人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

あるとき見かけた不思議な生き物の目撃談 @ [野生生物板]


あるとき見かけた不思議な生き物の目撃談 @ [野生生物板]
1: ツバサ ◆lLTUeKKhVg05/02/09 02:06:24 ID:+Dgu7ODq
なんかよくわからないものをみたときここで語ろう。
きっと誰かが教えてくれるはず。


漏れの場合は夏に海で意味不明なものをみた。
誰か詳しい人カモン
管理人より:というわけで幼虫の画像とかあるからやや閲覧注意でよろしく。
2: ツバサ ◆lLTUeKKhVg05/02/09 02:08:01 ID:+Dgu7ODq
釣りをしてたときに、水の中になんかムカデ?のやわらかいようなやつがいた。
何かいようにくねくねしてキモかった。
3: 名無虫さん05/02/09 10:12:39 ID:
夜釣りで、常夜灯に照らされてる所の水面近くを、ゆっくりス~ッと引き波を立てながら泳いでいて、背中の色は褐色で腹は白っぽい、形状はムカデに似ているが足は短くやや太めで、20cm前後の生物だとしたら、ゴカイのバチ抜けかな~なんて思ったり。

とりあえず、目撃した場所・季節・大きさ・形状・色・動き・群れていたか・・・等、情報を詳しく書くと、対象を絞り易くなって、答えてくれる人も増えるんじゃないかな。

あと「くだらない質問はここに書け!」っていう質問スレがあるから、スレ立てするよりはそこで聞いた方が、詳しい人が答えてくれると思うよ~。
4: ツバサ ◆lLTUeKKhVg05/02/09 13:32:06 ID:+Dgu7ODq
なんか全身に毛?みたいなものがあって触ると刺されそうな感じでした。
6: 名無虫さん05/02/09 23:15:26 ID:
>>4
ウミケムシ
7: 名無虫さん05/02/10 01:23:26 ID:
ウミケムシ ウミケムシ

>>4
候補があがったら自分で検索してみれ。
管理人より:「ウミケムシ」さんは、おもにインド洋などの暖かい海域に生息する多毛類の環形動物。毛には毒があり刺されることも。
8: 名無虫さん05/02/10 19:29:17 ID:
韓国で肩口が白いカラスを見た。
あれはアルピノだったのか?
9: 名無虫さん05/02/21 22:07:06 ID:
>>8
それカチガラス、正式和名はカササギ。
佐賀で普通に見かける。県鳥だったかも?
カササギ
管理人より:カラスに間違えるかなー。パッと見は似てる?
10: 名無虫さん 2005/03/23(水) 00:07:28 ID:DRXBAQ6r
ナメクジみたいに粘液あって茶色で細長く頭がキノコみたいな形してたがあれは何?
最初はナメコが細長くなったのかと思った
(´・ω・`)塩かけたら少し縮んだ
24: ぜふ 2005/05/23(月) 13:57:51 ID:9p8PC2WP
>>10
プラナリアかな?
胴体で真っ2つに切ったら頭からはしっぽが、しっぽからは頭が生えてくるとかいうやつ。
刻んだ数だけ殖えるとか…
11: 名無虫さん 2005/03/23(水) 12:26:44 ID:
>>10
それは「コウガイビル」ですな。
名前はヒルでも陸棲プラナリア。キモいが無害。
コウガイビル
管理人より:名前の由来は、頭の形が昔の女性の髪飾りである「笄(こうがい)」に似ていることから。
12: 名無虫さん 2005/04/09(土) 01:22:01 ID:pZC4XIip
堤防で釣りをしててみかけたんですが・・・
海毛虫みたいに毛はないが動きは同じ、激しくクネクネ。
ルアーに引っ掛けて見てみると、クラゲみたいな軟体動物で全然動かず。
暗かったのでよく覚えてないが、色は確か茶色っぽかった。
ちなみに足はありませんでした。
大きさは7~8センチくらいで幅は太めっていうか広めで3センチくらい。
海に戻してやるとまたクネクネ泳いでました。
これって何者??
13: 名無虫さん 2005/04/11(月) 12:01:38 ID:EB17rG/z
ウミウシでは。
14: 名無虫さん 2005/04/11(月) 12:39:07 ID:47N02fLa
>>12
ゴカイの仲間の生殖個体じゃない?
日本のとは違う種類だろうけど、サモアとかで食用にされる「パロロ」ってのが有名。
15: 名無虫さん 2005/04/11(月) 13:02:51 ID:2dR1l2ci
>>12
おそらくゴカイの類じゃないかな?
ゴカイってぶっとくてでかいのいるよね。
多分>>14さんの言ってるやつだと思う。
俺も夜釣りで、常夜灯の下で釣った事あるよ。
カマスだと思って鼻っ面で連続ジャークしたらスレで引っ掛かってきた。
22: 12 2005/04/13(水) 00:49:40 ID:
>>13
ウミウシの子供ってのならありかもしれません。

>>14
>>15
ゴカイっていうと長くてミミズみたいなイメージしかなかったんですが、言われていると確かにゴカイの仲間だということで納得できますね。
本当に海は変な生き物が多いですね。しかもキモイの多いし!
パロロ
管理人より:サモア諸島周辺に生息しています。サモア人はこれを食うんですかぁ、勇気ありますねぇー。
16: 名無虫さん 2005/04/11(月) 13:51:49 ID:v4dvBrd7
奈良の某短大の敷地内で見た15㎝くらいのイモ虫の団体
緑色で横に、赤い斑点ありです
17: 名無虫さん 2005/04/11(月) 14:24:00 ID:2dR1l2ci
「幼虫図鑑」で検索して、該当すると思われる種類をピックアップしてみては?
それと大きさに関しては、自分の感覚は意外とあてにならないものです。
定規やメジャーをあててみたら「え?こんなもん?」と予想外に小さい事がほとんど。
生きて動いてるものは大きく見えるのです。
20: 名無虫さん 2005/04/12(火) 00:14:45 ID:kZuKvwRa
昨日東京都立川市にある昭和記念公園内の人造川で全長2センチくらいの平べったい小判形をしたエビのような生物を見つけました。
背中に砂をつけて川底を小さく移動していました。
どなたかこの生物の正体をご存じの方はいらっしゃいますか?
21: 名無虫さん 2005/04/12(火) 21:58:34 ID:2B0sDEUg
>>20
全然自信ないんだけど、ダメモトで、カゲロウの幼虫とかはどう?
ヒラタカゲロウとか。
563: 名無虫さん 2007/11/15(木) 22:20:19 ID:vy3SShNL
連投だが
>>20
ミズムシだと思う
ヒラタカゲロウの幼虫
ミズムシ
管理人より:わかんないから両方貼っとく。どっちもありえそうですが、エビみたいっていうからには水棲肉食昆虫ぽいですけどね。ミズムシに1票。
23: 他板からのコピペ 2005/05/23(月) 00:05:22 ID:EAZ1Rup5
この虫いったい何ですか???
843 :陽気な名無しさん :2005/05/16(月) 00:23:41 ID:xKDo5M8v
>>819
田舎の蛾はたしかにデカイ。
がしかし、その幼虫がこれまたバカデカイ。もしあれが蛾の幼虫ならば・・・。
あれは、、、


小学校のとき、市内からチョト離れた山の頂上付近まで行った遠足の帰りの時の出来事だった。
ちびまる子ちゃんに出てくる「山田」みたいな奴が自分のクラスにいて、そいつが・・・どこからか見つけて来た長さ30cmくらいの太い木の枝を、得意げに見せるんだ。
なんだ?と思ってみると何か枝に乗っかっている。
熟す前のまだ青いバナナのように見えたそれはなんと!形状から明らかに何かの幼虫!それもゆっくりと動いている。。
宇宙生物か?それにしてもデカイ。。バナナかと思うぐらいにデカイ。


蚕の幼虫とかは普通に見てた俺もあんなのは見たことがなくてさすがに引いた。
・・・

俺がビックリ目が点になってる数秒~数十秒間にいろんなことが起きてたらしい。
気がつくと、ウワーっと逃げ出す奴、その「山田」を罵倒する奴、女の子は泣き出すし、あたり一面パニックになった。
俺達が大騒ぎしたことで「山田」もパニックになって、その木の棒を放り出し走り出してその「宇宙生物」を踏み潰してしまい更に大騒ぎになった。
俺もみんなも「デッカイ芋虫!」と先生に訴えても信じてもらえず、その場限りでやがてみんな忘れてしまった。


でも俺は今でも覚えている、てか忘れられない。
あの「宇宙生物」は、いったい何の幼虫だったんだろう?と。

スレ違い、てか板違い スマソ
26: 名無虫さん 2005/05/28(土) 01:51:04 ID:Jct3Bl+j
>>23
近くに原発があれば放射能を浴びたクスサンかオオミズアオあたりの蛾の幼虫
27: 名無虫さん 2005/05/28(土) 02:03:06 ID:
モスラでいいよ
28: 名無虫さん 2005/05/30(月) 04:25:25 ID:
私も幼少の頃、20cmくらいの芋虫が道路を歩いていたのを覚えている。
尻尾にピンととがったものがついていて体はアゲハの幼虫のような質感だがあきらかにでかった。

丁度その頃、母とアゲハの幼虫を育てていたのが、その芋虫を見た母がいきなりスワッとばかりその芋虫をハンカチで包み込み、これも飼ってみようと意気揚揚だった。

私は芋虫のあまりのでかさにワアワア泣いていたが、その後その芋虫に対する記憶がプッツリとなく結局なんの芋虫だったのか分からぬままです
29: 名無虫さん 2005/05/30(月) 17:54:32 ID:
>>28
スズメガの幼虫じゃないかな?
メッチャデカイのでびっくりする。
30: 29 2005/05/30(月) 17:57:41 ID:
>>28
イブキスズメガの幼虫イブキスズメガの幼虫
参考までにスズメガの幼虫。

スズメガの幼虫は、緑だったり茶色だったり焦げ茶色だったりと色が多彩。
うちは毎年、朝顔の葉をこいつらに食われて困ってるよ (´・ω・`)
31: 28 2005/05/31(火) 03:10:17 ID:
>29
実は断片的な記憶の中にスズメガを返した記憶が残っている。
ほかにも結構いろいろな幼虫を返していたからまさか、この幼虫がその元だったとは思わなかったよ。
きっとその場で捨てたんだと思ってたから、ちゃんと成虫になるまで飼育していたとは自分で驚いた。

今、ネットで調べてみたがオオスカシバの幼虫のように思う。
体調10cmくらいがホントの大きさらしいので、子供の時は化け物のように大きく見えたようだ。
20年来の疑問がとけた。ありがとう
スズメガの幼虫
管理人より:画像は「ユーモルファ・タイフォン」というスズメガの一種の幼虫。ま、スズメガ自体が大きいですから、幼虫さんもそれなりの大きさですね。これが道で歩いてたらチョットネー!
32: 名無虫さん 2005/06/01(水) 04:11:05 ID:
子供の頃山で30cmくらいのカマキリ見たことあるんだけどこんなのいるー?
誰に言っても信じてくれないんだけど頭の大きさが握りこぶしくらいあった。
33: 名無虫さん 2005/06/03(金) 17:07:49 ID:vIf+ErTj
ナナフシじゃねーの
特殊な形状のナナフシ
管理人より:通常はナナフシは枝みたいな形状なので、こぶし大の頭というと違うような気もしますね。上記は「エクスタトソマ・ティアラトゥム」という種類のナナフシ。でも生息してるのはオーストラリアとかニューギニアで、こういうのって日本には生息してないかもね。
34: 名無虫さん 2005/06/03(金) 20:24:31 ID:IR1HIAp6
この間、妖精を見た。
説教されたからムカついて潰した。
後悔した。
36: 名無虫さん 2005/06/04(土) 01:44:31 ID:yiBSXMea
捕獲して監禁すればよかったのに
37: 名無虫さん 2005/06/04(土) 02:25:13 ID:6H/DB7Z0
去年の夏に、九十九里の近くの田んぼでワニを見たよ。
尻尾までの長さは、一メートル位。
ものすごい速さで逃げてった。
冬に死んじゃうと思って、放置プレイしますた。
38: 名無虫さん 2005/06/04(土) 10:15:34 ID:cGkYcYQY
昔近所の田んぼ用水路に全身にコケみたいなのが生えた巨大なカニがいたんだ。
100円ショップで売ってる網で捕獲を試みたんだが、網のサイズギリギリだったから30センチくらいあったかな?

俺らはヌシって呼んでた。他には1匹もその種類のカニは見かけなかったし。
一度網に入れたことがあったがハサミで網をやぶって逃げた。
あいつはいったい何者だったんだろうな?
39: 名無虫さん 2005/06/04(土) 10:44:06 ID:+d4RSqTg
↑モクズガニ?
甲羅の幅が15cm位のは、よく捕まえるので足をひろげたら、その位じゃない。
モクズガニ
管理人より:大きさわかりにくいけど、けっこう大きいですね。
41: 名無虫さん 2005/06/04(土) 19:56:25 ID:
なめくじのセワタだけ取ったような黒くて細いやつがぬめぬめ歩いてたんだがこれは?
なめくじと同じように歩いた後が濡れてて、塩をかけたら小さくなったぞ。
42: 名無虫さん 2005/06/04(土) 21:09:12 ID:
コウガイヒルかな?
きしょいよね~。
46: 名無虫さん 2005/06/06(月) 00:58:54 ID:
>>42
41だけど、コウガイヒルじゃないと思う。
ちゃんとナメクジのように触覚があった。
でも糸のように細いんだよ
48: 名無虫さん 2005/06/06(月) 18:34:14 ID:37NAknTO
昔昆虫採集クラブに入ってたことがあって、エメラルドグリーンの蛾を捕まえたんだが誰かわかる人いますか?
蛾のオンライン図鑑みたいなの見たんだけどあまりに種類が多すぎて・・・
三角紙?(捕まえた蝶をはさむ紙)に入りきらなかったから、けっこうでかい蛾だとはおもうんだけど、捕獲場所は日本の多分中国地方 広島か島根あたりだと思う。
昔すぎてよく覚えてないガ・・・
49: ぜふ 2005/06/06(月) 19:18:34 ID:
>>48
全体が緑でしたか?羽やその他も?
50: ぜふ 2005/06/06(月) 19:40:47 ID:
>>48
アオシャクの仲間かな?
51: 名無虫さん 2005/06/08(水) 23:05:22 ID:
>>48
12~13センチぐらいの大きいのを見たことがある。
形は「ヨナクニサン」ぽかった。
全体がエメラルドグリーンで羽根のふちに茶色のラインがあるやつ。

それと小学生の頃に濃いめのエメラルドグリーンのマユを見た。
枝にぶら下がっていた。

どちらともきれいだった。
52: 名無虫さん 2005/06/08(水) 23:12:18 ID:
調べたらあった。
僕が見たのオオミズアオだった。
ヤママユガ科
53: 38&48 2005/06/09(木) 00:30:13 ID:Cgyr7ixI
>>52
おお!ナンカそれっぽいです。
ありがとう!
オオミズアオ
管理人より:これはけっこうキレイな緑ですが、実際はもうちょい淡い色合いぽいです。
55: 名無虫さん 2005/06/09(木) 07:37:46 ID:h2/sFi4m
テトラとか簡単に飼える熱帯魚の水槽の中に、カマキリのような1cm弱の虫がいて底でじっとしていました。
3頭身くらいで、陸のカマキリより目つきが悪いです
そして、じっと構えて動かないんです。

こっちを見て…割り箸で取ったらやっぱり生きていて、すぐ捨てました
水カマキリというのとイメージも違うし、小カマキリはもっと頭が小さいし、でもカマキリなかたちをしていたんですが。。。
56: 名無虫さん 2005/06/09(木) 13:25:02 ID:
トンボの幼虫な気がするヤゴ。
57: 名無虫さん 2005/06/09(木) 21:28:27 ID:h2/sFi4m
あー!そうかも!でもどこからはいったんだろな。水気のない町なのに
58: 名無虫さん 2005/06/10(金) 09:42:01 ID:
1.窓開けといた時にトンボが入ってきて産み付けた。
2.水草に卵が産み付けられてたか幼虫が紛れ込んでた。

多分1だと思うよ。
3頭身のヤゴならシオカラ系かアカネ系かな。
59: 名無虫さん 2005/06/10(金) 16:46:56 ID:
アクアリストならヤゴぐらい知っとけやあ
ヤゴ
管理人より:「ヤゴ」というのはトンボの幼虫ですが、都会の子とかだったらわかんないかもね。
61: 名無虫さん 2005/06/10(金) 20:09:09 ID:oZJxpZHq
消防の頃、授業中に鼻の穴に鉛筆の上部を突っ込んで遊んでいたんだが、引き抜いたときに6mm程の毛虫のような、それにしては毛が短い虫がでてきた。
まさか自分の鼻の穴から芋虫みたいなのがでてくるとは夢にも思ってなかったのでおもしろがって遊んでた。
そしたら、糸を吐くってことがわかった。

授業が終わって筆記用具片付けるときに消しゴムと一緒に床に落としてその虫とはそれっきりだが。

今にして思えば自分の鼻の穴から虫が出てくるなど、ホラーでしかない。
あれは鼻の穴に寄生する虫だったのだろうか
・・・・それとも鼻の精?
62: 名無虫さん 2005/06/10(金) 22:11:14 ID:58e2W7+g
>>61
カギムシ
63: 名無虫さん 2005/06/10(金) 23:40:31 ID:
>>62
カギムシが鼻の中から出てきたらテラ恐怖
64: 名無虫さん 2005/06/10(金) 23:58:13 ID:
カギムシカワイス
65: 名無虫さん 2005/06/11(土) 00:25:17 ID:
61ではないけど今気になってカギムシ検索してみたら
ヒエ~…あんなの鼻から出てきたらパニックだ
カギムシ
管理人より:カギムシたんカワイイよ、カギムシたん。エサをとるとき口のあたりの分泌腺から粘液を噴出して、ネバネバで動けなくします。ただ、大きさ的に鼻から出せるようなサイズではないですねw
70: 名無虫さん 2005/06/18(土) 14:04:28 ID:7/9eBJWr
あれは俺が大学1年、ひとり暮らしを始めた最初の夏の終わりだった。
実家に帰省する前に台所の残飯や食器を洗うのをうっかり忘れていて一週間後に帰宅すると、台所は見事な腐海へと変貌していた。

見知らぬ生命体の数々に思わず見とれてしまい、流しに顔を近づけてじっと見ていると、流し台の淵にいた生物と目が合った。
そいつは全長5cm位のカギムシそっくりの生物で、可愛い足をよちよち動かしてこっちに向けて歩いてきた。
俺の目玉とそいつとの距離が30cm位になった時か、また俺とそいつと目が合った。

すると顔面に何か噴射されて、俺は絶叫し吹っ飛ばされた。


あれはカギムシだったんだろうか?
腐った台所なんかにカギムシが涌くんだろうか?
ちなみに、近くには森林も草原も庭もない。
77: 名無虫さん 2005/06/21(火) 08:08:11 ID:
まじレスすれば、>>70は薬中くん。
もしくは、腐海にはえるヒソクサリの神経毒にあてられて幻覚をみた。
もうろうとした意識の中で、王蟲の2齢幼生をみたんだろ。
78: 70 2005/06/24(金) 15:46:43 ID:Lz3yCwUn
>>77
そうか。俺はヤク中毒だったのか。
だがその頃飲んだ薬といえば確かバファリン位なものだが(注;夏風邪)バファリン中毒で幻を見たのかw

とりあえず森の人目指して頑張るよ。
71: 名無虫さん 2005/06/18(土) 14:31:26 ID:
日本にカギムシはいない
72: 名無虫さん 2005/06/18(土) 20:36:12 ID:
でも、最近色んな生物が持ち込まれているからな。
わからんぞ。
そのうちカギムシが外来生物に指定されるかもしれんぞ。
管理人より:あんまり腐海の生物は出てこないけど、ナウシカについてはこちらなどを。
86: 名無虫さん 2005/07/09(土) 00:04:59 ID:Mst6JonO
虫ではないが、昔海に釣りに行った時、海面からヤギが顔を出して泳いでいたのですが、何故海にヤギが?と思い、近づいた時に良く見たら、大きな蛇(顔がヤギみたいで、しかも毛が生えていた??分けがわかりません)でした。

白昼夢じゃなく確かに見たんですが、自分でも分けが分からない。
???体長4~5メートル。なんだあれは????
ヤギって羊とか山羊のヤギです。たしかにヤギに見えたんだけど。
89: 名無虫さん 2005/07/09(土) 21:42:52 ID:
>>86
沖縄で、浜辺の山羊パーティーしてて落っことしちゃった頭に、大ウナギが貪りついていた。
90: 名無虫さん 2005/07/10(日) 00:43:25 ID:
>>89
頭がヤギの大ウナギワロスw

最後の方は謎のUMA目撃談みたいに胡散臭くなってしまいましたが、野生生物板住人は詳しいですねぇー。
ヤギ頭の巨大ウナギとか、台所の腐海に発生したカギムシとか、30センチの巨大宇宙幼虫とか、もういろいろ笑ってしまいますが、かくいう管理人も こちらの巻末欄に書いてますが、15センチくらいある長老のGを見たことがあるので、ひとのこと言えません。しかし誰も信じてくれない。
他にも「生きている毛布と会話した話」とかもあるけど、なかなか恥ずかしくてリアルでは語れませんね。

というわけで、コメ欄にて皆様の多彩な不思議生物目撃談!をお待ちしております。

The Hoopoe attackトップ絵は「フープー」とも呼ばれる、和名「ヤツガシラ」さん。鳴き声は「ホーホー、ホーホー」って感じです。
動画によると巣を襲ってきた相手には、下痢状のウンコを噴射して、ニオイで撃退!
頭の派手な羽冠とオレンジのカラーが特徴的です。日本にはほとんど生息していませんが、冬に渡ってくることがあり、東北ではたまに目撃されることも。
一度皇居の中庭にも来たことがあり、鳥類学者の昭和天皇が侍従に双眼鏡を取ってこさせたところ、侍従はサトイモの品種の「ヤツガシラ」と勘違いして、「なんでイモを見るのに双眼鏡がいるんですか?」と聞いたとか。

子供のヤツガシラ
ベイビーヤツガシラたん。やっぱ子供はどんな生物でもカワイイもんですね。
9.30追記:当記事を「朝目新聞」さんでご紹介いただきました!
サバイバル知識というのは、万一に備えてあると良いですが、実践も…となるとめんどくさいですねぇ。
変な鳥 ヤバい鳥 どでか図鑑 (エイムック 3799)
ワクサカソウヘイ
エイ出版社 (2017-08-01)
売り上げランキング: 14,286



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.25 0:53
    福岡在住だけど、さすがにカチガラスと普通のカラスを見間違えることは無いなぁ。
    大きさも鳴き声も全然違いますし。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.25 0:58
    俺が見たのもスズメガの幼虫だったんだろうか。
    小学1・2年の頃、黒い大きなバネ状の生き物が伸び縮みしながら素早く這う所を何度か見てる。近所にあった公営団地の生垣とか、日陰の湿った場所に限定されてた。当時から見る度ビクついてて、親に言っても取り合ってもらえなかった。怖かったので、目に入らないように警戒しながら遊んでた。
    思い出す度、その時々で結論付けたイメージ(ヒルとかネズミ)と混ざってしまってもはや記憶と呼べるかも怪しい。

    同じ頃にもう1つ。ため池で大きな海老?を見た。
    学校の後に友達の家へ向かう途中のことだった。
    当時住んでた高松市は大小のため池がたくさんある地域で、友達の家に向かう時はいつもため池に面した細い路地を通っていた。
    小走りでその路地をチラッと見ると、5mほど向こうで朱色の生き物が水面から潜っていくのが見えた。周りには誰もいなくて、静まり返っていたのを覚えている。
    当時よく飼っていたザリガニの尾のように見えたので、その時とっさに「エビだ!」と判断したけれど、今思えば鯉だったのかね。

    どちらも長年の謎。
    長文失礼しました。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.26 1:25
    耐性のあると思ってた私も
    これはなかなか。。。
    良い記事だけど紹介しにくいですね(笑
    大変面白かったです
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.26 23:50
    猫タヌキくらいの大きさで全身の毛が無く後ろ左足尻尾欠損した動物を割と住宅街の自分ち付近で見かけた。
    写真も残ってるけど一体あの動物はなんなんだろう
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.27 11:37
    以前、自宅にビネガロンが出て「何だこいつ!?」ってなった。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*