人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

洋画の全盛期って、いつだったの? @ [映画一般・8mm板]


洋画の全盛期って、いつだったの?
1: 名無シネマさん 2012/12/23 02:03:18 ID:nOEMfWg/
1950年代?60年代?70年代?80年代?90年代?2000年代?
2: 名無シネマさん 2012/12/23 10:36:17 ID:tO+iRnPO
80年代じゃ?
エイリアン、バック・トゥ・ザ・フューチャー、インディージョーンズ・・・
5: 名無シネマさん 2012/12/23 13:57:52 ID:oQRmvwYb
>>2 誤解されやすいけど、エイリアンとマッドマックスは79年だよ。
7: 名無シネマさん 2012/12/23 17:39:32 ID:yfUC3mHN
>>5
じゃあ、75年~85年でw
4: 名無シネマさん 2012/12/23 13:49:12 ID:sgDtf7FR
「スターウォーズ」が始まりで「マトリックス」で終わりかな。
CG多用が命取りだったような。
管理人より:CG多用したことにより、俳優がブルースクリーンでの演技がやりづらくなったのでは?と予想しています。
役への思い入れとかあるでしょうからね。
10: 名無シネマさん 2012/12/24 21:49:24 ID:FLzyB2ro
第一次がカラー映画が始まってからニューシネマブームまで

第二次が80年代始めから90年代始めまで
11: 名無シネマさん 2012/12/26 12:56:26 ID:sTfSqIeA
50年代から(ハリーポッター、ロード・オブ・ザ・リング、スパイダーマン、パイレーツ・オブ・カリビアン、スターウォーズ新シリーズ等が始まった)2003年頃までは常に華やかだったと思うよ。
13: 名無シネマさん 2012/12/26 19:12:20 ID:fYU2uudH
つーか戦後に限って言えば、ここ10年以外コンスタントに一定の人気は保ってるんじゃないか。
14: 名無シネマさん 2012/12/27 07:42:00 ID:X3QkzLVk
>>13
全盛期は過ぎてるよ。
15: 名無シネマさん 2012/12/27 22:01:00 ID:yt8QdUyO
>>14
そう思うんだったらそれでいいけど、じゃあいつが全盛期か言わないと話になりません。
16: 名無シネマさん 2012/12/28 17:51:36 ID:Uf/j9dGw
>>15
60年代。
ウエストサイドストーリーで映画が完成された。
その後は惰性で続いてるだけ。
19: 名無シネマさん 2012/12/31 18:22:20 ID:S32MdLHr
マジレスするとシネコンがポンポン出来始めてから
映画館に行くという特別な儀式が買い物ついでの暇つぶしへと変わった
だから暇を持て余した馬鹿どもがテレビ映画を見に行って相対的に洋画の価値を貶めてしまった
入れ替え制なんて洋画ファン、ディープな映画ファンへの侮辱そのものである
23: 名無シネマさん 2013/01/27 13:06:55 ID:NuuS62u1
>>19
それでいいじゃん
54: 名無シネマさん 2013/04/24 20:13:30 ID:j/w80xRe
>>23
ダメー!!!!!
絶対にNO!
24: 名無シネマさん 2013/01/28 14:20:27 ID:4GAJZpnw
芸術としては50~60年代
商業娯楽てしつは70~80年代
ってとこだな
26: 名無シネマさん 2013/02/18 11:06:50 ID:dvP4Yrrg
ハリウッドが日本のアニメやらゲームやらの影響を受け始めるまで

↑どや、いい線いってるやろ
27: 名無シネマさん 2013/02/18 15:36:35 ID:7s5rM9OS
ネタでも恥ずかしいな
28: 名無シネマさん 2013/02/18 18:25:04 ID:dvP4Yrrg
あながちそうでもないぞ
実際に洋画がつまらなくなってきた時期と結構一致してる
30: 名無シネマさん 2013/02/18 21:28:17 ID:nDzrZDUL
2000年代中盤頃から、一般に認知されるような洋画が少なくなってきた。
31: 名無シネマさん 2013/02/19 00:31:40 ID:Vhgr/McK
「全盛期」の内実をどうとらえるかによるがな。
映画の影響力ということなら50~60年代かなあ。
でもそれは他の娯楽が少なかったからだよな。
映画の可能性を広げたのは70年代で、80~90はその延長か。
2000年代はなんでもあり、でそれはそれで全盛かも。
結局、俺はいつが好き、ってことでけなしあいになるのがオチ。
36: 名無シネマさん 2013/02/24 06:36:45 ID:ALWh3/tz
今の洋画の大作はアメコミを映画化したものばかりだしね。
今はかえって予算の少ない映画の方が、工夫している分面白いのが多い気がするな。
ただテレビとかではどうしても紹介される機会が少ないから、映画に対してアクティブな興味
を持つ者以外には興味を持たれないんでしょう。
43: 名無シネマさん 2013/03/02 23:12:34 ID:9F/5Alo8
>>36
それは日本映画も同じ事。ただ、洋画は今でも面白いけど、日本映画はいつの時代も
つまらない。
37: 名無シネマさん 2013/02/24 15:46:02 ID:wypw8oEW
最近の洋画は、映像の迫力ばかり重視してるから
確かに映画館で3Dで見ると迫力あって面白いけど、
ストーリーとか二の次だからテレビで見ると全く面白くないのも結構あるね
映画というより遊園地の3Dアトラクションに近い感じ?
アトラクションにしちゃ全然迫力無いけど。
それでも泣けや笑えやの感動・笑いの押し売り邦画より全然いいよ。
役者でも何でもないただの人気取りのためにタレントやら芸人ばかり使ってるし
38: 名無シネマさん 2013/02/24 16:35:46 ID:m2Z1kphT
80年代のアメリカ映画はまさにアトラクションな娯楽映画ばかりでつまらない
39: 名無シネマさん 2013/03/02 01:54:41 ID:gfsUoBEN
60年代
ベトナム戦争終結以後はわけのわかんないインディーズ映画が勃興してきて
ハリウッドの権威は失墜していった
40: 名無シネマさん 2013/03/02 17:26:43 ID:si79m+st
アメリカンニューシネマってやつね。アメも日本も似たような時期があったんだね。
41: 名無シネマさん 2013/03/02 18:26:19 ID:omijer7o
全然違う。
ベトナム戦争終結と共にアメリカンニューシネマは終焉を迎える。
42: 名無シネマさん 2013/03/02 19:24:56 ID:r6ch+D9o
アメリカン・ニューシネマっぽいのは、日本でも作れる
44: 名無シネマさん 2013/03/03 04:57:18 ID:nt5lJkBh
ライバルいないし
今も全盛期だよね?
50: 名無シネマさん 2013/04/20 16:38:55 ID:rs4y8Pr5
マイケル・ベイの映画が大ヒットしてた時代じゃないかねぇ
マイケル・ベイ (Wikipedia) マイケル・ベイ マイケル・ベイ(Michael Bay, 1965年2月17日 - )はアメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス出身の映画監督、映画プロデューサー。
アメリカ合衆国色の強い娯楽大作映画を監督することで知られ、アクション映画のヒット作を多く手がけている。

管理人より:代表作は「トランスフォーマー」「アルマゲドン」「バッド・ボーイズ」など。ことごとくヒットしてるイメージ。
53: 名無シネマさん 2013/04/22 17:03:07 ID:rgA3ccKx
ハリウッドはデミル、メイヤー、遅れてザナックとかか
イタリアからポンティやラウレンティスだ
やっぱり映画人口が多かったときが黄金期
55: 名無シネマさん 2013/04/25 03:20:09 ID:wK74hVe1
『フラッシュゴードン』が作られてた頃がピーク
57: 小野寺達 2013/04/25 09:18:09 ID:xFMFGCEf
1970年代後半~2000年代前半
さらに絞り込むと、男優ではトムハンクス、ダスティホフマン
女優では、ジョディフォスター、メグライアンが
全盛期だった頃。
今の若手俳優たちは、昔に比べて演技力がない。
※決して大根というわけではない。
58: 名無シネマさん 2013/04/26 02:50:48 ID:VL8cPyUW
それは演技力じゃなく存在感でしょ
管理人より:演技力がないというか、うまく言葉にできないですが、画面に写った時のハッとする感じ、「華」とでもいうべきものを持ってる俳優が減ってきた、が近いのかなと思います。
59: 名無シネマさん 2013/05/11 14:40:48 ID:YuFiy9il
70年代後半、80年代前半
64: 名無シネマさん 2013/06/12 02:01:36 ID:9fJRDqBi
映画を映画館でしか見れない時代が全盛期でしょ

DVDレンタルはじめちゃったかから安っぽいもんになった
65: 名無シネマさん 2013/06/12 02:19:47 ID:P6zyx93I
前世紀っていうと・・・1990年代末の話か
66: 名無シネマさん 2013/06/12 05:58:50 ID:XmTHkqkR
ハリウッドは30~40年代だろ
風と共に去りぬだ
71: 名無シネマさん 2013/07/03 22:43:38 ID:0OGxlkQl
映画文化の全盛期は、60年代。
これは先進国世界的に言えることだと思う。
つまり、TVに対抗できる文化として踏ん張った時代。

「アラビアのロレンス」「007初期」「サウンド・オブ・ミュージック」
「大脱走」、ロバート・ワイズ、フェリーニ、オードリー・ヘップバーン
黒澤明中期、勝新太郎(座頭市・他)・・・。
60年代後期にはアメリカンニューシネマ。ここらへんで文化としては終止符。

その後はあまり儲からない商売(博打)を試行錯誤、技術試行でこねくり回して今に至る。
72: 名無シネマさん 2013/07/04 21:03:30 ID:Y0G7kKG+
>>71
そもそも、勘違いしてる奴が多いが、ハリウッド映画って延々と繁栄を謳歌していた訳ではなくて、
50年代と70年代に『ハリウッドの崩壊』って言われた時代を持ってる訳だから、それの3度目がくるだけの話

ハリウッドの崩壊と言われてた50年代や70年代だって、面白いハリウッド映画は探せばいくらでもあった訳だし なにかが大きく変わる訳じゃないよ
75: 名無シネマさん 2013/07/20 23:50:22 ID:8xs0Tm3U
数字をみれば今が全盛期かな。
ハリウッド映画の世界市場が広がって、興業収入はうなぎのぼり状態だし。

日本だけが右傾化、保守化、ガラパゴス化で縮小してしまってるけど。
76: 名無シネマさん 2013/07/21 09:41:27 ID:UbwarNky
>>75 それだと、洋楽の全盛期は90年代、ということになる。
77: 名無シネマさん 2013/08/05 11:46:06 ID:Eh1hno9U
>>75
実は邦画はあんなんでも利益は回収できている
ハリウッド大作がテレビ局が遊びで作ったようなのに利益で負けることもザラ。

理由は規模が大きい分、出る銭も多いため
83: 名無シネマさん 2013/09/16 10:43:11 ID:PzbohJaj
今でしょ
85: 名無シネマさん 2013/09/30 21:53:45 ID:M0Hi9Z5v
今が全盛期だよね。
ロシアも中国も取り込んでしまったし。

映画ファンが、映画を見始めた年代というのはけっこう大きな影響を与えるのではないでしょうか。
管理人は80年代~90年代にかけて、ハリウッド映画産業が儲かってた時期=つまりいろいろな野心的な作品でも儲けが出てた時期、が一番夢があってよかったと思います。
今はあまり野心的な作品というのは少ないですね・・・。
インターネット始めたくさんの娯楽がある現代で、映画に人をつなぎとめるのは難しいかもしれない。

元スレ:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/movie/1356195798/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

  1. ドクターのコメントをお待ちしております!

  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*