想

とにかくうるさい

声優さんはもちろん上手いが、考えてみれば無声映画はセリフがない分、会話シーンの長さが短い
例えば「I'm sorry to be late.」と言ってるシーンでも時間的には「I'm so」くらいの長さしかない
それでもちゃんと伝わる演技をしてるわけ
それをDVDの吹き替えでは「遅れちゃってどうもすいませんね」なんてセリフを無理やり突っ込んでるから会話に間がなく
ひっきりなしに誰かが喋ってるという状態が続く。さらにそこに他の人のセリフもぶち込むから3人くらいが同時に喋ってるという
何言ってんだか全然聞き取れないシーンもしょっちゅう出てくる

これはひとえに台本が詰め込みすぎだからだと思う(台本書いたのは大野)
それでもプロの声優の演技はさすがの上手さ(うるさいけど)なんだが、所々で明らかに棒読みの声が聞こえるのが興醒め
聞いた事ない名前なんで調べたらプロの声優じゃなくて大野んとこの劇団員だったw
職権乱用して自分とこの素人ねじ込んだから、せっかくのプロの声優の吹き替えも台無し
280: 無名画座@リバイバル上映中 2013/05/02 17:34:32 ID:LJRrCW6h
>>276
>>それでもプロの声優の演技はさすがの上手さ(うるさいけど)なんだが、所々で明らかに棒読みの声が聞こえるのが興醒め

俺もそれ気になってたけど大野の劇団員だったのか
千葉御大はよくこれ許したな
大野も声優「先生」に失礼だとは思わないのか?
295: 無名画座@リバイバル上映中 2013/06/09 07:08:06 ID:Q/EFdUWk
『独裁者』に異常に拘るタイプはチャップリンファンの衣を羽織った左翼な事がほとんど
そういう輩に限って、チャップリンが原発推進者を演じた『ニューヨークの王様』にはダンマリなんだな
296: 無名画座@リバイバル上映中 2013/06/09 11:56:49 ID:4zSU2m9y
「独裁者」はドイツ国家社会主義労働党を批判した映画で、
日独同盟に誰よりも強く反対してヒトラーを嫌っていたのは昭和天皇だったし、
自民党にだって反原発論者は多い。
「ザ・コーブ」の上映反対運動をしていた主権回復の会も、反原発デモをやってる。

手塚治虫だって核エネルギー推進派だったからこそ「鉄腕アトム」を描いたが、
だから左翼に嫌われてるかと言ったらそんなことはない。

てか、「ニューヨークの王様」については誰だってダンマリしてる。
何か言ってるのは>>295だけ。
あまりにアホな愚作だから、あの映画については右翼も左翼もオシも、何も語りたがらない。
312: 無名画座@リバイバル上映中 2013/06/16 19:12:13 ID:3Yd8OOMD
チャップリンは犬養首相と会談予定だった

http://music.geocities.jp/jphope21/0202/9/198.html

来日は、五・一五事件が起こる前日だった。
管理人より:チャップリンが自伝でそう書いてるのでどうやら事実らしいです。元々軍部が(アメリカ人だと思ってた)チャーリーを暗殺する予定もあったとか。(実際はイギリス人)
313: 無名画座@リバイバル上映中 2013/07/05 18:45:42 ID:G10GrdXz
チャップリンは大好きだけど、彼は原発推進論者だったはずだが
347: 無名画座@リバイバル上映中 2013/08/11 18:51:43 ID:PJQQbt8P
「チャップリン・ザ・ルーツ」は何作かラストがカットされてる作品があるみたいなんで
完全版をBDで出してもらいたい。
348: 無名画座@リバイバル上映中 2013/08/13 21:59:13 ID:H1HCXP6B
>>347
3万も出してDVD-BOX買ったのにまたBlue-rayとか勘弁
349: 無名画座@リバイバル上映中 2013/08/14 11:24:51 ID:9zBJLKED
>>347
ルーツは画質も重視してるせいか
復刻するべきシーンがあっても、画質の良いフィルムが見つからなければカットされたままなんだよね。

つまり完全版BDを出したいなら、欠落シーンのBDに耐えうる良好なフィルムを捜索する必要がある。
今の所状態悪くてもカットされたシーンが入っているPDのDVDは結局捨てられない。
351: 無名画座@リバイバル上映中 2013/08/18 17:48:26 ID:fYo5LaWT
私が過去に見て気づいたミューチュアル時代の12本で、
現行版(チャップリン・ザ・ルーツ)でも欠落していると思われるシーンを、ここに挙げてみよう
1)「替え玉」― 2台のカメラで撮影されているため、AとBのプリントが存在する。我々が目にしているのはAプリント。
Bプリントは永井一郎のナレーション版で、改編されてはいるが動きの違うエスカレーターでの追いかけシーンを見ることができる。
2)「消防夫」― 火事で119番しても繋がらない為署にやってきたレオ・ホワイトが、消防タンクに腰掛けてチャーリーとヒーハーするところ。
3)「番頭」― 店長のヘンリー・バーグマンが店先で「遅い遅い」とチャーリーを待つシーン。目覚まし時計を解体するペンチを持った手のドアップ
4)「スケート」― ラスト、自動車にステッキを引っかけて逃亡するチャーリー。追いかけてくる全員転ばした後、自分も車から転落する。
5)「勇敢」― 巻頭の字幕、現行では「A new beginning」だが、オリジナルは「The lost sheep」。「Gas!]の字幕の後、ガス灯に頭を突っ込んだエリックのドアップ。
        終盤、ヘンリー・バーグマンとの格闘
6)「移民」― 船のシモテにいる女装したヘンリー・バーグマンと連れの小男とゲロ合戦。ロシア移民アルバート・オースチンの食事。
        食堂でエドナと出会った後、表に出て吐き気を抑えながら後ろ姿で立ち去るチャーリー。
7)「冒険」― スペインダンサーの誘惑に汗かくチャーリー。実は暖房機の上に腰掛けている。 などなど
361: 無名画座@リバイバル上映中 2013/08/28 09:47:03 ID:U5c3M86N
マジレスしておくと、>>351の指摘する「欠落シーン」は
NGフィルムである7以外はすべて『チャップリン・ザ・ルーツ』には収録されている。
よく見てください。
5の「オリジナルの字幕」はそもそもない。これも大野氏のテクストを読んで欲しい。

>>354は論外のガセ。

おつかれさま。
364: 無名画座@リバイバル上映中 2013/08/29 01:35:39 ID:CmLKDRhC
続報です。
>>351さんのおっしゃってた「勇敢」巻頭の字幕をYouTubeで見つけました。


http://www.youtube.com/watch?v=G_D2G66bplk


但し、「The lost sheep」ではなくて「A lost lamb」でした。
これが>>351さんのおっしゃる“オリジナル”なのか別の人間による編集なのかはわかりませんが、
少なくとも>>361さんのおっしゃる「5の「オリジナルの字幕」はそもそもない。これも大野氏のテクストを読んで欲しい。」はガセであることははっきりしました。
念の為、その「大野氏のテクスト」のソースをお知らせください。
取り急ぎご報告まで。
366: 無名画座@リバイバル上映中 2013/08/30 22:06:48 ID:0k7WM4E7
>>364の「勇敢」。パテスコープとあるから、9.5mmのパテベビーとか探せば新たな発見がありそうだ。

あと、フィルムから直接うpしたようなやつで
○「替玉」― www.youtube.com/watch?v=KvRVSlcyUms
 4:17-5:10あたりを現行版と見比べてほしい     
右斜めから捉えているカメラが、ここでは真正面だ   
冗長と思われたか、かなりハショられてしまっている

○「スケート」― www.youtube.com/watch?v=wo0yKCiPKmQ
ラスト2秒、車から転落。 これは他のどのソフトにもなかった 

○「消防夫」― 署に駆けつけたレオ・ホワイトとタンクに坐ってヒーハー
○「番頭」― 中身のニオイを嗅ぐ直前。缶切りで目覚まし時計を開封するクローズアップ
>>363さんご指摘、「CHARLES CHAPLIN COMEDY FILMS(永井一郎の解説版)」では発見できた

アメリカの既発売DVD(チャップリン・ザ・ルーツ?)は、後の人間がいろいろフィルムに手を加え過ぎてる感。
字幕の書体やタイミングが明らかにちがう。「午前一時」は本来無字幕なのだが、「A must have a skate on」 「Good night!」。チャップリンが考えたもんじゃないね。
様々なバージョンがあるのは良いが、本当の意味でのオリジナル、「決定版」といえるものは未だ発売されていないのだろう。
367: 無名画座@リバイバル上映中 2013/08/31 12:34:21 ID:gTCUFxU7
>>366
キーストンプロジェクトのメイキング
https://www.youtube.com/watch?v=voEGsQj4CPs



やはり字幕は作り直しているとのこと。
一応初公開時の字幕を再現していると言っているが果たして・・・
365: 無名画座@リバイバル上映中 2013/08/29 01:58:55 ID:CmLKDRhC
さらに続報です。
一応365にあげた動画をチェックしてみましたが、>>351さんがおっしゃるようにルーツにはなかった「エリックのドアップ」
「終盤のヘンリー・バーグマンとの格闘」がありました。
なんとなくフランス版っぽいので“オリジナル”ではないような気もしますが、少なくとも>>361さんのおっしゃる
「NGフィルムである7以外はすべて『チャップリン・ザ・ルーツ』には収録されている。よく見てください。」もガセであるようです。
もう一度確認しますが、>>361さん、本当にルーツを買ってちゃんと見ました?
381: 無名画座@リバイバル上映中 2013/09/03 22:30:00 ID:dVHuHWt3
大野信者はチャップリンを見てなくて
大野のテクスト(爆)も読んでない
ただのガセ野郎だということを
>>361が証明してくれたね
388: 無名画座@リバイバル上映中 2013/09/12 18:11:33 ID:3+BUh8vB
早撮りで有名だったマック・センネット
大量生産を求められて、海浜や公園で半日で撮りあげてしまう。
当然、撮り直しなんてもってのほか

「可愛い女の子と、警官がいれば映画はできる」by Chaplin

ザンネンながら大野なんとかいう、チャップリン批評家のおっさんの信者とアンチが湧くカオスなスレで、まとめ少なめです。
管理人は例の浮浪者の紛争ではなくなって、ついでにトーキーになった後の「ライム・ライト」が一番好きです。
好きなセリフは「モダン・タイムス」の中の「人生に必要なのは勇気と、想像力と、そしてほんのちょっぴりのお金だ」です。

元スレ:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1350918244/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

  1. ドクターのコメントをお待ちしております!

  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。