人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

ヴァンパイア・吸血鬼について語るスレ・7人目の犠牲者 @ [SF・FT・ホラー板]


ヴァンパイア・吸血鬼について語るスレ・7人目の犠牲者 @ [SF・FT・ホラー板]
550: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/03/18(月) 14:29:51.36
さて諸君、謎の怪人遭遇事件も「通りすがりのただの忍者だった」という事で無事解決した事だし、そろそろ吸血鬼の話に戻ろうじゃないか
管理人より:前回からの流れで、»533さんが飲み会の帰りに遭遇した謎の忍者で盛り上がりましたが、気を取り直して続き。わかりづらいけど「民俗・神話学」+「ホラー」カテゴリーでの更新です。
551: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/03/18(月) 23:15:49.72
髑髏検校 (角川文庫) 忍者=時代劇と吸血鬼と言えば横溝の「髑髏検校」
554: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/03/19(火) 19:02:13.68
横溝正史が勝手にアレンジしてドラキュラより先に日本で発表したんだっけ?
そういう行為をさせるくらいドラキュラって素材的に神だったのかなあ
556: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/03/19(火) 22:16:36.38
>横溝正史が勝手にアレンジしてドラキュラより先に日本で発表したんだっけ?
ミもフタもない言い方をしてしまえば、横溝がブラム・ストーカーの「ドラキュラ」をパクったんだよw
まあ当時は、そういう権利関係の考え方が今よりもずっとユルかったので、海外の小説を、舞台や登場人物を置き換えて無許可で翻案、というのは横溝に限らずいろんな作家がけっこう手を付けていたらしい。
558: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/03/20(水) 19:37:20.87
昔見た吸血鬼漫画で「ヴァンパイア☆ときめきドキュン☆」みたいなタイトルの作品誰か知りませんか?
小学生の時だったので雑誌は覚えていませんが、ジャンプではないです。
親戚のお見舞いに病院に行った時見ました。チャンピョンだったような…
その後の作品「おーい☆どらきゅらくん」と同じ作者だったと思います。

今から10年ほど前です。絵は美味かったし、お色気コメディーだった思います。
559: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/03/20(水) 19:40:13.19
ときめきトゥナイト 真壁俊の事情 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL) どうせときめきトゥナイトだろ
560: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/03/20(水) 19:45:43.37
今調べましたが全然違う絵です。
もっと細かく色っぽい絵でした。
おーい☆どらきゅらくんの時のフランケンみたいな博士がラオウに似ています。
どらきゅらくんも調べても出てこないので少しタイトルが違うかも
561: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/03/21(木) 00:03:58.61
お前の小学期間って西暦何年から何年よ?
566: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/03/22(金) 19:45:57.29
10年前か。-5年ほど見ときゃいいよな
97年時継続中&以降開始

吸いたいもんー隠れ吸血鬼伝説ー
THE WANDERER
月齢・15/不穏分子定数
大都会のほえろ!
夜光雲
ヴァンパイア・キス
ヴァンパイア・セイヴァー 魂の迷い子
羊のうた
プライマリーイヴ
0リー打越くん!!
マスターモスキートン
吸血姫 美夕
DEAD MAN
笑う吸血鬼
DARK EDGE
不死者あぎと
夜刀の神つかい
月詠
ヴァンパイアAKIBA!
東雲寮奇譚
おまえが世界をこわしたいなら
VAMPIRE MASTERダーククリムゾン
迷宮魔術団
聖血ホーリーブラッド
ルナ ルナティック
キリエ~吸血聖女
吸血殲鬼ヴェドゴニア
妖幻の血
献血ラッシュ
567: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/03/22(金) 23:16:16.43
笑う吸血鬼 笑う吸血鬼は違うだろw
丸尾末広は小学生が読んじゃイカン
管理人より:こうしてみるとすごい量だなー!
568: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/03/22(金) 23:22:29.60
羊のうた (7) (バーズコミックス) 羊のうたは姉さんが全然エロくない所が逆にエロくて良かった
580: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/03/26(火) 22:32:02.74
年がばれるけど「映画宝庫」っていう超昔の映画雑誌が別冊でだしてた「ドラキュラ雑学百科事典」っていうのが面白かった
あのなかで世界の吸血鬼映画(日本未公開作が大量)事典っていう項目が面白かった
簡単なあらすじ付きで紹介されてたけどすごく想像かきたてられて観たかったなあ


そのうちいくつかはビデオで出たりyoutubeで流されたりしたけど、「闇のバイブル」って映画はこのときは未公開で「ヴァレリーの驚異の週間」ってタイトルで翻訳されてた
581: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/03/26(火) 23:52:52.97
うちの家の大家のおばちゃんが学研のおばちゃんだったから、「学習」と「科学」両方安値でとってたけど、それについてきた「妖怪図鑑」みたいなやつ(ドラキュラの他にもフランケン、ミイラ男、ゾンビなどが出てる)に説明載ってたドラキュラの写真がめちゃくちゃ怖かった。80年代のやつ。
管理人より:「学研のおばちゃん」つっても今のお若い方はわかんないですよね?昔子供向けの学習雑誌があってですね「学習」と「科学」に別れてるんすけど、通称「学研のおばちゃん」ていうパートのひとが配達してくるんですよ。管理人も取ってましたね。
582: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/03/28(木) 19:15:39.99
こないだyoutubeでウド・キア出演のセクシーヴァンパイア映画「スペルミュラ」みた
つれない宇宙人吸血美女に惚れて右往左往する科学者ウド・キアの話だけど、最後ウドが結局どうなったのか日本語字幕ないからさっぱりわからんかった
でもあの70年代独特のアングラな雰囲気っていいなあ
吸血鬼映画はこのへんから80年代中盤くらいまでのが個人的には好き
583: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/03/30(土) 09:43:15.33
スペース・バンパイア [DVD] スペース・ヴァンパイアなんて映画もあったな。
性的な描写もあるのだが、吸血鬼モノはホラーとエロスが重要だ。
584: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/04/01(月) 01:18:27.48
沈黙のエクリプス (上) (ストレイン) ギレルモ・デルトロが共著で書いた、ザ・ストレインが改題されて、シリーズ一挙に邦訳出版されていると書店で見かけて知った

文庫でも計6冊で一挙に購入すると5000円を越える
うん、少しずつ読むわ!
共著者のチャック・ホーガンはベン・アフレックが主演・監督で映画化したザ・タウンの原作を書いてたな
THE STRAIN Season 4 TRAILER (2017) FX Series管理人より:あ、なるほど、元々小説の邦題が「沈黙のエクリプス」っていうタイトルだったんですね。テレビシリーズは「ザ・ストレイン/沈黙のエクリプス」となってて、なんでこんなサブタイなのかわかんなかった。蝕とか全然関係ないのに。ドラマの方はS2くらいまでみたけどどうも管理人はイマイチ。
590: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/04/06(土) 07:25:57.52
新ドラキュラ(上) (文庫ダ・ヴィンチ) ”正式”なドラキュラ続編が出たらしいがw

タイムシップといい、なんでわざわざ誰もまともに受け止めない”正式”さにこだわるかね。
591: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/04/06(土) 07:42:58.66
他に取り得がないからだろう?
592: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/04/06(土) 15:59:17.88
自らの出生の秘密に迫っていく、というストーリーを縦軸に、当時ロンドン中を震え上がらせた「切り裂きジャック事件」や、血の伯爵夫人エリザベート・バートリ、そしてもちろんおなじみの串刺し公ドラキュラなど、猟奇的な事件や人物たちが絶妙にからみあって展開するゴシック・ホラーだ。
うわぁ・・・
595: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/04/06(土) 19:04:29.27
>>592
それなんてドラキュラ紀元?
593: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/04/06(土) 16:37:58.67
似たような名の店が増えたから、名前に元祖って入れるラーメン屋みたいなもんだな
596: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/04/08(月) 13:51:10.33
尼で評価低すぎて笑った
ブコフで105円になったら読むわw
597: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/04/12(金) 20:21:52.80
ストーカーのドラキュラの続編として読んで違和感を持ってる人だらけみたいだな
普通にドラキュラ・テーマのモダンホラーとして読んだらけっこう楽しめる作品なのに
管理人より:ブラム・ストーカーの子孫にあたる、デイカー・ストーカーとイアン・ホルム共著だそうです。→『ドラキュラ』著者の子孫による115年目の続編登場
598: http://www.youtube.com/watch?v=2dVHA5avzc0 2013/04/12(金) 21:54:24.59
Cabin in the Woodsは吸血系の怪物はあまり見かけなかったが、半魚人は吸血怪物の一種なのかな
602: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/01(土) 23:49:14.39
モロー博士の島 (偕成社文庫) >>598
基本的に肉食動物は血を舐めるからな・・・
ウェルズの『モロー博士の島』でも「肉食獣は獲物を殺した後、水を飲む。血の味がするから。」っていうセリフがあった。

ちなみに同じウェルズの短編で吸血蘭が出てくるのもあったな。(珍しい蘭の花が咲く)
これの中で「メイドさんが『お茶の時間に10分も遅れるなんておかしい』と呼びにいく。」という展開を見た際、「ああ英国の話だなぁ」と心から感じたw
管理人より:半魚人についてはこちらのスレなどをどうぞ。ヴァンパイアとはあんまりつながりがないみたい?
630: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/20(木) 07:04:41.50
もともとの民間伝承の吸血鬼は炎に強いとされてたのに、いつから炎に弱い事になったんだろう
632: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/20(木) 07:32:49.18
炎に強い、弱いって言い方も曖昧だしな
民間伝承や現実での記録に出てくるの吸血鬼も炎で焼き尽くせば死ぬので、掘り起こして燃やされる、ただその時にとてつもなく燃えにくいと伝えられている


そういう意味では、炎は吸血鬼を倒しうる、吸血鬼の弱点であると同時に、炎で攻撃したからといって易易と倒せるわけではないということで。

実際には、単にヨーロッパでは仮想の習慣がないので、普通に燃えにくいだけの死体を「この死体、炎に強い。やっぱ吸血鬼なんだ…」と思っただけと言われている
633: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/20(木) 08:47:37.67
火葬は無いけど火焙りはやってたんだから知識はあんでねの。
634: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/20(木) 12:57:08.97
つっても、火あぶりってまず煙で窒息死or呼吸器の火傷でショック死させてから、表面が炭化するくらい焼いたら、川に流して捨てるみたいなもんだからな
火葬みたいにきれいな灰になるまでじっくりとは焼かんだろ
635: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/20(木) 13:31:31.12
人体を焼却することの困難さと火力と薪の量のノウハウはあるわけだ。
637: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/20(木) 19:10:47.82
火炙りなんていくら昔でもそうそう経験できるもんじゃないんじゃねえの?
異端審問吹き荒れたのは西ヨーロッパで、吸血鬼退治してたのは東ョーロッパだったことことを考えればなおさら
それに時代も違いそう
638: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/20(木) 20:28:03.72
フランスの医師が「妖術師の狼憑き、変身、脱魂について」という魔女狩り本を書いているように、西でも魔女と共に人狼狩りがあったし、この頃の人狼と吸血鬼は明確に区別がされていなかった、という事実にいたってはこのスレを読むような人達に今さら申し上げるまでもないだろう。
吸血鬼さん真夜中の訪問
管理人より:吸血鬼伝説は、スラヴ方面では4世紀ごろからすでに信じられていましたが、12世紀ごろに急速に消滅、以後はスピリチュアルな実態を持たない悪霊のようなものと混同されていったとか。ヴィクトリア朝時代のイギリスで、不死者という属性が加わり華麗に復活。
一方魔女狩りが教会の主導で盛んに行われたのは12世紀以降、ということで時代は完全にズレてるんですね。へぇ。
605: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/04(火) 11:32:44.16
一般的には日本語の吸血鬼の独逸語片仮名表記がヴァムピールなんだが、どう使い分けてるんだろ?
独逸の吸血鬼と他国の吸血鬼は別物って言いたいのかな?
606: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/04(火) 11:47:04.11
D-消えた貴族軍団 吸血鬼ハンター31 (朝日文庫) ダンピールは人間と吸血鬼のハーフを指す
某頭文字Dのハンターさんとか
・・・どうやって子を成すかは興味深いところではある
607: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/04(火) 12:47:01.31
そもそもヴァンパイアって語源は狼男のことだよな
むかし手塚の漫画見てなんでこんなタイトルなんだろ?と思ったものだが間違ってはいなかった
610: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/06(木) 00:48:04.04
>>607
vukodlakなんかは語源は人狼だけど、vampireはupir系だよね。
平賀英一郎「吸血鬼伝承」だと、この系統の語源は人狼ではないみたいだけど、その後、そういう説が出てるんですか?
608: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/04(火) 14:17:19.24
ヴァムピール特別編 KING AND BARON+(2) (アフタヌーンKC) 樹なつみの「ヴァムピール」(「キング・アンド・バロン」はその外伝)の作中では、ヴァムピールは人間の負の想念(オド)を食う精神寄生体みたいなもの(食われた人間は心神喪失状態になるか衰弱死する)
人間の死体に取り付いて生きているように振る舞い、体が劣化すると別の死体へ乗り換える

が、同じ世界観の中に所謂オーソドックスな吸血鬼、人間の血を吸う不死者で、血を吸った相手を眷族にするソレも存在するからややこしい
614: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/10(月) 05:11:14.14
ジョジョの奇妙な冒険 第1部 モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) >>608
ジョジョだと、
・石仮面の力で人外の力を得たのが「吸血鬼」(他作品で言う始祖吸血鬼)
・「吸血鬼」に血を吸われて人外になったのが「屍生人(ゾンビ)」(他作品で言う二次吸血鬼)

これがややこしかったのか、第3部ではヴァニラ(二次吸血鬼)を「吸血鬼」と呼んでいるなど混乱がある。
611: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/06(木) 11:42:25.98
モロイ系もストリゴイ系居るぞー
613: 610 2013/06/07(金) 03:36:31.36
>>611
いるけど、moroi系の語源はmora(夢魔)だし、strigoi系の語源はstrix(怪鳥)で、吸血鬼の意味で使ってる地域での本の意味は「魔女」だよね。

どちらも"vampire"という語にも「人狼」にも繋がらないから省いたんだけど。
615: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/10(月) 09:28:14.19
そういうのは真祖と死徒とか吸血鬼とグールとか他の作品でもあるけど、根は同じっていうか、片方がもう片方の発生源なわけじゃん

全く別由来なのに、人間からは同じようなものと認識される「人の命を食う」タイプの化け物が同一作品中に共演してるのがややこしいって話
619: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/16(日) 18:36:08.35
ヴァニラは血を吸われたんじゃなくて、与えられたからディオと同等の吸血鬼になったんじゃないの。
ゾンビは日の光平気だけどヴァニラはダメだったし。
自分と同等の存在にするからこそ命を捨てさせる忠誠心テストをしたんでしょ。
621: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/18(火) 21:57:42.37
>>619
それじゃ石仮面の機能の意味なくなるよ。
骨針により脳を押すことで人間が吸血鬼化するわけだし。

それにゾンビは陽の光が平気なんて設定あったっけ?
ジョージ・ジョースターを殺した英国空軍のゾンビは常に日光を避けていたと描写がされている。
623: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/19(水) 19:48:20.54
ポーの一族 復刻版 限定BOX: フラワーコミックススペシャル 読んだことなかったけど有名なジョジョとポーの一族が吸血鬼の話だったって知って驚き
日本人は吸血鬼好きなんだね、欧米に劣らず
628: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/19(水) 22:14:09.78
[まとめ買い] からくりサーカス(少年サンデーコミックス) >>623
藤田和日郎のからくりサーカスも敵が吸血鬼モチーフだよ
色々と説明や設定がめんどいが「人造吸血機械」が敵だ

藤田は「弱点が多い方が面白いと思うんでドラキュラなんか大好きですよ」って巻末に書いてた事が有るな
この場合のドラキュラは映画が基本なんだろうけど
624: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/19(水) 21:01:03.83
好きは好きだけど、性行為の比喩としての吸血/吸血鬼、というモチーフとは相当に距離があるような気がする。
625: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/19(水) 21:09:50.70
性行為というよりも搾取と従属のメタファーだよね。
人間の時に国王だったアーカードが「自分は歩行する領土だ」って言うのに、日本人の吸血感がよくあらわれてると思う。
627: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/19(水) 22:00:17.39
昔読んだ雑誌でルーマニアのヴラド公生誕の地の取材記事に、現地の人が「日本人はドラキュラが好きだねーよく来るよ」って言ってたから、ほんとに好きな国民性なんだと思う
アメリカの最近の盛り上がりに比べると日本は吸血鬼に興味ないみたいな意見をよく見るけど、あまりに浸透しすぎてよっぽど個性的な作品じゃないと食指が動かないんじゃないかと思う
617: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/16(日) 06:17:22.00
to-be-continued-jojo

盛り上がってますね。どのへんで打ち切ろうか迷うな。
というわけで、魅惑のヴァンパイアシリーズ第7回でした。
SF板なんで、ヴァンパイア関連書籍の話題が多いけど、今回は語源の話なども出ていてなかなかおもしろかったです。

スレの途中で「子供を作れるのか?」というのが挙がってました。
これ実は似たようなことをずっと疑問に思ってます。果たして「ヴァンパイアの皆さんはセックスをするのか?」という点ですよ。

だいたい創作で描かれるヴァンパイアたちは、普段なにしてんのかよくわかりませんが、お金持ちだし、退廃的な暮らしをしてますよね。
青白いほっそりした男女がくんずほぐれつ…、でもそういう具体的なアレはあんまり描かれないので、ヤッてるのかヤッってないのかよくわからない。

一応血を吸うことで仲間は増やせる…という設定が多いですから、まぁ子作りの必要はないわけですよね?
また、血を吸うというのはセックスの比ではないほどのエクスタシーがあるということで、快楽に関してはそれで十分かもしれません。
がしかし、基本的に仲間同士で血を吸ったりはしないんでしょうから(そういう作品もあるけど)、エクスタシーの対象は常に見知らぬ誰かで、これはやや味気ないですね。「愛のある吸血」をしたい時だってあるはずです。

*ヴァンパイアはセックスをするのかどうか?
*しないのなら、なぜしないのか。それとも(なんらかの理由で)「できない」のか?
*ヴァンパイア同士に愛は目覚めるのだろうか?

当サイトのドクターにヴァンパイアの方がおられましたら、ゼヒ!教えていただきたいですよ。
その場合は、「わたしはヴァンパイアとしてもう500年以上生きてますが…」という具合に、前置きしてほしいですね。他の方も聞きたいことたくさんあるでしょうし。

Nosferatu The Vampyre (1979) - Trailerトップ絵は元祖吸血鬼映画とも言うべき「吸血鬼ノスフェラトゥ」(22年)の79年版リメイク「ノスフェラトゥ」より、クラウス・キンスキーとイザベル・アジャーニ。当時の彼女はやっぱりトンデモ美女ですね。
オリジナル版は画像が荒いのしか見つからないので、リメイク版にしておきました。こうしてみると、尖った耳、ひし形の特徴的な口、とエルフのなりそこないみたい。
ギレルモ・デル・トロ監督がやってる、テレビシリーズ「ザ・ストレイン」のヴァンパイア(?)のマスターなんかはこちら寄りなデザイン。
貴族的でハンサムなヴァンパイアと、怪物的な醜いヴァンパイアはどこで分岐したものでしょーか。
ノスフェラトゥ [DVD]
ノスフェラトゥ [DVD]
posted with amazlet at 17.07.12
東北新社 (2001-09-26)
売り上げランキング: 145,768



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.7.12 21:53
    エリザベト・バートリの子孫は、一部外国人・・・ぶっちゃけ日本人から吸血鬼扱いされることに「ふざけんな、ボケ!」って感じで憤りを覚えているとのことでした。

    彼女の子孫には、ハンガリー独立の英雄としてたたえられる軍人もいたりします。

    >怪物と嘆美
    ゲームの話題ですが、TRPGのウォーハンマーでは、美男美女揃いで太陽も平気なラーミア女王の系譜、血の涙流して牙剥き出し&太陽とか聖印が苦手なブラド・カーシュタインの系譜、知識もろくに無い怪物としてのストリゴイの系譜、吸血鬼が死後変貌する所謂ヴァンパイアと複数種類の吸血鬼が登場してます。
    吸血鬼ジュヌビエーブシリーズはいまもまだ入手はできるかな。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.7.13 9:21
    半魚人といえば、日本の河童は海外のモンスターマニアの間では
    吸血鬼の一種として一部で知られているという噂ですね
    肛門から血を吸う肛門吸血鬼だとかなんとか

    >バートリさんの件
    ドラキュラことブラド・ツェペシさんも地元の人はまさか自分とこの歴史上の
    人物が世界的に吸血鬼の代名詞的存在になってるとは最近まで知らなかったってな
    話もありますね
    • ※4 : ななし
    • 2017.7.14 11:33
    自分の妄想だけど昔の医者が患者の血液判断には
    注射器無かった為舐めたのが始まりではないか。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*