人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

【pH】どう読む?「ピーエイチ」?「ペーハー」? @ [化学板]


【pH】どう読む?「ピーエイチ」?「ペーハー」? @ [化学板]
1: あるケミストさん 2007/03/24(土) 11:00:25
経験的には、純粋な化学屋はピーエイチ、非化学屋はペーハーという傾向があると感じている。
管理人より:「pH」は「水素イオン指数」を示す単位で、溶液の液性(アルカリ性、酸性)を表す物理量。pH7付近が中性、それより小さければ酸性、高ければアルカリ性です。
このスレでは「ペーハー」派を寒色系、「ピーエイチ、ピーエッチ」派を暖色系にて強調しています。ファイッ!
2: あるケミストさん 2007/03/24(土) 11:23:27
pOHをピーオーエッチって呼ぶ奴は一般人
pOHをペーオーハーって呼ぶ奴はヒネクレ者
14: あるケミストさん 2007/03/24(土) 19:24:21
>>2
定年間際の先生がヒドロキシル基のことをオーハーと言ってたから、さほどひねくれてはいないのかも。
15: あるケミストさん 2007/03/25(日) 20:13:51
>>14
現在の高校では「ヒドロキシ基」って教えてる。
3: あるケミストさん 2007/03/24(土) 12:34:57
>>1
全面的に同意
38: あるケミストさん 2007/04/01(日) 20:10:08
私はピーエイチだな。
>>1及び>>3に同意。
4: あるケミストさん 2007/03/24(土) 12:59:52
pKaとかが出てくるまではペーハーっていってたけど、それ以降はピーエイチって言うようになった
13: あるケミストさん 2007/03/24(土) 19:20:51
>>4
たしかに、ペーハーと言うことはあっても、ペーカーと言ったことはないな。
管理人より:「pKa」は「酸解離定数」のこと。数値が低ければ酸性。
5: あるケミストさん 2007/03/24(土) 13:09:37
ピーエイチはいいにくいけど若い理科の先生が言ってた
ペーハーは古い先生は授業でいってた

俺が楽しそうにピーエッチって言ったら、クラスの女の子から冷たい目で見られた
6: おっさん 2007/03/24(土) 14:45:47
昔はドイツ語が主流だったからぺーハー
最近はアメリカ式になってきたからピーエイチ
ただそれだけのこと。どっちでもいいや。
7: あるケミストさん 2007/03/24(土) 14:47:31
「どっちでもいい」
そうやって結論を先延ばしにしてきた結果が、お前だ。
9: あるケミストさん 2007/03/24(土) 15:01:21
最近はピーエイチが主流なんだろうが、ペーハーのほうが言いやすいよね
10: あるケミストさん 2007/03/24(土) 15:28:06
やべぇ「ペーハー」派だ・・・・・・
11: おっさん 2007/03/24(土) 15:44:30
おれもペーハー派なのだが、若いものには無理してピーエイチと言っている
(じさいはピーエッチと発音してるが)
12: あるケミストさん 2007/03/24(土) 18:40:35
高校ではピーエイチと教えてます。
16: あるケミストさん 2007/03/25(日) 21:55:57
NaOHを「エヌエーオーハー」と言ってる人がいたけど、はっきり変だよね。
フォルクスワーゲンもそういう意味では変。
ファウヴェーはおk。
17: あるケミストさん 2007/03/26(月) 23:05:25
>>16
お前は長崎人だろ?
管理人より:「NaOH」→水酸化ナトリウム。
18: あるケミストさん 2007/03/27(火) 22:00:02
研究室に日本語もドイツ語もできない外国人がいれば、必然的にペーハーは駆逐される運命にある。
19: あるケミストさん 2007/03/27(火) 22:01:23
大昔にも同じ主旨のスレがあった
http://piza.2ch.net/log2/bake/kako/959/959449232.html(リンク切れ)

ペーカーアーとか言い出したのは漏れ
20: あるケミストさん 2007/03/27(火) 22:42:30
pOHはピーオーエイチだけど、pHはペーハーて読むなぁ。
単なる習慣だとおもう。
教授はピーエイチて言えっていってるけど、ぶっちゃけどうでもいいんじゃないかと
21: 20 2007/03/27(火) 22:43:53
あ、でも pH3.0 とか言うときはピーエイチサンテンレイ て言ってるな。
で、直後にペーハーの値がおかしいとか言ってる。
統一感が無いな俺
22: おっさん 2007/03/28(水) 21:46:02
pHの読み方も種ぎれだな~~。
これ以上進むか?
管理人より:ところがどっこい、こんなテーマで過疎板なのにスレはますます加速し続けるんじゃ。
23: あるケミストさん 2007/03/28(水) 22:40:48
発表のときは両方でよんでる
pH ペーハー あるいはピーエイチ
脳では、ペーハー
24: あるケミストさん 2007/03/28(水) 22:42:34
100ccの場合、100シーシーだが、古い先生になると、100ツェーツェーとよぶw
25: あるケミストさん 2007/03/29(木) 00:16:57
>>24
ほんまかいな!?
27: あるケミストさん 2007/03/29(木) 07:39:36
35歳だが中学まではペーハーで高校からはピーエイチだった
28: あるケミストさん 2007/03/29(木) 08:41:17
ハヤシヤ
29: あるケミストさん 2007/03/29(木) 13:59:52
┃ ↑
┗━┛
30: あるケミストさん 2007/03/29(木) 20:39:47
23だけど高校では、古い人はペーハーって言うけど、ピーエイチてのがナウイのよ、て先生がゆってた

大学ではペーハーなんて言うな!コレからの時代はピーエイチだ!と教授が息巻いてた。
31: あるケミストさん 2007/03/30(金) 00:11:25
なんかさ。
ペーハーセンサーとか、薬のCMがあるけど、ペーハーの方が通りがいいのかなぁ。
32: あるケミストさん 2007/03/30(金) 20:55:09
pKaはなんていうの?
33: あるケミストさん 2007/03/30(金) 23:20:13
>>32
ピカァ~
34: おっさん 2007/03/31(土) 01:06:38
ぺカー だろ!
37: あるケミストさん 2007/04/01(日) 15:04:32
高校の先生と、浪人時代の予備校の講師はピーエイチだった。
「これからの時代はピーエイチになります」って言ってた。
でも今の会社の人は皆ペーハーだ。
若い世代の社員もペーハーって言ってる。
私も、ペーハーの方が言いやすいと思う。
39: あるケミストさん 2007/04/02(月) 10:30:57
ピーエイチよりピーエッチの方が言いやすいだろ
40: あるケミストさん 2007/04/02(月) 10:31:44
>>39
そうだな。
41: あるケミストさん 2007/04/02(月) 10:33:16
>>39
同意
42: あるケミストさん 2007/04/02(月) 10:34:31
>>39
お前頭いいな
43: あるケミストさん 2007/04/02(月) 10:35:51
>>39
禿同!!
44: あるケミストさん 2007/04/02(月) 10:37:05
>>39
その通り。
45: あるケミストさん 2007/04/02(月) 10:38:03
>>39
弟子にしてくれ
46: あるケミストさん 2007/04/02(月) 12:41:36
>>39の人気に嫉妬
47: あるケミストさん 2007/04/02(月) 12:49:24
俺なら自演乙が正しい2ちゃんねらーとしてのレスだと判断するね
49: あるケミストさん 2007/04/02(月) 17:08:13
ペーハーって言い方を全くしないひと居る?
化学屋でも最初に習ったときはペーハーだったと思うから何かしら残ってると思うんだが。

俺は同僚との雑談時とかにはペーハーに成る事に気づいた。
仕事として上司に報告したりしてるときはピーエイチ。
あと、多分だけどpH試験紙は状況に拠らずペーハーて読むと思う
50: あるケミストさん 2007/04/02(月) 21:24:08
俺もピーエッチ試験紙とは、言わないな
51: あるケミストさん 2007/04/02(月) 23:00:48
俺はピーエッチ試験紙と言うなぁ。
52: あるケミストさん 2007/04/03(火) 07:44:20
>>51
始めてpH試験紙使った時はペーハーしけんしだったよね?
53: あるケミストさん 2007/04/03(火) 08:03:39
リトマス試験紙
54: あるケミストさん 2007/04/03(火) 08:04:31
>>53
お前才能あるな。
55: あるケミストさん 2007/04/03(火) 08:06:04
>>53
ワラタww
58: あるケミストさん 2007/04/03(火) 08:09:07
>>53
お茶吹いて床拭いたw
59: あるケミストさん 2007/04/03(火) 08:10:04
>>53
結婚しる!
60: あるケミストさん 2007/04/03(火) 08:10:56
>>53
ちょっくら外行って笑ってくる
63: あるケミストさん 2007/04/04(水) 01:26:01
>>53-60で異様にスレが盛り上がってるな
この過疎板で、しかも朝8時なのに10分間でこんなにレスが
65: あるケミストさん 2007/04/09(月) 07:45:23
初めて使ったときは、「リトマス試験紙」なんて言わずに、「リトマス紙」だったな。
pH試験紙は、確かに「ペーハー試験紙」と言ってた様な記憶もある。
今は、100%ピーエイチだな。
pH試験紙
管理人より:「リトマス試験紙」は中学のころの実験で使ったアレ。青く変化すればアルカリ性、赤く変化すれば酸性。「pH試験紙」はロール式になっていて、色の度合いで液性の程度も大ざっぱにわかるようになっています。
70: あるケミストさん 2007/04/20(金) 23:10:03
英語よりドイツ語が得意ならわかるが、ほとんどできないのにあえてドイツ語式に発音する理由がわからない。

生化学(分子生物学等を含めた広義の生化学ではなく、古典的な、いわば20年30年前のもの)の人たちはやたらドイツ語的発音を使いたがるが(酵素に、~アーゼとか。)
国際学会発表や、一部の国内機関の会議は英語ベースなので、21世紀の世の中においてはじゃまにしかならない。

英会話中、protein をプロテインと発音する人は体感で8割くらいいるが、これもドイツ語を引きずった悪しき弊害だと思う。
71: あるケミストさん 2007/04/21(土) 19:41:53
>>70
そりゃ昔の化学がドイツから入ってきたからじゃないの?
図書館の古い化学の本とか出すと超ドイツ語だらけだし、ドイツ語にカタカナで振り仮名ふってあるような本まである。

ま、習慣でしょ。
Åがいつまで経っても駆逐されないのと同じ
72: あるケミストさん 2007/04/21(土) 20:18:29
ドイツ語風に読んだらプロタインになりそうだが、外来語だと違うのかな。
もしかしてあなたは、日本化学会で化合物の日本語名の命名法として正式に定められている、「字訳」という方式を許せない人?>>70さん
73: あるケミストさん 2007/04/21(土) 21:22:12
なんだかしらんがプロテイーンらしい。
手持ちの独和にも[protei:n]と書いてある。


>>72
漏れに許認可の権限はないから個人的な意見を述べるのみだが、ドイツ式のカタカナ表記は研究や高等教育の障害にしかなってないよ。
いったん覚えた名前をまた英語で覚えなきゃいけないんだから。
いまどき街医者だって薬の名前を英語式に発音するぞ。生活上も不便だ。
78: あるケミストさん 2007/05/11(金) 04:41:23
pHメーターとかだとピーエイチメーターとか言うな。
でもpH値とかはペーハーチって言ってるわ。

ようは言い易いかどうかの問題だな。
84: あるケミストさん 2007/05/15(火) 07:19:40
>>78
そもそも『pH値』なんて言い方するか?
79: あるケミストさん 2007/05/11(金) 08:22:11
ぴーえー乳
86: あるケミストさん 2007/06/01(金) 20:41:14
高校生のとき「ペーハー」って習いました。
でも、大学4年のとき(たしか1995年)教育実習いったら”学習指導要領で「ピーエッチ」って英語読みするようになったから「ピーエッチ」と教えるように”といわれたのでその当時の高校生に「ピーエッチ」と教えますた・・。

漏れ今年34歳です。
多分現在の30歳くらいを境に「ピーエッチ」派が多くなっているのではないでしょうか。
ま、本質が変わらん限りどっちでもいいですけどね・・。
87: あるケミストさん 2007/06/01(金) 21:18:54
おフランスではどうよむの?
88: あるケミストさん 2007/06/02(土) 00:29:31
ペーアッシュ…かな?
89: あるケミストさん 2007/06/02(土) 09:09:33
ペペロンチーノ
90: あるケミストさん 2007/06/02(土) 22:26:35
なんてこった、このエビャーンのペペロンチーノは7なんだぜ?
管理人より:www
103: あるケミストさん 2007/11/23(金) 15:45:35
40過ぎの化学屋だが、会社ではピーエイチ。
俺もpHの読み方で、化学屋かそうじゃないか区別できると感じている。
108: あるケミストさん 2007/12/25(火) 02:01:41
ここがあのピンクの林家のスレですか?
119: あるケミストさん 2009/05/27(水) 21:00:56
実際口に出すときに「ピーエイチ7」っていうのは自然だけど「ペーハー7」って言うのは不自然な気がするんだ
俺だけか…そうか…
120: あるケミストさん 2009/08/12(水) 17:12:29
ソレン・ソーレンセン水素イオン指数を発見した、デンマーク人のセーレンセンがドイツ語の論文で使用したからペーハー
121: あるケミストさん 2009/08/15(土) 20:38:57
そしたら、すべて言い方は初出の論文の言語で表現するのかよw
122: あるケミストさん 2010/08/18(水) 23:26:51
気づいたら、1年ぶりのカキコか?このスレ。

スレタイ見たときはなんでこんなテーマでこんなレスついてんのかなと思いましたが、最後は化学板らしいオチがついて、なかなか良いスレ。
どうやらこの「pH」という単位をどう読むかで年がバレてしまう。昭和までは「ペーハー」でしたが、平成あたりで「ピーエイチ」というふうに教育要綱が変わったんだそうです。日本工業規格では1957年に「ピーエッチ」が正式に定められたとか。

近代化以降の日本は、ドイツをお手本にして様々な用語を持ち込みましたが、「エネルギー(エナジー)」「ウィルス(ヴィールス)」なんかもそうですね。
今でも特にIT業界では横文字や略語が多いから、アルファベットの「D」がよく伝わらない時は「デー」とドイツ風に言ったりすることもたまにある。
頭の方で「ヒドロキシ基」って出てるけど、これはアメリカ風なら「ハイドロキシ(Hydroxy)」と読むのではないですか。アメリカ人はよくそういう読み方しますよね。「アブラハム」→「エイブラハム」みたいな。

以下、どうでもいい話なんですが、こういうジェネレーションギャップ用語としては他に「コナン」がありますよね。以前もどっかで書いたけど。
こないだ管理人は事務所の女の子が眠そうにしてたから、どしたの?と聞いたところ、昨日ストリーミングで大量に「コナン」を見てたから寝不足だと言うんですよ。

管「へー、未来少年?またえらい古いですねぇ」
女「違いますよw」
管「えッ?まさかコナン・ザ・バーバリアンの方??」
女「違うしwww」

ナンテコッタ、「コナン」て言えば「未来少年コナン」でしょ。管理人はどうも名探偵の方は見たことなくて、どんなストーリーか全然知らないのです。
でも3つの中ではやっぱり「未来少年コナン」が一番おもしろいと思う。若いひとも見てね!



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.5.4 21:26
    そんなこと言い出したら、生物屋でもウイルスなのかバイラスなのかとかまぁいろいろ
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.5.4 22:01
    〉「えっまさかコナンザバーバリアンの方?」
    …出来ておる喃、管理人は。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.5.4 22:33
    なんでドイツ語だと悪しき慣習なの
    英語が正しいとでも言いたいのか
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.5.4 22:39
    そういえばスペイン語の“ll”のポピュラーな発音も、世代によって違っているようです。
    現在日本ではNHK教育ですら“ジャ”がメインとなってますが、
    手持ちの90年代アメリカ製会話集では
    「スペインではmillionのll、ラテンアメリカではyesのyの発音」
    と記されています。
    自分がざっと調べた限りでは、“ジャ”発音だったのは当初アルゼンチン位だったようで、どういう経緯で“ジャ”発音が日本の主流になったのか、気になる所です。
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.5.4 22:43
    結構間違えてるまとめですね
    • ※6 : ※4
    • 2018.5.5 1:02
    すいません改めて調べると、色々資料が出てきました。
    特にアルゼンチンの場合、ジャじゃなく濁らない音みたいで…
    • ※7 : 若手化学系研究者
    • 2018.5.5 2:33
    学習指導要領が変わって以降の人間なので、日常的にも、学会発表や報告書の類いでも、ピーエイチって呼んでる。40以上の人は、公的なところではピーエイチ読みだけど雑談とかではペーハーよみが多いかも。
    • ※8 : ※4
    • 2018.5.5 2:48
    再度ネットで見た限りの話を端折ると

    元々“ll”にはリでもジでもない正しい発音があるけど、外国のスペイン語会話集では簡略化して
    比較的正式っぽく聞こえるリ音を本国風、ジ・イ音を中南米で主に使用している発音って形にざっくり分けて教えていたのが
    近年TV普及等により、スペイン国内でも全国的にジ音も認識されるようになった事により
    会話集でもジで教える事が中心になった、ということでしょうか…
    • ※9 : ドクタ━・ノオ・ネーム
    • 2018.5.5 8:31
    どっちにせよカタカナ読みだから惰性でドイツ語由来読み使うのは英語学習の足を引っ張るなんてことはないな
    そこを気にするなら外来語を全部英語に統一すべきとまで主張しないと
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.5.5 9:24
    これは教育を受けた時代によると思うな。高校までの化学ではペーハーだったが、大学院時代に家庭教師で教えた高校生は、ペーハー、なにそれおいしいの?先生、今はピーエイチっていうていわれ世代間ギャップを感じた。ついでに周期表の1A属とかも無くなっててショックを受けた。
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.5.5 10:37
    KGBをケージービーと言うかカーゲーベーと言うかの差だろ。
    アメ公は前者だけど、ロシア語だと発音的には後者になる。
    それはさておきピーエッチとペーハーはどちらも使ってたなぁ。
    誰も文句言わなかったし統一もしてなかった。
    個人的には結果だけならピーエイチで、文献とかを読むときはペーハーにしてたなぁ。
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.5.5 11:38
    KGBで思い出した
    BMW:ベーエムベーなんかは「ロータスの狼」の影響だし、H&K(ヘッケラー・ヘックラー、アンド・ウント、コック・コッホ)なんかは、文献によっては独語読みと英語読みを混在させてたりしたし、F1で有名なティレルも、日本初登場のときはタイレルってクレジットされてた

    こういう訳語で顕著なのは、外国有名人の読み方かな
    ユル・ブリンナーとか、アーノルド・シュワルツネッカーとか、ローラン・ボックなんか古館アナに「地獄の墓堀人、ローラン”ド”・ボックの登場です」って、堂々と呼ばれててからね

    この手の話で一番印象に残ってるのが、「宇宙の戦士」等を訳した、翻訳界の大御所・矢野徹氏の誤訳のオンパレード
    まあ、当時としては一つの言葉の意味を解明するのに複数の参考文献当たって、それでもわからない場合はエアメールで原作者や代理人とやり取りして、それでも理解できない場合は、「えいやー」で脱稿しちゃうってんだからしょうがないか
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.5.5 14:45
    プハー
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.5.5 16:20
    20年位前から英語読みで教えるのが正式だと文科省辺りが決めたんじゃなかった?
    古い人とか古い人に影響を受けたオレとかはいまだにペーハー言うよ

    呼び方は化学屋かどうかよりは年代の方が大きいと思う。
    非化学屋はpHをPHと書いたりHClをHCLと書いたり大文字小文字を区別しなかったりして
    非常に不快に感じることがある
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.5.6 3:43
    ペーハーだけ英語読みする方がおかしい
    なら他の自然科学用語も英語読みに統一すべき

    独:エネルギー、英:エナジー
    独:アレルギー、英:アラジー
    独:ナトリウム、英:ソディウム(ソディアム)

    あと人名は世界史の教科書だと「ラヴォワジェ」「ガルヴァーニ」「ヴェーバー」「ジーメンス」って書いてあるのに、物理や化学の教科書だと「ラボアジエ」「ガルバニー」「ウェーバー」「シーメンス」っていうダサい発音になるのはやめてほしい
    どっちかに統一しろ
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.5.6 10:50
    ※15
    固有名詞については、属地主義を優先する
    本人なり遺族なりが、「我々はこう呼んでるからこう呼んでくれ」っていう、先方の意思を尊重するってのが国際通念
    一般名詞については、発見者とか世に広めた人・団体による発表時点のものが、慣例的に運用される
    ただそれらは、版権だとか本家争いとか政治的意図とかの、訳の分からん力関係とかで、色々とひっくり返ったりすることがあるから面倒なだけ

    本人らが「そう呼んでくれるな」と言ってるのに、「〇〇ってのは、歴史的に立派な言葉だ」って強弁して呼称し続けるのは、そりゃ意固地ってもんです
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*