人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

国公立大学は無償化して、Fラン私大は全廃すべき @ [社会・世評板]


国公立大学は無償化して、Fラン私大は全廃すべき @ [社会・世評板]
1: 名無しさんの主張 2016/03/05(土) 13:12:02.41 ID:leOyWQL+.net
政府は、財政難を理由に国公立大学を統廃合したり、授業料を値上げする一方で、私立大学を乱立させ、助成金をばら撒いている。天下りと金儲けが目的だろう。
実際、Fランク私大は、与野党政治家・官僚・マスコミ関係者の天下り先となっている。
血税を使って、学習意欲のないバカを助成するくらいなら、経済的な事情で大学に行きたくても行けない優秀な子を助成すべきだ。
そして大学の名に値しないFランク私大は全廃して、バカは手に職をつけさせるなど、高卒で就職させるべきだ。

大学全入時代に、誰でも入学できるような私立大学に行っても、まともな会社からは大卒扱いされないだけで、本人が可愛そうなだけだ。
3: 名無しさんの主張 2016/03/06(日) 01:43:46.74 ID:hLKWvmDv.net
学生支援機構理事長「奨学金受けて、大学に行きさえすればなんとかなるんだといった甘い考えはやめて欲しい」

大学を出ても、企業はすべてを「大卒」と考えない
――現代には「四大の壁」は存在しない、と?
そんなものはないですよ。奨学金で困っている人を救う弁護士ですら、そういうことを言うわけですね。
その人は、社会のことを知らないんです。はっきり言って、企業は大学と名のつくところを出たからといって、すべてを「大卒」だなんて思っていません。働く意欲があって、手に職さえあれば、活躍できる場所は必ずあるんですよ。
奨学金「貧困問題」、最大の責任者は誰なのか

放送大学が正解
4: 名無しさんの主張 2016/03/06(日) 10:01:02.01 ID:YkDAyf6A.net
馬鹿大学出たって、新聞配達かパチンコ店員しかないだろ
5: 名無しさんの主張 2016/03/06(日) 10:07:26.74 ID:pK8qSHz6.net
8: 名無しさんの主張 2016/03/08(火) 16:58:56.05 ID:5J7dCvzg.net
>>5
賛成
9: 名無しさんの主張 2016/03/09(水) 18:12:09.57 ID:
>>5
激しく賛成
6: 名無しさんの主張 2016/03/06(日) 12:15:49.41 ID:pK8qSHz6.net
「たかじんのそこまで言って委員会」
宮崎哲弥:大学生の就職難って、言いますけど、大卒者の就職者数はバブル期より増えているんですよね。では、なぜかと言いますと・・・

勝谷誠彦:えーと、それはですね。バカ大学が増え過ぎたからですよ。
バカ大学を出たって、就職先がないのは当たり前。
しかし「マスコミはバカ大学が増えすぎたから就職難になりました」とは絶対に言わない。
なぜならマスコミ関係者もたくさん大学に天下りしているからですよ。
そして政治家や官僚もたくさん大学に天下りしているわけですよ。
だから政府やマスコミは「高卒は悲惨」とか煽って、大学進学を推奨するわけですよ。

勉強ができなかったら、手に職をつけたらいいんですよ。
Fランク大学なんて、本人が可哀想なだけですよ。どこにも就職できないんですから。
Fランク大学なんて、潰してしまえ。
14: 名無しさんの主張 2016/03/23(水) 23:46:35.07 ID:N63d6dYi.net
私立大学の半分が定員割れ

飛ばない空港、車の走らない高速道路・・・
デタラメな空港・道路行政と同じだな。
15: 名無しさんの主張 2016/03/24(木) 12:12:15.84 ID:fd5PlG+p.net
企業の人事担当者は、Fランク大学を大卒とは見なさない。
能力的に高卒と大差がないなら、高卒の方が安いし若いし、いいことだらけ。
16: 名無しさんの主張 2016/03/25(金) 12:40:53.93 ID:qXANy/dn.net
Fランク大学 ~定員割れが続き、廃学する大学も・・・
4年間高校レベルの復習をして、仮にそれを身につけたとしても、そういう学生を卒業させて、果たして「大学卒」と呼べるのか?

これは、私個人的な考えであり、異論や批判もあるでしょうが、
こんな大学に子供を進学させるなら、私なら高卒で就職させるか、
もしくは短大か専門学校に通わせます。
20: 名無しさんの主張 2016/03/30(水) 23:31:04.88 ID:pSD6Ddv4.net
大体、中央官庁や一流企業の幹部の椅子なんて、いつの世も変わらぬ狭き門で、それも旧帝大や早慶辺りが根こそぎ着座するのに、高卒程度の学力しかないFランク大卒が座れると思っているのか?

奨学金は旧帝大かそれに準ずる大学入学者に限定して、それ未満には貸すな。
21: 名無しさんの主張 2016/04/01(金) 17:03:59.06 ID:VfqorcoA.net
一番いいのは、本当に成績が良い人にだけ、給付するべき。
せめて、貸与であるなら、「奨学金」と名乗らず、貸与とだけと名乗るべき。


未成年には借金の危険性もわからない。
学校では、人生設計や金融許育を全くしてないのだから。
大人でも、まともなマネープランの常識のある人は、どれだけいるのか?
なのに、「国の奨学金が借金なのは常識。借りた本人が悪い」というのは酷。

そして、学費の安い放送大学を検討するよう、若者を指導するべき。
普通の文学部に行くぐらいなら、放送大学のほうがマシ。
学費は国立の4分の1だし、全都道府県に学習センターがある。
学費が高い高いと騒ぐ前に、その大学、学部に行くべきか、放送大学でも学べるのか、真剣に考えるべきだろう。
放送大学で単位を取り、3年時に本命の大学に編入するルートもある。
高校在学中に放送大学の単位をとることだってできる。
大学の勉強がどんなものか、誰でも体験できるのだ。
だから、高3ではなく、高1の時に、放送大学があるよと教えてあげるべきだ。
22: 名無しさんの主張 2016/04/04(月) 09:01:56.83 ID:yCANWU8y.net
>>1
わりと正論かもしれん
23: 名無しさんの主張 2016/04/04(月) 17:00:28.68 ID:xsI1voXr.net
Fランは教授ポストのためにある
こんなもん最初から必要ないんだが、いろんな利害が錯綜して容認されている

そもそも学者なんて存在自体が必要ない
24: 名無しさんの主張 2016/04/06(水) 22:23:03.14 ID:3NHkgMOV.net
借りてまで私大文系へ進学するのはやめとけ
25: 名無しさんの主張 2016/04/08(金) 02:37:18.26 ID:5TQ8C0nn.net
実にすばらしいスレだ!
たしかに日東駒専レベルなんていらない。駅弁国立も不要。
基督教大学とか単科受験できるところもいらない。

旧帝大&国立一期校と六大学まででいいよ
26: 名無しさんの主張 2016/04/08(金) 20:31:37.24 ID:CK5T60v5.net
町田「この言葉が出来た当初は、ボーダーフリー、つまり偏差値を出すことすら困難な実質全入(BF:ボーダーフリー)の大学を指す言葉でした。
ただ現在は、一般的にレベルの低い大学、就職活等において実質的に高卒と同等の評価しか貰えない大学、などあえて進学することにあまり意義がない大学を指す場合に使われます。

我々予備校業界も今はそれに近い意味で使っており、具体的に我々の基準を言えば『神学部や夜間学部を除いて偏差値50未満の学部を持つ私立大学』という風になっています。」
音「関東でいえばN大学、関西ではK。マンモス大学ですが偏差値40台の学部が大半と聞いております。
ただでさえ科目数の少ない私立大学で偏差値40台の大学・学部は実質的にほぼ全入ですから妥当と言えば妥当でしょう。
名前が有名なだけで中身は他のFランク大学と大差ない大学は特に都市圏の私立大学に多いですね。」
浅井「予備校界隈では四文字熟語で呼ばれている大学群ですね。
ニットウ云々、サンキン云々、、、あまりハッキリ大学名がわかるようなことは言えませんが(笑)」
野村「有名大学=高学歴ではないぞ、というのは生徒にたまに話しますね。
箱根駅伝や野球の強豪大学が高学歴なんてことになったら無茶苦茶でしょう。
『先生。N大学とW大学どちらがいいんですか?』なんて質問する生徒もいますしね。
おまえ、用紙に名前を書けば入れる大学とそこを比べるなよ、と(笑)」
28: 名無しさんの主張 2016/04/13(水) 18:14:24.07 ID:1eqr6hPh.net
文系を高卒扱いすれば日本は良くなる
大学のような専門機関を設ける意義があるのは実験・研究が存在する理系のみだ
法学部だって予備校で十分、経済学や経営学なんて机上の空論の出鱈目学問、社会学や哲学なんてのは単なる趣味と同じだ

私はFラン文系に通っていたからその実態が分かる
文系なんていかにさぼるかしか考えていないようなチンピラしかいないし、人を欺いたり騙したり嘘をつく能力だけを身につけることのみに注力する奴しかいない。
理系のやることはレポート作成、実験、研究、討論、発表、などと中身がとても濃く、コミュニケーション能力だって教授や実験仲間との連携もあり、文系よりも遥かに鍛えられる


例え営業だとしても日本のアホな文系よりも正確に働くことができるはずだ
このようなチンピラ(文系)を企業が優遇しているため、あらゆる業界で不正・労働生産性の低下を引き起こしてしまうのだ
特に日本人は文系科目を実社会に活用することが苦手であり、欧米のようなキリストやギリシア哲学がバックボーンにある国とは明らかに違う
(別に文系科目を冒涜しているわけではなく日本の文系を冒涜しているだけだ)
その点、理系は世界クラスだ。日本の文系が世界で活躍した話なんて聞いたこともないが、理系はノーベル賞などで活躍している

さぁ、生き残りたい会社よ。文系と高卒を同じ土俵で扱え
そしてこれからは理系をとれ
営業こそ理系をとれ!
32: 名無しさんの主張 2016/04/25(月) 10:54:14.17 ID:Q0aP2yhj.net
普通科高校が多すぎる
33: 名無しさんの主張 2016/04/30(土) 00:48:27.63 ID:/un2LmnN.net
Fランでも大卒ならまだ間口はある。
中卒は論外。
36: 名無しさんの主張 2016/05/02(月) 01:25:23.13 ID:1ceoMmQr.net
37: 名無しさんの主張 2016/05/07(土) 11:51:55.83 ID:/wX/AiKr.net
高卒で公務員になればよかった
42: 名無しさんの主張 2016/05/30(月) 13:17:53.32 ID:XiMIiIKa.net
国立大の授業料値上げにネット猛反発!
「乱立してる私立を減らせ」「Fランの補助金無くせよ」
政府の統計によると、国立大の数は2000~15年で99校から86校に減少する一方で、私立大は478校から604校に増加。2014年度は568の大学に2990億3862万円、1校あたり5億2647万円が支払われている。国庫負担率は低いが、総額は大きい。

なお2015年は、私立大の43.2%が「入学定員割れ」。
少子化が進む中で安定的な経営が危ぶまれるが、このような大学の補助金を国立大に回せれば、単純計算で約1000億円以上の財源が確保できる計算となる。
ネットにも「まずFラン潰そうよ」「国立の授業料上げる前にFラン私立の補助金無くせよ」という意見が少なくない。
43: 名無しさんの主張 2016/06/03(金) 13:20:54.55 ID:ZH2VX78yV
いや待て、理系業界じゃピペド及び専門知識・技術を持った奴隷が足りてない
技術奴隷の生産プラントたる理系F欄は残すべきだ
管理人より:「ピペド」というのは「ピペット奴隷」「ピペット土方」の略で2chの生物板発祥のワード。「ピペット」というのは液体を少量採取するための実験器具です。
45: 名無しさんの主張 2016/06/04(土) 19:26:02.33 ID:+gJQ/m49.net
大学はほんと見直したほうがいいと思うわ
4年間遊び呆け、就職後役にたたない勉強(特に文系)、ニート養成所
問題ありすぎ
46: 名無しさんの主張 2016/06/04(土) 19:51:17.19 ID:
>>45
教育、ことに大学は所詮利権だからなあ
「大学に行けば就職に困らない」「大卒でなければ非人」という風潮を煽っておいて、大学はもちろんのこと、塾や予備校などの受験ビジネスもウハウハ

教育界のみならず人々の意識から何とかしないと、ニート予備軍学生を減らせないと思う
47: 名無しさんの主張 2016/06/05(日) 14:30:37.41 ID:AUpCeQAo.net
Fランク大学は、政治家・官僚・マスコミ関係者の天下りや、学校法人の私腹を肥やすための存在に過ぎないから、絶対に行かないほうがいいよ。
48: 名無しさんの主張 2016/06/05(日) 19:56:31.99 ID:3vJHRcq+.net
そして、Fランク大学ほど生き残りに必死だから営業・接待費が多い
つまり、高校側にとっては旨味も大きい
49: 名無しさんの主張 2016/06/10(金) 15:01:30.73 ID:o13m5z8t.net
>>48
ハローワークにFランク大学の営業の求人があるよ。
50: 名無しさんの主張 2016/06/10(金) 22:58:34.38 ID:
可哀想かどうか本人決めるだけ、大学があくまで勉強したい人が入る。
社会とかなんとか一緒にすると、切りがない。
53: 名無しさんの主張 2016/06/12(日) 20:17:43.24 ID:LkB9U1bl.net
勉強しないで18歳まで過ごした人間が、Fランク大に進学して勉強するとも思えないのだが
52: 名無しさんの主張 2016/06/12(日) 03:55:06.61 ID:ZsbOuGmZ.net
奨学金予算そのものが大きすぎるんだ。減らそう。
57: 名無しさんの主張 2016/06/17(金) 18:54:53.63 ID:
大卒言うても最低でも地方国公立か産近甲龍か日東駒専レベルやないと大卒としての就職なんて出来へんやろ
大卒募集やなくて『中堅以上の学力ある大卒』を募集するようにすればええ

そうすれば借金してFランいく奴も減る
58: 名無しさんの主張 2016/06/22(水) 13:57:04.24 ID:sGcZw57i.net
借金してFランク大学に行って、どこにも就職できずに高卒より悲惨な人生を送る。
適性も考えずに、「普通科高校が上で職業科高校が下」「大卒が上で高卒が下」「事務職が上で現業や職人は下」とかいう卑しい差別意識や世間体しか頭にないのでしょうね。
まるで韓国みたいだ。つまらない人生だ。
61: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2016/07/10(日) 12:56:09.85 ID:fjkxmgUS.net
もう覚えている人もほとんどいないと思うが、田中真紀子が「センター試験の点数を基準に受験資格を与える(点数低い人は大学受験できない)」と唐突に言ったんだよな
猛烈に批判されて(それ以外の事情もあって)結局辞任したけど、あれが本来あるべき姿だと思う

大学なんてせいぜい日東駒専までで、それ未満なんていらないんだよ
企業だって選択と集中をしているんだから、同じようにやれば良い


後は社会保障の切り下げだけど、老人の抵抗が強くて思うようにいかないのが現状
国家予算の半分が社会保障費だからこれを削らないとな
62: 名無しさんの主張 2016/07/11(月) 00:20:47.87 ID:D9R0INWr.net
大学の数を大幅に減らして、全大学に文理関係なく、半年から1年程度の海外留学を義務付けるべきだな。
もちろん、留学の費用は国や経済界に出してもらう。

be動詞も知らないようなバカが大学に入って4年間遊ぶなんて絶対にあかん。
63: 名無しさんの主張 2016/07/13(水) 15:30:07.81 ID:
21世紀の資本 トマ・ピケティ著「21世紀の資本」には、
「大衆大学では賃金は高卒と変わらない」
「WW2以前からあるトップクラスの大学(日本で言えば帝大クラス)に行かないと、高い賃金は得られない」
「新設の大学はただのビジネスに過ぎないから行っても無駄」
と書いてあった。
67: 名無しさんの主張 2016/07/22(金) 23:40:23.64 ID:7BAUqp0n.net
勉強嫌いな人が大学行ってどうするんだよ。
就職状況は駅に置いてあるタウン誌と同じだよ。
大学に行く前に情報得ないでどうするんだよ。

そんなバカ大学に借金してまで行くのか。
ちょっとは考えてほしいな。

一番頭のいい方法は、工業高校に行くことだよ。
70: 名無しさんの主張 2016/08/10(水) 08:06:48.78 ID:JWJSDXt6.net
大学至上主義で、とりあえずどこの大学でも入れと言う時代があった。
そいつらも晩年、「●●大学卒です」って恥掻くんだよなw
71: 名無しさんの主張 2016/08/11(木) 01:32:22.84 ID:A7pfgk7d.net
>>1
東大は今でも低所得者家庭の子は無料だよ。
つべこべいわずに東大行け。
72: 名無しさんの主張 2016/08/11(木) 23:25:19.31 ID:BzpX+p4p.net
いちおう東大卒なんで、言わして貰うとね

私みたいに働きながらって学生は少数派だった
富裕層の子息ってのが、かなり多い大学

当然の様に、官僚になっていく人もいる
あの人達の気持ち悪さはね、選民意識なの

帝王学って何か?肌で理解させられた
それが、埋め込まれた感じで育っているの
@Melt_In_Avocadoさんがツイート
76: 名無しさんの主張 2016/08/25(木) 21:43:12.77 ID:2f9JaVdS.net
私立大学を縮減して国公立大を主にしていくのがいいです。
・これから人口減少していくなら人を適材適所に活用する必要性が高まる。
・内部進学で私立大学ではなく一般入試で国公立大に進学する様になるので経済格差による教育機会の差を緩和できる。
・大都市の国公立大は難易度が高いけれど、経済的に裕福でなくても地方国公立大は困難ではない。
・私立よりも国公立の方が利益に直結しにくい研究もしやすい。
81: 名無しさんの主張 2016/09/09(金) 14:09:55.81 ID:mXIq5k7r.net
バカ大学がたくさんあって、大学生がたくさんいて、大卒の価値がインフレ状態で、大卒ってだけではなんの価値もないよね。
よく言われるが、大卒って、同世代のうち、2割ほどでいいんだって。
頭の飛びきりいい子だけで。

その他のパンピーは、中学卒業したら、職業教育に強制的に振り分けることが、本人のためだし、社会のため。
ドイツがこの方式を採っている。

増えすぎた大卒が、社会を滅ぼしかねない。
73: 名無しさんの主張 2016/08/12(金) 23:12:40.43 ID:2P9La5fI.net
【大学】(だいがく)名詞
優秀な学生にとっては勉強の仕方を学ぶところ。
それ以外の学生にとっては遊び倒したり、遊び倒せない自分に不満をいだく場所。
(→注釈 そもそも知的能力の適応がない連中が大学へ行ってもしかたないのである。
問題は、馬鹿に対して「おまえは馬鹿なんだから不相応な学校へ行くな」と正論を言いにくい状況が現在の日本に存在することであろうな。)

Fラン大学はいらないよ派を暖色で、いるよ派を寒色で強調しようと思ったんですけど、いるよ派はほとんどいないですね。
かなり極端なスレとなったのではないでしょうか。

「大学全入時代」っていつごろから言われるようになった言葉かわからないんですが、管理人のころ(氷河期)にはすでにそうなってたように思いますね。
やっぱりその前のバブル時代で、大卒者はたいへんな優遇を受けたわけで、そうなれば続く世代が「とりあえず大学に行け!」となるのは、あるいは自然かもしれません。

当時(バブル時代)管理人の従兄弟がちょうど大卒で就職しようとしてましたから、その関係でいろいろ話聞きましたけどね、毎週毎週ダンボール3箱分くらい企業案内が届くので、捨てるのめんどくさいって言ってましたね。
短大卒の女の子とかでも、すごい優遇だったらしくて、とある金融業の入社式に出たところ、すっごい高いホテルでパーティ&夏のボーナスは新入社員にもれなく100万円支給だったそうです。
だから、そこ入って夏のボーナスもらって辞める子が後を絶たなかったとか。いい時代だったようです。

新しい大学もたくさんできました。こゆのは増やすのは簡単でも減らすのは大変ですから、今そのツケが回ってきてる、ということでしょうかね。

その後氷河期で地獄が始まって、ずっと少子化のわりに、大学の数は増えてますから、大卒の価値自体が落ちるのはやむを得ないかも。
なぜこのようなことが起きたのか?と考える時、企業が大卒と高卒に「越えられない壁」を設けたからじゃないんでしょうかね。
大企業に勤めてるひとに聞きましたけど、高卒のひとは昇進速度とかあらかじめ決まってて、ある一定以上は昇進できないようになってるって、みんな言ってましたよ。だから高卒のひとは学歴コンプがやっぱあるって。
そういう格差があれば、そりゃみんな大学行きたくなるわけですよね、勉強したいかどうかに関わらず。

まぁ別に大学は就職予備校ではないので、4年間ダラダラと遊んで過ごすことに意味があるかどうかはさておき、借金してまで行く価値があるかどうかは一応真剣に考えたほうが良いでしょうかね。 昔こういうスレもまとめましたし。



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.3 21:35
    そして誰もいなくなった
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.3 22:32
    高校中退の私が最強ということですか?( ^ν^)
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.3 23:57
    ほぼ反対意見がないからあえて言わしてもらうと
    なら偏差値のランク付けやめて研究力、実績、輩出した人間の社会的貢献度などの結果主義で大学を評価するべき
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.4 2:31
    昔は授業料値上げ反対で
    学生運動が起きたって聞いたけど…
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.4 3:43
    昔みたいに優秀なのと馬鹿な金持ちだけが行ってれば良いんだけどね
    何故か金がない連中が「バカでも金があれば行けるのは教育格差だ」と主張してるのが問題

    そもそも前提として大学は専門的に学ぶところで、すなわちある程度適正がなければならない
    教育格差だと主張する人たちは大学を教習所か何かと勘違いしてるのではと思う
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.4 5:05
    理系の学部出て、今も大学で学んだ知識を用いながらの仕事をしているからわからないのだが、
    文系の学部とかの出身で、まったく大学で学んだ内容を使用していない、したこともないような人たちは現状をどう思っているのだろう。

    大学で学んだことが有益だと実感しているのだろうか、
    それとも、個人の就職上のメリットとして大学で学歴を得た選択を肯定しつつ、制度としては破綻しているって認識なのだろうか。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.4 5:13
    偏っているのではなく、Fランは潰すべきという意見が世の中の大半を占めているのでは?
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.4 10:29
    強制的に潰さなくても良いんだけど、Fランに支出してる私学助成金をカットしたら勝手に潰れると思うよ。
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.4 11:18
    馬鹿な学者を多数排出し続けたから、今の日本は似非科学に溢れる悲惨な技術後進国に落ちつつあるんだよ
    只給料を食らう為だけに嘘でも何でも謎の論理を展開し捲るから、本当と嘘が雁字搦めに成って本物の学者ですら何が間違えなのか判断付け難く成って来てさえ居るだろう
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.4 13:13
    国公立は私立と比べれば当然安いから無償化を奨めるのもどうかと思うな。
    Fランがいらないが、それだと加計とかどうなるんだという話にもなる。
    特に今度出来る獣医学部なんか相当やばそうだけどな。
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.4 14:35
    そもそも旧制国立大学の主旨である「優秀な官僚を育成するための予備機関」という位置づけに対して、「国策大学だけでは政治が歪む」って大隈卿が立ち上がり、「商人にも優秀なのが必要だ」って諭吉師が手を上げてっていう経緯がある
    ただ、それらの高潔な思想は、第二次世界大戦の終結とともに(事実上は、その前の軍部主導政権によって)崩壊し、新たな構築を余儀なくされ、民主主義の名の下、自由を履き違えた主義者によって、大学の乱立という事態を招いたわけだ

    実際、大学院大学や医療技術大などの一般向け以外の国立大学の新設は、1981年の鳴門教育大、鹿屋体育大が最後で、総合大学に至っては1972年の筑波大学にまで遡り、その筑波大学ですら東京教育大などの前身を持つ”新生”大学である
    大戦後に新たに創立された、秋田、茨城、千葉、山梨、琉球などの地方教育を主目的とした総合大学や、専門分野の育成を目的とした工業・教育大学などを除き、既存国立大学は既に戦前日本でその存在意義を明確にしている

    戦後、国立大学が「官僚の育成を目的とする」という看板が外れた以上、いくら「教育の自由化」が錦の御旗にあったとしても、大学の粗製乱造については、文科省とその取巻きの責任は大きいと思うね
    まあ少なくとも、募集定員割れするような大学については統廃合の対象とすべきだし、卒業生の「その後の動向調査」もなんらかの形で数字定型化すべきだと思うね
    社会に貢献しない卒業生を社会に輩出する大学には、「製造者責任」を負わすべきだと思うから
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.4 17:41
    大学での知識が必要ない職種も
    無駄に大卒限定の募集しかしてないからな。
    大学だけでなく採用関連も根本的に変えないと解決しないな。

    とはいえ高卒で基地外レベルの馬鹿を採用してしまうリスクをかかえる位なら
    たとえf欄でもストレートに卒業した奴の方がリスクは少ないから
    大卒限定で募集したくなるのは理解出来る。
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.4 18:19
    国立大学は授業料を安くして私立には助成金は出さない
    国立大学の優秀者には家の事情関係なく奨学金を出す
    国立大学の貧困者のある程度優秀者には奨学金を出す

    私立は自分たちで奨学金を作って優秀な学生を集めな

    普通にこれでいいんじゃないの?
    今の状況自体がおかしいよね
    特に海外からの留学生支援はおかし過ぎる不要
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.4 19:02
    高校の卒業試験導入しろって
    無償化するなら義務を果たせ
    勉強しないなら行かなくていい
    そうすればF欄大は無くなるわ
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.5 0:07
    東大・京大・一橋・東工大・医学部医学科・気象大・大阪大・慶應・早稲田・名古屋大・東北大・九州大・北海道大・神戸大・筑波大・お茶の水女子大・東京外国語大・国際教養大・上智・国際基督教大・防衛大・横浜国立・千葉大・首都大東京・東京理科大・大阪市立大・大阪府立大・東京農工大・名古屋工業大・広島大
    国公私立関係なくこのへんの大学は無償化or授業料減免すべき
    その代わりに地方のfラン大をどんどん潰していけばいい
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.5 4:27
    大学レベルの講義は日本政府が管理する動画サーバーで講義を公開するくらいが
    当たり前であっても良いくらいだろうし、そもそも中学高校レベルでも、
    政府が指標とする授業を動画配信して、家でもスマホでも簡単に予習復習できるような
    そんな無料でいつでも意欲があれば学べる環境こそが必要なんだよ、
    そもそも教師と言う人間が低レベルな生徒との関係しか築けないし、
    全国の小学や中学の教師の技術レベル知識レベル対人間レベルの低さが、
    子供たちに悪影響を与えていると認識して、綿密に高度な情報を含んだ動画を
    政府が作って全国民に与える事こそが、情報の共有化による国民レベルの向上に必要な
    当たり前の予算の使い方だからね
      • ※17 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2017.11.5 12:30
      >※16
      放送大学ではダメなの?
      BSに入ってれば講座を見れるよ

      中学高校レベルならNHK教育やラジオでも講座をやってるよね
      • ※20 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2017.11.5 18:52
      >※16
      そういや年齢別の学力テストだと日本って学校卒業後の学力低下が他の先進国より大きいって調査を見たことある よく子どもの学力低下って騒がれて大人の生涯学習はあんま言われないけど大事よね なんせ教える側になる大人が勉強分かって無きゃ子供に教えることもままならんだろうに そのためにもワークライフバランス早く見直すべき
    • ※18 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.5 13:52
    地方理系Fです。
    正直高校の時と比べて能力が劣った部分もあります、危機感を抱いて行動するタイミングを獲られたことが良かったことでしょうか。

    やはり、教育の観点でみると意義はないと思います。じゃあF大卒がどんな意味で必要とされているのかを考えると上の方が仰るようにある程度の人間性の保証だと思います。
    それを大卒で保証とするのは歪んでますね。
    学ぶ意欲が無くとも【いっといた方が有利】この風潮が大学の需要を生んでしまってるんですね。
    適性は成績から、意欲は本人が責任能力を持てるようになってから。当たり前のことなのに民間人が教育に手を出すことによって適用することが難しくなってる。
    もっと教育の責任を重くとらえて、役人のお偉いさんはやってほしいけど、天下り問題で詰まってる。
    いや大変ですね。
    • ※19 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.5 17:34
    天下りとか問題があるなら、今の政府や各省庁には期待できない。

    本スレやコメントに有るような対策するようにも思えないなら、極端な事が起こらない限り何も変わらないかもね。
    • ※21 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.6 1:02
    遊ぶための大学は廃止してもらって、日本の伝統技術を受け継ぐ未来の職人学校を
    国に作って欲しい。
    • ※22 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.6 2:06
    いいと思う。
    あと大学に入ってからもっと厳しく勉強させるようにしないと。
    大学院はアメリカに行ったけど、ほんま勉強したし鍛えられたと思う。
    これと同じことして、さらに大学の授業料安いとかなると、最強。
    • ※23 : 名無し
    • 2017.11.6 16:41
    私学を無くすんなら国立や市立や県立やらの大学を私学にして大学の数減らす。または既存の大学を全部廃校、企業などに売却。大学に行きたいやつはハーバードやケンブリッジへ受験すればいい。
    • ※24 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.7 15:06
    大学の問題じゃないだろ
    高卒と大卒に生涯賃金の差が存在する限り大学の数は減らんよ

    高卒・中卒の方が就職しやすく、なおかつ生涯賃金で2億以上多く稼げるという状況を経団連が作れば大学は減るさ
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*