人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

地域別に見る、蚊による被害表現の言い回し @ [言語学板]


蚊による被害表現の言い回し @ [言語学板]
1: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/04(日) 02:41:58.25 0.net
1 刺される
2 噛まれる
3 吸われる
4 喰われる
5 やられる
6 その他(教えてください)


言い方とご出身都道府県名を書いてくださいますでしょうか。
スレが落ちなければこのスレで集計結果をアップしたいと思います。
よろしくお願いいたします。

私は
噛まれる、岡山
2: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/04(日) 07:58:19.42 0.net
俺は栃木県北だけど「くわれる」だわ
3: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/04(日) 15:17:15.91 0.net
山形県山形市 くわれる
4: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/05(月) 01:05:07.69 0.net
たぶん年代によっても違うとおもう
あとツイッターでやったほうが集まりそう
5: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/05(月) 02:37:39.79 0.net
京の都では何と言うんだろうか興味がある
8: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/08(木) 08:08:16.35 0.net
>>5
噛まれるだろ
6: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/05(月) 16:52:32.01 0.net
お蚊ぁはんがおたべにならはるー
7: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/07(水) 14:32:57.77 0.net
戦後の高度成長期以降の世代は「さされた」、
戦前世代は「くわれた」。
その中間世代は両方を使うかもしれない。
11: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/09(金) 01:31:26.31 0.net
>>7
高知だけどそんなイメージ
自分は「刺される」祖父は「食われる」かな
10: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/08(木) 23:42:00.09 0.net
>>1
お前は柳田國男先生か?

刺される 東京
12: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/20(火) 07:16:30.03 0.net
1,2,4は全部聞く

噛まれると言うやついるけど、何か生き物に害を与えられる=「噛まれる」 がデフォで、細かい所まで考えてないだけの人なんだと思う
厳密に言うと違うけど、一応口を使って吸うし同じようなもんで別に直すまでもないみたいな感じで


刺すのはハチがお尻で刺すというイメージが強い影響もあるだろうが まぁ噛むを使うか否かはその人の認識次第でしょ …
13: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/20(火) 11:44:03.86 0.net
こういうので日常的に使うのはどれか一つ
形によって意味の違いを追求するのは考えすぎ
語彙における方言差というものがわかっていない人
14: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/20(火) 14:10:16.04 0.net
目は閉じない!閉じるのはまぶた!とか言っても意味ないしね
15: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/20(火) 16:26:47.80 0.net
>>14
それ「瞳を閉じて~」云々といった歌詞が国語としておかしい、って話では?
「目を閉じる」は最初っから誰も変だと思わないよ
16: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/20(火) 17:09:04.85 0.net
「蚊に食われる」も話者はなにもおかしな表現とは思ってないだろう
「蚊は食うわけではない」と主張しても、慣用表現として否定することができるわけではない
18: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/20(火) 21:20:54.75 0.net
いや、だから個人の語感を言ったってしょうがないんだよ

人によって「蚊に刺された」「蚊に食われた」「蚊に噛まれた」…のうち、日常的に使うのは「どれか一つ」で、ニュアンスによって使い分けたりはしない
19: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/20(火) 21:26:41.53 0.net
>>18
必ずしも一つと決まってるワケじゃないと思うが
20: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/20(火) 22:38:05.68 0.net
何通りか耳にすることはあって、どれを聞いても意味はすぐわかる
しかし口をついて出るのは決まってどれか一つ
そうじゃないという人はまだ自分が表に出るような場にいたことがないだけ
22: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/21(水) 16:57:58.81 0.net
>>20
逆ではないかね?
普段遣いは「蚊に噛まれる」だが、君の言う表に出る時は東京に合わせて「蚊に刺される」というのではないかね?
21: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/21(水) 07:00:37.88 0.net
強いて言えば「蚊にやられた」は被害が甚大そうだ
「蚊に喰われた」もそれには及ばないもののやや被害が大きそうだ
ただその辺をわざわざ使い分けてる人は少ないだろうね
23: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/21(水) 18:46:57.59 0.net
東京には合わせんが間違ったくだけた日本語(≠方言)を一般的な日本語に直すだけ
24: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/21(水) 20:18:03.95 0.net
「間違ったくだけた」
←はい、これが方言に対する偏見の正体
「聞いて自分がわかれば方言ではない」という決めつけ

関東各地の図書館の郷土資料コーナーで「方言集」を開いてほしい
聞いたことあるしよくわかるけど普段使わない語彙、聞いたことがある気がするけど何か違う、しかし意味はなぜかわかる単語、聞いたこともないし意味もわからない語、いろいろある

ど れ も 方 言 だ

「間違い」なんてどこにもない
27: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/21(水) 23:40:43.71 0.net
>>24
う~ん
>>23に≠と書いてる通り、間違った日本語が方言だなんて微塵も思ってないし、共通語でもあるが地域によって使用頻度が高かったり殆ど使わなかったりするものはあるけど

ただ本人の認識に依存してるものであって、さほど地域性の問題か?という場合だってあるでしょ
母数がどのくらいいれば、その土地の俚言だと言える?

ただ、間違って使ってた言葉を勝手にここらではこう言うもんやと思い込んでるパターンも無いとはいえないし、俺は親が使ってた間違った言葉を小中学校くらいまで騙されて使ってたが、方言じゃなくて日本語の間違いだったのできちんと修正したぞ。


あと、一応俺は>>20ではない
28: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/21(水) 23:57:38.60 0.net
>>20=>>24
人間はそんなにいちいち複雑にものを考えない
蚊の刺され跡が特に痒かったり痛かったりしたら、追加の言葉でそれを強調し、補足する
最初から区別なんてしない

方言とは階級や職業などの集団ごとの社会方言もあるので地域差とは限らない
また親と学校とメディアの影響などで複合的に生まれる個人方言というものもある
しかしだからといって一人の人間が「使う」言葉はそんなに複雑化はしない
最終的にはどれかを選んで組み合わせて一つの体系を作っているのだ
36: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/29(木) 01:43:35.75 0.net
>>20
>何通りか耳にすることはあって、どれを聞いても意味はすぐわかる
それは方言とか語彙とかは別にして「蚊に~」というだけで、文脈的に何があったのかが明確だからではないだろうか

「蚊に恩返しをされた」とか「蚊に挨拶をされた」とかはありえないし、「蚊にマラリアをうつされた」とは言わず「マラリアに罹った」と言うだろう

だから例えば「蚊にぱやぷられた」(架空)と言われても多分意図は通じる
29: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/22(木) 00:53:16.90 0.net
俺は関西の地元の家庭内方言と、対年寄り向け方言、小学校からの友達方言a、それ以降の友達方言、大阪弁的関西共通語、東京的共通語、首都圏方言、北九州風西日本共通風方言(東京式アクセント) を使い分ける、ということでいいかな!
30: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/22(木) 01:09:11.93 0.net
そんなに使い分けなきゃいけないなんて、どんだけ同調を強いられてるいじめられっ子なんだよw
32: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/22(木) 01:28:53.17 0.net
日本人は同調圧力が強いいけえのう。
34: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/26(月) 07:48:55.23 0.net
東京在住のヤブ蚊と申します。初めまして。
日頃より皆様の血をいただき感謝しております。
私の立場から申しますと「吸う」ですね。
35: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/26(月) 12:20:31.69 0.net
>>34
人の生き血をすする不埒な存在が現れた
100: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/09/07(木) 08:03:15.78 0.net
>>34
「飲む」じゃないんだ?
37: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/29(木) 15:42:14.93 0.net
ああ!蚊に!蚊に!
41: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/30(金) 23:26:30.56 0.net
>>37
文章でならそれだけで「刺された」ことは明白。
口語なら蟹に感動しているさまが想起される。会話の流れに依存しますが。
38: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/29(木) 21:49:49.98 0.net
蚊にくわれた
蚊にくいつかれた
と古い世代は言うけど、若い世代はもう言わない。
刺されたが主流。
39: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/29(木) 21:51:35.12 0.net
刺されたはハチに対して使う。
ハチに刺された。
カの場合は食われた。
43: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/07/01(土) 01:46:41.24 0.net
>>39
係り結びの法則、みたいな?
44: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/07/09(日) 18:07:42.65 0.net
>>39
アブですが俺等と蚊の奴等は吸っている
ハチの奴等は刺している、基本攻撃だから
しかしハエの場合は本当に食う奴がいるから最悪
49: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/07/17(月) 17:28:03.83 0.net
>>39
ワタシ最近移民してきたヒアリ。ワタシ噛むあるよ~
管理人より:「係り結び」とは、ある言葉の後ろに特定の言葉が繋がったときに、後者の活用が特殊な変化をする場合の古文法。現在ではほぼ消滅しています。
音 聞こゆ(終止形)→音聞こゆる(連体形)
今 別れむ(終止形)→今こそ別れめ(已然形)
など。
40: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/06/30(金) 23:15:05.32 0.net
夕方テレビで、蚊に刺されやすい体質は?というコーナーがあった。
実験台になった4人の若い女性スタッフが蚊の充満した蚊帳の中で耐えていらっしゃったのだが、そのうちの一人が「こんなに食べられちゃったぁ」と言っていた。
さぞかし痒かったろう。
45: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/07/11(火) 05:11:26.69 0.net
うちは「殴られた」だな
46: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/07/12(水) 00:37:45.94 0.net
>>45
年齢と出身地は
47: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/07/17(月) 07:21:12.79 0.net
1と4、福島県中部。
若者は1、現在70代の人は1と4(ささっちゃ、くわっちゃ どちらも過去形)
ブヨやダニに関しては1が使われず「噛まれた」「食われた」が使われる。
加害者がわからない場合は「虫にやられた」。
48: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/07/17(月) 08:16:50.93 0.net
ダニにやられたことがないので分からんが、犬とかに付くやつは血を吸ってエイリアンのようにパンパンに膨れ上がるから吸われた満足度が高そう。
50: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/07/17(月) 17:35:03.55 0.net
ダニを取ろうとしてもなかなか取れなくて頭がもげたりする
あれはしっかり喰いついてるな
54: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/07/18(火) 03:53:34.47 0.net
自分埼玉、両親は茨城と東京
みんな食われたって言ってる
60: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/07/22(土) 02:52:18.20 0.net
「~したことある」を「~した時ある」、「見たことある」を「見た時ある」と言う人居たら、おところをお書きになってドシドシ書き込んでください。
61: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/07/22(土) 09:48:59.29 0.net
東北は多い
62: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/07/22(土) 23:42:10.29 0.net
やはり、東国で多いんだね。
関西にもたまにいるんだがどうも北関東とかそっちら辺では頻度が高いみたいだ 他はどうだろう
63: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/07/23(日) 06:36:17.36 0.net
中四国では聞いたこともないな
65: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/07/28(金) 00:35:50.84 0.net
蚊に噛まれた 言うたことないつもりやったけど、ここ見てたせいか昨日自然に使とった
(蚊に) の主語は言うてない。(蚊に)また噛まれとる。 言うた。
68: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/07/28(金) 02:44:00.38 0.net
>>65
噛まれるという動詞に蚊という名詞が膠着しとりまさな
地域差もありましょうし
あなたが今発話している場所(無菌蚊実験室/熱帯雨林)にもよるでしょうね
66: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/07/28(金) 01:11:19.39 0.net
いろんな動植物に噛まれる南西諸島を舐めんなよ
101: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/09/07(木) 08:15:14.21 0.net
東京生まれ東京育ち、千葉生まれ千葉育ちの両親の実家の祖父母はどちらも喰われるだった
祖父母は戦争の経験者

両親も喰われるで育ったらしい

埼玉で生まれ育った自分はもちろん喰われると聞いて育ったが、周りには刺されるばかりで「喰われるって何?」って言われた事もあった

方言だけでなく時代もあるのかもしれない

なるほどー。
管理人は、もっぱら蚊には「噛まれる」派ですが、「食われる」も同じくらい耳にするような気がします @ 福岡。
時代背景もあるのではないか、という意見がチラホラあり、地域性よりもそちらのほうが強いのだとしたら、戦後のテレビ普及が関係あるかもしんない。

以下あんまり関係ない話ですが、子供のときの管理人は、なぜ蚊に噛まれると痒くなるのか不思議で仕方なかったですよ。
蚊ったってナリは小さいのだから、お腹いっぱい血を吸ったところでたかがしれてるのです。黙ってこっそり吸うんならいくらでも吸わせてやるがな…とコチラはそういうおおらかな気持ちでいるというのに、血を吸ったあと痒くなるのがイヤで、みんなあんなに追い払うわけでしょ。

なぜそんな余計なことをするのか。
吸ったあとに痒くすることで、彼ら(蚊たち)にいかなるメリットがあるのか。

まーったくわからないですよ。
そのような疑問を悶々と抱えつつ、毎年夏を過ごしていた管理人、ある日「Dr.スランプ」というマンガで衝撃の事実を知ることに。

かいかい薬
なぁーにィー!?!?
アレはお礼だったんですか。そうとは知らずに無礼なことをしました。
蚊業界ではあの「かいかい薬」はきっと貴重な薬なのであって、精一杯のお礼なのかもしれませんが、人間にとってはただ痒いだけ。なんというミスマッチでしょうか。

永遠にわかり合うことのないふたりの気持ち。
切ないですねぇ…。('A`)
1.15追記:当記事を「朝目新聞」さんでご紹介いただきました!
お、神戸では「食われる」派ですかぁ~!



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.1.19 16:16
    うちの子が小さかった時、「蚊に」を「かにに」、「血が」を「ちがが」って言ってたのをふと思い出した。
    今は単なるキモオタ物ぐさ青年だが。
    あと、葛飾区民の幼児には必ず、高砂を「たさかご」、柴又を「しまばた」と言う時期がある。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*