人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

もし宇宙人が攻めてきたら人類は撃退できるの? @ [宇宙板]


もし宇宙人が攻めてきたら人類は撃退できるの? @ [宇宙板]
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/06(木) 17:54:32.91 ID:M0ZCtcUR.net
どうなんでしょうか?
2: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/06(木) 18:19:06.94 ID:Ps6TGK2+.net
地球まで来ることができるんだからさ、馬車と手漕ぎボートと槍しかない世界を、F15とミサイルで攻撃するようなもんだな。
慈悲深い宇宙人であることを願おう。
3: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/06(木) 18:27:52.81 ID:M0ZCtcUR.net
>>2
母星からの補給はなしとして、映画のようにかっこよく撃退できないんでしょうか?
173: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/12/11(火) 20:51:13.93 ID:471spM3a.net
>>2
もっと差があるかもしれんね
4: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/06(木) 19:14:41.04 ID:XcbQgPN/.net
宇宙戦争 (字幕版) 宇宙戦争みたいな展開でもなければ無理だろ?
地球人は惑星間航行だって出来ないんだから
宇宙戦争
管理人より:「宇宙戦争」に出てきたタコさんエイリアンの操る巨大ロボ。トム・クルーズが出たわりには映画ファンの間で「駄作」との評判高い当作品です。
5: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/07(金) 11:19:10.97 ID:NzEDJhkA.net
>>1
もし宇宙人が攻めてくるとしても、原始的な方法は使いません

昆虫や、超小型のロボットを送り込み感染力の高い『ウイルス』を蔓延させ死滅させたり、人間にしか伝わらない周波数の『音』を使い無力化(自殺)させたりしますね。
他には各国首相のクローンを作り人類同士を争わせたり。


地球へ惑星や彗星をぶつける事も可能でしょうが、人類のみを標的にしてくる場合は上記でしょうね
6: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/07(金) 14:27:17.27 ID:lgNEDFL2.net
だいたい何のためだ?
7: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/07(金) 16:05:22.61 ID:DfClchJX.net
何のために?
俺なら地球全体をリゾート地とするね。
その場合人間だけは邪魔だ。
8: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/07(金) 16:18:51.83 ID:li/PD1rC.net
宇宙人が侵略してくる理由でありそうなのってなにがある?
10: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/07(金) 19:42:45.71 ID:Kwz/8y3T.net
只の雑菌だと思われれば、殺菌して住む場所にするだろうし、何か興味をそそる部分があれば様子を見るだろうという程度。
11: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/07(金) 19:44:27.62 ID:IaCv+GT9.net
俺が宇宙人なら、適当な太陽系を改造して、自分たちそっくりなクローン劣化版・ただし寿命は100歳位の人類を創造して遊ぶ。
時々教祖になって奇跡をみせたり、宗教を広めて神と崇められ楽しむ。
そしてオ○ンコしたり、国家元首になったりして、幼稚園児のような人類を驚かせて、心の中でせせら笑う。
172: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/11/30(金) 14:42:46.55 ID:5DpdCK56.net
>>11
幼稚な宇宙人だな
14: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/08(土) 15:34:43.59 ID:EtxWKMm2.net
じゃ、逆にどんな条件で攻めてこられたら撃退できるのよ
13: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/08(土) 10:37:32.14 ID:nWx7DYyf.net
文化的にも進んでいるはずだから、いきなり人類を絶滅させたりはしない
環境保護と言いつつ、効率的に監視・飼育・間引きなどが行われる。
15: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/08(土) 16:58:16.34 ID:gnsT70L0.net
肉弾戦ならもしかして勝てるかも・・・

>>13
まずは人類の品種改良だろう。
行き詰っている物理学を解決する新理論を理解できるような頭脳の育成と、、
好戦的な性格の除去。
16: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/08(土) 21:49:51.25 ID:nWx7DYyf.net
>>14
母船が補給切れで、3日耐えれば勝利とか

プレデター(字幕版) >>15
プレデターって映画は見たよw
むしろ好戦的な人類を標本としてそのまま保存するべき(環境保護派の意見)
19: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/09(日) 00:11:01.78 ID:LsbbslxH.net
恒生間航行出来る技術がある連中なら、身近に地球そっくりの星を作ったほうが早そうな…
20: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/09(日) 00:50:54.67 ID:q3N/47PU.net
>>19
恒星間航行ってそんなトンデモ技術なの?
人類じゃ無理なの?
24: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/09(日) 03:57:29.83 ID:204kvcHI.net
恒星間移動できる宇宙人がいるとして、地球を滅ぼすか、もしくは調査しにくる理由を考えたら、人類が恒星間を可能にしたタイミングでリスク測りにはくるくらいかな?

しかし貴重な人材や機材を使って恒星間を映画みたいに行き来する行動に意味を持たせるなら、移動者の母星との時間を考慮しないと、母星からみて行ったっきりになる可能性が。
時間合わせるとなると、その恒星間宇宙船は実質タイムマシン機能が必要。
しかしこれが出来るのなら、その時点で全宇宙を、少なくとも銀河くらいは掌握できることになると思う。

まぁ、だから来ないよ宇宙人。
611: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/07/09(水) 03:11:50.84 ID:SVsfyBsl.net
スターゲイト [DVD] >>24
スターゲイトってもんがあってだな
スターゲート
管理人より:映画「スターゲイト」に出てきたスターゲイトはこんな感じのスターゲイトです。管理人はそれよりも地球側でのモニタリングで、ゲートの出口が銀河の反対側だ!…みたいなのが一瞬で判明したのがなぜか気になる。
25: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/09(日) 04:35:04.47 ID:q3N/47PU.net
じゃあもうあれだ、火星か木星あたりに実は宇宙人がいましたってことにしよう
27: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/09(日) 15:53:49.20 ID:OsfYQPEM.net
バトルシップ (字幕版) とりあずバトルシップのDVDでもじっくり見て考えようじゃないか。
バトルシップ
管理人より:「バトルシップ」に出てきたエイリアンの巨大船。敵の弱点を見つけても戦艦が足りない。それならば…というわけで…。お年寄りは大事にしましょう。
28: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/09(日) 17:40:27.33 ID:LsbbslxH.net
仮に平和的な宇宙人がいるとすると、そいつらってどうやって科学、文明を進歩させてるんだろう?
他人、他企業、他国、他文明との競争なくして進歩はないと思うんだが。
もし競争なしでも尚且つ進歩出来るんなら、そのモチベーションはどこから来るんだろう?
人類の拙い脳みそじゃ想像すら及びませんわ。
96: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/10/11(木) 00:12:49.36 ID:olJc+SR9.net
>>28
好奇心じゃない?
お前らだって最初からパソコンに詳しかった訳じゃないだろ?
エロイ好奇心のおかげでここまでに成長したんだろ?
216: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/06(日) 00:03:50.15 ID:ZhKwGtuv.net
星を継ぐもの (創元SF文庫) >>28
確か、星を継ぐものって作品は平和的な設定だったと思う
※ガンダムじゃないよ
29: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/09(日) 19:23:27.70 ID:B8D5Q4St.net
平和と競争が両立しないとでも?
30: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/09(日) 19:47:12.80 ID:cRgTNwmD.net
平和的=他文明の味方という考えが間違ってる
競争も戦争も彼らのルールに従って公正に行われる
地球にあるどっかの超大国みたいだなw
管理人より:続編の「ガニメデの優しい巨人」の方が彼らの優しさが際立って描かれるから、より適切だったかもしれないですが、J・P・ホーガンの名著と名高い古典SF「星を継ぐもの」から始まるシリーズに出てくるエイリアンは理性的で、そもそも争うとか競争するとかいう概念がまったくない種族として描かれます。
33: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/10(月) 04:45:23.51 ID:W37xjm/H.net
宇宙人の母星が消滅したら全員皆殺し奴隷にされる
34: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/10(月) 15:11:14.38 ID:863dRrzQ.net
象と蟻、鮫とプランクトンの様な関係で、万がーにも人類が宇宙人に勝つ可能性はない。
35: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/10(月) 15:43:57.90 ID:YGOnRs/N.net
やはり、攻められる前に攻めにいかないとな
36: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/10(月) 16:05:18.33 ID:IvF002xU.net
さしあたってケンタウルス星系をせめてみようか。
今の科学力だと6万年かかるから、2万人ほどの男女を積み込めて、食糧補給ができる巨大な水槽と広大な農園も積み込める宇宙船製造にとりかかろうよ・・・

ってことになるんだな。
37: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/10(月) 17:16:24.24 ID:vlGzlAHj.net
プレデターの科学力ってどんなもんなん?
あんまり大したことないように感じるけど
38: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/10(月) 19:08:22.90 ID:t+80dvhd.net
やっぱり地球に来れるくらいだからめちゃくちゃ寿命が長いか、ワープの技術を持ってるんだろうね
42: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/10(月) 21:24:28.68 ID:5kHN6BQb.net
肉体的に不老不死なら距離は問題にならない
43: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/10(月) 22:13:52.25 ID:W37xjm/H.net
あー暇だなーもう9000年も経ってるのに。地球まであと657453年か…
(; ̄ェ ̄)
44: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/10(月) 22:18:46.13 ID:YGOnRs/N.net
不老不死でもいいが、暇過ぎるw
プレデター
管理人より:「プレデター」に出てきた狩人さんたちは、全方位から姿をくらます光学迷彩、マスクについてる各種センサー、やたらと頑丈な謎の金属でできた武器、視線方向に勝手に照準される光学兵器、麻酔はないが重症をあっという間に焼灼できる謎の薬品、自爆ともなれば周囲数十キロを灰燼に帰する小型爆弾内蔵…と科学力は全然低くない(むしろ高い)。
45: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/10(月) 22:18:53.79 ID:YyJMZdNr.net
多くのSFの設定にもなってるけど、母星が破壊されたか、そうでなくても放浪している一部の集団が年月関係なく地球にたどりついた、って設定だと色々前提が変わるよね。
超光速移動とかタイムマシンとか関係なく地球にたどりついてとりあえず占領しようか、的レベルの宇宙人とか、それを奇跡的に人間がウィルスぶちこんで(笑)撃退とか、酔っ払いが特攻(笑)して助かるとか、宇宙人が地球のウィルスを知らずに勝手に自滅(笑)とか、、、

あ、やっぱりなんかほんとはかなわない気がするなぁ(笑)
管理人より:パワーマックじゃないとダメですぞ!
48: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/11(火) 03:27:20.73 ID:NC/kZPfg.net
宇宙人「うわー、なんかキモイのいるわー」
50: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/11(火) 14:33:07.82 ID:VN2s7amC.net
きたらとりあえず拳で勝負しようと申し出る必要があるな。
地球基準の1Gより重力弱い星の人と願って。
52: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/11(火) 18:41:42.78 ID:hAM2+gBQ.net
機械だとやっかいだな
56: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/11(火) 21:10:49.68 ID:oqIuc655.net
相手が機械なら撃退は簡単だな
月の裏側にある敵指令ユニットを破壊すれば勝ちみたいな
59: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/13(木) 05:40:10.61 ID:21T02tsD.net
まず、そもそも数が多い。
人数的に少数で来ても母船で対地球用上陸機を70億以上作られちゃう。
機動力も火力も優れていて更に対人掃討地上歩行機を大量にばら撒く。
上空には地球の総人口を上回る攻撃機が舞い、地上には人間一人に対して数十数百の戦闘ロボが群がる。

特攻もゲリラ戦もまったく通用しないし、地球を支援する大国もいない。
世界中の国々が次々と寝返る。
防衛省が日本人を最後まで守り抜き美しく散るなど期待しないほうがいい。
侵攻軍は地球上の失業者を集めて組織化する。人類が一致団結するなど妄想に過ぎない・・・
60: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/13(木) 10:05:43.04 ID://i42DCB.net
>>59
奪った戦闘機で母船に乗り込んで、ウィルス入りメモリーカードを差し込めば勝てるらしいよ
62: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/19(水) 20:22:32.64 ID:rqO5TbfL.net
私の股関のウィルスで良かったら使ってくだし
63: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/20(木) 00:40:44.34 ID:VAQy/aeF.net
異星人のウィルスはハンパねえだろう。地球側だって相当乗っ取られる。
高度な情報戦を仕掛けられ地球側の重要人物は片っ端から調べ上げられ弱みを握られる。
旧式の機械だって遠隔操作で乗っ取る。ヘタすると飼い犬だって操られる。
ネトウヨとか真っ先に寝返る。ワープアや底辺や独身や多重債務者やマイノリティーは続々と寝返る。
東北や関西人や沖縄もコロっと洗脳される。半島や愛国無罪民族もだ。
64: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/20(木) 10:22:18.92 ID:XypWgIAQ.net
地球側のコンピューターがあまりに原始的すぎて情報戦にさえならない
たった1人のオペレーターに瞬時に乗っ取られるレベル
最悪、情報システムと認識してもらえないレベル
66: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/22(土) 12:37:41.23 ID:6Xf+wsvv.net
地球外生命体が、確実に攻めて来るなら、力が及ばずとも地球防衛軍が創設されるだろうね!
そうなると宗教の違いや些細な領土問題は、一挙に解決なのにね
69: 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) 2012/09/23(日) 01:01:34.13 ID:xo8wQi36.net
>>66
星新一のショートショートに似たようなのがあったな
67: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/22(土) 12:43:21.68 ID:cZarhucA.net
宇宙人は地球から垂れ流しされてるSF映画の電波を受信してるから、地球には近づかないよ
こんな星に関わったらヤバイと思ってる
72: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/24(月) 10:18:31.63 ID:F8klG2nd.net
後500年も経てば太陽系資源開発、輸送船護衛宇宙戦艦、戦闘宇宙基地などできてるから、約500年間異星人が攻めてこなければ地球人は戦える

そして1000年後には星間宇宙航行、ワープ、ハイパーニュートリノ砲、波動砲など、宇宙戦艦ヤマトなど開発して地球人が逆に異星人を攻撃するかもね。
73: 忍法帖【Lv=35,xxxPT】(3+0:8) 2012/09/27(木) 03:02:30.26 ID:rfzxMjHJ.net
プラズモン加速砲とかスーパーブラディオン荷電粒子砲とかΥ中間子発射砲も実現して欲しいですよ。
74: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/27(木) 22:15:05.45 ID:2IFO5JfI.net
スレチだが、500年後とか1000年後とか、日本の借金いくらになってんだろう
75: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/27(木) 23:27:23.45 ID:0hrCbOXC.net
>>74
ほんとスレチ

昨日は更新おやすみして申し訳ありませんでした。おそらく21日も更新できません。
なにしろ、今年もしょっぱなからありえん忙しさでして、管理人1月休みナシですよ。

ありえん…アリエン…Alien…というわけで、エイリアンさんがある日気まぐれに攻めてきた際に、我々はどのようにしてこれを撃退すれば良いのか!その可能性を模索するスレ。

まぁ惑星間航行を成し遂げる技術力が、最低限でもあるわけですから、我々地球人よりも遥かに高い技術力をもつ異星人の皆さん。
地球人などチョチョイのチョイなはずなんですが、SF小説や映画では登場人物たちが機転を利かせて、あるいはアメリカンパワーを炸裂させて、はたまたご都合主義的展開にて、撃退に成功しているようです。

しかしまぁ現実とフィクションは違いますから、そのように都合よくいくものでしょうか。
そもそも、なんのためにわざわざ地球くんだりまで攻めてくるのか、ということを考えた時、地球には豊富にあるが、彼らの惑星には乏しい資源を求めて…というパターンなどが考えられます。
昔のアメリカのTVシリーズで「V(ビジター)」というのがありましたが、あれは爬虫類型のエイリアンが、地球の水資源を求めて遥か彼方から侵略しにやってくるという設定でした。トム・クルーズの映画「オブリビオン」も、まぁ手段は違うけど目的は同じ。
他にも故郷が天変地異で荒廃し、やむを得ず手近な(?)地球に目をつけて…という場合なども考えられましょう。

いずれにせよ、遊び半分でない限り、彼らも必要に迫られて地球に来る以上、種族の存亡をかけて必死!というわけで、フィクションのようなマヌケな撃退のされ方はあまり期待できないですね。
そうなると我々もおとなしく征服されて差し上げるわけにもいかず、パワーマックをたくさん用意したり、旧式の戦艦を整備してお年寄りを大事にしたり、人間には無害だが宇宙人さんに効きそうなウィルスを培養したり、ヤマト計画を推進したり、いろいろと準備が必要ですな!
せまい地球でセコセコと争ってる場合ではありませんよ!

10 Cloverfield Lane Trailer (2016) - Paramount Picturesトップ絵は「クローバー・フィールド」の続編(…なの?)と言いつつ、前作とはほとんどつながりのない、サスペンス調の「10 クローバーフィールド・レーン」(2016年)より。

交通事故にあったミシェルが目を覚ますと、見知らぬ部屋の中に監禁されていた。そこの主人ハワードが言うには、エイリアンが攻めてきて毒ガスをばらまいたので、地上に生きているものは誰もおらず、このシェルターのみに生存者がいるという…。
どこかうろんなところもあるハワードを疑うミシェルは、ある日彼の隙をついて外に出ようとするのだが、そこには…。

宇宙人さん要素は半ば無理やりねじ込まれており、サスペンス要素だけだとわりとありがちな展開なので、結局なにをやりたかったのかよくわかんない映画だけど、全体として見れば演出がうまく、まぁまぁおもろかったです。
管理人がスクリーム・クイーン候補としてけっこう気に入ってるメアリー・エリザベス・ウィンステッドと、久しぶりに名前聞いた気がするジョン・グッドマンとジョン・ギャラガーの共演。ジョン・グッドマンは、こういう役をやらせるとひたすらウマイですねぇ。長生きしてほしい。
10クローバーフィールド・レーン (字幕版)
(2016-09-05)
売り上げランキング: 14,140



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.1.19 22:29
    SF映画じゃ地球人が知恵と勇気で宇宙人を出し抜いたりするけど宇宙人にも勇気はともかく当然知恵はあるわけで
    宇宙人国家どころかけちな宇宙海賊風情でも地球人は勝てないだろうよ
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.1.20 0:26
    現代の戦術はどれだけ敵から距離を取り安全に攻撃出来るかが重要なのに宇宙人が危険を犯してわざわざ地球に降り立ち戦うなんて地球人以下の戦術取るわけないだろ。
    人類だけを殲滅したいのならコメントにも有るようにウイルスばら撒いて絶滅させるのが宇宙人にとって一番安全で安上がりだよね。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.1.20 1:32
    ハトヤマ一匹すら処理できない人類には無理
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.1.20 2:40
    どこにいる人間も一瞬で洗脳して言うこと聞かせられる技術とかありそうだから戦争すら起きないんじゃない?
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.1.20 11:20
    宇宙人は存在しないから心配無用。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.1.20 12:44
    攻めてくるってことなら、なんらかの目的があるんでしょ
    目的があるってことは戦略的条件があるわけで、必然的に取るべき戦術も限定されてきます
    例えば、何らかの利益だけを頂こうってことなら、「人類絶滅」とか「地球徹底破壊」などの後始末が面倒な戦術を取らずとも、限定的な戦闘で終わらせるってのが筋でしょう
    「相手の鼻面に一発イイのを入れて、相手が戦意を喪失したらそれでいい。倒れた相手の頭を蹴りつけて病院送りにしたって、後々ややこしいことになるだけだ」って、ハードボイルド探偵ならば言うでしょう
    ただ、その場で戦意喪失させても、その後も恨みは買い続ける訳だから、治安維持のための哨戒・警察行動は続けなけらばならない。
    治安維持のための駐留軍って、巨大空母や戦艦だけでは成り立たなくて、だからこそ実際に手を汚す歩兵は必須です
    ヤクザがシマを守るためには、組の代紋だけじゃなくて、地回りやチンピラの徘徊が必要ってのと同じです
    宇宙人がわざわざ危険を冒して地上に進駐してくるってのは、それなりに説得力はある話なんですがね

    そういう前提が一切ないなら、道端のアリンコを踏み潰すトラック状態でしょ
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.1.20 13:34
    人間が生活する際に、野生動物や昆虫を駆除している。
    人間はそこに一切の感情ないはず、交渉しようとも思わない。
    それと同じように一方的に駆除されて、戦争にすらならないはず。
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.1.20 17:03
    恒星間飛行、銀河間飛行ができるような相手に勝てるわけがない。

    そもそも攻めてくることもないけどな。
    戦争や侵略を伴って発展するような野蛮な種族は、必ず自滅する。
    20XX年に人類が核戦争で滅びかかったみたいにな。
    従って、恒星間飛行で地球を訪れた宇宙人は平和的な種族でしかありえない。

    付け加えると、石油とか金とかの資源を奪うためっていう理由も成り立たない。
    十分に高度な文明はダイソン球殻を作って恒星のエネルギーを余すところなく
    利用するはずだから、いまさら地球の化石燃料なんて欲する理由がないのよ
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.1.20 21:25
    燃料の水を補給するため地球に来たオブリビオンのエイリアンというかマシーンは捕獲したトム・クルーズ他一名のクローンを大量生産して攻めてきた。エイリアンシップ自体はID4のように外部からの攻撃に対して無敵というわけではないのでいきなり人間同士の地上戦にもつれ込むのは敵を混乱させるうえで有効だと思う。侵攻先の知的生物を利用するのは宇宙戦争の連中が被ったリスクを避けられる(本作では関係ないが)し相手のインフラを利用できる利点もある。
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.1.20 22:50
    黒船のときの日本みたいなもん。勝負になるわけない
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.1.21 0:44
    恒星間航行できる国家は倫理観が高いから戦争しないって言うが仮にそれが正しいとしても宇宙人の中には犯罪組織や海賊といった国家に従わないならず者集団がいる可能性もあるわけで
    彼らが未開な惑星を襲わない保障はない
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.1.21 12:48
    米11
    新スタトレに、そういうエピソードがありました
    未開の地に神や悪魔として恐れられてたモノが、予言通り何千年後に再臨して、地元民に隷属を強要する
    助けを求められた住民に艦長以下が謎を解明し、チンピラ宙賊の詐欺だと判明し無事救済っていう
    詐欺師の親玉であ役の声を、まだ女優としてメジャーになる前の高畑淳子がアルバイトで声優してたというのは後に知った
    元ネタは、一発の銃弾を使ったマジックで、フィリピンの島を占領しちゃった詐欺師提督の話みたいですがね
      • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2018.1.21 17:56
      >※12
      第4シーズンの"悪魔の契約(Devil's Due)"だな
      第6シーズンの"命のメッセージ"(The Chase)"では
      クリンゴン戦艦が惑星の大気を消滅させて全生命体を死滅させる展開があった
      新スタートレックのエピソードを見る限り
      戦艦クラスの航宙船があれば
      惑星のマントルを不安定にさせるなど
      惑星を居住不可能にする手段はたくさんあるようだった
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.1.21 18:46
    今は絶版になっている、人類皆殺し というSF。
    地球を農園に作り変える宇宙人にとって、人類は害獣しかない。
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.1.21 18:50
    純軍事的な攻撃をやめさせることをもってを撃退とする、でいいのかな?

    攻撃が通用するとかそういう戦術の話以前に、戦略的には
    生産を不可能にするか、できなくとも最低限、補給路を断つことが勝利条件だよね?
    宇宙空間への攻撃手段すら持ってないんだから、
    どうやっても現在の地球側勝利の状態ってないよね。
    ある程度休んだら、再攻撃するとか宇宙人側がタイミング選べるわけだし。

    ってこれ、北朝鮮問題と根本的に同種なのか。
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.1.21 19:48
    米15
    現在の地球上の版図を下敷きにするとそうなる
    が、北朝鮮にしてもISISにしても、「ドカンと爆弾落として殲滅しちまえば簡単じゃん」っていう、そんな短絡な話では収まらない
    20世紀中盤で植民地政策が終わりを迎えたのは、植民地経営が旨味を失くしたって言うのが大きい
    戦争して征服して支配して搾取するってのが、長期的には割に合わないってことは証明されたからね
    ただ、その理屈が宇宙人に通じるかどうか
    横田順弥風に言えば、「相手はしょせん宇宙人。何考えてるから分かったもんじゃない」ってことです。
    • ※17 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.1.22 19:53
    古いけどゼイリブとかVシリーズみたいに
    秘密裏にいつのまにかのさばるか、友好的に接してきて食料にするとか
    そんな感じになりそう
    • ※18 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.1.23 9:19
    「適度な環境を与えてさえやれば、知能も繁殖力も高く、汎用性もあります
    使いどころと制御方法さえ間違えなければ、非常に有用な資源だと思われ、
    コストをかけてまで駆逐するよりは、有効活用することを考えるのが妥当である
    今は、高放射線下での清掃業務での活用、並びに食用への転用を模索しています
    いずれにしても、現在の数ですと維持するのにコストが掛かり過ぎますので、
    繁殖用の固体を選別したあと、現在の数の30%程度までには削減する必要があります」
    • ※19 : a
    • 2018.1.23 11:31
    系外への展開は生物種問わず自他の境界に対する新しい発明がなければ成されない
    さもなければ、行く者はバックアップを保障されないし、待つ者は兄弟のパラドクスによる文明レベル(経時)の差による安全を保障されない
    そのような知性生物が果たして「侵略」を目的とするのか全く以って疑わしい(ほぼ不可能)
    帝国の王が星を離れて系外の旅に出るような無謀な冒険者になれるだろうか
    逆に知性に因らず繁殖欲、自己拡大欲のみで宇宙を渡り歩いているならそれは侵略ではなく「無境界な捕食」
    計画性は皆無じゃないだろうか
    宇宙人はきっと悪という恐怖の暗示も無思考な楽観も同じ領域の「お話」な希ガス
    こう言う話題も物語以上の布教や洗脳にならなければ良いと思いますっ!

    ドクターでもない門外漢が失礼しますたっ
    • ※20 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.1.23 13:13
    どうやろねぇ、宇宙から来たんやったら、
    向こうさんは膨大な位置エネルギーもっとる訳で、
    手頃な塊をいくつかホイホイ落っことすだけで文明はほぼ壊滅できそう。
    月あたりに基地作って打ち上げてもええし、小惑星にスラスタつけてもええよね。

    これに必要なエネルギーや技術はさほどいらんし...
    小惑星なら遠日点でちょっと突っついたらあとは微小な修正でええしね。
    俺ならこうするかな。映画みたいに、わざわざ地上をロボットで攻撃したり、
    戦闘機とドッグファイトする意味も理由もなさげに思える。
    イメージはヤマトの冥王星基地からの遊星爆弾やね。
    • ※21 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.1.23 18:07
    人が円形脱毛症に効く材料になるなら、
    攻めてくる理由になるかもしれないね。
    • ※22 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.1.24 4:44
    物量戦で地球人が必ず勝てる。でもそれは宇宙人も当然想定する。それでも攻めてくるとしたら一撃で落とせる自信があるパワーの核のような武器で一掃する事だけど、それほどのパワーの物を使えば地球事態が耐えれないかもしれないから地球を壊すならできるだろうが、奪う事はほぼ不可能だろう。一掃できないと当時ロシアがやったようなゲリラ戦を地球人が仕向ければ補給が厳しい宇宙人はじり貧に持ってかれる事は間違いない。
    地球を壊すことに宇宙人にとってどんなメリットがあるか考えると、地球人より高度な文明を持ってると考えられる宇宙人が地球を攻撃する可能性は極めて低い、というより考えられないと言える。
    • ※23 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.1.25 9:57
    恒星間旅行ができる宇宙人なら地球を滅ぼす方法はいくらでも
    あるけど、宇宙人にも致命的な弱点があるかもしれないよね。
    歌やある種の音波を聞くと弱まるとか
    人間の姿が、自分たちが神と崇める姿に似てて攻撃できないとか。
    そういう特殊な弱点がなければ人類に勝ち目はないね。

    でも実は、宇宙に現存する知的生命体の中では
    地球が一番進んでる可能性も0じゃないよね。
    • ※24 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.1.25 14:24
    勝敗の予想も断定もできんわ
    どういうメンタリティ、規模、攻め方などによるとしかいえないし、どうとでも仮定できる
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*