人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

自分の精神をコンピューターに移し変える @ [未来技術板]


自分の精神をコンピューターに移し変える @ [未来技術板]
1: オーバーテクナナシー 2013/09/21(土) 01:49:21.02 ID:nE9sGMUG.net
自分の精神をコンピューターに移し変えることってできますか

・・・なお、移し変えた後の自分の意識がコンピューターに移し変ったがわの精神にあるという条件をつけさせてもらいます。
ただコピーするのは自分の意識がコンピューターに移し変ったがわの精神には無いからダメだよ。
管理人より:2日連続で未来技術板のまとめですが、今回はロボットカテゴリーの更新。人工知能、電脳関係は基本的にこちらで扱うことになっています。
2: オーバーテクナナシー 2013/09/22(日) 16:25:06.08 ID:3VhI+5kj.net
脱け殻の完成
3: オーバーテクナナシー 2013/09/30(月) 01:52:53.01 ID:QItTnXXA.net
本体はそのメガネだな
5: オーバーテクナナシー 2013/10/12(土) 06:32:43.99 ID:FchuMO3u.net
移植先のコンピュータに知、情、意、認識、記憶の機能が人間の脳よろしく備わっていたとしても無理なんじゃね?
もし仮にマトリックスみたいに電脳的なダイブが可能で、コンピータ内に意識が移動している間に肉体をシャットダウンしても、コンピュータ内に移動した意識の出所は肉体の脳だから不可能。

もしコンピュータ上にコピーした人格が仮に意識と呼べる自我を形成していたとしても、外部から観測しただけでは、ただ人間の脳と同じ処理が行われているだけであって、意思があるかどうかは証明できそうにないと思う。


でも以上が可能だとしたらコンピュータに覚えさせた人格を別の肉体の脳にコピーできたら面白そう。
6: オーバーテクナナシー 2013/10/12(土) 14:50:09.00 ID:pPtqfxeq.net
40年前ディズニー映画にあった
バイクかっこよかった
7: オーバーテクナナシー 2013/10/19(土) 11:04:51.22 ID:yu6ATDRd.net
>>6
画像とかきぼん
トロンかな?
トロン
管理人より:40年もたってないけど1982年の作品。何年か前にリメイクされました。
8: オーバーテクナナシー 2013/11/01(金) 18:00:09.03 ID:iBJyXemb.net
2CHを使って 人工無能をためしている研究処のあなた
ここがいいですよ

どんどん書き込んでください
草草草
22: オーバーテクナナシー 2013/12/08(日) 03:18:48.11 ID:zUaQkfD1.net
攻殻やマトリックスみたいに電極?を差し込んで記録ぐらいはできそうだがな
攻殻のがもっと発展してるか?
23: オーバーテクナナシー 2013/12/16(月) 21:20:51.16 ID:qN3Ds4NZ.net
脳を直接コンピューターに繋げたらいいんじゃね
つーかそもそも精神をコピーしたらそのどちらもが「自分の方に意識がある」って感じると思うはず
コンピューター側に意識があることを確認して本体をシャットダウンするか
24: オーバーテクナナシー 2014/01/28(火) 20:00:00.66 ID:5unVP2Rj.net
精神転送が出来るという事は、人間の脳をコンピューターで完璧に再現出来るという事。
少し考えればそんな事が出来るようになる遥か前に、コンピューターの知能が人間を超えると分かる。
コンピューターの知能が人間を超えた瞬間から、人間の脳なんて物には何の価値もなくなる。
人間よりコンピューターの方が仕事出来るんだから。


コンピューター生命はどんどん進化を続け、あっという間に人間など想像も付かない世界に旅立ってしまう。
人間がアリと脳を接続する。こんな事を考える人がいるか????
そう考えてれ見れば答えは明白だろう。そんな事はあり得ない。これが結論である。

馬鹿な人類が何を妄想しようとコンピューター生命が実現した瞬間に、人類の価値などその辺をうろつくアリほどの価値しかなくなるのである。
25: オーバーテクナナシー 2014/01/28(火) 20:44:28.27 ID:K+m5Mptr.net
精神伝送は不可能。
そもそも精神なるものは、肉体の在り様から分離可能な形で存在するものではなく、脳の活動の結果としてあくまでそのように受け取られているだけ。


精神の同一性や心理的連続性は、肉体としての脳の物理的同一性や稠密性に完全に委ねられており、この同一性や稠密性を部分的にでも変化させることは、精神に直接的な変化となって発現する

変化部分が微細レベルであれば、精神の変化も微細レベルである
当然、記憶や知識、感情その他もろもろの部分でその変化はあるものの、当人も外部の観測者もそれに気づかない、気づけない場合も多々ある

精神全体の移植などという荒唐無稽なレベルの変化はそれ即ち、元の精神の完全な破局を意味する。
26: オーバーテクナナシー 2014/01/30(木) 13:00:36.70 ID:1EvKJU2h.net
>>25
1行目、賛成。
肉体の有り様とか、あいまいなことを言うなよ。
神経細胞の連接、つまりシナプスの相互連結と伝達物質の放出閾値の問題だろう?
精神の同一だの何精神の同一性だの、そんなものは生化学的問題の抽象化でしかない。

人工知能とか何とか言うなよ?俺は情報工学専攻出だから。
27: オーバーテクナナシー 2014/02/13(木) 20:32:14.34 ID:NoYPFHRr.net
>精神伝送は不可能。そもそも精神なるものは肉体の在り様から
脳だけでなく肉体や環境までエミュレーションしてしまえば良いんじゃないかな?
或いは身体能力と五感を備えた端末アンドロイドを用意しておいてから、精神転送を行うとか。
28: オーバーテクナナシー 2014/02/14(金) 11:59:43.48 ID:DDxKEOxP.net
>>27
肉体と環境をエミュレートしたのが、この世界だという事にまだ気づかないのか?
29: オーバーテクナナシー 2014/02/14(金) 12:30:47.15 ID:i2sjjAJ3.net
>>28
それスレチだから
管理人より:こないだ哲学のまとめでやった以下のこれなどを参照。
33: オーバーテクナナシー 2014/03/15(土) 20:32:24.80 ID:KPXy4ciu.net
>>1
電脳化?
34: オーバーテクナナシー 2014/03/25(火) 19:19:07.86 ID:v0tq0dQN.net
35: オーバーテクナナシー 2014/04/06(日) 23:06:47.04 ID:zfecwb4A.net
そもそも精神とは何かがわかってないからな。なので何をコピーしたらいいのかがわからない。
とりあえず高性能の3Dプリンターを作って人間を丸ごとコピーしてみるしかない。これが技術的には難しいが、原理は難しくない。
36: オーバーテクナナシー 2014/04/07(月) 18:03:51.14 ID:IvXtvwKq.net
脳の形をそのままコピーすればいいんじゃね?
41: オーバーテクナナシー 2014/06/22(日) 18:20:17.58 ID:cvzFEtMR.net
個性は移せるけど、意識は何かわからないからダメ。
42: オーバーテクナナシー 2014/06/22(日) 19:42:23.76 ID:dhM9ZzFD.net
意識は技術ではない
もし技術ならば、近似する意識は同一であると認めるしかない。


例えば一卵性双生児の遺伝子が、完全な一致を示す例を考えて、同じ原理と同じ親と環境で育てられたはずなのに右効きと左利きのように、大きなさがでていることが多い。
類似や一致が同じ意識の複製というなら2つの意識は同一と考えるべきである。
複製しても移動しても完全な移動ではなく常に近似でしかない
そして同じ人間の意識も10年前と今、1秒前と今では差が生じている。
つまり近似の度合いでしかない。


タイムマシンがあったとして、未来から来た自身と遭遇すれば、それは同じ意識が2つ存在するという構図になる。
意識とは個に宿る働きや機能とだけ考えているからこそ、それを移動したり、コピーできると思い込むのである。
例え意識を機械に移しても、肉体側を再開させれば意識は戻り、複製された側もオリジナルも意識である。
機械の中の意識は機械を体に持つ意識であり、肉体から離れたその働きは、既に人間ではなく人間のありようを模倣したパターン再現機構にすぎない。
44: オーバーテクナナシー 2014/07/18(金) 16:40:32.74 ID:0F28lcCp.net
自分の精神をコンピュータに移し変えたい
自分の自我をコンピュータに移し変えたい
自分の意識をコンピュータに移し変えたい
自分の思考をコンピュータに移し変えたい
46: オーバーテクナナシー 2014/08/08(金) 16:06:23.39 ID:I3MCw5SE.net
47: オーバーテクナナシー 2014/08/12(火) 02:35:39.31 ID:JyLkItDL.net
フルサイコフレームで周囲を覆ったコンピューターだったら精神を送信可能だろ
キングダムハーツシリーズの世界観設定が具現化するだろ
キングダムハーツシリーズの舞台設定が発生するだろ
48: オーバーテクナナシー 2014/09/22(月) 00:01:07.95 ID:Qp+LCi8C.net
自分の脳と全く同じ機能を持ったコンピュータを作ったとして、それに発生する意識と連続性は保てるだろうか?
一瞬前の自分と一瞬後の自分とは意識の連続性が保てるのに、遙か遠い未来や遙か彼方にある自分と同じ構造と機能を持ったものとは連続性が無いのは何故だろう?
53: オーバーテクナナシー 2015/03/14(土) 17:28:14.08 ID:ytuw2sYO.net
>>48
あと100年くらいかかるだろう。
49: オーバーテクナナシー 2014/10/13(月) 03:31:59.11 ID:GQ8O1ahL.net
無理な話やでーwwww
なんでか言うとなwww

事故って頭ケガして性格変わる言うやろwwww
性格とか精神言うのんは脳ミソに依存してんねんwwww
52: オーバーテクナナシー 2015/03/07(土) 13:41:22.52 ID:mPdghFxF.net
心の悩みをもつ者たちよ、一度は精神の機械化を夢見たことがあるだろう。
弊社の精神機械化技術で悩みも雲散霧消します。
精神機械化のご用命は、弊社・アーティフィシャル・マインド社にお任せください。

Artificial Minds
57: オーバーテクナナシー 2015/03/26(木) 01:35:35.21 ID:vEJDtitd.net
コピーはできるかも知らんが、だからと言ってオリジナルがどうかなるわけではない。
58: オーバーテクナナシー 2015/04/07(火) 15:21:08.23 ID:bsQInvqE.net
100人の俺
59: オーバーテクナナシー 2015/04/18(土) 03:10:08.09 ID:y9N3olE6.net
ちょっと趣旨は違うが、死者がブログやSNSや動画共有サイトに残した膨大な記録から人格を再構成する実験はかなりいいところまでいっているよな

脳の機能を完全再現しなくてもチューリングテストに通ると言うか、極めてシンプルな機能したもたないシステムであっても、その死者をよく知るものが接してその人だと思えれば、それで十分なわけで
60: オーバーテクナナシー 2015/04/20(月) 21:03:36.70 ID:PdRgLSpD.net
体中のニューロンを一つ一つ置き換えていけば連続性があるんじゃないかな?
65: オーバーテクナナシー 2015/11/02(月) 14:22:25.22 ID:WIXlCI95.net
感情や感性など情緒的な部分は生体脳に担わせ、計算などは機械部分に担わせたい。
73: オーバーテクナナシー 2016/05/21(土) 17:10:44.51 ID:xhsevOs5.net
二つの意識を融合する方法があるなら可能なんじゃないか?

現実とバーチャルそれぞれに相似した2つの空間を作る

バーチャル空間に自分をコピーした人格を作る

自分と自分のコピーの意識を融合する(2つの体に1つの人格が入っている状態になる)

現実の自分を処分する

どう?こんなんで
74: オーバーテクナナシー 2016/05/21(土) 17:47:38.76 ID:Rt6GPJ40.net
>>73
コピーだけで良くない?
肉体の方は、ほっとけばいつかは死ぬんだから。
75: オーバーテクナナシー 2016/05/21(土) 19:08:46.94 ID:xhsevOs5.net
>>74
現実の体は何かとトラブルが多いでしょ
現実の体だけ病気にかかって病院へ、とか面倒だべ。
76: オーバーテクナナシー 2016/05/23(月) 19:53:53.78 ID:yTW1/YtA.net
すでにコンピュータ内にあると考えた方が早い
77: オーバーテクナナシー 2016/08/12(金) 18:25:36.56 ID:leafIZw6.net
コンピューターで脳を制御ってできるんですか?
78: オーバーテクナナシー 2016/08/14(日) 16:32:38.06 ID:w0RD8oBr.net
脳細胞一個づつ人工脳細胞に置き換えていけば知らないうちに電脳になってる
79: オーバーテクナナシー 2016/08/14(日) 17:34:15.81 ID:ZosA+4Gd.net
>>78
1つの神経細胞は数万の他の神経細胞とシナプスを作っているから、簡単にはいかんだろーよ
80: オーバーテクナナシー 2016/08/19(金) 10:55:03.89 ID:ji2/jxxX.net
一つがいきなり何万と繋がってるわけではない
隣の数個と繋がって全体で何万の細胞と繋がる
それがネットワークの利点だろ
31: オーバーテクナナシー 2014/03/14(金) 13:29:03.37 ID:RJbp3Ssw.net
俺の精神をコピーしたら俺が2人になり、俺の権利は人数分だけ分散して減ることになる。

記事がちょっと短かかったかな…。
»1さんが冒頭でそれを書いちゃったせいか、「精神のコピー」という問題は考えてみるとおもしろいですね。
「精神」とか「意識」とかいうものが実際にあるとして、それが脳みその電気信号のみで成り立っているとするなら、それらを分析&データ化して移し替えることもできそうですね。
もちろんのこと、コンピューターのデータのように無数にコピーを取ることも可能でないとおかしい。
そうなったとき、我々の「自我」はどうなるのでしょうか。自分のコピーが無数に取られる…と考えると、あまり良い気分はしないですね。

こういう問題は量子テレポーテーション的な話と似通ってますね。どこでもドア的というか。

転送元の人間を解析して、そのデータを遠方に転送する→転送先でデータを元に再構築→転送元の肉体は破棄

…となった場合、転送先のそれは果たして転送元と同じものなのか。意識もちゃんと転送されるのか。転送元は別に破棄する必要はないから、自分のコピーを無限に取ることができるのか、という問題。ウーム。

機械に精神だけ移したら、人間が元から持ってる基本的な欲求はどうなるんでしょうね。性欲とか食欲とか。
知り合いの知り合いに、バイクで事故って首から下が動かなくなったひとがいるんです。
んで知り合いが、PCを使ってできる簡単な仕事を彼にあげたりしてるんですが、「性欲とかどうなるんですかね?」って聞いたら、「そりゃーまだ若いし性欲はあるから、ネットでエロ画像検索したりするんだけど、身体は動かないから地獄だってさ」て言ってたんですね。
精神だけ機械に移すというのは、こういう状態に似てるとも言えるのかな。事実上はネットワークが一斉にシャットダウンしない限り不老不死ですが、そうした一次欲求を満たせない苦痛があるなら、それも永続するのかなー。それともヴァーチャルセックスとか、ヴァーチャル食事で案外満足できるんでしょうか。

精神を機械に移す…という点はさておき、脳みそを残す方向なら、がんばったらいけそうですかね。
脳みそにハードウェアを連結して、そこからデータを読み書きするような感じの。これなら不老不死にならないし、視覚信号になんらかの形で介入できれば、「攻殻機動隊」のアレや、「電脳コイル」のアレが実現しますよ。やったぜ!

…と、そのように簡単にいくものかどうかわかりませんが、電脳関係の部品にせよソフトウェアにせよ、結局は人間が作るんですからね。(毎回書いてますが)
管理人はプログラマーだから、そこにはバグなり不良品なりを根絶することは絶対に不可能だということを知っています。Windowsにバグがあっても人間が死ぬことはまぁありませんが、電脳OSがバグったらシャレにならない。そんな不完全なものに身を任せるのは、いささか不安ですよ。

でも、そんなのが実現するのはもっと先の話でしょうし、ロートルの管理人としては、自らの肉体とともに、おとなしく寿命を迎えようと思っております。
4.15追記:当記事を「朝目新聞」さんにてご紹介いただきました!
ネット接続の皿洗い機とか、意味がわからねえ!
攻殻機動隊ARISE (GHOST IN THE SHELL ARISE) 1 [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2013-07-26)
売り上げランキング: 11,346



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ななし
    • 2017.4.4 22:11
    遊戯王カードの人造人間8号、人造人間サイコショッカーみたくなってまでして生きとうないわな。植物人間とか。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.4.4 22:24
    一気に移し替えると考えるといろいろと難しい問題に直面するけど、脳細胞を少しずつ代替マイクロマシーンに置き換えていくのを想像するとコンピュータに意識を移し替えるのは可能な気がしてくるよな?
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.4.4 22:50
    脳みそが機械的なモデルにできるならコピーができ移すことはできるでしょ、コピー元を消去するだけだよ
    機械的なモデルに置き換えた時点で決定論的なものになっちゃうけどね
    AIは決定論のもとに生きる。我々声明は自由だが。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.4.4 23:05
    くおりあ
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.4.4 23:08
    俺の命はアルカディアの魂となって永遠に宇宙を旅する
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.4.5 0:09
    銃夢でみた。
    銃夢に出てきたなんとか博士によると機械の体に生身の脳、機械の脳に生身の体そこには大した差はないらしい。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.4.5 2:22
    1日中インターネットの中をウロウロしている想像をしてゾッとした。
    きっとコンピュータの中に脳を写せても、そのうち元々の自分自身とは違う人格になっていくだろう。
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.4.5 8:02
    順列都市的な
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.4.5 10:45
    デジモンのvitaの奴が「精神をデジタル化してネットにダイブできるようになった」世界観だったな。そーいや新作出るんだっけ
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.4.5 11:16
    未来はともかく、今のコンピュータの延長線上では無理だと思う

    そもそも脳みそを機会的なモデルにできてないしね。
    よくニューラルコンピュータとか言うが、あれは単にニューロンをヒントにした処理というだけでニューロンの出入力機構とは全然違うし、論理回路の構成上、本質的にニューロンと同じ処理を行うことができない。
    東工大の青木さんの粘菌型の計算デバイスのように論理回路でない並行計算を極めれば可能性は生まれるかもしれないと感じる。

    ただし、コンピュータ内のソフトウェアが「自分は精神転送に成功した主観的存在」と思い込むことは可能かもしれない。転送元の人には意味ないけど。
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.4.5 11:23
    例えば胃腸が弱いことから気が弱い人がいたとして彼がロボットの体になったら性格が変わるのでは?そしてそれは元の彼と一緒なんだろうか?
    精神は肉体の状況に結構左右されるから精神とはその肉体含めてのものなのでは?
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.4.5 16:06
    ホラーゲームのSOMAはまさにこのテーマだったな。
    第三者の視点からはコピーされた側がただのシミュレーションなのか、人の意識として存在してるのか確認できない怖さ。
    • ※13 : 名無し
    • 2017.4.5 23:48
    意識を格納したコンピューターの維持をする人手かロボットが必要になるから
    電脳世界を人類のユートピアにするのは現実同様不可能だと思う
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.4.6 11:49
    やはり人格も肉体あってのものだからコピーしたら恋愛感情とかも当初はまだしも
    消えていったりするだろうね。そうなったらそれはコピーと言えるのかどうか
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.4.6 18:43
    コピーできたとして、五感をコピー先に用意してあげないと
    常人の意識では狂うよ。
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.4.7 20:40
    とりあえず出来ると思った方が楽しいだろ。
    • ※17 :
    • 2017.4.8 8:29
    脳とリンクする形で接続出来るデバイス、疑似脳みたいなものは出来るかも知れない。そのデバイス内で考えたりも出来るかも知れない。
    あらかじめ様々な情報がインプットされていてハイスペックに調整された擬似脳内で思考する事で今まで人間には出来なかった思考が出来る様になるかも知れない。

    将来的に元の脳の電気信号履歴を読み込んで、完全再現する事は可能かも知れないけど、移し変えるのは不可能。
    二人に増やすのは出来るけど、移し替えた新しい記憶の持ち主は同じ記憶を持った新しい別人になる。
    • ※18 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.4.11 8:54
    そもそも意識や精神は社会的な事象。
    結局は、社会がどうそれを扱うかによる。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*