人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

一兆度の火球に耐えることは果たして可能か? @ [未来技術板]


一兆度の火球に耐えることは果たして可能か? @ [未来技術板]
1: オーバーテクナナシー05/02/14 17:29:49 ID:C3/XVh67
m9(^Д^)プギャー
6: オーバーテクナナシー05/02/14 21:37:44 ID:mfW7KfnU
ゼットンゼットンのことかー!
管理人より:「ゼットン」というのは、初代無印「ウルトラマン」の最終回に出てきた宇宙恐竜。彼の最強の攻撃は、3箇所の発光部分から出る1兆度の火の玉!というわけで、ウルトラマンは大いに苦戦し、あろうことかゼットンに敗北してしまう…。(詳細巻末)
して、柳田理科雄の「空想科学読本」でこのネタがおもしろおかしく取り上げられ、コアなファンの間で論争となりました。
7: オーバーテクナナシー05/02/15 03:42:46 ID:8x93LCz9
マジレスすると無理。
一応コピペ
高温の物体から放射されるエネルギーは温度の4乗に比例するため、1兆度などという数字を打ち込むとたった1秒間に地球を『60億個』ドロドロに溶かすエネルギーを放出することになるのです。
では、実際にゼットンが1兆度の火の玉を発射したらどうなるのか?
1個当たり、太陽の470兆倍のエネルギーを火の玉である。これが地表で放出されたわけです。
当然、地球は一瞬で蒸発し、太陽系の星々も順次消滅することになります。


被害はこれだけにとどまりません。高温の物体は光を放ちますが、【さそり座】の『アンタレス』などは3000度で赤い光、『太陽』は6000度で黄色い光、『シリウス』などは1万2000度で青い光・・・・・・という具合に、温度が上がると、光の波長は短くなっていきます。

10万度なら『紫外線』、100万度なら『?線』、それを越えると放射線の一つ『γ線』が放たれるのです。
生物は体重1kg当たり300Jの『γ線』を浴びると助かりません。『γ線』は光と同じ速度で広がりつつ弱くなっていきますが、ゼットンの火の玉から放たれた『γ線』がこの強度に薄まるのは200光年彼方になります。

つまり、ゼットンが1兆度の火の玉を吐くと、
全天に輝く星々のうち、200光年以内にある星の惑星に住む人々が
バタバタと倒れていくのです。【オリオン座】の『ベテルギウス人』や
【さそり座】の『アンタレス人』は難を逃れますが、
【彦星人】は16年後、【織姫人】は25年後に即死し、
【北斗七星人】は150年以内に全滅します。
125: オーバーテクナナシー 2005/04/20(水) 11:07:27 ID:K37G69vA
>>7
なにがマジレスだよ┐('~`)┌
8: オーバーテクナナシー05/02/15 04:56:11 ID:9MT1g9tf
ゼットンが1兆度の火の玉を吐くと、その温度は下がることなく、永遠に広がって行くんじゃないの。
10: オーバーテクナナシー05/02/15 12:27:05 ID:5VF2YqN/
そんなにエネルギーを集中したら、ブラックホールになっちゃうんじゃないかな?
12: オーバーテクナナシー05/02/15 13:20:55 ID:GD5RqWys
でもさ、今でも核融合のトカマク等で、1億度以上にも耐える方法を考えてはいるじゃん。
無論、1兆度とは比較にもならんが、何らかの方法でエネルギーをうちに閉じ込めることぐらいは可能なのでは?
13: オーバーテクナナシー05/02/15 14:55:39 ID:jzoWlspB
大変だな~ゼットンが1兆度の火の玉を吐く前に酔い止め飲ませないと。
14: オーバーテクナナシー05/02/15 15:56:29 ID:TmF6fQQV
現時点で1兆度なんてまず不可能やろ。
15: オーバーテクナナシー05/02/15 17:04:01 ID:3NuTpfQi
お前な、そんな話する前に火の玉のサイズをはっきりしろ!
原子1個の火の玉でもそんなことになるわけか?
16: オーバーテクナナシー05/02/15 17:09:52 ID:81ZydtrE
てか、そんな小さい火の玉なんてありえないと思うが。
17: オーバーテクナナシー05/02/15 17:53:54 ID:QnngLQIU
空想科学読本でもウルトラマンに対抗した怪獣が一兆度の炎を出すと酷評していたけどね
一兆度なんて高熱は、現在の宇宙には存在しない
宇宙創世記に存続したであろう程度だ。

そもそも原子爆弾にしても、核分裂によって生じる高熱なんだ。
その際、生じる熱はどれくらいだっけ?
覚えてないが少なくとも一兆度よりもはるかに低い。
それなのにもし一兆度の高熱が出現すれば、周囲の物質も瞬時にプラズマ化して物凄い爆発になるよ
18: オーバーテクナナシー05/02/15 17:56:10 ID:/D+KgJPt
ありえないも糞も無い。
所詮空想化学
それがすべて物語ってる。
19: オーバーテクナナシー05/02/15 20:31:06 ID:rnIeLU5w
バルタン星人バルタン星人のマイナス20万度の冷凍光線というのもあるぞ
41: オーバーテクナナシー05/02/18 12:01:50 ID:FmY/8+ny
>>19
バルタン星では温度の基準が違うんだろ
21: オーバーテクナナシー05/02/15 20:35:41 ID:WrAobP/E
デカければいいってやつだ。
22: オーバーテクナナシー05/02/16 00:02:58 ID:UKMB3NOj
中性子星同士が激突すれば、一兆度の熱と共にAu元素が発生するって、以前NHKスペで言ってたな
……どんな確率だ?
23: オーバーテクナナシー05/02/16 15:31:58 ID:MllbT/hJ
特異点では余裕なのでは
24: オーバーテクナナシー05/02/17 00:47:47 ID:KVvSl7Xv
1個当たり、太陽の470兆倍のエネルギーを火の玉である。これが地表で放出されたわけです。
当然、地球は一瞬で蒸発し、太陽系の星々も順次消滅することになります。


被害はこれだけにとどまりません。高温の物体は光を放ちますが、【さそり座】の『アンタレス』などは3000度で赤い光、『太陽』は6000度で黄色い光、『シリウス』などは1万2000度で青い光・・・・・・という具合に、温度が上がると、光の波長は短くなっていきます。

10万度なら『紫外線』、100万度なら『?線』、それを越えると放射線の一つ『γ線』が放たれるのです。
生物は体重1kg当たり300Jの『γ線』を浴びると助かりません。『γ線』は光と同じ速度で広がりつつ弱くなっていきますが、ゼットンの火の玉から放たれた『γ線』がこの強度に薄まるのは200光年彼方になります。

つまり、ゼットンが1兆度の火の玉を吐くと、
全天に輝く星々のうち、200光年以内にある星の惑星に住む人々が
バタバタと倒れていくのです。【オリオン座】の『ベテルギウス人』や
【さそり座】の『アンタレス人』は難を逃れますが、
【彦星人】は16年後、【織姫人】は25年後に即死し、
【北斗七星人】は150年以内に全滅します。
81: オーバーテクナナシー05/03/15 19:08:37 ID:t94CBArT
まちがいなく>>24のようにはならないよね
26: オーバーテクナナシー05/02/17 02:17:54 ID:5DXCNC5k
1兆度はいいけど比熱はどうなの?
空気中に放り出されてから10^-44秒後には数千度まで下がってても1兆度なわけで。
27: オーバーテクナナシー05/02/17 02:25:24 ID:jnc7Uebv
単に凄さを語るだけで、誰もスレタイのとおり、耐える話や方法はいわないのなw
28: オーバーテクナナシー05/02/17 12:51:28 ID:VAh7kOyb
マイナス一兆度の冷気をぶつければいいんじゃね?
33: オーバーテクナナシー05/02/17 19:24:45 ID:5k29XB/B
>>28
無知な奴の発言だな。
-273℃が絶対零度だというのに
36: オーバーテクナナシー05/02/17 21:03:42 ID:YRxcw/35
>>33
ネタニマジレスカコイイw
32: オーバーテクナナシー05/02/17 19:18:59 ID:KFdFwPwG
1兆度くらい気合いや根気でなんとかなるしね??
熱かったら、頑張るんだよ。('A`)
39: オーバーテクナナシー05/02/17 22:40:14 ID:5DXCNC5k
加速器で加速された電子のエネルギーは8GeV
ボルツマン定数で熱換算すれば約100兆度か。
40: オーバーテクナナシー05/02/17 23:15:13 ID:Um+xffIR
γ線の放出というより、ニュートリノ幅射がはじまる。
42: オーバーテクナナシー05/02/18 14:09:37 ID:KEl7ZHjN
1兆度とか-20万度の度って℃じゃないんじゃないの?
単位が違うんだよきっと。まずは℃に換算してみては
43: オーバーテクナナシー05/02/18 14:32:25 ID:fM/Xyt9M
でもセ氏でも華氏でも絶対温度でもそのくらいでかい数値になると大して変わらないような
管理人より:摂氏、ケルビン、ともに刻み目の幅は同じでして、基準となる「0度」の位置が違います。華氏の場合は特殊で「水の融点を32度、沸点を212度とし、間は180度で区切る」という区分。摂氏での1度の幅は、華氏では9/5度相当。
45: オーバーテクナナシー05/02/19 01:15:09 ID:5elOdpZ4
大体1兆度という温度は絶対零度以下と同じで存在しない。
加熱するエネルギーの全てがニュートリノ幅射となって逃げてしまう。
46: オーバーテクナナシー05/02/19 01:42:43 ID:tMGuEWiY
とまぁみんな詳しく理解していないのに、漫画とネットで覚えた言葉を書き込んでいるだけなわけですが
47: オーバーテクナナシー05/02/19 04:41:33 ID:MA85NhMC
お前ら色温度も知らんのか。
ゼットンの一兆度の火の玉と言うのは、黒体放射している物体の温度ではなく、単なる色温度を言っているのだ。
例えば、テレビ等のディスプレイの色温度は約9000Kに調整されているが、手で触ったら火傷するわけではあるまい。


以下の資料を見てほしい。
色度図 (Color Diagram)
色度図の中のある色で黒体軌跡は無限大に発散している。
よって、見かけ上は一兆度どころか、それ以上の温度の色も実現できるのだ。
ゼットンの一兆度の火の玉も、単に青白い色をした、実測温度はせいぜい何千度か何万度か程度のプラズマに過ぎないのだ。
一兆度は十分あり得るのだ。
50: オーバーテクナナシー05/02/19 18:22:59 ID:AnsIz7OI
ゼットンの1兆度とバルタンのー20万度が同じ単位だとしたらどうだろう。
光線兵器の威力を表す単位なんじゃないかな。
たとえば1兆立法メートルの水を1秒間に1度加熱する威力、とか。
52: オーバーテクナナシー05/02/20 17:57:43 ID:moQUByzi
一兆度だとそれは火の玉ではなく、プラズマ。
53: オーバーテクナナシー05/02/20 18:57:36 ID:fafrBYFH
プラズマっていうのを説明するのがめんどいから「火の玉」
自然界におけるプラズマの例:オーロラ
管理人より:物質は高エネルギーを与えると、気体を構成する分子が電離して陽イオンと電子にわかれて激しく運動している状態になるのですが、この状態を「プラズマ」と呼びます。
54: オーバーテクナナシー05/02/20 21:27:15 ID:1JXcdzMW
1兆℃もあると対生成と対消滅を起こすそうな。
55: オーバーテクナナシー05/02/21 23:38:57 ID:Md78cHjm
わかんね~やつらだな。
この宇宙での最大級の爆発。
重力崩壊型超新星爆発でもそこまでの温度・密度には達しない。
エネルギーの99%がニュートリノになって逃げてしまうからだ。
60: オーバーテクナナシー05/02/22 21:14:07 ID:tKB03T9z
>>55
ブラックホールの質量が10^15g(10億トン)以下になると放出されるエネルギーはかなり大きくなり、そのうち81%がニュートリノ、17%が光子、2%が重力子として出て行く。
そして加速度的にエネルギー放出は増して質量を失っていき、最後にはほとんどの質量がいっきにエネルギー変換され1兆ケルビン以上の温度で爆発する。
しかし太陽の重さ程度のブラックホールの温度は0.01ケルビン程度で蒸発するまでに10^64年かかる
250: オーバーテクナナシー 2005/10/26(水) 16:34:37 ID:h3iqKa/1
普通にマイクロブラックホールなんじゃないか?
ターゲット到達の瞬間に消滅するサイズのものを発射する。
飛行中にマイクロブラックホールが蒸発しながら発光し、最後に爆発的消滅。


>>60
では上限質量に言及しているが、寿命数秒となる質量はどの程度だろ?
56: オーバーテクナナシー05/02/22 13:48:34 ID:0I0yBhNS
既出かもだが普通に1兆度≠1兆℃なだけじゃないの
ゼットンの星の単位で1兆度とか
68: オーバーテクナナシー05/02/28 19:22:44 ID:6rZfoFNM
宇宙創世記
宇宙が小さな炎の球体だったとされる時代には一兆度の熱も存在したそうだが、現在ではどこにもない
71: オーバーテクナナシー05/03/10 00:16:41 ID:XC4Vdk2t
むしろ1兆度ってスケールを持ち出した脚本家のセンスに感服
ふつう考えつかないよ、1兆度なんて
232: sage 2005/09/24(土) 11:34:51 ID:p1Gg3q/S
>>71
たぶん脚本っていうか本放送時は一兆度なんて表現は一度も無いはず。
何かの雑誌で作った後付設定じゃないのかな。
ひばく星人と一緒でしょ。
72: オーバーテクナナシー05/03/10 20:30:56 ID:zk5xt6uX
一丁度よかっただけだよ~
73: ◆BaaaaaaaaQ05/03/12 02:05:16 ID:M0sTUNx2
1兆度なんてかなり熱いぞ。
75: オーバーテクナナシー05/03/12 13:19:43 ID:M1i4M8Bh
パピコ食いながらパンツ一丁で横になってれば我慢できる。
77: オーバーテクナナシー05/03/13 03:11:26 ID:pNGxb6bT
一兆度なんて大したことない
ばるたんのマイナス20万度のがトンデモ発想度では凄い。
78: オーバーテクナナシー05/03/13 11:47:37 ID:wjmYGZoV
バスタービームぶつければ何とかなる
79: オーバーテクナナシー05/03/14 14:02:42 ID:pDECCkMt
>>78
マイナス1億度だっけ?
82: オーバーテクナナシー05/03/15 23:07:23 ID:YdFsx3+n
だから比熱だって。
熱交換を防ぐ超能力の膜で火球で覆ってウルトラマンにあたった途端にすぐ熱が移動。
ものすごく熱しやすく冷めやすい物質だから、熱風で街を崩壊するほどのエネルギーはない。
84: オーバーテクナナシー05/03/16 20:18:01 ID:VdtsurDv
1兆度の火球を作ってる最中に、ゼットンが燃え尽きて大事にならない予感。
323: オーバーテクナナシー 2009/07/25(土) 09:12:17 ID:FMvqc78b
>>84
確かにwwwwwwwwwwww
86: オーバーテクナナシー05/03/18 11:15:47 ID:VXskhKMT
一兆度の火球作るエネルギーでウルトラマン何回殺せるのやら
97: オーバーテクナナシー 2005/04/15(金) 11:04:34 ID:qXsVCrvY
なあ、1兆度っつってもその火球が小さかったら意味ないんじゃね??
98: オーバーテクナナシー 2005/04/15(金) 11:20:11 ID:Stesyymx
火球サイズによるだろ
小さければトータルの熱量が小さいこともあり得る
その熱量では溶かせない量の氷の壁を用意すれば、防御出来るぞ
99: オーバーテクナナシー 2005/04/15(金) 15:56:50 ID:s/jW1b8t
>>98
別に氷でなくても、、、。
100: オーバーテクナナシー 2005/04/15(金) 16:37:36 ID:GObr0Ew4
1兆度つっても、その火球の密度が小さかったら実際上全く問題なし。
117: オーバーテクナナシー 2005/04/19(火) 17:47:34 ID:Y/KOx6Cv
118: オーバーテクナナシー 2005/04/19(火) 19:40:34 ID:isH6rYju
1兆度の火の玉を維持するのが容易ではないんだな。
2003年3月(4月かな?)NASAがWMAPの全天背景放射からビッグバンの火の玉の中に音があったのを発見したが、液体中の音だったのだろうか?
102: オーバーテクナナシー 2005/04/15(金) 18:35:50 ID:1O5LONNt
マヂレスすると直径1ミリの1兆度の火球だったら、理論上どれぐらいの範囲を焼き尽くせるの?
103: オーバーテクナナシー 2005/04/15(金) 18:49:37 ID:tN79JBSS
1mなら半径数光年だったと思う
104: オーバーテクナナシー 2005/04/15(金) 23:47:14 ID:WV1nDGS4
>>103
半径数光年を焼き尽くせるわけがない。

>>102
単純計算で一兆Kの火球が1Kの一兆倍のエネルギーを持っているとすると、火球の熱量がわかる。
一立方ミリメートル×一兆Kの火球の持っているエネルギーと、一立方メートル×1000Kの火球の持っているエネルギーは同じ。
初めの一瞬でこのエネルギーのほとんどがガンマ線やニュートリノとして放射されるだろうから、これによる被害はあるだろうけど、持続時間が短すぎるのでさほど大きな被害は無いと思う


もっとも、一兆Kの火球を一秒間持続させたりすると話は違ってくる。
105: オーバーテクナナシー 2005/04/16(土) 01:03:28 ID:/K0O+I0w
すげえ。ウルトラマンが負けるわけだ!
ウェットスーツじゃとても無理だよ。
114: オーバーテクナナシー 2005/04/18(月) 14:23:53 ID:ItjaBVh+
中卒の俺でもわかった
風呂が1秒で沸く便利なものであると。
115: オーバーテクナナシー 2005/04/18(月) 15:00:06 ID:79wHxsND
便利だなぁそれ
116: オーバーテクナナシー 2005/04/18(月) 16:14:18 ID:loY44+qc
ボコボコに沸かれても・・・

なかなかおもしろいスレで、この後も細かい数字で大いに盛り上がったようです。興味のある方は元スレを。

「1兆度の火の玉」というのは、常人の思いつく設定ではないわけで、太陽の表面温度だってせいぜい6000度、コロナでも最大100万度です。億の単位に到達するのも大変そうですが、兆ともなると宇宙開闢の時くらいしかなかなかお目にかかれなさそう。
そんな1兆度の火の玉をボエーッ!と吐き出すわけですから、ゼットンの故郷ではエネルギー問題なんかなさそうですねぇ。彼がちょっと気になるあのコのことを考えて、恋のため息をつくだけで数万年分のエネルギーが賄えてしまう。宇宙恐竜おそるべし。

まぁ、劇中で火の玉は吐くものの、実際のところでは「1兆度」というトンデモ設定は後から追加されたもののようです。
何故、ウルトラマンのゼットンの1兆℃の火球…
『ゼットンの火球は1兆度』の設定は、円谷プロが正式に設定した能力ではなく、円谷プロに出入りしていた『大伴昌司』と言う、怪獣図鑑を書いていた人物が勝手に言い出した事が、怪獣図鑑や児童誌により子供達に広がった能力だからですよ。
子供達の間に広がり過ぎて『ゼットンの火球は1兆度』が、子供達の中で当たり前の常識の扱いになってしまったため、円谷プロは訂正する事が出来なくなってしまったのです。
この様に『ゼットンの火球は1兆度』とは、円谷プロの公式設定ではなく、円谷プロの人間ではない者が勝手に言い出した事なので、認めたくない方々が多いのでしょうね。
なるほど。
いずれにせよ、スレではひょっとしてすごいちっこい火球なのではないか、温度の単位が違うのではないか、むしろ色温度のことではないのか、などなど議論が紛糾しております。

ウルトラマンOP「ゼットン」つっても、お若い方はご存知ないかもしれないですが、冒頭の解説に書いたように、初代「ウルトラマン」の最終回「さらばウルトラマン」に出てきた怪獣。
なんとこの最終回で、正義の味方ウルトラマンはゼットンに歯が立たず、あえなく破れてしまう…!

普通、正義の味方は不死身で無敵でなきゃダメなんですよ。ピンチになるのは良い、しかし悪人に負けては話にならないので、最終的には勝利をおさめるもの…と相場が決まってました。
したがって、この展開は当時の子供たちに絶大なショックを与えたものです。管理人はリアルタイム放送時にはまだ生まれておらず、後の再放送で見たんですが、やっぱり大変なショックでしたよ。斬新な演出だったと思う。

ウルトラマンが倒れた今、残るのはあまり頼りにならなさそうな科学特捜隊のみ。
「我々はいつもウルトラマンに助けてもらってばっかりだった。今度は我々がウルトラマンを助ける番だ!」
隊長以下、悲壮な決意を固める隊員たち。相変わらず肝心なときにはいなくなってしまうハヤタ隊員は毎回始末書とか書かされているんだろうか…という大人の事情はさておき、特捜隊は秘密兵器で辛くもゼットンを撃退します。
あんまりストーリーの詳細覚えてないけど、今調べたら「もうめんどくさいから地球は自分らで守れ」つって、ゾフィーがハヤタ隊員とウルトラマンを分離して連れ帰ったそうですね。今後の地球防衛に大きな不安を残したままのエンディングだったように思います。
記憶喪失になったハヤタ隊員には、ちゃんと労災がおりたんでしょうか。

そして迎える新シーズン、同じ時間帯に放送されたのは、なんと「帰ってきたウルトラマン」!えっ、帰ってくるんかよ!
当時、多くの子供たちが「なぁ~んだ」と思ったとか、思わなかったとか。
12.2追記:当記事を「朝目新聞」さんでご紹介いただきました!
シン・ゴジラはあちらでも人気ですねぇ。



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.23 21:35
    バルタン星人は指が4本だから4進法だとしても
    4進法でマイナス20万度は10進法でマイナス2048度
    やっぱり絶対零度を超えてる
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.23 21:49
    ヤケドしちゃうじゃん(; ・`д・´)
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.23 23:20
    1兆度もマイナス20万度も摂氏とも華氏ともわからない
    もしかしたら例えば0℃から100℃までを1万分してあるのかもしれない
      • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2017.11.24 19:26
      >※3
      摂氏なんて水の融点と沸点の差を100分割しただけだしな
      ゼットン星やバルタン星が他の液体を基準にしてた可能性
      例えば
      窒素が基準なら融点-210℃、沸点-194℃つまり0.06℃刻みになる
      -20万℃なら-12万℃更に※1のバルタン星人4進法説で-384℃
      ダメだ!まだ絶対零度−273.15 ℃に収まらない
      でも気圧で沸点は変わる。融点と沸点の差も化合物ならもっと低いのがある

      でもこれ以上調べる面倒くさいので他の人にパス
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.24 0:05
    火球が小さいと言ってしまうとつまらないな
    生成の瞬間の中心部の最高温度がって考えればよくないか
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.24 7:10
    バスタースマッシュはマイナス1兆2000万度
    しかも推定値
    タイムスリップもしてもうすごい
      • ※20 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2017.11.29 22:21
      >※5
      そんな熱量は物理的に存在しないぞ
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.24 7:39
    RHICは?
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.24 12:09
    「初代マン」の怪獣創作には、SF作家の大伴昌司が参加してて、ある程度は考証を固めてたんだけどね
    その後、「小学〇年生」とかが勝手に二次創作しちゃって、こういう-20万度とか一兆度とかがまかり通るようになっちゃったんだわ
    まあ、一兆円とかは、当時の子供心をくすぐるフレーズであることは確かだわ
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.24 13:26
    ttp://2.ldblog.jp/archives/1093813.html

    4兆℃にも耐えてるな
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.24 14:32
    そんな高温なくても太陽の表皮温度に耐えられただけで
    核融合炉で自動車も動かせるだろう・・
    つまり不可能なんてもんじゃ無い程、地球が加齢消滅しても不可能
    あるとしたら空間断絶以外無い
  1. 0.06℃刻みとか、4進法とかもうゲラゲラ笑いながら見てます。
    怪獣図鑑も薄情ですね、摂氏に直して何度か書いてくれたら良かったのにw
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.24 20:08
    うるせーカネゴン出せ
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.24 21:55
    太陽の表面は6000度
    太陽コロナは100万度
    1兆度も無理な話じゃない
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.25 0:00
    めんどくさいから1兆ジンバブエ度というハイパーインフレ温度定義ってことでいいじゃない・・・
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.25 4:00
    火球が暴露しているとは限らない
    高次元空間に閉じ込めて放っている可能性もある
    ウルトラマンに衝突しても我々の居る空間に展開しない
    ゼットン自身が巻き込まれる使い方はしないだろう
    巻き込まれる使用法なら地球上で戦う必要がない
    月面で展開すれば太陽系が消滅するんだからな

    侵略兵器としての価値を考えるなら全崩壊はねーだろ
    戦術核や中性子爆弾的な運用が適している
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.25 10:50
    管理人さん、「ウルトラマン」最終回から「帰ってきたウルトラマン」までは4年空いているし、放送時間帯も違いますよ
    • >※16
      リアルタイムで見たつもりでいましたが、Wkipediaで確認したら、初回放送時はまだ生まれてませんから、管理人が見たのは再放送時なんです。
      次の年だったかどうかはちょっとうろ覚え。(エヘッ
    • ※18 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.11.28 1:05
    記事の趣旨とは離れますが
    「自分の身は自分で守れ」は実は最初から一貫してたりします
    どうしようもなくなったら助けますよってスタンスで、これは初回でハヤタにカプセルを渡す時に言及してる
    で、最終回でついに人類がウルトラマンに頼らなくてもよい段階(当時の見解)に至ったという展開なのだそうです
    結局後輩たちが呼びつけられてますが
    • >※18
      あーそうだったんでしたかね。まるで覚えてない。
      最後はね、「地球を守るのは君たちだ!」みたいな感じでしたけど、視聴者としてはめっちゃ不安でしたw
    • ※21 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.12.8 15:02
    なお窓ガラスが割れて地面から煙が出る程度の被害の模様
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*