人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

なぜ日本では暴動が起きないのか @ [心理学板]


なぜ日本では暴動が起きないのか @ [心理学板]
1: 103/06/28 23:04
政治に対するつのる不満、自殺者が急増してるのに、どうしてでしょうか?
管理人より:2003年のスレですが、今読んでもそんな違和感ないのでまとめました。
2: 没個性化されたレス↓03/06/28 23:07
個人主義ではないから
3: 没個性化されたレス↓03/06/28 23:09
暴動が起きるほど苦しい生活ではないから。これ本当。
今の日本がどれだけ苦しいといっても、歴史的にみて、国民がこれだけ裕福な生活を営んでいる不況は、他に類をみません。
131: 没個性化されたレス↓04/10/19 23:08:25
書こうと思ったけど、必要な事他の人が書いちゃってるからいいや。
でもちょっとだけ

>>3
これはちょっと違うと思うな。
日本人だって昨今の凶悪犯罪から見てのとおり、十分すぎるほど抑圧は受けている。
つーか、君は借金で、介護疲れで、身障で死ぬやつの事とか微塵も想像もできずに幸せな生活を送っているんだろうね。
実にうらやましい、世の中は絶望に満ち満ちているというのに。

あとは「徒党を組んで暴力に、まさか国益ある団体に対してケンカしちゃいけませんよ」という素晴らしすぎる教育によって見事に調教された結果なんでしょうね。
非常にありきたりな意見ですまんが。


これでは、何か一つの事に激怒した民衆が暴動を・・・なんて展開はありえないはずだ。
ま、人間は昨日より、今日より、明日より・・・という風に賢くなるんだから、こんな手がいつまで通じるほど甘くは無いと思うけどね。
6: 没個性化されたレス↓03/06/29 01:03
相対的剥奪理論とかつぶやいてみるテスト
7: 没個性化されたレス↓03/06/29 01:38
6のテストおそらく成功。

つまり、絶対的な経済状態よりも、むしろ貧富の格差(あるいはその知覚)がまだまだ小さいことによるのではないか?

暴動と完全に同じとは言えないかもしれないが、M. Daly と M. Wilsonは、日本の若者の殺人率が他の先進国に比べて圧倒的に少ないことについては、「貧富の格差の小ささ」→「低所得層の若者に将来の希望があること」が原因だと主張している。
暴動なんてやって捕まったら、(少なくともアメリカやヨーロッパの貧困層よりは)明るい未来がパーになるけんね。


ただし5年後は知らんよ。ほんじゃ。
10: 没個性化されたレス↓03/06/29 01:49
>日本の若者の殺人率が他の先進国に比べて圧倒的に少ないことについては、「貧富の格差の小ささ」→「低所得層の若者に将来の希望があること」が原因だと主張している。
日本の若者の自殺率が他の国に比べ圧倒的に高いのはどう見る?
11: 没個性化されたレス↓03/06/29 01:52
>>10
ソースください。
13: 没個性化されたレス↓03/06/29 01:54
>>10
デュルケームを出さずとも、自殺の原因の多くが、社会的孤立と関連していることが知られている。
そして、日本では学校、企業が社会的関係を提供する主な場であったのに、欧米では企業以外に存在する様々な場が、そうした関係を提供する場となっていた。

今、日本では若者の失業も続き、これまでのように企業が社会的関係を提供する場として機能していないのに、欧米のような、企業外での社会的集団が比較的少ない。
これが、近年の日本における若者の自殺増加と関係しているという仮説。
9: 没個性化されたレス↓03/06/29 01:41
2chで祭りをやったり荒らしをやったりするから。
14: 没個性化されたレス↓03/06/29 01:56
自殺と最も相関関係があるのは実は太陽光と煽ってみるテスト
18: 没個性化されたレス↓03/06/29 01:59
>>14
因果関係は?
19: 没個性化されたレス↓03/06/29 01:59
>>18
太陽が少ないと鬱になるから。
23: 没個性化されたレス↓03/06/29 02:02
>>19
それは時代を通じて比較的一定だから、地域差の説明になっても、自殺率の増減を説明できないという罠。
22: 没個性化されたレス↓03/06/29 02:02
>>18
北欧、アメリカのシアトルは一年を通じて曇りの日が多く自殺も多い。
ラテン系の国はこれが逆になる。
26: 没個性化されたレス↓03/06/29 02:04
暴動の多い国は日照量も多いんでぇすかぁ。
27: 没個性化されたレス↓03/06/29 02:05
政治じゃなくて去年のW杯に話を移すと、負けた国で暴動が起きたとこが何か所かあったが、日本じゃ逆に勝った時のような健闘をたたえる騒動が起きたな
29: しあわせ家族計画 ◆hN2uuNqrYk03/06/29 02:09
>>27
勝った国でも同程度の騒ぎは起きると思うぞえ。
ただ日本はそんな騒動に慣れてないから驚くべき事だと捉えただけで。
32: 没個性化されたレス↓03/06/29 02:09
何で日本人て群れるの大好きなのに暴動は少ないんだろうかねえ
もちろん過去にあったが最近程ない

よく言われるのが「他にやる事がある」と。
37: 没個性化されたレス↓03/06/29 02:14
>>32
Daly & Wilsonじゃないけど、日本人はとにかくリスク回避の傾向が強いと思われ。
確かに、現代の若者の(他国と比べて)裕福な生活ぶりをみれば、あえて様々なリスクをとることで、追求すべきものがないんじゃないかと思われ。

日本人はリスクを取ろうとしない、いつも最悪の事態を想定して何も改善しようとしない、とは、米国の経済紙では良く言われている言葉だそうだ。
39: 没個性化されたレス↓03/06/29 02:17
>>37
Risktaker(リスクを好む人間)は多くいる。
対象を変えると留学だってリスクだろ?
だけど留学する若者はまだまだたくさんいる。
42: 没個性化されたレス↓03/06/29 02:18
>>39
あくまで他国と比較した場合の話。
リスク回避傾向が強い若者の比率が、日本では高い、ということだろう。
40: しあわせ家族計画 ◆hN2uuNqrYk03/06/29 02:18
リスク云々よりも、ポリシーの有無が重要ではないかと。
ポリシー無き暴動は無いという漏れの確証バイアス。
46: 没個性化されたレス↓03/06/29 02:20
>>40
ハア?
サッカーで暴動起こったときの映像見てみろよ。
自国のユニホーム着て車ぶっ壊してる奴とかいたか?
49: しあわせ家族計画 ◆hN2uuNqrYk03/06/29 02:26
というか、>>46の言う場合ならば日本でも暴動が起きるという結論に。
スレタイが否定されたか。
45: 没個性化されたレス↓03/06/29 02:20
暴動どころか引きこもりますな。
52: 没個性化されたレス↓03/06/29 02:30
海外で暴動が起こる原因の一つとして人種差別があげられる、に比べて日本は単一民族国家なので(多くある暴動の原因の一つとして人種差別による暴動を省くと)日本での暴動の起こる確率も減る。
56: 没個性化されたレス↓03/06/29 02:31
>>52
2ちゃんねらの大好きな在日やアイヌがいるだろ
55: ロボ ◆lSiROBOsc.03/06/29 02:31
そういえば関東大震災のときの暴動は……
とここまで思って、地雷なので自粛
58: 没個性化されたレス↓03/06/29 02:33
>>55
あの時、既に近代的宗教感は出来上がっていたのか
57: しあわせ家族計画 ◆hN2uuNqrYk03/06/29 02:32
そういえば西成暴動も今は昔か。
61: 没個性化されたレス↓03/06/29 02:37
そういや20年くらい前に埼京線のラッシュ時に電車止まったら、リーマン共が暴動起こしたな
62: しあわせ家族計画 ◆hN2uuNqrYk03/06/29 02:38
しかし西成暴動の背後関係はなかなか複雑だったはず。
労働者だけでなく色んな思想や暴力団、ボランティア団体まで絡んでたしなあ。
63: 没個性化されたレス↓03/06/29 02:41
>>62
暴動ではないな。埼京線の時は暴動だったけど。
64: しあわせ家族計画 ◆hN2uuNqrYk03/06/29 02:45
>>63
>暴動ではないな。埼京線の時は暴動だったけど。
む。「暴動」と「暴動ではないもの」との違いはどのへんに?
西成暴動では車とかもボコボコに潰されてたらしいが。
65: 没個性化されたレス↓03/06/29 02:49
>>64
背後に複雑な思想が見え隠れ。
埼京線やサッカー、LA暴動はプロセスが明確な気が
66: しあわせ家族計画 ◆hN2uuNqrYk03/06/29 02:52
んーむ。
というと、例えば安田講堂での学生運動なども暴動には入りませんか?
68: 没個性化されたレス↓03/06/29 02:54
あれはあくまでも”運動”だな。
69: ロボ ◆lSiROBOsc.03/06/29 02:54
ぼうどう 0 【暴動】

徒党を組んで社会秩序を乱すような行動をとること。
「―をおこす」「―がおきる」
〔明治期に作られた語〕
71: ロボ ◆lSiROBOsc.03/06/29 02:55
……なんか変じゃない?この定義。
これだとデモ行進も暴動になってしまう。
81: 没個性化されたレス↓03/06/29 21:38
どうだろうか他国の暴動もマスコミを通じたその部分をフレームアップしたもので、安保闘争のときに当時の西ドイツ政府が、日本に左傾政権が誕生すると怯えてしまい、通商条約の破棄を大使館に通告したが、その大使が返す刀で、貴国のワイマール共和国時代も赤色政権樹立の様相を国外では示していたが、その反面国内の大半の場所でドイツ帝国的秩序が保たれていたのと同じく、我が国民の大半は未だ陛下の臣民として国民の義務を粛々と果たし云々、と談じたところ西ドイツ政府関係者もハッと我に返ったそうな。

我が國における暴動も報道如何で海外より日本危うし、赤色政権樹立か帝都に翻る赤色旗と受け取られる可能性もある。
ここでの論議の暴動の定義を厳密にした上で意見交換をしないと話が噛みあわんままのものになるんじゃなかろうか
83: 鏡子03/06/30 22:47
>>81
安保闘争などで骨抜きにされた
もともとお上意識が強い民族ではあるから、結局は現体制に甘んじるしか出来ないのだろう
管理人より:「西成暴動」は、1961年~2008年まで数十回かにわけて断続的に起こった、貧困労働者たちの暴動事件。
埼京線云々は1973年、「上尾事件」ではなかろうかと思います。旧国鉄労働組合はストライキが禁止されていたため、安全規則を逆手に取った遵法闘争にたいして、乗客と職員の間でずいぶん激しい争いが起きたようです。
東大安田講堂事件」は1968年、東大の安田講堂で起きた、安保の自動延長に関して新左翼の学生たちが起こした暴動事件。これは有名ですね。
73: 没個性化されたレス↓03/06/29 03:29
思うんだが日本人てコツを忘れやすい民族じゃないのか?
暴動のコツも忘れてしまったと。

だから今ぼーどーがない
78: 没個性化されたレス↓03/06/29 04:49
人から絶大な支持を受ける先導者が居ない。
暴動を起こす団体も組織であり、それを統率する人間の存在がない。

しかし、暴動を起こすに至るまで追いつめられていないと言う事か。
よく考えると、暴動が起こる条件として、局部的な集団が一方的な弾圧や抑制を受けた場合起こりうるのかな?
現代では何処にでも組合なるものがあって、暴動と言うものがデモという形で存在する。
96: 没個性化されたレス↓03/07/08 01:48
教育方針が減点法(悪いところを直すやり方)だからだろ

どれだけ足引っ張ってレールに乗れるかが重要だから、誰も反感受けてまで自分の意見や思想を押し出そうとはしないからさ

つまりは、骨抜きにされてるってことさ

自ら、支配者を選んで、お金まで納めてるんだから
98: 没個性化されたレス↓03/07/08 05:59
>>96
そんなことを信じているのはあなたぐらいでは。
つまりは、あなたは骨抜きにされてるってことかも
109: ロボ ◆lSiROBOsc.03/07/10 02:30
自分の払った税金がどのように使われ、自分の投票した議員が何をしているか、国民みながその実態を知れば暴動が起こるだろう、と現職の議員や議会関係職員が口をそろえて言っていた。
105: 没個性化されたレス↓03/07/09 10:59
イラクで自衛隊員が死んでマスコミが煽ったら暴動が起る。
106: ロボ ◆lSiROBOsc.03/07/09 17:45
起きねーよ。
民主党や共産党はバカ騒ぎだろうけど。
107: 没個性化されたレス↓03/07/10 02:17
じゃどうすりゃ起こるんだ!
108: 没個性化されたレス↓03/07/10 02:22
起こしたいのかよ!
110: 没個性化されたレス↓03/07/10 02:46
>>108
うん

どっちかというと、社会学寄りなのかなと思いましたが、心理学板に立ってるので、心理学カテゴリーのスレです。
まぁ確かに、現代日本で暴動というのは、皆無ではないにしても諸外国に比べると少ないような印象ありますよね。ついついガマンしちゃうのかも。
デモと暴動の境目はどこかという問題はさておき、戦後日本で暴動と呼べる事件は何件くらい起きたのかと思って、ちょっと調べてみましたが。

戦後に日本で発生した暴動事例のまとめ
↑こちらのリストによると、ちゃんと数えてないけど、30件~40件ほどでしょうか?
戦後の高度経済成長期に集中しており、ホントに直近ではほとんど起きてないということになりますね。結局のところ、戦後に事件が集中してるんだから、そういった不満の爆発は「貧困」と大いに関係がありそうです。

↑かなり以前にこんなスレをまとめましたが、デモはまぁそこそこ起きてる感じですか。これは2011年のフジテレビデモのころのスレだけど、最近記憶に新しいところでは、安保法案反対デモや共謀罪反対デモなんかは、東京の方で盛り上がってたと聞きます。
それでも、画面で見る限り集まってるのはせいぜい数千人というしょっぱいものであり、警官隊と衝突して火炎瓶投げたり、死者が出たり、映画さながらのシーンが展開されたわけではないですからね。

一方でギリシャの経済破綻の時なんて、ちょっとすさまじかったていうか、北斗の拳かな?っていうレベルでしたよ。さすがにあーいうのは日本ではなかなか起きません。

これは日本が(個々人は抑圧され不満があるにしても)まだまだ豊かなのか、はたまたお上に逆らえない民族性なのか、スレでも言われてるとおり「他にやることがあるから」なのか、そこはわからないですが、暴動なんて起きないほうがいいに決まってますよ。
だいたい、貴重な時間を割いてそんなもんに参加したってお金もらるわけじゃないし、時間がもったいないです。
コン・エアー [Blu-ray]
コン・エアー [Blu-ray]
posted with amazlet at 17.07.18
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン (2010-09-22)
売り上げランキング: 41,230



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 :  
    • 2017.7.18 21:45
    負の感情がうちに向くか外に向くかの違い、自責の念に駆られての自殺が国技といわれるほど多い状況。
    このエネルギーが集団的に外に向けば暴動になる。
    きっかけがないだけで実は結構危うい状態だと思う。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.7.18 21:51
    暴動を起こすにしても分かりやすい対象と参加するメリットがないと人が集まらないしなぁ

    アメリカでは、略奪目的で暴徒を起こす人達がいて、抗議する側がちゃんとした抗議活動ができないから、わざわざ略奪が起きにくい場所を選んで抗議活動したら暴動が減ったってニュースでやってた
    町の中心部では無く幹線道路とかで抗議活動が増えた理由
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.7.18 23:21
    昭和の時代には、デモもストも大規模かつ精力的だったけどね
    それが、バブルの前夜くらいから、急にトーンダウンしてくる
    筒井康隆が「『衣食足りて礼節を知る』なんて嘘っぱち
    あれは、腹が一杯になってアツムの働きが鈍ってるんだ」って言ってた
    確かに、人間なんて欲望が満たされたら、大きな動きなんかせずに、
    為政者の意のままであろうとしてても不思議じゃない
    それは、帝政ローマ時代の「パンとサーカス」の頃から、何も変わってない
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.7.19 0:53
    >>109これだと思う。
    例えば自分みたいに理不尽に冤罪を受けた上で法を無視した
    ような事をされれば確実に暴動に向かうと思う。
    以前言ったろ?もし集団ストーカーの被害者をまとめることが出来るなら
    自分がもし2000人の被害者を動かせる立場ならすでに
    集団ストーカーは終わっていると、一人一人が強烈な恨みを持っていて
    中には死もいとわない、捕まる事すらどうでもいいって人間まで居るからな?
    黒幕(完全に断定できる)なんて知ろうものならそりゃそれらがまとまってたら
    報復措置に出るに決まってる。
    これで暴動は確実に起きる
      • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2017.7.19 9:00
      >※4
      そういうことを昭和中期の、左右両翼の過激派が煽動してましたね
      しかし、その火は、世間を騒がすくらいには広がりましたが、社会を転覆するほどには至りませんでした
      その煽動していた人たちも、今は老齢期に入り、それまでには多数の子孫や後輩の育成にも携わったことと思います
      しかし、未だに社会が転覆してないところを見ると、やはり人は学び成長していくんだと思います
      例え、指導する人間が間違っていたとしても
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.7.19 1:33
    現在の権力が嫌な人たちが纏まる方法がないんじゃないかなぁ
    何かの団体(人物)が中核になったら結構な暴動が起きそう
    • ※6 : さと
    • 2017.7.19 5:30
    暴動って時間とエネルギーが有り余ってないと起きにくくないか?

    日本の底辺って、仕事がないというよりブラックで酷使されて疲れ切ってるイメージ。仕事がないニートは多そうだが、コミュ障で団結したら暴動お起こすというより引きこもって2chで暴れるくらいだろ。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.7.19 7:44
    昔は一揆やら暴動やら起こっていたことを考えると、国民性は考えづらい気がする。
    >>3にあるように大体の人は満ち足りてるからだろう。

    >>131みたいな困ってる人はごく少数の例外で徒党を組めるような数がいない
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.7.19 9:44
    家畜化が進んで超富裕層は大笑い
    • ※10 : yuuki
    • 2017.7.19 9:52
    上司の決裁が降りないかだと思う。
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.7.19 10:35
    暴動に参加して失うもの>暴動に参加して得るものという条件が成立していれば、暴動は発生しません。
    暴動やデモに参加するメリットがない現状で、小集団同士の対立以上の暴動など起こりようがない。

    あくまで表面上は他国の侵略を受けていないし内戦状態にもない法やモラルは機能している最低限飯は食えるし選挙にも行けて働く場所もかろうじてあり移民は社会問題になる寸前で踏みとどまっている

    要するにまだ日本への絶望が足りない。
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.7.19 12:11
    現在のシステムのままでは、大多数の人間の生存(精神的、思想含む)が脅かされる状況でないと暴動や革命は起こらないでしょう。
    しかも日本は民主主義国家なので、間接的にですが暴動以外の手段でシステムの変革が可能です。※実際に可能不可能は別として。
    選挙などではどうしようもない、大急ぎで改めなければならない重大事件が発生したら、暴動、革命は起こりうると思われます。
    例えば宮崎で口蹄疫が発生したとき、当時の大臣や政権があまりに酷かったため、畜産農家は暴動寸前でした。

    もちろんアジテーターに先導され、思考停止した人間の暴走が暴動になることも十分おこりえますが。
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.7.19 13:40
    気軽にデモに参加したり、ストをやる国もあるしねぇ。
    困窮してないから声を上げないってのは全ての答えではない気がするね。
    やはり60~70年代の学生運動が原因じゃないだろうか?
    あれによって多くの人が、社会運動は反社会的な行為なんだと認識してしまっているんじゃないだろうか?
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.7.19 17:10
    昔どこかで革命は困窮によってではなく、ある階級の人たちが得るはずだった権利や富が予想に反して得られなかった時に起こるみたいなことを聞いたけど、そういう可能性はどうだろう。
    日本は経済規模のわりに国民の平均的生活はアレで、事実来日した近隣の国の学生たちに「意外と暮らし向きは貧しい」と言われるぐらいだけど、日本人の大半は日本でしか暮らしたことがないし、日本人は金持ちだと信じているのでそのことばにはピンとこないことが多い。
    自分たちはもっと豊かになるべきだと思っていないので現状に甘んじることになる。
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.7.19 18:07
    まだまだ暴動起きるほど追い込まれてはないからでしょ
    いずれ悲惨な状況になりかねないとわかってても今は大丈夫だからと何も行動は起こさない
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.7.19 19:56
    廃れゆくニッポン
    • ※17 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.7.19 20:31
    >>1はしないんだろ?それが答えだよ。
    自分は手を汚したくないけど、誰かにやって欲しいっていう考えは卑怯極まりないっていうことに気付ける日が来るといいね。もうこの手のこというやつにはうんざりなんだよ。
    • ※18 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.7.19 21:11
    一切選ばなければ求人募集なんかいくらでもあるし、食料品も市場に出回ってはいるから、金があれば飢え死にすることもない。ユニクロのような安価な衣料品店もある
    医療も国民皆保険制度で医療費もバカ高くはなく済んでいるし、
    社会保障もそれなりにある。
    なんだかんだでどうにかなるから、暴動によるメリットが小さいってのが理由でしょ。

    後は、社会悪を駆逐しようとするムラ社会的思考パターンが未だに残ってるみたいな感じか
    • ※19 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.7.19 21:49
    短絡的に暴力をふるおうという人間が少ないから
    理性というか抑制というか、そういうもの
    暴動起こしゃいいってもんでもないし
    • ※20 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.7.19 23:56
    暴動を起こして生き残っちゃった時の身の処し方がわからないから怖い、というのは確実にある。
    本当に後先考えなくていいんだったら、やるよ。
    マンガですまんが、『ULTRAMAN』でやってた通りで、暴動の後責任取らなくていいってなったら、やるだろ。
    • ※21 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.7.20 8:02
    ちょっとでも社会運動的なことをやると、自らの
    政治活動のコマにしようと有象無象がたかってくるんよ。
    • ※22 : 名無し
    • 2017.7.20 8:53
    不況と言われる現在でもバブル期を除けば日本史で一番裕福な期間だからだろう
    餓死とかまずありえないし
    • ※23 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.7.20 12:03
    日本の若者の殺人率もすんげー低いって聞いたことがあるけど、関係あるのかね。
    • ※24 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.7.20 13:37
    日本の場合、都市空間にプラザ(広場)みたいな人の集まりやすい環境が無いという物理的な理由もあるでしょう
    • ※25 : 学名ナナシ
    • 2017.7.20 16:22
    311後に東京で完全停電を一晩行ったけど、
    大きな暴動とかは無かったと言うからwww
    • ※26 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.7.20 21:53
    そりゃ2000年も昔から日本は地震や台風のオンパレードで、我慢強くなっているんだよ。
    ぶっちゃけ他国では暴動や略奪が起きやすい災害時に日本ではそれが起にくないのは、その度にいちいち暴動起こしていたらみんなまとめてあぼんするから。みんな我慢して助け合う方が生存確率が挙がるってことを千年単位で刷り込まれているからなぁ。
    • ※27 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.7.22 11:40
    格差が少ない、移民を受け入れていない、という点が大きい。
    60年代、70年代の左翼全盛期のときは学生運動という名目の暴動が酷かったけど。
    左翼全盛期だから、働きたくなくてサボタージュばかりに熱心だった国鉄職員の態度にキレた利用客による首都圏国電暴動とかもあったな。
    意図的に電車を遅らせる運転手をボコボコにして列車に火をつけるとか凄い時代たったね。
    • ※28 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.7.24 22:24
    >>3の言う通りでしょう
    食うに困らず、寝る場所に困らず、犯罪に怯えたりもせずにのんべんだらりと暮らせる人が圧倒的大多数の日本で、何が悲しくてリスクを踏んで暴動なんて起こさなきゃならないのか
    暴動で何が得られるというのか
    >>131は極一部の世論が全てであるかの様に馬鹿なコメントをぶちまけて「世の中は絶望に満ち満ちている」などと吹聴しているが、この社会のどこに絶望なんてもんがあるのか
    借金で絶望?自己破産すら出来るのに?
    介護疲れ?身障者が絶望?我が子の食事さえままならない環境で、人の尊厳すら守り難い社会が世界には確かにある
    皆が豊かに暮らしたいと願える、それが当たり前だと思える程に豊かだから、家族の安寧を願うのが当たり前だから、豊かな社会だからこその考えではないのか
    どんな理想郷を夢想してるのか知らんが、今の日本が暴動が起こる程に絶望に満ち満ちているなんてのは、自分こそが豊かさに溺れて盲目的であると知るべきだ
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*