人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

ハリウッド映画はなぜ急に質が低下したのか @ [映画一般・8mm板]


ハリウッド映画はなぜ急に質が低下したのか @ [映画一般・8mm板]
1: 名無シネマさん 2018/01/21(日) 10:18:45.08 ID:8nAaEN7P.net
ハリウッド映画は、50年代、60年代の白黒映像時代、カラー初期の70年代や80年代辺りは、深みのあるストーリーの映画が多かったが、2000年代になってから目を覆いたくなるような酷い映画が増えたよね。
この時期からハリウッド映画は、急につまらなくなった。原因は何か。
2: 名無シネマさん 2018/01/21(日) 10:23:03.35 ID:vs+Rpxdq.net
評論家や観客のレベルが下がった
3: 名無シネマさん 2018/01/21(日) 11:05:12.81 ID:85feFF9q.net
ローランド・エメリッヒリュック・ベッソンマイケル・ベイ
だいたいエメリッヒ、ベッソン、ベイが三大戦犯だと思う。
この3人にもいい作品はあるがなんでもかんでも盛り付ければ脚本が酷くてもokみたいな流れを作ってしまった。
7: 名無シネマさん 2018/01/21(日) 11:53:53.06 ID:M5cuGQhB.net
リュック・ベッソン>>2
たしかに観客のレベルは下がってるかもねー
ハリウッド映画の質が低下てスレなのにベッソンが戦犯とかいいだす知恵遅れがいるかならw
洋画が全部ハリウッド映画に見えちゃうようなバカが映画の質語ってんだから呆れるよ
4: 名無シネマさん 2018/01/21(日) 11:25:07.17 ID:ahLVzFvt.net
つまらない映画が記憶が淘汰されただけで、昔の映画も大半は駄作だろ
5: 名無シネマさん 2018/01/21(日) 11:47:45.95 ID:8nAaEN7P.net
今どきハリウッドを有り難がる奴なんて海外厨だけだろ。
いま、ハリウッドが撮影してる映画を教えてやろうか。ピカチュウだぜピカチュウ。
ドラゴンボールで大爆死したのに、懲りずに攻殻機動隊やデスノートでも、同じことを繰り返し。

ドラゴンボールを実写化すること自体が正気とは思えんが。白人が白人が演技しただけだもんな。
ハリウッドは、すでに死んでて古い映画の中から面白い映画を探すしかない状況になるまで落ちぶれてるわけ。
年々酷くなってるからな。
9: 名無シネマさん 2018/01/21(日) 12:14:29.71 ID:8nAaEN7P.net
ローマの休日 日本語字幕版 オードリー・ヘプバーン グレゴリー・ペック FRT-096 [DVD] ローマの休日もハリウッド映画なんだよな。
同じハリウッド映画とは思えない。

白黒映像時代やカラー初期の頃のハリウッド映画って味があるんだよね。
白黒映像時代のハリウッド映画を見ると、単純なストーリーじゃなくて深みのあるストーリーの映画が多いし。
映像も、いまの時代にはない味がある。

映像技術が進歩すればするほど、芸術性や脚本の質が低下してってるよね。
実際に、アメリカの質がハリウッドの質が低下したと書かれてるからな。
10: 名無シネマさん 2018/01/21(日) 12:46:26.17 ID:E/h7+YiA.net
今のハリウッドが深みのない作品ばかりとか、無知を晒すだけだからやめとけよ
今時いるんだなこんな奴
11: 名無シネマさん 2018/01/21(日) 15:33:50.93 ID:8nAaEN7P.net
パピヨン [DVD] モノクロ映画じゃないけど、73年に公開されたパピヨンって映画あるじゃん。
この古ぼけた映像が味があっていいんだよ。こっちの方が生々しさが伝わってリアリティーがあるかなと。いまのハリウッド映画は、CG技術は凄いけど安っぽいのよ。
パピヨン Papillon 1973
12: 名無シネマさん 2018/01/21(日) 16:25:59.01 ID:RceHz7k4.net
邦画がひどすぎた時期から全体的に底が上がってきて、相対的勝ち負け感でハリウッド映画が下に見えるようになった、というのがこの10年くらいじゃないか

逆の意味で
ジブリ全体主義の衰退
というのもある
13: 名無シネマさん 2018/01/21(日) 16:31:38.59 ID:RceHz7k4.net
こないだ思いついたことばだが、消極的全体主義、というべきものでもあろう
根源的勝ち負け主義は勿論まだまだ健在なので心配御無用

それはこのスレと集うものの存在意義でもある
24: 名無シネマさん 2018/01/22(月) 08:42:00.42 ID:Nvtr9bzl.net
>>13
映画は負け犬の吹き溜まり。それ一番言われてるから。
勝ち組はゴルフやってるぞ。
18: 名無シネマさん 2018/01/21(日) 16:48:49.71 ID:RceHz7k4.net
Q:独りでなにと戦ってるの?
A:バカには見えない敵です。同時に、バカにしか見えない敵でもあります
19: 名無シネマさん 2018/01/22(月) 06:38:09.21 ID:qx5JP6PX.net
ハリウッドでもいまは、スターいないもんな。
モノクロ時代とかカラー初期とかはスターいたけど、いまは誰を見ても役者にしか見えないからな。
ネットの普及でプライベートとか晒すだろ芸能人が。身近になって有り難みがなくなった。
昔は、謎に包まれてたからこそ神秘性があった。いまは、誰が出てもただの役者。ハリウッドに出演するよりも、ユーチューバーの方が有名になれる時代だから。
20: 名無シネマさん 2018/01/22(月) 07:15:21.46 ID:MdaGwHmE.net
興味深い
21: 名無シネマさん 2018/01/22(月) 07:24:11.47 ID:qx5JP6PX.net
バイオハザード ブルーレイ コンプリート バリューパック [Blu-ray] サイレントヒル [Blu-ray]
アニメの実写化は相性が悪い気がする。
ゲームの実写化だったら、バイオハザードシリーズが成功してるけどな。あと、サイレントヒルも、よかったと聞いている。
ただ、いずれにしろハリウッドに深みのあるストーリーや深みのある映像の作品は近年は少なくなったね。
22: 名無シネマさん 2018/01/22(月) 07:31:35.53 ID:WjDFZbUx.net
より大勢に向けて売るためには、大勢が理解できるレベルまで内容を俗っぽくしないと駄目だから
25: 名無シネマさん 2018/01/22(月) 12:55:32.36 ID:0wgVarfQ.net
クリント・イーストウッド>>22
わかりやすいお話作りは作劇の基本だろう。
イーストウッドの作品はどれもすごくわかりやすいぞ。

逆にマイケルベイのトランスフォーマーとか最近のアクションもののほうが「結局何が言いたい?」と難解になるものが多い。
31: 名無シネマさん 2018/01/23(火) 12:31:11.91 ID:nMtpZB2s.net
マイケル・ベイ>>25
何で最近のアクション映画を語るのにマイケル・ベイがでてくんだよ
あれはアクションじゃないからな
26: 名無シネマさん 2018/01/22(月) 15:40:50.30 ID:jZ/g9dL11
それで年寄りどもが絶賛するのが、こちらの映画

ゴッドファーザー ベストバリューBlu-rayセット (期間限定スペシャルプライス) タクシードライバー [SPE BEST] [Blu-ray] レイジング・ブル [Blu-ray]
ゴッドファーザー、タクシードライバー、レイジングブル
32: 名無シネマさん 2018/01/23(火) 16:33:45.41 ID:w1DTPgV/.net
>>1に合わない映画が増えただけってことじゃないかな?
そういうレベルの映画が大衆にうけたからじゃね?
33: 名無シネマさん 2018/01/23(火) 22:42:46.86 ID:fI4aA8Qf.net
ディア・ハンター [Blu-ray] タクシードライバーやディア・ハンターみたいな内省系の映画は、今でも名作がドカドカできている
その辺のクオリティは落ちていない


マッドマックス 怒りのデス・ロード [Blu-ray] ブロックバスターがちょっと無茶な作品が多いのは、アクションのインフレだからある意味仕方ない
定期的に先祖返りして時々大傑作ができる
マッドマックスがその好例


アラビアのロレンス (1枚組) [SPE BEST] [DVD] ドクトルジバゴやアラビアのロレンスみたいな文芸超大作みたいなのはさすがに簡単には作れないな
それでもイニリャトゥとかタランティーノ、ノーランやヴィルヌーヴのような人はそれに近いものを作らせてもらえる
37: 名無シネマさん 2018/01/24(水) 08:27:50.62 ID:mlp6yRCo.net
ランボー ベストバリューBlu-rayセット (期間限定スペシャルプライス) >>33
アラビアのロレンス…
ランボーの方が(他罰的とはいえ)よっぽど内省系で文芸作だよな。
半端無い大人の事情でスーパーヒーローになっちゃってるけどw
43: 名無シネマさん 2018/01/24(水) 21:16:17.26 ID:/qdTDrqZ.net
>>37
ランボー1は素晴らしい
その後斜め上に行ってしまうのはロッキーと同じでハリウッドの悪いところだね

ブレードランナー続編があんなタルコフスキーみたいな映画になるとは思わんかった
とても気に入ったよ
ジャッジ・ドレッド
管理人より:続編リブートもので言ったら「ジャッジ・ドレッド」はまぁまぁ良かったですね。そんな無理矢理口を「へ」の字にせんでも…とは思いましたが、オリジナルと違ってドレッドが最後までヘルメットを取らない非人間的な演出も良かった。ストーリーはまったく違い、こちらはポストアポカリプスを全面に押し出した感じ。
ロボコップ
もうひとつ。「ロボコップ」のリブートも、オリジナルへの愛の感じられるまぁまぁな良作。無理やりサイボーグ化された悲哀とかそういう部分もがんばって描いてたと思う。序盤の黒ベースロボコップもイカすデザイン。続編があったら見てみたい。
36: 名無シネマさん 2018/01/24(水) 08:23:27.28 ID:Dj1TEjq2.net
マッドマックスなんかはハリウッドの質が低下した良い見本
42: 名無シネマさん 2018/01/24(水) 21:14:13.31 ID:/qdTDrqZ.net
駅馬車 [DVD] >>36
怒りのデスロードの凄さがわからない人は、ジョンフォードの駅馬車のすばらしさもわからないということだと思うよ
38: 名無シネマさん 2018/01/24(水) 08:36:43.53 ID:Uui8/ST1.net
禁じられた遊び [DVD] ハリウッド映画ではないがフランス映画の「禁じられた遊び」なみたいな、ちょっと考えさせられるような映画が見たいんだけど、今のハリウッドの映画は浅くてね。
内容に深みがないし、一度見れば沢山みたいな映画しかない。
44: 名無シネマさん 2018/01/24(水) 21:17:49.94 ID:/qdTDrqZ.net
マンチェスター・バイ・ザ・シー ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray] >>38
そんな映画いーっぱいあるよ
オスカーの脚本賞にノミネートされる映画はみんなそういうのだよ

去年ならマンチェスターバイザシーとか
48: 名無シネマさん 2018/01/25(木) 09:04:17.75 ID:8P17hFxU.net
>>44
ハリウッド映画意外のものも見たいのが本音なんだよね。
英語は、お腹いっぱいだよ。
ブローン・アパート
管理人より:「マンチェスター・バイ・ザ・シー」は見てないけど、同じミシェル・ウィリアムズ主演の「ブローン・アパート」はまぁまぁ良かったですよ(イギリス映画だけど)。でも日本での売り方が邦題といいパケ写といい「テロリストもののサスペンス・アクション」と誤解させる作り方で、そこは損してる映画。全然サスペンスじゃないし…、騙された!と感じるひとも多かったのでは。
39: 名無シネマさん 2018/01/24(水) 09:07:20.40 ID:Uui8/ST1.net
ハリウッド映画は、リサイクルショップにいけば簡単に手にはいるしレンタルショップにいけば、借りれる。
ありがたみがないんだよね。
たまに、イギリス映画とかフランス映画とかイタリア映画なんか見ると、見てみようかなと思う。
ハリウッド意外の海外の映画は、新鮮でいいよね。
ハリウッド映画そのものに、飽きたのもある。
46: 名無シネマさん 2018/01/25(木) 02:56:05.76 ID:BcuxRC75.net
ディズニーが関わるとつまらなくなる
51: 名無シネマさん 2018/01/25(木) 12:10:34.98 ID:VO0+IQnn.net
ハリウッド以外の映画を探す理由の一つに、ローカルな作品を見たいって言うのがあって。
ハリウッド映画しか知らない人間からしたらローカルな映画を見れることが新鮮なのよ。

俺が、ハリウッドを見なくなった理由の一つに、有り難みを感じないことアメリカの風景ばかり見て飽きたこと。
ディズニーにフォックスが買収されたことで、より一層こういった傾向が強まるかもしれない。
ローカルな作品を探すことが楽しみになってくるよね。いつでも見れるハリウッドには、もう魅力を感じない。

案外、こういう考えの人っているかもね。
161: 名無シネマさん 2018/01/29(月) 10:04:41.12 ID:vFjndaRP.net
>>51
何でフランス映画忘れられてるんだろう??共同制作はどっちに入るんだろ??
日本のは極近年の映画で、ものすごい名作なんかあったっけ?と思ってしまった。


やっぱり安定的にいい作品を生み出し続けるにはそれなりに規模が大きくなきゃできないよね。
日本はそんなに映画に携わりたいと思う人が減ったってテレビで言ってたし。
そのせいか日本の映画の黄金期は残念ながら過ぎちゃって、韓国のが最近でもないけど結構来てるみたい

ハリウッドなどで密かにリメイクされている作品多いし。(韓国映画も低予算なものが多いので画がチープになりがちなのと全員アジア人なのでリメイクされる)

つまり脚本が韓国は一般受けしそうな純愛モノか最近はサスペンスアクション?みたいなのが多くて、一般受けしそうなモノは、リメイク題材にしやすいんだと思う。
そして目の付け所やアイディアが結構面白かったりする。
といっても韓国映画じゃなくリメイクされたものしか見たことないんだけど(笑)

まぁ言語の壁があるからどこも世界共通語使ってる国より名作が多いって言われようがない。
そういう意味ではボリウッドが一番今勢いがあるんじゃないかな。
54: 名無シネマさん 2018/01/25(木) 15:27:49.34 ID:2MJ8XGqb.net
ハリウッドの嫌なところは、政治的に意図した演出があったりどうだ、凄いだろみたいな感じで嫌らしさがあるところ。
その癖、他国の題材の脚本にはリスペクトなし。日本のアニメも、実写権を売らなくてもいい気がする。どうせ、雑に扱われるだけだし。
どんな、作品を実写化してもドラゴンボールみたいにお粗末な作品になるだけだし。

邦画よりマシなんて言い訳は聞きたくない。
日本のアニメ自体が実写化に向いていないことをハリウッドは、理解してほしい。
金さえ儲ければいいだろうと言う考えだから、原作へのリスペクトもない。
57: 名無シネマさん 2018/01/26(金) 06:25:32.02 ID:ychX2iuw.net
問題は英語米語映画とハリウッド映画の違いがわからないことではなく、ハリウッド映画 といって草生やしとけばなんとなく勝てるっぼい気はする、というところではないだろうか

と、最後の騎士王ががすがすゴールデンラズベリー賞にノミネートされたらしいと聞き、ちょっとにやにやしている意識とちのうしすうの低いおれは思った
61: 名無シネマさん 2018/01/26(金) 09:28:40.94 ID:VZyYsg6R.net
観客がどんどん馬鹿になってるんだから質も下げるしかねえだろ。
あんまり難しい話だと客が来なくなるからな。
136: 名無シネマさん 2018/01/27(土) 15:24:38.11 ID:xBMfKnvv.net
>>61
なんとなく納得してしまった
レビューを読んでいて会話シーンが続くと「退屈」「話が動かない」「展開が遅い」といった感想が多い
会話の中で色々なドラマが展開してるのに本当に映画見てるのかなと思ってしまう

こういう人間に映画を面白いと思わせるためにいかに浅く薄く物語を展開させなくてはならないクリエイターの苦悩
いっそ割り切って脳筋向けというジャンルを作るべきだと思う
子供向けに対する大人向け、スイーツ向けに対する脳筋向け
62: 名無シネマさん 2018/01/26(金) 10:09:13.96 ID:5M1J+upj.net
俺がハリウッドを見切った理由の一つに、意味のないアニメの実写化。ほんと、馬鹿げてる。
映画、ドラマ、小説、ミュージカル、ドキュメンタリーは親戚。アニメはアニメだからな。アニメと親戚なのは、漫画だけ。
極一部の作品を除いてアニメの実写化が失敗するのは当たり前の話。

邦画よりマシ、日本の実写技術が低いからハリウッドで実写化する、ハリウッドの俳優・女優の演技力は桁違い、ハリウッドのCG技術は凄い。
いまだに、こう言うこと言う人間がいるのが驚き。
64: 名無シネマさん 2018/01/26(金) 11:19:23.94 ID:QRkFrO5X.net
>>62
>邦画よりマシ、日本の実写技術が低いからハリウッドで実写化する、ハリウッドの俳優・女優の演技力は桁違い、ハリウッドのCG技術は凄い。
残念ながらこれは事実だよ
邦画実写エンタメはハリウッドの足元にも及ばない

シンゴシラでやっと見られるレベルだろ

ハリウッドのアニメ漫画実写化ものはクソが多いが、日本で作ったらもっとひどいものになるわけでデビルマンや進撃やテラフォーマーズを見れば一目瞭然
66: 名無シネマさん 2018/01/26(金) 11:31:06.08 ID:TCPS5ybY.net
>>64
ドラゴンボールはなかったことになってるのか。
デスノートの実写化で壮大にコケたのをお忘れかな?。デスノートの実写化は、一年もたってないんだが。
ちなみに、デスノートは日本での実写化は珍しく成功したと言われてる。
ハリウッド信者は、都合の悪いことは見えないんだね。
69: 名無シネマさん 2018/01/26(金) 11:43:08.82 ID:gx9jhuTw.net
>>64
ハリウッドの日本アニメの実写化は、糞なのが多いじゃなくて糞しかないのが現実だと思う。
もう、ハリウッド崇拝も終わりかなと個人的に思ってる。
ハリウッドに止めを刺したのはディズニーのフォックス買収。
63: 名無シネマさん 2018/01/26(金) 10:18:39.00 ID:thJeElcK.net
スーパーマン ディレクターズカット版 [Blu-ray] クリストファーリーヴの初代スーパーマンは極上エンタメだと思うけど
65: 名無シネマさん 2018/01/26(金) 11:27:18.48 ID:+E5tvU1L.net
やるんならハリウッドとはいわんが、制作費とCG技術は確実に必要だとは思う
邦画の実写化もその問題が解決出来ればもっとクオリティが上がったと思うんだがな
ハリウッドに任したら脚本が、邦画に任すと制作費的に安っぽい
やらないのが無難か
68: 名無シネマさん 2018/01/26(金) 11:41:05.59 ID:gx9jhuTw.net
売れればいいだろうって感じで日本アニメの実写化は反対だな。原作レイプになるだけだし。
人間では、表現出来ないことが表現出来るのがアニメの魅力だからね。
そういう、意味でハリウッドはここまで凋落したのかと呆れるばかりだ。
70: 名無シネマさん 2018/01/26(金) 11:48:15.87 ID:7IAsfhyg.net
製作費が天文学的数字になって、失敗を恐れるあまり続編リメイク人気アメコミなどと無難で確実に数字がとれそうな映画なかりに

過度なポリコレも原因かもね
71: 名無シネマさん 2018/01/26(金) 11:53:38.96 ID:+E5tvU1L.net
ナイトクローラー [Blu-ray] セッション [Blu-ray]
>>70
ナイトクローラーとかセッションみたいなブロックバスター映画から外れてる奴のほうが良いの多い気がする
ブロックバスター系は俺もやや見限った
管理人より:ちなみに「ブロックバスター映画」というのは、1億ドル以上の制作費をかけて大規模宣伝の上でリリースする式の大作映画。地域の劇場をそれ1本で埋め尽くしてしまうように見えることから。
74: 名無シネマさん 2018/01/26(金) 15:25:37.42 ID:gPQmWDGV.net
単に、日本のどこのシネコンでもやってる洋画がアクション大作ばかりってだけの気が
75: 名無シネマさん 2018/01/26(金) 15:53:37.58 ID:NB5CJ1de.net
完結したはずのバイオハザードがなぜか六本追加だってさ。こりゃ酷いな……。
160: 名無シネマさん 2018/01/29(月) 07:42:50.99 ID:Aqfw+RmP.net
>>75
洋画の続編や、シリーズ化はその作品のファンにとっては嬉しい話ですが、そもそも最初から作品を見ていない人や、その作品の時代を知らない人にとっては一度見返して予習しておかないと内容がわからないといった問題が生まれてしまいます。

長すぎるシリーズものだと新作が劇場公開されても、よほど興味が湧かない限り、シリーズを見直そうとはならないようです。
76: 名無シネマさん 2018/01/26(金) 17:43:07.70 ID:7IAsfhyg.net
アバターも4本でむちゃ多いとか思ったけど、バイオ6本もあるのかw

それ映画じゃなくてネットフリックスでドラマでよくね?
83: 名無シネマさん 2018/01/26(金) 23:03:38.61 ID:gx9jhuTw.net
個人的な意見なんだけど、日本のアニメの実写化がハリウッドで次から次へとコケるのは、ハリウッド側も日本人特有の感性を理解してないのも原因にあるのではないだろうか。
89: 名無シネマさん 2018/01/27(土) 01:38:13.32 ID:NB2laNFk.net
>>83
日本人的な感性は世界公開では関係ないじゃん
日本人に受けるかどうかなんてファーストプライオリティじゃないんだもん
そもそも日本独特の感性なんて幻想だよ

結果として日本で受けてないやつはアメリカでも受けてない
ダメなもんはどこへ持っていってもダメ
84: 名無シネマさん 2018/01/26(金) 23:18:21.54 ID:Lho1t4/O.net
ハリウッドも洋ゲーと同じ運命を辿るかも。
制作費が高騰し過ぎて元がとれない。資金を回収できない。
もう、ハリウッドって名前だけで以前ほど魅力ないかもね。
96: 名無シネマさん 2018/01/27(土) 02:23:39.95 ID:wxWBtlCn.net
ハリウッドは「アニメ」をめちゃくちゃにすると言っている人が多いけど、そもそもストーリーの極端な単純化、原作破壊、設定ぶち壊しは十八番みたいなもので「三銃士」「岩窟王」のような名作中の名作に対してすら平気でやっている。
ハリウッドとは元からそういうものなのだ。
98: 名無シネマさん 2018/01/27(土) 02:40:47.48 ID:qxb7tT1g.net
どんな気持ちで作ってるのかって言われたら基本的には金のためじゃね
ドラゴンボールのアニメにしても伝えたいことがあって作ってるわけでもないだろう
漫画家さんの方は聲の形みたいな作品なら意図はあるだろうけど
ハリウッドの肩を持つわけではないよ
107: 名無シネマさん 2018/01/27(土) 07:43:12.32 ID:4xoV1lKW.net
>>98
だいたいドラゴンボールなんて今現在原作者自らレイプしてる有様だしな

もうすでにウチでも何回かやってる、最近のハリウッドに物申すスレ。
おもしろいとかつまらないとか、奥が深いとか浅いとか、リアリティがどうのこうのとかいうのは、あくまでも本人の主観ですからね。
管理人も»1さんと同様に、2000年以降はつまんなくなってきたな…と感じていますが、年をとって時代についてけなくなっただけとも言えるし、多感な時代を過ぎただけなのかもしれない。
若いころに摂取するものは、なんでも新鮮なものですよ。

スレではアニメ実写化はもうやめてくれ!!と悲鳴のように声が挙がっていますが、あれはなんだかんだで一定の儲けにはなるんだそうですね。
焼畑農業的に網羅した後になにが残るか興味深いとはいえ…いったい何が残るのか見当もつかない。何も残らないかもしれない。

スレでディズニーがFoxを買収したと知って驚いているのですが、えらいことになりました。
もう「ディズニーがスター・ウォーズを制作する」というだけで、昔は考えられなかったことだというのに、Foxまでもですかぁ…。
どうなるかわからないけど、あまり吉とは出なさそうな気はしますね…。ディズニーは良くも悪くも、「いつだってディズニー」でしたよ、昔から。

管理人は最近映画とかドラマとか、あんまり見る時間取れないけど、フランスのテレビシリーズ「ブラックスポット」とか、スウェーデン&デンマーク合作?の「ブリッジ」とか見てると、ヨーロッパの映像技術は格段に進歩したんだなぁ…とつくづく思います。日本はこれになかなか追随できずにいますね。
ハリウッドとはまた違った撮り方&演出ではありますが、けっこう新鮮。喋ってる言葉がよくわからん問題があるけど。
エンタメ分野では、いまだアメリカがぶっちぎりですが、ヨーロッパも案外健闘してるし、アジアも負けずに頑張ってほしいですね~。

Nighttrain to Lisbon Trailer - HDトップ絵は、ドイツ・スイス・ポルトガルの合作映画「リスボンに誘われて」より、主演のジェレミー・アイアンズ。
主人公は高校の古典の先生。ある日橋で投身自殺をしようとしている女の子を助けるのだが、彼女が忘れていった本に挟まれているポルトガル行きの電車のチケットを頼りに、とっさにリスボン行きの列車に飛び乗ってしまう…。
という感傷的な出だしです。その本の内容に強く惹かれた彼は、本の作者に会おうとするのだが、ポルトガルの独裁政権時代の闇に迫っていく云々。けっこう超展開だった。
死ぬ間際のクリストファー・リーも出てるし、シャーロット・ランプリング、レナ・オリン、ブルーノ・ガンツと脇役陣も演技派で固めております。

管理人はこのジェレミー・アイアンズが好きだから映画を見たのですが、しっとりしてて雰囲気の良い作品でした。でももう、アメリカではこういう企画は通らなさそうですね。地味だし…。
こういう映画はあまり動員数が見込めないし、たいして話題にもならないのですが、映画というのは別に爆発必須ではないし、巨乳のお姉ちゃんが出てこなくてもいいし、スプラッターがなくてもいいのです。
リスボンに誘われて [DVD]
ポニーキャニオン (2015-04-02)
売り上げランキング: 45,582



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.26 21:20
    歳をとって趣味趣向が変わるってのはあるからね
    昔は興味なかった寅さんが40近くになって好きになったって人が身近にいるし
    昔なら楽しめてたはずの作品でも凡作に感じちゃうって事があるんだろう
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.26 21:40
    アメリカ映画は全部ハリウッド制とか思ってる奴らがハリウッドを語ってる
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.26 21:45
    原作レイプって意味がわからない。
    キャラもシナリオも原作通りにやってなんの意味があるだろう。それこそ無意味。
    その知名度を使って一回だけ客を呼ぶ程度の作品を作る方がよっぽど有意義だよ。

    そういう作品に出会ったら一度考えてみて欲しい。
    どうすればいい作品になったか。
    考えた結果それが原作だったら、もう実写化の類は見ない方がいい。
    あなたにとって最良は原作なんでしょ?
      • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2018.3.27 9:06
      >※3
      自分は原作レイプって言われる作品て、原作での登場キャラの背景やポリシーの重要な設定をガン無視してる作品の事だと思ってる
      その辺無視するならそれこそオリジナル作品で良い訳で、作品の知名度だけを利用したような映画を作れば原作好きなファンからしたらそら不満の声でても当然じゃないかなあ
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.26 22:14
    なんか色分けと段落分けのせいで非常に見づらいまとめだな
    読む気うせる
    • ※5 : 田丸か浅野かどっちだよ!
    • 2018.3.26 22:37
    リアルなCGに頼るようになってからつまらなくなった。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.26 22:46
    昔の映画は「昔の映画」というフィルターを通して見るから
    話に多少の疵があっても「昔の映画だし大目に見よう」と納得できてしまう

    でも今の映画に対してはみんな容赦ないよね
    そんな今の映画も、数十年後には「昔の映画はよかったなあ」と顧みられているのだろうな
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.26 22:58
    こういう質の話になるとCGっていつも悪者扱いだよね。
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.26 23:01
    2000年代あたりからかな
    彼らの社会と生活がなんか魅力的じゃなくなってきたんだよ

    あと大人の会話シーンが少ないんだよ
    無表情なツラで社交程度の当たり障りのない会話や駆け引きをしてばっかり
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.26 23:29
    なんかここ数年アメコミ映画ばっかじゃない?どうしてこうなった
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.27 1:05
    huluとプライムに入って古今東西別け隔てなく片っ端から見てるけど
    別に新しいのがつまらなくなってるとは思わんけどな
    評判が良いのは新旧ともやっぱり面白いものが多い
    むしろ古い時代の映画で当時映像技術が売りの一つになってたやつは
    今見るとそこが差っ引かれるから色々ときつい
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.27 3:49
    すごく単純なことだよ。昔は、うっとり見惚れてしまうような若い美女がヒロインで、しかもこれまたうっとりするような魅力的な衣装を着て画面を華やかにしていた。いまは恋愛映画でも年増どうしだもんで魅力のミの字もない。若者だらけの作品でもみんなTシャツにジーンズ。やはり映画は美しくなければダメだよ。ポリコレが戦犯です。
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.27 12:40
    誰もが明確なリスクは負わないけど、誰もがリスクをある程度背負いこむっていう、委員会方式というビジネスモデルのせい
    映画会社や監督個人が破産するとか言うことはなくなったけど、万人向け以外の作品しかGOでなくなったのね
    ジョディ・フォスターやアンジェリーナ・ジョリーが、インデペンス系の制作側に回ったのも、それに嫌気かさしたっていう話もある
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.27 13:17
    単純に商業的になりすぎた
    無難な大衆向け作品しか望まれてないのだから自分の作りたいものだと作れない
    権威と名声がいらない人達は別の映像作品を作るほうが楽しい
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.27 20:05
    マジレスすると投資ファンドが金主になったからやで
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.27 20:56
    何を観てつまらなくなったと思ったのかが分からない。
    「深みのあるストーリー」が観たいのにマイケル・ベイなどを挙げて「つまらない!」って言われても困る。
    自分好みの映画と違う映画をみて「つまらない!」ってただのバカじゃないか…
    • ※17 : 名無し
    • 2018.3.27 23:19
    よく韓国の映画が良いっていう人ネットにあらわれるから前に結構見たことあるんだけど、どれもあれ?こんな話し、よその国の映画で観たことあるな~って感じの作品で印象に残ってるの一つもない。自分が何回か観たくなるような作品って毎回インド映画かフランス映画だわ。
    • ※18 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.28 2:00
    むしろここ何年かレベルがあっがってる気がする
    マーベルとかのユニバース物も辟易するところもあるけど一本一本見ると面白いのが多いし
    • ※19 : 名無しさん
    • 2018.3.28 3:05
    アクション映画にしても今はアメコミやリメイクばかりになってしまったのが残念

    昔はマックイーン、イーストウッド、スタローンほか主演の様々なアイデアを繰り出した面白いアクション映画が沢山あった

    そんな頭を空っぽにして楽しめるジャンルすら残念な状況を何とかして欲しい
    • ※20 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.28 10:35
    地上波の連続ドラマよりも、一本の映画が提供してくれる満足感はやっぱり段違い
    連続ドラマ<2時間ドラマ<ダメ評価の映画<特別枠ドラマ<そこそこ評価の映画<評価高い映画<自分の好きな映画、ってとこかな
    地上波の映画を撮りだめして、酒の肴としてまとめて観ることが多いんだけど、酔っぱらうとラスト辺りのストーリーを全く覚えてなくてね
    が、好きな映画いい映画だと、頭バカになってても消さずに保存しとこうとするっていう本能が働くんで、酔いバカ頭が消去しちゃった映画とかドラマは、結局その程度なんだと割り切れる
    • ※21 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.28 11:44
    スポンサーが中国人が多くなって、リメイクやらシリーズ物が多くなって冒険しなくなったからって聞いたことあるけど
    • ※22 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.28 14:23
    CGはかなり進化したしセットもメイクも衣装も無理がなくなって、リアリティーは増してる気がする
    でもそうして映画と現実の距離が近くなった分「そうじゃない」所が目につくようになったんじゃないかな
    ここまでリアルなのにココは違う…って思っちゃうと、安っぽく感じたり逆にリアリティー無く感じたりする
    進化したからこそ…って感じ
    • ※23 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.28 17:55
    アメリカ映画つまらんって言う人は漏れなく
    アメリカ映画=アクション大作って思ってるからなあ
    その程度の認識の人が大声でつまらん言ってるだけ
    むしろ人間ドラマの層の厚さがアメリカ映画の凄さじゃん
    • ※24 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.28 19:53
    ピカチュウの映画馬鹿にしてるけど
    脚本書いてる人がかなり有名なカートゥーン業界の若手で
    いい話を書く人だから結構向こうだと期待されてるんだぞ
    • ※25 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.28 20:33
    質の高いハリウッド映画もあるよ。大作と違って宣伝されないから目立たないだけで。そもそも50年代、60年代に名作が多いわけじゃなくて、名作だから今でも残ってるんだよ。
    • ※26 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.29 0:36
    ハリウッドで、映画で、作品を発表する必要がなくなったから。

    監督や俳優は才能ある方々がおりますよ。

    タランティーノ監督みたく、自分の好きな世界=こだわりを
    持ってるのは、好きです。
    • ※27 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.29 8:10
    確かに映像技術に対して内容は陳腐化している気がする
    面白いのもあるけれど
    演出とかカメラワークとかも昔の方が凝ってるのは今がCGに頼りすぎてるからなのか
    ただ役者をそのまま映してるのが多いなと思う
    • ※28 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.29 20:25
    13人の怒れる男とか、ものすごく閉鎖的で小さいテーマをごく少人数で扱っていながらも引き込まれる作品があったやんな
    ハリウッドだったかは思えてないけどさ
    • ※29 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.30 21:21
    感動する映画はもう何十年も見ていないな
    まだアニメの方が感動する作品は少しはある
    • ※30 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.4.1 0:15
    映画1年に200本ぐらい見てるけど
    毎月面白いと思える作品がある
    白いごはんを普段は美味いとは感じないけど
    そのコメがどこで誰がどのように作り運ばれてきたのかを知れば
    味を「味わう」ようになるだろう
    映画も同じだ
    • ※31 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.4.2 15:56
    質じゃなくて方向性が変わったんだろ、というか質と言うなら日本のホラー映画も90年台後半~00年台初頭に比べて天と地ほどに質が悪化してる。
    • ※32 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.4.3 0:08
    マックのハンバーガーみたいな作品が多くてな。
    不味いわけじゃないんだけど無難で面白味が無くて当たり障りのない内容
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*