人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

なぜ人は普通であることを避け、個性を求めるのか? @ [哲学板]


なぜ人は普通であることを避け、個性を求めるのか? @ [哲学板]
1: 考える名無しさん 2012/04/18(水) 16:49:13.21 0
アニメキャラみたいに個性的になる必要は無い。
なぜ人々は平凡を避けるのだろうか・・・。
2: 考える名無しさん 2012/04/18(水) 17:07:52.77 0
何故この板にスレを立てたんだろう
哲学のイメージってこんなんなのか
4: 考える名無しさん 2012/04/18(水) 19:03:05.13 0
淘汰圧が強くなると生存戦略を変える個体が出てくるんだよ
ゲーム理論とかの話だね
5: 考える名無しさん 2012/04/18(水) 19:27:00.43 0
にもかかわらず日本人はなぜ「普通」に拘るのか
日本人は「普通」に拘る
6: 考える名無しさん 2012/04/19(木) 01:23:16.00 0
人が個性を求めることは必然的ではない。
個性とは集団内では極めて敵視される性質とされることも多い。
「個性」とは何か?
まず「個性」を何かはっきりさせるべきである。


日本人に個性は必要無い。
個性が評価される世界ではなく、排除される世界だからだ。

小さく収まることでしか成り立たないのが日本なのだ。
であるから、今後の日本は悲惨を極める。日本の内的自己正当化傾向も相まって、まったく外国からは心理的に距離感を感ぜざるを得ない国になる。いわゆる孤立化だ。
7: 考える名無しさん 2012/04/19(木) 16:03:11.03 0
個と連帯が人間の本質、人間存在は矛盾している。
生命は片方だけではバランスが取れないようになっている生命は維持できない。そのようにできている。
8: 考える名無しさん 2012/04/19(木) 17:00:46.61 0
>>1
>アニメキャラみたいに個性的
前提からしてもう違う気がする‥‥。
9: 考える名無しさん 2012/04/20(金) 13:49:58.48 0
どっちかというと社会学とか心理学だと思うんだが……。
個性的云々は米国主義や西洋主義に基づくものがあると思うし。
12: 考える名無しさん 2012/04/23(月) 05:05:16.32 0
個性が有ってこその“人”だと思う。
13: 考える名無しさん 2012/04/23(月) 10:02:47.89 0
個性ねえ。
人とちがうことを極度におそれて、行動も趣味も会話も服装も周りにあわせようとするのが多くの日本人じゃねえかと思うがな。
周りの同年代の若い奴をみててもそうだよ。
かといって自我の意識がないわけではけっしてない。

まあここにいるようなやつらは、どちらかというと周りとどこか同調できず独特の個性を求めるタイプかもしれんが、それは一般的ではない。
14: 考える名無しさん 2012/04/23(月) 10:20:03.30 0
人物に個性があると、小説の登場人物の言動を読者が楽しむように、その人とのコミュニケーションを娯楽とすることができる
個性とはエンターテインメントである
自分の個性を磨くことで、人々に自分をおいしく賞味してもらおうというわけだな
15: 考える名無しさん 2012/04/23(月) 10:39:28.51 0
それは芸能人という特殊な商売にかぎる
職場でもそういうやつがひとりくらいいてもいいかもしれんが
それも許容範囲というものがある。
17: 考える名無しさん 2012/04/23(月) 10:53:53.13 0
せいぜい、おんなじ物差しのなかで目立ちたいという程度。
結局数字(カネ、共通項目の成績など)とか名前(所属)とかということになってくる。
芸術家や思想家や創造的科学者になりたいかい?芸能人になりたいかい?
別になりたいとはおもわないねえ。天才かつ世間に庇護してもらえなければ不幸になるだけだ。
18: 考える名無しさん 2012/04/23(月) 11:18:33.59 0
>なぜ人々は平凡を避けるのだろうか・・・。
避けてる?
私には、あなたの疑問は個性的に思える。
19: 考える名無しさん 2012/04/23(月) 12:14:46.66 0
そもそも人間は平等ではない。
ということは生まれながらに個性的であるということ。
個性を求める必要はなく、個性はすでにそこにある。
しかしなぜさらに個性を求めたがる?
20: 考える名無しさん 2012/04/24(火) 15:03:03.77 0
個性とは天与の本性。
本性が普通であれば、普通にするのが個性的な生き方。
21: 考える名無しさん 2012/04/27(金) 20:39:50.97 0
普通になどなれそうにない人間ほど没個性とかいってる気がする。
22: 考える名無しさん 2012/04/28(土) 01:50:50.36 0
23: 考える名無しさん 2012/04/28(土) 15:07:20.07 0
日本が狭いからですよ
24: 考える名無しさん 2012/04/28(土) 23:56:26.27 0
本来ある個性を否定してまでも新たに人為的個性を求めてやまない市場競争が普通になってしまった場合、現代社会ではまさにそれが普通になる市場化現象が起こっていると思いますが、どう考えればよいのでしょう。

個性を求める競争力が必要不可欠な社会、個性を求めてないと市場で生き残れない社会、そしてそれがまさしく「普通のあり方」になってしまった社会、それが現代だとしたら。
25: 考える名無しさん 2012/06/06(水) 15:59:23.96 0
そんな社会ないから・・・
26: 考える名無しさん 2012/06/06(水) 21:08:10.64 0
個性を求めているけど、生まれながらの個性が尊重されるようになったわけじゃない。
むしろ、生まれながらの個性を否定することによって、市場で通用する個性を追求してやまないこと。
これが現代の個性競争化社会の現実だと思う。個性を競争化した。


だから卓越化された個性が追求されるが、個々人の個性が尊重されているわけではなく、かえってそのことによって否定されている。
ありのままの個性ではなく、他者からどのくらい優れているかをめぐる個性競争がある。
27: 考える名無しさん 2012/06/06(水) 21:10:38.69 0
ある評価計からの投影地を個性と物象化させてるな。
言葉の遊びに近い。
28: 考える名無しさん 2012/06/06(水) 21:14:18.91 0
それは「普通」にも言えることだ。発想が浅すぎる。
33: 考える名無しさん 2012/07/24(火) 20:21:08.21 0
他人に「普通」を強要する人より、自分の中の「特別」を模索しようとする人のほうが魅力的です

つまり、いじめなんてやってるひまあったら中二病になってみろ
その方が楽しいぞ
って話だ
34: 考える名無しさん 2012/07/24(火) 20:37:34.49 0
同じか違うかなんてどうでもいい。好きなことをするだけだ。
37: 考える名無しさん 2012/09/28(金) 04:42:17.04 0
個性を求めてる。というより、自分が他人にとって特別な存在でありたい、重要な存在でありたい。っていう願望じゃないか?

道路の石コロみたいな存在でありたくない
だから個性を獲得して、周りに自己主張したい

つまりみんな寂しいんだ
38: 考える名無しさん 2012/09/28(金) 10:25:13.07 0
「日本人には個性がない」というステレオタイプの刷り込みはかなり昔から欧米人によって行われていたしね
「日本人論ブーム」の時にいっきに拡大した呪いだよ
39: 考える名無しさん 2012/09/28(金) 11:42:34.79 0
「サッカーが特技です」なんて、サッカー部から見れば個性でもなんでもないわけだ
日本人は個性のことをなにか絶対的なモノと勘違いしてるんじゃないだろか?

個性はただの“ものさし”にすぎない
「あなたはボクより髪が長いね」と同レベルの相対的な比較をするときに使う方便にすぎない


なのに「個性的な人物」が、まるで対象としてそこにいるかのように語る
それはただの幽霊だ。何が言いたいかもうわかるだろ?

個性なんてもんはこの世に存在しないんだ
40: 考える名無しさん 2012/09/28(金) 11:54:17.12 0
同じ弱い人工知能に、異なるモジュールを装備させてるだけでは個性とは言い難い。
ガリ勉はメガネ、番長は体脂肪、とかモジュールで個性とするのは、オタクが記号と呼んでいるものだろう。
ビヘイビアやアルゴリズムの癖を認識しないというその状態は、それらが観測できる時間枠を考えていない静止画状態、4次元現実時空間ではなく3次元現実空間に生きているからだろう。
故に思想や理想の描写は次元をひとつ落とした2次元になり、平面的な物の理解の仕方で統一されてくる。
そのような性質を持つ日本人は、人類に偶発したひとつの個性的集団であるかもしれない。


日本人には、一次元足りないという個性がある。
その一次元が足りていないと、個性そのものがない薄っぺらい存在に見える。
41: 考える名無しさん 2012/09/28(金) 12:09:48.15 0
個性とか無個性とか、無意味な言葉を使うからおかしくなる
それより「自分は周りにとってどんな存在か?」を考えたほうが個性が磨かれる

なぜなら“他人に自慢できない個性”なんて欲しくないだろう?
個性的だからって皮膚が緑色になる病気になりたいか?絶対なりたくない

つまり「役に立つ個性=実力」が欲しいだけだろ?
だったら個性とか下らん話してないで、実力者を目指せよ
65: 考える名無しさん 2013/02/24(日) 00:02:55.86 0
>>41
漫画なんかでは個性的なキャラが周りより優秀という設定が多いから、個性=実力って勘違いしてる奴らが多いんだろうな
42: 考える名無しさん 2012/09/28(金) 12:25:53.33 0
個性だけじゃない。もっと言えば「自分」も存在しない
いや存在するけど、存在しないも同じ。と言ったほうが正しいか

根本的に自分は自分で選べないからだ
母親の子宮にいる時点からだいたい容姿・性格など運命が決まる
産まれた後も常に他人の都合とぶつかりながら自分が形成されていく


自分は存在するがそれはほとんど選ばされたモノ
自分の意思など関係ない運命のイタズラがほとんど

たとえ自分が存在しても、自分でコントロールできないなら存在しないのと同じなんだ
43: 考える名無しさん 2012/09/28(金) 12:30:40.27 0
コントロールが出来ない部分が自分ではないということは、制御情報を脳細胞に書き残しておくことができない部分は、自分用に設定をしなくてもいい部分ということであり、自分の側に属するものではないということであると考えられる。
44: 考える名無しさん 2012/09/28(金) 12:37:47.25 0
いや、コントロールできない部分を「自分じゃない」とは思わない
自分でコントロールできない運命も自分のモノなんだけど、だったら「自分」という概念自体が無意味なんじゃないか。という話


コントロールできようができまいが自分がそこにあるなら自分の範疇を決める必要なんてないじゃないか?・・・というね
46: 考える名無しさん 2012/09/28(金) 14:27:24.34 0
誰も個性なんか求めてない。
個性によって得られる他人の評価、金、名声、が欲しいだけなんだ
ウンコ喰える奴は個性的かもしれないがそんなモノなんの意味がある?
47: 考える名無しさん 2012/09/28(金) 14:50:51.94 0
神をも操るウンコ喰いの能力かね?
48: 考える名無しさん 2012/09/28(金) 14:54:21.95 0
高大における職能の軽視と学問の純化という過程が、社会にでて若者をウンコ喰いに走らせる原因となっているのだ
52: 考える名無しさん 2012/10/06(土) 21:03:58.08 0
>>48
それはどうかな。
会社が文化的な教養教育を受けた若者どもに強要し叩きこんでいく日本型資本主義のほうがウンコ喰い競争ともいえる。


精神的に低レベルな消費者・客相手にしょーもないもんを必要以上につくり売りつけ、しょーもないおっさんたちのしゅみに付き合わされてな。
49: 考える名無しさん 2012/10/06(土) 20:50:41.93 0
個性なんか求めてる奴いるかね?
そもそもその個性とするものが没個性だったりするからねw

単に面子の見たしあい、つまり威張り合いってだけでw
猿が威嚇してるのと根本的には同じ
人間は猫になれないということだねw
50: 考える名無しさん 2012/10/06(土) 20:55:15.89 0
どれだけインテリな形でそれを個性だとしても、究極的な視点でみたら猿が威嚇してるのと原理は同じ
51: 考える名無しさん 2012/10/06(土) 20:59:58.40 0
>>50
その通りであるが、人間の歴史とはそういうもんだ。
材料がスポーツだったり学力・学問だったりカネもうけだったり戦争だったりするだけ。
53: 考える名無しさん 2012/10/06(土) 21:05:24.60 0
ここで謂う個性って、そんな極端なモンじゃないと思うが
55: 考える名無しさん 2012/10/06(土) 21:15:28.97 0
>>53
極端じゃない定義での個性というなら、誰でも個性はある。
努力の必要さえない。好きなもの嫌いなもの、比較的得意なもの苦手なもの、思い出、そういったものの組み合わせは無数であり、同じものはない。
各項目で多数派に属するか少数派に属するかの差だけだ。
57: 考える名無しさん 2012/10/06(土) 22:32:18.55 0
70~80年代に流行ったマイナス方向の日本人論だよね
日本の経済発展に危機感を募らせる欧米人(の中の負け犬大衆)に媚びた愚説


いわく
・日本人には創造性がない、模倣ばかり
・日本人は没個性的
・日本人は集団主義


今は全部論破されているし、古臭いステレオタイプにすぎないのに、中途半端に読書したせいで、いまだにこれに洗脳されるバカがいる
ここのスレ立てするおっさんってなんかそういうタイプが多いよね(おっさんじゃないとしても精神的に悪い意味でおっさんだから同じ)
60: 蝙蝠ちゃん出没中 ◆MinorKeyQs 2012/10/19(金) 08:56:52.10 0
人間にとって個性があることが普通だから
>>1

「個性」とはなんなのか?はたしてひとはそれを追い求めているのだろうか?追い求めているのならそれはなぜなのか?…というなんとも地味なスレ。

管理人は当サイトを始めるにあたって、WordpressからTwitterに同時投稿する機能があるから、Twitterのアカウントもついでに取ったんですね。
それでTwitterやってみていろいろおもしろいのが、日本だけと思われる謎のローカルルールがあるってことですよ。

*FF外から失礼します
*クソリプには返信しません
*フォロバ100%保証
*無言フォロー失礼します
*フォロー、リムはご自由に
*黙RT多め注意

というような感じのことがよく書いてあるわけですね。
フォローっていちいち許可が必要なの??と最初のころは思ったものですが、「FF外」というのが意味がわからず、Twitterで聞いてみたところ、「藤井フミヤの略ではないか」「フレンドリー・ファイヤーの略らしいよ」との返信をいただき、謎は深まるばかり。(ググればすむことながら)

こうした謎ルールが浸透すると、それを強要するような空気もチラホラ出てくるわけで、そういう現象を鑑みるに、日本では同調圧力的なものが(諸外国より)やや強いような印象は確かにあります。
せいぜい、おんなじ物差しのなかで目立ちたいという程度。
と»17さんは書いてますが、これは管理人のイメージに近いですね。 「同じモノサシの範囲内で」という注釈は、考えてみればなかなかの強制力であり、「空気を読む」ことが求められる日本らしいと言えなくもない。

「個性」=「目立つこと」では別にないのですが、「あのひとは個性的だねぇ」という時、それはあくまでも相対的に判断されているってことですね。
「個性」というのが常に他者基準で判断されるのだとしたら、それはあまりにも息苦しいというものですよ。

個性って何?”本当の自分”を追い求め悩み過ぎる若者たち
↑という仏教コラム(?)を読んだんですが、
他の人と同じ、どこにでもいそうな自分ということには耐えられない。特別な個性、奇抜なキャラクターを自分に持たせようとして、そういうものがあると思い込ませるまでになってしまったのです。
これアレだ!いわゆる「DQNネーム」はこういう感覚で生まれてくるんですねぇ、なるほど!

18号のコスプレ
»1さんがアニメキャラがどうのこうの書いてたので、トップ絵はロクシー・チャンというコスプレイヤーの「人造人間18号」のコスプレ。再現度高いですなー。

アニメキャラの外見が個性的なのは、目鼻立ちでキャラの書き分けが難しいから、わかりやすくするためにそうなっているのであって、それをもって「人間がみな個性を追い求めている」というのはどーなのかなぁ。
まぁ、なにしろ普通で目立たいのが一番楽で良いですよ。年を取ればわかります。



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.10.28 21:53
    探索だから全員で一点を探し続けても意味が無い。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.10.29 1:08
    むしろ日本人は普通に拘るのでは?
      • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2017.10.29 15:10
      >※2
      どれだけ普通にしようと心がけた所で
      普通になんてなれないのにね
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.10.29 1:47
    多様性を求めるのは淘汰圧から逃れるためじゃないの?
    皆が皆、同じように生きていたなら文化的多様性は生まれなかっただろうし
    病気や飢餓、天災などの要因で全滅しかねないからね

    個性は遺伝的多様性と同じく人の生存戦略に一役買ってると思うよ
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.10.29 2:20
    「個性」と「属性」をごっちゃにしてるのでは?
    渋谷系ファッションとか原宿ファッションとか、アキバ系もそうだけど、「個性的」に見せかけた「属性」であって、属性のコミュニティ内でやってるぶんには没個性なんよな。「個性」ていう建前を使って、本当はコミュニティの一部に溶け込んでいたいだけなんじゃないかなあ。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.10.29 18:43
    つながるためには、同じ何かを持っていなければならない。
    必要とされるには、違う何かを持っていなければならない。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.10.29 20:18
    ※6ドクターのコメントとマズローの欲求5段階説を借りて、普通でありたいというのは社会的欲求によるもの、個性的でありたいというのは承認欲求によるもの、という考えはどうかな?
    だとすれば、それらは相反するものではなく、人の置かれた状況によってどちらも存在しうる。対象が個性的でありたいように見えるなら、それは、その人が属する集団ですでに普通でありたい・集団の一員でありたいという欲求を満たされた状態にあるから。
      • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2017.10.30 13:02
      >※7
      普通でありたいというのは社会的欲求(帰属欲求)によるもの、個性的でありたいというのは承認欲求(尊厳欲求)によるもの

      うまくまとめてくれてありがとう。

      そう、それらは相反するものではないのだが、多面的な評価ができないと拮抗し潰し合うものになってしまう。「普通は悪」「個性は悪」という考えはどちらも評価軸、価値観の貧困から生まれる。

      >対象が個性的でありたいように見えるなら、それは、その人が属する集団ですでに普通でありたい・集団の一員でありたいという欲求を満たされた状態にあるから。

      これは健全なケースだけど逆のケースもあって、帰属集団から見放されたと判断したり帰属集団を軽蔑して独立の道を目指すということもある。社会的欲求(帰属欲求)を満たしたのではなく切り捨てた状態。これは独善、自己愛に走っているので危険。
        • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
        • 2017.10.30 13:29
        >※8
        ちょっと誤解があるかもしれないので追記。
        社会的欲求を切り捨てた状態は危険と書いたが、これは大きな社会への帰属を否定する場合で、いわゆる犯罪者などの心理について。
        個人の帰属集団というのは多層的で、社会の中には無数の集団が存在する。
        例えば大きな社会への帰属意識を優先した結果、小さな友人グループを見限ることはむしろ健全だろう。
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.10.30 15:55
    サッカー得意なのはサッカー部では当たり前
    個性というのは「その場」では珍しい特徴のこと
    それが役に立つのはもう数段階先の話

    車の開発をする仕事場で古生物学の勉強してたら叱られる
    でも生物が進化に伴って身に付けた美しい流線型とは、と考えられたら役に立つ
    実際は更に同僚を説得する力が問われたり売上という結果を出さなきゃいけなかったりするけど
    周囲との折り合いを諦めた奴が受け売りで個性尊重を振りかざすと
    ありのままとか歌いながら国を凍らせちゃったりするわけだ
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.10.30 17:00
    個性には、見渡した感じ”生物的”と”社会的”な二つがあり
    機能というか考え方が異なるように思う。

    生物的に言えば同種でもより病気に強いとか、力が強いとか、スタイルルックスが良いとか、より優れた遺伝子を求めるためのシステムとして上手いこと機能してる。
    その時々で好まれる個性にもトレンドがあるのも、生存環境が変わるからだろうし。

    社会的ってのはあくまで社会の運営システム的に都合の良いものを善しとするので、意外と生物的な個性とは相反する場合もあるかな。
    工場やサービスなど、同じ規格を量産する場面では決まった答えに沿った行動が出来る人が優秀だし、そこで個性を発揮する人間は異端とされてしまう。その場合は極端に言えば没個性が至上。ただ、画一的になり過ぎた場合は周りから選ばれるために一転して新規性という名の個性が求められ、それは時代や状況によって変動するから、生物的にはOKな個性も不必要とする事がある。

    昨今、ネット各所もランキング上部から目に触れたり売れていくからか、みんなが受け取る情報が似てきて様々なものがより画一化してきた感もあるので、そろそろ新規性が重要になり個性的なものが軸になっていく潮目なのかとも。
    動物も環境が悪化すると、それまでとは異なった新種が誕生するようにね。
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.10.31 9:42
    個性が無いと滅びる時には纏めて一人残らず同じ行動で滅びるからだろ
    バラバラに生きてれば効率は悪くとも、種の存続は確実にできるってだけだし
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.3 19:14
    面白いスレでした。
    一番、含蓄豊かでためになったのは管理人さんのコメントでしたが。
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.4 22:33
    個性個性と軽々しくいうけど結局欧米的価値観から外れるものは個性だと認めてくれないのよね
    「日本は個性を重視する欧米の真似をしろ」とかいうギャグが平気でまかり通ってる
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.5 7:09
    個性的でいたい→モテたい
    普通でいたい→安心したい
    だと思っている。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*