人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

バカが日本経済について勘違いしてること一覧 @ [経済板]


【激論】バカが日本経済について勘違いしてること一覧 @ [経済板]
1: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/04(金) 23:13:44.46 ID:YDRWGOT/.net
1. 日本経済が衰退した原因は少子高齢化だ。
2. 財政破綻を防ぎたいなら無駄をなくし、借金を減らすべきだ
3. 日本は借金が多くて大変だ。
4. 景気はコントロールできない。
5. 日本政府は借金が多いからお金がない。
6. みんなが貯蓄ばかりしてお金を使わないから景気が悪い。
7. 日本は成熟した国家だから経済成長率が鈍い。
8. 日本は移民を受け入れれば景気が良くなる。
9. 橋下徹は概ね正しい。
10. 経済のグローバル化が進行した現代では公共事業の効果は薄い。
11. 日銀が国債を全て買い取ったらハイパーインフレになる。
12. バブルはもっと早く金融引き締めで潰すべきだった。
13. 政府が国債発行して金をばら撒いても一時的景気カンフル剤に過ぎず、結局はみんな貯蓄ばかりして需要は伸びないし、通貨価値も落ちるから最悪だ。
14. プライマリーバランス黒字化は良いことだ。
15. デフレにもインフレにも双方メリットがあり、どちらが良いか断言することはできない。
16. 潜在成長率が低いのだから政府がどんな経済政策を打っても無駄。


一つでも当てはまるやつはバカ
質問、反論は受け付ける。
3: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/06(日) 11:15:50.55 ID:Hf0P0+8E.net
>>1
なぜ12が悪いのかわからない。
1980年代後半のバブルでは、利上げもバブル崩壊後の利下げもタイミングが遅かった。
日銀のミスだと思う。


それ以外は確かにバカの寝言だけど。
7: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/06(日) 21:15:43.33 ID:SpiMOo2B.net
>>3
インフレ率が全然高くなかったから。
個別の市場で投機的買いが加速しただけで経済全体で見れば景気は加熱しすぎていたわけではない。
各々規制強化等して対応すべきだった。
5: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/06(日) 11:52:21.01 ID:ay/DVfP/.net
6番はなんで?
消費が増えれば企業も儲かり賃金も増え、さらに消費が活発になるってのは間違いなの?
8: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/06(日) 21:17:23.89 ID:SpiMOo2B.net
>>5
6番はちょっと表現がオーバーすぎました。
よくみんなが消費しないからどうしようもないとかいう人がいるけどそれは違うということです。
代わりに政府が支出しろということです。
10: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/06(日) 21:20:51.13 ID:ay/DVfP/.net
>>8
なるほど、納得しました
6: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/06(日) 14:16:44.78 ID:Rj/L64Zu.net
6番は履き違えれば大間違いだな。
日本企業に金落とすなら経済は回る。
海外企業に金落とすなら衰退する。

金を消費させるなら上記を国民に周知してから行わなければならない。
今は海外企業から電子機器やらなにやら消費してるなら政策としては大失敗だろう。
9: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/06(日) 21:19:46.83 ID:ay/DVfP/.net
>>6
海外企業であっても働いてるのは日本人だし、日本で納税してるんだから、一番恩恵を受けるのは日本人じゃん
それに割合でいったら日本企業(中小含む)の方が圧倒的に多いわけだし、それだとなぜ6番がおかしいのか答えになってないよ
11: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/10(木) 20:20:14.22 ID:fHnVkSST.net
ジンバブエで政府が札束刷って支出しまくった国では、貨幣価値が下がって経済回らなくなった例もあるし説明つかないと思う。
13: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/11(金) 01:13:40.33 ID:HM7re1zS.net
>>11
ジンバブエと日本では前提条件が違いすぎるから比較対象として相応しくない
対外純資産24年連続世界一、個人金融資産1700兆円、特許取得数世界一(出願数ではない)・・・etc
14: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/11(金) 13:33:25.08 ID:R0QC+sDG.net
>>11
政府が札束刷ったことが原因ではなく、海外企業追い出して供給力激減させたのが原因
ジンバブエとか言ってると少し経済が分かっては人からは問答無用でバカ認定されるから気をつけて
16: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/11(金) 16:24:34.98 ID:aUyh7G5f.net
どこの国でも村でもどうでもいい。
ミクロでみてもマクロでみても一緒。
札束刷ってるだけで景気は回復しない。
どこかの村で札束刷ってるだけで豊かになるのか?


現に異次元緩和してもしてない。

需要はいっぱいあるわけだろ?
サムスンはスマホ3億台生産みたいだし。
ソニーだけみたら2000万台らしいし。
その3億台生産を日本でやれれば働ける仕事が増えて豊かになった。
商売の範囲を広げるしかないんだろうね。
17: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/11(金) 16:30:07.13 ID:aUyh7G5f.net
あと需要を捏造しても豊かにならんだろう。本質的に社会のためになる永続的な需要を作っていかないと。

政府の公共事業が本当に本質的に必要な事業であればいいだろう。
でも、そうではないことに税金かけてるんだろう?そんな短期的な需要で花火のような需要作ってても、誰も幸せにできない。
29: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 15:20:44.00 ID:cCBZ4FnL.net
>>16
通貨価値が落ちると分かっていればより多くのものを買うだろ
より多くのものが買われれば企業は生産を拡大するんだよ

異次元緩和はマネータリーベースを増やすだけの政策だから効果ない。
国民に直接配ればいい。
30: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 15:22:35.55 ID:cCBZ4FnL.net
>>17
継続的にデフレなんだから継続手に財政出動が足りないんだろう
自然にインフレになるようになったら政府は手を引く
デフレになったらまた財政拡大する、それだけだ
需要の捏造なんてものは存在しない 需要は需要
62: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 19:21:59.67 ID:xkO4JkMl.net
>>31
サムスンはスマホ3億台生産
ソニーはスマホ2000万台生産
これをどう今から覆す?
経済は結果が重要なんだよ。


>>30
製品を売るだけで恒久的な商売がセットでついてくる。
スマホ3億台売上げたあとの恒久的な商売がな。
人々はそれで生活していける。

公共事業で一時的に捏造した需要とは違い健全な需要だよ。
財布の貯蓄が尽きるまで永遠に捏造需要つくるか?その先は経済の衰退だけだよ。
63: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 19:25:41.61 ID:fi2uU/l/.net
>>62
まずポイントを絞って具体的にわかりやすくレスしてくれませんか?
あなたの間違った経済観を正すために僕は何百行もれすしないとならないかもしれない
時間の無駄だ
66: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 19:34:15.88 ID:xkO4JkMl.net
>>63
そだね。俺もめんどくさいわ。
あなたの考えに任せたら日本を変えられるならそれでいいです。
30年ほど状況を変えられない輩の言い分を聞いてても無駄だと思ってるから書いてるわけで。
65: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 19:32:08.40 ID:fi2uU/l/.net
>>62
恒久的な商売ってなんですか?
捏造した需要ってなんですか?
誰の財布がどうして尽きるのですか?
それでなぜ経済が衰退するのですか?

全くわかりません。
18: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/11(金) 16:43:08.61 ID:aUyh7G5f.net
韓国や中国が技術を持った時点でもう経済成長は難しいか…。
似たような製品を安く買えれば、安いほうに誰だって飛び付く。
黒田の目指すインフレもそれを目指す度に日本企業の需要は衰退するだろう。

買い物だって消費税もかからない安く買えるアマゾンのようなサイトがあればアマゾンから買う。
消費税上げれば小売店は衰退するだろう。
世界的にみた経済は活発化してるけど日本企業だけ需要がうすくなってるわな。
31: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 15:24:57.07 ID:cCBZ4FnL.net
>>18
自前で技術持ってなくても日本より生産性の高い国はいくらでもある。
日本は一応これだけ衰退したと言われても特許取得数日本一
需要拡大すればただちに生産性が伸びる
それは国際競争力の強化を意味する。
34: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 15:34:49.24 ID:eWcb5fQn.net
>>31
そんなに技術があるというなら、それで魅力的な商品サービス作ればいいじゃん、で終わる話だぞ?
魅力的な商品サービスを作って、潜在需要を喚起すりゃあ、>>32でいう強制的な需要の拡大になる

それが出来てないってことは、特許にしてもその質が悪いってことだろ
結局ね、いかに魅力的な商品サービスを作れるか、で終わる話なんだよ
それができてないから、日本は衰退してんだよ
35: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 15:39:04.81 ID:cCBZ4FnL.net
>>34
仮に今企業が作り出す商品サービスに魅力がなくて消費が生まれないとする。
みんなに金をばら撒いても需要が生まれないとする。
それの何が問題なんだ?
64: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 19:30:14.03 ID:xkO4JkMl.net
>>35
日本企業が潤わないで倒産だろ。
ただまったく日本人が消費しないわけでもないだろうから、海外企業のサービスが優良なら海外企業に日本人が消費するだけで海外が潤う。
日本企業には需要はないけど、海外企業には需要がある。

分かりやすく言えばアップルだ。
貯蓄をじわじわ減らすだけ。
目に見えて皺寄せがいってるのは若者だろうな。
自分たちで消費するものは、自分たちで作るというマインドを持たせないと駄目だろな。
68: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 19:39:38.80 ID:fi2uU/l/.net
>>64
耐久消費財の需要なんてすぐなくなりますよ
69: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 19:54:17.00 ID:xkO4JkMl.net
>>64
お。そうですね。
だからこそアイデアを出し続けなければならないかと。

2000年代は爆発的にPCを生産して儲けた。
2010年代は爆発的にスマホを生産して儲けた。
1980~1990は家電や車かな?

さあ、2020年はどんなアイデアで商売するかということだろうね。
まあアイデアがでないからアメリカは海外にアイデアや労働を盗られないよう、トランプ大統領は自国生産にシフトしてるんだろうけど。
70: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 20:14:30.83 ID:fi2uU/l/.net
>>64
大体日本のサービス業や小売業は本当にサービス旺盛ですよ?
海外旅行行ったことあります?
よく魅力がないとか言えたもんですね。
73: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 21:05:18.53 ID:SGXJXg64.net
>>70
ある時点で新しい情報のインプットをおろそかにしてしまった人には、見えない風景が今展開されているだけです。
あなたもご苦労様です。
75: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 21:11:51.63 ID:fi2uU/l/.net
>>73
そうでしょうかね?
まあそんなもん具体的に見える形で出せませんからあなたも具体的に反論できるようにしたらどうですかね?
36: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 15:40:06.99 ID:cCBZ4FnL.net
>>34
消費に回らないということは通貨価値も落ちないから、政府は永久にばら撒ける。みんな億万長者になれる。
普通の人はここでこの仮定はおかしいと気づく
これは13番の回答
38: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 15:45:10.00 ID:eWcb5fQn.net
>>36
消費に回るかにかかわらず、国の財政の信用が減れば普通に高インフレになると思うぞ?
少なくとも現状の国の歳入ってフローから取ってる割合が多いから、金をバラまいても金回りが良くならなかったら、国の財政の信用が堕ちて、最後は国民がインフレで苦しむと思うぞ?
40: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 15:54:07.78 ID:fi2uU/l/.net
>>38
財政の信用が落ちて(本当に間に受けたバカが一定数いたとして)供給や需要が保存されてるにもかかわらず通貨価値が落ちたら、ただちに海外から金が流れ込む。
43: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 15:58:49.30 ID:eWcb5fQn.net
>>40
なんで信用の落ちた通貨を海外が買いたいと思うんだ?
一度落ち切った後だったら、今後は上がるだろうという思惑で買われることはあるだろうが、書いた通り、それはいったん落ち切った後の話だ
45: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 16:08:23.14 ID:fi2uU/l/.net
>>43
うん?同じ金より多くの付加価値のものが買えるからだ
国内の人間だってその分だけ海外のものを買いたがらなくなる。結果バランスする。
それはこれまで日本の政府債務が増え続けても、デフレである限り円高が進行してきたことからもわかる
46: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 16:09:41.80 ID:eWcb5fQn.net
>>45
通貨の信用が無くなったら高インフレになるのに、なんで付加価値の高い商品サービスを買えるようになるの?
48: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 16:12:00.92 ID:fi2uU/l/.net
>>46
だから俺はそうはならないと言ってるわけだが循環論法だな
管理人より:この後、日本の商売におけるサービスの是非について長あ~い議論。長いのでカット。
27: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/13(日) 14:13:38.66 ID:FPhC/kwV.net
日本の不況(とデフレ)の根本原因は少子高齢化と人口減少。
一部のバカは人口減少が消費に与えるマイナスは、日本のGDPの規模に比べれば取るに足りないとか、生産性の向上で乗り切れるとか言っていたけど、企業の多くは人口が減少して内需(消費)が減少することを見越して、利益を国内投資に向けず、成長が見込める海外投資又は内部留保に回してしまい、消費どころか投資まで先細りに。

自分と違う意見の人をヒステリックに口汚く罵倒するだけが生きがいで、経済の生の現場を知らない、頭でっかちの協調性のない引きこもりだから、そこまで予測出来なかったんだよね(笑)
28: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 03:58:17.75 ID:bUFWh+1Q.net
>>27
>一部のバカは
自分と違う意見の人をヒステリックに口汚く罵倒するだけが生きがいで、経済の生の現場を知らない、頭でっかちの協調性のない引きこもりだから、
ボクちゃんはこう思うってのが正しいと思っちゃうんだよね(笑)
33: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 15:28:20.62 ID:cCBZ4FnL.net
>>28
なぜマクロを語るのに経済の生の現場を知る必要があるんだ
結局それはミクロな視点でしかないわけで、マクロを語る上では物事を等価に扱える分、生の現場なんか知る必要はないのでは?
32: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 15:26:29.49 ID:cCBZ4FnL.net
>>27
だから需要を強制的に拡大すればいいだけだろ
56: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 16:49:06.74 ID:wnbFjFuo.net
GDP4月ー6月期4%アップ。
57: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 16:52:26.28 ID:fi2uU/l/.net
>>56
もっといけるよ日本は
だいたいこれ潜在gdp上回ってるからなw
潜在gdpって最大概念じゃなかったの?っていうwwwwwwwwwww
これが16番の回答
71: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 20:59:06.58 ID:SGXJXg64.net
>>57
潜在GDP成長率は、名目値はインフレに影響される。
だからインフレ率によって簡単に上振れする。
74: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 21:10:32.59 ID:fi2uU/l/.net
>>71
今発表されたのは実質でしょ?
95: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/15(火) 08:37:46.92 ID:hMp+pvl3.net
>>56-57が今の傾向を表してるなら、ついに日本は長期不況を脱したと言えると思うけど
金融緩和は大成功だったということ
59: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 17:14:05.73 ID:3NfTSe3d.net
1つ言えるのは>>1に書いてあることが全くMECEでない
スレ主は知識はあるかもしれないけど人をバカにできるほど賢くもないと思うよ
60: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 17:34:57.45 ID:fi2uU/l/.net
>>59
んなこと分かってる
けど排反じゃないって気づけない人も多いからよく見るワードを並べてるだけ。
そうじゃないとレスつかないだろ?
管理人より:「MECE」ってなんだ…。「MECE(ミーシー)」とは、
ロジカルシンキングを学ぶと必ず出てくるキーワードのひとつに、MECEというビジネスフレームワークがあります。これは、ミーシーと発音し、
* Mutually
* Exclusive
* Collectively
* Exhaustive
の頭文字をとったものです。日本語に訳すと、「互いに・モレがなく/全体に・ダブりがない」という意味になります。
76: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 21:21:36.43 ID:uFOGOaVa.net
実質で年利4パーなんて達成したらマクロがそれ以上やることは何にもない
まあ瞬間値だろうな
78: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 21:28:25.47 ID:fi2uU/l/.net
>>76
まあそれはそうかもしれませんがここ最近ずっと潜在gdp上回ってるってことはやっぱり潜在gdpがおかしいってことですよね?
僕が言いたいのはそれだけです。
79: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 21:29:04.79 ID:fi2uU/l/.net
>>76
あああとやることが何もないってのはおかしいですね。
大して物価上昇してませんから。
80: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 22:00:07.87 ID:xkO4JkMl.net
まあ。
どうやったら、GDPが600兆になり、700兆になり、800兆になるかだね。
商売のアイデアしかないんじゃないかな。
microsoftなりAppleなりAmazonなりwallmartのような。

うん。無理に思えてきた。質素に暮らすしか。
81: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 22:02:54.88 ID:fi2uU/l/.net
>>80
うーん、本当にこういう前の議論全て無視する人って何なんでしょうね
決まってバカのくせに強情なんですが、面倒臭い
そういう下地を作るのも全て財政出動によってしか担えないことですよ
97: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/15(火) 08:53:21.11 ID:EVo+yDwO.net
>>81
いや、財政出動によってしか担えないと考える人もいるでしょうし、こんなに金利が低い時、機会さえあれば事業で社会を変えてやろうと言う野心家だって出て来ます。
様々な考え方があって良い訳だし、あなたが非常識だと思う事が常識に変わる事だってあり得るんてますね。


だから>>80は間違っていない。日本にはそう言う起業家が出てこないから期待できないと嘆く感覚もわかる。
でも、私は日本を変える起業家はこれからどんどん出てくると期待しているのです。
決して、財出だけが希望の綱ではないと思ってます。
98: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/15(火) 09:00:25.18 ID:S2aMbuF4.net
>>97
まあ財政出動にしか担えないといったことは言い過ぎです。認めます。
ただ、この人が言ってる商売を担う人が出てこないと無理というのは嘘ですね。
それは供給過剰であること日本のサービス業の水準が高いことから明らかです。
99: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/15(火) 09:00:54.30 ID:S2aMbuF4.net
>>97
財政出動だけが希望ではないことは確かですが、政府にできることは財政出動だけであり、その効果が高い可能性は高く、仮に効果が出なかったとしても、そのリスクは簡単に評価できるから問題ない、ということを今までずっと言ってきたんですが....
96: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/15(火) 08:48:49.56 ID:EVo+yDwO.net
>>80
ソフトバンクのような企業を叩く風土が一部界隈に残っているから、そう言う界隈から見ると無理って思うかもしれませんが、ソフトバンクの孫社長は、社長が選ぶ社長(日経ビジネス調べ)で毎年1位を獲得されてますから、ビジネス界隈では、ちゃんと評価されるようになっては来ているのですね。

でもこのように肯定的な評価が否定的な評価を安定的に上回るようになって来たのはほんとここ4~5年ぐらいの事ですよ。
でもこの変化は望ましい事です。つまり、ビジネスのやり方次第によって日本経済はブレイクスルーが起こせるんだ、一皮脱皮できるんだって言う気に、ビジネス界隈ではなって来ていると言うことを意味します。

ビジネス界隈と一般個人ではまだ感覚に差がありますから、一般個人がそう思うまでにはもうしばらく時間が掛かりそうですがね。
でも、新しい企業が雨後の筍のようにニョキニョキと生え始めると空気が一変しますからね。我々は、この先どんな変化を体験するのか、ワクワクしながら待ちましょうw
131: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/16(水) 01:31:08.03 ID:i2QL+rWX.net
>>96
個人的には、すべてが悪いわけではないですが、孫社長は日本にとってはあまり良くはなかったのかなと思ってます。
ソフトバンクが売るiPhoneの代わりに、ソニーなどの日本製スマホを日本人が買っていれば、その生産する仕事が日本人にできたわけで、豊かに暮らせたわけですから。

日本人が不景気だといいながら、iPhoneやギャラクシーを買って日本のお父さんたちの仕事を減らしてるのをみてたら、そりゃ不景気だろうと思いましたよ。
82: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 22:08:26.68 ID:xkO4JkMl.net
アメリカはなぜ経済成長したか。
売れるような製品のアイデアをだしたからだ。

中国はなぜ経済成長したか。
そのアイデアの生産役を担ったからだ。

財政出動するとWindowsができるのかな?
昔の日本は財政出動して発展したのかな?

馬鹿でも結構。
83: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/14(月) 22:13:44.33 ID:fi2uU/l/.net
>>82
昔の日本は財政出動して発展しましたね。

財政出動するとWindowsができるか?
それは財政出動の仕方にもよりますし、長い時間のかかることですから何とも言えません。
ただし、財政出動によって良くなることはこれまでの議論からも明らかです。
21: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/12(土) 06:21:03.14 ID:+3/kJYeJ.net
日本円換算でモノの価値を引上げ、円の価値を引き下げる政策なので、モノの中には人件費も含まれるので、つまりはアベノミクスとは円換算で日本人の存在そのものの価値を高める政策だと言える。
22: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/12(土) 08:12:22.20 ID:4WrF3fAH.net
百歩譲ってその論法を認めたとしても日本人独自の政策ではないからダメだな
だいたい偏差値40台が日本政治を動かそうとかジョークとしか思えんわ
26: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/12(土) 16:54:10.63 ID:tq1VfGgd.net
>>22
入試の偏差値など実社会では何の武器にもなりません。
未だにそんな測りで人物を測っているなんて信じられません。
まだ学生さんですか?
23: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/08/12(土) 09:39:45.88 ID:HWzgGpCD.net
居酒屋で管巻いてるオッサンみたいだなw

ちょっとどれが»1さんのレスなんかよくわからなくて、IDと内容から察していますが、どうも「ID:cCBZ4FnL.net」と「ID:fi2uU/l/.net」はどちらも»1さんじゃないかなーと思うんですけどねぇ。「ID:fi2uU/l/.net」は口調が統一されてないので、わかりづらい。違ってたらゴメンね。

さて。
現在の景気低迷を救うのは財政出動のみである、政府はもっと金を出せ!…という意見は、ウチのコメント欄でもよく見るので、»1さんと意見が近いということになりますか。
経済をやってるひとには常識なのかもしれない。
このへん、管理人は素人だからよくわからないのですが、スレを見てるとえらい»1さんに叩かれてる赤枠さんの意見の方が、まだ納得できる感じです。

サービスにしても、モノにしても、今のこの海外勢力の強さというのは、ほんとにスゴイですから、危機感を覚える方が普通ですもんね。
管理人はIT業界の人間なので、最新動向はいつも海外サイトから直接得ているのですが、やっぱり昔からこのへん、向こうとは常に5年~10年くらい開きがありますね。技術力といい、センスといい、成果物といい。勝てるわけないじゃんって思いますもん。
これが財政出動で全部解決するとは到底思えず、日本独特の業態とか、旧態依然の体質とか、そういう問題じゃないの?って思える。それもお金が潤沢に回れば長期的には解決するのかなぁ…。

最近の話でいうと、「Netflix」っていう動画配信サイトありますよね。
あそこはめっちゃ儲かってるもんだから、日本のアニメ業界のブラックぶりに目をつけたかどうかしらないけど、通常の何倍かのお金を直接アニメ制作会社に渡して、オリジナルアニメ作らせて配信してるそうじゃないですか。
いつもこんな外圧で新しい風が吹くまでは、旧態依然の…っていうイメージがすごくありますよね、我らが日本。

で、反面、「Hulu」の日本法人は日テレかどっかが買収したんですが、それですっかりクソになってしまったと評判悪いですよ。電子書籍のスレとかみても、やっぱり遅れてるなぁーという印象がどうしても拭えないです。

まぁ管理人はIT業界の人間なので、それ以外の分野では日本がイケイケなものもあるでしょう。
例えばなんですかね、自動車とか、バイクとか。船舶、重機なんかもそうですよね。
目立たないところでは、トッププロが使う砲丸投げの玉(辻谷工業)とか、ワールドカップなんかの審判が使う笛(野田鶴声社)、原発に使う原子炉容器(三菱重工)など。
他にも、ホンダが高性能個人ジェット機分野では好調なんだそうで、そのうち世界シェア取りそう、みたいな話もありました。

なんだかんだ言って、日本人はマジメだし、仕事は丁寧だし、後追いでも改良には優秀なところもあるから、お金さえあればなんとかなるのかもしれないですね。
お金がないから守りに入るし、同じものばっかりが出てくる、ということなんでしょうか。



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.11 21:54
    単純に見ている位置がミクロかマクロかの違いでしかないような
    そして両者ともに知見が足りてないから極端なことしか言ってない
    • ※2 : ドクタ-・ノオ・ネーム
    • 2017.9.11 23:23
    賃金の不当廉売(ダンピング)が現代日本における最大の問題。
    互いに際限なくチキンレースをしかけ、正常な価格を付けてるところが排斥される。

    誰が不当廉売をしてるのか、それは労働者にほかならない。
    同調圧力で残業や無賃労働等を押し付けるから、経営者はそれに便乗する。
    経営者側へいくら文句を言っても改善はしないのだから、景気を悪くしているという
    自覚を持って少しでも労働者同士で意識を変えていかないとならない。

    いかなる反論はあろうとも、解決を先送りにしてる限り問題は大きく膨らみ続ける。
    急に全部は解決できないが、少しずつ変えていくのならできるだろう。
    これが解決しない限り、少子高齢化の対策は底の抜けたバケツに水を入れるに等しい。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.12 7:00
    こういうちょっと斜に構えた感じで論文を構成すれば、
    ひねくれた先生なら70点くれそうな気がする
    ただ、真面目な教授にぶつかれば、正面から粉砕される
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.12 8:05
    スレタイが1の自己紹介になってて草
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.12 9:39
    消費の回復マダー?チンチン

    6月は回復したらしいけど
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.12 13:38
    この理論では金を無限に刷れる事になる
    現実には国債価格が暴落して財政が破綻する
    そうなると財政破綻しない為には国債の裏付けのない貨幣を大量発行しかない
    それは急激なインフレを起こす
    現在の日本も危険な状態にある、日銀の国債買い入れは最終手段で禁じ手、恒常化しては異常で危険でしかない、出口の見通しが全くないし
      • ※22 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2017.9.19 5:45
      >※6
      ホラ出た、幼稚な”極論”
      誰も国債を「無限に刷れ」とは言ってない
      そして「財政破綻」とは何だ?
      具体的にどうなったら日本国の財政が「破綻」するのか述べてみろ
      「急激なインフレ」とは何か?
      何%で「急激なインフレ」となるのか、その過程も書いてくれ
      君のような抽象的な物言いでは議論にならんぞ
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.12 17:42
    今の経済学って20代スポーツバリバリ好き嫌い無しって人の健康法で
    70代、坂道歩いて息切れ、好き嫌い多し、喫煙者の健康管理しようとしてる様なもんじゃん
    永遠に成長する生き物も、国家も、企業も無いのに、それを前提というか当たり前に考えてるトンデモ理論
    成長することを目的としない経済活動の在り方を理論化出来ない時点で役立たず
    みんなで「こっちの占いの方が良く当たる」とかやってるのと同じでしょ?
    • ※8 :  
    • 2017.9.12 22:12
    日本の人口オーナスが経済的衰退と無関係だというのは暴論だと思うがな。
    それに、情報革命が起こったとき、社会の舵を取っていた団塊の世代がソフトウェアの重要性を認識できなかったため、技術者の冷遇が起こり、日本は情報革命で遅れを取ってしまった。
    そういった側面も、少なからずあるのでは?
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.13 0:06
    正直政治家が湯水のごとく無駄にかね使ってるからだと思うけど?
    で、増税、消費が減るの悪循環だと思うけどなぁ。
    人口に関してはあまり関係ないと思う。7000万人位でも
    充分今の水準維持できるはずだよ?
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.13 0:11
    レスにiphoneとかのくだりがありましたけれど、結局、「異質なものを受け入れる柔軟性」が、問題のような気がします。

    合理性だけが望まれる全てでは無いのでしょうけれど、生き物の性質として、身近なものごとのエントロピーが低下する方向性が望まれ易いのは、疑いようも無い事実だと思います。(ドラえもん…。)
    iphoneは、この点で当時、抜きん出ていたように思います。

    未来なんて誰も正確に予知できませんし、むしろ、自分たちで手繰り寄せるようなものなのかなぁと思います。
    自分たちがどのような未来を手繰り寄せるのかは、異質な、自分と違う考えを貪欲に取り込めるかどうかに、強く影響を受けているように思います。
    選択肢を広げても、最後は常に、自分で決めるしかないのですけれど。
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.13 2:48
    ※6
    俺もそう思っていた時期がありました・・・だが現実は違うようです。
    日銀が300兆円以上刷ってばら撒いたけど円が暴落してないでしょう?むしろ景気が良くなっている。
    結局貨幣は価値を交換するときに使う道具に過ぎないので経済規模に応じた流通量ならばさして問題にならないんだろう。本質的に大事なのはサービスや生産活動によって生まれた価値そのものの方だと思う。
    今回の通貨緩和は経済成長より先に金を刷った形になっているが、貨幣が先か生産が先かの違いでしかないのではないか。
    (現在の通貨は裏付けのないただの数字だけど)*6の言う裏付けのない通貨発行が悪と言う理論は結局「金が無いから生産活動ができない。生産活動が行われないから経済成長しない。経済成長しないから通貨が発行できない」と言う悪循環に陥るだけではないだろうか?
    アベノミクスで景気が良くなってきているのは金融緩和でぶっこんだ金がようやく生産活動につながってきたと言うことなんだと思う。
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.13 10:09
    ※11
    ただ、ターゲットインフレ論者まではいかなくても、上げ潮派の方々が安易に思ってるほど、経済をコントロールすることは難しいと言っていいと思います。
    「アベノミクスが効いてるか?」と問われると、「き、き、効いてる?と思う・・・」としか答えようがないけど、実のところ今の状況が「何をどうしたからどうなった」って、数理的に説明することは、発案者(達)ですらできないってのが現実です
    いま巷に溢れている、賛成・反対論も全て「たぶんそうなんじゃない」っていう程度でしかないんですから
    まあ、アインシュタインだって特殊相対性理論を構築した際には、「一応数式にはしたけど、全部は説明できないぜ」っていう状態だったから、一概に責める訳には行かないと思いますけどね
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.13 12:30
    マネーサプライは乗数効果が出てると言えるほどちゃんと増えてないんだからリフレはおかしいと思うんだけどね
    まあ回復はしてるけど異次元の量的緩和のおかげだと言われても納得感ないよ
    まあ景気よくなりゃなんでもいいけど
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.13 14:50
    これはひどいね
    金を刷るだけで景気回復するならどこの国でもやるよ
    成長ボーナスがある後進国なら一時的なブーストはあるけど先進国では無理
    必ず限界がくるし、その前に円が国際的な信頼を失う、IMFの管理もありえる
      • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2017.9.13 16:54
      >※14
      うんだからこういうことができる国はどこの国でもやってます。知らないの?
      スレに書いてあったけどジンバブエみたいにやっちゃいけない国がやったらダメだけどね。
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.14 0:07
    一企業の業績で国家財政が影響を受けるほど、日本は小さな国ではない。わかりやすいものが真実ではない。
    • ※17 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.14 8:14
    自分は1に同意するけどなー
    まあ三橋孝明氏が言ってることと概ね同じな気がするけど
    • ※18 :  
    • 2017.9.14 12:47
    ほぼ同意だけど三橋と全く同じこと言ってないか?別に悪くないけど。でも少子化は早く対策した方がいいと思う。人口が減っても経済成長はできるけど人口多い方が消費も増えていいやろ?
      • ※20 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2017.9.19 5:33
      >※18
      俺も>>1にほぼ同意だし、確かに三橋の主張と変わりは無いな
      つーか、>>1や三橋の主張に具体的理論的に反論できるヤツってほぼ居ないと思うがね
      反論しても抽象的な言葉で反論するだけで、中身の無い感情的で的外れな反論しか返って来ない
    • ※19 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.15 21:43
    素人的感性よりはこういう識者の意見丸のみの方がマシ
    少なくとも自国通貨建て国債が主で戦争や外資の急激な締め出しとかそういった契機なしに債務が積みあがったからといってハイパーインフレになったという歴史的事実はない
    心配するのは分かるが絶対に破綻するみたいなインチキを言わないで欲しい
    • ※21 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.19 5:39
    概ね正解だが6と13の認識がおかしいな
    6、は結果的にだが事実そうなってる
    そしてそれがデフレを促進しているのも事実
    13、も「ばら撒くだけ」なら意味が無い
    国債発行し”それで政府が資金調達し国民の所得になるように「 使 う 」”までやらないとね
    事実「異次元の金融緩和(笑)」でカネを銀行に”ばら撒いた”が誰も借りず使われていない
    結果デフレは解消されずGDPはほぼ無成長のままだ
    • ※23 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.20 3:27
    僕ちんは天才なのれす
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*