人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

ヴァンパイア・吸血鬼について語るスレ・8人目の犠牲者 @ [SF・FT・ホラー板]


ヴァンパイア・吸血鬼について語るスレ・8人目の犠牲者 @ [SF・FT・ホラー板]
640: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/29(土) 19:50:09.87
ポーの一族 復刻版 限定BOX: フラワーコミックススペシャル 夜明けのヴァンパイア (ハヤカワ文庫NV)
ポーの一族とヴァンパイア・クロニクルってどっちがパクりなの?
管理人より:「民俗・神話学」+「ホラー」カテゴリーでの更新です。「夜明けのヴァンパイア」は、ヴァンパイア・クロニクルズの第1作めにあたります。
641: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/29(土) 20:04:43.49
発表されたタイミングで言えば「ポーの一族」の方が早い。

ポーの一族(Wikipedia)
『ポーの一族』シリーズは漫画雑誌『別冊少女コミック』1972年3月号から1976年6月号に断続的に連載され、
ただし、アン・ライスが「夜明けのヴァンパイア」を脱稿したのも1973年だそうなので
夜明けのヴァンパイア(Wikipedia)
1972年8月5日に長女ミシェルを白血病で失ったことをきっかけに1973年に脱稿した処女作「夜明けのヴァンパイア」(Interview With the Vampire)を1976年に出版、
脱稿当時はライスはサンフランシスコに住んでいたそうだけど、70年代半ば頃に日本語と日本の少女マンガに知悉したアメリカ人がSFにいたとはちょっと思えない。
内容的に似てる部分があるのはたまたま、だろうね。
644: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/30(日) 14:06:55.16
数百年も年をとらない主人公の大河ドラマってのが斬新だったのかな?
石森章太郎は45年もすれば宇宙旅行ぐらい出来てるよな、って感じだったんじゃないかと。
キューブリックの「2001」年が1968年公開なんだから60年代の未来観としては普通。
646: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/30(日) 15:03:07.07
ライスの友達か編集者か読者の中に日本のマンガを見てる人がいて、会話やファンレターでなんとなくヒントになるものが出て来たのかもしれない
647: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/30(日) 19:01:43.30
>ライスの友達か編集者か読者の中に日本のマンガを見てる人がいて
「夜明けのヴァンパイア」が事実上デビュー作なんだから、それを書いている段階で「編集者」や「読者」がいたわけもない。
(書き上がった後、実際に出版にこぎ着けるまでに3年かかってるわけだし。あちこちの出版社に原稿を持ち込んでは断られる、というのをその間は繰り返してたってことでしょ)
649: 名無しは無慈悲な夜の女王
>>647
>>641によると
ポー連載誌発売1972年2月
ライスの執筆1972年8月以降~1973年
「編集者」や「読者」じゃなければ「友達」かも こういう内容だと同好の士はいたはずだから、田舎の主婦ではなく西海岸の大学出なんだし同人活動はやっていなかったのかな

シスコには日系人もいるでしょう
日本のアニメなら1960年代から米で放送されてる
76年にはリリカという漫画雑誌が左右反転・セリフ英語翻訳で発売された
商業ベースに乗るということはそれ以前に日本の漫画に興味を持つ人たちがいたから
例えが悪いかもしれないが日本だってハングル独習したマダムもいることだし
648: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/06/30(日) 21:07:06.24
インタビュー・ウィズ・ヴァンパイアとポーの一族には、二人の男(少年)と一人の幼女という共通点があったりして赤の他人とは思えないような類似がある
659: 名無しは無慈悲な夜の女王
ヴァンパイア [DVD] どっちがパクリというか、共通した元ネタがあるんじゃなかろうか
そんな詳しくないんだが、1932年の映画「吸血鬼」とか
661: 名無しは無慈悲な夜の女王
>1932年の映画「吸血鬼」とか
そういう古い吸血鬼物語(映画でも小説でも)では、吸血鬼はあくまでも「人間に対する脅威」として描かれてた。
吸血鬼側を主人公に設定して、「他者の命を犠牲にしなければ生きていけないこと」や「常人とは関係を持てない、孤独な『永遠の生命』を生きねばならないこと」を、物語の主題にすえる視点は、もっと後にならないと出てこないんじゃないかな。


「夜明けのヴァンパイア」や「ポーの一族」以前にそういう視点の物語はあったのかな?
あったとしたらどんなのがあったんだろう?
670: 名無しは無慈悲な夜の女王
>>661
八尾比丘尼とかそういう視点じゃない
他者を犠牲にはしないけど
660: 名無しは無慈悲な夜の女王
歳をとらない人間の話は神話の時代からけっこうあるよな
662: 名無しは無慈悲な夜の女王
>>660
聖書のメトセラなんかもその典型だよね。
異常な長命種族について(SFとして)描いた、ロバート・ハインラインの「メトセラの子ら」(1958)や「愛に時間を」(1973)というのもあるけど、これらの作品が萩尾望都(石森章太郎)とアン・ライスに等しく影響を及ぼしていたかどうか、てのはまた何とも言えないなあ。
663: 名無しは無慈悲な夜の女王
成仏できない幽霊が神の許しを得て天に召されるみたいな幽霊が向こうにもけっこうあるんだよ
さまよえるオランダ人とか
664: 名無しは無慈悲な夜の女王
聖書のメトセラは別に典型じゃねえだろ
あの時代の他の連中を基準にすると「メトセラおじいちゃんは長生きしたから大往生ですね」程度のレベルで、別に年を取らないって記述も全くない。
六百年とか七百年とかいくるのが普通の中で九百年生きたなんていっても、それは今の感覚に直せば百歳まで生きた程度の話だろう
665: 名無しは無慈悲な夜の女王
不老不死は古来人類の憧れだからなぁ
死にたければ死ねる吸血鬼がなに文句言ってんのって感じ
666: 名無しは無慈悲な夜の女王
>「他者の命を犠牲にしなければ生きていけないこと」「常人とは関係を持てない、孤独な『永遠の生命』を生きねばならないこと」
吸血鬼ではないけど、さまよえるオランダ人や「放浪者メルモス」がそれに近いのでは
古事記とかの天皇もやたら長生きだけど、それは「呪い」というより「憧れ」の現れな気がする
管理人より:まとめていっときましょうね。「八百比丘尼」というのは、人魚の肉を食べて不老不死になっちゃったという伝説を持つ、裕福な家のお嬢様。一向に年をとらず生涯に39人もの(!)夫を持つのですが、次々に死なれてしまう。ついには化物扱いされて諸国を巡る巡礼に。
メトシェラ」は旧約聖書に出てくる、ノアのおじいさんにあたる人物。969歳まで(!)生きたとかで、聖書を通しても最長寿。
さまよえるオランダ人」は、神様に罰を受けて、幽霊船に乗って永遠に海を漂うという過酷な運命を送る謎の人物。運が良ければ喜望峰付近で出会えるとか。ワーグナーの同名のオペラがあります。
放浪者メルモス」は、チャールズ・ロバート・マチューリン作のゴシック小説。当時の劇作家や小説家に大きな影響を与えました。刊行は1820年で、「さまよえるユダヤ人」の伝説に着想を得て書いたとも。
ではオランダ人の方とは違う「さまよえるユダヤ人」とはなんなのかと言うと、これはキリストの十字架行の途中でキリストを侮辱したため、キリスト再臨の時まで永遠に地上をさまよう呪いをかけられた…という、13世紀ごろヨーロッパで広まった伝説。
672: 名無しは無慈悲な夜の女王
金の時代
銀の時代
青銅の時代
英雄の時代
鉄の時代 ←いまここ
673: 名無しは無慈悲な夜の女王
>>672
コンクリートの時代では?
674: 名無しは無慈悲な夜の女王
セラミック=新石器時代という言葉もあった
管理人より:ギリシャ神話に出てくる時代区分の話っぽい。
686: 名無しは無慈悲な夜の女王
けっw
吸血鬼なんて化け物を美化する阿呆の気がしれん
あんなものは腐った死体と大差ねえ


美人だ?イケメンだ?
馬鹿がw
騙されてんだよw
捕食者の幻覚にな
689: 名無しは無慈悲な夜の女王
そういえば前NHKBSでやってたブルガリアの吸血鬼「ドラクス」ってのが面白かったな
ヨーグルト食ったりワインがぶ飲みしたり
691: 名無しは無慈悲な夜の女王
幻解!超常ファイル ダークサイド・ミステリー File.0「吸血鬼伝説を追え!」
昨年、東欧で胸に杭が刺さった800年前の遺体が発見された。
吸血鬼は実在したのか? 取材班がブルガリア山間部で見たものは?
>>689が言ってるのはこれかな?
その内に再放送がありそうだな
694: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/09/07(土) 19:50:59.17
サンシャイン&ヴァンパイア〈上〉 (扶桑社ミステリー) 海外の女性向け吸血ものって似た設定多すぎだろー
もう誰が誰のやらわからん
面白かったのは「サンシャイン&ヴァンパイア」かなあ
パン職人娘と吸血鬼の話

昔の吸血鬼小説とか映画とかもっと翻訳してほしい
「ホテルトランシルヴァニア」とか「ドラキュラテープ」とか「ヴァンパイアタペストリー」とか、名作扱いされてる割にいっこうに翻訳される気配なし
699: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/09/15(日) 05:04:06.86
もしもキリストが絞首刑にされていたら、吸血鬼の弱点は十字架ではなくロープになってた?
五右衛門と同じならクリスチャンはお釜のロザリオを身につけることに。
牛や馬による股裂きの刑だったら…
907: 名無しは無慈悲な夜の女王 2014/04/12(土) 14:18:03.35
>>699
股のロザリオ…
700: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/09/15(日) 13:45:57.07
そもそも十字架ってキリスト教独自のシンボルじゃなくて、普遍的な強い光の表現だろ
日光に弱い設定があるなら、光のシンボルに弱いのは宗教関係なく当然なんじゃないかね
701: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/09/16(月) 18:22:57.05
711: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/10/03(木) 00:08:10.86
Gemeinschaft: 1 (ZERO-SUMコミックス) 佐伯弥四郎の「ゲマインシャフト」に出てくる、不死身以外に何の特技もない弱々しい吸血鬼(弱すぎて動物から血を取るのも困難なので菜食主義)が今まで見た中で一番設定の持ち腐れ感ひどかったかなー

神父に「この単に腐らないだけの死体が!」とか罵倒される吸血鬼とかあんまりだと思う
712: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/10/04(金) 01:05:34.50
ビザンチウム [Blu-ray] >>711
忍者と同じで本場と外国で評価が違いすぎるよな>吸血鬼

ビザンチウムはアイルランドの土着の呪術っていうのが新鮮だった
瀑布が血に染まるのもなかなか良かったね
716: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/10/30(水) 23:05:38.66
ドラキュラ紀元 (創元推理文庫) ネットで知った「ドラキュラ紀元」の三部作とか読んでみたいけど絶版なのなアレ
717: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/10/30(水) 23:11:44.98
マメに探せば古書店で見つけられないこともない(と思う)
724: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/03(日) 19:39:00.38
絶版の吸血鬼本だと、雑誌「幻想文学」の吸血鬼文学特集とか、岸田理生の「私の吸血学」が欲しいなー(「クラリモンド」のイラストがグロ綺麗!)
あと須田朝彦のタイトル忘れたけど吸血鬼読本とか、地方の古本屋やブックオフでは絶対見つからないよ…
あと海外の著者の吸血鬼映画を網羅したB級本も面白かった
デヴィッド・J・スカルのドラキュラ映画についての研究本とか
725: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/03(日) 19:41:44.12
アン・ライスもオール絶版状態なんだねまだ買いやすいけど
あの人は版権高騰のからみで再販難しそうだから見つけたら買っといたほうがいいかも
726: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/03(日) 23:47:05.92
魔女の刻(とき) (徳間文庫) 「魔女の刻」シリーズは買うだけ買ってまだ読んでないわw
あれ面白い?
728: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/04(月) 08:20:15.48
なんで外人はシリーズ経るごとに自分の主張代弁書になっていくのか
管理人より:「魔女の刻」シリーズおもしろいですよぉ!
729: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/05(火) 19:08:36.75
他スレで「アメリカの吸血鬼ブームあっというまに消滅した」って報国あったけど、やっぱトゥルーブラッド小説完結、トワイライトもなんか落ち着いたのが大きい気がする
ただ、最近の欧米のヴァンパイアブームってロマンス系統のブームだった気がする
ホラー系吸血鬼のブームが来て欲しい


スティーヴン・キングの最新作が発売されたけど、キングは小野不由実の「屍鬼」の存在知ってるんだろうか
730: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/05(火) 19:34:33.76
今アメリカに来てるのは「ゾンビ」ブームだからなぁ
732: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/09(土) 21:20:31.78
ヴァンパイアは物理的に倒せる設定は有り無し?
JOJOは脳みそをぐちゃぐちゃにしないと死なないし、古典的なら心臓に杭を打つしか倒せないし、ダレンシャンに至っては普通に殺せるし

でも無宗教なヴァンパイアが無敵すぎる話も嫌だな・・・
736: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/10(日) 05:34:53.72
732
不老不死なだけで再生能力がないのがいいな
じゃないと心臓、脳のダメージも変だし。
多少治癒力が高い程度で血を吸うことによって傷をも癒す。
他の人はどうだい?
737: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/10(日) 07:57:25.93
逆だろ
心臓か脳を壊されたら再生能力を司る部位が停止すると考えるべき
738: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/10(日) 19:57:56.59
宗教的な怪物とみなすか、魔法によって動いてる動く死体の亜種と見るかで変わってくるんじゃないかな。

脳に意味があって首を落とすとか「再生能力」が云々ってのは魔法によって稼動してるが故のシステムの問題になるとおもうし、宗教的シンボルに弱いとか心臓に杭を打たれると滅びる、もしくは動けなくなるってのは、キリスト教の「神に呪われたが故の不死」とかヴリキールやヴリコラカスなんかの「死体に悪霊が取り付いて動く、故人とは別のもの」ってやつに由来するのだろうから。


ゲーム的なビカム・アンデッドによる吸血鬼化となると宗教より魔法的なほうを重視するなら「リッチ」、宗教的な「堕落」だの「背教」「生命の捕食者」などを重視したほうが「ヴァンパイア」っていうイメージになるのかな。
リッチ
管理人より:「リッチ(Lich)」というのは、別に「お金持ち(Rich)」ということではなく、ファンタジー業界では「高位の魔道士が、禁断の魔法によって自ら不老不死になって堕落した存在」という感じのアレになっております。超強力な魔法を使うグールの上位種的な扱い。
733: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/09(土) 21:51:49.58
ヴァンパイアって悪魔なんですか?ゾンビの仲間なんですか?
744: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/11(月) 19:24:02.70
質問です
ゾンビ(ファンタジー)と吸血鬼(ヴァンパイア)ってどう違うんですか?
同じ生ける屍ではないのですか
ゾンビが血を吸ったらヴァンパイアになれるんですか?
751: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/12(火) 00:25:32.39
>>744
吸血鬼は屍である必要はないよ
752: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/12(火) 00:31:19.10
751さん
となると生きたまま始祖のヴァンパイア(血を流し込まれる下僕のヴァンイア以外で)なる方法もある訳ですか?
何分、柩に横たわるヴァンパイア以外知らなかったもので、よろしければ教えてください
734: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/09(土) 23:13:34.98
すみません
儀式でヴァンパイアになった始祖とリッチの違いを教えてください
735: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/09(土) 23:22:58.85
>>734
それが何の作品に出てくる設定なのか、をまず言ってくれないと意味不明だ。
「儀式でヴァンパイアになった始祖とリッチの違い」というのは「ドラキュラ」から始まる古典的な(=オーソドックスな)吸血鬼ものの設定からは、かなりかけ離れてる気がするが。
739: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/11(月) 02:52:08.16
始祖ヴァンパイアになるにはどうすればいいんでしょうか?
ファンタジックな設定を考えているんですがどうも思いつかないんです
740: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/11(月) 10:03:49.50
祖として生まれる以外にないんじゃね
741: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/11(月) 12:33:49.15
だから何から生まれんだよw
742: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/11(月) 12:46:13.83
そこを考えるのがオリジナリティだろ
2chでアイデアクレクレしてる限り菊池どころか奈須きのこのレベルにも行けんわ
755: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/13(水) 01:26:29.11
始祖ヴァンパイアは悪魔と契約を交わしなると聞いたんだが・・・?
(もちろんファンタジーの話)
758: 名無しは無慈悲な夜の女王 2013/11/13(水) 12:42:38.32
十字架を刺して滴る血を飲めばなれるよ
to-be-continued-jojo

AA:なれるよ!…というわけで、魅惑のヴァンパイアの謎に迫るシリーズ第8回でした。

「始祖」とか「真祖」っていう名称は、わりと日本のヴァンパイアものには出てくる概念ですよね。
ヴァンパイアが血を吸って(与えて?)仲間を増やす…というのは、だいたいにおいて共通事項なのでして、別段セックスして子供を生む必要はない。であるからには、「最初のヴァンパイア」がいるはずなんですねぇ。
でまぁ、いかなる作品でも長編ともなれば、いずれはこの「ヴァンパイアの起源の謎」に迫っていく…というのが定番の展開でしょうか。
呪いであったり、神罰であったり、はたまたスーパーナチュラルな偶然の産物であったり、作品によって生まれた経緯は異なります。

いずれにせよ、人間の姿形であることから「元人間」なのは確実ぽいですね。
それで最初にヴァンパイアになった人物は、この喉の渇きをいかにして癒やしたのか、どういう経緯で血を飲もうと思ったのか、非常に気になるところですよ。倫理的な、また宗教的な葛藤もきっとあったことでしょう。

ヴァンパイアの皆さんというと、だいたい首筋にかぶりついて血を飲むものと相場が決まってます。
ちょっと愛撫にも似たしぐさであり、見た目にもセクシーですが、手頃な美女の獲物が見つからず、しょーがないからデブのオッサンでガマンするか…ってときにもやっぱり首に噛み付くんでしょうか。

アレもね、よく考えるとなんで首筋なんでしょうか。
頸動脈に噛みつきやすいという理由かもしれませんが、頸動脈だとドバーって血が出ますから、うわあ、ちょっと出過ぎ~!ってなりそう。
映像的にも首の表面をちょこっと噛んでるだけで、出てくる血もほんのわずか。それなら別に無理して首に噛みつかなくてもこと足りるのではないかと思えてなりませんよ。

そういうチョロチョロした飲み方で、だいたいどれくらい飲むのかわかんないけど、成人男性の血液量は4リットル、うち半分を失えば失血死に至ると言いますから、約2リットル。けっこう食事には時間かかりそうですね。
この現代社会、ヴァンパイアの皆さんが食事をとろうと思うと、街中で行き当たりばったりに襲いかかるわけにもいかず、存外めんどうなのかもしれません。

The Vampire Diaries Trailerトップ絵は、転入生は160歳のイケメンヴァンパイアだった!…という出だしの青春ホラー?のテレビシリーズ「ヴァンパイア・ダイアリーズ」より、エレナとサルバトーレ兄弟。
シーズン3くらいまではおもしろかったんですが、

主人公サイドに反発する悪者勢力がいろいろちょっかい出してきて→なし崩し的に和解→さらなる強大な敵が現れ→敵の敵は味方ということで手を組み…→以後ループ

…という感じでなんか毎回展開が似てるんですよね。もういい加減飽きてきました。キャストは美男美女が揃ってますので、見た目にはとても華やかな作品。ヴァンパイアのみならず、魔女、狼男(狼女も)、ドッペルゲンガー、狼男とヴァンパイアのハイブリッド、不老不死の魔法使いまでオンパレードで!出てきます。
クラウスという名前の超強力ヴァンパイアがいるんですが、ロンドン訛りが実にステキで、彼のシーンはいつも何回か巻き戻して聴いてます。

ニーナ・ドブレフ
主演のエレナ役のニーナ・ドブレフは、ブルガリアの女優なんですが、小顔でウェストのほっそいスーパー美女。「ブルガリア史上、最も成功した女優」と言われています。かなり前にTwitterでも取り上げました。
サルバトーレ兄弟(兄)のデイモン役のひと(イアン・サマーホルダー)は、昔「ロスト」でちょっと情けないブーン役で出てたひとです。イケメンになりましたねぇ。
なんかニーナ・ドブレフと対峙してる時の彼の演技がやたらと気合いが入ってて、感心しながら見てたんですが、一時期恋人関係にあったらしいです。だからあの熱演なんすね。
ヴァンパイア・ダイアリーズ <セブン> 前半セット(3枚組/1~14話収録) [DVD]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2017-11-03)
売り上げランキング: 4,677



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.12.8 20:15
    グールの上位種どころじゃありません!

    モンスターとして初出ゲームのD&Dだと、リッチ>(越えられない壁)>吸血鬼で、アンデッドの王の二つ名持ちです。
    リッチになりたいネクロマンサーがいたとして、だけど時間が足りないから、まず吸血鬼になって寿命問題を解決してからリッチになる研究をする、とかがよくある展開です。

    まあリッチも神への途中経過でしか無いんですけど。
    • >※1
      「Baldur's Gate2」のKangaxxに何回全滅させられたかわかりませんから、管理人はよくわかりますが、それを長々と語る場ではなかろうと思ってのことですので、どうぞご容赦いただきたいw
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.12.11 16:59
    >始祖ヴァンパイアになるにはどうすればいいんでしょうか?
    科学的なら白血病+魔力で癌が正常な状態になった結果とか
    自然発生的なら晴れの日の雷に打たれて夜まで生き乗った結果とか
    考えると楽しくなるね
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*