人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

【激論】お金のない世界での経済のあり方を語ろう Part3 @ [未来技術板]


【激論】お金のない世界での経済のあり方を語ろう Part3 @ [未来技術板]
201: オーバーテクナナシー05/03/06 19:48:59 ID:MP8JD/81
不老不死、事実上無限の土地とエネルギー、脳の中身を含めあらゆる情報の共有
が実現されたとしたら「所有権」に意味はあるのかな?
203: オーバーテクナナシー05/03/06 20:52:19 ID:HUKadwBz
>>201
土地に関しては立地条件というものがあるから、それをうまく考えないといけない。
現在でも、世界中探せば格安で買える土地はいくらでもあるのに、土地の欲しい人がそこを選ぶことはまずない。
不老不死になると、人口が増え続けるので事実上無限の土地でもいずれ限界がくる。
ついでに言うと、不老不死でも食べなければ活動できないので、食料生産も重要。
204: オーバーテクナナシー05/03/07 01:19:57 ID:yq0Z8Fo+
>>203
そこで仮想現実の登場ですよ。
219: オーバーテクナナシー05/03/17 13:57:48 ID:mxnDzlsL
農業がすべて、ガラス張りのハウスのなかでおこなわれるようになり、収穫、水遣りなどはすべて機械がやってくれる。
それで食料は完璧に補完され、食肉なども機械の手でおこなわれ、日本は完璧に自活できるようになったら、働かなくなるだろうか。

しかし労働は義務とする。
働かない者は食事ぬき、もしくは流刑、懲役など。
富はすなわち物質になる。車。高級料理。宝石。

それらはすべて、文明に貢献したものにあたえられる。発明家。作家。科学者などの成功者などだけ、あこぎな金持ちみたいな人間には与えられない。
221: オーバーテクナナシー05/03/17 16:12:36 ID:0tWtADab
>>219の世界には、間違っても住みたくない。
220: オーバーテクナナシー05/03/17 14:29:11 ID:AkknfWWD
発想が思いっきり共産主義なのは気のせいだろうか
223: オーバーテクナナシー05/03/17 23:48:13 ID:7nlKTXKT
共産主義自体は極めて理想的な思想なんだけどな。
ただ、その中を生きる人間がその理想に届かなくて失敗しただけで。
224: オーバーテクナナシー05/03/18 07:05:56 ID:cPU1yWOO
日本は十分共産主義です
225: オーバーテクナナシー05/03/18 08:37:54 ID:8N/W9mXh
×共産主義
○社会主義
管理人より:「社会主義」というのは市場経済を国家が統制するという考え方で、利益を分配するがその使用は個人の自由に任せるという考え方。「共産主義」は、利益分配の公平性はもちろん、その消費の仕方についても差をつけるべきではない、というやつ。詳細はこちらをどうぞ。
222: オーバーテクナナシー05/03/17 23:37:11 ID:M7wZaxfP
むしろ、モンスターを到すとお金をもらえて、モンスターとの戦いで負けても教会で復活してくれる世の中がいい。
227: オーバーテクナナシー05/03/19 01:43:48 ID:WY1f2Vp4
例えばこんな世界。

ある日高級ワインが飲みたくなった。
だからネットにパナマ運河周辺の漁獲高について書き込んだ。
そのおかげで隣の奥さんがフランス旅行の土産にワインを送ってくれた。
非常に少ない労力でその対価を得られる世界。


その代わり、どこかの誰かの欲求を満たすために、毎月特定の日には通勤ルートを変え、そこの飲食店で朝食を取ったり
自分の担当するボーキサイトの輸入に関する案件においてマージンを0.001%ほど余分に見積もったり、
燃えるゴミは一区画離れた集積場まで運んで捨てたり
コートジボワールの教育問題についての意見書をパブリックコメントに寄稿したり、
ガーデニングで出来たスイセンの球根を近所におすそ分けしたりする
”必用に迫られる”世界。
228: オーバーテクナナシー05/03/19 01:53:52 ID:422FGgQ0
2ちゃんを含む、インターネット(特にBBSやblog)は、情報に関して>>227が言うような世界をすでに構築しつつある。
229: オーバーテクナナシー05/03/20 01:39:04 ID:FTJ83fjW
それは、「情報は渡しても消えない」という性質ゆえだろう。
ゼロサムゲームである現実世界では、通用しない。
231: オーバーテクナナシー 2005/04/14(木) 02:22:16 ID:8B4VXFUM
>>227
貨幣の機能を人間が代わりに負担するわけか…なんてダルい。
それよりはもっと賢い貨幣を作ることに注力するほうがいい気がするなあ。
233: オーバーテクナナシー 2005/04/15(金) 11:14:01 ID:ZIRQMM+D
>>227
でも"必要に迫られる"世界がうまく回ってるってことは、何某かの存在が貨幣の持ってる欲望の発見や再分配の機能を代わりに担ってて、その制御の元にあれこれ各個人に指令をだすんじゃないの?
可能であれば、それは今と大して変わらんような。
235: オーバーテクナナシー 2005/04/15(金) 20:33:57 ID:sM2Uzh2z
>>233
要するに原始的な共産主義ってことなのかな?
経済はよくわからん。
240: オーバーテクナナシー 2005/04/16(土) 18:10:51 ID:CXHaJwUj
>何某かの存在が貨幣の持ってる欲望の発見や再分配の機能を代わりに担ってて、その制御の元にあれこれ各個人に指令をだすんじゃないの?
鼻の穴を紙縒りでつつかれればクシャミをする必要に迫られるのと同じ程度に”必要に迫られる”ので問題無し。
242: オーバーテクナナシー 2005/04/16(土) 20:34:24 ID:5opEdUIM
>>240
いや、どうかな…ちょっとよくわからない。
つまり、例えばこのタイミングで「ネットにパナマ運河周辺の漁獲高について書き込む」必要があることを、どうやって分かればいいのか?ってことなんだけど。

必要に迫られても、そもそも人間に応えるだけの能力があるもんだろか?
244: オーバーテクナナシー 2005/04/16(土) 21:04:09 ID:tx4FTYgc
>>242
それは、ネットに求人広告みたいなのが山ほど出てて、それを検索するんだろう。
それより、ワインをくれた隣の奥さんと、漁獲高を知って得する人の間に"何か"がないと上手く回らないんじゃ…?
295: オーバーテクナナシー 2005/04/25(月) 01:22:19 ID:kUD9AjJC
現状の世界からのダイナミクスはさておき、独立にお金のない世界とはどのようなあり方であるのか、という筋もあるのだと思うのだけれどなあ。

>>227での「高級ワインが飲みたくなった」ので「パナマ運河周辺の漁獲高について書き込んだ」について、>>240において、”必要に迫られる”ということで説明されているのだけれど、これは自分にはなかなか想像しがたい。
「鼻がむずむずする」ので「くしゃみしたくなる」のは、既にそういう対応が人の中に存在しているからこそ”必要に迫られる”のだと思うけれど、普通に考えて「ワイン」と「漁獲高の情報」は人の生活環境の中では結びつかない。


もちろん、そもそも「そういう対応を持っている」人、というのを考えてもいいわけだけれど…
この辺についてもうちっと説明があれば。
296: オーバーテクナナシー 2005/04/25(月) 01:58:36 ID:GgWJ7bH8
そいつが本当に漁獲高を書き込んだかどうかわかんねえじゃん。
ケツかいて寝てただけかも。
そんなやつに高級ワインなぞやれん。
297: オーバーテクナナシー 2005/04/25(月) 02:09:02 ID:+viC7WB3
>>296
じゃあ、それを証明するものを作ろう。
ということで出来たのが金です。
298: オーバーテクナナシー 2005/04/25(月) 19:44:49 ID:C0abL++o
>>296
>そいつが本当に漁獲高を書き込んだかどうかわかんねえじゃん。
本当かどうかわかった人や本当かどうかはともかくとして、書き込まれた情報に有益さを感じた人が書いた人に高級ワインを出す。

>>297
>じゃあ、それを証明するものを作ろう。
>ということで出来たのが金です。
「価値は認めるけど何が欲しいのかわからないからとりあえず」と価値を抽象化したものを渡す。
抽象化された価値を形にしたものが「お金」じゃなくて?
300: オーバーテクナナシー 2005/04/26(火) 01:53:01 ID:vSh/jLZC
>>298
え、ワインは隣の奥さんがおみやげにくれるんではなかったの?
情報が欲しかったのは奥さんで、ワインは単に報酬?
やっぱりどうも噛み合わないような…。

物としての貨幣は単体では機能としての「貨幣」の用をなさず、
貨幣+人の系で以って「貨幣」の機能は動き出すのだけれど、
>>227のこんな世界、というのは「貨幣+人」の機能を持った
物としての人からなる世界じゃないかと思っていた。

既に真意は、なんかどうでもよくなっちゃったけど、考えさせられるものがあったよ、イメージとして。
その点では感謝を。では。
301: オーバーテクナナシー 2005/04/26(火) 14:51:58 ID:q4ge+b5q
>>300
>え、ワインは隣の奥さんがおみやげにくれるんではなかったの?
>情報が欲しかったのは奥さんで、ワインは単に報酬?
漏れもちょっと前提が間違ってたかもしらん。混乱してるかもしんない。

>>227は「パナマ運河周辺の漁獲高について書き込んだ」きっかけが「高級ワインが飲みたくなった」だから、最初から高級ワインとの交換条件ってことだったのかもしれない。
ついでに言うと、「隣の奥さんがフランス旅行の土産にワインを送って」くれる事を予測して、こういう行動に出たのかもしれないね。

漏れが>>298で書いたことはちょっと一般化しすぎかもしんない。
237: オーバーテクナナシー 2005/04/16(土) 12:33:24 ID:9dBiPuGA
お金がないということは労働の価値を計らないということ。
まあ、今もそれほど正確に労働の価値が計測されているわけじゃないが。
お金のない世界では「せっかく働いたのに無駄」と「働く気がしない」が急増する。

また、未来のお金に必要なのは電子化のような機能ではなく、「偽札をつくれないもの」である複製不可能にする技術。
238: オーバーテクナナシー 2005/04/16(土) 12:36:13 ID:KO3pxJUf
>>237
そこで、無駄にはなってないと思えるようになれば何とかなる。
まあ、理想だけどね。
239: オーバーテクナナシー 2005/04/16(土) 14:25:34 ID:tx4FTYgc
>>237
複製防止技術に凝らなくても、全部オープンにして相互監視すればいいじゃん。
241: オーバーテクナナシー 2005/04/16(土) 19:38:55 ID:9dBiPuGA
全部オープンにして相互監視するに賛成。きっとよくなる。
労働の価値を正確に測れば、社長や重役の仕事なんて低賃金だと思う。責任だけで中身はない。
243: オーバーテクナナシー 2005/04/16(土) 21:00:38 ID:lU9lPsVK
>>241
誰もなりたがらないが、いないと困る職業になるわけだな。
248: オーバーテクナナシー 2005/04/17(日) 00:38:34 ID:EFAQ8a6G
>>241
偉い奴は責任取るために高い賃金もらってんだよ。
あいつらが間違えたら俺ら全員路頭に迷うんだよ、だからその代償として、金をやってんだよ。

最近、それがわかってない偉い奴らが多すぎる。
255: オーバーテクナナシー 2005/04/20(水) 00:57:16 ID:9bYLtKwI
>>248
>あいつらが間違えたら俺ら全員路頭に迷うんだよ、だからその代償として、金をやってんだよ。
なんで偉いやつの高報酬の代償が、社員のリスク(路頭に迷う)なんだよ。
偉いやつの高報酬の代償は、失敗したときに本人が路頭に迷うどころじゃない負債を抱えるってリスクだろ。
245: オーバーテクナナシー 2005/04/16(土) 23:32:29 ID:NoxmYNr8
エネルギーが無尽蔵になれば、電気代は0になるよね。
食料が無尽蔵になれば、食費は0円になる。
資源が無尽蔵になれば・・・。
それでいきついた究極の世界が通過の無い世界。

人々は発明やアートの発展だけにやっきになってる。
誰に強制されるわけでもない。「知識をつけ、発展させるのが人間だから」それだけのために動くようになる

「人は生まれながらに知ることを欲する」
「真の作家は書くことを抑えられない」
246: オーバーテクナナシー 2005/04/16(土) 23:45:41 ID:lU9lPsVK
その場合でも最後まで残るのが時間だな。
サービス業だけは最後まで職業として残るわけだ。
250: オーバーテクナナシー 2005/04/18(月) 20:15:03 ID:A0lfr1gu
お金の無い世界は激しく不便そうですね(^^;
253: オーバーテクナナシー 2005/04/19(火) 14:28:06 ID:YsdPjJWS
>>250
借りてきたエネルギーはいつか返さないといけない。
便利だって事は何かしら借金をしているんだよ。
261: オーバーテクナナシー 2005/04/23(土) 10:06:05 ID:1oW2uLZ3
>>250
原始共産主義ってやつかな?
金は必要なくなるかも知れんが、餓死や災害であっさり全滅する危険もある、かなりハイリスクな社会だ。
256: オーバーテクナナシー 2005/04/20(水) 22:20:43 ID:uAGBasXy
コンピューターのなかに入れる技術ができたらそうなるんんではないか?
何も食わなくてよいしコピーは簡単だし
管理人より:果たしてそんな風にうまくいきますかなー?コチラのスレなどをどーぞ。
257: オーバーテクナナシー 2005/04/21(木) 15:41:00 ID:kumnDb2J
だれか実験村つくってよ。
258: オーバーテクナナシー 2005/04/21(木) 17:30:08 ID:y55K+35w
>>257
今「お金をなくす」なんて実験しても、「何もしなくても生きていける」にはならないと思うけど。
259: オーバーテクナナシー 2005/04/22(金) 04:11:41 ID:xb36YK9t
孤島で、外界の干渉なしに、50人くらいでくらしてみたら、
農業もやって、家も作って、みんなで力をあわせて・・
金なんかいらないんじゃないかなあ
260: オーバーテクナナシー 2005/04/22(金) 08:07:23 ID:YHEnPkNy
>>259
それは野生動物には金という概念は無い、という原理だな。
262: オーバーテクナナシー 2005/04/23(土) 13:02:18 ID:bFrvWMP0
お金が全然必要無くっても食うに困らず、生活に何の支障もない程の科学技術力があれば、まともに実現可能だと思うよ。
263: オーバーテクナナシー 2005/04/23(土) 18:03:06 ID:E73V0orD
>>262
まっとうな仕事に就いてりゃ、餓死するようなことは先進国ではなくなってるが。
現代文明の延長線で考えると、技術や科学だけでは解決できない問題のような気がする。
管理人より:激しく同意。詳細巻末にて。
264: チャーリー11:オーバーテクナナホシー 2005/04/24(日) 00:26:54 ID:jTUibWYo
月末になるにしたがって、お金がなくなっていくのですが・・・
266: チャーリー11 2005/04/24(日) 00:49:08 ID:jTUibWYo
ちなみにスター・トレックの世界ではお金を使って食物を買っているのを見ないように感じます。
軍艦の中だからかな?

>現代文明の延長線で考えると、技術や科学だけでは解決できない問題のような気がする。
確かにね。
…働くだけの人生なんてイヤ、やっぱり面白い映画とかテレビなんか見たいし美味しい物とか食べたいしね…
285: オーバーテクナナシー 2005/04/24(日) 19:37:44 ID:2DmEFkdp
>>266
>ちなみにスター・トレックの世界ではお金を使って食物を買っているのを見ないように感じます。
人身売買でカーク船長が取引されてるようですが。
軍艦内で軍人が食い物手に入れるために金払ってたらすごいと思う。
275: オーバーテクナナシー 2005/04/24(日) 15:11:46 ID:Lqkbg/EM
貨幣のない社会が貧乏なのは、その他の世界が貨幣社会で、均衡がとりにくい&もともとその国に人材がいない
278: オーバーテクナナシー 2005/04/24(日) 17:09:16 ID:ghSeJ7T5
経済というものも、結局最後に行きつくところは食料問題。
お金の無い世界の第一歩は、必要量の食料を無料で配給できる体勢から始まると思う。
スタートレックではレプリケータの存在によってこれを解決できたが現実世界でははたして…?
ホロデッキでコスプレ中のデータとジョーディ
管理人より:前回の記事からコピペ。「レプリケーター」というのはスター・トレックの世界では、エネルギーから物質を自由自在に生成する装置。エンタープライズ号にはこれを利用した「ホロデッキ」という施設があり、ありとあらゆるシミュレーションが可能です。このホロデッキが時々暴走してクルーが冒険に巻き込まれるのはご愛嬌!
280: オーバーテクナナシー 2005/04/24(日) 17:23:37 ID:g8Ar076v
俺はたまに思うんだが、(あくまでフィクションの話として聞いて欲しいんだけども)、例えばゴミを物質の最小単位まで分解して、別の原子に作り替える装置があったとする。
そして物質をコピーする様に大量に同じ質の物をドンドン生産出来る様にする。
そうすると黄金とかの価値が失われるが、食糧を大量に生産出来るようになる。

また、アンドロイドを作れる技術があって、そのアンドロイドは解剖でもしない限り限りなく人間に近い。
それによって性欲を満たせるようにする。
アンドロイドの素材は最初のある物質を別の物質に変えてしまう機械から生み出される。
食糧も、衣服も、住居も、目に付く物全部がおよそそこで生活する人間が排出したゴミをリサイクルして賄う。

そうすると、ほとんどの物は無料で手に入る。機械が自動で何から何までやれば誰も働く必要がない。
その社会の中では何も求める必要が無くなる。ダイアモンドから削りだした家作るのだって可能だろう。


そこまでいくと最後に残るのはなんだろうか?と、たまに思う。
欲求が満たされれば平和、と単純ではない気がするんだが。
234: オーバーテクナナシー 2005/04/15(金) 13:34:56 ID:PCj/tyKA
お金の無い世界でもここの奴らは負け犬だろうな…w
俺もなwwwwwwwwww

ところどころ安価先がありませんが、地味におもろいスレ第3弾。
話が盛り上がり過ぎて、マルチ安価多数、追いかけきれませんでした。

途中に出てきてた、「パナマ運河の漁獲量をネットに書き込んだら、隣の奥さんがフランスの高級ワインをくれる」というのは、要するにこれ「風が吹けば桶屋が儲かる」が現実になったような世界ってことなんすかね?
なかなかおもしろいけど、パナマ運河の漁獲量とフランスの高級ワインに直接の因果関係が見いだせないだけに、狙ったものをゲットするのが難しいように感じる。
「偶然」隣の奥さんが持ってたワインを、「偶然」自分が飲みたかった…まではまぁいいでしょうが、それらが回り回って自分の元にやってくるには、ちょっとした「わらしべ長者」的な一連のイベントが必要そうだし、時間もかかりそうですよ。ちょっとアクシデンタルすぎる気もします。

スレのような話をすると、科学技術が進歩すればやがては…という考え方も出てくるかもしれません。
で、途中で書いたし、過去のシリーズでも書いてるけど、管理人の意見はこれに対して否定的。なぜなら、現在の富が原因で起こっている(ように見える)争いなり格差なりの原因は、実は「富」の存在ではなく、人間の「欲望」が原因だからですよ。
「欲望」があるからそこに「富」が生まれた、と言い換えても良いでしょうが、なんにせよ、「富の否定」は「欲望の否定」と同義なのではないかと思う。

したがって、管理人は(何度も書いてますが)科学技術がどんだけ進歩して、飢えることもなく、モノが欠落することもなく、ふんだんにエネルギー使い放題で、今に比べて格段に精神的な充足が得られるような豊かな社会を実現したとしても、人間の欲望は決して満たされることはない、という意見です。
だって古代の石器時代に右往左往してた祖先からすると、今はまさしくそんな時代なんだから…。

ふたつでじゅうぶんですよトップ絵は「ブレードランナー」より、デッカードが怪しげな屋台で謎のメシを注文するシーン。
「なんにしましょうか」
「それを4つくれ」
「ふたつで充分ですよ!(日本語)」
「そうじゃない、2と2で4、4つだ」
「ふたつで充分ですよ!(日本語)」
「(しょーがねぇな…の表情)うどんもくれ」
「わかってくださいよ!(半ギレ)」
映画が公開された際、我々にとっては、一部日本語のセリフでえらい目立つシーンなだけに、いったいなにが「ふたつで充分」なのか、長らく謎でした。店主はいったいなにを「わかってほしい」のか…。
その後再販されたディレクターズカット版だかなんだかに、その謎の料理が写ってたわけですが、

映画 ブレードランナー 「二つで十分」の料理はコレ!まぁ確かに「ふたつで充分」どころか「ふたつも食えねえ…('A`)」とファンはみな納得したとか、しなかったとか。
この謎のグロい魚がふたつでナンボかわかりませんか、ブレードランナー程度の未来(なんともうすぐ2019年!)では、まだまだお金が必要みたいです。

BLADE RUNNER 2049 - Official Trailer「ブレードランナー2049」という30年後を描いた作品が昨年公開されたんだそうです。
以下、本題と関係ないお知らせ:
たびたびで申し訳ないのですが、明日(2/1)とあさって(2/2)はおそらく更新おやすみです。多忙&風邪でもう死にそうです。('A`)
ブレードランナー 最終版 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2002-07-05)
売り上げランキング: 24,506



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.1.31 21:46
    人間はAIのマスコットになる。AIがやしなってくれる。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.1.31 23:22
    本当に、お体には気をつけて下さい。管理人の文章を読んでると、睡眠も削って仕事と勉強に追われてるみたいで心配です。
    風邪引いてる方におっぱい揉めとか無茶は言えませんし、「若い頃はあんなにたわわな奴を揉んでたのに…」とか落ち込まれても困ります。

    〉争いなり格差なりの原因は、実は「富」の存在ではなく、人間の「欲望」が原因だからですよ。
    なら、「敬虔であること」を欲望の基準にすればいんじゃね?
    敬虔であることがいくら世俗的に優越しても、本当に敬虔だったかは神様が決めることやし。
    でも、敬虔な生き方のサンプルは聖書に書いてあるんで、少なくとも敬虔でない生き方を神様が敬虔と評価する事はあらへんで。
    …その昔、価値基準をこれで押し通して経済書を書き上げた坊さんがいたとかいないとか…
  1. >風邪引いてる方におっぱい揉めとか無茶は言えませんし
    ッ!?なんでおっぱいが突然w
    睡眠は削ってないのでだいじょぶですよぉー。ありがとうございます。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.2.1 18:53
    「お金」の有り方以前に、不老不死で無限の土地資源を得た人類の行動が想像できないやw
    情報共有は誰かがタンスに小指をぶつけたら全人類が光速以上の速さで其れを知るのかな?ぶつけた事実のみを知るのか痛さも共有するのかで人の方向性が大きく異なるように思う。
    感覚も含めた情報共有が成されるなら、だれかが求めた欲求を積極的に叶えようとする個体と、一切動かず欲求の想像発信とフィードバックのみを得る個体との二極化が進むのかなあ。
    アリの集団のように一定の割合で役割分担が出来ると思う。
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.2.1 20:31
    しょうもない話だがアンパンマン世界の経済ってこれじゃないか?
    無理やり考えたのなら、モノ・役務の対価はお金じゃなくて感謝なんだろうか。
    ジャム&バタコがガキどもにパンを配る、金銭を貰う代わりに感謝してもらう、ジャム&バタコは小麦をくれるヤギおじさんや運送するSLマンに感謝する・・・・・ (なんか消費税の転嫁みたいだな)
    ジャム&バタコがアンパンマン号とかいうスーパーマシンを所持運用できるのは整備してくれるタイヤマンとかガソリンスタンド姫とかいるからだろう。ガキどもから集めた感謝をそいつらに渡すことでパン工場は運営できバイキン一味と戦えるのだ。バイキン一味がとっちめられるのは奴らがありがとうを言わない(無銭飲食ならぬ無感謝飲食)からだ。
    さてそうすると自分が感謝すればいくらでも無限に対価をつくれるという問題がある。対応策として他人から自発的に貰った感謝でないと対価にできなくすればどうか。これならガキどもでも他人に親切にしたり作業を手伝ったりすれば集めることができる。他人に嫌がらせをする奴はパンを貰えないのだ。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.2.2 9:52
    太平洋上に、硫黄かなんかの資源がめっちゃ採れるちっさい島国があった。
    国が専売するから、税金が一切なし、そればかりか配給とかでみんな暮らしていけるから、一般的な国民は全く労働しない、「労働しなければならない」っていう倫理観すらなくなってしまった、そんな国がかつてあった。今じゃ資源が枯渇して、そんな楽園ではなくなっているという。

    国民性とかもあるだろうけど、資源が出る間はほんと楽園みたいなところだったらしい。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.2.2 11:32
    シンギュラリティは近いですね
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.2.3 1:41
    >※6
    かつてリン鉱石で潤っていたナウル共和国ですね。
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.2.4 16:33
    情報と物の価値が薄れたら、今度は思い出やこだわりで価値が決まる
    戦争が起きるとすれば、人の権利を制限することで優越感に浸るために起こりそう
    経済や法の発展も、そういったエゴによって悪い方向に進むのは大いにあり得る
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.2.5 12:38
    お金やその代替物が無い=何でも無償で手に入る=経済活動をする意味が無い
    と思うけどな
    お金って物々交換では持運び・管理が不便だから発生したものだと思うけど

    何かで見たけど不老不死になると子孫を作る事に意義を見出せなくなって子供を作らないようなるってあったね
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.2.6 16:24
    たんぱく質でできた地球の生物にとって個体の存続を最も有利にするにはエネルギーの独占を行う事
    カビが抗生物質を生み出すのは微生物を殺して周囲のエネルギーを独占するため
    腸内で乳酸菌が増えるのは乳酸菌だけで腸内のエネルギーを独占するため

    欲望とはたんぱく質でできた生物が存続するための戦略を人間の言葉で置き換えたものにすぎない
    そのため無限のエネルギーがあればそれを独占し自分個人以外の生物には使用させないであろう

    人間がカビや細菌と同レベルの戦略を採用し続ける限り科学技術の発展は独占の強化しかもたらさない
    • ※12 : ななし
    • 2018.2.7 12:11
    高級ワイン欲スィイ
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。