人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

ギフテッドについて議論するスレ @ [心理学板]


ギフテッドについて議論するスレ @ [心理学板]
1: 没個性化されたレス↓ 2017/01/25(水) 17:08:37.92 .net
ギフテッド(Wikipedia)

ギフテッドの特徴・問題点、発達障害との類似性・混同、どのような教育が理想か、どうすればギフテッドがアメリカ並に社会に受け入れられるか等建設的な議論をしましょう。
2: 没個性化されたレス↓ 2017/01/25(水) 17:13:44.70 .net
NPO法人日本ギフテッド協会さんって潰れたの?非常に残念。
攻撃が多くて運営するの嫌になっちゃったのかな。
3: 没個性化されたレス↓ 2017/01/25(水) 17:23:27.98 .net
エリート層や教授の親の元に生まれたり、学力に才能を遺憾なく発揮して灘や開成に入ったギフテッドは、自分がギフテッドであると知る必要が無いほど幸せなんだろうな。
いま流行りの公立中高一貫校はどうなんでしょうか?
5: 没個性化されたレス↓ 2017/01/25(水) 18:00:28.34 .net
ギフテッドを含めもっと子供の個性や周囲との違いをみとめられるような教育になるといいねぇ。
日本の教育は今つーか昔から協調性や集団主義を重視しすぎだ。
私が中学生の時のギフテッドの生徒達は適応はしていたが、多大なストレスを抱えているという人が多かった。
今で言うエモーショナルスキルトレーニングは必要だと思う。


アメリカで高校中退者の何割かはギフテッドであるとの研究があるようだが、私が高校の時に一学期のうちに学校を辞めたギフテッドの生徒がいた。
興味関心が周りと合わないというのとからかわれていたというのが原因かもしれない。
日本でギフテッド教育を掲げている私立の学校があるようだが、ギフテッドと発達障害を意図的に混同しているように見受けられる。
2Eの子供もいるのだろうが…
バッシングを避けるために日本においては有効な方法であるのかもしれない。
アメリカから来たギフティッド協会はギフティッドと発達障害は違うとはっきり書いてあった。
管理人より:「ギフテッド」というのは、通常の平均値よりもはるかに高い知的能力、学習能力を持っているひとの総称。後天的に身についたものではなく、あくまで生まれつきのもの。芸術的才能のそれは「タレンテッド」と呼びます。アメリカなどではこういう「神童」みたいな子供たち専門のクラスみたいのもあり、ギフテッド教育が進んでいるのですが、日本では能力平等主義の傾向が強く、なかなか浸透せず。
6: 没個性化されたレス↓ 2017/01/25(水) 18:20:13.69 .net
日本で公にギフテッド教育を始めても激しい嫉妬の対象となることだろう。
子供たちにとって非常に危険だと思う。
社会において、ギフテッドの子供の人権を守ることの必要性と、日本が中国(単純に考えても天才の数が13倍)等の新興国に負けないためにもギフテッドの力が必要であるということを国が打ち出す必要があると思うのだが、果たして上手くいくのだろうか。
それともギフテッドやギフテッド教育にこだわらず、日本の現状の教育を内藤朝雄氏の言うような改革をするのも良いのかもしれない。

ギフテッド問題は、不適応を起こす子供は劣った存在ばかりであるという誤解を打破する切り札になるかもしれない。
11: 没個性化されたレス↓ 2017/01/25(水) 20:00:20.28 .net
>>6
嫉妬心や劣等コンプレックスをぶつける良い対象になるかもね
それだけ日本人の心は歪んでいる、病んでいると言った方が正しいかもね
7: 没個性化されたレス↓ 2017/01/25(水) 18:30:43.50 .net
日本のエリート層や富裕層は、自分や自分の子供の地位が脅かされかねないギフテッド教育に反対するのだろうか。
ギフテッド教育が盛んになれば大学受験や就職、その他いろいろな場面においてライバルが増えることになると考えているのだろうか。
しかしそんな考えでは日本は中国等に負けて衰退してしまうのは必至だ。
9: 没個性化されたレス↓ 2017/01/25(水) 19:15:20.08 .net
ギフテッドに対し強い嫉妬心を持ち攻撃を仕掛けてくる者たちへ…

ギフテッドだからと言って必ずしも成功を収めるとは限らないし、ギフテッドでなくても成功や顕著な業績を上げることは充分可能だ。「GRITやり抜く力」という本を読むことを勧めたい。
この本はギフテッド当事者やその親にも是非とも読んでもらいたい。慢心していると凡人に抜かれてしまうだろう。


ギフテッド当事者たちに対し「自己愛性人格障害」と攻撃を仕掛けてくる者がいるが、はっきり言ってあんたのほうが余程「人格障害者」的だ。
もちろん自称ギフテッドもいるのかもしれないが可愛く見守ろうではないか。
10: 没個性化されたレス↓ 2017/01/25(水) 19:42:25.63 .net
ゆとり教育の次はギフテッド教育?
ギフテッドは日本では差別しか生まないから止めた方がいい。とギフテッドが答える
少なくとも義務教育って制度がある限り無理


ギフテッドのための特別支援学級でも作るの?
普通のクラスの子が見て”変わった子の集まり”としか見られない
そこには差別しか生まれない

市や県区切りだとギフテッドだけのクラスが出来るほどいるのか?って問題もある
”特別”なのは何でも差別の対象にしかならない
特に日本人は差別の傾向が激しい
だからこそギフテッドは”普通”を装う


とりあえず、色んな意味でお勧めはしない
やるなら義務教育から徹廃しないとね
62: 鳥取 2017/03/09(木) 03:43:44.32 .net
日本人にとってのギフテッドの問題はまさしく「嫉妬」だろう。
そして日本人が起こす損害の、殆どの原因もまたこれに起因していると思う。
故に日本人と嫉妬の構造と関係性を解かなければ、ギフテッドの問題の答えも出ないように思う。


しかし実際、現時点においては海外に出るのが一番有効だろうな。
自己愛性人格障害と同じで嫉妬心故に自身の嫉妬を認めないだろうし、そういう構造の場合は抜け出すのは非常に厳しいだろう。いつか認める日が来るとしても何時かは分からない以上、自分が動いた方がいい。

>>10においては、飛び級を認めてくれるだけで、まだ少しはギフテッドが楽になれると思う。
彼らにとって未知の世界を進むことこそが生き甲斐なんだと思う。
16: 没個性化されたレス↓ 2017/01/29(日) 13:56:26.40 .net
氷崎健人ONDISKはギフテッド
17: 没個性化されたレス↓ 2017/02/03(金) 02:22:00.89 .net
>>16
それは思うわ
俺はギフテッドもどき(ギリギリ届かない)の一般人だけど性格はONDISKとよく似てると思う
真理を求めようとするし、筋のある話ができるし、またIQが高い人間の特徴における性欲の強さはやはりギフテッドのそれを感じる
管理人より:多国語を流暢に操るAV男優なのですが、声優の小野大輔に声が似てるらしく、MADがよく作られる。通称「ONDISK」。
18: 没個性化されたレス↓ 2017/02/03(金) 18:03:24.05 .net
精神科の医師やカウンセラーによってギフテッド確定した。
やっと自分自身がわかった気がする。
19: 没個性化されたレス↓ 2017/02/03(金) 18:04:08.89 .net
>>18
発達障害はなし。
20: 没個性化されたレス↓ 2017/02/04(土) 21:49:10.98 .net
>>19
ちゃんとIQテスト受けたか?
ちなみに俺は発達障害ある
21: 没個性化されたレス↓ 2017/02/04(土) 23:52:40.99 .net
>>20
ここ数年重いうつ病で精神科に行ってる。
医師にも発達障害の兆候はなしと判断されてる。

今IQ測っても無意味だと思う。年齢もあるし、重いうつ病の上に強い薬も飲んでいるからね。

ただ、勉強はしなくても成績は割とよかった。
あと小さな頃からずっとひどい違和感はある。
40: 没個性化されたレス↓ 2017/02/17(金) 23:23:35.55 .net
>>21
安心しろ
IQは同年齢の人間を母集団とするから歳いってても高いやつは高い
22: 18=21 2017/02/05(日) 01:19:56.41 .net
発達障害の人は苦手。関わると心身ともにやられる。
共感力が低い人や他人に共感する能力に乏しい人などに、散々傷つけられてきた。
23: 没個性化されたレス↓ 2017/02/05(日) 07:02:11.03 .net
仲良かった人が発達障害だったんだけど、発達障害の人と仲良くなれる人は正常な人なの?
24: 没個性化されたレス↓ 2017/02/05(日) 14:11:04.15 .net
人によるんじゃね?
26: 没個性化されたレス↓ 2017/02/08(水) 21:18:10.22 .net
ギフテッドのみなさまに、提案があります!
ギフテッド確定申告です!

これは約84%の確率で、「ギフテッド」だろうと、みなさまが判定できる、根拠、証拠となるようなアイデア、内容のある文章、あるいは、ギフテッドでなければ、知りえない事柄、事案を投稿、確定申告するものです

出来事、エピソードについての文章、また上の事柄、事案をWebページで公表することなども、事実かどうかを判定できず、また、その他の理由で、とりあえず、原則として、要件対象外としておきたいとおもいます


では、よろしく、おねがいします!
28: 没個性化されたレス↓ 2017/02/14(火) 16:40:45.59 .net
>>26
良いと思う。
カナダにはギフテッドの子供を国に登録するという制度があるね。
日本にはギフテッドの研究を行っている研究者や研究機関が極端に少ないから、我々が例えばこのスレッドでギフテッドについて議論するというのは良いと思う。

限られた研究者や研究機関ではギフテッド像が傾く可能性もあるし。
というかギフテッドと発達障害を意図的に混同させようとしてる気がしてならない。
35: 没個性化されたレス↓ 2017/02/15(水) 23:08:46.72 .net
2010年と比べてギフテッドスレに書き込む人が減ったな。
38: 没個性化されたレス↓ 2017/02/17(金) 13:06:02.26 .net
もしギフテッド教育を受けるために、12歳でギフテッド児が渡米するのを支援するためのサポートが万全になされているとして、自分の子供を渡米させたいと思ってる方はどれくらいいらっしゃいますか?
挙手をお願いします。
41: 逆説君 ◆FDCONeUmlBIa 2017/02/18(土) 14:14:30.20 .net
すらーっと見たけどなんか、認識浅いね
ウィキペディア見りゃ本人はわかる話と思うが、

ギフテッドという表現に思う
このひととだいたい意見いっしょ
んでIQについては周りの環境にもひきずられる。とくに2Eにとっては。
普通のやつらとつるんで、思考を抑制した生活をポーっと過ごしてると下がる


オンラインIQテストの信憑性をメンサ&WAIS-IIIと比較。
ここのサイトはお勧め。全部読んでほしい。発達っ子で競争現場で上位2%圏内に入れた経験があるならまあ間違いないと思う
47: 没個性化されたレス↓ 2017/02/22(水) 20:02:49.34 .net
>>41
チャーリー氏のブログ読んでるけど、この人はガチなギフテッドだよね
自分のIQは高い方だと思うのにこの人の前では月とすっぽんの様に感じる
管理人より:「WAIS」というのは、「ウェクスラー成人知能検査(Wechsler Adult Intelligence Scale)」の略で、メンサの入会基準となる知能テストとしても採用されています。
42: 没個性化されたレス↓ 2017/02/18(土) 19:15:23.08 .net
ギフテッドの人の一部に発達障害がある
発達障害の人の一部がギフテッド
発達障害をギフテッドと呼ぶことは間違い。
ギフテッドで尚且つ発達障害がある場合は2Eという。

ギフテッドと発達障害を意図的に混同してきた結果、ギフテッド=発達障害と認識してる人が増えた気する。
43: 21 2017/02/19(日) 00:41:05.62 .net
>>42
同意。
ギフテッド=発達障害 と認識するのは、とても危険だと思う。
私自身が発達障害ではないから余計に。
53: 没個性化されたレス↓ 2017/02/24(金) 01:52:40.02 .net
55: 没個性化されたレス↓ 2017/02/24(金) 17:35:55.33 .net
ギフテッドという用語が社会に広まれば当然偽ギフテッドも増えるだろうね。
偽は側から見て滑稽だけど人に迷惑かかるわけじゃないし別にいいんじゃない?と俺は思う。
60: 没個性化されたレス↓ 2017/03/05(日) 17:43:46.77 .net
ギフテッドを特別な称号と考えるのがいけないかと
知能の高さゆえに生きづらさをかかえるひとたちに、自己肯定感を与えるために社会的な枠と地位を与えたというのが本筋じゃないのか


ギフテッドを名乗ることがそんなに贅沢で、まるでパイを取り合うかのように、やれ発達系だ2Eだ定型だハイリーだと差別し合うなら、すでにこの呼称は形骸化したといっていい

そんなものに成り果てているのならこんな呼称遠慮するわなぁ
虚しい
67: 没個性化されたレス↓ 2017/04/06(木) 12:23:16.08 .net
>>60
これ
そもそも欧米とは教育や人権に対する根底の意識が違いすぎるし、日本はまだ発達障害者への理解、配慮も浅い
こんな状況で公にギフテッドだと認定されることはだいぶまずい
65: 没個性化されたレス↓ 2017/03/31(金) 14:24:22.95 .net
縮小年(2年以上飛び級できるやつ)をギフテッドと呼んどきゃええやろ
もち飛び級にチャレンジした低知能だっtら罰則ありで
73: 没個性化されたレス↓ 2017/04/08(土) 11:04:46.60 .net
成人のIQと子供のIQはまったく意味が違うぞ。
子供のIQは精神年齢と実年齢で割り出すもの
成人知能検査は16歳以上を母集団にスコアが統計でどの位置にいるかで決まる。
74: 没個性化されたレス↓ 2017/04/08(土) 11:09:44.03 .net
ギフテッドを自負するならとりあえずWAIS3で自分のIQ把握したほうがいい
無料のならCambridgeBrainScienceが一番信ぴょう性ある
75: 没個性化されたレス↓ 2017/04/08(土) 12:15:22.50 .net
IQ135以上はもうとっくに廃れた基準だけどね
芸術的創造力に関して言えば120台あれば充分で、130超えると高すぎる知性がかえって邪魔になるといわれている
まぁ体感はある
筒井康隆とか面白いけど美しいかっていうと微妙でしょ

生育歴、平均以上の能力、高い目標達成意識、高い創造性をいう
さらに完成された人格へ向かう精神性を要求する基準を求める向きもある
82: 没個性化されたレス↓ 2017/04/11(火) 18:47:09.54 .net
やっぱりこういうスレは良くも悪くも嫉妬とか優越感とかのレスが多くなるね
83: 没個性化されたレス↓ 2017/04/11(火) 18:50:06.71 .net
どう考えてもネタレスだろ
95: 学術 2017/04/27(木) 13:42:59.08 .net
ハイレベル知能テストなんて流行りそうだな。
97: 没個性化されたレス↓ 2017/04/30(日) 11:17:16.42 .net
おまえら、まあ、リアルでもギフテッドなんだろうからしかたないとして、ギフテッドに関心もちすぎじゃね?と

おれみたいな、普通人には、うらやましいけどさ
98: 没個性化されたレス↓ 2017/04/30(日) 12:01:03.28 .net
ううん、いっしょだよ。
同じ人間なんだけど個性が強すぎて適合できないからちょっと考えてやって、という訴えかけの一環で造った枠組み、それがギフテッドさあどこから規定するかって話よ
99: 没個性化されたレス↓ 2017/05/01(月) 10:30:53.55 .net
ギフテッド=高火力
104: 没個性化されたレス↓ 2017/05/14(日) 16:51:13.85 .net
米国の場合でも選抜基準があまりにもまちまちで、一概に何を条件としてギフテッドかは言えない。
大体、300万人てそんなに天才が必要なわけ無いし、環境要因がどこまで影響してるかなんてわからんだろ。
105: 没個性化されたレス↓ 2017/05/15(月) 02:51:02.20 .net
漫画みたいな話になっちゃうんだけど…
ギフテッドの感覚鋭敏は脳の処理能力が高いからなのかも?
精神面だけじゃなくて五感とかが鋭敏なギフテッドもいるし、幼児期に突然話し出しすぐに流暢に話せるようになるのも脳の処理能力が高いからなのかも
107: 没個性化されたレス↓ 2017/05/18(木) 03:58:17.75 .net
教育とかじゃなくてまず日本人の意識変えないとだめでしょ
日本は連帯意識が強くて相互監視社会なんだから教育の枠組みで扱うのは無理、変な子にしか思われないよ

感情じゃなくてシステムの問題だからこれは日本人全員が突然聖人になっても変わらん
学校教育はもうみんな一緒って建前のためにノータッチにして、学校以外の組織で課外活動たくさん開いて賞やるのが限界じゃないか
108: 没個性化されたレス↓ 2017/05/18(木) 05:50:05.53 .net
日本の教育は伸ばすんじゃなく、できない人に合わせてるところある
109: 没個性化されたレス↓ 2017/05/18(木) 06:50:19.96 .net
合わせなかったらギフテッドが真っ先に落ちこぼれるでしょ
学校ってそんな子供を賢くするなんてふんわりとした役目の施設じゃなくて、国民を最低限生活できるようにするための施策なんだから
115: 没個性化されたレス↓ 2017/05/18(木) 09:35:18.64 .net
自称IQ200の実態↓

AA:おれはギフテッドだ…

冒頭の連投は、管理人が改行を入れてますが、元のレスには改行があんまりなく、口調といい主張内容といい、おそらく同一人物(=»1さん?)なので、同一の強調にしております。
スレには、自称ギフテッドの皆さんがたくさん集まってますが、真実のほどはわかりません。
そんな自称のみなさんも、日本での人権意識の低さを問題にしており、「こんな状態でギフテッドと公認しないでくれ!」というわけなのでして、天才も楽ではありませんねぇ。

ギフテッド(?)
なんか管理人はまとめながら「ギフテッド」っていう文字をカタカナで何回も見てると、だんだん意味がわかんなくなってきて、管理人の脳内では「岐阜県出身の4人組お笑い芸人:ギフテッド」みたいなイメージがなかなか消えてくれません。(画像は玉川カルテットの師匠たち)

知能検査とか、中学校の時にやったような記憶あるんですが、結果を全然覚えてないということは、案外かんばしくない結果だったんでしょうか。どんな問題出てたか覚えてないなぁー(凡人)
まぁあーいう知能テストとかって自信のあるひとが受けるんですもんね。
管理人は日本人平均くらいはあると思ってますが、なんか図形を反転して回転して…で、どれが元の図なんや?みたいな問題よく見るでしょ。あーいう図形問題が超ニガテでですね、怖くてそんなの受けられないですよ。今さら「あなたの知能は平均以下ですよ」とか言われたらショックだもん。
どっちかというと、「1953年、エベレストに初登頂した人物と、シェルパの名前を答えよ」みたいな質問の方がまだ可能性があるというかねぇー。(ヒラリー卿とテンジン)

というわけで、管理人は凡人ですから、天才の苦悩というのはさっぱりわかりませんが、ギフテッドなひとたちはウツになったりしやすいみたいですね。やっぱり、生きづらいんでしょうか。
日本では特に、ギフテッドの診断基準がイマイチ。発達障害などと誤診されて、薬の処方でせっかくの才能がしぼんでしまったりもするみたい。もったいない。

マシ・オカ日本人で言うと、アメリカのドラマ「HEROS」で大活躍したマシ・オカ(岡政偉)っていうひとがいます。
このひとは子供のころにIQ180とかあって、ギフテッド教育を受けるためにアメリカに渡ったんだそうですが、日本語、英語のみならず、仏語、スペイン語もペラペラ。大学ではコンピューターサイエンスと数学を専攻し、卒業後はILMのデジタルアーティストとして就職、働きながら俳優としてのキャリアを積み大成功をおさめる…、みたいなルネサンス型の天才ですね、このひと。

日本でなぜこういった公的な英才教育機関なり、制度なりが発展しないのかというと、欧米その他との文化的背景の違い、というのがあんだそうです。
あっちは個人主義というか、個性を非常に尊重する風潮が根付いており、だからこそ「天から授かった(gifted)」才能を伸ばそうともするわけですが、日本の場合は「出る杭は打たれる」という格言が示すように、均一化が求められてしまう。
特に初等教育ではその傾向が強く、日本には「飛び級」なんてないですもんね。

文化背景からくる教育制度の違いについて、どっちが良い悪いとか言うつもりはないのですが、まぁでもせっかく才能があるのに、周囲の不理解で潰れてしまうのはもったいない気がしますねぇー。
やはり、天才は自由に羽ばたいてほしいものですよ。またそれを快く受け入れる社会であってほしいもんです。

The Gift (2000) trailer - Katie Holmesトップ絵は、2000年のスティーヴン・キング原作の映画化作品「ギフト」より。
天才の映画というわけではないのですが、主演のケイト・ブランシェットは、特殊なサイコメトリー能力で占い師として生計を立てています。
小さな街を襲う謎の失踪事件の捜査協力に駆り出されるのだが、事態は予想もしない方向に…。
以下、本題と関係ないお知らせ:
4~6日まで管理人超多忙のため更新たぶんお休み。可能であれば更新しますがちょっと無理かも。
ギフト [DVD]
ギフト [DVD]
posted with amazlet at 17.10.03
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2015-12-16)
売り上げランキング: 68,610



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.10.3 22:54
    ギフテッド(笑)さん達がその能力で専用の教育機関を作ればいいじゃないですか。能力があるんなら自分とお仲間の住み良い環境を作ればいい。
    それができないなら社会と『折り合い』をつけて上手くやっていくしかない。凡人のフリをしてれば凡人になれるから。自分の不遇の理由を外にばかり求めても何も解決しないことは、頭が良ければ分かるでしょう。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.10.4 9:39
    >>75の話はおそらくナンシー・C. アンドリアセン著の「天才の脳科学―創造性はいかに創られるか」が元だな
    他にも同じようなこと書いている本があるけどねw
    ギフデットなんて定義が曖昧すぎて論じても意味ない気がする
    音楽界ではハイフェッツはギフデットが有名だけど
    それは知能に向けてというより早熟な技巧のことを指している
    IQとか数値でいうより実績を見た方がいい気がするわ
    • ※3 :
    • 2017.10.4 10:59
    アメリカに幻想持ちすぎな気もするな。アメリカのギフテッド・プログラムって要は灘や開成に入るようなものだよ。発達障害みたいに、国として認められたプログラムがあるわけじゃないから、基準も方法も州や市や群でバラバラ。実際には門戸を広くしすぎて、逆に「本物」のギフテッドの邪魔になっているっていう研究もある。
    同時にギフテッドは何だかんだ普通に育っても頭角を表す確率が格段に高いことは、統計的に明らかになってる。日本でも(中学)高校大学とレベル分けの機会は何度もあるんだから、隠す必要も意味もない。
    日本で発達障害=ギフテッドの誤解があるってのは、一般人の嫉妬ではなくて、劣ったことを認められない障害者(の親)が自分や子供を騙すために主張しだしたことに感じる。
    ギフテッドには発達障害の子もいる→自分(子供)は発達障害と診断された→じゃあギフテッドでもあるんだ!こういう納得の仕方をしてる人たちは、可哀想だけど相当数いる。そして、それを指摘すると嫉妬扱いになるという何とも言えない苦い結果に・・・
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.10.4 12:12
    米3
    確かにコンプレックスを補うようにしてギフテッドと使えば楽になるかも
    wiki読むとそのギャップから孤立したり精神障害を持つ場合もあると書いてる。
    元々抱えてる人はギフテッドとして肯定的に生きれるんかね。だから【】笑いと言われるんかもね

    ともかく定義通りのギフテッドそのものよりもギフテッドに縋ってしまったりそれをアイデンティティとして持っちゃう人の精神が確立されちゃうような状況の方が問題な気がするね。
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.10.4 12:17
    そうして生まれたギフテッドもどきが生き辛い~ギフテッドの理解を~って言ってしまってるなら大変だ(笑)
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.10.4 14:37
    ギフテッドは何でも知ってるチートキャラじゃないですよ!ひとつのパラメータが突出してるというだけのことで…。
    私自身は海外でギフテッドと言われましたが、日本に普通に暮らす今ほとんどデメリットしか感じないです。社会人になってしまうと知能の高さが役立つ場面は意外と少ないものです(研究者など一部の例外を除いて)。

    ただどうしてこんなに人とうまく付き合えないのか、ギフテッドと知らなかったら死ぬほど自分を責めていたと思います。
    私のような人間の精神のために、ギフテッドの概念を広めることは必要だと思います。
    しつこく言い添えておきますが、天才の孤独みたいなかっこいいものではないです。実際はただの変わり者のぼっち。

    一般的なギフテッドの規準であるI.Q130はクラスに1人か2人くらいはいてもおかしくないくらいの規準です。ちょっとはみ出た、くらいの存在感で受け入れられたらいいと思っています。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.10.4 15:08
    小学校の頃担任の指示で受けたWISCが測定不可能。大学の頃、自費で受けたWAISが測定不可能。トリプル4dだが、正直120超えると日本国内では一切意味がない。
    気が向いた時に全国模試で一位を取るとか、院試でトップでも成功する訳じゃない。社会に出たら、頭なんて関係ない。普通を装って生きるほうがずっとまし。知り合いの同レベルのやつは大体自殺したよ。

    出来れば死ぬまでに、本気で語り合える人間と会いたいよ。
  1. >どうしてこんなに人とうまく付き合えないのか、
    >知り合いの同レベルのやつは大体自殺したよ

    お、コメ欄にもチラホラいらっしゃるじゃないですか。
    やはり凡人とは話が噛み合わなくてつらいものでしょうかねぇ…、あんま想像つかないですが。
    ※6ドクターと※7ドクターは、仲良くなれそう!
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.10.4 23:54
    自分は全然普通の人間だけど、
    社会に出て働いてると、
    「なんでこんなに効率悪いことやってるんだろう!」ってイライラするような人みかけることないですか?
    ギフテッドの人たちから見たら、周りにいる人たちがみんなそんな感じで効率悪く見えたりくだらない事にこだわってるように見えて、
    会話が難しいんじゃないかな。
    ごく普通の自分ですらも、「この人何を説明しても全然伝わらないな〜」って思って、コミュニケーション諦めちゃうときたまにある。みんなあるよね?

    凡人の自分から見たら、
    天才の人が能力を発揮して国力を上げて、
    その恩恵を凡人が受けられるならどんどん才能を伸ばしてほしい。
    それを自称は痛いとか、頭がいいなら出来ない人たちに適合しろとかいうのは凡人にとっても損だと思うなぁ。
    ギフテッドもどきのことを非難してギフテッドを活かさないくらいなら、
    ギフテッドもどきごと拾い上げて活かした方が利益高いと思う。
    • ※10 : 名無し
    • 2017.10.5 1:36
    中途半端に賢い多勢が出る杭を叩いて巡り巡って自分の杭を叩いて嘆いているのを横目に
    杭を引っこ抜いて連れて行った変わろうとする世界に叩かれているのが今の日本だとは思う
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.10.5 10:00
    ※9さん
    別にギフテッドでも会話は普通に出来ますし、効率が悪いのは自分に関係ない限り無視なのでいいのですが、同じモノを見たり同じ経験をしても感想が全く異なる部分が双方に取って不幸な気がします。
    ある程度頭がよい人は世の中で上手く生きる方法を考えます。ギフテッドは、公正でない世の中をどのように修正するか考えてしまいます。ここで齟齬が発生します。
    分かりやすく言うと、世の中を「波が有るプール」として、「中で上手く泳ぐ方法を模索するタイプ」か「プールの構造自体を変える方法を模索するタイプ」かの違いでしょうかね。

    正直、ギフテッドが権力を握ったりするのはあまりよい話では無いかも知れません。サイコパスの傾向があるギフテッドが独裁権力握ったら恐らく大量虐殺平気でやります。なので、現状のようにギフテッドが生き辛さを感じつカタツムリのように進歩する社会が正しい気がしますね。、
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.10.6 9:40
    そんなことより飛び級制度の導入や詰め込み教育の見直しをするべきだろう
    日本はいつまで前時代的な教育システムを使い続けるつもりなんだ
    ただでさえ中国・インド等のアジアの大国に人口で負けてるのに
    この上教育まで遅れてたら飲み込まれて衛星国の仲間入りなのは目に見えてるだろうに
    日本は欧州の小国と違って連合を組むことさえできないんだからもっと危機感を持つべきだゾ
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.10.6 16:58
    東大がいわゆる偏った才能の
    突出した子供たち集めてやってるプロジェクト

    公開して、オンデマンドでも受けられるようにして
    いけばいいのに

    幼児教育無償化の政策案が出ているけど
    教育者やシステムの刷新をして
    本人の幸福度と社会貢献のバランスの取れた
    人材をピックアップできるかが実は今後の国力に
    なってくるんではないかと妄想
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.10.7 1:54
    最近話題になってる藤井4段はギフテッドなのかな。
    知能の高さはともかく、他の部分で定義から外れるのかな。
    • ※15 :
    • 2017.10.8 2:29
    頑なに自分の子供を天才と言い続ける母親を見た事が有る。
    単なる発達障害なのに。親も発達障害なんじゃないだろうか?と当時思った。
    • ※16 : ななし
    • 2017.10.8 18:16
    占いかなにかかな
    • ※17 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.10.9 4:24
    最後www
    • ※18 : うれし
    • 2017.10.20 12:11
    ギフト
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*