人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

[閲覧注意] 死刑・拷問・刑罰の歴史 Part8 @ [世界史板]


[閲覧注意] 死刑・拷問・刑罰の歴史 Part8 @ [世界史板]
672: 世界@名無史さん 2011/10/29(土) 20:45:29.32 0
極刑、拷問が廃止されたのは写真の発明のせいじゃないか
673: 世界@名無史さん 2011/10/29(土) 21:15:23.74 0
>>672
まあ、見せしめになるからねえ
674: 世界@名無史さん 2011/10/29(土) 21:26:10.00 0
じゃなく
欧米白人が写真ができたとたん見せしめの死刑を廃止し、アジアその他の拷問、晒し首を写真にとりまくり、それだけが写真記録としてのこされている
結果として欧米だけが恥をさらさず他文明が後進的に見える
ギロチンの絵はあるけど写真とかないでしょ
687: 世界@名無史さん 2011/10/30(日) 20:24:57.31 0
>>674
別にその説を推す訳じゃないけど、状況が変わったらルール変えて相手糾弾することはよくあるな
捕鯨とかもそうだし
939: 世界@名無史さん 2012/05/20(日) 22:18:47.77 0
>>674
ギロチンされて 首、転がってる写真いっぱいあるよん
努力足りませんね
675: 世界@名無史さん 2011/10/29(土) 21:54:58.45 0
写真の技術が確立し、普及し始めたのは1850年代だったが、その時期と刑罰の死刑廃止論の時期が一致するというソース提示希望。
678: 世界@名無史さん 2011/10/30(日) 01:21:44.48 0
1850年あたりまでは公開処刑あったよな
ギロチンは戦後まで残ったが公開諸兄用じゃなく死刑用
何故か写真普及の時期から公開処刑がなくなって、白人の生首、見せしめはあまりない
中国、日本の晒し首、ハングドマンの写真はいっぱいあるのに
683: 世界@名無史さん 2011/10/30(日) 11:44:34.73 0
>>678
ヨーロッパ人にとって、自国のそれは、写真に撮るまでもない、珍しくもない光景だったからじゃね?
同じものでも異国のものだと珍しくなるのは、今でもよくある話

それにさ、現在に残っているっていっても、ちゃんと調べた?
「ヨーロッパ人が見たアジア」の本にアジアの残虐刑の写真が載っていて、ヨーロッパの残虐刑の写真がないのは当然だろうし
680: 世界@名無史さん 2011/10/30(日) 08:35:40.37 0
ついでながら写真がまったくないというのも出鱈目だな。

グロ注意だが、

http://www.documentingreality.com/forum/f226/guillotine-74894/(中身閲覧できず)
ちょっと探してみるとすぐ見つかったぞ。一分もかからなかったんだが、君はどこを検索したのかねw
682: 世界@名無史さん 2011/10/30(日) 09:52:20.50 0
そもそも、白人ギロチン君は勘違いしているようだが、ギロチンは貴族の死刑用にそもそも、考案された経緯があるし、そもそも、ギロチンが盛んに使われたフランス革命は18世紀末の出来事だ
無論写真など発明されてもいない時代だ

だから当時の処刑写真などあるはずもない。

おまけにギロチンくんの主張だと写真が発明されたからギロチンが廃れたというような珍説を披露しているようだが、単に銃器の発達と共に銃殺刑に移行していったそれだけの話しに過ぎない。

君はどうやら白人に対して過度の恨み辛みが見受けられるが、君個人の人種偏見を妄想と結びつけて論じる行為そのものが学問板では迷惑行為だ。
意味不明の妄想を論じるなら病院で壁に向かって喋って欲しいものだな。
684: 世界@名無史さん 2011/10/30(日) 12:40:19.57 0
ギロチン(Wikipedia)
1939年6月17日にジュール=アンリ・デフルノーによってパーセイルズで行われたドイツ出身の殺人犯オイゲン・ヴァイトマン(Eugen Weidmann)の死刑執行が最後の公開処刑となった。この処刑は盗撮され、映画館で公開された。これに問題を感じた法務省は、以降の死刑執行を非公開に切り替える事になる。
690: 世界@名無史さん 2011/10/31(月) 21:50:25.31 0
ギロチンと聞いてチ○ポが縮みあがった
691: 世界@名無史さん 2011/11/01(火) 09:50:07.39 0
>>690
Penis Guillotine で画像検索してみ?
もちろん、セーフサーチは OFF でな!
692: 世界@名無史さん 2011/11/01(火) 15:05:59.16 0
残酷な刑の執行官て狂ったりしないのかな
711: 世界@名無史さん 2011/11/04(金) 03:44:40.55 0
>>692
夕張保険金殺人の日高信子の死刑執行は悲惨で、立ち会った女性刑務官はその後退職したらしい。
716: 世界@名無史さん 2011/11/04(金) 13:27:26.98 0
>>711
車で輸送中に大暴れしたんだっけ。
たまに聞くけど本当なのかな?
718: 世界@名無史さん 2011/11/04(金) 14:29:52.33 0
夕張保険金殺人事件(Wikipedia)
全く同情の余地なし 死刑になってあたりまえだろ。
管理人より:「夕張保険金殺人事件」は、84年に起きた保険金の詐取を目的とした放火殺人事件。夕張の炭鉱で働く労働者を対象として、暴力団組長夫妻が放火の実行犯を雇って放火をさせたとのこと。首謀者夫婦は昭和天皇崩御の際に行われる恩赦による減刑を期待して、控訴取り下げ→刑を確定させましたが、期待に反して恩赦は行われなかったとか、なんとか。
700: 世界@名無史さん 2011/11/03(木) 19:29:08.19 0
この刑は「残虐である」として何度か廃止が建議されてきた。
清末には西洋のジャーナリストによってこの刑罰の凄惨な様子が写真などで伝わり、「中国の野蛮な刑罰」と非難された。公式に廃止されたのは光緒31年(1905年)である。
凌遅刑(Wikipedia)
701: 世界@名無史さん 2011/11/03(木) 19:42:03.33 0
アジア解放していた日本人を核攻撃したアメリカの行動は残虐行為じゃないのか?
702: 世界@名無史さん 2011/11/03(木) 20:18:46.32 0
残虐だけどあのときはおkって事になってる
714: 世界@名無史さん 2011/11/04(金) 09:20:46.15 0
~アルバイト募集~
職種  刑場での雑務スタッフ
内容  ボタンを押す簡単な仕事です
時間  ①8:00~12:00 ②13:00~17:00
場所  東京、大阪、名古屋、福岡、仙台、札幌、広島(全国に出張もあり)
給与  1押しにつき3万、①+②は7万(精勤手当込み)
残業  対象者が暴れた場合は残業あり
その他 交通費支給、昼食・和菓子つき
     業務完了後は打ち上げ会あり(無料)
条件  口の軽いかた不可
     暴れる囚人を制圧できる体力ある人歓迎
715: 世界@名無史さん 2011/11/04(金) 11:05:09.77 0
モリのアサガオ : 1 (アクションコミックス) 簡単なお仕事ですとドヤ顔でコピペしている馬鹿は一度「森の朝顔」という死刑を話題に扱った漫画呼んでみろ。
俺は死刑賛成派だが、刑務官はかなりキツイ仕事だぞ。
747: 世界@名無史さん 2011/11/07(月) 19:30:37.81 0
>>715
アメリカで銃殺刑の執行官を公募したら、数百倍の希望者が殺到したらしい
749: 世界@名無史さん 2011/11/07(月) 22:30:41.13 0
>>747
じゃあ、なんで、歴史上、どの国でも、死刑執行人というのは、差別の対象になってきたんだ?

シャルル=アンリ・サンソンフランス革命のとき、当時の死刑執行人であるサンソンにやじを飛ばした若者に、サンソンが「なら、お前やるか」といって、若者にギロチンの操作をさせたら、その後、脳出血で急死したって話があるぞ
人が人を殺すってことは、戦争や犯罪時みたいな異常な心理状態にある時か、刑務官や執行人のような普段の心構えのある人間じゃないとできないんだろうな
750: 世界@名無史さん 2011/11/07(月) 23:18:49.99 0
>>749
差別されてきたのは、犯罪者に直接触れるからだよ

ムッシュ・ド・パリに詳しい様だけど、そのサンソン一族の一人が引退した際、百人を超える後継希望者が出てきた事も当然知ってるよね?
751: 世界@名無史さん 2011/11/10(木) 20:24:17.62 0
死刑執行人は社会の最底辺で、偏見を受けながらも貴族のように暮らしてた、とWikiに書いてあったけど。
それでもそんなに後継希望者がいたんだ。
752: 世界@名無史さん 2011/11/10(木) 22:56:33.56 0
>偏見を受けながらも貴族のように暮らしてた、
弾左右衛門みたいだな
722: 世界@名無史さん 2011/11/04(金) 14:41:34.83 0
■死刑囚、最期の言葉(1)  氏名(執行日)「言葉」(事件):執行順に掲載

・大米龍雲(16,06,26) 「くたばっちまえば、どうせ何も見えねえ(と目隠しを拒む)」(尼僧連続強姦致死)

・小平義雄(49,10,05) 「この期におよんで何も言い残すことはありません(と饅頭3個、ひかりを一服)」(小平事件)

・大谷高雄(55,02,11) 「先に行ってます。極楽では私のほうが先輩ですからね」(3人組拳銃強盗殺人)

・菊池正(55,11,22) 「おかやん、おかやん、助けてくれよ・・・」(栃木・雑貨商一家四人殺し)

・坂巻脩吉(57,06,22) 「お先に、先生!お世話になりました。元気でね!」(鏡子ちゃん殺人事件)

・古屋栄雄(59,05,27) 「ふみえーー!もう一度会いたいよぉ・・・・」(人違いバラバラ事件)

・孫斗八(63,07,17) 「ゴルァーーーー!だまし打ちにするのか!」(洋服商殺人事件・日本のチェスマン事件)

・千葉(中村)覚(67,11,02) 「犯罪なき世の中がうちたてられますように・・・・アーメン」(新潟・農家強盗殺人事件、歌人島秋人)

・奥野清(67,11,16) 「かあちゃん、いま行くで、待っとれよ」(母親バラバラ殺人事件)

・正田昭(69,12,09) 「小木先生によろしくお伝えください・・・アーメン・・・」(バーメッカ殺人事件)

・小林カウ(70,06,11) 「長い間お世話になりました。思い残す事も言い残す事もありません」(日本閣事件)

・杉村サダメ(70,09,19) 「あの世では被害者の皆さんに会って罪を償いたいと思います」(連続女性毒殺魔)

・西口彰(70,12,11) 「遺骨は別府湾に散骨してください、アーメン」(広域連続強盗殺人事件)

・小原保(71,12,23) 「真人間になって死んでいきます。ナスの漬物おいしゅうございました」(吉展ちゃん事件)

・片桐操(72,07,21) 「皆さん、ありがとうございました。お先に失礼します」(少年ライフル魔事件)

・中島一夫(73,10,12) 「あの世で被害者に会ってお詫びできることを思うとやはり死ぬことは喜びです」(埼玉9人殺人鬼事件)

・西武雄(75,06,17) 「そうでしたか(とタバコ一本をうまそうに吸う)」(福岡事件)

・堀越喜代八(75,12,05) 「どうか皆さん、ぼくの冥福を祈って成仏できるよう助けて下さい」(横浜・同僚母子殺人事件)

・大久保清(76,01,22) 「・・・・クック・・・・・」(大久保清連続殺人事件)
723: 世界@名無史さん 2011/11/04(金) 14:41:58.39 0
■死刑囚、最期の言葉(2)  氏名(執行日)「言葉」(事件):執行順に掲載

・佐藤虎美(82,11,25) 「殺られてたまるかーーーーー!」(藤沢女子高生殺害事件)

・渡辺健一(88,06,16) 「・・・ウソやろ!・・・・・かなわんなあ・・・」(寝屋川・若夫婦殺害事件)

・永山則夫(97,08,01) 「うおーーーーっ!!オレを殺すと革命が起きるぞ!」(永山則夫連続射殺事件)

・勝田清孝(00,11,30) 「目隠しを取ってもらえませんか。もう一度先生(教誨師)の顔を見たい」(連続殺人)

・大石国勝(00,11,30) 「くそ、俺のホースバンドを盗みあがったのは誰だ!」(鳥栖隣人殺人事件)

・長谷川(竹内)敏彦(01,12,27) 「・・・・残念です・・・・・・」(半田保険金殺人事件)

・宅間守(04,09,14) 「タバコとジュースくれや、妻にありがとうって、僕が言っていたと伝えてください」(池田小事件)

・秋山芳光(06,12,25) 「私は77歳ですよ。それでもあなた方は執行するんですか・・・」(秋山兄弟事件)

・藤波芳夫(06,12,25) 「今までお世話になりました」(前妻一家殺傷事件)

・陸田真志(08,06,17) 「晶子さんのところに行けるのはこの上もない幸せです」(SMクラブ連続殺人事件)

・宮崎勤(08,06,17) 「あのビデオまだ途中なのに・・」(東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件)

・陳徳通(09,07,28) 「ワタシ、ニホンゴワカリマセン。アナタタチ、イマカラ、ワタシニナニスルノ」(川崎6人殺傷事件)

・山地悠紀夫(09,07,28) 「死刑でいいです、遺骨と遺品は国で処分してください」(大阪姉妹殺害事件)

・篠沢一男(10,07,28) 「ゴルァ!おまえら、殺す気だろーーーーーー?!」(宇都宮宝石店放火殺人)

・尾形英紀(10,07,28) 「私は反省の心を捨て、被害者のことを考えるのをやめました」(熊谷男女4人殺傷事件)
731: 世界@名無史さん 2011/11/05(土) 05:29:42.36 0
菊池正って奴。「おかやん、おかやん、助けてくれよ」とか言うくらいなら、4人も殺すなよ…
自分が殺されるのは怖いのに、他人を殺すのは平気なんだな。
733: 世界@名無史さん 2011/11/05(土) 10:18:49.21 0
今際の際でも本当に反省しているか疑わしい辞世の句だらけだな。
736: 世界@名無史さん 2011/11/05(土) 15:19:00.70 0
>>733
冤罪もあるかもな
753: 世界@名無史さん 2011/11/12(土) 01:09:43.08 0
プッチ神父お前は磔刑だァーーーーッ!!!
756: 世界@名無史さん 2011/11/17(木) 11:06:06.03 0
アイアン メイデンてバンドあるけど拷問器が由来だったのね
あと映画の赤ずきんにも牛型の鉄板やきの拷問器が出ていた
758: 世界@名無史さん 2011/11/17(木) 21:49:29.19 0
>>756
デビューアルバムにはバンド名と同名の「アイアンメイデン」という曲が入ってる
自宅に「鋼鉄の処女」を用意して誘い込んだ女を殺すシリアルキラーの歌だ
760: 世界@名無史さん 2011/11/19(土) 14:46:52.71 0
赤ずきんは元々シリアルキラーの話が童話化して殺人鬼を狼に置き換えたと言われてるから、その辺から新解釈したんじゃね

童話化した後もおばあさんの肉を騙されて食わされたり、針の山がでてきたりと言った残虐シーンはあった
最初に活字として出版されたペロー版では赤ずきん食われて終わりだし
(最終的にグリム兄弟がそういった要素を排除)
762: 世界@名無史さん 2011/11/19(土) 22:10:53.53 0
シリアルキラーが実際に少女食って書いた話じゃあるまいな
789: 世界@名無史さん 2011/12/15(木) 02:09:57.27 O
>>762
俺はまた、狼のような男が赤頭巾と婆さん(といって、当時は結婚が早かったからそんな歳でもない)を「食べちゃう」話かと。
治安の悪い時代には起こり得た話。
766: 世界@名無史さん 2011/11/22(火) 10:52:10.02 0
そういやアイアンメイデンが処女の血を集める道具だとか全く別のスレで見かけたんだけどホント?
768: 世界@名無史さん 2011/11/22(火) 16:49:57.58 0
バートリ・エルジェーベト>>766
エリザベート・バートリーがそういう使い方をしたと聞いたけどあくまで言い伝えなんだよね

魔女裁判でも実際に使われた記録がなくて、被疑者に見せる事によって自白を引き出す、脅しの道具だったんじゃないかと言われてる
770: 世界@名無史さん 2011/11/24(木) 13:34:28.75 0
現物のアイアンメイデンは針が短くて致命傷になりにくいそうだ
蓋から底まで届くような長針なのは後世の贋作か、あるいは最初から脅しのために作ったやつだな
鉄の処女
管理人より:第1回の巻末にも出てきた「鉄の処女」。
777: 世界@名無史さん 2011/12/08(木) 12:20:17.67 0
たしか電気椅子とギロチンとローマの牛の入れ物使う火あぶりの死刑法考えた奴は、自分もその死刑法で死んだんだよな・・
778: 世界@名無史さん 2011/12/08(木) 20:22:37.72 0
えっ本当?どうして?
それぞれの開発者が凶悪事件を起こしたの?
779: 世界@名無史さん 2011/12/10(土) 07:31:20.56 0
ファラリスの雄牛は「ではお前(発明者)が最初に入ってみるか」だったと思うが、電気椅子とギロチンは?
781: 世界@名無史さん 2011/12/11(日) 03:21:20.69 O
>>779
>ではお前が最初に入ってみるか
怖いよ~(>_<)
813: 世界@名無史さん 2012/01/08(日) 22:20:40.40 0
ルイ16世>>779
ギロチンは、錠前作りオタクだったルイ16世が刃の形の考案をした
のちに夫婦でギロチンにかけられる

ジョゼフ・ギヨタン元々ギロチン考案者のギヨタンさんは処刑されてない
782: 世界@名無史さん 2011/12/11(日) 20:02:21.87 0
トーマス・エジソン電気椅子は確かエジソンだったはずだが
783: 世界@名無史さん 2011/12/13(火) 02:07:50.91 0
ギロチンは確認したかったんじゃなかったっけ?
んで首落としてから頑張ってまばたきして数えてもらったとか

とここまで書いて不安になったんでググったら作った人じゃないしこの話自体創作っぽいね スマソ
808: 世界@名無史さん 2012/01/07(土) 16:02:13.89 0
ファラリスの雄牛の1/6~1/8程度のレプリカを販売している場所は無いでしょうか。
814: 世界@名無史さん 2012/01/09(月) 02:46:35.60 0
ギヨタン氏はギロチンの考案者ではないよ。
フランスの死刑に、「機械的な装置を用いること」を提唱した。
ファラリスの雄牛
管理人より:以前の記事からのコピペでまとめていきます。「ファラリスの雄牛」というのは、アグリジェントの僭主ファラリスのためにペリロスという技師が設計した拷問処刑デバイス。中空になった真鍮製の牡牛の中に罪人を入れ、下からボンボン火を燃やして炙る。受刑者の唸り声や焼かれる時の煙が牡牛の口から出てくる式になっており、その効果を試したかったファラリス王はペリロスを使って試したといいます(最初の犠牲者)。後年ファラリス王も僭主の座を追われ、この牡牛で処刑されることに(最後の犠牲者)。
ギロチン
ギロチン」は、斜めに傾いた巨大な刃を上から落とし、確実に首を落とせるようにした処刑器具。フランス革命時、医者のジョゼフ・ギヨタンによって提唱された「より人道的な処刑法を」ということで、外科医のアントワーヌ・ルイが設計しました。正式名称は「ボワ・ド・ジュスティス(Bois de Justice/正義の柱)」でしたが、発案者ギヨタンの名前から「ギヨティーヌ(Guillotine)」が定着し、ギヨタン博士一家は改名せざるを得なくなったとか。
ルイ16世が云々というのは、初期のギロチンは三日月型で切れ味が良くなかったため、ルイ16世自ら「刃を斜めにせよ」と言ったとかいうエピソードがあります。当のルイ16世は肥満のため、1回では死ねなかったようですね。カワイソス。
断首の瞬間何秒間か意識がある…という俗説の元ネタはオーギュスト・ヴィリエ・ド・リラダンというひとが書いた「断頭台の秘密」という怪奇短編小説である、と言われてます。
ギロチンの刃が落ちる瞬間、わたしは死刑台のそばに立ち、真正面からきみを見ています。できるだけ早く、きみの首が死刑執行人の手からわたしにわたされる。そこで―――実験というものは単純であればあるほど、それだけで信頼のできる、決定的な結論をひきだしてくれるものです―――、わたしは、きみの耳もとで、はっきりこう言います。『ラ・ポンムレー君、生前の約束を覚えているなら、今この瞬間、左目を大きく開いたまま、右目のまぶたをつづけて三度、とじてみたまえ!
Le secret de l'echaufaud by Auguste de Villiers de L'Isle-Adam ヴィリエ・ド・リラダン「断頭台の秘密」←参考。
この小説が元になって、当時フランス革命でギロチンにかけらることとなった化学者のラボワジェが、有人の医者ボーリューに↑のような実験を持ちかけられ…という伝説が生まれた模様。
電気椅子
電気椅子」の考案者は、エジソンではなくエジソンの元で働いていたハロルド・P・ブラウン。直流信者であったエジソンとブラウンは、死刑執行に交流を使うよう進言、交流送電の評判を下げるべく画策した…とかなんとか言われております。実際にはなかなか死ねない死刑囚も少なくなく、現在ではほとんどの州で廃止されているか、薬物注射との選択式になっているそうです。しかし、その薬物自体の製造(イタリア)が中止されてしまい、2015年テネシー州でついに復活!
817: 世界@名無史さん 2012/01/10(火) 21:47:21.89 0
メキシコマフィアの、人の首をチェーンソーで切断する画像を見たが、なんでメキシコマフィアってあんなに残酷なの?タリバン以上だね。

今まで中国マフィアが1番残酷だと思ってたけど、メキシコの比じゃないな。
820: 世界@名無史さん 2012/01/11(水) 20:33:22.30 0
>>817
ロスの刑務所だと民族ごとにグループが作られるけど「メキシカンだけは敵に回すな」という暗黙の了解がある
825: 世界@名無史さん 2012/01/12(木) 17:38:07.65 O
環境が人を変えるのさ。
日本だってその昔、戦となればそこら中に原形をとどめない亡骸が転がってた。
首はない。腕はない。臓器が飛び出し血糊だらけの遺体が転がってたんだ。


昔は死がもっと身近だったのは、武家社会だったから。
そんな凄惨な時代が日本のこの土地でも普通にあったんだよ。
そして刑罰も今以上に凄惨なものであった。晒し首や磔により何日も庶民の前に晒されたんだ。

つまり、逆に言えば現代人の我々も物心つく前の幼少から、そんな凄惨が当たり前の日常に住んでいれば、人間は慣れる生き物だから普通に生活してる可能性は高い。
ただちょっと狂っちゃうかもしれねぇんだけどね。
原始的な社会ほど、やられる前にやれにはなりやすいからな。
人間は秩序のおかしな世界観でも、それなりに生きていってしまうんだよ。
837: 世界@名無史さん 2012/02/06(月) 14:01:45.12 0
838: 世界@名無史さん 2012/02/07(火) 02:16:52.12 0
凄惨な映像ばかりだなあ。
これ何のために作ったんだろう。
839: 世界@名無史さん 2012/02/09(木) 14:57:42.46 0
調べて見て驚いたが地球って基本死刑なのね!
人口の多い国トップ10
1位 中国   13億3千万人   死刑存置
2位 インド   11億4千万人    死刑存置     
3位 アメリカ     3億人    死刑存置  
4位 インドネシア   2億3千万人   死刑存置     
5位 ブラジル     1億9千万人   死刑存置  
6位 パキスタン   1億6千万人   死刑存置
7位 バングラディシュ   1億5千万人   死刑存置
8位 ロシア    1億4千万人   死刑廃止
9位 ナイジェリア   1億4千万人   死刑存置
10位 日本   1億3千万人   死刑存置
840: 世界@名無史さん 2012/02/10(金) 02:38:16.19 0
人口ではそうだけど、死刑を廃止してる国の数の方がずっと多いよね。
841: 世界@名無史さん 2012/02/10(金) 12:31:26.07 0
ヨーロッパが国多いのは本来1国の国も2国以上にしてるからだろ
国際社会での多数決に有利だから
842: 世界@名無史さん 2012/02/12(日) 08:03:40.62 0
死刑廃止してる国で、犯人をその場で射殺OKな国はいくつあるの?
843: 世界@名無史さん 2012/02/15(水) 00:55:21.92 0
昔ブラジルなんかは自首する時は、隣の州へ行って自首しろと云われてたな

8回に渡って投下した当シリーズ、更新するだけでアクセス大量の良いシリーズでしたが、内容がスレタイに伴わなくなってきたので、ここらで打ち切りまーす。
個人的には、拷問についてアツく語って欲しかったんですが、スレはほとんど死刑ばっかりで、まとめててつまんなくなってきました。死刑の話になると、死刑存置と廃止の話とか、日本の死刑囚だとか、えらい話題が狭くなるんですよね、残念。

晒し台
途中で、拷問や処刑器具の考案者が、自らその器具によって…というのが語られていますが、これはまた皮肉な話ですよね。
1634年、ボストンで初めて晒し台を作ったパーマーという職人がいたそうですが、代金を請求したところ、街の長老から暴利だ!ということで有罪判決。
その晒し台に、30分晒されるというオマケ付きだったそうです。

この晒し台自体の歴史は古くて、12世紀のフランスや、13世紀のイギリスにはすでにあったそうですが、簡単に作れ、ひとが死ぬわけでもなく、苦痛を与えるより辱めるタイプの刑罰ですね。
ただ、見物人が受刑者に石を投げつけ、失明することもあったとか。

鉄のクモ
トップ絵は「鉄のクモ」とも呼ばれた拷問器具。通称「ブレスト・リッパー(乳房割り)」です。
写真だけ見ると使い方がよくわかりませんが、上記のように、女性のオッパイをつかんで引っ張ったり、引きちぎったりする拷問器具。主に、魔女裁判などで使われました。
こんな器具で、おっぱい引きちぎろうと思うと、相当な怪力がいるんじゃないでしょうかね。そんな引きちぎれる、これ?
まぁ、やられる側からすると、引きちぎられるかどうかはたいした問題じゃないのかも。数ある拷問の中でも、苦痛度は5本の指に入るんだそうです。
拷問の歴史 (Truth In Fantasy)
高平 鳴海 拷問史研究班 シブヤ ユウジ
新紀元社
売り上げランキング: 167,504



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.13 21:41
    誤認で処刑された人はほんと可哀想
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.14 2:53
    拷問の真髄は死なせない事にある
    苦痛を与え死なせるのが目的であればそれは虐殺であって、拷問ではないよ。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.14 10:56
    「処刑と写真」っていう、ごくごく狭い範囲だけ見て相関係数を採るからこんなトンデモな結論が導かれるわけで、写真技術の普及がが1850年頃という年代を鑑みれば、産業革命が起きた後、その恩恵が末端にまで行き渡って、世間が色んな意味で飛躍的に発展し出したのと同時期ですからね
    社会に余裕ができれば、文化的にも向上するっていうのは歴史を紐解けば自明であって、公開処刑とかが漸進的に低下していくのは、この文化醸成との関わりが大きいと言えます。
    その文化的醸成の中の「写真技術」だけを取り出してドヤッてするのは、色んな方面で”極な理論”を展開する方々と同じ思考回路であって、そういう短絡回路が認められるのは、高校2年の夏休みの課題までですな
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*