人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

管理人からのお知らせ

6/22くらいまで不定期更新となります。更新できたらします。(「行けたら行く」みたいなアレで)

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

【激論】物理法則が根本から間違ってる気がしてきた @ [物理学板]


【激論】物理法則が根本から間違ってる気がしてきた @ [物理学板]
1: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/05(木) 23:16:56.97 ID:
物理法則って、ある状況を与えられたときにそれに沿った決まった振る舞いをすることを前提に作られてるじゃん?
でも、実は宇宙には、いくつかの条件だけが与えられていて、無数にある宇宙の状態から、それらの条件を満たすものだけが無作為に選択されてるんじゃないかと思うんだよ
2: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/05(木) 23:19:05.22 ID:
エネルギー保存則もその条件の一つで、例えば、「エネルギーが一定以下の場所にはある種類の粒子は存在できない」とかの条件が他にも複数あって、それらを全部満たしているような世界だけが選択されてるんじゃないかと
3: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/05(木) 23:21:03.44 ID:
量子物理の世界だと、物体は確率的に振る舞うけど、これは量子物理の世界では、宇宙に与えられた条件を満たす状況が複数存在するから、その中から無作為に選択された結果、確率的に振る舞うことになってるんじゃないかと
6: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/05(木) 23:27:03.83 ID:
もしそうなら、Aという状況でBが起きると考えて法則を考えてもいつまでも正解は得られないことになる。
どのような条件が宇宙に与えられているのか、っていう視点で見れば新しい理論が生まれるんじゃないかな
7: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/05(木) 23:36:56.07 ID:
数式で例えると。
x=10+y
っていう法則があって、y=3が与えられたらx=13という結果になるっていう考え方が既存の物理法則。

でも、実際は
x<11+y
x>>9+y
っていう条件が与えられていて、y=3のときに、xを整数と仮定して、条件を唯一満たしているx=13が選択された結果、振る舞いがx=13になってるんじゃないかと。

そんで量子物理学の世界では、xは少数を取りうるので、x=12.5などの結果が、12<x<14などの間で無作為に現れるんじゃないかと思うんだよ
5: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/05(木) 23:25:27.85 ID:ss7gOEQJ.net
物理法則が正しければ、>>1が湧き出すことはなかっただろう。
8: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/05(木) 23:39:35.60 ID:qMhpGg9l.net
>>1.
何か、物理法則に限らず。。。
つまり「事実を見て、考える」のではなく「自分の考えに合うよーな、事実だけを選んでしゃべっている」とでも、言いたいのか?

:まー、世の中の政治や社会問題は全てそうなのだが。
はたして、物理学や数学までもそーなのか?
10: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/05(木) 23:42:34.72 ID:
>>8
まあそんな感じ。
11: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/05(木) 23:45:33.80 ID:
素粒子理論とかも実際に素粒子が存在してるわけではなく、素粒子が存在していると仮定したときに起きる振る舞いも、与えられた条件を満たした世界の中に含まれてるから、少ない確率で素粒子が現れたように見えるんじゃないと思う
12: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/05(木) 23:48:11.52 ID:
量子物理では、電子なんかが粒子と波の2つの性質を行ったり来たりするけど。これも宇宙に与えられた条件を満たす方が選択されているだけなんじゃないかと
13: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/05(木) 23:49:12.03 ID:qMhpGg9l.net
ニコラウス・コペルニクスコペルニクスが「地動説」を、発表したのは=400年前だが。

ローマのバチカンのカソリック教会が=コペルニクスを「異端児」としたのは、我々ローマカソリック教会の " 間違い" でした! と、公式に世界中に発表したのは=たった30年前の1980年代のコトだ。
15: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/06(金) 11:39:03.95 ID:
負け犬が立てたスレ
18: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/06(金) 20:57:04.67 ID:0xe+XkyE.net
まあ解釈の問題だと思うが。

>>1の言う世界観であろうと、従来の物理学の世界観であろうと、それが現実の現象を上手く説明できるのなら、どちらも正しい。
基本的に科学っていのは、法則自体が世界の原理に合致しているか否かではなく、法則が世界をより網羅的に記述し得るか否かを問題としているわけだし。
その中で、あとは主観的に見てシンプルな理論が選ばれるだけ。
19: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 09:42:48.16 ID:0CQgS780.net
>>1
それは一理ある
20: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 10:30:24.36 ID:
ジョン・フレミング>>6
フレミングは熱電子放出(エジソン効果)の研究を行い、
1904年11月、整流器として機能する二極真空管を発明。当初「発振管 (oscillation valve)」と 呼んでいた。
後にこの発明の特許を取得している

↑↑↑↑
トーマス・エジソンフレミングはエジソンが白熱電球の開発中に偶然に発見したエジソン効果でダイオードの元祖二極真空管を発明した
現象→理論や発明の順序が正しいから


今年のノーベル賞物理学賞の逆の順序の 理論→現象はインチキ
理論→現象という観測実験は答えを予測した質問を教授にするマヌケな学生のような奴らだ
21: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 12:54:44.75 ID:
>>20
十分に成功してる物理法則なら、既知の物理現象を説明できるのは当たり前。
元より、そのための法則なのだからね。
その上で、未知の現象が観測されたときにそれを説明可能かと、法則が正しければ必然的に観測されるであろう現象を予言できるかが重要なんですよ。

そもそも数回程度の検証で正しいと結論づけられないし、重要な部分を扱う法則なら、繰り返し延々と検証作業は続くから、初めに理論ありきじゃないですよ。
白熱電球
管理人より:「エジソン効果」というのは、エジソンが白熱電球のフィラメントの劣化具合を研究している際に発見した、フィラメントとそれを包んだ金属箔との間に電流が流れる現象。要するに「真空中でも電気が流れる」ということなのですが、生涯に1300もの特許を取ったエジソン、彼がなした科学的発見はこれのみ。
22: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 13:08:23.09 ID:
超伝導の研究者が当てずっぽうで実験してると思ってそう
やっぱり無知って罪だわ
23: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 13:24:06.52 ID:
>>22
超伝導(ちょうでんどう、英: superconductivity)とは、特定の金属や化合物などの物質を 非常に低い温度へ冷却したときに、電気抵抗が急激にゼロになる現象。
「超電導」と表記 されることもある。1911年、オランダの物理学者ヘイケ・カメルリング・オンネスにより 発見された。
この現象と同時に、マイスナー効果により外部からの磁力線が遮断されることから、電気抵抗の測定によらなくとも、超伝導状態が判別できる。
この現象が現れると きの温度は超伝導転移温度と呼ばれ、この温度を室温程度に上昇させること(室温超伝 導)は、現代物理学の重要な研究目標の一つ。
↑↑↑↑
超伝導の発端も低温での物理学に興味を持った物理学者が発見した現象が先だって
超伝導は現代天文学みたいな昔の理論を検証すための観測実験ではないから、現象→理論、発見、発明の順序が正しい
24: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 13:27:28.63 ID:
>>23
現在の超伝導も当てずっぽうでやってる、という主張ですか?
25: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 13:38:03.31 ID:
>>24
超伝導と現代天文学では胡散臭さが違うだろ 解らんの
超伝導は世の中や日常生活の役に立ちたい気概があるが、はじめのルネサンス期の天文学と違い現代天文学は植物分類学みたいだろ
26: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 13:48:30.20 ID:
>>25
支離滅裂で何を仰りたいか分からないのですが、主張を明確にしていただけますか?
27: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 14:04:22.85 ID:
>>26
物理学者や工学者は世の中の役に立ちたいという気概を失ったらいかんのだよ
現代天文学は役に立たないだろ?
28: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 14:12:55.85 ID:
>>26
日本でも小惑星イトカワの研究とカミオカンデの研究は半永久的に役に立たない虚学だ
29: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 14:56:24.51 ID:
>>27
理論が先か、現象が先かという議論はどこへ行ったんでしょうか
30: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 15:14:49.52 ID:
>>29
何にも無い、無の世界から理論を作れる人間はいない
現象→理論、開発の順序だが、今年のノーベル賞物理学賞受賞者の重力波観測は逆の理論→現象だ
今年のノーベル賞物理学賞受賞者のユダヤ人のジジイは「アインシュタインも生きていたら喜んでくれるだろう。」と語った
この言葉に役に立たない天文学の胡散臭さを感じたね
レイナー・ワイスバリー・バリッシュキップ・ソーン
管理人より:スレの2017年ノーベル物理学賞を受賞したのはこの3名。アインシュタインが予言した重力波ですが、地球への影響が小さすぎて観測は不可能ではないか…と思われていました。こちらのスレも。
31: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 15:26:04.86 ID:
>>30
ああ、いつものユダヤ人嫌いで相対論の価値を認めない方でしたか
32: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 15:37:04.30 ID:
>>31
ユダヤ人でも凄い物理学賞や工学者もいるし、アインシュタインもそのひとりだと気づいたから
でもユダヤ人達の科学史は歴史が浅いことは事実だよね
33: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 15:38:54.32 ID:
>>31
日本人なんてもっとユダヤ人よりも科学史に歴史が浅いけどね。
俺は日本人だからね。
34: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 15:46:57.91 ID:
科学史が浅いとはどういう意味で、科学史が浅いと何なのですか?
36: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 15:56:47.11 ID:
>>34
19世紀末まで世界の近代科学史にユダヤ人は有名なユダヤ人科学者はいなかったから
哲学者でスピノザがいたのみ
急に20世紀からユダヤ人科学者が増えた
41: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 17:40:50.51 ID:
貴方は役に立っているのですか?
42: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 17:59:19.65 ID:
>>41
俺は役に立ってないが電気の資格を持っている
実学コンプで取った資格だ

画家になろうとしたが俺の実学コンプが許さなかった
肉体労働はそれなりにいろいろ転々としてきた
もう50歳のジジイだから結局、俺は何も世界科学史には残らなかったな
43: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 18:10:15.54 ID:
アルベルト・アインシュタイン>>42
アインシュタインの方が役に立ってますね
46: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 18:37:21.53 ID:
>>45
タダの2ちゃんの野次馬だけど現代天文学者に実学コンプあるとは思えない
小柴昌俊先生の本はAmazonで一円だけど、ドクター中松の本はAmazonで中古本でも実学コンプがあるから高いぞ!
47: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 18:39:42.37 ID:
>>46
何が言いたいんですか?
50: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 19:00:23.46 ID:
小柴昌俊>>47
小柴昌俊先生は戦時中でも明治大学を中退したりして、兵隊さんに行かなかった。身体弱いことを理由にな
それなのにジジイの実学コンプも無いくせに親分肌気取りだ!
中松義郎ドクター中松は海軍の士官学校みたいなところで身体を鍛えて戦死するつもりだったが終戦を迎えた
51: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 19:02:27.46 ID:
>>50
で、結論は?
カミオカンデ
管理人より:というわけで、このカミオカンデで知られる小柴昌俊にまつわる応酬が延々と続く…。長いのでいくらかカット。
80: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 22:29:08.43 ID:
小柴昌俊なんてつまらないブルジョアのボンボンは若者の反面教師にもならないし、役に立たないことを若者に教える悪い詐欺師だ
81: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 22:29:47.87 ID:
>>79
名誉毀損ですよね?
83: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 22:39:13.20 ID:
>>81
小柴昌俊に言いつけれよ
俺のほうが哲学的意義があることしたからな
84: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 22:42:09.30 ID:
>>83
どんなことですか?
85: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 22:45:01.59 ID:
マイケル・ファラデー>>81
金銭感覚が麻痺した小柴昌俊お坊ちゃんには、ファラデーの人生なんて理解できないからな
文部科学省が小柴昌俊のせいで無駄金を使わされて、若者には役に立たないことを教える悪魔だ
86: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 22:52:48.98 ID:
>>85
嫌いなのはもうわかりましたので、>>84に答えてください
87: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 22:58:50.83 ID:
>>86
お前みたいなバカに言っても、世界最大級の反面教師となった俺の人生はわからんよ
88: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/07(土) 23:06:23.67 ID:
>>87
貴方が世代最大級の反面教師なのですか?
確かになりたい50才ではないですが、そこまで自分を卑下しなくてもいいと思いますよ
106: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/08(日) 06:24:25.61 ID:
こうはなりたくない50才の特徴
・話が支離滅裂
・噂未満の風聞で他人を攻撃する
・深夜4時まで起きている
114: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/08(日) 14:17:17.68 ID:
結局寂しい奴しかいないだろ多分2chは
119: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/08(日) 14:33:51.02 ID:G3b4tSZr.net
俺様から見たら、50歳ははな垂れ小僧のガキ

というわけで、なんだかよくわからないけど、謎の理屈をこねくり回すアンチ小柴昌俊の黄色枠さんと、それをいじって遊ぶ青枠さんがおもしろい(?)スレ。
こんなスレまとめても誰が読むのかなぁ…と最初は気分が乗らなかったのですが、黄色枠さんのレスを何度読んでもサッパリわからず、なんか途中からゲラゲラ笑いながらまとめてました。このスレのシュールさが皆さんに伝わるといいのですが。

最初に»1さんの連投する謎理論もこれはこれで、読んでもサッパリわからず、頭の中が「?」だらけになりますが、こういう妄想を大まじめに書き散らすのはなかなか勇気がいるのではないかと思います。「…な~んてね♪」みたいに自分を茶化さないと、管理人は恥ずかしくてそんなこと書けない。
»1さんと黄色枠さんはたぶん同じひとなのではないかと思いますが、ちょっと自信がないので別の、しかし似たような強調にしております。

途中でエジソンの発見した「エジソン効果」の話が出てますよね。
管理人は子供のころエジソンの伝記が好きで、何度も何度も何度も…繰り返し読んだんですよ。
白熱電球の発明の際の苦労話では、燃え尽きにくいフィラメントを探して何百もの素材を試した結果、日本の竹を採用するに至る過程を読みながら、根気のあるオッサンだなーと思ってました。
フィラメントが燃え尽きないようにするために電球内を真空にする必要があったのですが、その際の発見です。さすが発明王。

エジソンの逸話として気に入ってるのがひとつあります。
彼が若いころに発明した、電信を利用した株式仲買?かなんかの入札マシーンみたいなやつを、でかい会社の社長に売り込みに行った時の話。
そこの社長は、その機械の価値を認め、鷹揚に「で、いくらで売ってもらえるのかね?」とエジソンに聞くのですが、彼はすっかりあがってしまいろくに答えられない。
5000ドルくらいもらえれば御の字…とは思っていても、内気だった若きエジソンは、大会社の社長を前にしてそれがどうしても言えないわけですね。

だから口ごもりながら「言い値で良いです」と答えたところ、その社長はポンと2万ドルの小切手を切ってくれたとか。
その際にエジソンは「安売りは損だ」との教訓を得たわけですが、このエピソードは子供のころに管理人の心に強い印象を残したものです。欲にガツガツした大人にならんようにしよう…とね。
エジソン (ポプラ社文庫―伝記文庫)
野村 兼嗣
ポプラ社
売り上げランキング: 188,874



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.2.24 7:28
    物理法則は本質的に無く、本質的には宇宙はなんでもありなんだけれども
    この宇宙では、たまたま起こりうる現象に拘束条件があって、その条件に当てはまる事だけは起こらない。
    拘束条件を満たす物理的運動は沢山あって、その中からランダムに一つ未来が決まっていくっていう妄想はした事がある。
    >>1 みたいにw
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.2.24 9:31
    >>1は面白いと思ったけど、黄色と青は心理学スレとかに隔離した方がよさそう
    煽り合いから物理法則は出てこないでしょ
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.2.24 9:41
    なんでもありの宇宙から条件に従って世界が選択されているっていう部分は同意。
    拘束条件は(人間の)認識能力、選択条件は欲あるいは意志。要は人間原理?

    後半(黄枠vs青枠)は興味ないので読んでない。
    管理人さんと趣味合わないのかなあ…。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.2.24 10:56
    世の中変な事を考える人なんてゴマンといる
    それが多様性ってもんなんだから、別にいいじゃないか
    それをまとめる管理人が居てもまた良しだろうよ
    このスレの1は科学的手法ではなく、哲学的手法が好みなんだらう
    科学的に検証出来る仮説を立ててもらいたいね
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.2.24 11:07
    観察をもとに理屈を定義していくんだから当然だよ
    こういう話をする人は定義の部分が先にあるものだと思い込んでる
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.2.24 11:54
    なるほど、経験科学と形式科学の接点を探るのが哲学なのかもしれない…ブツブツ
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.2.24 12:30
    フィラメントに使われた竹=京都府八幡市の竹で、小学校の展示コーナーにも古めかしい白熱電球が展示されていました。竹を眺めると電磁気学について思考が飛んで、この世の法則への妄想が捗りますw
    懐かしかったです、ありがとう。
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.2.24 13:42
    それを言いたいなら、物理法則に当てはまらない現象を観測しなきゃな
    それが科学というものだから
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.2.24 14:06
    そりゃ経路積分なのでは。可能性の低いpathは打ち消しあって消える、みたいな
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.2.24 16:43
    二重スリットだっけ?
    ああいうの見てると都合のいいモノだけ見せられてる気はする
      • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2018.2.24 17:59
      >※10
      因果関係と周辺幾つか程度の最小限の拘束要素だけが満たされていて
      それ以外の運動は実は全てランダムという印象はしなくもない。
      光速を超えないといった要素も、因果関係が崩れない範囲というのが本質で光速一定はその派生要素のような予感もする。
    • ※11 : 鳥さん
    • 2018.2.24 17:38
    そもそもなんでも数式で解決及び説明しようとするのが気に食わん。宇宙のことより
    太陽系がいかに出来たか。というほうが先じゃないかな。宇宙の始まり、端っこ誰にも
    判らんから好きなこと言える。まあ学者なんてのは税金、学費泥棒だね。
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.2.24 18:22
    昨日の岡潔のドラマそんなに評価しなかったけどこのスレ見ると含蓄があるな
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.2.26 14:45
    ファラデーやフレミングの知見から電磁波の存在を予言したマクスウェルだっているわけだし、常に現象→理論というわけではないな
    希にではあるけど、既存の現象から作られた理論が、一切の矛盾なく新しい現象を説明できることもある
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.2.27 0:27
    なんとなく、クリプキのクワス算を思いだした。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*