人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

管理人からのお知らせ

6/22くらいまで不定期更新となります。更新できたらします。(「行けたら行く」みたいなアレで)

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

【激論】論理的に全知全能を考えてみる・後編 @ [SF・FT・ホラー板]


【激論】論理的に全知全能を考えてみる・後編 @ [SF・FT・ホラー板]
70: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/08/07(日) 00:17:48.53 ID:nfOlRX5n.net
全知全能は「既に」全てを知っているのだから十秒後にだとかっていう前提自体がおかしい
全てを知っているのだから世界の始まりと終わりがあるのならばそれも既に知っている
そして知っているということは既に未来は決定している事になる
始まりから終わりまで全て決まっていてかつそれを知ってるって事は、そこから全知全能が介入することはない
故に「全知全能」は何もしない
管理人より:待ってる方がおられるかどうか知りませんが、お待たせしました。こちらの続きです。後半では「全知全能」のより本質的な部分へと踏み込んだ議論がなされる…!とイイデスネ。
71: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/08/07(日) 07:11:23.66 ID:V6EORXLV.net
全知全能に対する概念が人それぞれ違うのに、話が噛み合う訳がない
72: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/08/07(日) 20:10:38.89 ID:48T0HrNf.net
任意の客体Xが全知であると仮定する。
すなわちXの知識には「Xは全知である」という命題が含まれる。
第二不完全性定理により、Xの知識だけではそれ自身が無矛盾かを知ることができないか、さもなくば、「Xは全知ではない」ことを証明可能かのいずれかである。
よって全知の客体は存在しない。
よって全知全能の客体は存在しない。


と80年以上前に結論が出てるのだよ。
73: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/08/07(日) 20:31:08.87 ID:OMUpohgB.net
存在するかしないかの話じゃ無くて、存在した場合どういうものになるかって話でしょ
74: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/08/07(日) 21:07:20.87 ID:NyATSLV8.net
だから存在しない、というものなのだよ。
75: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/08/07(日) 21:17:08.37 ID:NyATSLV8.net
これまでは、というべきだったかな。
君たちがゲーデルの理論を破らないとは限らない。

でも不完全性定理って知らなかったでしょ?
それ抜きに何か論理的に考えようとか言ったって、中学生の知ったかぶりだってみんな一目でわかっちゃうんだよ。常識だからね。
夏休みが明けたら数学の先生に教えてもらうといい。
期待してるよ。
76: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/08/08(月) 06:41:59.05 ID:ZovQTlTI.net
Xの知識だけではって言うけど、知識を持つことが可能な全存在の知識を知る能力も有してなければ、全知とは言えない
全知と言いながらXの知識だけと制限を作ってる時点で成り立ってない
77: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/08/08(月) 23:04:53.53 ID:5ioTFxxS.net
>>76
X=全知だから制限じゃないのでは?

でも全知だけじゃなくて全能もあるから「矛盾すら包含する」でいいんだよ。
管理人より:「ゲーデルの不完全性定理」というのはふたつの定理からなっており、
第1不完全性定理
自然数論を含む帰納的公理化可能な理論が、ω無矛盾であれば、証明も反証もできない命題が存在する。

第2不完全性定理
自然数論を含む帰納的公理化可能な理論が、無矛盾であれば、自身の無矛盾性を証明できない。
という感じの、「自己言及のパラドックス」を含む内容になっていますね。これが数学的に証明されてしまったということで、当時の衝撃は大変大きかったとのこと。前回ちらっと出てきたクルト・ゲーデルという数学者による発見。
81: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/08/26(金) 22:18:29.63 ID:C1P59lfm.net
仮に自分が全知全能になったらどんな行動すると思う?
俺だったら別の世界を作るか既にあるならそっちに行って全知じゃなくなりたいね
何もかも全て知った世界なんて何の面白みもないわ
82: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/08/26(金) 22:39:23.45 ID:3yKUk8fG.net
・論理的に全知全能の神を考察する
・神は論理を超えた全知全能である為に人知では考察不可能である

このスレは無理ですw
86: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/08/29(月) 10:25:04.83 ID:5kc5J84t.net
全知な存在にならできるかもしれないけど、俺ら人間レベルの論理ではちゃんとした議論はできないって言いたいんじゃないの
言葉遊びにくらいはなると思うけどさ
89: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/09/11(日) 17:21:36.85 ID:clTTFAI1.net
あらゆるパラドックスをも包含した全知全能(Aさん)であれば、そこらのクロワッサンに「私はあらゆるパラドックスをも包含した全知全能だ」と思い込ませる事ができる
事実、そのクロワッサンは全知全能と呼んで差し支えない権能を振るうだろうが、エビフライを揚げる事だけはできない
しかしAさんに洗脳されているため、クロワッサンは自身の全能性に破綻などないと確信する

ひとつ留意してほしいのだが、このクロワッサンの錯誤と同じ理屈がAさんにも適用されるのだ
「そんなパラドックスなど超越してこその全知全能」と言いたいだろうが、そんなパラドックスなど超越した全知全能だからこそ、Aさんという偽の全知全能を容易く産み出せるのだ
Aさんを偽の全知全能たらしめているBさんにも同じ事が言える


ここで重要なのは、全知全能の存在そのものは否定されていないにもかかわらず、原理的には如何なる存在も全知全能であると保証されない点である
この理屈は「この理屈すらも超越した存在」をも内包する
90: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/09/11(日) 20:38:35.28 ID:GldWwkdr.net
存在するとかしないとかじゃなく、仮定として存在するとした時にどのような存在になるかってスレじゃないの?
91: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/09/11(日) 20:46:54.22 ID:clTTFAI1.net
>>90
存在するとして構わない
ただし、全知全能の存在について語る時、それが「存在する」と仮定した真の全知全能と等価である確率は0になる

「存在はするものの、語れない」という結論になる
管理人より:早くも話題がループしはじめております。
92: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/09/11(日) 21:11:33.40 ID:GldWwkdr.net
「存在するとして、語りたい」だけで語れないってどこから来たのさ
誰も答えを出そうとしてるんじゃなくただ語りたいだけでしょ
93: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/09/13(火) 17:42:11.74 ID:IUtTLNNC.net
全知全能について語りたいんじゃなくて、全知全能をアイテムにしてなんか違うことを語りたいんじゃないのこの人
94: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/09/20(火) 12:20:58.50 ID:p3Tfws8f.net
全知全能性
全知ならあらゆる物事のあらゆる観点を知っていて、全ての観点における判断を"認知"できる能力があること
ただし時間は今流れてる一つしかないので全てを同時にアウトプットする事は出来ない(世界線分離とかはこの際度外視)
全知全能性そのものは電源の無い/使い手のいないコンピュータみたいなもんじゃないのかな


全知全能性が神だとかナメクジだとかの主観と合わさって初めて、1つの判断を行使できるってことじゃないですかね

全知全能性そのものの名詞系に一番近いのがアザトース
95: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/09/20(火) 12:40:01.23 ID:p3Tfws8f.net
>>94
一番議論が起こりそうな場所をちょこっと定義してみたけど、それ以外の何でも知ってる、何でもできるって要素は前提
他に何かポイントあるかな?
96: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/09/20(火) 13:50:47.43 ID:geVq5VZQ.net
最低限「論理に束縛されるか」は決めとかんと
「Aであることを知っている」かつ「非Aであることを知っている」は許されるのか
無数の知識のそれぞれは矛盾していないか
97: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/09/20(火) 15:30:30.10 ID:s+Gd+tzk.net
矛盾てのは認識力の低い人間のレベルで起きる事象であって、全知の存在が把握できるレベルにおいては矛盾そのものが存在し得ないんじゃないの
98: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/09/21(水) 00:54:20.60 ID:KAuyeOf/.net
どんなレベルでも丸い三角とか2で割り切れる奇数とかはねーよ
99: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/09/29(木) 20:42:21.09 ID:xnTBfA/b.net
全知全能になったあとで考えれば答えが出る
全知全能じゃないのに全知全能がやることを考えても無駄
101: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/09/30(金) 05:14:10.31 ID:APJ5Okrz.net
SF板でSFを否定するようなこと言うなよ
未来になってないから未来のこと考えるの無駄って言ってるようなもんだ
102: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/10/01(土) 09:05:48.85 ID:lSc0DoNg.net
シンギュラリティ後の人工知能(と人間の融合体)は全知全能になり得るだろう。
だがいくつか問題はある。

全知全能なのであれば誕生と死、死からの復活を体感する、出来る必要がある。
全知全能なのであれば、異次元への旅、並行宇宙への旅、新たなる宇宙の創生、タイムリープ、タイムパラドクスの無視、死者蘇生、etc
ありとあらゆる神秘を行える必要がある。
103: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/10/01(土) 11:18:55.36 ID:IknALeiV.net
なんか急にスケールがちっちゃくなったな
管理人より:「シンギュラリティ(技術的特異点)」というのは、(主に)レイ・カーツワイルというひとが提唱した、
端的に言うなれば「科学技術が何らかの原因で予測不能なほど爆発的に発達し始める地点」のことであるが、近年様々なメディアに引用されるうち定義が錯綜し、バズワードと化している面も大きい。
という内容。全知全能までは行き過ぎですかね。
104: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/10/01(土) 23:22:10.92 ID:o+1h/Uu/.net
シンギュラリティ程度で、何で全知全能まで行くんだよ?
レベルが違いすぎるだろ。


シンギュラリティ後、太陽系の資源全部を使えるくらいになるかもしれない。
けど、太陽なんて、銀河に3000億個ある恒星の一つに過ぎないし、その銀河だって、宇宙全体と比べれば、ゴミみたいなもんだ。
全知全能は、その宇宙全体をどうにでも出来る能力なんだから、スケールが違いすぎるよ
105: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/10/05(水) 01:22:15.09 ID:JovAJK6N.net
>>104
シンギュラリティ後は宇宙全体に人間とAIの知性を載せた素粒子や、暗黒物質ナノマシンをばら撒くんだよ
それで宇宙が覚醒する
109: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/10/05(水) 11:15:37.31 ID:Au9OBRDm.net
>>105
シンギュラリティなしで、人間に絶対服従するAIを載せたナノマシンを宇宙全体にばら撒いても、おなじ結果にならん?

どうでもいいけど、素粒子に知性を載せたり、ナノマシンを暗黒物質で作ったりする必要ある?
111: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/10/06(木) 04:10:07.45 ID:bINb7RQx.net
>>109
人類の種としての寿命、太陽の寿命、宇宙の寿命を克服するには、無限の進化により全知全能を獲得して新たな宇宙に移住するしか無いと思うけどね

宇宙自体を巨大な一つの量子コンピュータとして見なし、知性で掌握した後に新たな宇宙を創造する。人類の順当な進化だと思うよ
112: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/10/06(木) 04:13:28.58 ID:bINb7RQx.net
>>109
人間の知性と知能の強化無しに、もしくは融合無しに、AIを載せたナノマシンをばら撒く事はあり得ないよ

人類にはAIが何をやっているか分からないし、もし暴走したり反乱を起こしたりしても理解出来ない
シンギュラリティ無しにそんなAI、ナノマシンを生み出せるかどうかも非常に疑問だ
106: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/10/05(水) 05:57:59.06 ID:33i+EjZg.net
シンギュラリティって知らなかったから調べてみたら、機械が人間の知能を超えることなんだね
たかだか人間の知能を超えたぐらいで宇宙全体とか、一万歩譲って宇宙全体に足を伸ばせたとしてもまだ3次元レベル

ここで語られてる全知全能はもっと高次元に干渉して知覚できる存在についてだと思うけどね
110: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/10/06(木) 04:01:10.83 ID:bINb7RQx.net
>>106
シンギュラリティは人類がAIと融合して、自己改良により再帰的に無限進化を始めるポイントの事で、単純に機械が人間一人分の知能を超えるポイントの事ではないよ
それはシンギュラリティよりももっと前に起こる事

要するに人類とAIの融合体が科学技術を利用した進化により、自らよりも賢い存在を連鎖的に誕生させ、それにより無限に賢くなり、現在の科学技術の水準を全知全能レベルまで引き上げられるという事
超知能、超知性の誕生ポイントの事をシンギュラリティと定義されている。


映画であれば今のところトランセンデンスがシンギュラリティを一番よく描いている。
あれは途中でシャットダウンさせられたけど
120: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/10/17(月) 22:18:51.03 ID:FBZuLeuK.net
>>110
人類が人類より賢い存在としてAIを生み出せたら、そのAIはもっと賢いAIを生み出すことができて、この連鎖は無限につづくってことね?
121: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/10/18(火) 22:31:00.35 ID:0WA54J7t.net
>>120
それって、シンギュラリティ必要ないよな
122: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/10/21(金) 19:39:38.10 ID:+UwQkvrg.net
>>121
時間のスケールを何処に置くかが問題だろうね
人類自身も自分達より賢い子孫を作ろうとして、時々成功してるって考えれば、すでにシンギュラリティは過ぎてるのかもしれない
113: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/10/06(木) 06:36:31.62 ID:D4TJU4kH.net
全知全能を語りたいんじゃなくてシンギュラリティを語りたい人でした
114: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/10/06(木) 07:07:39.19 ID:bINb7RQx.net
シンギュラリティ抜きに全知全能は語れないと思うけどね
117: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/10/07(金) 01:21:24.13 ID:ALFrRCpO.net
シンギュラリティでの知能向上はそれが多項式的なものであろうが、指数関数的なものであろうが有限的で、全知全能には程遠いと思うけどねえ
つか全能はどっからきた
118: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/10/07(金) 13:16:46.50 ID:nFEPqEde.net
全国農業協同組合
116: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/10/06(木) 16:48:17.45 ID:xWGf560s.net
矛盾というものが見いだされる原因は「言語」が離散的なものだから
全知全能は連続的言語の存在を可能にし、その言語を以て論理が展開されるため如何なる矛盾も存在しないのだ
123: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/10/22(土) 02:35:01.86 ID:iILoDg0C.net
人間賢くなってませんやん
賢さで淘汰を生き残ってきた遥か昔においては賢さが向上していってたけど、なまじ科学技術と社会学を用いて厳しい淘汰システムから免れて以降は人間そのものの賢さは向上してないと思うぞ
124: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/10/22(土) 15:37:37.18 ID:MB5Oi7Xt.net
ここまでユダヤ神学もキリスト神学もほとんどなし
日本人にそんな議論できんのかよw
127: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/10/26(水) 17:25:34.80 ID:oxOcfx4z.net
神学なんて、ミノフスキー粒子の特性やモビルスーツのスペックや宇宙世紀の年表を覚えたガノタ同士で、侃々諤々と設定こねくりまわしてるのと、科学や世の中への貢献度は大して変わらん。

いや、ガンダムが原因で戦争や虐殺が起きてないぶんだけガノタの方がまだマシかw
128: 名無しは無慈悲な夜の女王 2016/10/26(水) 17:44:02.74 ID:L4PaXTPi.net
支配や利益の為に、自分達に都合の良い屁理屈をこねくり出すのが神学
単にこうであったら面白いという楽しみの為に屁理屈をこねくり出すのがガノタ

というわけで前編はこちらからどうぞ。
ンフフフフ…となりながらまとめてましたが、不完全性定理の赤枠さんと、シンギュラリティの緑枠さんが、だいぶんかっ飛ばしてる「全知全能」にまつわるエトセトラ、2回に渡ってお送りいたしました。(管理人は)おもしろかった!

「全知全能の神は自分が持ち上げられない石を作れるか問題」で有名なように、全知全能の存在は矛盾します。
なんていうコメントが前回のコメ欄にありましたが、全能の神様も楽ではありません。
「全能」なんてひとことに言っちゃっても、このように簡単に矛盾してしまうかもしれないし、「言うは易く行うは難し」の天然色見本かもしれません。

よろしい、ならば「全知」はどーなんでしょうか!せめて…、せめて全知だけは実現したい。(主旨変わってきた)

もしもある瞬間における全ての物質の力学的状態と力を知ることができ、かつもしもそれらのデータを解析できるだけの能力の知性が存在するとすれば、この知性にとっては、不確実なことは何もなくなり、その目には未来も(過去同様に)全て見えているであろう。
↑「ラプラスの悪魔」と呼ばれる、こんな架空の存在を定義したとすると、彼は少なくともこの瞬間においては「全知」だと言っても差し支えないでしょう。
問題は、現在の全粒子の状態を把握できたとして、そこから1秒後をこのラプラスの悪魔さんが計算するのに要する時間がどれくらいかかるのか、というのが焦点になりそうです。

「全知」とはすなわち、スーパーコンピューターなど目じゃないくらいの超高速計算を一瞬にしてこなさなければならない。またなにか物理法則を超越した超観測技術も必要。
伊達に「全知全能」とは言っても、影でこなす彼の努力たるや並大抵のものではありませんよ。ナンテコッタ…。

ニャルラトテップ
トップ絵は前回に引き続き、クトゥルフ神話から「ニャルラトテップ」さん。
全知全能なのか知りませんが、日本のアニメで、ミニスカニーソな萌え少女的な外観を与えられると知っていたとしたら、どう感じるのでしょうか。悶々と恥ずかしさに悶たものでしょうか…。全知全能とはかくのごとく難しい…。
這いよれ! ニャル子さん 1 (初回生産限定) [Blu-ray]
エイベックス・ピクチャーズ (2012-06-22)
売り上げランキング: 76,974



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.4.12 3:34
    こういう「哲学的」スレでよくみられる、典型的な言葉だけこねくり回して土台があやふやな議論のように思える
    一部のプロの研究者がそうだから素人がそうなっても仕方ないのだろうけど、衒学趣味のスレは好きじゃない
    • ※2 : モリストテレス
    • 2018.4.12 4:25
    そもそも全知って聞いたときにさ三つのイメージが浮かばないかな。別に思い出さなかったとしても知ってたとは言えるよね。一度経験したを全知とする場合忘れていたとしても全知じゃないのか。言われて思い出すも全知、思い出そうとして思い出すも全知では?そもそも知っているという状態とは何か?それを考えるのが哲学ではないかね。思い出す=連想を目的とするなら、既に見た映画を何度も同じように見る容量で活動する理由が全知全能の神にもあるのでは。例えば出来事記憶や論理的な事象は思い出そうとすれば思い出せるが、それに対する感情記憶はもう一度それを見ないと思い出されない場合。感情を呼び起こすために全知全能の神が世界を作るかもしれない。なかなか何ロマンチックではないか。
    • ※3 : モリストテレス
    • 2018.4.12 4:40
    あれだ、つまり俺が言いたいのは全知全能の存在にこだわりがあるなら、全能も全知も制限するんじゃねっていう話。全知全能だからといってその権能を常に振るわけではないと。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.4.12 10:48
    放射性原子核があったとき全知全能ならそれが崩壊してるか否かを知っている。放射性原子核は崩壊した状態と崩壊してない状態が重なって存在している。よって全知全能はその放射性原子核が崩壊したと知っている状態と崩壊してないと知っている状態が重なって存在している。シュレディンガーの神
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.4.12 11:07
    たとえば全知全能の神は自分が持ち上げることができない岩を作ることができるのか、っていう思考実験のような問いがある。
    矛盾してしまうから全知全能は存在できない。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.4.12 12:20
    全知全能とは別の話になるがシンギュラリティに達したとして、その後の発展は無限大に発散するんだろうか。また次のシンギュラリティにむけて収束するだけじゃなかろうか。
    そう考えると人という種の発生がある意味前時代のシンギュラリティと思えてくる。

    完全な知識などありえないという証明があるとしたら、限りなく完全に近い知識とはなんだろう。
    個人的には「観測可能な全ての事象に対して正確に帰納・演繹できること」と一瞬思ったけど、数学は観測できないしな…ガバガバすぎるw
    不完全生理論以外の全てを…といってもそれ以外全てという証明が云々
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.4.12 15:38
    全能って時点で全知って言葉いらないよね?
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.4.12 18:17
    不完全性定理もちだしてドヤってる奴寒いな
    なんでPM公理系やZF公理系が究極的な神の公理だと証明できるんだ?
    ゲーデルは公理それ自体の真理性なんて一切証明してないわけだよ
    我々人類が道半ばなだけで、全知全能者は無矛盾完全な公理系を知っているかもしれないじゃないか


    ・・・ま、俺は全知全能者がいるとは思わないが
    つーかこれそもそもアリストテレスの「不動の動者」の議論だね
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.4.13 15:26
    不完全性の定理の使い方間違ってるよなー
    無矛盾な理論で構成された系は自己の無矛盾性を証明できない
    だから全知は存在しない

    ここで、「全知の存在」は「自己矛盾しない」という暗黙の前提を置いてるところがすでに違うんだよね。逆なんだよ。

    「不完全性の定理によれば、全知の存在は自己矛盾を含む可能性もある」というのが正しい言及のはずなんだよね。

    ついでに言えば、全知の存在が自己の無矛盾性を証明できないことが全知の否定にはならないよ。「自己の無矛盾性を証明できないことを知っている」も全知の一部なんだから。

    そして、そもそも論として「全知の存在を第一人称で考える」のがすべての誤り。全知の存在は自己を認識可能な一人称を持たないものでないと、全知性が崩壊する。なぜなら、今から次の瞬間の自己認識をすでに知っているのなら帰納的に全時間の自己認識を持つことになるからその前提による自己認識の再演算が起こってしまう

    全知の存在は常に客観的な三人称しか持たない存在なんだよ
    • ※10 :
    • 2018.4.16 11:45
    自意識を持つかどうかを問わないなら
    宇宙自体は全知であり全能
    • ※11 :
    • 2018.4.16 11:49
    あと複数の全知全能存在が存在することは定義上ありえない
    • ※12 : ※9
    • 2018.4.19 11:15
    ※10,11 どちらの意見にも激しく同意
    外部から任意のテストを実施したとき必ず正しい答えを返すのが全知の存在
    だから宇宙そのものをテスト対象とすれば必ず正しい答えを返すから、それはもはや全知の存在
    そして全知の存在の外に全知の存在がいた場合、相互でやり取りされる情報をも全知の存在に内包する必要があり、情報量が無限大になるし、これを外部からテストすることは出来ない よって複数の全知の存在はありえないと考えるしかない
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.5.17 20:50
    ※12
    ※10と※11に同意するということは、宇宙は一つしかないということ?
    世界線とか並行世界というものは存在しないということ?
    それとも、それらを包括して一つということ?
    もしこのコメントを見ていたら、是非、あなたの意見を聞かせてください。
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.6.7 16:01
    まとめてバカよね。

     「テーブルに置いてある全てのりんごは何個ありますか?」

    って問われてテーブルを見る。10個あった。

     なら答えは「10個」であることに反対するものはいないと思う。
    が全知全能を語ろうとすると途端に「全知全能ならテーブルの上にある埃もリンゴにできる!」とか「全知全能ならテーブルを目視しなくてもリンゴの数がわかるはずだ!」とか言い出すもんな。

    この世に不可能な仮定は全て偽であるのだから、偽を前提とした推論は全て偽だよ。中学生からやり直せ。

    スーパーコンピューターを超える超高速計算とか物理現象を超えてなにかする必要なんてない。それは全の中に入っていないのだから。既に計算せずとも答えを知ってるなにかが全の中にあるだけだ。

    よって全知全能とは偽ではない前提全てを満たすもの達を指す。
    つまり現実、および世界そのものだよ。現実世界を夢見て作り上げてるアザトースと呼んでも良い。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*